2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

関連リンク

 


検索


  • Google


    WWW を検索
    とめどなく雑記 を検索

写真ピックアップ2012/04-05

  • 夜の桜
    2009年初頭までは定期的に写真を掲載していたのですが、その後サボってしまいました。写真自体は折を見て撮影していたので、現在からお気に入りなどをピックアップして掲載していきます。ファイル名は特に撮影時期ではありませんので念のため。

2009年1・2・3月撮影分

  • L1000050
    2009年になっても相変わらずぶらぶら撮った写真に終始すると思いますが、ご勘弁のほどを(^^;)。

2008年10・11・12月撮影分

  • 皆が見ないコミケの顔・その5
    D-LUX4も加わっての、バラエティに富んだ写真アルバムに…なるはず?ただ、MPはフィルムなので、掲載する予定はありません。

2008年7・8・9月撮影分

  • 祭り
    一番忙しい四半期につき、写真は少なめになるかと思います。とはいえ、新レンズを使ったりして多少浮かれてはいるかな?(^^;)

2008年4・5・6月撮影分

  • 単線のある風景
    4、5、6月分です。特に説明も無いのですが…(^^;)。まぁのんびりスナップをアップしていく…予定かと。

2008年1・2・3月撮影分

  • 円覚寺・その4
    相変わらずぶらぶら撮っています。面倒なんで、これからは3か月分、まとめようかな。

2007年10・11・12月撮影分

  • 来年に向かって歩く
    相変わらずぶらぶら撮ったものです。あまりにもとりとめなく撮ったので、3ヶ月分まとめさせていただきます(^^;)。

2007年9月撮影分

  • 機上から見る雲
    9月撮影分です。主に久米島旅行で撮った写真になっています。

2007年4・5・6・7・8月撮影分

  • 夏の海
    相変わらずぶらぶら撮った写真です。ちなみにコミケの写真は入っていません。

2007年1・2・3月撮影分

  • 桜の風景・その11
    まだまだのんびり写真です(^^;)。なんか、撮っているのも楽しいですが、現像も楽しいですね。

2006年12月撮影分

  • 築地の町並み
    相変わらずR-D1メインでぶらぶら撮影したものを掲載していきます。紅葉も都心の方まで降りてきていますので、当初はそれを中心に…といったところになるかな?

2006年11月撮影分

  • P1020232
    距離計の狂いから一時期修理に出していたR-D1が帰ってきたので、ちらほらと撮影したものをアップします。
    でもなーんかぎこちないというか…写真に対する自分なりの立脚点がしっかりしてないというか…(^^;)。
    個人的にはしっかり楽しんでいるのでいいとは思うんですけれどね(^^;)。

2006年9月 石垣島周辺旅行

  • 車に積まれたエンジン
    9月下旬に石垣島及び周辺離島を旅してきたときの写真です。
    カメラはR-D1を修理に出していたので、LC1とF10です。Exifん時に機種が書いてないのはLC1と見てください(RAWを現像・エディットして保存すると、さすがにExifデータが残らないみたい)。明るいときにはLC1にはND8のフィルターを装着しています。

2006年6月撮影分

  • 富士山を臨む
    6月撮影分です。ちょこまかと撮っているのをあげていきます。
    色々なレンズも出てきますが、だいたい使うレンズが決まりつつあるような…。

2006年5月撮影分

  • 深川の風景
     ちょっと細かな撮影が入り組んでいる月なので、まとめてのアルバムにします。
     まず最初はくらやみ祭り。のんびり行ったせいか、人垣を越えられず、てんで山車とかの写真はありませんので、期待しないように(^^;)。
     次に有楽町あたりをぶらぶら歩きながら撮った写真、お台場や川越などと、色々取り混ぜてあります。

2006年4月 浅草・皇居前広場・銀座等

  • 紅い店先
    まだR-D1に慣れていないので、運動がてら、色々テスト撮影。その途上、Jupiter-12 35mmF2.8やアベノン28mmF3.5を買ってしまったり(^^;)。その他にはスナップショットスコパー25mmF4とカラーヘリアー75mmF2.5で撮影。

2006年4月 沖縄旅行

  • 赤壁
    買いたてのR-D1を片手に沖縄をうろついた時の写真です。 レンズは基本的にフォクトレンダーのUltron35mmF1.7。広角に写っているのはUltraWide-Hrliar12mmF5.6。飛行機の撮影など、一部望遠はNokton50mmF1.5。

2006年4月 三浦半島一周

  • トンネル入口
     三浦半島一周の旅ですが、お伴にR-D1も持っていきました。  この手の負担の大きい旅ではF10といった軽いデジカメの方が適しているんですが、買ったばかりだし(^^;)、カメラとして楽しむならこちらの方がいいですしねぇ…。  そんなわけでウェストポーチで出動です。カメラ用ポーチというのがあるんですな。一眼レフも入るタイプなので、スリムなR-D1だとレンズを数個入れてもまだ余裕があったりします。  ただ、便利ではあるんですが、ちょっとデカいんですよね。カメラが入る以上、仕方ないのですが。今回はまだ涼しかったから良いですが、今後は考えないといけないかもしれません。ムレるかも。  …で、レンズはウルトラワイド・ヘリアー12mmF5.6、Jupiter-12(35mm)といったところ。実はアベノン28mmも持っていましたが、今回は使いませんでした。 ※工事現場の写真、その3とその4が入れ替わっちゃってますが、そこらへんはうまく数字順に読んでください(^^;)。

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018/07/30

どうでしょうキャラバン山形に行ってきました

11回目の肘折温泉に行ってきました。18年3回目。またペース早い(^^;)。

今回はどうでしょうキャラバン山形が開催されるというので、それに出席するのが目的です。

なんじゃそりゃ…と、何のイベントかわからない人が多いと思いますが、北海道ローカル番組ながらカリスマ的な人気を博す「水曜どうでしょう」スタッフとファンアーティストによる物販を伴ったライブ…だと思います。私もよくわからん(^^;)。

ただ5年前からキャラバン隊が東北地方を巡っているわけで、最近は岐阜など他地方まで進出してきているようです。

毎年場所を変えて各地で催されているようですが、ただ、肘折温泉だけは5年間連続しているという稀有な場所。何か秘密でもあるのだろうか?

まぁでもせっかくなら、埼玉とか静岡でも開かれるどうでしょうキャラバンですが、肘折のそれに参加してみたい…と平日ながら休みを取って行ってきました。

続きを読む "どうでしょうキャラバン山形に行ってきました" »

2018/07/24

ちょっくらまた肘折温泉行ってきますよ

7月26日にまた肘折温泉行ってきます。原稿も終わってないのに(^^;)。

北海道の人気ローカル番組「水曜どうでしょう」が直接関係しているかわからないけれど、同じスタッフがかかわっている「どうでしょうキャラバン」という4年くらい東北地方中心に行脚しているイベントがなぜか肘折温泉を通り、曜日的に平日ながら、休みを取って行きやすい日程に落ち着いてくれたのでちょっと行ってみようかと。

埼玉とか静岡とか東京近隣にも来てくれているんですけれど、なぜか肘折の方に行く俺(^^;)。まぁ延泊とかしてのんびりしてきますよ。

これで今年、肘折温泉3回目。今年はこれくらいにしてやるか(^^;)。

どうでしょうネタなので、往路は深夜バスに挑戦。もう乗らないと決めていたんだけれど、前に嬉野さんが来た肘学にも深夜バスで行ったらウケてたので、これは二番煎じせねばと(^^;)ぉぃ。

しかしなぜか寝られないんだよな、深夜バス。名古屋とか他の路線では寝たことあるので「深夜バスだから寝られない」ということはないと思うんだけれど…。肘折温泉深夜バス(正確には新庄駅行き)に乗ったのはいつも冬季で寒かったから…ということもあるかもしれない。今回は20度以上だから寝られるかも…と希望を見出したい(^^;)。

で、キャラバンって何やるかは知らないんだけれどね(^^;)。フェスみたいなもん?フェスも知らないんだ、俺。まぁ現場合わせでどうにかするしかないねぇ…。

うまくなじめなくても肘折温泉だから、そっちを楽しめるから無問題。楽しんでくるぞ〜。

2018/07/21

定期的にMacBook Proが欲しくなる

MacBook Proが更新され、かなりパワフルになった。

新型「MacBook Pro」発売 最大6コア、「True Tone」搭載

まぁさすがにハイエンドは手が出ないが、スタンダードなモデルでもそこそこのスペック。いいね。

ただ、個人的にはMacBookのようなモバイルマシンの方が好み。多少パワーを犠牲にしてでも物理的な軽さを優先させてしまう。最近クリエイティブな作業もiPad Proの方を使っている…ということもあるしね。

とはいえパワー不足を感じることもあるし、何気にパワーセーブして、無意識にパワフルな作業を遠慮しているということもあるかもしれない。

自分の可能性を自ら否定している?(意味不明)

ともあれ時々パワー不足を感じる点で若干MacBook Proが欲しいという気もするし、ただしあってもそう使いこなさないという気もするし…。うーん、新MacBookが多少パワフルになって大容量で出てくれればいいんだけれどなぁ(^^;)。

2018/07/19

相変わらずBlog更新散漫ですみません

なんかBlogに面白味がないな。まぁそれは前からだけど(^^;)、昔は1日1記事書いていた頃もあったパワーはどこに行ったのやら…。

まぁ一時期はTwitterに吸い取られてそっちで呟きまくっていたということもあるけれど、そちらも最近はたまに呟く程度だしー。

…これはやはりあれか。歳を食っちまったということか?あるいは環境の変化ということか。

環境の変化というのはいろんな意味があるので一概にはどうといえないけれど。持ち歩くデバイスからキーボードが消えて長文入力が面倒になったからBlogよりもTwitterが主流になった…ということも考えられるし。

まぁBlogもTwitterも下火なら、パワー不足というのが実際のところなんだろうねぇ…。うーむ、いかん。バイタリティなりモチベーションなりを持ち上げないと。

…特にそのきっかけみたいなものはないですが(^^;)。

2018/07/16

西日本豪雨災害の心配事

平成30年7月西日本豪雨は大変なことになったな…。こんな広範な被害の出方、見たことない。

ただ、西日本方面においらのご縁は少ないというか、被害が出た場所にはご縁が無いというか、思い入れが無いので申し訳ないが他人事に感じてしまう。(DoGA方面も特に被害無かったみたいだし)

ただ、ちょっと気になるのは山口県、俵山温泉あたりか。通算3回行ったことのある場所。今後も行くつもりだけれど、大丈夫かな。山口県も結構被害あったとか報道あった気がする。

ロバの本屋のインスタを見る限りは平和そうだけれど。

でも大雨の影響で河川がえぐられ、土砂ごとホタルの卵とか流されたりとかしてないだろうな…とか考えてしまう。

自分本位な見方でアレだけど(^^;)、でもあそこのホタルの乱舞が好きなんじゃー…!

なんともなければいいが…。

2018/07/13

体力の落ちる日々

体のなまり具合がヒドい気がする。年末に必ず府中〜町田〜鵠沼〜江の島を自転車往復するイベントがあるのだが、今、走破する自信が無いくらい体力落ちている気がする。

普段から自転車通勤はしているのだけれど、ペダルに込められる力が明らかに落ちている。ヤバい。体力作りを復活させなければいけない気がする。

これはもう走り込むしかない。どこか20〜30kmほど先の目的地を設定し、輪行せずに往復してそれを繰り返す日々。まぁ週末だけだけど。

なんか目的地での用事を作らないとモチベーションが上がらないので、美味しいものがあるところとか設定しないといけないんだけれど、そのネタ探しとかもしないと。別に常連場所でもいいんだけれど。

なんとかしないと…。

2018/07/12

コミケに縛られる日々

このところ、コミケの原稿ばかりに時間を割いているせいか、Blogのネタになるようなことが無くて困る。

原稿に追われていないときには週末、結構頻繁に外出して遊びまわってた…というか、自転車漕いでいたと思うのだが、昨今はもう4月からあまり出かけない状態。どんだけ原稿に時間割いてるねんという気が…(それでたいした出来じゃないというのもツラい)。

おかげで体動かしてない分、なまって仕方ない。体重変わらないのだけは大したものと思うのだが、やはり運動はもっとした方がいいはずなのだけれど…うーん。

夏コミ終わったらガンガン体動かしまくるぞ!

…と思ったのだが、冬コミ用原稿もすでに動き始めていて、こちらも量がすさまじく多い…。

本当は体動かすのが好きで、漫画描くの好きじゃないんだけどな…(趣味というより特技と考えてる)。

かといってコミケサークル参加はヤメられない魅力もあるんだよな(^^;)。

んー、コミケ、年1回にしてくれねぇかな(^^;)。

2018/07/06

親父のPC

最近、親父が新規PCを欲しがったので、購入につきあった。コンパックのミニデスクトップをWindowsMe(スタンドアロン)で動かしてちゃ、さすがに新しいの欲しい〜…となるのは当然のことながら、Windows10になって使用感が変わっていら立つのは筋違いなのだが。

操作感の違いは慣れてもらうしかない。


続きを読む "親父のPC" »

2018/07/02

iPad Pro12.9愛用中

どこに行くにも持って行っています。この大きさ。かさばります。

ただ、鞄に入れると許容される大きさという感じがします。喫茶店で開いても許容される大きさという感じがします。結構絶妙かも。老眼にも優しいし(^^;)。

絵を描くにも最低限の大きさという感じであまり不便を感じません。

複数人に写真を見せるという時にも便利ですね。

もう無くてはならないデバイスです。他大きさのiPad無くてもいいかな…という気がしてきています。逆に言えば、12.9という大きさが今後のラインナップから姿を消すようであれば身の破滅です。ディスコンにしないでください。…別にそんな噂があるわけではないですが。

まぁともかくそんな愛用のiPadです。おかげでMacBook12の出番が少ない。いや、間違いなく使いやすいんですけれどね。テキスト打ちやマルチタスク多用な際はやはりそっちです。ただ、いまはなかなか…。

捜索の初期段階、アイディアを練る場合はMacBook12の方がいい時もあります。iPad Pro12.9も使えますけれどねー。

んー、境界があいまいになってきたなぁ。どっちもいいんだけれどなぁ。ただ、両方持つのはちょっと重い。データ共有しやすくてその点は問題ないんだけれど。

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »