2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

関連リンク

 


検索


  • Google


    WWW を検索
    とめどなく雑記 を検索

写真ピックアップ2012/04-05

  • 夜の桜
    2009年初頭までは定期的に写真を掲載していたのですが、その後サボってしまいました。写真自体は折を見て撮影していたので、現在からお気に入りなどをピックアップして掲載していきます。ファイル名は特に撮影時期ではありませんので念のため。

2009年1・2・3月撮影分

  • L1000050
    2009年になっても相変わらずぶらぶら撮った写真に終始すると思いますが、ご勘弁のほどを(^^;)。

2008年10・11・12月撮影分

  • 皆が見ないコミケの顔・その5
    D-LUX4も加わっての、バラエティに富んだ写真アルバムに…なるはず?ただ、MPはフィルムなので、掲載する予定はありません。

2008年7・8・9月撮影分

  • 祭り
    一番忙しい四半期につき、写真は少なめになるかと思います。とはいえ、新レンズを使ったりして多少浮かれてはいるかな?(^^;)

2008年4・5・6月撮影分

  • 単線のある風景
    4、5、6月分です。特に説明も無いのですが…(^^;)。まぁのんびりスナップをアップしていく…予定かと。

2008年1・2・3月撮影分

  • 円覚寺・その4
    相変わらずぶらぶら撮っています。面倒なんで、これからは3か月分、まとめようかな。

2007年10・11・12月撮影分

  • 来年に向かって歩く
    相変わらずぶらぶら撮ったものです。あまりにもとりとめなく撮ったので、3ヶ月分まとめさせていただきます(^^;)。

2007年9月撮影分

  • 機上から見る雲
    9月撮影分です。主に久米島旅行で撮った写真になっています。

2007年4・5・6・7・8月撮影分

  • 夏の海
    相変わらずぶらぶら撮った写真です。ちなみにコミケの写真は入っていません。

2007年1・2・3月撮影分

  • 桜の風景・その11
    まだまだのんびり写真です(^^;)。なんか、撮っているのも楽しいですが、現像も楽しいですね。

2006年12月撮影分

  • 築地の町並み
    相変わらずR-D1メインでぶらぶら撮影したものを掲載していきます。紅葉も都心の方まで降りてきていますので、当初はそれを中心に…といったところになるかな?

2006年11月撮影分

  • P1020232
    距離計の狂いから一時期修理に出していたR-D1が帰ってきたので、ちらほらと撮影したものをアップします。
    でもなーんかぎこちないというか…写真に対する自分なりの立脚点がしっかりしてないというか…(^^;)。
    個人的にはしっかり楽しんでいるのでいいとは思うんですけれどね(^^;)。

2006年9月 石垣島周辺旅行

  • 車に積まれたエンジン
    9月下旬に石垣島及び周辺離島を旅してきたときの写真です。
    カメラはR-D1を修理に出していたので、LC1とF10です。Exifん時に機種が書いてないのはLC1と見てください(RAWを現像・エディットして保存すると、さすがにExifデータが残らないみたい)。明るいときにはLC1にはND8のフィルターを装着しています。

2006年6月撮影分

  • 富士山を臨む
    6月撮影分です。ちょこまかと撮っているのをあげていきます。
    色々なレンズも出てきますが、だいたい使うレンズが決まりつつあるような…。

2006年5月撮影分

  • 深川の風景
     ちょっと細かな撮影が入り組んでいる月なので、まとめてのアルバムにします。
     まず最初はくらやみ祭り。のんびり行ったせいか、人垣を越えられず、てんで山車とかの写真はありませんので、期待しないように(^^;)。
     次に有楽町あたりをぶらぶら歩きながら撮った写真、お台場や川越などと、色々取り混ぜてあります。

2006年4月 浅草・皇居前広場・銀座等

  • 紅い店先
    まだR-D1に慣れていないので、運動がてら、色々テスト撮影。その途上、Jupiter-12 35mmF2.8やアベノン28mmF3.5を買ってしまったり(^^;)。その他にはスナップショットスコパー25mmF4とカラーヘリアー75mmF2.5で撮影。

2006年4月 沖縄旅行

  • 赤壁
    買いたてのR-D1を片手に沖縄をうろついた時の写真です。 レンズは基本的にフォクトレンダーのUltron35mmF1.7。広角に写っているのはUltraWide-Hrliar12mmF5.6。飛行機の撮影など、一部望遠はNokton50mmF1.5。

2006年4月 三浦半島一周

  • トンネル入口
     三浦半島一周の旅ですが、お伴にR-D1も持っていきました。  この手の負担の大きい旅ではF10といった軽いデジカメの方が適しているんですが、買ったばかりだし(^^;)、カメラとして楽しむならこちらの方がいいですしねぇ…。  そんなわけでウェストポーチで出動です。カメラ用ポーチというのがあるんですな。一眼レフも入るタイプなので、スリムなR-D1だとレンズを数個入れてもまだ余裕があったりします。  ただ、便利ではあるんですが、ちょっとデカいんですよね。カメラが入る以上、仕方ないのですが。今回はまだ涼しかったから良いですが、今後は考えないといけないかもしれません。ムレるかも。  …で、レンズはウルトラワイド・ヘリアー12mmF5.6、Jupiter-12(35mm)といったところ。実はアベノン28mmも持っていましたが、今回は使いませんでした。 ※工事現場の写真、その3とその4が入れ替わっちゃってますが、そこらへんはうまく数字順に読んでください(^^;)。

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015/12/24

コミケ89サークル参加情報

いよいよコミケ89が迫ってきましたが、今回も個人サークル(^_^;「拝御光房」で参加します。水曜日(30日)2日目 西館る-40bになります。

2_01b新刊はたびたび書いているとおり、「孤独の輪行 奥多摩編2/越後湯沢駅編」です。短編集になります。
※中身のサンプルはこちら。
孤独の輪行 奥多摩編2/越後湯沢駅編 ダイジェスト | 拝御 礼 [pixiv]

いずれも内容的に「孤独の輪行 宇奈月温泉編」「輪行日記 奥多摩〜青梅編」にさりげなく絡んでいます。そちらの既刊も用意していますので、是非とも一緒にご購入を(^_^;。

他の既刊は「孤独の輪行 俵山温泉編」「輪行日記 山梨県韮崎編」があります。

俵山温泉は山口県で、最近「明治日本の産業革命遺産」で世界遺産に登録された萩市の近くになります。韮崎も今年の日本人ノーベル賞受賞者大村さんの地元になります。

話題の地域…の周辺情報が手にはいるかも!まぁむしろその話題に直接関連する施設や地域などは一切出てきませんが(^_^;。
(そういえば現在絶版の「輪行日記 ひたちなか海浜鉄道編」もガルパンで有名な大洗の隣だな…(^_^;)

あと机上には並べないと思いますが、「BROMPTON Starting BOOK 2011」も僅少持参します。必要な方はお声がけください。

2015/12/22

台湾旅行2015:写真機材と写真

L1063154

旅行に写真撮影はつきものな私。よほどのことが無い限り、iPhoneのカメラ機能に満足できないため、何かしらの専用機を持っていきます。

ただ、今回はできるだけ荷物を少なくする必要があります。海外旅行ということや、LCCという持込み荷物の制限があるからです。ですので、複数台カメラを持っていくのもNGになります。

ズームレンズもあるX VARIOだとあらゆるシーンに対応できるということもありますが(俵山温泉とか重宝した)、夜市など暗い場所の撮影も想定され、F3.5のレンズでは力不足が考えられます。

レスポンスも良く、F1.4のレンズを装備するD-LUX6というコンデジという手もあります。万能でズームレンズもあり、資料写真撮影ならかなり役立ちます。ただし筐体が小さかったり、万能すぎて(?)旅で持ち歩いて撮影するには、あまり楽しくないカメラです。

なので、高額で海外に持ち出すには気が引けるのですが、思い切ってライカのM9-Pを持ち出すことにしました。資料写真撮影には向かないカメラですが、旅の思い出写真撮影用には申し分なく、撮影自体楽しいカメラです。

思い切るならMモノクロームという手もありますが、未踏地でカラーを捉えられないのはつらい。また今度…と。


レンズは前述とおり夜間撮影を考えて、ズミルックス50mmF1.4。

しかし昼間の観光・散歩ではやはり広角が必要になるだろうと考え、同じライカ製のエルトリマー28mmF2.8。ひねりも何にもないですが、堅実なこの2本で旅に出ました。

結果的には28mmを多用しちゃいましたけれどね(^^;)。THE便利、28mm。

50mmはまだ慣れませんねー。個人的には好きなショットも撮れた気がしますが、いまいち50mmらしい構図を狙えなかったですね。ちょっとした反省点。

しかしエルマリートもなかなかいい画質と今回再認識。最初に入手したレンズなのでなんか入門者用程度にしか考えていませんでしたが、堅実にシーンを広い、こってりとした描写で思い出を記録してくれるありがたいレンズです。現像していても楽しい。

ライカQ購入検討中には売却も考えていたけれど、なかなかどうして手放せなくなってしまいました(^^;)。まぁ代わりにライカQがあっても良かった気もするけれど(^^;)。


ちょっと撮影写真も掲載していきましょう。


続きを読む "台湾旅行2015:写真機材と写真" »

2015/12/21

台湾旅行2015:通信環境

台湾旅行は家から台南のホテルに着くまで一人で行動することになる。少なくとも台湾入境時から通信環境を整えておきたい。実際、途中トラブルに陥り(乗車列車の知らない駅での終着)、Googleマップなどで解決が図れた。

今の時代はネットがあればどーにかなるので、その環境確保の手段に何があるか事前にネットであらかじめ調査しておいたところ、自分の環境では地元のSIMを利用してiPadを通信端末、あるいはテザリング端末にすれば良いとの結論に至った。

セルラー版のiPadは海外ではSIMフリー扱いになるらしい。おいらの所有はソフトバンク版iPad mini2なのだけれど、調べてみるとやはり海外SIMが使えるらしい(iPhoneは明確にSIMフリー版でなければダメ)。ユーザーのネット掲載の体験記しかなくてちょっと不安だが、確実なキャリアの海外ローミングよりも費用が安くて、基本手続き簡単だというので、それに掛けるしかない。

そんなわけで税関を通り過ぎて台湾入国完了後、まずは両替して現地現金を確保でした(SIM買うのにカード使えないらしい)。これ自体は難しい話では無い。


続きを読む "台湾旅行2015:通信環境" »

台湾旅行2015:4日目(帰宅日)

L1063691
最終日…特に書くこと無いんじゃないかな?(^^;)

帰りの便は台南を午後1時に出発すれば間に合うので、それまでフリー。…なので、またグループ分けして台南お土産ツアーと高雄再観光に。まぁでもお土産なんて個々に買えるので、その辺は各々自由に巡ることに。

つまりは、始めての一人散策。台南喫茶店巡りをしつつ…のおみやげ買い物ということに。

L1063698しかしここで誤算が…。台湾の飲食店は普通は11時からが大半らしく、寄るところがない。一部軽食や屋台くらいは開いているので飲食そのものは困らないというか、多少は寄ったけれど前日、前々日寄らなかったところに寄れないというジレンマが…。

ホテルのチェックアウトが12時…というのでおかしいと思ったんだ。早めにホテル出ても、寄れるところが無い訳ね…。

そんなわけでちょっと巡る場所に困ってしまった。今後台湾旅行する際の要注意事項だな。まぁでも、目的のおもやげが入手できたので、良しとするか。

続きを読む "台湾旅行2015:4日目(帰宅日)" »

2015/12/19

台湾旅行2015:3日目(台南以外も散歩(でも大部分台南))

L1063350

この日も台南を巡ってました。…っていうか、全行程で観光したのは台南だけです。でもそれはそれで楽しかったので個人的には満足しています。

ともあれ台南観光です。ただし、午後にはイベント招待者の本番、イベント参加があります。新榮というところに行っていただかないと。

つまり、それ以降、おいらは招待者ではないので新榮に行く必要が無く、フリーになって一人旅が始まります。…のですが、前日のレセプションで顔を売りすぎたのと(謎)、考えてみると台湾でのイベントで日本人が少ないのもどうなのかな…と。

加えて、前日に複数人の旅の面白さを覚えてしまったし、「他の人が集っている裏での一人旅」もさみしい。そこで勝手に新榮に同行することに(^^;)結局自分勝手。


続きを読む "台湾旅行2015:3日目(台南以外も散歩(でも大部分台南))" »

2015/12/17

台湾旅行2015:2日目(台南散歩)

L1063097

そういえば今回の台湾旅行に関しては、通信環境と入出国関係の手続きについてはこれでもか…というくらい下調べしておきましたが、観光に関しては一切調べていません(^^;)ぉぃ。

イベント関係者である友人が、私以外の初心者向けにも高雄、台南、新榮の観光のしおりを作成してくれました。それを参考に書いてあるところに行ったり、あるいは行き当たりばったりで観光してみたりしようかと。

まぁ一人旅ではないので、他の参加者と調整して…ですが。
※スケジュールの都合上、私は高雄観光は行っていません。

続きを読む "台湾旅行2015:2日目(台南散歩)" »

台湾旅行2015:初日

L1063000

台湾旅行初日ですが、荷物はかさばるもののそれほど重くない(自宅計測:計9kg)ので、それを背負って7時に出立した自宅から東京駅八重洲口に移動しました。


そこから所定のバス停に行こうとしたところ、途中で外国人に呼び止められた。なにかと思えば、写真に撮った地図を持っていて、そこに書かれたビルに行きたいとカタコトの日本語で話しかけてきた。そこからちょうど死角になっているビルだ。

持っている地図はiPhoneに写真で収録し、iOSは外国語仕様らしい。写真に乗っている地図は日本語。なるほどなるほど、ちと難関かもね。

そこで、こちらのiPhoneのGoogle検索なども駆使して、ビルが見える場所まで案内した。

その時に思ったのは、数時間後には間違いなく自分が同じ立場にいる。これは助けねばならない…ということ。

…ってか普段、そういう風に話しかけられたことないので(覚えている限りは銀座で「スタバどこ?」って聞かれたくらいか)、そういうエピソードをこういう初海外旅行行く途上に盛り込んでくるのはまたなにかの伏線かなんかだろうか?

ま、お役に立てた…と思うけれど、予約したバスに予約客として乗り損ねるところだったのも、なにかの伏線だろうか?(^^;)

続きを読む "台湾旅行2015:初日" »

2015/12/16

台湾旅行:事前の準備編

L1063077_2

先の記事にも書いたとおり、台湾旅行に行くことになりましたが、そのために事前の準備もしておかなければなりません。

つまり初めてパスポートとったり、LCC手配したり、荷物を勘案してリスト作ったり、鞄を用意したり…まぁそれなりの準備を。ホテルだけはイベントの関係者分手配に1室追加をお願いする形になったのでまったく手間いらずでしたが(__)ありがたい。

続きを読む "台湾旅行:事前の準備編" »

原稿脱稿と、今後

「孤独の輪行 奥多摩編2/越後湯沢駅編」(略称:奥越)を脱稿した。本当はもっとさくさく進めたかったけれど、意外と苦戦した原稿だったかも。奥多摩編2は比較的簡単だったんだけれど、越後湯沢駅編が苦労したかな?

まぁ宇奈月温泉編の後になって結果的には良かったんじゃないかな?越後湯沢駅編は。宇奈月温泉に行くまでの話だから。

基本ツールはCLIP STUDIO PAINT EX。ちょっと古いバージョンを使ってた。作業途中にバージョンアップするのはちと怖い。あ、でももう作業の合間なんだから、バージョンアップしなきゃ。アニメが作れるようになっているはず。

ともあれ、クリスタは使いやすい。もう漫画の原稿はこれなしに描けない気がする。今年の4月から使い始めた割には、この入れ込みよう(^^;)。カラーも結構イケるんじゃないかな?

奥越は当初Illustratorで作成していた原稿。途中からクリスタに貼り付けて描き加えた感じになっているので、微妙に違いが…わからんかも(^^;)。作業的にはクリスタの方がスムーズだった。最初からクリスタで描いていれば、完成も早かった…かどうかはわからない(^^;)。

パースや線の長い描写はまだIllustratorに頼りそうだけれど、クリスタの定規も使い方がわかってきたので、クリスタの比率が圧倒的になってきたかもしれない。


続きを読む "原稿脱稿と、今後" »

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »