2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

関連リンク

 


検索


  • Google


    WWW を検索
    とめどなく雑記 を検索

写真ピックアップ2012/04-05

  • 夜の桜
    2009年初頭までは定期的に写真を掲載していたのですが、その後サボってしまいました。写真自体は折を見て撮影していたので、現在からお気に入りなどをピックアップして掲載していきます。ファイル名は特に撮影時期ではありませんので念のため。

2009年1・2・3月撮影分

  • L1000050
    2009年になっても相変わらずぶらぶら撮った写真に終始すると思いますが、ご勘弁のほどを(^^;)。

2008年10・11・12月撮影分

  • 皆が見ないコミケの顔・その5
    D-LUX4も加わっての、バラエティに富んだ写真アルバムに…なるはず?ただ、MPはフィルムなので、掲載する予定はありません。

2008年7・8・9月撮影分

  • 祭り
    一番忙しい四半期につき、写真は少なめになるかと思います。とはいえ、新レンズを使ったりして多少浮かれてはいるかな?(^^;)

2008年4・5・6月撮影分

  • 単線のある風景
    4、5、6月分です。特に説明も無いのですが…(^^;)。まぁのんびりスナップをアップしていく…予定かと。

2008年1・2・3月撮影分

  • 円覚寺・その4
    相変わらずぶらぶら撮っています。面倒なんで、これからは3か月分、まとめようかな。

2007年10・11・12月撮影分

  • 来年に向かって歩く
    相変わらずぶらぶら撮ったものです。あまりにもとりとめなく撮ったので、3ヶ月分まとめさせていただきます(^^;)。

2007年9月撮影分

  • 機上から見る雲
    9月撮影分です。主に久米島旅行で撮った写真になっています。

2007年4・5・6・7・8月撮影分

  • 夏の海
    相変わらずぶらぶら撮った写真です。ちなみにコミケの写真は入っていません。

2007年1・2・3月撮影分

  • 桜の風景・その11
    まだまだのんびり写真です(^^;)。なんか、撮っているのも楽しいですが、現像も楽しいですね。

2006年12月撮影分

  • 築地の町並み
    相変わらずR-D1メインでぶらぶら撮影したものを掲載していきます。紅葉も都心の方まで降りてきていますので、当初はそれを中心に…といったところになるかな?

2006年11月撮影分

  • P1020232
    距離計の狂いから一時期修理に出していたR-D1が帰ってきたので、ちらほらと撮影したものをアップします。
    でもなーんかぎこちないというか…写真に対する自分なりの立脚点がしっかりしてないというか…(^^;)。
    個人的にはしっかり楽しんでいるのでいいとは思うんですけれどね(^^;)。

2006年9月 石垣島周辺旅行

  • 車に積まれたエンジン
    9月下旬に石垣島及び周辺離島を旅してきたときの写真です。
    カメラはR-D1を修理に出していたので、LC1とF10です。Exifん時に機種が書いてないのはLC1と見てください(RAWを現像・エディットして保存すると、さすがにExifデータが残らないみたい)。明るいときにはLC1にはND8のフィルターを装着しています。

2006年6月撮影分

  • 富士山を臨む
    6月撮影分です。ちょこまかと撮っているのをあげていきます。
    色々なレンズも出てきますが、だいたい使うレンズが決まりつつあるような…。

2006年5月撮影分

  • 深川の風景
     ちょっと細かな撮影が入り組んでいる月なので、まとめてのアルバムにします。
     まず最初はくらやみ祭り。のんびり行ったせいか、人垣を越えられず、てんで山車とかの写真はありませんので、期待しないように(^^;)。
     次に有楽町あたりをぶらぶら歩きながら撮った写真、お台場や川越などと、色々取り混ぜてあります。

2006年4月 浅草・皇居前広場・銀座等

  • 紅い店先
    まだR-D1に慣れていないので、運動がてら、色々テスト撮影。その途上、Jupiter-12 35mmF2.8やアベノン28mmF3.5を買ってしまったり(^^;)。その他にはスナップショットスコパー25mmF4とカラーヘリアー75mmF2.5で撮影。

2006年4月 沖縄旅行

  • 赤壁
    買いたてのR-D1を片手に沖縄をうろついた時の写真です。 レンズは基本的にフォクトレンダーのUltron35mmF1.7。広角に写っているのはUltraWide-Hrliar12mmF5.6。飛行機の撮影など、一部望遠はNokton50mmF1.5。

2006年4月 三浦半島一周

  • トンネル入口
     三浦半島一周の旅ですが、お伴にR-D1も持っていきました。  この手の負担の大きい旅ではF10といった軽いデジカメの方が適しているんですが、買ったばかりだし(^^;)、カメラとして楽しむならこちらの方がいいですしねぇ…。  そんなわけでウェストポーチで出動です。カメラ用ポーチというのがあるんですな。一眼レフも入るタイプなので、スリムなR-D1だとレンズを数個入れてもまだ余裕があったりします。  ただ、便利ではあるんですが、ちょっとデカいんですよね。カメラが入る以上、仕方ないのですが。今回はまだ涼しかったから良いですが、今後は考えないといけないかもしれません。ムレるかも。  …で、レンズはウルトラワイド・ヘリアー12mmF5.6、Jupiter-12(35mm)といったところ。実はアベノン28mmも持っていましたが、今回は使いませんでした。 ※工事現場の写真、その3とその4が入れ替わっちゃってますが、そこらへんはうまく数字順に読んでください(^^;)。

« 台湾旅行2015:4日目(帰宅日) | トップページ | 台湾旅行2015:写真機材と写真 »

2015/12/21

台湾旅行2015:通信環境

台湾旅行は家から台南のホテルに着くまで一人で行動することになる。少なくとも台湾入境時から通信環境を整えておきたい。実際、途中トラブルに陥り(乗車列車の知らない駅での終着)、Googleマップなどで解決が図れた。

今の時代はネットがあればどーにかなるので、その環境確保の手段に何があるか事前にネットであらかじめ調査しておいたところ、自分の環境では地元のSIMを利用してiPadを通信端末、あるいはテザリング端末にすれば良いとの結論に至った。

セルラー版のiPadは海外ではSIMフリー扱いになるらしい。おいらの所有はソフトバンク版iPad mini2なのだけれど、調べてみるとやはり海外SIMが使えるらしい(iPhoneは明確にSIMフリー版でなければダメ)。ユーザーのネット掲載の体験記しかなくてちょっと不安だが、確実なキャリアの海外ローミングよりも費用が安くて、基本手続き簡単だというので、それに掛けるしかない。

そんなわけで税関を通り過ぎて台湾入国完了後、まずは両替して現地現金を確保でした(SIM買うのにカード使えないらしい)。これ自体は難しい話では無い。


■SIMの確保
次にSIMの確保。しかし初海外旅行でテンパっていたので、一番最初に目に入っていた中華電信でそのまま購入してしまった。今思い返すと、本当に周りに目が行ってなかったなー(^^;)平静を装ってたつもりだったのも覚えてる。もう少し他社と比較したかったけれど、…まぁ、あまり変わらないか。エリアの違いがあるらしいけれど、それもよくわからん。いや、ネット上に情報があったから、そちらを落ち着いて検証、メモっておけば良かったと後悔…は結果的にしていない。

ともあれ、手続き的には片言で以下のとおり進めた。

1.プランの日数の確認(5日間プランを選択)
2.SIMフリー端末所有の確認
3.返金不可の確認
4.パスポート提示
5.支払(やはりカード不可らしい)

2.で端末を出すと、SIM交換まで行ってくれた。接続設定もやってくれそうな勢いだったけれど、SIMを交換しただけで接続できたので(メールが流れてきたり)、特段何の設定も行わなかった。

なお、接続確認のためにWebなどがみられるかSafariを開くのだけれど、怪しいページの画面にしているとバツが悪い(^^;)。おいらはたまたまAmazonのページで事なきをえた。…危なかった。

プラン的には5日間、通信し放題(海外旅行者専用だと思う)。通話も30元分くらいあった気もするが、iPadなので気にしなかった。

そしてiPhoneもローミングとモバイルデータ通信をOFFにし、iPadにテザリング接続してみた。これもうまく接続し、普通に通信できた。ちょっと設定に手間取ったけれど、海外での通信量は特に発生していなかった模様(キャリアのオンライン請求書確認)。


■携帯回線の運用状況
出先では基本、iPhoneを使用。運営に工夫して拡張バッテリーまでは使用しなかった(初日だけ飛行機搭乗中にiPhone充電使用)。iPadは何も工夫なく1日放りっぱなしで鞄に放り込んでおいた。

当然いずれも就寝中に充電。あ、昼や夕方にホテル戻って、装備などを変えてから再度外出…ということもあったか。そのときにiPhoneは5V/2Aで急速充電したから、それも結構効いていたかも。

用途は現在地確認、マップ、検索、ツイート、メールといったところ。

電車移動中に台南北部で一瞬圏外になったようだけれど、それ以外は通信に問題は無かった。

LTEのSIMだったはずだけど、台南のあたりだと3G表示が多かった気がする…。iPad見た時だけなのでなんとも言えないが…。


■無料のiTaiwan
そんなわけでSIMで通信環境は整っていたものの、念のため…とiTaiwanも事前登録し、高雄空港で手続きしてみた。もっとも、パスポート確認のあと、IDやPassのお知らせカードをもらって即終了でしたが。

ただ、おいらの行動範囲内では、あまりスポットが無かったみたいで、中華電信のSIMで十分でした。


■その他の通信環境
また、ホテルのWifiもしっかりしてて、部屋にパスワードが置いてあり、各階に1つAPがある感じでした。6階の部屋でしたが、1階に行くと外れていました。

でも客室内で通信する限りは速度もしっかりしていたので、やはり不便無かったですね。


■海外でやりたかたこと…
そういえばnasneで自宅経由で日本のテレビが見られるかなー…と期待しましたが、SIM、ホテルのWifi経由、いずれもエラーがでて見られませんでした。

日本国内の喫茶店なのでWifiスポット経由では見られたんですけれどね…国外では無理だったのかな?通信環境の問題だったかな?

あといくつか音声認識自動翻訳アプリなども用意していたのだが、1回しか使わなかった。有料アプリもあったのに、ちょっと残念(^^;)。結構身振り手振りとメモ、パンフレット資料でどうにかなるものですな。


…ともあれ、現地SIMを手に入れたことにより、通信環境で不便を感じなかった。ああ、いい時代だ…(^^;)いやマジで。

« 台湾旅行2015:4日目(帰宅日) | トップページ | 台湾旅行2015:写真機材と写真 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27753/62911049

この記事へのトラックバック一覧です: 台湾旅行2015:通信環境:

« 台湾旅行2015:4日目(帰宅日) | トップページ | 台湾旅行2015:写真機材と写真 »