2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

関連リンク

 


検索


  • Google


    WWW を検索
    とめどなく雑記 を検索

写真ピックアップ2012/04-05

  • 夜の桜
    2009年初頭までは定期的に写真を掲載していたのですが、その後サボってしまいました。写真自体は折を見て撮影していたので、現在からお気に入りなどをピックアップして掲載していきます。ファイル名は特に撮影時期ではありませんので念のため。

2009年1・2・3月撮影分

  • L1000050
    2009年になっても相変わらずぶらぶら撮った写真に終始すると思いますが、ご勘弁のほどを(^^;)。

2008年10・11・12月撮影分

  • 皆が見ないコミケの顔・その5
    D-LUX4も加わっての、バラエティに富んだ写真アルバムに…なるはず?ただ、MPはフィルムなので、掲載する予定はありません。

2008年7・8・9月撮影分

  • 祭り
    一番忙しい四半期につき、写真は少なめになるかと思います。とはいえ、新レンズを使ったりして多少浮かれてはいるかな?(^^;)

2008年4・5・6月撮影分

  • 単線のある風景
    4、5、6月分です。特に説明も無いのですが…(^^;)。まぁのんびりスナップをアップしていく…予定かと。

2008年1・2・3月撮影分

  • 円覚寺・その4
    相変わらずぶらぶら撮っています。面倒なんで、これからは3か月分、まとめようかな。

2007年10・11・12月撮影分

  • 来年に向かって歩く
    相変わらずぶらぶら撮ったものです。あまりにもとりとめなく撮ったので、3ヶ月分まとめさせていただきます(^^;)。

2007年9月撮影分

  • 機上から見る雲
    9月撮影分です。主に久米島旅行で撮った写真になっています。

2007年4・5・6・7・8月撮影分

  • 夏の海
    相変わらずぶらぶら撮った写真です。ちなみにコミケの写真は入っていません。

2007年1・2・3月撮影分

  • 桜の風景・その11
    まだまだのんびり写真です(^^;)。なんか、撮っているのも楽しいですが、現像も楽しいですね。

2006年12月撮影分

  • 築地の町並み
    相変わらずR-D1メインでぶらぶら撮影したものを掲載していきます。紅葉も都心の方まで降りてきていますので、当初はそれを中心に…といったところになるかな?

2006年11月撮影分

  • P1020232
    距離計の狂いから一時期修理に出していたR-D1が帰ってきたので、ちらほらと撮影したものをアップします。
    でもなーんかぎこちないというか…写真に対する自分なりの立脚点がしっかりしてないというか…(^^;)。
    個人的にはしっかり楽しんでいるのでいいとは思うんですけれどね(^^;)。

2006年9月 石垣島周辺旅行

  • 車に積まれたエンジン
    9月下旬に石垣島及び周辺離島を旅してきたときの写真です。
    カメラはR-D1を修理に出していたので、LC1とF10です。Exifん時に機種が書いてないのはLC1と見てください(RAWを現像・エディットして保存すると、さすがにExifデータが残らないみたい)。明るいときにはLC1にはND8のフィルターを装着しています。

2006年6月撮影分

  • 富士山を臨む
    6月撮影分です。ちょこまかと撮っているのをあげていきます。
    色々なレンズも出てきますが、だいたい使うレンズが決まりつつあるような…。

2006年5月撮影分

  • 深川の風景
     ちょっと細かな撮影が入り組んでいる月なので、まとめてのアルバムにします。
     まず最初はくらやみ祭り。のんびり行ったせいか、人垣を越えられず、てんで山車とかの写真はありませんので、期待しないように(^^;)。
     次に有楽町あたりをぶらぶら歩きながら撮った写真、お台場や川越などと、色々取り混ぜてあります。

2006年4月 浅草・皇居前広場・銀座等

  • 紅い店先
    まだR-D1に慣れていないので、運動がてら、色々テスト撮影。その途上、Jupiter-12 35mmF2.8やアベノン28mmF3.5を買ってしまったり(^^;)。その他にはスナップショットスコパー25mmF4とカラーヘリアー75mmF2.5で撮影。

2006年4月 沖縄旅行

  • 赤壁
    買いたてのR-D1を片手に沖縄をうろついた時の写真です。 レンズは基本的にフォクトレンダーのUltron35mmF1.7。広角に写っているのはUltraWide-Hrliar12mmF5.6。飛行機の撮影など、一部望遠はNokton50mmF1.5。

2006年4月 三浦半島一周

  • トンネル入口
     三浦半島一周の旅ですが、お伴にR-D1も持っていきました。  この手の負担の大きい旅ではF10といった軽いデジカメの方が適しているんですが、買ったばかりだし(^^;)、カメラとして楽しむならこちらの方がいいですしねぇ…。  そんなわけでウェストポーチで出動です。カメラ用ポーチというのがあるんですな。一眼レフも入るタイプなので、スリムなR-D1だとレンズを数個入れてもまだ余裕があったりします。  ただ、便利ではあるんですが、ちょっとデカいんですよね。カメラが入る以上、仕方ないのですが。今回はまだ涼しかったから良いですが、今後は考えないといけないかもしれません。ムレるかも。  …で、レンズはウルトラワイド・ヘリアー12mmF5.6、Jupiter-12(35mm)といったところ。実はアベノン28mmも持っていましたが、今回は使いませんでした。 ※工事現場の写真、その3とその4が入れ替わっちゃってますが、そこらへんはうまく数字順に読んでください(^^;)。

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015/08/31

高級コンデジのススメ

D-LUX6を昔から持っている。もう何年目だろうか?

パナソニックのLX7のOEMなのだが、筐体のデザイン設計は違う。ライカっぽいデザインを踏襲している。

そのせいか、販売後何年経ったかな?デザイン的にはいまだに色あせない。さすがライカブランド。最近またストラップを替えて、使い勝手も良くなった気がする。

機能的には昔のままなのだけれど、基本的な機能は一通り備えている。コンデジとして大体盛り込まれる機能が落ち着いた頃の機種なので、ズームレンズはもちろんのこと、手ぶれ補正は入っているし、動画もRAWも撮れる。設定すれば長時間露光もできるし、いろいろな撮影モードも装備。レンズの解放値もF1.4と暗がりにも強い。

ただ、なににせよコンデジ。イメージセンサーは小さい。よってレンズが明るくてもボケ味は小さく、レンズ解放でも暗がりのノイズはミラーレスに比べれば強い。

とはいえ、最近、旅はこれで十分のような気がしてきた。充電器も十分小型ながら予備バッテリーを持ち歩けば2~3泊はイケるんじゃないか?無線LAN内臓SDカード使えばスマホとの連携もそこそこだし。(カメラがWifi対応した機種ほどではない)

何気にシャッター音をOFFにできるのもいい(^^;)すごくかすかに音はする。

また、EVFを装着できるので操作しやすい。

そして前述通りRAW撮影できるので、そこそこ明暗を修正できる。結構撮り逃しが少ない。まぁ完璧にディティールを取り戻すならイメージセンサー大きいに越したことはないんだけれど、それ以上にフットワークがポイントになる場合は、こういったコンパクトさの方がいいこともあるしね。


まぁ若干、だったらX VARIOはどうすんの…って気も(^^;)。まぁそちらはコンパクトさが必要な旅でないときのカメラか。

いずれにせよ、ライカのカメラはそんな感じで、何年経っても使い倒してやろう…って気が起こるブランド。


#とはいえ、MPはもう処分しようかとは思うけれど(^^;)。

田切、飯島町、駒ケ根あたりを走りたい

以前書いた「田切駅→伊那市駅1hour Bicycle Tour the 4th“轟天号を追いかけて”春風四海に轟く!」。たぶん元のOVAと同じ時期、7月末の走行なのだけれど、夏コミ参加サークルとしては、原稿追込み時期で非常に参加しづらい。

2014はよく行けたものだ(孤独の輪行 俵山温泉編を描いていたはずだけれど)。


そんなわけで、リベンジしたい。勝手に、別の時期で(^^;)ぉぃ。

そだなー。秋に、時間に縛られずにぶらぶらしたいな。光画部的に…写真撮影して楽しみたい。

…あれだ、「春風高校社会人コース写真部」だ。

最近、田切-伊那市間で活動中の、ほとんど写真を撮らずに自転車で走り回っている光画部に対するカウンター倶楽部ということでぉぃ。

良い写真を撮るぞー!

続きを読む "田切、飯島町、駒ケ根あたりを走りたい" »

2015/08/28

カメラの運用に頭を悩ます…

デジカメWatch
週刊アンケート
お祭りの撮影、したことある?
結果発表:50mmの単焦点レンズ、持ってる?

結果発表の方が今回のお題(?)。「50mm」の見方の勉強になる。

自分もM型ライカで50mm好き(特に明るいレンズ)なんだけれど、何故か…と問われると漠然としてしまい、答えに窮してしまうことも。ここで言葉を拾っておこう (^^;)ぉぃ。

続きを読む "カメラの運用に頭を悩ます…" »

2015/08/27

Lightroomを使い始めて…

Lightroomを使い始めているが、まだファイル管理をどうスマートに行うか、悩んでいる。

…というか、Win機とMac両方で写真データとカタログを管理する方法があれば…NASかなぁ…。この点だけ、悩ましい仕様だな。もう使い始めているので、作成したカタログを無駄にしない方法も考えないと…。今は一番ストレージに余裕のあるVAIO Zに写真データもカタログも放り込んでLightroomも動かしているけれど、どこかのサーバでMacとかでもデータ共用できるのが望ましいな。まだその方法がよくわからないけれど。


ただ、現状、加えて、Creative Cloud経由でプレビューを同期すれば、iPadでも管理できるというのは結構便利。

PCの方が写真管理…というか、現像とかレーティングとか各種作業をするのに効率良さそうだけれど、iPadの方が操作性が良い場合もある。なにより、寝転んでも作業できるし(^^;)隙間時間を使いやすい。

ただ、隙間時間を使うなら、問題は通信量。写真データは元の写真素材を使っていないとはいえ、そこそこ容量のあるデータ。あまり調子のって作業をしていると、スマホの通信量制限に引っかかってしまうと思う。

すぐにはひっかからないと思うが、350枚ほどで0.5GB。ひっきりなしにいじっていたらヤバい気がする。

外出先ではWifiスポットとかも活用しないと。あるいはあらかじめオフライン編集できるらしいし(まだ試していない)、PCを持ち歩かないならそれも悪くないかも。


ま、工夫次第で写真の整理・調整がiPadでも(なんならiPhoneでも)できるようになったというのは、外出時だけでなく、家の中でもいい話かな。

最終的な詰めはPC上ということになるけれど。

角島の魅力がわからず、すみません(__)

「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」3位の角島の魅力とは?

山口県行くとなったらよく言われたのが「角島行け」という話。

今年の6月に俵山温泉行ったついでに事前情報無しに車で寄ってみたけれど、とりたてて何が良いか、よくわからなかった。
(滞在時間が短かったので、お店とかは確認してない。道とか島外観とかで判定)

で、リンク先の記事を見て納得。ああ、この橋か。映画のロケ地とか。 ただ、映画は見てないなぁ…。

それに沖縄に住んだり旅行に行っていたりすると、この手の橋はそれほど珍しいものでもなく…。

確かに「長さ」ではかなわないかもしれないけれど、あちらは完璧に亜熱帯なロケー ションの上、自転車で走ってもいますし…。

まぁ宮古島−伊良部島間の伊良部大橋は行ってみたいが…。

#おいおい、この記事執筆時点で、Googleマップ上に存在しないぞ、伊良部大橋。

2015/08/26

コミケ88に行ってきました

88回目を迎える夏コミに行ってきました。

88という数字で何か思い出しませんか?

エリア88…というわけで、カタログの表紙や色々な媒体にエリア88が登場しますし、本番事態にも新谷かおる先生が参戦されていたようです。ブースの装飾もスタッフ自ら悪ノリでエリア88装飾。素晴らしい。

…まぁ、あまり私は関係ないですが(^^;)。


ともあれ、、いつもどおり設営、サークル参加、コスプレ撮影といそしんできました。

いずれも暑さ対策を施し、ほぼ万全…だったかな?熱中症や過呼吸(過去に一度会場で陥ったことがあり(^^;))にもならず、無事に過ごせました。

設営は…、色紙は2枚とも引き取られましたよ?(^^;)謎 そういえば毎度色紙を引き取った方の写真は撮らせていただいてますが、公開するわけではないですので念のため。デスノートを手に入れた時のために控えておかないと…ぉぃ。


サークル参加に関しては新刊も出せてよかったよかった。

今回は作画面でソフトを替えるなど、ちょっと今後の作品作りの方向性の曲がり角だったかもしれません。

ストーリーがちょっと無理やり感があるかもしれませんが、感想をお聞かせいただけると幸いです。

お手元になければ…いずれCOMIC ZINで取り扱われると思いますので、今しばらくお待ちください(^^;)。


#あとは…コミケ2日目にビッグサイト近くで交通事故の目撃者になって救護活動…はしなかったものの、現場検証に立ち会ったりとかなんとかあったんですけれど、とりあえず省略ということで。

2015/08/25

初めての星空撮影

1061807

Mモノクロームで星空撮影してきました。

基本的にそんな星空に興味があるわけではないのですが、せっかく持っているカメラ、色々機能を試さないのももったいない。撮ってから興味がわくかもしれないし。

で、人里離れたところに泊まる機会があったので、そこにライカカメラと三脚、レリーズケーブルを持っていきました。

レンズは以下の3種。

・ウルトラスーパーワイドへリアー 12mmF5.6
・エルマリートM 28mmF2.8
・ズミクロンM 50mmF2(沈胴)

なんでこんなラインナップかというと、星空写すテクニックには興味あるものの、星空そのものに興味が無い。なので地上の輪郭も一緒に撮りたい。

だったら手持ちの超広角を持ち出さない手はない。ただ、使い慣れないレンズなので、安定の28mmも。とはいえ、標準などでとらえた方が面白い写りになるかもなぁ…と思って50mmも用意してみたわけ。

いずれもコンパクト…ってこともある(旅行荷物面倒)。

続きを読む "初めての星空撮影" »

避暑に渋御殿湯

4536

8月も上旬の話です(書くのが遅くてすんません)。

目的地は本来は白駒池という…池とは言うものの「湖」だったらしい。おいらは特に事前情報はなかった。友人が前に行ったのだけれど、その時は大雨で散々だったらしい。

そこで友人が再チャレンジしに行くことになったのだが、日帰りもなんなので泊まって行こう…ということになった。その湖の近くの渋御殿湯というところに。

…どこ?

そもそも白駒池の場所もよくわからないのだが、八ヶ岳の北の方にある。渋御殿湯もその近くというか、途中にある。いずれも標高が高い。空気が…というより、涼しい。どちらかというと避暑目的。お盆前の土日だったのだが、それ以前に都内は酷暑が続き、そこで避暑に来ている我々が「あれー?暑いのー?」とツイートとかする計画(^^;)ぉぃ。

ただ、出発日になったら都内も涼しくなったらしくて、そんな目論見は崩れてしまったが(^^;)性格悪いなー<をれ。

ともあれ、友人の車で比較的渋滞を避けて(帰りには豪快にひっかかったが)移動。運転も交代してたけれど、アドバンスト・クルーズ・コントロールというかなり便利な機能で、ペーパードライバーの身としても、かなり助かった。この機能についてはいずれ書いてみたい。それまでに雷ちゃんを描けるようになっておかないと(超謎)。

続きを読む "避暑に渋御殿湯" »

2015/08/21

Blog更新が滞っていてすみません

もろもろ雑務に追われ、Blog記事更新が滞っています。今しばらくお待ちください。

自分でもどんな記事を書かないといけないか、整理する意味合いでもちろっと記事予定を…(^^;)。

・渋御殿湯で避暑
・コミケがらみ
・骨折に肘折温泉
・マッドマックスを爆音で
・RAW撮影現像のススメ

…こんなところかな。

2015/08/13

(自転車)旅漫画はこれからも…?

メディバン、マンガ仕立ての観光ガイドを取材から制作まで無料で代行する「マンガde○○」

関わってないっす(^^;)誰も聞いてない。

自転車漫画ばかり描いていると思われているおいらかもしれませんが、正直描くの面倒です(^^;)。また、読者層が狭まってしまうのもどうかとも考えています。漫画の題材に自転車がメインで関わっていると、自転車持ってない身としては関係ないか…と思われる人が多いらしくて、まず手に取ってもらえないという…。

そこでメインを「旅」にしてしまえば読者の自転車の有無は関係なくなるかなぁ…と。

風景を描くのも面倒ですが、対象読者は広いままですしね。セリフしか読まない人もいるらしいですが…(いつぞやなんかそういうツイートがあがっていたような…(見開きで描きこまれたページを光の速さですっ飛ばして読んでるとか…))。

そういう旅漫画に題材をシフトしていこうかな。風景メインで描く人も少なかろうて。でもアクセント・差別化に自転車もあってもいいかな、どう関わらせておこうかな…とも思ったり。


そこにリンク先のニュース。なんか数で攻められそうな感じで、独自な題材の漫画ジャンルって差別化が無くなりそうな気が…。まぁそんな数も増えないとは思うけれど(^^;)…ってか、誰も気にしないか。

とりあえずサンプルを見ると、写真をそのまま貼っている。まだ全部見てないけれど、違和感が目立つ。でも、そんなん作り手の感覚かもしれない。

個人的には写真を加工するにしても、まず主線を加えて輪郭線を強調、ベタとハイライトでコントラストを付けて、写真をトーン化して、その際に質感を強調しつつ手書き部分とバランスをとる…とかしている。

しかし読む側としてはカラー写真の情報量そのままの方が、写真の出来不出来の差はあるにしても、観光ガイドとしてはいいのかもしれない。そうすると生産性も上。…勝てない!ぉぃ


…何の話を書いているんだか(^^;)。自分の描きたいものを描きたいように描けばいいだけの話なんですけれどね、こっちは。

まぁでもせっかく描くんだから、多くの人に受け入れられるような作品にしたいという欲求もあるわけですよ(^^;)。

2015/08/12

写真管理を替えてみるか?

自分はよくノートPCを持ち歩く。iPhoneやiPadも持っているのに何故か…と言われると、色々クリエイティブ作業を行っているから。効率よく作業できることこの上なし。

しかし、さすがに常に持ち歩きはつらい。さらに旅行まで持ち込むとなると、加えてAC電源アダプタも持ち歩かないといけないので、重い上に荷物がかさばる(昔に比べれば軽い方なのだけれど)。

荷物なんて軽い方がいい。デジタルガジェットはiPhoneとデジカメ以外はiPadだけで済ませたいところ。

なので、PCで行う作業もできるだけiPadに分担させたい。

しかし何の作業を?

続きを読む "写真管理を替えてみるか?" »

2015/08/11

iPadでRAW現像するには?

RAW撮影をiPadだけで現像する手段を検証中。旅行などで荷物減らせるし。

個人的に入手し試行した範囲内では、PhotoShop expressが良かった。

いくつかの機能が有料なのだけれど、AppleIDの有料プラン(普通にPhotoShopとか使うプラン)の身、それでたぶん使えてる。

個人的には要するにCameraRAWのように使いたいところだったので、機能的にはかなり近いかと。とはいえUIが違うので使いこなすには少し時間が必要かもしれない。

動作もそれほど重くないのは幸い。ただ、まだMモノクロームしか試してない。カラーになったり2,000万画素以上の写真データだったらどうなるかは不明。いまはそういうカメラ持ってないけれど。

まぁもう少しいじくって、慣れて、とりあえずiPad(とSDカードリーダー)でデジカメデータを吸い出しできるような環境を整えておきたい。

SDカード経由になるのでリアルタイムでRAW現像とはいかないけれど、旅行先で時間を見つけて編集…くらいはできるようにしたい…というか、できるようになったわけだ。


#WifiSDカードカード経由のRAWデータの転送はどうかな?…まぁ追加費用とかM型ライカでは金属ボディが邪魔しそうとか不都合多そうだから、控えておくか…。

2015/08/08

次のノートPC?

8月登場の第六世代Core i (Skylake)の詳細判明。ノートPCは年末商戦の登場か

んむ?もうすぐノート用の新世代CPUが出てくるんだ…。記事中にもあるとおり、スパン短いな…。ノートPCといった製品レベルですぐ新世代が出てくるかは別問題かと思うけれど。

んー、VAIO Zは新モデルでても現行を使い続けるけれど、Macは…CoreMモデルは注視しておこうかな。

逆に言えば、現行MacBook12は我慢、我慢。新モデルが9月…いや、10月にも出てこない気がするが…。来年?(勘)

他とは違う高校生活の影響?

高校野球に興味が無い。

小学生時代、近くに高校野球が盛んな学校が近くにあったわけでもない。

高校時代には野球部が無い学校だった。…というか、校庭がえらく狭いので、団体競技の部活があまり無かった。水泳とか剣道とか(団体戦があるにせよ、基本は1対1のもの)個人戦主体の部活は活発だったんだけれどね。

なので、高校野球と接する機会が無かったため、興味が無い。まぁ今は基本、自分がやるスポーツ以外興味が無いんだけれど(^^;)自分の乗る自転車に興味があるだけで、人が乗るツールドフランスとかには興味が無い。

そんなわけで、逆にそういうのに人が熱狂しているときに、冷静に交通整理や警備、案内誘導とかしてくれよ…と言われると役立つタイプの人間ですぜ?(^^;)

それはともかく話の本題としては、高校野球って「見世物」として見てもいいものなの?…という気になる。

スポーツでしょ?教育の一環でしょ?趣味でもいいけれど。でも、明らかに国民の見世物扱いだよね?…って感じ。そう見てもいいの?高校野球選手もそれを織り込み済みなん?

他の高校生スポーツは普通に「競技」って感じだけれど、その辺に大きな違いを感じる。

確かにいつぞやの「アメトーク」で見世物視点でプレゼンしていたけれど、その視点で見る限りは興味のないおいらが見ても「面白い」と思ったし。

そういう感じで見てもいいものなん?

2015/08/07

物欲を収めるために文章を書いてみた(^^;)意味不明

正直言って、MacBook12が欲しい。

あの軽さ、Retina、家の中や外出先で手軽にアイディアをまとめたりもんだりするのに良さそうなデバイス。まぁ絵描きだけはVAIO Zに頼るか、ラフ描きでよければiPadを携えてもいいかもしれない。

繰り返すけれど、漫画原稿を描くならVAIO Zなので使い分けが必要になってくるとは思うし、なんだかんだで画面が広いのはVAIO Zの方なので、アイディア練りの際の表示の情報量の多さはVAIO Zの方が勝るかもしれない。

その点はMac、Win同じアプリを表示させて試用したいところだけれど、マイナーなアプリを使っているのでなかなか難しいところ。買ってしまえば話は早いのだが、話が逆だし。

加えて、過去のデータを収納しているThunderbolt HDDを接続できないのもつらい。

もう完全に諦めるしかないね…となればまだあきらめもつくのだけれど、以前こういうニュースもあった。

イベントレポート
【詳報】Intel、USB Type-Cコネクタを採用し、40GbpsになったThunderbolt 3を発表

次世代あたりで接続できるようになる?…今のThunderboltデバイスも変換アダプタ経由でつながるよね?Thunderbolt3対応デバイスでないとダメか?

まぁそのあたりも次世代を待った方がいいのか、すっぱり諦めた方がいいのか…って話にもなるわけ。


まぁ、諦めれば今あるMacを室内サーバにして、無線LAN経由でThunderbolt HDDにアクセスするという手もある。ちょっと設定が必要だけれど(よくわからん)、MacBookPro15Retina+Thunderbolt HDD←→MacBookAir13を無線LANでつなぐことができ、データにもアクセスできたし。

ルータを11ac対応とか速度アップした方がいいとも思うが(現状11n)。


ま、MacBook12を買うにはまだまだ財政が落ち着いてないところなので、そのあたりを落ち着かせるために自分内の情報を上のように整理してみた(^^;)。

まぁ、MacBookAir11と13を売り払って資金にするという手も無くはない。ライカQの資金も模索中だけれど(^^;)。

2015/08/06

iPad mini2でRAW現像テスト

旅行先にPCを持っていくなんて、旅行目的が「カンヅメ」でもない限り、荷物になるのでやめておきたい。

ただ、旅先でぼーっとしつつ、何かメモをしたい、テキストを打ちたい…って時にiPhoneだと不足なので、iPadが便利。地図にもなるし。

旅先で大概のことは役立つものの、出来ないことはあったかなぁ…と考えると1点。RAW現像。

デジカメなんてRAW+JPEGで撮っているので、JPEGだけ見ていればいいじゃん…という気にならなくもないのだけれど、補正チェックして撮り直ししておけばよかった…というシチュエーションも無くもない。

ではiPadでRAW現像できないのか?…と思って調べてみると、意外と出来そう。…っていうか、すでにRAW現像可能なアプリをいくつか持ってた(^^;)。

Photogene4・PhotoRaw・Snapseed・iPhotoと4つが該当するらしいが、iPhotoだけ持ってない。これを機会に購入するか…と思ったら、なぜかストア上から消えていた。なんで?

まぁともかく、これらで旅先でRAW現像できると便利だなー…と思ってiPad mini2とiPad Air2でテストしてみた。ちなみに動作結果の印象は両方ともあまり変わりない。

続きを読む "iPad mini2でRAW現像テスト" »

2015/08/05

VAIO Zの相棒

VAIO Zで絵を描く時、普通タブレットモードにします。しかしそうするとキーボードにアクセスできなくなり、ショートカットキーが使えなくなります。作画でショートカットキーが無いと、不便この上ないです。操作できない機能も出てきます。

そこで、セルシスのTab-Mate Controllerが必須となります。正直、多少大きくて有線でわずらわしいところがあります。しかし、動作が確実という信頼性もあります。

VAIO Z Canvasでも重宝しそうですが、Canvasはそこらへんソフトウェアで同機能を実現しています。ちらっと店頭で試した限り、いい感じ。ぜひVAIO Zにもそのソフトを卸していただきたい。

とりあえずそれまではVAIO ZはTab-Mate Controllerを携えて使用していくしかなさそうですね。ちょっとかさばります。

ちなみにセルシスの…CLIPというサービス…だったかな。登録ユーザーはTab-Mate Controllerを半額で購入できます。自分も半額で購入しました。

しかし毎度半額で買えるかどうか不安です。加えて持ち歩きもするので、予備機を用意しておきたいところです。

そういえばコミケとかでたまに半額で扱っていることがあるので、その時につらっと買っておこうか…と、次のコミケでは企業ブースに行くことにします。…空いているといいな(^^;)無理。

継続中、VAIO Z日記

InstantGoを切り、CLIP STUDIO PAINT EXメインで使用していたVAIO Z。

相変わらずの問題点は以下のとおり。

1.無線LANネットワークアダプタを結構頻繁にリセットしなければならない
2.無線LANが遅い
3.InstantGoを切っているので、スリープできない

3.は慣れてきた(^^;)。

1.は自宅無線LAN環境で頻発するものの、iPhoneテザリング時はまったくおとなしいので、ルーターとの相性と考えられなくもない。

2.は同APに接続しているMacBookAirに同じデータをDropboxで同期すると2倍以上速いので、やはり遅いのでは?もちろん相性問題といえなくもないが…。


そしてクリスタメインで原稿を作成していたわけで、ここ半月は追い込みでほぼ有線で作業していた。バッテリー駆動環境下で作画していない。

…だったらCanvasでも良かったんでない?…と言われそうだけれど、作画していてふっとキーボードが必要になってささっとトランスフォームしてクラムシェル。文字を打ち終わればすぐにタブレットモードに戻って作画…というお気軽さはやはりこの筐体でないといかんね。

作画作業が終わった今、作画以外の作業も増えてくるので、引き続き同じ筐体でキーボードメインの作業ができるというのもいい。便利(^^;)。


ただ、前述通りMacBookAirにデータ同期をし、同データをMac側環境で編集して別用途データを作成したんだけれど、デジタイザを必要としない範囲での操作感はMacの方が上だなぁ…。意外や意外。トラックパッド超便利。

そういえば新しいバージョンのトラックパッドってソフトを入れればある程度タブレットのように使えるんだっけ?…MacBook12がちょっと…(^^;)ぉぃ。

2015/08/04

コミケ88(2015Summer)サークル参加のお知らせ

お知らせが遅くなりましたが(新刊の目途が立たないと書きにくい(^^;))、今度の夏コミにサークル参加します。

日時・サークルスペースは、8月14日金曜日 東館4ホール ム-45a「拝御光房」になります。

前回の冬コミはお休み、スペシャルコミケは骨折でぐだぐだでしたが(^^;)、今回の夏コミではきちっと孤独の輪行シリーズの新刊が出ます。

Unazuki_color1孤独の輪行 宇奈月温泉編

ツイッターの方で時々書いていましたが、昨年末に富山県宇奈月温泉に行ってきた話です。

今までIllustratorで作画していた身なのですが、諸般の事情によりソフトをCLIP STUDIO PAINT EXに替えました。慣れないソフトなので作画面がより不安定になりそうなのですが、意外に私にマッチして、いい感じに仕上がっていると思います。ちらっと見、塗残し無い気がします。

ただ、話はどうでしょう?(^^;)

「孤独の輪行」シリーズなので、相変わらず女の子とか出てきませんので念のため。本文の冒頭をPixivにアップしましたので、興味ありましたらご覧ください。

孤独の輪行 宇奈月温泉編 | 拝御 礼 [pixiv]

他にも孤独の輪行、輪行日記シリーズの既刊なども持ち込む予定です(ひたちなか海浜鉄道編は絶版)。


#余談ですが…、今回金曜ということで平日、来場者少ないだろうな…と印刷数を少し少なめにしてしまいました。ただ確認してみると、前回の夏コミも金曜なのでしたな?…まぁ確かに売り上げ少なかったですけれど、印刷冊数減らすほどでもなかったかな?いや、女の子キャラ出てないし…。

まぁともかく、取り置き必要な人はご連絡ください(^^;)コミケ後も増刷するつもりですが(何かあれば(誤り指摘とか)その時修正するかも)。

2015/08/03

クリスタまみれ

以前はIllustrator+InDesignで漫画原稿を作成していた身。

しかし新たに導入したVAIO Z(2015)上でIllustratorの特定の機能がきちんと動かない、InDesignがタブレット機能に対応してないといったあたりで不都合があり、一時的にCLIP STUDIO PAINT EX(クリスタ)を使用して同人誌原稿を作成してみた。

結果、たぶん今後の原稿はすべてクリスタ作成になると思う。

…というか、別の描きかけの原稿も途中からクリスタに移行させたい。

…というか、過去に完成させた原稿もクリスタで読み込みなおして、仕上げ(トーン貼り等)し直したい(^^;)いやマジで。

やはりベタ、トーン貼りが非常にしやすいので、便利この上ない。

続きを読む "クリスタまみれ" »

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »