2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

関連リンク

 


検索


  • Google


    WWW を検索
    とめどなく雑記 を検索

写真ピックアップ2012/04-05

  • 夜の桜
    2009年初頭までは定期的に写真を掲載していたのですが、その後サボってしまいました。写真自体は折を見て撮影していたので、現在からお気に入りなどをピックアップして掲載していきます。ファイル名は特に撮影時期ではありませんので念のため。

2009年1・2・3月撮影分

  • L1000050
    2009年になっても相変わらずぶらぶら撮った写真に終始すると思いますが、ご勘弁のほどを(^^;)。

2008年10・11・12月撮影分

  • 皆が見ないコミケの顔・その5
    D-LUX4も加わっての、バラエティに富んだ写真アルバムに…なるはず?ただ、MPはフィルムなので、掲載する予定はありません。

2008年7・8・9月撮影分

  • 祭り
    一番忙しい四半期につき、写真は少なめになるかと思います。とはいえ、新レンズを使ったりして多少浮かれてはいるかな?(^^;)

2008年4・5・6月撮影分

  • 単線のある風景
    4、5、6月分です。特に説明も無いのですが…(^^;)。まぁのんびりスナップをアップしていく…予定かと。

2008年1・2・3月撮影分

  • 円覚寺・その4
    相変わらずぶらぶら撮っています。面倒なんで、これからは3か月分、まとめようかな。

2007年10・11・12月撮影分

  • 来年に向かって歩く
    相変わらずぶらぶら撮ったものです。あまりにもとりとめなく撮ったので、3ヶ月分まとめさせていただきます(^^;)。

2007年9月撮影分

  • 機上から見る雲
    9月撮影分です。主に久米島旅行で撮った写真になっています。

2007年4・5・6・7・8月撮影分

  • 夏の海
    相変わらずぶらぶら撮った写真です。ちなみにコミケの写真は入っていません。

2007年1・2・3月撮影分

  • 桜の風景・その11
    まだまだのんびり写真です(^^;)。なんか、撮っているのも楽しいですが、現像も楽しいですね。

2006年12月撮影分

  • 築地の町並み
    相変わらずR-D1メインでぶらぶら撮影したものを掲載していきます。紅葉も都心の方まで降りてきていますので、当初はそれを中心に…といったところになるかな?

2006年11月撮影分

  • P1020232
    距離計の狂いから一時期修理に出していたR-D1が帰ってきたので、ちらほらと撮影したものをアップします。
    でもなーんかぎこちないというか…写真に対する自分なりの立脚点がしっかりしてないというか…(^^;)。
    個人的にはしっかり楽しんでいるのでいいとは思うんですけれどね(^^;)。

2006年9月 石垣島周辺旅行

  • 車に積まれたエンジン
    9月下旬に石垣島及び周辺離島を旅してきたときの写真です。
    カメラはR-D1を修理に出していたので、LC1とF10です。Exifん時に機種が書いてないのはLC1と見てください(RAWを現像・エディットして保存すると、さすがにExifデータが残らないみたい)。明るいときにはLC1にはND8のフィルターを装着しています。

2006年6月撮影分

  • 富士山を臨む
    6月撮影分です。ちょこまかと撮っているのをあげていきます。
    色々なレンズも出てきますが、だいたい使うレンズが決まりつつあるような…。

2006年5月撮影分

  • 深川の風景
     ちょっと細かな撮影が入り組んでいる月なので、まとめてのアルバムにします。
     まず最初はくらやみ祭り。のんびり行ったせいか、人垣を越えられず、てんで山車とかの写真はありませんので、期待しないように(^^;)。
     次に有楽町あたりをぶらぶら歩きながら撮った写真、お台場や川越などと、色々取り混ぜてあります。

2006年4月 浅草・皇居前広場・銀座等

  • 紅い店先
    まだR-D1に慣れていないので、運動がてら、色々テスト撮影。その途上、Jupiter-12 35mmF2.8やアベノン28mmF3.5を買ってしまったり(^^;)。その他にはスナップショットスコパー25mmF4とカラーヘリアー75mmF2.5で撮影。

2006年4月 沖縄旅行

  • 赤壁
    買いたてのR-D1を片手に沖縄をうろついた時の写真です。 レンズは基本的にフォクトレンダーのUltron35mmF1.7。広角に写っているのはUltraWide-Hrliar12mmF5.6。飛行機の撮影など、一部望遠はNokton50mmF1.5。

2006年4月 三浦半島一周

  • トンネル入口
     三浦半島一周の旅ですが、お伴にR-D1も持っていきました。  この手の負担の大きい旅ではF10といった軽いデジカメの方が適しているんですが、買ったばかりだし(^^;)、カメラとして楽しむならこちらの方がいいですしねぇ…。  そんなわけでウェストポーチで出動です。カメラ用ポーチというのがあるんですな。一眼レフも入るタイプなので、スリムなR-D1だとレンズを数個入れてもまだ余裕があったりします。  ただ、便利ではあるんですが、ちょっとデカいんですよね。カメラが入る以上、仕方ないのですが。今回はまだ涼しかったから良いですが、今後は考えないといけないかもしれません。ムレるかも。  …で、レンズはウルトラワイド・ヘリアー12mmF5.6、Jupiter-12(35mm)といったところ。実はアベノン28mmも持っていましたが、今回は使いませんでした。 ※工事現場の写真、その3とその4が入れ替わっちゃってますが、そこらへんはうまく数字順に読んでください(^^;)。

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015/03/30

Macで線を引く

MacBookの「感圧タッチトラックパッド」対応の描画アプリ「Inklet」登場

該当機種の購入予定は当面ないけれど、メモ。

ペンタブレットを接続して使いたいPCなんだけれど、それが本体だけで済むならかなり楽。とはいえ、ホバー機能が無いはずなので、ペンタブレットとしてそのまま使用できないはず。

その辺は以下のように解決するらしい。

>スタイラスを軽くトラックパッドに軽く当てた状態で動かすとカーソルが画面上で動き、圧を強めると線を描けて、圧の強弱で線の太さを変えられる。

確かに感圧でないと実現できない操作かも。まぁ、多少慣れは必要だと思うけれど、想像する限りはなんとかなりそうな気もする。

あとはパッドの大きさか。小さいペンタブレットが逆に使いやすい身だけれど、さすがにこの大きさはどうだろう。どこまで使い物になるか…。


まぁ、ネームくらいまでならこれでも十分だと思う。それならMacBook12とかで場所を選ばずにお気軽に作業できればかなりのメリット。

気になるのは、送料のかかるアプリって、パッケージ版のみ?ダウンロード販売にも対応してくれないと…。

…まぁ、本体持ってないけれど(^^;)。

2015/03/27

予定調和?

鎖骨骨折で不自由な生活を強いられている昨今。ふと気が付いたことがある。

2014年5月中旬、ちょっととあるツテで、初めて自宅近く(地元ではない)の神社の祭り準備の手伝いをすることになった。しめ縄…というのかな?祭りの地域一帯の高いところに縄をはるアレ。

で、手伝った時、ちょっといたずらに拾ったエロ漫画を境内に持ち込んでみた。…ら、そのあと2日間熱だして寝込んだことがあったりして(^^;)。


そして今年。そんな時期を前に前述の怪我をした。どういう怪我かというと、「腕が上にあがらない」。

つまり、「縄を設置できない」。

…最初からお断りかっ!?

ただ、その時期は直っている可能性も…(^^;)ヤメレ。

5年に一度の大イベント

左の鎖骨を骨折しました。

こないだちらりと書いて、Twitterでは多少の詳細を記載済みですが、日曜の自転車レースで転倒し、左肩鎖骨を骨折してしまいました。自爆です。まぁ…コースに飛び出してきた子猫を守ろうとして、抱えたまま左肩から路面に落ちたと思ってください(超ぉ。

いずれにしろ、レース運営には何の問題もありませんでした…が、傷害保険だけは使わせてもらおう(^^;それなりに金がかかった。

続きを読む "5年に一度の大イベント" »

2015/03/25

告知:コミケットスペシャル6 サークル参加

今更なんですが、コミケットスペシャル6(会場:幕張メッセなので要注意)の初日、3月28日(土)にサークル参加しますのでお知らせします。

J-79b 拝御光房

こちらにいます。


続きを読む "告知:コミケットスペシャル6 サークル参加" »

2015/03/19

最近の活動報告

コミケットスペシャル6用の新刊原稿を落としたのは以前ここに書いたとおりなのですが、夏に向けて原稿も進めています。それまでは表に出ない形ですかね。


ただ、それ以外に人の目に触れる活動としては、こちらがあります。

ブロックシート in コミケットスペシャル6〜OTAKU SUMMIT 2015〜

珍しく人のキャラを描いています。出来不出来はともかく(^^;)、線画だけなら1〜2日で描けるものなんですね。すごく早かった。

普段は背景画とかこれでもかと描いていますので、結構1ページをさくさく描く喜びというのがこういう感じなのか…と感じられたものです(^^;)。


ちなみに初めてThinkPad Yogaで描いた原稿でもあります。タッチ機能付き液晶タブレットの操作性の良さも実感したものです。

最近のPULSENSE

ちょっとBlog記事ネタが無いので、ちろっとPULSENSEの話でも書いてみる。でも最近は当たり前に使っているので、特に書くことも無いんだよなぁ…。

AppleWatch発表されたけれども、ヘルス関係だけが目的ならPULSENSEで十分という印象。もちっと流行ってもいい気もするが、まだAndroidとの接続性が悪いのかな?


あと、PULSENSEは36時間駆動でも、24時間に1回充電した方が良い。

でもネット上の意見を確認してみると、「24時間記録を謳っていながら、充電時間中(2時間程度?)は測定できないのはいくらなんでも臥龍点睛を欠きすぎない?」…という話が。

まぁ、そうなんだけれど、気にするほどじゃない感じ。

PULSENSEの消費カロリー記録は、活動時と安静時(基礎代謝)の2つに分かれている。自宅にいる際は、自宅ジムとか無い人は、活動時(心拍数に変動がある運動)はほぼ0カロリー。

んで、基礎代謝による消費カロリーは、PULSENSEのON/OFFに関係なく、PULSENSEViewが自動で記録するようになっている。

PULSENSEと多少は連動しているようだけれど、大体入浴時間帯やその前後、基本的な基礎代謝に大きく影響しない…はず。

なので、充電時間を入浴時間やその前後の非活動時にあててしまえば、問題にならないユーザーの感想。


そもそも摂取カロリーも習慣性の維持のため、おおまかな入力方法になっているし(自分でカロリー計算出来れば、正確に入力することも可能)、精細な記録・確認ツールじゃないので、それで十分だと思う。

それで一応ダイエット成功しているしねー。


まぁ、充電器の接触が悪いこともあり、構造の改良や、充電機会を減らす改良は行ってもらいたいけれど…(まぁ2日に1回だと、逆に忘れそうな気がしないでもない…)。

2015/03/18

5年前から気になるあちら

特急「ひたち」とコラボした「梅まつり特製弁当」を食べてみた
偕楽園臨時駅で品川駅からの直通特急第1号「ひたち7号」の出迎え式

お。懐かしい。水戸コミケ以外にも偕楽園に行った記憶があるな。

ただ、偕楽園臨時駅では下車しなかった気がするな。なんでだっけか?

まぁ今のところ特に水戸、偕楽園に行きたいアレは無いけれど、「水戸の梅まつり特製弁当」は食ってみてぇなぁ…。美味そうだ。

まぁ期間限定だろうから、もう無理かな。

あー、そういえばあんこう鍋の季節も終わりか…。行きそびれた…。

ああ、懐かしや魚津

3月14日に北陸新幹線が開業したけれど、それに伴って在来線が第三セクター化したりなんだりと、ちょっと裏に回ってしまう地域から早くも悲鳴がTL上に…。

魚津とか。

個人的には魚津は嫌いな地域ではない。1回だけ行ったことあるが、電車の時間や雪で行動に制限が付いて、あまり堪能できなかった。

ただ、どう表現して良いかわからないんだけれど、駅周辺がなんか「北陸っぽい地元感」があって、カメラ持ってサクサク歩くだけでも楽しい感じはある。

あと、後で調べてみると意外と見ておけばよかった後悔感がある埋没林博物館とか。

やはり美味いお店も多そうだし(満更のあら汁、また飲みてぇよ〜)、なにより河内屋本店は外せない(謎)。

まぁ黒部宇奈月温泉駅から輪行して気軽に行ける距離なので、機会があれば行ってはみたい。


ちなみに135号線や魚津バイパス沿いはたぶん一気に地元感…というか、よくある郊外風になるので、観光客は避けた方が良いかも。まぁ買い物が必要になったら、そこに行けば大概のものはあって便利だけれどね。

2015/03/17

Dropboxがおかしくなった昨夜

昨夜(3月16日夜)、ThinkPad Yoga上のデータを加工していて気がついたのですが、いつの間にかDropBoxが非常駐になっていました。

結構集中してDropBox上のデータを加工していたので、おかしなことになっているのに気づきませんでした。Dropboxといってもローカルにデータを置いているので、そちらをひたすら更新。ただ、同期していなかった…という。ともあれ、データを待避させて作業を無駄にすることはなかったのですが、同期が働かないので他マシンとデータ共有が出来ません。

DropBoxのプログラムを起動使用としたのですが、全然起動せず。おかしいと思って確認すると、Dropbox.exeという実行ファイルが0バイトとなっていました。

何があった?

常にDropboxが常駐しているかどうか確認しながら作業しているわけではないので「いつから」おかしくなっていたのかは不明です。でも結構作業を終了する際に「加工したデータは同期されたかな?」と確認はするので、その日以前と言うことはたぶん無いでしょう。

…とするとWindowsUpdateとかそういうタイミング?

まぁいずれにしても、データの破損自体は無さそうなので、被害は最小限。しかしこのままではデータ更新が行えないので、一旦Dropboxをアンインストール。同期すべきデータも最新の一部のファイルのみ待避して削除。クリーンインストールし、サーバ側のデータをYogaに持ってくるようにしましょう。で、一部の最新のファイルのみ上書きして更新…と。それで最新バージョンのデータになるはず。

しかしこういうことがあるとちょっとクラウドって怖いな…となってしまう。原因がわからないのが特にねぇ…。

今あるMacでサーバにするか?

最近MacBook12のことをBlogで書いたから…というわけでもないが、ThunderboltのHDDをMacにつなげてサーバにできるかな?…と思い始めた。

NASでも悪くはないのだけれど、そこそこ費用がかかる。今あるHDDとMacでサーバが組めれば、実際おいらの使用に耐えうるかどうか検証し、失敗しても特にコスト云々が問題にもならない。

…となると、ちょっと試してみたい。

その前にまずは必要な事前情報を集めてみる。まぁ、自分用メモっす(^^;)。

続きを読む "今あるMacでサーバにするか?" »

2015/03/16

転んでもネタにする

今年、駅のホームで乗り換えのために待合室の椅子に腰かけ、電車来たところでもうイヤフォンを外すか…とiPhoneからプラグを抜こうとしたら、なぜか「プラグからiPhoneを外す」格好になって手から抜け落ち、画面を割ってしまった。
膝の高さからの落下にもかかわらず、画面から点字ブロックのある床面にまともに落ちると、液晶保護シートを貼っていてもアウトですな…(;_;)。
まぁ、画面全体に行き渡るヒビでもなかったので、しばらくこのままでもいいかな…と思ったのですが、やはり使いにくい、特に文字入力する時はえらく使いにくいので、修理だか本体交換を決意。幸いにもこういう時のためにAppleCare+に加入しているんだし。
ただ、手続きやなんやら、どうすれば良いかよくわからないので、若干試行錯誤な感じの手続きになってしまった。

下手するとまた同様の手続きをすることになるかもしれない(そんなことにならないのが一番だが)ので自分メモを残しておくことにする。
他にも同様の事態になった人の、対処の検討材料にでもなればいいんですけれど(あまりアテにしないでね(^^;)免責)。


続きを読む "転んでもネタにする" »

2015/03/15

まだMacBook12のことをうだうだ言う男>をれ(^^;)

林信行の実機リポート:「新しいMacBook」を選ぶ本当の意味

すごい記事だな。ポエムって言われてる。

まぁ実際、市場がAppleを後追いしてきた例は多いね。もっとも、具体的になんだったかは思い出せないが、掲げた旗を降ろした事例もあった気はする。

それでもAppleはこの記事のようでいて欲しいとは思うけれどね。


おいらもMacBook12を受け入れられるかはわからん。

キータッチは比較的慣れるタイプだけれど、限度もあるだろうし。

また、Thunderboltで大容量データをやりとりしている身。それと接続の互換性が無いのもつらい。

前者に関しては触ってみるしかない。どうだろうなぁ…。

後者はバスパワー・ミラーリングで1TB以上のポータブルHDDがUSB TypeCでも出てくれればいいわけか。電力的には可能そうだな。

ただ、そうすると旧PCの方に接続できなくなる。今までと互換性のあるコネクタも装備していればいいのだが、今までのUSBってミラーリングできてバスパワーでつなげられるポータブルHDDってあったっけ?(電力賄えてたっけ?)

NASでもいいといえばいいんだけれど、使わない時間の方が多いのに電源食ってるデバイスってあまり好きじゃないんだよな…。最近のは省電力とは思うが…。

LAN配線も面倒だし…。11acを内蔵しているNASってあったっけ?あ、まぁルーターの横に置けばいいのか。


続きを読む "まだMacBook12のことをうだうだ言う男>をれ(^^;)" »

2015/03/13

驚異の理由

週刊アンケート
常にフル画素で撮ってる?
結果発表:同じカメラを2台以上持ってる?

気になるのは結果発表の方。

そんな人、いるか?…と思った設問だったのだけれど、35%と意外と大勢いらっしゃった。

いや、アンケート採る場所が場所だからプロ率が高い(プロなら同じカメラ持っていて当然とも思える)のだろう…と思ったが、それ以外にも意外と納得できる理由があった。

後継が期待できない機種(3D撮影機能とか)のバックアップとか、天体撮影で長時間露光している時に他の長時間露光撮影するためとか。

財政さえ許せば、そりゃそうしたい理由だわな。まぁおいらは今のところ真似する気はないが。M型ライカもう1台って…。


あと、コンデジを家と職場と両方置いている人がいる。…持ち歩けばいいじゃんと思うのだが(途中のシャッターチャンスも逃さないわけで…)


その他は…っと、

>・撮影用、観賞用、保存用、布教用。

待て。

2015/03/12

コスト軽減優先…か

VAIO、ビックカメラなど大型量販店での販売開始
〜店頭在庫を持ち帰り可能

んー…、個人的にはこのSSD256GBので充分使えるかな…。ポイントが何%か知らないけれど、付く分こちらで購入した方がお得かな?

…ただ、メインメモリ16GBをどうするかで悩み中。Win使っている限りは、InDesign、Illustrator、PhotoShop同時立ち上げでも1ページごとの編集なら十分メモリ足りているんだよな。

複数ページは怪しいけれど、多分漫画の編集ではそこまでメモリを使う必要性は無いと思う。

あとは…結構ノングレアフィルムが有効だった気がする。SONYストアの展示機でずいぶん違ってた。

あとできればBEAMS仕様がいいなぁ(^^;)。結構、アクセントのあるデザインって好きなのよ(^^;)。

まぁメモリ8GBで十分で、ノングレアフィルムを自分で貼れて、BEAMSにこだわらなければ店頭モデルでお得…ということか。

…うーん、ポイント還元比率を調べてからにするかな…。

ダイエットの日々

“引っ張りだこな人々”の習慣:半年で10キロやせなかったら10万円あげます——小鳥ピヨピヨ・清田いちるさん

んー、子育て自体はわからんけれど、多忙でカロリー計算記録がおぼつかなくなるというのはわからんでもない。実際やると大変だと思う

個人的には当然摂取カロリーを記録しているのだけれど、かなりざっくり。

PULSENSE Viewの機能なんだけれど、朝昼晩別に「少な目/普通/大目」とざっくり。逆に間食をカロリー数が書いてあるのを中心にしているので、そちらは記載の数字を入れている。

書いてなくても似たような食品を検索して、それを大目にして登録したりしている。まぁ、コツは迷っても迷わなくても「大目に入力」(^^;)。

結局はレコーディングダイエットってことかな。おいらがやっているのも。

ただ、その中で栄養面をどうバランスを取るかがダイエットの種別な気がする。おいらは栄養補助食品、つまりはサプリで栄養面をカバーしているけれど、別に「サプリダイエット」ってほど傾倒はしていないつもり。

また、記事中では腸内細菌云々と書いてありますけれど、ビフィズスのサプリもしっかり飲んでいたりして。これがまたよく効くというか…。

ただ、多種多様な菌を積極的に接種…というのは初めて聞いたな。自分に合った菌を…というのを以前聞いて、相性の良さそうなの(飲み続けて調子のよいもの)を持続していますけれど…。どっちがいいんだろう?後者で問題ないので、そのままにしますけれど。


あと怖いのは記事中にもある年2キロの「ゆっくりリバウンド」。監視体制をきちんと取っておかなければ…。やはり一番痩せた時に服買わないと(^^;)。

とりあえず65kgくらいで体重を減らすダイエットは終わらせるけれど、体重維持の食生活は今と変わらないと思う。まぁそんな大変じゃないし、たまに大食いしたら、その分減らす余裕もあるにはあるので、大丈夫…なはず…(^^;)。


まぁ最近食事量が少ないせいか、免疫力が低下している気がするので、その辺の改善がこれからの課題かな?

2015/03/11

もうちょっとMacBook12について考えてみる

Apple、“ノートブックを再発明した”新「MacBook」
〜13.1mmで920gの史上最薄最軽量、Core M搭載でファンレス

バッテリー駆動時間が長いMacは家での作業でも、ケーブル外してバッテリー駆動させるのに慣れてしまった。やはりワイヤレスは煩わしさが無くて良い。

そしてUSBポート。果たしておいらの使用で数が必要か?

たまにUSBメモリやSDカードでデータをやり取りしたり、iPhoneの写真吸出し(iPhoto経由もまどろっこしい場合)等々に使用しているが、たまになので電源と排他のUSBポート一つでもいいかな…という気はしている。

まぁでもHDDへのバックアップもあるし(ワイヤレスなその環境は残念ながら用意できなかった)、USB-Cポート用マルチアダプタはいずれにしても必要か。Mac側のポート近くにこういうのがぶら下がってケーブルも分岐しているのはちょっとなぁ…。

ただ、将来的にUSB TypeCのオプションが豊富になって、ACアダプタ近辺にその辺の機材が集合すれば、Mac本体にはケーブル1本というのもそれはそれでスマートかもしれない。バックアップのHDDもACアダプタ接続時に勝手に接続となれば、意識せずにバックアップできるし。
(ケーブル外す時に用心しないといけなくなる気がするが…)

USB TypeCはMagsafeやLightningのように独自規格じゃないし、Mac以外のPCも使用する規格らしいから、サードパーティーも参入しやすいでしょう。

今発表されているオプションだけでも、ACアダプタは今までと違ってUSBケーブル取り外し可能だというし(記事執筆時点では噂レベルだけれど)、接続順序を変えるとMac付近はスマートになるか?(2mケーブル付属だっけ?)


続きを読む "もうちょっとMacBook12について考えてみる" »

今度のAppleは…

Apple Watchに新型MacBook:通勤時間にまとめて復習、Appleイベントを振り返る

とりあえずAppleWatchは様子見かな。PULSENSEよりもバッテリーもってもらわないと。

ただ、おいらにとってのキラーアプリが出てきたらわからん。心拍センサー切ったAppleWatchを左腕に、PULSENSEを右腕に装着するようになるかもしれない(^^;)。


MacBook12Retinaは…んー…、考え中。

Retinaな解像度はありがたいが、結局1440*900のスケーリングなんだよね。現在所有のMacBookAir13と解像度が変わらない。

とはいえ、Retina表示で3〜4ポイントといった小さな文字も判読可能な分、Retinaの方が表示情報量が結果的に増えるはず。そういう意味では「情報」を扱う作業には強いかな。写真やグラフィック的にはどうだろう?

割り切った拡張性も含め、テキスト作業中心用ってところだろうか?

まぁ、軽い筐体、打ちやすい…のかわからんけれどキーピッチを十分確保したキーボード、Core M、9時間のバッテリーというあたりで、出かけてアイディア練りとかそういうのに使いたいね。


既存のMacBookAirは買い替えはしなくても良いかな。まぁMacBookAir11をMacBook12Retinaに買いなおすかどうか…ってくらいか…。ただ、重さを我慢すれば、MacBookAir13で兼務できるわけで…。

まずはVAIO Z優先かな?

まぁでもMacBookAir11の下取りキャンペーンとかあったら考えるかも。いや、3〜4万円くらいにしかならんか…。

2015/03/10

新刊の進捗について

すみません、今度のコミケットスペシャル6では新刊落ちます

先週家族経由で風邪をひいて1日会社を休んで直したかったところなのですが、どうしても休めないプロジェクトに関わっており、休養が取れませんでした。(イベント対応だったので、何人か俺の風邪がうつっているはずぉぃ)

おかげで出勤はするものの、帰ってくると体調不良で突っ伏し、イベント終了後の土日も丸々突っ伏して、1週間ほど原稿に取り掛かれない状態で、作業時間が足りずに間に合わなくなってしまいました。


そんなわけで当個人サークルは既刊だけの出展とさびしくなりますがご勘弁を。

まぁでもなにか…と考えてます。既刊を持っていくので、既刊の在庫の保管場所が多少空くはずなので、そのスペースにおさまる程度に、ぶろぽん2011を再版しようかと。

まだ多少ニーズ自体はあるみたいですが、ちと特殊な本なので100冊単位の再版じゃないと採算が合わないんですよ。(売れなくて採算が合わないはまだ納得できるんですけれど、印刷した時点で採算が合わないのはちょっと…)

あと内容が古くなっている部分もあるので、補足ペーパーを作らないと。

あと雑用もあるので、これからの期間はその作業時間にあてたいと思います。


ただ、今回原稿途中になっているのは、夏には出しますよ?…ってか、夏は夏で宇奈月温泉編も出さないと。まぁ宇奈月温泉編は10月とかの某イベントまでに出せればいいんですけれど…(超謎)。

2015/03/09

アニメを作ってどうする?

CGアニメの制作方法を紹介するイベントが3月7日に開催、ツクモ

気になるな。

具体的に何を…というイメージは無いのだけれど、CGアニメを作って見たいという気持ちはくすぶり続けている。さすがにゴールのイメージが出来ていない以上、走り出すつもりもないが(投資もかかるし)。

また、ソフトも気になる。使ったことが無いとはいえ、「CLIP STUDIO ACTION」は知っている。ただ、「CeVIO Creative Studio」ってなんだ?音声創作ソフトってことは、しゃべってくれるのか?

まぁ今は特にCGアニメ的な作品作りに興味はないな。作りたい題材がないというか…。

あー…、でも動画のBROMPTON Starting BOOK的なHowto動画とかあると需要あるか?なんか手間に見合わない気もするが…(^^;)某アニメ監督が、汗水流して作成したアニメーションよりも、猫動画がアクセス数高くてやってられないとかいった発言もあったしなー…。

まぁ作りたい欲求があればリアクションがどうあれ作るけれど。ただ、それが今は「漫画」なんだよなぁ…。


#…って記事を書いていたら、アップする前に過ぎてしまった(^^;)。まぁ風邪で寝込んでいたので、どのみち行けなかったか。

ちょっと待ってたCPU

Intel、14nmのCherry TrailをAtom x7/x5として正式発表
〜GPUが大幅に性能向上

省電力マシンながらそれなりにパワーのあるBay Trailマシンは気になっていたんだけれど、まーだちょっとグラフィック方面が非力かな、絵を描くから、その辺の機能・パワーは大事だよな…と思ってて未購入だった。

Cherry Trailだったら結構グラフィック方面も改善されるので、お絵かきマシンとして有効かもしれない。


ただ、最近Windows8.1のデジタイザ内蔵機種が使い物…というか、即戦力になることを痛感した。パワーだけでなく、画面の大きさも13型から14型くらいといった欲求もある。

おいらの欲求が普通の2-in-1PCレベルになってしまった。んー…Atomとは縁が無かったかな?(^^;)

まぁVAIO Pみたいなマシンがあれば、それはそれで…(^^;)。

2015/03/06

手軽にもてるクラムシェルを

Hothotレビュー
ASUS「TransBook T90 Chi T90CHI-64G」
〜珍しい8.9型液晶採用のコンパクト2-in-1

「VAIO type P的な小型クラムシェル」と言われると心がうずく。別にVAIO P並みでなくてもいいから、片手で持ち運べる程度のPCは欲しい。テキストやらなんやら使いではある。

ただ、Windowsの低解像度は表示が汚い(文字がギザギザ)と思う。エレガントなエディタも無い印象(知らないけれど)。

…エレガント?

あー、iPad mini Retina(iPad mini2)にクラムシェルっぽいキーボードをつけてもいいわけか…っていうか、以前はそうしてたなぁ。MBA13を持ち歩き始めてからはしてなかったけれど。ロジクールのは比較的キータッチが良いので、そんなに悪くなかった。

ChiやVAIO Pに比べて重さとかは良くわからないけれど、小さめのヒップバックに財布と一緒に入れて置ける手軽さは良かった。慣れてるiOSでiCloudやDropBoxに対応したエディタを使っている分には、それほど問題にもなるまい。

そういえばiPad Air2が快適すぎて、最近、SIMまで入っているiPad mini2を全然使っていない。復活せんと。

ネーム検討などに便利(テキスト打ったり、アイディアマップ描いたり)だし、出先で快適にクラムシェル風に作業をしてみたい。


ただ、現在所有のロジクールのキーボードは、古いiPad mini1用で微妙にmini2のサイズにマッチしていない(傾斜角度に影響が出る)。

iPad mini2にばっちしサイズ対応したタッチの良いキーボードを新たに手に入れるか。

…高いんだけれどね(総じて(^^;))。どうしよう…。

3DCGソフトの趨勢?

国内アニメスタジオの要望も取り入れた3Dソフト「LightWave 2015日本語版」

LightWave3Dも安くなったなぁ。Cinema4Dとその辺の立ち位置が逆転してしまっているのが、昔のユーザーからすると感慨深い。

LWは古いバージョン保有者だけど、新規で買ってしまってもいい気がする。まぁ、昔のトングルを無くしたから言うのだけれど(^^;)。

…っていうか、買ったところで作成する映像が無いのだけれど。

それにしてもこの絡みを調べていて、AnimationMasterがVer.18で現役(?)ということを聞いて、そっちがびっくり。

2015/03/05

ダメージの加え方

ライカM-Pに“オールド仕上げ”の限定モデル
レニー・クラヴィッツとコラボ

かっけぇ。

人によっては意味のないデザインと言うだろう。ダメージはそのオーナー一人一人の足跡なのだから、それが最初から入っていてどーする…と。

ただ、個人的には有りだと思っている。

中古カメラ屋ではげた塗装のM型ライカを見ているとかっこいいわけだけれど、しかしいざ自分で新品からそういうダメージを育てようとすると躊躇してしまう。

わざとやすりかけるのもナンセンスだし、はげさせたいと思っていても、最初の傷はオーナー側にも相当ダメージになってしまう。意図しない形で傷が入ってもねぇ…。

むしろ最初からかっこよい程度にダメージが入っているなら、精神的に安定(^^;)。でも革は新品だからグリップに問題もないし。

レンズ鏡胴にもダメージ加工されているのもポイント。でもツヤがあるエナメル塗装ってのがまたしぶい。

レンズデザインもオールドが盛り込まれたり、特定のフードを使いたいためにレンズの口径も変えているというこだわりよう。すげぇ。

ま、買わないけどね。

数量が少なすぎるのと、値段的に手が出ません。300万超えると聞いています。あー…、レニー・クラビッツとダチだったらなぁ…。

誰だか知りませんが(^^;)名前の響きにデジャブ感があるものの…。

2015/03/04

春の決断

コミケットスペシャル6(通称:春コミ)に向けて新作原稿を作成中ですが…原稿を落とすかも。

なにぶんにも描画が細かいので作業時間が膨大なうえ、なぜか最近、週末の度に体調を崩しており、思うように筆が進みません。

液晶タブレットPCを導入して作業効率は良くなったものの、トータルでの進捗はマイナスになっているわけで…。


やむなきときは、一応まだ要望の多いBROMPTON Starting BOOK2011の再版でも行おうかと考えています。

2013の輪行ルール改訂でBROMPTONのアピールポイントがことごとく潰されて、さぁどうしようか…と改訂版の筆が進んでいないのですが、とりあえず輪行ルール注意点を記したペーパーを付けて、100部限定でやってみようかと。

BROMPTON普及のために単価を抑えているんですけれど、そのため100部単位で増刷しないと元が取れない上に、1冊が厚いので複数集まると保管が大変という代物。なかなかここという機会が無いと再版できないんですが、それが今かなぁ…と。

…いや、また余るか?

考えてみればBJC2015(春コミ1週間前開催)とかチャンスだったんじゃないかなぁ…とは思うものの、まぁ…なんか考えよう…。
↑ちょっと頭が疲れている。

2015/03/03

今後の旅の予定

3月までは春コミもあるので、基本出かけない予定。

例外はBROMPTON CHAMPION SHIPくらいか。いよいよレースのエントリーが始まっているけれど、エントリーするか考え中。


4月頭は花見。ベストシーズンは旧みるきぃ組でどこか行ってきます。

可能であれば加えて、山梨県の韮崎、王仁塚の一本桜に輪行で行ってきたい…というより、ヤギのいる喫茶店(名前なんだったかな?)とか行ってみたいな。

以前行ったときはその後、体調を崩してえらい目にあったんだ…。

穴山とか新府のあたりになんか風情のある風景があった気がする。その辺も写真におさめてきたい。


5月は掛川でCG合宿かな。

6月は俵山温泉リベンジ−蛍編−…としたい。何がリベンジだかわからんが(^^;)。

7月は長野県田切の再取材もしないと。


…なんか微妙に新機軸が無いな。他になんか行くところないかな?

長野県の北向観音ってのがあったか。YOUは何しに…で見かけて以来、気になっている。

あと夏の宇奈月温泉とか。あー…宇奈月は北陸新幹線特需で行きにくい(泊まりにくい)気がしないでもない…。新機軸でもないし(^^;)、もうちょっと待つか。


大体、思いつくまま全部行っていたら旅費が大変なことに…(^^;)。少しは選別しないと。

2015/03/02

生まれて初めてデジイチを買うならどれ?

エントリーEOSの違いを見てみよう
8000D、X8i、X7i、X7、X70の5機種をスペックと実売価格で比較

そういえば懸賞で当たったEOS Kiss X3を持っていたな。

常日頃、「デジイチを買ったことがなくて、M型ライカかコンデジしか買ったことない」という言葉に嘘はない。デジイチは「もらったの」しかない(^^;)。

そのデジイチ、X3を資料写真撮影に非常に便利で一時期多用していたんだけれど、今はなぜかライカ任せ。でも速写性というか、資料写真としての信頼性はかなり上。

今、X3使っても全然問題ないのだけれど、中古で安かったら…えぇと…X7でもいいかな。せめて軽い方がいい。レンズは汎用があるのでボディだけ。

資料写真ならボケ味にもこだわらないのでそれで十分。X3はライブビュー機能が思いっきり弱いし、動画も撮れないしね。

一応ズームレンズとしてはタムロンの、300mmまでの望遠も確かあったはず。えらく重いけれど、その分をボディの軽さでカバー…って考え方もあるな。まぁ本当に資料写真だけなら軽いズームレンズで十分なのだけれど。


…まぁ、それならさらにLeica X VARIOで十分なのだけれど…。動作がもっさりしているのが難点なのだけれど、F4でもM型ライカに負けないマニュアル操作感で楽しめるんだよね、資料撮影以外を。

おいらのEOSのレンズでそれは難しいからなぁ…。

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »