2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

関連リンク

 


検索


  • Google


    WWW を検索
    とめどなく雑記 を検索

写真ピックアップ2012/04-05

  • 夜の桜
    2009年初頭までは定期的に写真を掲載していたのですが、その後サボってしまいました。写真自体は折を見て撮影していたので、現在からお気に入りなどをピックアップして掲載していきます。ファイル名は特に撮影時期ではありませんので念のため。

2009年1・2・3月撮影分

  • L1000050
    2009年になっても相変わらずぶらぶら撮った写真に終始すると思いますが、ご勘弁のほどを(^^;)。

2008年10・11・12月撮影分

  • 皆が見ないコミケの顔・その5
    D-LUX4も加わっての、バラエティに富んだ写真アルバムに…なるはず?ただ、MPはフィルムなので、掲載する予定はありません。

2008年7・8・9月撮影分

  • 祭り
    一番忙しい四半期につき、写真は少なめになるかと思います。とはいえ、新レンズを使ったりして多少浮かれてはいるかな?(^^;)

2008年4・5・6月撮影分

  • 単線のある風景
    4、5、6月分です。特に説明も無いのですが…(^^;)。まぁのんびりスナップをアップしていく…予定かと。

2008年1・2・3月撮影分

  • 円覚寺・その4
    相変わらずぶらぶら撮っています。面倒なんで、これからは3か月分、まとめようかな。

2007年10・11・12月撮影分

  • 来年に向かって歩く
    相変わらずぶらぶら撮ったものです。あまりにもとりとめなく撮ったので、3ヶ月分まとめさせていただきます(^^;)。

2007年9月撮影分

  • 機上から見る雲
    9月撮影分です。主に久米島旅行で撮った写真になっています。

2007年4・5・6・7・8月撮影分

  • 夏の海
    相変わらずぶらぶら撮った写真です。ちなみにコミケの写真は入っていません。

2007年1・2・3月撮影分

  • 桜の風景・その11
    まだまだのんびり写真です(^^;)。なんか、撮っているのも楽しいですが、現像も楽しいですね。

2006年12月撮影分

  • 築地の町並み
    相変わらずR-D1メインでぶらぶら撮影したものを掲載していきます。紅葉も都心の方まで降りてきていますので、当初はそれを中心に…といったところになるかな?

2006年11月撮影分

  • P1020232
    距離計の狂いから一時期修理に出していたR-D1が帰ってきたので、ちらほらと撮影したものをアップします。
    でもなーんかぎこちないというか…写真に対する自分なりの立脚点がしっかりしてないというか…(^^;)。
    個人的にはしっかり楽しんでいるのでいいとは思うんですけれどね(^^;)。

2006年9月 石垣島周辺旅行

  • 車に積まれたエンジン
    9月下旬に石垣島及び周辺離島を旅してきたときの写真です。
    カメラはR-D1を修理に出していたので、LC1とF10です。Exifん時に機種が書いてないのはLC1と見てください(RAWを現像・エディットして保存すると、さすがにExifデータが残らないみたい)。明るいときにはLC1にはND8のフィルターを装着しています。

2006年6月撮影分

  • 富士山を臨む
    6月撮影分です。ちょこまかと撮っているのをあげていきます。
    色々なレンズも出てきますが、だいたい使うレンズが決まりつつあるような…。

2006年5月撮影分

  • 深川の風景
     ちょっと細かな撮影が入り組んでいる月なので、まとめてのアルバムにします。
     まず最初はくらやみ祭り。のんびり行ったせいか、人垣を越えられず、てんで山車とかの写真はありませんので、期待しないように(^^;)。
     次に有楽町あたりをぶらぶら歩きながら撮った写真、お台場や川越などと、色々取り混ぜてあります。

2006年4月 浅草・皇居前広場・銀座等

  • 紅い店先
    まだR-D1に慣れていないので、運動がてら、色々テスト撮影。その途上、Jupiter-12 35mmF2.8やアベノン28mmF3.5を買ってしまったり(^^;)。その他にはスナップショットスコパー25mmF4とカラーヘリアー75mmF2.5で撮影。

2006年4月 沖縄旅行

  • 赤壁
    買いたてのR-D1を片手に沖縄をうろついた時の写真です。 レンズは基本的にフォクトレンダーのUltron35mmF1.7。広角に写っているのはUltraWide-Hrliar12mmF5.6。飛行機の撮影など、一部望遠はNokton50mmF1.5。

2006年4月 三浦半島一周

  • トンネル入口
     三浦半島一周の旅ですが、お伴にR-D1も持っていきました。  この手の負担の大きい旅ではF10といった軽いデジカメの方が適しているんですが、買ったばかりだし(^^;)、カメラとして楽しむならこちらの方がいいですしねぇ…。  そんなわけでウェストポーチで出動です。カメラ用ポーチというのがあるんですな。一眼レフも入るタイプなので、スリムなR-D1だとレンズを数個入れてもまだ余裕があったりします。  ただ、便利ではあるんですが、ちょっとデカいんですよね。カメラが入る以上、仕方ないのですが。今回はまだ涼しかったから良いですが、今後は考えないといけないかもしれません。ムレるかも。  …で、レンズはウルトラワイド・ヘリアー12mmF5.6、Jupiter-12(35mm)といったところ。実はアベノン28mmも持っていましたが、今回は使いませんでした。 ※工事現場の写真、その3とその4が入れ替わっちゃってますが、そこらへんはうまく数字順に読んでください(^^;)。

« そういえばこの規格のメモリはあまり持っていなかった | トップページ | お絵かきしやすい環境とは? »

2015/02/22

CP+2015メモ

今回は天候に邪魔されなかったCP+2015。まぁメインのブースのレポートは色々な記事にお任せするとして、自分なりの視点てみてきたあたりをちょろちょろと書いてみます。

■カメラバッグ
M型ライカの入るお散歩バッグは持っている。これに旅行用バッグと組み合わせると大概の旅行に対応することはできる。

ただ、全部ひっくるめた1泊程度宿泊用バッグが無い。1泊程度で鞄2つというのもどうかと思うのだが、1つにまとめるには大きなカバンしかない。小さくてそこそこ物の入る使い勝手の良いカメラバッグが欲しい。それもカジュアルで。

そうするとONAも良いのだけれど、ちょっと高くて手が出せない。

20150214_11_49_47なんかねーかなー…と思ったら、ハクバのGOLLAというブランドからちょうど良いのが出ていた。調べてみると「ガーネット/G1368」のカジュアルタイプだろうか?微妙に違う。

こちらは近くの説明員(他の方に説明してた)が春までには日本に輸入したいみたいなことを言っていた。値段も1万円前後に落ち着きそうなら、ぜひ欲しいところ。

あとおいらのニーズにマッチするのは…、ヘラルダー 39mini 中井精也モデルくらいか?これもちょっとどうかな…。やっぱGOLLAに期待すっか。


■ストラップ
基本的に、今持っているストラップに満足はしている。ARTISAN&ARTISTの普通のストラップ(長さ調整可能)に、ワンタッチで伸縮自在なタイプと2種。

後者はサイクリング時、走行中は短くして体にフィット、撮影時は長くして撮影ポジションを楽にする。また、2台持ちの際に長さを変えて、カメラ同士がぶつかり合うのを防ぐようにしている。
例:オールレンジセット:広角設定のM9-P + 標準〜望遠設定のM8
  画質こだわりセット:M9-P + Mモノクローム

とはいえ、カメラの台数がそこそこあるので、全台数分ストラップを用意していない(お気に入りのストラップが…ということ)。

カメラの組み合わせによってそれらのストラップを付け替えなければならないのが結構面倒。まぁ旅前に済ますので大変というほどではないけれど…。

とはいえ可能であればその辺を解決できるものがあればいいな…と思っていたら、あった。JET GLIDEというのがそれ。

バックルが標準装備なので、可変のネックストラップを付け替えられるのはもちろん、色も変えられる。個人的にはハンドストラップも付け替えられるのがいい。散歩時にはネックストラップよりもそちらの方が良い時もある。

色々2とか3、Double RAINBOWとか種類があるので、どれにするか迷ってしまったり…。


20150214_11_42_06ハンドストラップだけにフォーカスすると、BAMBIのカメラハンドルもそそる。カラーリングも多種だし、TPOに合わせて他のストラップと使い分けられればいいんだけれど…。


■観光地
カメラマンの登竜門…ではないと思うのだけれど(^^;)、写真店の一種の「御苗場」というコーナーで、なぜか観光地案内のブースもあった。

まずは長崎県、東彼杵(ひがしそのぎ)。よくわからないが、お茶のまち・くじらのまちらしい。観光地していないらしいのだが、逆に自然な昔な街並みを残しているらしい。

正直、くじらに興味はないが、そういう街並みを歩いたり自転車走って写真撮れるのはなかなか良さそう。

…で、面白いのはなんか東彼杵探偵団証を発行してくれるらしく、それを付けていると町の人には「写真を撮りにきたのかぁ」…と、ある種の身分証明っぽくなるらしい。…解釈間違えているかも(^^;)<俺。

まぁ、写真撮りやすい環境ですよ…とアピールされていたのかな?そういうイベントだったし。実際配られていたパンフを見ると、写欲がそそられます。


香川県もそこに参戦。ここだけ担当者がいて写真がどーのと言われた気がするけれど、すみません、うどんの話しか覚えていません(^^;)ぉぃ。

うどん店のあるマップも配られ、それを眺めていると、食欲がそそられます。

ちなみにこちらはLCCで来やすいよ…というアピールも。

ジェットスターとSpring Japan(春秋航空日本)で安くて5千円台、普通8千円レベルで来れますよ、と。なるほど、確かに新幹線よりはるかに安い。

まぁオンシーズンとかだと2万円レベルと他と変わらなくなるかもしれないが。あとLCCはよくわからんので、他に手数料とかあるかも?

なによりおいらは輪行という自転車運搬でいくら必要なのかをよく知らないとねー。長崎行くにもLCCとか考えるなら、そろそろしっかり調べておかないと…>LCC。


他に富山県富山市もあったが、行ったばかり(宇奈月だけど)なのでパス。


■プリント等サービス
FUJIFILMのWonder Print Station(わいぷり)が気になる。

ビックカメラ等店頭でプリントできるアレで、ケーブル接続でiPhoneからもプリント出来るのがポイント(他にもあったらすまん)。

ただこちらは、アプリで予めプリントするデータを指定してデータ送信しておいた方がスムーズらしい。確かに余計な写真データに時間食われるくらいなら、電車移動中などに指定出来ておいた方が楽。

たまにプリントしなければならないこともあるのだけれど、微妙に手間なので、このあたり楽にしてくれるサービスはありがたい。

まぁ、PCからだったらだいぶ楽なサービスがあるような気がするけれど、調べてない(^^;)ぉぃ。


■その他
20150214_11_24_02lomographyのNew RUSSAR+ 5.6/20で試写させられた(^^;)ぉぃ。なぜか距離計連動しなかったけれど、パンフォーカスでそれなりに撮れるから不思議。パンケーキレンズっぽいところもある。

L1061857写りとしては周辺部が豪快に赤カブりしているが、それが味と許せる写りなのも不思議。

ちょっと気になるが、7万円台というのがちとキツい。…中古で旧モデルとか出てこないかしら…?


防湿庫も気になるな…。


20150214_13_20_44WDだったかな、My Passport Wirelessというのも気になる。1TBか2TBのモバイルHDDストレージで、SDカードスロットも備え、モバイルバッテリーにもなるすぐれもの。

未発売だけど、旅行用とかに気になる。


20150214_13_34_03Hoocapの開閉型レンズキャップというのも面白そう。Mマウントにどの程度使えるかは不明だけれど。


マルミのDHG ND8の46mmが欲しい。NDフィルタで、よくコスプレ広場で逆光とかいうシーンで撮るんだけれど、フィルター装着による余計な光線が怖い。その辺を抑えているというモデル。

20150214_13_38_51ただ、CP+では46mmがあったが(本当は39mmも欲しい)、現行製品だと50mm以下がない。これからか?


相変わらず美人ぞろいのコンパニオンで撮影かます人たちがいるのはともかくとして、なぜかどこぞに男性ボディビルダーが登場して盛り上がっていたな。三脚のブースだったかな?人垣で撮れなかった(^^;)。

本当に新製品とかの情報目当てで行ったので、今思えばコンパニオンの撮影もしておけばよかったと後悔中。なぜかレイヤーさんもいたし…(3〜4人ほど、アクセサリのブースで)。


あと来場者の方に着物の女性がいたんだけれど、帯がカメラ柄という、超シャレオツな方がいらっしゃった。遠目だったので寄り付けなかったけれど、あれは良かったな…。ハイセンスなお方だ…。


…以上。

« そういえばこの規格のメモリはあまり持っていなかった | トップページ | お絵かきしやすい環境とは? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27753/61176604

この記事へのトラックバック一覧です: CP+2015メモ:

« そういえばこの規格のメモリはあまり持っていなかった | トップページ | お絵かきしやすい環境とは? »