2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

関連リンク

 


検索


  • Google


    WWW を検索
    とめどなく雑記 を検索

写真ピックアップ2012/04-05

  • 夜の桜
    2009年初頭までは定期的に写真を掲載していたのですが、その後サボってしまいました。写真自体は折を見て撮影していたので、現在からお気に入りなどをピックアップして掲載していきます。ファイル名は特に撮影時期ではありませんので念のため。

2009年1・2・3月撮影分

  • L1000050
    2009年になっても相変わらずぶらぶら撮った写真に終始すると思いますが、ご勘弁のほどを(^^;)。

2008年10・11・12月撮影分

  • 皆が見ないコミケの顔・その5
    D-LUX4も加わっての、バラエティに富んだ写真アルバムに…なるはず?ただ、MPはフィルムなので、掲載する予定はありません。

2008年7・8・9月撮影分

  • 祭り
    一番忙しい四半期につき、写真は少なめになるかと思います。とはいえ、新レンズを使ったりして多少浮かれてはいるかな?(^^;)

2008年4・5・6月撮影分

  • 単線のある風景
    4、5、6月分です。特に説明も無いのですが…(^^;)。まぁのんびりスナップをアップしていく…予定かと。

2008年1・2・3月撮影分

  • 円覚寺・その4
    相変わらずぶらぶら撮っています。面倒なんで、これからは3か月分、まとめようかな。

2007年10・11・12月撮影分

  • 来年に向かって歩く
    相変わらずぶらぶら撮ったものです。あまりにもとりとめなく撮ったので、3ヶ月分まとめさせていただきます(^^;)。

2007年9月撮影分

  • 機上から見る雲
    9月撮影分です。主に久米島旅行で撮った写真になっています。

2007年4・5・6・7・8月撮影分

  • 夏の海
    相変わらずぶらぶら撮った写真です。ちなみにコミケの写真は入っていません。

2007年1・2・3月撮影分

  • 桜の風景・その11
    まだまだのんびり写真です(^^;)。なんか、撮っているのも楽しいですが、現像も楽しいですね。

2006年12月撮影分

  • 築地の町並み
    相変わらずR-D1メインでぶらぶら撮影したものを掲載していきます。紅葉も都心の方まで降りてきていますので、当初はそれを中心に…といったところになるかな?

2006年11月撮影分

  • P1020232
    距離計の狂いから一時期修理に出していたR-D1が帰ってきたので、ちらほらと撮影したものをアップします。
    でもなーんかぎこちないというか…写真に対する自分なりの立脚点がしっかりしてないというか…(^^;)。
    個人的にはしっかり楽しんでいるのでいいとは思うんですけれどね(^^;)。

2006年9月 石垣島周辺旅行

  • 車に積まれたエンジン
    9月下旬に石垣島及び周辺離島を旅してきたときの写真です。
    カメラはR-D1を修理に出していたので、LC1とF10です。Exifん時に機種が書いてないのはLC1と見てください(RAWを現像・エディットして保存すると、さすがにExifデータが残らないみたい)。明るいときにはLC1にはND8のフィルターを装着しています。

2006年6月撮影分

  • 富士山を臨む
    6月撮影分です。ちょこまかと撮っているのをあげていきます。
    色々なレンズも出てきますが、だいたい使うレンズが決まりつつあるような…。

2006年5月撮影分

  • 深川の風景
     ちょっと細かな撮影が入り組んでいる月なので、まとめてのアルバムにします。
     まず最初はくらやみ祭り。のんびり行ったせいか、人垣を越えられず、てんで山車とかの写真はありませんので、期待しないように(^^;)。
     次に有楽町あたりをぶらぶら歩きながら撮った写真、お台場や川越などと、色々取り混ぜてあります。

2006年4月 浅草・皇居前広場・銀座等

  • 紅い店先
    まだR-D1に慣れていないので、運動がてら、色々テスト撮影。その途上、Jupiter-12 35mmF2.8やアベノン28mmF3.5を買ってしまったり(^^;)。その他にはスナップショットスコパー25mmF4とカラーヘリアー75mmF2.5で撮影。

2006年4月 沖縄旅行

  • 赤壁
    買いたてのR-D1を片手に沖縄をうろついた時の写真です。 レンズは基本的にフォクトレンダーのUltron35mmF1.7。広角に写っているのはUltraWide-Hrliar12mmF5.6。飛行機の撮影など、一部望遠はNokton50mmF1.5。

2006年4月 三浦半島一周

  • トンネル入口
     三浦半島一周の旅ですが、お伴にR-D1も持っていきました。  この手の負担の大きい旅ではF10といった軽いデジカメの方が適しているんですが、買ったばかりだし(^^;)、カメラとして楽しむならこちらの方がいいですしねぇ…。  そんなわけでウェストポーチで出動です。カメラ用ポーチというのがあるんですな。一眼レフも入るタイプなので、スリムなR-D1だとレンズを数個入れてもまだ余裕があったりします。  ただ、便利ではあるんですが、ちょっとデカいんですよね。カメラが入る以上、仕方ないのですが。今回はまだ涼しかったから良いですが、今後は考えないといけないかもしれません。ムレるかも。  …で、レンズはウルトラワイド・ヘリアー12mmF5.6、Jupiter-12(35mm)といったところ。実はアベノン28mmも持っていましたが、今回は使いませんでした。 ※工事現場の写真、その3とその4が入れ替わっちゃってますが、そこらへんはうまく数字順に読んでください(^^;)。

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015/01/30

デジタルカメラの寿命

今でもたまに使うライカのM8。気が付いて見ると2006年発売なので、来年で10年経つのですな。

発売当初、デジタルカメラは製品寿命が短いからこんな高額云々、スペック見劣り云々言われてました。

バッテリー(リチウム電池なので、それなりな寿命)やイメージセンサーの劣化(こまかく痛みが出てくるらしい)は確かに怖いところだし、赤外線をもとらえてしまうところは困りどころ。

ただ、赤外線も捉えるところを活かした撮影や、1/8000とあまり他に例のない機能が活かせたりと、まだまだ使える範囲があるのではないかと。

10年とはフィルムカメラに比べればまだまだ「短い期間」ですけれど、「長い寿命のカメラ」とか言われて欲しいですな。

…まぁ個人的には数年、触りもしなかった時期もありましたが(^^;)。

続きを読む "デジタルカメラの寿命" »

2015/01/27

背景の描き方

<孤独のグルメ>年内に18年ぶりの第2巻出版

以前、漫画空間で隣に座った人が、そこそこ背景のある原稿を下書きから3枚、清書まで進めていた。おいらは同じ時間で背景のあるコマ、3コマをそこそこ描く程度しかできなかった…ってことを書いたことがある。

どーにも自分の遅筆に劣等感を感じていて作業に引け目を感じていたんだけれど、リンクの記事中に谷口ゴロー氏でもあのクオリティは1コマ1日という話が出ている。

謙遜な話で実際はもう少し早いとは思うし、そもそもおいらのクオリティと段違いだけれど、なんとなく「背景の描画スピードって、そういうもんだよな」とちょっと元気になった(^^;)。

2015/01/26

拝御のダイエット日記(中間報告)

ダイエットを初めて2か月。ちょこっと今までと今後について、軽くととりまとめてみました。

続きを読む "拝御のダイエット日記(中間報告)" »

2015/01/25

Win・Mac両方もちの悩み

最近ThinkPad YogaというWindowsマシンを導入した。

基本は漫画原稿作成用なのでそれ以外には使用したくはないのだけれど、机の上も膝の上も狭いし、ある意味ひとつの「窓」なので、他の情報(ツイートとかね)も表示させざるをえない。いままでMacででもやっていた雑用というか、そういう表示もさせたい。

ここで問題となってくるのが、iCloudと連携しない点。いや、ある程度は出来るのかもしれないけれど、ブックマークも共有できないのはなぁ…。

このあたりはGoogleのChrome使えよとか言われそうだけれど、Safariも便利なんだよなぁ…。

まぁ作画時には資料表示用にiPad携帯は必須になるはずなので、そちらをダッシュボード代わりにも…って線もあるわな。

まぁ、そんなお話。

とはいえ、Adobeあたりは最近はライセンス渡れるので、ひところよりはだいぶ改善されているというか。時々片方しかないフォント使っちゃうポカはしてしまいますが。

2015/01/23

ThinkPad Yogaのハードの進化

ちょこちょこ書いていますが、ThinkPad Yoga(第1世代)を使用し始めています。

現在のところ漫画原稿作成用途に威力を発揮。

なかなかMacOSのようなエレガントさの無さ(ThinkPadのせいではない)や、iPhoneアプリとの連携の弱さ(ThinkPadのせいではない)などでメインマシンにはなりえませんが、もう少し使用用途を広げたいところ。

続きを読む "ThinkPad Yogaのハードの進化" »

Windowsに何を入れる?

あ、常に持ち歩きはしないにせよ、常用はするWindowsマシンが手に入ったのだから、Windowsならではの環境も構築して良いわけか。

一太郎とかいいなぁ。

あ、いや、何に使うのか(^^;)。たぶんATOKが必要になるほど文書入力には使用しない…と…思う…。DTPとかしないし。Blog記事やアイディアメモとかばしばししているけれど、エディタでじゅうぶんだしな。


また、今はメーラーやツイッターをインストールしていない。

ツイッターくらい入れてもいい気もするが、なんかストアのアプリをインストールするのに、マイクロソフトのアカウント作れとかなんとか言われ、よくわからないので躊躇している。

一応Webブラウザ上で操作はできるので、それでどうにかしてる。

EvernoteやDropboxは普通にインストールできたのになぁ。


ああ、それよか、ライセンスがWindowsのままのだったので長らく放りっぱなしにしていたZBrushを復活させてもいいか。

まぁ、それもまた、何に使うとか無いけれど。最近3DCGアニメとか作らないし。もっともZBrushは本来は2.5Dツールという位置づけでもあるらしいので、彫刻気分でイラストの材料にするというのも使い方として正当らしい。

なんかモデリングでもすっか。

…裸体しか思いつかないけれど(^^;)ぉぃ。

#そういえば使ったこと無いけれど、Win上の絵師には定番らしい、SAIというのもあるらしいね。ちょっと試用してみようかしら。

しっかり頭をガード

スタパ齋藤の「スタパブログ」
折り畳めるヘルメットを購入

む。あまり期待したほど小さくはならないけれど、それでも高さ1/2は収納、持ち運びに便利。おいらの職場でも用意してくれないかな。

墜落時保護用ってことは、高所作業も可ってことでしょ。コミケの設営にも使えるのか。あ、いや、むしろ便利なのは撤収の時か。

東京都条例でトラックの荷台に上がる作業も高所作業に位置付けられ、特定のランク以上のヘルメット着用義務があるのよね。準備会の予算もあるだろうし、かといって有志が持ってくるにしてもそちらの予算の他、持ち歩きにくいという難点が。

ある程度その点解消するのは良いかなぁ…と。

#…幕張の設営撤収は特にヘルメット要らないのかな?コミケ設営で上記話題になった頃、仕事で幕張のイベント設営もしたけれど、その頃は何も言われなかったしなぁ…。ここ数年、幕張でそういう仕事してないから直近の動向は知らないけれど。

2015/01/22

ダイエットの仕方

11月中旬からダイエットを行っているが、もう習慣化してしまった気もする。できるだけ自転車で長時間運動する、ご飯は一膳まで等々。

で、重要ポイントを挙げるなら…時間をかけた方が消費カロリーは稼げる…といったところか。

短時間ランニングするより、長時間ウォーキングの方が良いと思う。ダイエット成功の可否は、1日・1週間の中でそうした時間を如何に捻出できるかがポイントのような気がしなくもない。


摂取カロリーについては、少なくするに越したことはないけれど、空腹すぎるとタガが外れやすくなるので、間食してでもそこらへん無理しないのがいいんじゃないかな。当然、トータルのカロリーは要注意。

また、少なすぎると栄養に偏りが出るので、栄養補助食品で補助する。

サプリだけで全部まかなえると考えると余計おかしくなるけれど、食事だけでで栄養バランスをまかなおうとトータルのカロリーが過多になってしまう…。

まぁなんにせよ、サプリに頼りつつ、バランス…といったところか。


今のところ、正月期間を除き、それでうまくいっている気がする。実はまたちょっと減り始めました。繰り返し書いているけれど、今後は運動時間捻出が難しくなるけれど、目指せ、あと-3kg。


#逆に言うと、痩せるだけならそれほど大変じゃない気がする。加えて筋肉質になろうというのは大変な気がする。運動強度や栄養素の管理がさらに厳しくなるんだから。

そう考えると、ライザップって相当すげぇ気がする。まぁ噂では、日常生活も相当制限はいるらしいけれど。噂では…だけど、わかる気がする。

…痩せるだけでいいっす(^^;)。

理想の2-in-1PCは…

ThinkPad Yoga(第1世代)を使いだしてみたが、やはりタブレットとして使いやすい。液晶タブレット独特の「手元が隠れる」問題はあるものの、まずはこれで漫画原稿作成をしてみたいと思う。

既存の環境では、iPadで多少ネームや下書きとかこなせないかな…とおもっていたところはある。

ノートやメモのアプリが結構充実しているのであまり不便しないかな…と色々試したのだけれど、漫画のためとなるとなかなかつらい。

あともう一歩!…ってのがいくつもあるものの、それが(おいらにとって)致命傷となって持続的に使えない。

テキストネームをどこででも推敲できる道具の一つ…ということになりそう。


ただ、「イラスト」と考えると、iPadのお気軽さはかなり上なので、Procreateとスタイラスで色々描いてみたいところ。

最近色彩関係の参考書を入手し、読みながら色々試してみたい。分厚い本なので、タブレットも軽い方がいいので、iPadで充分。まぁ、Air2で少しでも軽さを稼ぐけれど。

それに最終的にはWindowsタブレットに行くかもしれないけれど(^^;)。


そだなー…、一応、おいらのやりたいことを全部ひっくるめて1台でかなえてくれそうな一番のベストなデバイスを挙げるなら、Let'sNoteのRZで、ワコム等筆圧対応デジタイザ搭載モデルかな。

モノとして存在はしていませんが、あったら30万しても買うわ。

キーボードもあるし、ふとイラストを描くこともできる(現状のRZでも一応筆圧無しでイラスト描くこともできるけれど、パームリジェクション機能や、ペンを持ったままタッチ操作…ってあたりは、ワコムのデジタイザ機に使いやすさの一日の長があってですね…)。

まぁ最近ThinkPad Yogaを使いだして得た結論なので、RZ以外に適したマシンがあるのかはあまり真面目に確認していませんが。


また「軽い」ままで画面が広いなら、それはそれでアリです。ThinkPad Yoga、重いよ。常備はきついよ(MBA13だってキツキツなのに、さらに300gオーバーって…)。

ただ、私の場合、描くのに意外と手首のスナップを使う方なので、いくら軽くても16型以上は逆に不便かも。

写真とは…

ニュース
マーティン・パーがあなたを撮影!
1日限りのスペシャルイベント

…まぁ、誰だか知らないんだけれど(^^;)ぉぃ。

ちょっと目についたのは参加費。なかなかの代物。あまりこういったサービスの費用って知らないんだけれど、高い方でない?ただ、法外かどうか。

たぶん大判だろうし、その場でプリントされるという。となると、撮影用の設備費だけでなく、プリントのための設備費やそのためのスタッフの人件費もかかってくる(当日だけでなく、設営・撤収とかも含む)。

当然本人のギャラもそうだけれど、あとたぶん通訳も必要なんじゃないかな。

一番気になるのが撮影シーン。外国人のカメラマンが主に日本人で英語に疎い(はずの)被写体とどうコミュニケーションをとるのか。たぶんそこらへんも写真の出来に関わってくるはず。

そこで通訳がポイントになるはずで、それなりのスキルが必要なのでは。そうなるとやはりその人のギャラも高いのでは。

あと場所代といったあたりで高額になるんじゃないかな。


写真だけでそんなに高額に…と思いがちだけれど、そもそもカメラマン、写真家ってば、カメラや撮影の技術や知識だけで成り立つのだろうか?

シャッターを押すまでに、その瞬間を最高に仕上げるための準備などで「瞬間」に違いが出てくるのがカメラマンの個性かも。

…知らないけれど(そこらへん関わったこと、見たことないから(^^;))


まぁあれだ。似た職業と考えると指揮者といったところか?

棒を振るだけならだれでもできる…とか揶揄されるけれど、実際は本番に立つまでに指揮者の仕事の80%以上がこなされていると言われるし。のだめカンタービレあたりがわかりやすかったか。


ネイチャー系カメラマンならサバイバル的なスキルも必要なわけだし、撮影分野に精通していないと決定的瞬間を捉える機会すら出会わない。

スナップ・ポートレートだってさらりと撮っているように見えて、いろんなノウハウが蓄積されているのではなかろうか。そういう写真の裏側を想像するのも面白そう。

そういう写真を多く撮るハービー・山口さんの写真展「Wetzlar」が近く開催されるらしい。
http://www.herbie-yamaguchi.com/contpgm2/w_main.php?oya_id=6&permalink=36

無料らしいし、ちょっと寄って見てみるのはいかがか?


#ちょっと記事の着地点をひねってみた(^^;)。

2015/01/21

ライカはなかなか…

ライカMシリーズと交換レンズが値上げ

うっ…。

製品によって値上がり幅にばらつきがあるけれど、発売当時のユーロのレートが低かったものが値上がり幅も大きいって感じか?ユーロ値上がりせいか?

…直近ではスイスフランショックでまたユーロが値下がってないか?(^^;)

まぁともかく、実際の値上げまで、まだ間がある。なにか買っておいて…って、値上げ前でも買えるの無いな(^^;)高けー…。

続きを読む "ライカはなかなか…" »

漫画の世界の移り変わり

「漫画制作に革命を」 完全無料の漫画制作ソフト「Cloud Alpaca」の狙い

いつからかCloud Alpacaをイベントや展示会などで見かけてはいた。

興味はあるものの、無料で、何が収益かわからない点、ちょっと怪しくて手を出さないでいた。

この記事でようやく、なんとなくではあるけれど正体をつかめた気はする。

ただ、やはりまだ手を出しにくいな。こういうツールの環境に依存しすぎた体になっちゃうと、将来的にツールが使えなくなったり(技術的だったり、高価になったりとか)、サポートが無くなったり(新OSに対応しないとか)したときに超不便しそうだから。

今のおいらがAdobeから切り離されたら、たぶん1年くらい、何もできないと思う(^^;)必死に他ソフトの習熟訓練で1年…。

まぁいずれにしろ、記事にある社長がなぜ漫画に注目したかといったあたりの理由が「もうかりそうだから」…ってあたりが、逆に頼もしい。

ただ、もうかる漫画しか相手にしてもらえ無さそうだから、おいらのようなニッチなジャンルはやはり今の環境でやっていくしかないかな。

まぁある意味、幅広なポテンシャルはありそうな気もしますがね、ジャンル的には(^^;)シニア層にも読んでもらえるんすよ。

フィーチャフォンの行方

折りたたみでテンキー付、Androidベースのフィーチャーフォン「AQUOS K SHF31」
LTE対応でテザリングも可能に

いつぞやWBSが番組独自記事っていってたのがこれか?

ふーむ…、まだよく正体がわからないな。だれか詳しい人のレビュー待ちかな。

個人的には、どれくらいバッテリーが保つのか…くらいかな?気になるのは。ケータイとしての使用と、テザリング時と。

まぁ、個人的にはケータイを必要とするシーンがほとんどないので、スマホで良いんだけれど。


個人的な視点で俯瞰すると、ケータイしか使わない層にAndroidを親しんでもらう…というより、フィーチャフォン開発のリソースが保てなくなってきているから、スマホ開発部隊にもフィーチャフォン開発できる筐体にしてみた(OSのカスタマイズ含めて)、それでケータイしか使わない層にも満足してもらえるようにしたい…って開発側の事情という印象がある。

まぁ、OSがなんであろうと、ケータイしか使わない層がそれに何を求め、それを実現していれば問題は無いと思う(機種変更のデータ互換性とかはあるかもしれないが)。

あとは月額通信費か?

2015/01/20

久しぶりに我が家にThinkPadがやってきた

ThinkPad Yoga(第1世代)を個人売買で入手予定。まぁ実際はもう手元にあって、原稿作成などに試用中。

そう、原稿作成用のタブレットとしての使用がメインになると思う。他にも使用するとは思うけれど。

いずれにしても長らくMacばかり使用していたので、使い方を覚えるのにに四苦八苦中。やはりエレガントなOSは良かったなぁ…。一応以前はThinkPadでWindowsを使っていた…って、もうだいぶ前の話。覚えてないなぁ…。

とにかく、クリックボタン一体型のタッチパッドがすごく使いにくい。目的のボタンを押していると思ったら、違うボタンだったりと、誤操作しやすい設計って何よ。

ソフトウェアで多少改善するらしいので、その辺の設定をチューンしたい。

続きを読む "久しぶりに我が家にThinkPadがやってきた" »

ブラウザ内の窓

ブラウザ内に表示される広告が日によって違う。

どうも検索した内容から、ユーザーの傾向を察して、検索結果の引き続きの価格動向や、趣向の近い商品を表示しているっぽい。まーなんか色々探られているようで怖いわ。


続きを読む "ブラウザ内の窓" »

言葉の力

ニコニコ動画のひどすぎる耳コピで爆笑された中学生 6年間ですごいミュージシャンになっていたと話題に

まだ聴いてないけれど、どちらかというと記事内で紹介されている「石の原石」とか「伸びて叱られるタイプ」とか、そっちのコピーに関心するわ(^^;)。

2015/01/19

遠い記憶のコミケ臨時列車

杉山淳一の時事日想:そろそろJRグループは“コミケ臨時列車”を検討しよう

んー…、記憶が定かではないけれど、昔(10年以上前かなぁ)、コミケ用に団体貸し切り列車を有志が仕立てて、長野発の中央本線だったか、東京駅までコミケ朝着で運行したような。

東京在住なのに何故か同乗した記憶が…。なんか車内イベントの司会みたいなことをした気がする。詳しく覚えてないな…(^^;)。

その時の経験を思い出すと、寝台列車である必要はない。連中は寝ないねぇ。

列車内は一人残らず同士だし、祭りの前夜祭みたいなもんだから、じっとしてられないってところでしょう。東京到着後もそのまま始発近くの移動に入り、疲れていれば並んでいる最中に寝ているって感じだったか。

…まぁ、準備会から見れば「来る前に寝ておけ」ってところなもんで、その時も列車に乗る前に寝ておいた…って線だった気も…。

おいらはそのまま帰って寝てしまったような気が…(^^;)。

まぁ、そんな話。

#朝方雨が降っていた気がするな…。ビッグサイト…だった気が。幕張じゃなかった。晴海…でもないと思うが…。

京都の心配

京都の名物喫茶店 ほんやら洞が全焼

うーん、このお店は知らないけれど、京都の古い町並みの裏にある電気系統が危険とか言う話だったりすると、某ライカショップも気を付けてね…と思ってしまう。

防犯だけでなく…ね(謎)。

2015/01/17

液晶の無いカメラの魅力

特別企画
液晶がないデジカメ「ライカM Edition 60」を使ってみて
制約があるからこそ生まれる感覚…“不便なカメラ”の意義を考える

世にも珍しい、M60レビュー記事。あ、時計もあわせられるのね…と妙に感心(^^;)。

今、ライカMとかM-Pを買わないのはお金が無いのと、所有モデルとオプションを共通化できないから。それにCCDモデルシリーズで満足しているということもある。

とはいえ、レギュラーモデルの液晶レスが出たら、やはりローンを組んででも買ってしまうかも。なんかそれくらい、「位置づけ」が違うカメラな感じもする。

最近、「本当にISOはオートでいいのか?自分で随時変更出来た方が良かないか?」と思うところもあって、物理ダイヤルとして存在しているところも魅力。

ただ、ボディ厚はなんとかフィルムモデルに近づけてほしかった…。


続きを読む "液晶の無いカメラの魅力" »

2015/01/16

草津に行ってきました

L1061058_light_edit_edit
毎年恒例「年末年始はどこもかしこも混むからじっとして、その次の連休にどこかでかけようぜ。寒いから草津の温泉にしよう」旅に行ってきました。

今回の目玉は草津ホテルという有名どころに宿泊したことでしょうか。やはりワンランク上の旅のご提案をしなければならない身ぉぃ。ちょっと優雅に旅を満喫してきました。


続きを読む "草津に行ってきました" »

最近の頭

気のせいか、最近頭の回転が鈍い。

元からという意見もあるかとは思うが、更に輪をかけて鈍くなっている気がする。

遊んでいるとか、サイクリング中はそうでもない。集中が必要な環境が脳を活性化させているのかもしれない。ただ、それ以外の普段の際に、注意力や判断力等々、なんかすごく落ちている気がする。

…老化か?

体力的にはダイエットがらみでパワーが出ない以外は、老化とか気にならない、むしろ体重減って身軽な感じなんだけれど、頭までは考えてなかったな。

…脳トレとかやっておいた方がいいのかしら?Tの字とかもできんかったしな(謎)。

2015/01/15

コミケのミカタ

1月の連休中にNHKで「あなたの知らないコミケ」的な特集番組がされていましたね。

設営の段で棟梁(通称)が「設営頑張りましょー!」といってカメラがパンするんですけれど、カメラがもっと右まで振っていたらおいらも写っていたかも(^^;)。

いずれにしろ、運営も含めて普段あまりフォーカスされない面や、知られていない面が紹介された、良い番組ではないですかね。


個人的には絵本とかに限らず、印刷所を通しながらも、何かを作り上げる模索にふける個人作家や、ああいう場を通じて交流の機会を持つ人たちををいくらでも知っているので、むしろ紹介されたところが当たり前、目の前の世界なんですけれど。

ちなみに民放でも時々好意的な特集は見かけた気が…。無名作家に密着的な特集を見た記憶が(ビジュアル面でインパクトのあるレイヤーの方が多い気も)。ここまで多岐に渡ったのは覚えが無いですが。それに「NHK」というところも大きいんでしょうけれど。

まぁ、TVタックルみたいに敵意剥き出し…というよりは炎上商法目的な取り上げ方の方が記憶に残るんでしょうけれどね。

減らない体重(エヴァ風に)

ダイエット効果がコミケ後からはあまり進展していません。自転車の長距離走行機会が無いせいでしょう。

平日、摂取・消費カロリーをなんとかとんとんにしておき、土日で一気に消費カロリーを稼ぐ感じでしたから、長距離走行機会がないと、効果が出ません。

ただ、今後は3月いっぱいまで原稿作成に集中する予定なので、…下手すると増えるか?(--;)

2015/01/09

最近のiPadのスタイラス事情(お絵かき編)

iPadでお絵かきできるよう、複数のスタイラスを持ち歩いているおいら。最近あまり機会が無いせいでもないけれど、昨今、だいぶ少なくなってきた。

最近は以下くらいで落ち着いている。

線画:プリンストン PSA-TP5B
塗り:Adpoint Jot Touch4

線画はProcreateを使うと筆圧機能無くても結構面白い線が引けるし、なにより勢いが必要かな…と。

また、あれほど円盤を毛嫌いしていましたが、色塗りくらいなら問題ないし、筆圧で濃度を制御出来た方が効率的に塗り作業ができるので、このあたりは筆圧対応スタイラスで。

Jot Touch with Pixelpointでもよかない?…とか言われそうですが、どーも精度がよろしくない。枯れた…とってはなんですが、Jot Touch4が結構びしっと位置決めとかしてくれるので、そちらの方が信頼性高いです。

もう、少しでも円盤がスムーズに動くように…と、カーボングリスまで手に入れるありさまで。

まぁ、そろそろPCで作成する原稿の方が忙しくなってくるので、あまりiPadでイラスト描けないのですが…。

2015/01/08

最近の映画の記録

時間があるとつい自転車で走ってしまうため、結構久しぶりに劇場で映画を見ました。それも日をずらして、2本。

ベイマックスとインターステラー。ちょっと書いておきますか。一応ネタバレ無し…だと思う。


続きを読む "最近の映画の記録" »

いつかは空を飛びたい…

BROMPTONについてちょっと調べものをしていたら、面白いBlogに行きあたった。

Less than 5 percent

こちらのBlogのBROMPTONネタがまぁ、BROMPTON乗っていると感じるあるあるネタを網羅しているというか…、同じく那覇に飛行機輪行したことのある身なので。

那覇空港からレンタカーを借りず、BROMPTONだけで気ままな一人旅。いくつかの記載にうなずくばかり(^^;)。

そういえば最近してないな>飛行機輪行。沖縄には2015年は行く機会があるかもしれない。その時、可能であれば、はBROMPTONも持っていきたいな…。

2015/01/07

ちびっとライカによぎる不安

所有しているM型ライカは、M8、M9-P、Mモノクロームの3台。全部CCD(最新モデルはCMOS)モデルで、ライブビューとかできない。まぁ、旧モデル一覧といったところ。

ただ、レンズはもちろんのこと、バッテリーの他、ケースや裏蓋なども共用可能というのが意外と便利で、小物の持ち運びに多大なる恩恵をあずかっている。ここにM-Pとか入った日には、面倒この上ない。

当面、このファミリーで組んでいこうとは思う。

ただ気になるのが超特殊なバッテリーの製造・販売継続…してくれるよな?…まぁ、大丈夫かな?

2015/01/06

ダイエットに使えるアイテムは?

念のため書いておくとPULSENSEは、個人的にはダイエット必須アイテムとして人にお勧めするものではありません。

・モチベーションを高める
・サイクリング時の運動強度モニターとして使用する

この2点において、他に選択肢が無かった(コスト的な意味合いも含めて)意味ではおいらにとっては必須アイテムでしたが。

じゃぁ他の人では?…と考えると、別に心拍数計無くてもいいんじゃね?…と多少考えるところなんですよ。意外と運動アプリインストールしたiPhone6単体で消費カロリー測っても、大きくは変わらないというか…。

まぁ、100kcal前後、長時間運動すれば200kcal以上の差異は生まれますが。


続きを読む "ダイエットに使えるアイテムは?" »

2015/01/05

最近のダイエット

最近、Blogに書くことが少なく、更新が少なくてすみません。

何か書けないかな…と思案すると、エプソンのPULSENSEがありましたな。ダイエットの一助に使用し、11月14日から1か月半で5kg減に成功しました。過去にこのペースの減量は記憶にありません。

そのあたりのことを書いてみますか。


続きを読む "最近のダイエット" »

2015/01/04

CGアニメの作り方

昔、3DでCGアニメを作成していた時期があった。そりゃもう大昔。

何がしたかったって、キャラクターが動くアニメーションを作りたかったわけで。ただ最近はなんか自分のテーマを漫画の方で表す方が作成期間やコスト等々都合が良いことに気が付いて、あまり漫画以外の媒体を使おうという気にならないが。

まぁそれでもたまに「3DCGやりてぇなぁ…」という気持ちにかられることもなくもない。

もっとも、手持ちの3DCGソフトの維持費も高いもんで、更新を怠っていて、バージョンが古い。改めて更新しようとしてもやはり高額になってしまう。テクニックもすたれてしまったし、改めて3DCGやるなら、1からの勉強しなおしになると思う。

そんな中、以下のような記事を発見した。

イラストを原画そのまま360度立体的に「Live2D Euclid」 顔は2D、体は3DもOK

個人的な要望は、こちらの方がクオリティ高くかなえてくれそうな気がする。

正直言うと、可能であれば手書きアニメでもいいなぁ…とは思う。iPadにそういうアプリを入れているし。んで、背景をカメラマップとかね。

まぁ、そもそもアニメとなると描きたい話とかまだ何も無いのだけれど(^^;)よくもまぁ昔、こんなんで賞を取れたよな…。

2015/01/02

冬の宇奈月温泉旅行日記

L1061327_light_edit
12月初旬、富山県の宇奈月温泉というところに行ってきました。

詳細はそのうち漫画にするので省きますが(^^;)ほんとかよ、要するに友達に先を越されたくなかったのと、行ったことの無いところの旅、北陸新幹線開通前だと交通手段が不便、そして超シーズンオフ…ってあたりが理由です(^^;)意味不明。

北陸新幹線が通ると、新設される黒部宇奈月温泉駅経由で利便性の増す宇奈月温泉。観光客も増えると思いますが、彼らに「お前ら、新幹線徹前の苦労を知らないだろ〜」…と言えるメリットは大きい(^^;)超意味不明。

また、宇奈月温泉と言えば観光の目玉のトロッコ列車。あるいは冬季の目玉のスキー場なわけですが、いずれも季節限定。そしてそれらのちょうど境目となる12月頭は、どちらも無いわけで、超シーズンオフ。

観光客・スキー客激減のさなか、輪行でどう楽しんでやろうか…というチャレンジも面白いかなぁ…と思って計画を立てたわけです。

その日、季節外れの大雪に見舞われるとは思っていませんでしたが。

まぁ、現地は積雪40cm程度で、主要道路や路地も除雪が進んでいるものの、車道中心なので、自転車走行は危険。なにより数日前より交通網が混乱している有様。一時は旅行取りやめも検討しました。

しかしうっかり格安新幹線チケットで手配してしまったものですから、キャンセル料が高くつくし、行かないより行った方が経験値になるかな…と決行を決意(その時点で、交通網の混乱もある程度収まっていた)。

ただし、輪行は取りやめて、普通の一人旅。…うーん、俺の持ち味が…(^^;)。


続きを読む "冬の宇奈月温泉旅行日記" »

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »