2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

関連リンク

 


検索


  • Google


    WWW を検索
    とめどなく雑記 を検索

写真ピックアップ2012/04-05

  • 夜の桜
    2009年初頭までは定期的に写真を掲載していたのですが、その後サボってしまいました。写真自体は折を見て撮影していたので、現在からお気に入りなどをピックアップして掲載していきます。ファイル名は特に撮影時期ではありませんので念のため。

2009年1・2・3月撮影分

  • L1000050
    2009年になっても相変わらずぶらぶら撮った写真に終始すると思いますが、ご勘弁のほどを(^^;)。

2008年10・11・12月撮影分

  • 皆が見ないコミケの顔・その5
    D-LUX4も加わっての、バラエティに富んだ写真アルバムに…なるはず?ただ、MPはフィルムなので、掲載する予定はありません。

2008年7・8・9月撮影分

  • 祭り
    一番忙しい四半期につき、写真は少なめになるかと思います。とはいえ、新レンズを使ったりして多少浮かれてはいるかな?(^^;)

2008年4・5・6月撮影分

  • 単線のある風景
    4、5、6月分です。特に説明も無いのですが…(^^;)。まぁのんびりスナップをアップしていく…予定かと。

2008年1・2・3月撮影分

  • 円覚寺・その4
    相変わらずぶらぶら撮っています。面倒なんで、これからは3か月分、まとめようかな。

2007年10・11・12月撮影分

  • 来年に向かって歩く
    相変わらずぶらぶら撮ったものです。あまりにもとりとめなく撮ったので、3ヶ月分まとめさせていただきます(^^;)。

2007年9月撮影分

  • 機上から見る雲
    9月撮影分です。主に久米島旅行で撮った写真になっています。

2007年4・5・6・7・8月撮影分

  • 夏の海
    相変わらずぶらぶら撮った写真です。ちなみにコミケの写真は入っていません。

2007年1・2・3月撮影分

  • 桜の風景・その11
    まだまだのんびり写真です(^^;)。なんか、撮っているのも楽しいですが、現像も楽しいですね。

2006年12月撮影分

  • 築地の町並み
    相変わらずR-D1メインでぶらぶら撮影したものを掲載していきます。紅葉も都心の方まで降りてきていますので、当初はそれを中心に…といったところになるかな?

2006年11月撮影分

  • P1020232
    距離計の狂いから一時期修理に出していたR-D1が帰ってきたので、ちらほらと撮影したものをアップします。
    でもなーんかぎこちないというか…写真に対する自分なりの立脚点がしっかりしてないというか…(^^;)。
    個人的にはしっかり楽しんでいるのでいいとは思うんですけれどね(^^;)。

2006年9月 石垣島周辺旅行

  • 車に積まれたエンジン
    9月下旬に石垣島及び周辺離島を旅してきたときの写真です。
    カメラはR-D1を修理に出していたので、LC1とF10です。Exifん時に機種が書いてないのはLC1と見てください(RAWを現像・エディットして保存すると、さすがにExifデータが残らないみたい)。明るいときにはLC1にはND8のフィルターを装着しています。

2006年6月撮影分

  • 富士山を臨む
    6月撮影分です。ちょこまかと撮っているのをあげていきます。
    色々なレンズも出てきますが、だいたい使うレンズが決まりつつあるような…。

2006年5月撮影分

  • 深川の風景
     ちょっと細かな撮影が入り組んでいる月なので、まとめてのアルバムにします。
     まず最初はくらやみ祭り。のんびり行ったせいか、人垣を越えられず、てんで山車とかの写真はありませんので、期待しないように(^^;)。
     次に有楽町あたりをぶらぶら歩きながら撮った写真、お台場や川越などと、色々取り混ぜてあります。

2006年4月 浅草・皇居前広場・銀座等

  • 紅い店先
    まだR-D1に慣れていないので、運動がてら、色々テスト撮影。その途上、Jupiter-12 35mmF2.8やアベノン28mmF3.5を買ってしまったり(^^;)。その他にはスナップショットスコパー25mmF4とカラーヘリアー75mmF2.5で撮影。

2006年4月 沖縄旅行

  • 赤壁
    買いたてのR-D1を片手に沖縄をうろついた時の写真です。 レンズは基本的にフォクトレンダーのUltron35mmF1.7。広角に写っているのはUltraWide-Hrliar12mmF5.6。飛行機の撮影など、一部望遠はNokton50mmF1.5。

2006年4月 三浦半島一周

  • トンネル入口
     三浦半島一周の旅ですが、お伴にR-D1も持っていきました。  この手の負担の大きい旅ではF10といった軽いデジカメの方が適しているんですが、買ったばかりだし(^^;)、カメラとして楽しむならこちらの方がいいですしねぇ…。  そんなわけでウェストポーチで出動です。カメラ用ポーチというのがあるんですな。一眼レフも入るタイプなので、スリムなR-D1だとレンズを数個入れてもまだ余裕があったりします。  ただ、便利ではあるんですが、ちょっとデカいんですよね。カメラが入る以上、仕方ないのですが。今回はまだ涼しかったから良いですが、今後は考えないといけないかもしれません。ムレるかも。  …で、レンズはウルトラワイド・ヘリアー12mmF5.6、Jupiter-12(35mm)といったところ。実はアベノン28mmも持っていましたが、今回は使いませんでした。 ※工事現場の写真、その3とその4が入れ替わっちゃってますが、そこらへんはうまく数字順に読んでください(^^;)。

« iPadのお絵かきスタイラス | トップページ | コミケ86(2014Summer)サークル参加のお知らせ »

2014/08/06

毎年の掛川の旅

L1060362_edit

もう数ヶ月前の話なのですが、せっかくなのでBlogのネタに。

DoGAのCG合宿に今年も参加してきました。

静岡県掛川の三橋屋というところに毎年泊まりがけで合宿をしに行っているのだけれど、もう何年目だろう?三橋屋を利用する前もあるしなー…。

まぁ、基本的にはアニメーション作家、あるいは職業アニメーション関係者の方々の集いで、漫画しか描いていないおいらは世話役的なアレなんだけれど(^^;)。とはいえ、参加者的立場でも楽しませてもらっています。

特に世話役的には宿との交渉の一部も含まれているため、ちょっと勝手をお願いしたりして(^^;)伏線。

ともあれ、関東・関西方面から集合して合宿を行うにあたり、関東組の一部が東京駅に集合し、新幹線で移動開始。新幹線内では適当にダベって、空いた時間にMBA13で写真の整理・編集しようかな…とか思っていたら、気がついたらiPad mini Retinaでお絵かきしていました(^^;)。

Img_0700なんですか?ジバニャンって?資料見せられて描かせられましたよ(^^;)。

Img_2980_editまぁそんなことをしながら掛川に着いて、宿の送迎バスに乗って宿に着き、なんのかんのあって夕食…って時にこの舟盛り!

実は幹事という立場を利用して、宿代を安く済ませるために食事にしわ寄せがよっていたものの、それでも満足できないので「何人か追加料金を出すから、駿河湾の幸を堪能させてくれ」というお願いをしていました。

今回2回目の企画なんですけれど、なんだか知らないんですが、よりパワーアップしたこの舟盛り!キンメ、カツオ、イサキ、しらすの他、マグロ、サザエまでついてきています。昨年の5人前から今年は4人前に縮小したんですけれど、なぜか船が大きくなっているのは気のせいでしょうか?

おかしいな…。発注時には「量より質」と言ったんだけれど、「量も質も」になってました(^^;)。

もうね、こちらとしては全戦全敗ですよ(^^;)負けて悔い無し。来年はどう注文してやろうかな…。深海魚縛りでお願いしようかな(^^;)ぉぃ。


夕食後はクリエーター向けの色々な講座がありましたが、おいらにはあまり関係ないので、それら講演を横耳に、MBA13で原稿作成してました(^^;)ぉぃ。


合宿後は更に作家同士で交流を…ということで、花鳥園に行ってきました。直帰する人もいるので、宿の送迎バスで花鳥園に着いた後、宿バスを見送るために併走して走っていたら…右脚を軽く肉離れさせてしまいました(^^;)。準備運動せずに激走してはいけません。

…ああ、もう無理の利かない体になったのだな…(^^;)ぉぃ。昔、駅のホームにいながら走っている電車の車掌に怒られるという伝説を持つ「拝御走り」ももう過去のものか…(^^;)意味不明。


しばらく不自由な体で花鳥園を歩き回りました。花鳥園自体はアレですね。面白いですね。面白いんですけれど、家の近くに「フクロウカフェ」がある身としては、最近の「猛禽類推し」の展示はちょっと物足りないです(^^;)ぉぃ。

L1060241_editでもドクターフィッシュは堪能させていただきました。足の肌がつるっつる。しかし若い人や子どもにはあまり魚が寄りつかず、おいらの足のみ入れ食い…ってのはどういうことでやんすかね?(^^;)


Img_2988_editあと昼食は、定番の「さわやか」。郊外の掛川I.C.付近のお店ながら、50分待ちでした。ま、げんこつハンバーグオニオンソースがけをいただいた身としては、それくらいの待ち時間はなんてことないです。

…っていうか、関西から前日に掛川入りした某氏は前日に引き続き2回目で、かつウェイトレスさんに覚えられてるってなんやねん?(^^;)


まぁそのノリついでに「掛川のお茶をいただけるところはないですかね?」と伺って教えられたのが「きみくら」というところでした。

行ってみると、そのお店の目の前に丸山製茶というところの工場が…。どうも「きみくら」は丸山製茶のアンテナショップ的なお店のようで。

ただ、お茶だけでなく、スイーツもなかなかのもののようで、満席だわ一部メニューは売り切れだわと、時間を考えて行かないといけなかったようです。

L1060350_editそれでもなんとか喫茶室に腰を落ち着け、「抹茶づくしセット」をいただきました。これがまぁなんというか…いいね!(^^;)Facebookやってないなぁ…。侮れないお店です。

今度はほうじ茶も飲もう。


なお、「きみくら」は本来、帰宅ルートとは逆(来た道を戻る)だったのですが、色々縁のあるさわやかウェイトレスのおねーさんのお言葉をいただき、さらに言えば「口コミを大事にする拝御」として、行かない…といのはもったいない。

参加者数は少なくなったものの(そのまま掛川駅に向かった人も多かった)、参加者の一人の車に荷物を預け、他は徒歩移動しました。


掛川駅以南は基本平地なのですが、所々山というか、丘みたいなところがあります。最近の道はバイパスを通し、車の走行前提で勾配は気にしない…というコンセプトのようです。

L1060306_editしかし我々は徒歩移動。出来れば勾配の大きい道は避けたい。そこで旧道を選択してみました。昔はそこここにトンネルを通して通行していたと宿のバスの運転手さんに教えられました。近くに「横須賀」という地名があるところから派生しています(^^;)タモリ倶楽部の横須賀隧道巡りの話を…。

L1060324_edit実際、「さわやか(掛川I.C.付近)」と「きみくら」間に旧道があって勾配も緩やか。そしてトンネルもあり、周りに緑も多い。なんか散策の気持ちよい旅行に来たような雰囲気。トンネル内には補強用の近代的なガードがあったのが、全体的な趣をちょっと損ねてしまっていましたが、時々顔を覗かせる煉瓦造りの壁面が歴史を感じさせます。

他にも探せば古いトンネルがあるそうですし、なんか趣のあるほこらというか、地形というか、歩いていて面白かったですね。


「きみくら」の後は普通にバスに乗って(1時間に1本のバスに乗り遅れそうになったり)帰りましたけれど、「旅行」として、面白い経験をさせてもらいました。

とはいえ、まだ結構掛川を堪能し尽くしていない気も…。

…自転車を持ち込んで堪能するために、次回は前乗りしてやろうかな?(^^;)ぉぃ


#すっかり「合宿」というより「旅行」気分で参加してます(^^;)ぉぃ。


« iPadのお絵かきスタイラス | トップページ | コミケ86(2014Summer)サークル参加のお知らせ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27753/60102057

この記事へのトラックバック一覧です: 毎年の掛川の旅:

« iPadのお絵かきスタイラス | トップページ | コミケ86(2014Summer)サークル参加のお知らせ »