2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

関連リンク

 


検索


  • Google


    WWW を検索
    とめどなく雑記 を検索

写真ピックアップ2012/04-05

  • 夜の桜
    2009年初頭までは定期的に写真を掲載していたのですが、その後サボってしまいました。写真自体は折を見て撮影していたので、現在からお気に入りなどをピックアップして掲載していきます。ファイル名は特に撮影時期ではありませんので念のため。

2009年1・2・3月撮影分

  • L1000050
    2009年になっても相変わらずぶらぶら撮った写真に終始すると思いますが、ご勘弁のほどを(^^;)。

2008年10・11・12月撮影分

  • 皆が見ないコミケの顔・その5
    D-LUX4も加わっての、バラエティに富んだ写真アルバムに…なるはず?ただ、MPはフィルムなので、掲載する予定はありません。

2008年7・8・9月撮影分

  • 祭り
    一番忙しい四半期につき、写真は少なめになるかと思います。とはいえ、新レンズを使ったりして多少浮かれてはいるかな?(^^;)

2008年4・5・6月撮影分

  • 単線のある風景
    4、5、6月分です。特に説明も無いのですが…(^^;)。まぁのんびりスナップをアップしていく…予定かと。

2008年1・2・3月撮影分

  • 円覚寺・その4
    相変わらずぶらぶら撮っています。面倒なんで、これからは3か月分、まとめようかな。

2007年10・11・12月撮影分

  • 来年に向かって歩く
    相変わらずぶらぶら撮ったものです。あまりにもとりとめなく撮ったので、3ヶ月分まとめさせていただきます(^^;)。

2007年9月撮影分

  • 機上から見る雲
    9月撮影分です。主に久米島旅行で撮った写真になっています。

2007年4・5・6・7・8月撮影分

  • 夏の海
    相変わらずぶらぶら撮った写真です。ちなみにコミケの写真は入っていません。

2007年1・2・3月撮影分

  • 桜の風景・その11
    まだまだのんびり写真です(^^;)。なんか、撮っているのも楽しいですが、現像も楽しいですね。

2006年12月撮影分

  • 築地の町並み
    相変わらずR-D1メインでぶらぶら撮影したものを掲載していきます。紅葉も都心の方まで降りてきていますので、当初はそれを中心に…といったところになるかな?

2006年11月撮影分

  • P1020232
    距離計の狂いから一時期修理に出していたR-D1が帰ってきたので、ちらほらと撮影したものをアップします。
    でもなーんかぎこちないというか…写真に対する自分なりの立脚点がしっかりしてないというか…(^^;)。
    個人的にはしっかり楽しんでいるのでいいとは思うんですけれどね(^^;)。

2006年9月 石垣島周辺旅行

  • 車に積まれたエンジン
    9月下旬に石垣島及び周辺離島を旅してきたときの写真です。
    カメラはR-D1を修理に出していたので、LC1とF10です。Exifん時に機種が書いてないのはLC1と見てください(RAWを現像・エディットして保存すると、さすがにExifデータが残らないみたい)。明るいときにはLC1にはND8のフィルターを装着しています。

2006年6月撮影分

  • 富士山を臨む
    6月撮影分です。ちょこまかと撮っているのをあげていきます。
    色々なレンズも出てきますが、だいたい使うレンズが決まりつつあるような…。

2006年5月撮影分

  • 深川の風景
     ちょっと細かな撮影が入り組んでいる月なので、まとめてのアルバムにします。
     まず最初はくらやみ祭り。のんびり行ったせいか、人垣を越えられず、てんで山車とかの写真はありませんので、期待しないように(^^;)。
     次に有楽町あたりをぶらぶら歩きながら撮った写真、お台場や川越などと、色々取り混ぜてあります。

2006年4月 浅草・皇居前広場・銀座等

  • 紅い店先
    まだR-D1に慣れていないので、運動がてら、色々テスト撮影。その途上、Jupiter-12 35mmF2.8やアベノン28mmF3.5を買ってしまったり(^^;)。その他にはスナップショットスコパー25mmF4とカラーヘリアー75mmF2.5で撮影。

2006年4月 沖縄旅行

  • 赤壁
    買いたてのR-D1を片手に沖縄をうろついた時の写真です。 レンズは基本的にフォクトレンダーのUltron35mmF1.7。広角に写っているのはUltraWide-Hrliar12mmF5.6。飛行機の撮影など、一部望遠はNokton50mmF1.5。

2006年4月 三浦半島一周

  • トンネル入口
     三浦半島一周の旅ですが、お伴にR-D1も持っていきました。  この手の負担の大きい旅ではF10といった軽いデジカメの方が適しているんですが、買ったばかりだし(^^;)、カメラとして楽しむならこちらの方がいいですしねぇ…。  そんなわけでウェストポーチで出動です。カメラ用ポーチというのがあるんですな。一眼レフも入るタイプなので、スリムなR-D1だとレンズを数個入れてもまだ余裕があったりします。  ただ、便利ではあるんですが、ちょっとデカいんですよね。カメラが入る以上、仕方ないのですが。今回はまだ涼しかったから良いですが、今後は考えないといけないかもしれません。ムレるかも。  …で、レンズはウルトラワイド・ヘリアー12mmF5.6、Jupiter-12(35mm)といったところ。実はアベノン28mmも持っていましたが、今回は使いませんでした。 ※工事現場の写真、その3とその4が入れ替わっちゃってますが、そこらへんはうまく数字順に読んでください(^^;)。

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014/08/31

孤独の輪行 俵山温泉編の話

遅ればせながら、おかげさまで無事に新刊を夏コミで発行できました。正直、塗り残しもあるのだけれど(^^;)、やはりイベントは新刊無いとどーも…(^^;)。

現在はCOMIC ZINでも取り扱っていただいています。こちらのリンクをご参照ください。

あと某いずん堂という喫茶店でもなぜか取り扱っていただいています(^^;)9月中旬まで ※一時的に欠品になる可能性アリ。


やはりイベントで手売りして楽しいもの。サークルとの交換も面白かったし、来ていただいた方々ともちらりとお話ししたり。

その中でよく聞かれたのが、「本当に行ってきたところなのか?」ということ。勿論行ってきたところだし、堂々とそう答えると買ってくれた人も多かった気が…。

…行っていなかった場合はどう受け取られるのだろうか?やはり説得力に関わってくるのかしら?内容の真実味とか?

ま、行かずに描くなんておいらには出来ないけれど(^^;)想像力の欠如。


そうそう、山口県の方にはキャンペーンというわけでもないけれど、5冊くらいばさっと渡してみた。山口…というか、俵山宣伝用に。…使えるかわからないけれど(^^;)。まぁさすがに山口県在住という人とは巡り会わなかったけれど、今後そちらに就職予定という人もいたので、3組ほど渡しておいた。…迷惑だったろうか?(^^;)

紙としての媒体だと、こういうことができるのも楽しいね。ただ、電子書籍にもそれはそれでメリットもあるとは思う。やはりコミケという場は敷居が高いからね。COMIC ZINは…秋葉原店の2階だけなら問題無いと思うけれど、最近の秋葉原という街は地下より易いのだろうか?

缶詰めがあけられない

やじうまWatch
ホテルに缶詰めになって原稿を執筆できる宿泊プラン登場、2万4000円から

面白い企画を考える人もいるもんだ。すげぇ興味ある(^^;)缶詰め好き(?)。

特定の出版サービスを使用する条件がネックだけれど、なんとかやってみたいところ。漫画でも受付けてくれるのかしら?輪行日記とかの総集編とかねー。

総集編の編集+追加原稿で結構ページ数稼げると思う。まぁ2泊でできるものじゃないけれど(^^;)、創作部分だけでもちろっとやれれば…。

…といったところをちょっと考えてみるか…と思ったが、新潮社の自費出版について費用の目安を確認したところ、あまりにもあまりな値段だったので、ヤメた。

1冊あたりの単価、いくらやねん。

一気にやる気をなくした。

…いいさ、俺は俺の缶詰めを探すさ…(意味不明)。


#若干、出版(出版業界)の難しさもかみしめるところ(^^;)。

#…来たるべき日のために、今からでも総集編の準備、しておこうかしら…?過去の原稿のタッチの統一とか…。

あ、描きかけのコマの仕上げとか(^^;)。


#相談は無料…とあるから、相談だけするのもいいかな…。

こんな本作ったら、通用すんのか?…って。自費出版…というより、その書店の取り扱いについて…だけれど。

まぁ、まず漫画を受け付けてないかもしれないけれど(^^;)。でもおいらの漫画って、創作漫画というよりエッセイに近いから、連載漫画な部門の編集部というのも違う気がする…。

2014/08/29

まだ先の話

小寺信良の週刊 Electric Zooma!
夜ロケ最強! 異次元の撮影が楽しめる高感度カメラ。ソニー「α7S」

ほう。暗いところで役立ちそうね。

そういえばこんな記事もあったな。

特別企画
検証:ソニーα7Sは広角オールドレンズの救世主か!?

M型ライカは結構シャッターの振動でブレることもあるので、電子シャッターや高感度を考えると、別のボディがあっても良いかもしれない。昼もそちらを使ってしまわないか不安だけれど(^^;)。

でも、

特別企画ソニーα7R/7はオールドレンズのベストボディか?(機能解説編)

この記事後半を読むと、広角レンズの色かぶり補正の方法(有料)もあるので、α7Sにこだわらなくても良いのかもしれない。

解像度のα7、感度のα7S…といったところか。

…後者かな?(^^;)まぁ中古で安いのが出てくるようになれば…

年始のご挨拶

あっ!今年の冬コミは参加しないんだから、年賀状くらいは作らないと!

…送る相手がいないか(^^;)。

…っていうか、「住所」を知らない人ばかり。

…まぁ、メールでいいかなぁ(^^;)。んー、ファイル送りつけるだけというのもなぁ。なんか工夫とか、面白いネット上のサービスとか無いかな?

mixiで住所知らない相手に了承を得て年賀状を送るサービスは良かったなぁ…。今は類似のサービス無いのかしら?

いずれにしても、ここ数年していなかった習慣だし、タスク表に入れておかないと、忘れそう。

2014/08/28

MBAの使い分け

んー…、MacBookAir13が重い。

やれることは便利で快適。でも重い。外で持ち歩くのは負担。まぁ自転車に載せて運べばそれほどの負担ではないけれど。

そういえばMacBookAir11があるやん、俺。わずかな差とはいえ、以前持ち出していた時はMBA13ほど苦じゃなかった。ちょっと世代が古いので、バッテリー駆動時間が短いけれど、5時間だったら旅行に使わないくらいならなんとか…。

ただ、画面・解像度が小さく、ちと不便。ライセンス的にAdobeソフトも入れられないこともあるけれど、そもそもストレージのSSDを128GBにしたのも失敗だったな。DoropBoxの有料コース(100GB)もカバーしきれない(全容量使い切ってないけれ
ど)。


とはいえ、最近はアイディア出しとかテキスト作業くらいなので、スペック的に荷が重いわけでもない。ちょっと環境を整えて、ライトな作業に対応できるようにはしておくか…。

ちょっと自分のワークフローを見直し、計画的にやらないといけないと思うけれど。SSD容量を見ながら考えないと…。


若干、「新」MBA11も欲しい気もするけれど、CoreM搭載機が近い今はなぁ…。

…CoreM搭載機になったら、MBA11の軽さでMBA13のスペックを搭載し、1台で済むようになるかなぁ…(わくわく)。

タフネスカメラを買うと言って、だいぶ経ちます

カシオ、新機軸の“セパレート型”デジカメ
カメラ部とモニターをBluetoothで接続。防水・耐落下衝撃性能も

似たようなセパレートな筐体や、カメラとモニタがワイヤ付きでも分離できるカメラもあったと思う。

でもトータルバランスと「静止画中心」で考えれば、これも結構良いかもしれない。

「動画中心」だともっと良いのがあるかもしれないけれど。

いや…どうかな?(^^;)使ってみないと結構良し悪し判別できないかもなぁ…。

まぁ防水機能ってのでタフネスカメラとして使用するのもアリかもしれないな>をれ。

2014/08/27

BROMPTONの今後

む。

パレスサイクル 2014年9月の集合

そういえば最近行ってなかったし、最後に行ったのもちらっとだけだったし、今度はしっかり行ってみよう。

BROMPTONは現在3台所有。Mハンドル、Sハンドルに続き、Pハンドル別。ハンドル以外にも2速、6速といった標準のギヤのバリーションの他、リヤキャリアの有無も変えてみたり。要するに各モデルの違いを検証して、最新版のBROMPTON Starting BOOKを作成したかったわけ。

ただ、最近、輪行事情がなぁ…。

輪行袋について厳しくなって、ロードとかは後輪も外さないと行けないサイズに規定されたり、折りたたみでも輪行袋全封…というか、サドルも出してはダメということに。リヤキャリアの補助輪も。

こうなると輪行のBROMPTONのメリットが無い。転がし不可能はなぁ…。

ただよく考えると、「素早い折りたたみ・折りたたみが手軽」「コンパクト(外す部品がない、あるいは荷物を簡単に装着・安定する)」「オプションによっては車載が便利」等々、まだある程度はアドバンテージがあると思う。

その辺、他のブロオーナーの話も聞きつつ、ちょっと考えてからBROMPTON Starting BOOK最新版に取りかかってみたいところ。

せっかくPハンドル車、手に入れたんだし(^^;)いや、資料だけでなくて走行も楽しんでますけれど。


ちなみに、電車で頭悩ます他にも、飛行機輪行というのもある。

これについて最近飛行機輪行されたかぶきあげさんの記事が。

北海道さいくりんぐ。^^そのいち

自分のやり方は以前の「輪行本(輪行日記ではない)」に掲載したけれど、だいぶ違う。まぁおいらは2007年とかの経験なので、今はまた違うのかな。

かぶきあげさんのやり方でおいらもいつか飛行機輪行をしてみたいな。

魚介類の味わい方

さかなクンが語る、漁業の現状
漁獲量が減少する中でお魚とどう向き合うか

古い記事で申し訳ない(^^;)原稿執筆中にメモったらしい。さらに詳しく読んでいない(^^;)ぉぃ。まぁでも「旬を見失う問題・弊害」というところは思うところ、あるな。

温暖化の影響で漁場の移動等々があるから…という面の他に、物流の変化で「旬」に接しなくなってくる…とか。自ら積極的に動かないと「旬」を感じられない世の中だね。そだそだ。おいらの記憶力の無さのせいではない(^^;)ぉぃ。


で、自分の行動で「旬」を感じる行動に出ているか?…と思い返してみると、魚介系では2通りあるかな。

一つは江の島の某食堂。今の旬はこれだ!…とか、昨今の漁獲状況とかいろいろ話しながら食事していたので、耳の方でも旬を感じていたかも。

ただ、もう最近は年一、それもクリスマスん時くらいしか行ってないからなぁ…。もっと頻繁に通わなけりゃなぁ…。


もう一つ。掛川で毎年開催されるCG合宿の際、最近宿にお願いして料金別建てで舟盛りを発注している。

注文の仕方は特定の食材を指定せず、「駿河湾の旬のもの」と指定しているので、比較的板さんが自由に品定めしてくれている。

そのせいか、すげぇ美味しい。

こないだは「干してない桜えび」も出てきたり。干したら干したでうまみの凝縮とかもあるんだけれど、生は生で新鮮な味わい。他では味わえないからねぇ。


そうだなぁ…。リンク先では漁師さんの話をしていたけれど、消費者側としては、市場に近い(距離じゃなくて)食堂に通う、というのも有効かもなぁ。

そしてできるだけ「旬のもの」を「おまかせ」で見繕ってもらうという…。嗚呼、なんか考えているだけで楽しそうだな(^^;)。

さすがに一人だと堪能できない企画だと思う。なんかイベント(要するにそこそこ時間と費用をかける食事会)立ち上げたら乗ってくれる人、いる?(^^;)

2014/08/26

ライカを始めよう!

ライカ、ズマリットM 35mm付属の「ライカM スターターキット」

この値段でスターターキットって…(^^;)。

まぁでもズマリットはいいレンズだよ?開放値が少ない気もするかもしれないが、もともと35mmなのでそうボケを有効に使う撮影はできないし。むしろコンパクトである点がポイント。

何もレンズを持っていない状態、あるいは同画角のレンズを持っていないのだったら、悪くない選択だと思う。

そういえばおいらも最近、Mモノクローム使いだしてから(あまり機会無いけれど)50mmF2程度のライカの最新レンズが欲しいところ。

…ズマリットで安く済まそうかなぁ(50mmF2.5のズマリットもある)。ズミクロンとは0.5の差だし…(^^;)いや、それが大きい。

頭洗ってすっきりしない

最近、今までしたことない「ヘッドスパ」というを体験してみた。理容室でじっくりやるやつ。なぜか金額安くなるキャンペーンだったし、疲れてたし、何事も経験かな…と。

しかし翌日、翌々日、頭のまわりがかゆくなってしまった。

丁度、猛暑の中の自転車走行したところだったので、日焼け関係だったかな?頭のまわりだけ日焼け止めを塗りそこなって、焼けすぎてかゆくなったかな?首筋もそうかな?…とも思ったり。

ただ、今までにも同様の失敗はしたことあるものの、かゆみの仕方が今までに無いし…。ヘッドスパでは使い慣れないアロマオイルを数種類使用し、比較的長時間練り込まれるようにマッサージされたから、ケミカルアレルギーの身、少量の成分に反応したかもしれない。

まぁ、今更原因が特定できないし、すでに完治(?)済だからこれ以上詮索するつもりはないけれど、今後はヘッドスパはしないつもり。洗剤だけ、あるいはシャワーだけなら考えるかな。

2014/08/25

ちょっと不安

気のせいか、iPad用筆圧検知スタイラス、ワコムのIntuos Creative Stylusが値下がり傾向にあるような…。

AdopointのJotTouchシリーズに圧倒されているのか?個人的にはCreative Stylusも負けず劣らず有用だと思う。むしろ使いやすい。単6電池仕様だけ、どうかな…という気がするが…。

まぁ広告もばしばし打たれているし、機会あれば試用してもらいたいところ。

ただ、あまりに人気が無いとこのまま値下がってしまうのだろうか?まさか生産中止とか?

…安いうちに、予備に確保しておこうかな(^^;)。

考えて、通信する道具。思考のための道具。

んー、思考…というか、原稿作成のために集めたデータの整理や、ネタの検討等々の道具としては、やはりMacBookAir13くらいが現在のベストのような気がする。

画面サイズとか、バッテリー駆動時間、MacOSやアプリの使いやすさとか。

解像度が高いのも理想だけれど、結構このサイズの1440*900もメリハリついて良いかも。仮想画面をOSがサポートしているのも良い。実際、作画でもほぼこれで同人誌作っちゃったし、あまり解像度は問題でないのかも。まぁでもMBA11の画面では無理だったので、13が「最低限」なのかもしれないが。

テキストだけの作業でも問題無いし、絵を描くにしてもワコムのCTH-480をオプションにして作画できるのは証明済み。写真の編集などもSSDの容量次第である程度出来ると思う。おいらの用途くらいには十分だと思う。

問題は、かさばるのと重いこと。Airでもやっぱり重い。ちょっとSurfacePro3がうらやましくなる(^^;)。

CoreMが搭載されたMBAが出て来ないかしら?バッテリー駆動時間を維持しつつ、重さが軽くなってくれるといいな。Retinaにはあまりこだわらない…が、なってもいいな(^^;)。

あと、鞄。

MBA13が入る鞄はいくつか所有しているけれど、出先の持ち歩き用が欲しい。MBA13が入る鞄はどれも他の物も入るように大柄なので、シンプルな13インチ用。例えば草津で宿に着替えとか置いて、MBA13持って色々喫茶店巡り出来るような鞄が欲しい。

でもCoreMが出た際には12インチのMacも噂されているときに、そういうのを用意するのもどうか。…まぁ、大は小を兼ねるか。

まぁ、「孤独の輪行 俵山温泉編」が終わって、他のこともしたいときに、できれば持ち歩く道具は軽いiPadにしたかったものの、MBA13の良さからなかなか離れられない身となっている自分がいるなぁ…という話。

#…なんか、時々、定期的に?この手のネタを書いているような…(^^;)。

俵山温泉編がCOMIC ZINで取り扱いはじまりました

ちょっと予定より早く、COMIC ZINで「孤独の輪行 俵山温泉編」の取り扱いが始まりました。こちらのリンクをご確認ください。

…予定より早いな。いや、印刷はもうちょっとかかると思っていたんだけれど…。

まぁでも、鷹の台・武蔵美付近の某喫茶店でも引き続き9月中旬まで入手可能ですよん(謎)。

2014/08/24

海を渡る思い

2011年版なので、もうそろそろ新展開を考えたいBROMPTON Starting BOOKシリーズ。なんのためにPハンドル仕様を入手したのやら。まぁとある事情があるのですが、その辺はいつかの機会にちらほらと…。

ともあれ、BROMPTON啓蒙は若干停滞気味ですが、自転車旅自体の啓蒙としては「輪行日記」「孤独の輪行」シリーズで、まだ積極的なのではないかと(ペース遅いですが(^^;))。

続きを読む "海を渡る思い" »

2014/08/23

Blogの予定?

…ん?Blogに書こうとして、いくつか書いていないネタがあるな…。

BJC関連(走行以外のネタ)、田切→伊那市走破イベント、Mモノクローム、コミケ…ってところか?

…他にもやらなければならないことがあるので、すぐには書きまとまらない気がする(^^;)。各々ちっと時間をかけて記事にしてアップしますので、今しばらくお待ちを。

デジカメ撮影データのネット利用促進を

アイファイジャパン、新アプリ「Eyefi Mobi」でクラウドサービスを提供開始

ちょっと仕組みを把握しきれていないけれど、類似のサービスを利用している友人のデジカメライフを見ていると、ネットを利用した写真共有を活用してかなり自由な利用ができているので、うらやましい。

撮影してしばらく経つと、スマホに画像が転送できてるんだけれど、「しばらく」は都内くらいだともうほぼ「瞬時」。デジカメで撮影して、スマホに持ち替えている間に転送されているしなぁ。

類似のことができるなら、年会費払っても利用したいところ。まぁ、その金額分活用するか、もう少し検討したいけれど(^^;)。


それに、EyefiMobiがどうだかわからないけれど、この手のデバイスとiOSとで使用すると、iOS側がデバイス直結となってネット同時使用ができない…と思う。

設定や最新の仕様では改善されているのかもしれないけれど。Android端末だとその辺、便利らしいのはうらやましい…。


どちらかというと無線LAN接続ではなく、Bluetooth接続でスマホ側のテザリングを利用してもらいたいなぁ…。

消費電力も少ないし、そちらの方が便利そうだ。あー、でもデバイスと端末と、常に身近な距離に置いておかないといけないか…。

2014/08/22

広角レンズの使い方

検証:ソニーα7Sは広角オールドレンズの救世主か!?

ちょっと「あとで読む」的メモ。

α7Sを買うという話ではなく(買わないとも断言しないが(^^;)ぉぃ)、広角レンズのマゼンタ被りといえば、M型デジタルライカではあたりまえの問題。かなり苦労させられた。いや、今も注意が必要だけれど。

…だもんで、ライカのデジタルな設計・製造がうんぬん…とか思っていたんだけれど、フルサイズや高画素化にはついてまわる問題なのね。まぁ、多かれ少なかれ、他の初期のフルサイズデジイチとかにもある問題とは聞いていたけれど。

おいらがもし他社製カメラボディを買い足すなら、当然資産であるM/Lマウントレンズが使えるものでなければもったいないし、かつ写りもしっかりしてほしいしね。この辺把握しておかないと…。

携帯できるキーボード…か?

マッドキャッツ、タブレット向けの小型Bluetoothキーボード
〜ポインティングデバイスとバックライトを内蔵

便利なのか不便なのかわからん形状だな(^^;)製品だから使いにくいということはないと思うが…。

ただ、iOS以外のタブレットも持ち歩こうと画策している昨今、多種OSに対応し、ポインティングデバイスも内蔵しているスペックは気になる。

まぁ、デザイン的に所有欲は刺激されるよね(^^;)。

今後は…

夏コミ用原稿が終わり、冬コミ・サークル不参加を決め、一気に肩の荷が下りた昨今。とはいえ、創作活動をやめるつもりはなく、それなりな活動はしていきたい。

まぁ、原稿作成効率アップが一番の目標かな。他にもiPadイラスト作成手法のマスターとか。

後者はカラーイラストの他、可能であれば4コマ漫画とか描けるといいな。

イラストは背景画とか料理とか描けるようになりたい。そういうテクニックがつくと、いろいろつぶしの効く作業ができるようになる気がする(^^;)。

料理の描写といえば…、目標は

ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

か。このリンク先のどこかに描き方指南が書いてあったような…。

近況報告

どもどもご無沙汰です。更新が滞っていてすみません。現在の所、コミケ疲れから体調や生活サイクルを戻しています。

さて、夏の新刊はおかげさまで好調だったようです。平日でなければもっと頒布されていたかな?まぁ、来週くらいからCOMIC ZINに置いてもらえるのではないでしょうか?今しばらくお待ちください。鷹の台にある某喫茶店でももう入手可能ですが(^^;)謎。


なお、冬コミは申し込みませんでしたが、来年のスペシャルコミケに向けては何かしたいですねぇ。せっかくのお祭りですし。ただ、負担をすぐにはかけたくないので、輪行日記の総集編とかの方向に…なるかなぁ…?

あとはその他の創作活動…の方向性を考えるところからかな?カメラ本もありますが、他にも色々…。

…その前に、部屋の大掃除のような気も(^^;)。さすがに暑さが抜けてから…かな(^^;)…とか言って後回し…。

2014/08/13

iPadでお絵かき(進捗状況)

先にも書いたとおり、あえてiPad mini Retinaを使ってお絵かきしてみたいと思う。スタイラスも色々あるので、使い勝手を確認する意味で試し描きしてみた。

各イラストの完成は目指していない。

続きを読む "iPadでお絵かき(進捗状況)" »

メガネの使い方

私はメガネを2つ持っている。

老眼鏡と遠近両用。

まぁいずれのメガネもそれなりにフレームを選んでいるので、そんなに野暮ったいものではない。老眼鏡はPC作業や読み物用に、遠近両用は外出しつつ、スマホを見たりする用。

近くのものを見るのには当然、老眼鏡の方が使いやすい。

そちらにはブルーカットフィルターも装備している。やはりそれがあると疲れにくいと思う。

まぁ、遠近両用は遠視用視野が狭いこともあるので、近距離作業の長時間使用には向かないのかと思うのだけれど。

こうなると普段ずっと老眼鏡をかけていたいところだけれど、遠くを見たりすると目が回る。んー、両用メガネの近距離視野範囲をもう少し広くしてもらうとか、カスタマイズ可能だろうか?


#ちなみに食事のときはいずれのメガネも外す。

いずれもレンズが小さいタイプなのだけれど、普段の視野と口元の視野と微妙なズレがあり、結構箸から落とすケースがあったため。

食事にあまり「ピン」は関係ないっす。普通の姿勢で食器のあたり見る分には、あまりボケてないし。

年末まで待つべきか

Intel、ファンレスPCを目指したCore Mプロセッサ
〜3〜5Wの低消費電力を実現。搭載製品は年末登場

噂には聞いていたけれど、本当に開発進んでいるのね。

この情報を目にすると、SurfacePro3入手はさておこうかな…という気になってくる(^^;)。ThinkPad10もちょっと要検討。

モバイル用CPUというより、普通にノートPC用CPUとしても考えられているようなら、MacBookAirに搭載されてもおかしくなさそう。そうするとバッテリー駆動時間10時間以上のMacBookAir11も夢でなくなるんでない?その時は液晶ももう少し高解像度にしてくれねぇかな(11インチだけ、ちょっと画面が小さい)。

VAIO株式会社も、年末とか来年にはCoreMを使ったPCを考えているとかなんとかどこかの記事で読んだ気もする。ファンレスでモバイル性の高いPCを出してもおかしくなさそう。Pタイプの後継が出てくれるといいんだけれどねー。

まぁちょっと期待。それまでは手持ちの機材をより使いこむ方向でスキルを磨いておくのも良いかな。


#おいらの場合はやはり、携帯性の高いMacを待つべきかな。MacBookAir13 mid 2013も名機だったけれど(でも比較的重くてかさばるんだよなぁ)、それ以上のものが来るかなぁ?

2014/08/12

スタイラス情報修正

53のPencilが筆圧対応していないということに今更ながら気が付いた。なんで気づかないねん>をれ(^^;)。

まぁ、ペンのお尻に消しゴムがついていたり、形状による持ちやすさ、バッテリーの保ち等々アドバンテージがあるので、使い続けるけれど。

ただ、色塗りの時点で「(筆圧を反映させた)思った通りの彩色ができないなぁ…」と思っていたんだけれど、この点はどうしようもない。

Jot Touch with PixcelpointかJot Touch4かIntuos Creative Stylusで彩色するしかないな。ま、そういう使い分けは嫌いじゃない。

今のところペン先のタッチでIntuos Creative Stylusかなぁ。もう少し本格使用してみないとなんともいえないけれど。

Pixcelpointは液晶保護シートとか貼らないとペン先タッチが固すぎてどーも…。線画スケッチとかに使ってみたいところだけれど。iPad Airでアプリを選べば、結構それに使いやすい気がする。

ただ、最近「画面が小さくて描きづらい」と思っていたiPad mini Retinaが、その画面の小ささ故「手首のスナップだけで描ける」ことに気が付いた。省労力になるのでは?(^^;)そうかぁ?

普段持ち歩いているのもminiの方なので、少しminiでの作画の訓練とかしてみようかと。

小さい画面をしっかり見られるよう、メガネの装備をしっかりしないといけないけれど(^^;)。

バックアップは大事

最近、写真データと原稿データはWESTERN DIGITALのMy Passport Pro(2TB)をミラーリング設定(HDD2台内蔵なので)したものに放り込んでいる。

ThanderboltだけあってRAID0でなくても高速にデータ転送できるので、ちょっと大容量の写真データでもさくさく転送したり、読み出したりできる。

NASの方が便利かな…と思ったが、使うPCが限られているので、高速・バスパワー駆動のポータブルHDD(ただし貴重なデータなのでミラーリング)の方が便利な昨今。(自宅のネットワークがギガビットイーサや11acとかに対応していないということもあるけれど)


この環境に落ち着くまでには当然移行時期というのもあるわけだけれど、ちょうどその期間にあたる過去のある月の写真データがごっそり無くなっているのに気が付いた。

どういう操作をしたかは覚えていないが、NAS以外の大容量データのバックアップ方法を模索していた時期なので、操作ミスでデータを消してしまっていてもおかしくない気はする。うわ、やべぇ、どうしよう…。

まぁ資料写真でもないので、あまり困るデータでもないけれど、せっかくの旅行写真だしなぁ…と考えていたところ、保存してたMacのSSDをTimeMachineで別HDDにバックアップしていたことを思い出した。USBにつなぎっぱなしのHDDでTimeMachine専用に使用していたので、逆に忘れていた(^^;)。

履歴をたどると、保管している時期を発見。無事にリカバリ成功した。いやぁ、初めてTimeMachine使ったけれど、便利だね(^^;)。

たまたま二重バックアップになっていて助かった。バックアップは色々と助かる。今後も気を付けないと…。

がんばれカメラメーカー

どうしたニコン、足引っ張るカメラ事業
コンパクトはスマホ、一眼レフはキヤノンにやられた

んー、ライカ派だからといって、現在のライカのやり方が唯一の正解とも思ってはいない(不正解でもないと思うけれど)。

ただ、ニコンはニコンで全ジャンルカバーという点ではすげぇな、メーカーブランドとして頼もしいな、と思っていたので頑張って欲しいところではある。友人がWifiなども組み込んで、撮影や撮影後についても理想的なシステムを構築しているのもニコンのカメラだし。

ただ、やっぱり難しい世の中なのかねぇ…。

そういえば時々忘れるカメラ本の同人誌企画。スマホのカメラでご満足?コンデジやデジイチ、ミラーレスとかどう?…という内容にして、カメラ専業メーカーの応援もしなきゃね。そっちのカメラの方が楽しめるってことも多いし。

まぁ、まず縦書き・横書きのところから迷っているけれど(^^;)道のりは遠い…。

2014/08/11

新型の入手の仕方

iPhoneの新型出るの?>9月に

うーん…、ちょっとひねってiPhone5sを入手してやろうかと思ったけれど、製品寿命考えるとやはり新型の方がいいわなぁ…。

ただ、「欲しい!」とは思うけれど「すぐに欲しい!」とまではアツくはなっていない。

たぶんケースとかオプションとか、すぐには出そろわないだろうし。ヘルス関係のオプションとかもすぐには無理でしょ。すぐに手に入れたところで宝の持ち腐れなわけで。

今のiPhone5もあまり不自由は感じていない(5sのようにGPS関連の省電力機能が無いのは不便だけれど)。

仕事帰りに予約だけして、テキトーに待っていればいいかな…って感じ。

お絵かきはどのiPadで?

原稿も一区切りついて(ふつふつと改訂欲が…(^^;)ぉぃ)、今度は別途興味のある「iPadでお絵かき」に挑んでみたいと思う。

iPad Airと筆圧対応のスタイラスでどこまで描けるか。イラストばしばし描けるようになりたいし、出来れば4コマとかも描けるといいな。

ただ、Airが結構かさばる。しかし、iPad mini Retinaは画面が小さい。どうもジャストフィットな環境に落ち着かない。

そんな中、最近入手した53(fiftythree)のPencilというスタイラスが面白い使い勝手と判明。Procreate最新版で対応していることもあり、勢いで「意外とminiでもお絵かきイケるのではない?」となってしまいそう(^^;)なんだそりゃ?。

先の原稿作成の際、ひたすらワコムのタブレットの一番小さいサイズを使用していたことも「慣れ」という点で幸いしたかもしれない。

なんとはなしに、ちょっとiPad mini Retinaでのお絵かきを少し訓練してみようかな…と思う。

ただ、そうするとAirの使い道が無くなるなぁ…(^^;)いやそんなことは…。

Win8.1タブレット検討中

ThinkPad10の技術説明会があったみたいね。

レノボ、「ThinkPad 10」の開発背景や搭載技術を披露【解説編】
〜「ThinkPadらしさとは黒いことや赤いポッチではない」

個人的には取り立ててこれぞという情報もないけれど、デジタイザがワコム製だとか細かい情報の裏付けにはなるかな。

色々とトラックポイントが無いのが問題視されているけれど、Win8からのチャームといったUIを考えると、その操作ができないのもどうかと。

用途としては文字入力中の簡単なカーソル移動操作くらいになるんじゃないかな。だったら…まぁ、…いいかな…と(^^;)。

ThinkPad→Mac移動した身としては、その後も時々データを引っ張り出すのにThinkPadもいじっていたけれど、トラックポイント+Win7の時点で若干不便に感じたので、あまりこだわらない(^^;)。

そうすると「何がThinkPadか」…と問われるとむずかしいけれどね。とりあえず他のタブレットと違う付加価値のようなものを感じる以上、ブランドとして使っていただいて結構…ってスタンスかな。今のところWinタブレット手に入れるなら、第一候補だし。

まぁ、USB充電は補助として残しておいて欲しかったな…とは思う。2系統の充電回路なんて、それこそ薄型化に邪魔になるだろうけれど(^^;)。

宿泊で夜間に充電しておこう…ってことになると、確かに短時間充電は必要だけれどねー。でも3時間か2時間かの差か?…うーむ。コンパクトなACアダプタだったらいいかなぁ…。

まぁ、WUXGA、4GBメモリ、64bitOS、ワコムデジタイザ、そこそこ早いCPU、たぶんそれほど熱くならない省電力、そこそこの軽さ…ってところでパフォーマンスとバランスが良くて、おいらのお絵かきにちょうど良いのではないだろうか?

2014/08/10

ThinkPad10の買い方

ThinkPad 10が欲しくなってきたけれど、さすがにストレージ64GBは心もとない。

最低限の使い方はできるとは思うけれど、DropBox有料会員の身(100GB)、同期が怖い(100GBの容量いっぱい使っているわけではないけれど)。

続きを読む "ThinkPad10の買い方" »

2014/08/07

コミケ86(2014Summer)サークル参加のお知らせ

周知が遅くなりましたが、今度の夏コミにサークル参加します。

日時・サークルスペースは、8月15日金曜日 西館 お-46b「拝御光房」になります。

夏コミでは久しぶりに新刊を出します。

02孤独の輪行 俵山温泉編

ここでも時々書いてきたと思いますが、私の俵山温泉付近にある「ロバの本屋」というブックカフェ来訪記です。出来としてはやっぱり塗り残しとかしていますけれど(^^;)、結構お気に入りの作品になったと思います。

まぁ、「孤独の輪行」シリーズなので、女の子とか出てきませんので念のため。本文の冒頭をPixivにアップしましたので、興味ありましたらご覧ください。

孤独の輪行 俵山温泉編(本文1〜7ページ) | 拝御 礼 [pixiv]

他にも孤独の輪行、輪行日記シリーズの既刊なども持ち込む予定です。

なお、冬コミのサークル参加はお休みの予定です。

2014/08/06

毎年の掛川の旅

L1060362_edit

もう数ヶ月前の話なのですが、せっかくなのでBlogのネタに。

DoGAのCG合宿に今年も参加してきました。

静岡県掛川の三橋屋というところに毎年泊まりがけで合宿をしに行っているのだけれど、もう何年目だろう?三橋屋を利用する前もあるしなー…。

まぁ、基本的にはアニメーション作家、あるいは職業アニメーション関係者の方々の集いで、漫画しか描いていないおいらは世話役的なアレなんだけれど(^^;)。とはいえ、参加者的立場でも楽しませてもらっています。

特に世話役的には宿との交渉の一部も含まれているため、ちょっと勝手をお願いしたりして(^^;)伏線。

続きを読む "毎年の掛川の旅" »

2014/08/05

iPadのお絵かきスタイラス

昨今、PCで作成していた原稿に注力していたけれど、一区切りついたので今後はiPadでのお絵かきもしていきたいと思う。

おいらとしてここで必須なのはスタイラス。今までも色々なのを使用してきたけれど、今後試用してみるのも入手して写真のようなものを用意・携帯している。

Img_3073

常に携帯していろんなところで描いていきたいと思うけれど、まぁ軽く紹介を。順不同なのでどれがどれかわからなくなるかもしれないけれど、ご容赦を。

続きを読む "iPadのお絵かきスタイラス" »

2014/08/04

俵山温泉続報

俵山温泉が静かなブームなのか?

おいらが行くきっかけになった東京の某喫茶店が別の人にも話をしていて、犠牲…興味を持ったみたいで、すでにロバの本屋に行ってきたらしい。

まぁ、山口県が出身地ということもあったのだろうけれど、70歳の方なので、結構な負担だったんやない?遠いぜ?

でも無事に行って帰ってきて、それだけではなく、きっかけの某喫茶店にレポートを書いて置いていきおった!どゆこと!?(^^; ちょっと読ませてもらったけれど、4ページとはいえ、旅情感というか、叙情感というか…。

負けてらんねぇ(^^;ぉぃ。

そうだなぁ。今の孤独の輪行 俵山温泉編が完成した暁には、某喫茶店経由でその方にも進呈せねば。


そうそう、進呈と言えば、俵山温泉自体にも持参したいところ。郵送でなくてね。

ただ、行くなら6月かな…。

以前は10月に行った。いい季節だったけれど、また最近情報を仕入れたところ、ホタルの季節がまた格別だとか…。ホタルかぁ…。最近見てないからなぁ…(おたかの道では5〜6匹の目撃情報が…)。

タブレットMacが気になるところ

15インチMacBook ProをWacomペン対応タブレット化する Modbook Pro X発表。背面キーやキーボードドックも用意

こんなのもあるのか。まだサービス正式スタートではないものの、でも技術的には可能なんでしょう。

ちょっと興味があるけれど、実際に発注するというとお金と手間がかなり面倒なことになりそうなので、今回は遠慮しておこう。

日本でも同様の手軽なサービスがあってくれるといいのにな…。

ThinkPad10にしようかな…?

ThinkPad10(20C1002PJP※デジタイザ搭載機種)が気になる今日この頃。

Win8タブレットを持ったことが無いというコレクション的な欲求の他、お手軽なお絵かきをしたいということで、安価でありつつ、それなりのスペックを…と考えるとそれしか思い当らない。

ただ、「お手軽なお絵かき」に関してはiPad Airという選択肢もある…っていうか、そういう環境はもうある。

最近原稿でiPadでお絵かきしていないこともあり、JotTouch with PixelpointやProcreateバージョンアップといった環境の変化を確認していない。

まずはiPad環境で色々やってみてから…かな。

ThinkPad10を手に入れるなら、その後かな。…またThinkPad、品薄で発注待ちとかなんねーかな…?(一時期、ThinkPad8とか納期が1か月単位で滞ったことがあったらしい)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »