2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

関連リンク

 


検索


  • Google


    WWW を検索
    とめどなく雑記 を検索

写真ピックアップ2012/04-05

  • 夜の桜
    2009年初頭までは定期的に写真を掲載していたのですが、その後サボってしまいました。写真自体は折を見て撮影していたので、現在からお気に入りなどをピックアップして掲載していきます。ファイル名は特に撮影時期ではありませんので念のため。

2009年1・2・3月撮影分

  • L1000050
    2009年になっても相変わらずぶらぶら撮った写真に終始すると思いますが、ご勘弁のほどを(^^;)。

2008年10・11・12月撮影分

  • 皆が見ないコミケの顔・その5
    D-LUX4も加わっての、バラエティに富んだ写真アルバムに…なるはず?ただ、MPはフィルムなので、掲載する予定はありません。

2008年7・8・9月撮影分

  • 祭り
    一番忙しい四半期につき、写真は少なめになるかと思います。とはいえ、新レンズを使ったりして多少浮かれてはいるかな?(^^;)

2008年4・5・6月撮影分

  • 単線のある風景
    4、5、6月分です。特に説明も無いのですが…(^^;)。まぁのんびりスナップをアップしていく…予定かと。

2008年1・2・3月撮影分

  • 円覚寺・その4
    相変わらずぶらぶら撮っています。面倒なんで、これからは3か月分、まとめようかな。

2007年10・11・12月撮影分

  • 来年に向かって歩く
    相変わらずぶらぶら撮ったものです。あまりにもとりとめなく撮ったので、3ヶ月分まとめさせていただきます(^^;)。

2007年9月撮影分

  • 機上から見る雲
    9月撮影分です。主に久米島旅行で撮った写真になっています。

2007年4・5・6・7・8月撮影分

  • 夏の海
    相変わらずぶらぶら撮った写真です。ちなみにコミケの写真は入っていません。

2007年1・2・3月撮影分

  • 桜の風景・その11
    まだまだのんびり写真です(^^;)。なんか、撮っているのも楽しいですが、現像も楽しいですね。

2006年12月撮影分

  • 築地の町並み
    相変わらずR-D1メインでぶらぶら撮影したものを掲載していきます。紅葉も都心の方まで降りてきていますので、当初はそれを中心に…といったところになるかな?

2006年11月撮影分

  • P1020232
    距離計の狂いから一時期修理に出していたR-D1が帰ってきたので、ちらほらと撮影したものをアップします。
    でもなーんかぎこちないというか…写真に対する自分なりの立脚点がしっかりしてないというか…(^^;)。
    個人的にはしっかり楽しんでいるのでいいとは思うんですけれどね(^^;)。

2006年9月 石垣島周辺旅行

  • 車に積まれたエンジン
    9月下旬に石垣島及び周辺離島を旅してきたときの写真です。
    カメラはR-D1を修理に出していたので、LC1とF10です。Exifん時に機種が書いてないのはLC1と見てください(RAWを現像・エディットして保存すると、さすがにExifデータが残らないみたい)。明るいときにはLC1にはND8のフィルターを装着しています。

2006年6月撮影分

  • 富士山を臨む
    6月撮影分です。ちょこまかと撮っているのをあげていきます。
    色々なレンズも出てきますが、だいたい使うレンズが決まりつつあるような…。

2006年5月撮影分

  • 深川の風景
     ちょっと細かな撮影が入り組んでいる月なので、まとめてのアルバムにします。
     まず最初はくらやみ祭り。のんびり行ったせいか、人垣を越えられず、てんで山車とかの写真はありませんので、期待しないように(^^;)。
     次に有楽町あたりをぶらぶら歩きながら撮った写真、お台場や川越などと、色々取り混ぜてあります。

2006年4月 浅草・皇居前広場・銀座等

  • 紅い店先
    まだR-D1に慣れていないので、運動がてら、色々テスト撮影。その途上、Jupiter-12 35mmF2.8やアベノン28mmF3.5を買ってしまったり(^^;)。その他にはスナップショットスコパー25mmF4とカラーヘリアー75mmF2.5で撮影。

2006年4月 沖縄旅行

  • 赤壁
    買いたてのR-D1を片手に沖縄をうろついた時の写真です。 レンズは基本的にフォクトレンダーのUltron35mmF1.7。広角に写っているのはUltraWide-Hrliar12mmF5.6。飛行機の撮影など、一部望遠はNokton50mmF1.5。

2006年4月 三浦半島一周

  • トンネル入口
     三浦半島一周の旅ですが、お伴にR-D1も持っていきました。  この手の負担の大きい旅ではF10といった軽いデジカメの方が適しているんですが、買ったばかりだし(^^;)、カメラとして楽しむならこちらの方がいいですしねぇ…。  そんなわけでウェストポーチで出動です。カメラ用ポーチというのがあるんですな。一眼レフも入るタイプなので、スリムなR-D1だとレンズを数個入れてもまだ余裕があったりします。  ただ、便利ではあるんですが、ちょっとデカいんですよね。カメラが入る以上、仕方ないのですが。今回はまだ涼しかったから良いですが、今後は考えないといけないかもしれません。ムレるかも。  …で、レンズはウルトラワイド・ヘリアー12mmF5.6、Jupiter-12(35mm)といったところ。実はアベノン28mmも持っていましたが、今回は使いませんでした。 ※工事現場の写真、その3とその4が入れ替わっちゃってますが、そこらへんはうまく数字順に読んでください(^^;)。

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014/05/30

今月の使用量

5月のモバイル通信の通信量を29日の時点で確認してみた。

iPad mini Retinaのセルラータイプを使用しているソフトバンクは、5GB近い使用量になっていた。

細かい内訳はわからないけれど、MacBookAir13で使用したテザリングの影響だろう。平日はほぼ毎日使用していたし。

動画を見るなどに使っていたわけでもなく、Bluetooth接続だったけれど、ちょっと大きめの画像データを含んだ原稿データの同期とかをちょくちょくやっていたかな。

危ない危ない。

iPhone5のau の方は、月末でも1GBも使用していないから、適度にauにもテザリング分担させよう。

ただ、「iPhone 5」なのでバッテリーが持たないんだよなぁ。…Bluetooth接続なら平気かな?いやいや、通信の方で電力消費する気が…。

…モバイルバッテリーとかで充電しながらならいっか…。

2014/05/29

お絵かき用Win8.1か…

Windows8.1マシンを買うなら、用途的にはiPad mini Retinaにやらせないことをさせてみたい。

…となると、お絵かきとかか。

ただしAdobeソフトは入れない。Macで満足している。

将来的に入れたくなる可能性はあるけれど、ライセンスが足りない。

そこで、厚塗りのイラストとか、ZBrushでモデリングとかしたいところ。あとテキスト作業とかもね。

そういったあたりで条件を挙げると、以下なもんか…。

・10〜12型
・ワコムデジタイザ搭載
・メモリ4GB
・64bitOS
・解像度フルHD以上
・形状をピュアタブレット形式にできること
・ストレージは128GB程度
・できるだけ軽量
・できるだけ安価(10万円は切ってほしいな)
・できるだけバッテリー長時間駆動

昔はAdobe目的でメモリ8GB必須で考えていたけれど、今はAdobeはMac専用でいいや(MBA13がバッテリー駆動時間も合わせて使いやすい)。

とはいえ、2GBはちょっとな…。

で、軽く検索すると、以下なもんか…。

1.Microsoft SurfacePro2
2.Lenovo ThinkPad10(海外発表のみ)
3.富士通 Arrows Tab Q704/H
4.富士通 ARROWS Tab QH77/M
5.東芝 dynabook V714

意外と無いのなー…。しかも3.以降は高額だし…。

ワコムってあたりも結構ネックになっているっぽい。ただ、いくつかのソフトがワコムじゃないと…ってのもあるしなー…。

DELL Venue11Proは安かったが、ワコム製デジタイザじゃなかったのなーっ…。

1.は今から考えると、早く買っておけばよかったのかもしれない。

この際、状態が良ければ中古でも…とか?うーむ…。

ワコムデジタイザが付属していれば、8型でもOK…って考えてみるか?

でもお絵かきはなんとかなっても、さすがにZBrushはダメか。使えないともったいない。


んー、もっと新機種を待つか、SurfacePro2の値下がりを待つべきか?あまりほっぽっとくと、店頭在庫も無くなりそうだしなぁ(^^;)。

2014/05/28

自分の問題

んー、今週末はCG合宿で泊まり込み。仕事でも来週以降、泊まり込みと遠出がアリ。

…原稿作成作業時間ガー…。

まぁいずれも、「自分の時間」は持てるので、それこそモバイル環境を構築した作画環境を持ち込んで作業すればいいんだけれどさ(^^;)。

集中力、持続するかな?

いつになったらタフネスデジカメ?

スタパ齋藤の「スタパブログ」
オリンパスの防水デジカメを購入♪

うむむむ。

そういえば、買う買う言っていて一向に手を出さないタフネスデジカメ。

昔は「いくらなんでも…」という画質や駆動時間だったけれど、昨今は結構問題解決してるよね。いい加減そろそろ…って毎度書いてますけれどね(^^;)。

2014/05/27

WINDOWSマシンが欲しい理由

最近はすっかりマカーなのに、時々Windowsマシンが欲しくなる。ちょこっと8.1を堪能したいとかなんとか(^^;)。

まぁ本格運用するつもりでもないのでADOBEソフトをそちらに持ってくる気もないのだが、それでも使いたい理由の一つを自分でもうっかり忘れるので、書き留めておこう(^^;)前にも書いたような気もするけれど(^^;)。

ZBrush を使いたいんだった。

2.5Dソフトとか言われているけれど、要するにモデリングソフトで、昔Win版でライセンスとっちゃったものだから、ソフトとしてはMac版もあるものライセンス移行ができないので、最近すっかりご無沙汰。

デジタイザが使えるマシンなら、それも復活出来るかな…と。モデリングというよりは、なにかしら絵的なものを描いてみたい気もするし。

ショートカットキーも必要なオペレーションだったはずだけれど、こないだtomoさんに解決策になるフリーウェアがあるとも聞いたし。まぁちょっと工夫を考えないと行けない気もするけれど、ちょっとSurfacePro3の購入動機が増えたかも(^_^;。


#いやまて。SurfacePro3のデジタイザって、N-trig製やないけ

ZBrushは対応していない、動かないのでは?Adobe系もまだ動かないんじゃないかな?(筆圧を検知しない)

…値の下がったPro2にしちゃおうかな…。…下がるかな?まぁ、Wacom製デジタイザ搭載で、お手頃な10型程度のお絵かきマシンがいいな…ってことで。

2014/05/26

手が出せないSIM

「BB.exciteモバイルLTE」に4GB/SIMカード3枚で月額2860円の新コース

ん…、ああ、悪くないなぁ。

たぶん今、iPhone/iPadの使用(テザリング)で大体それくらいの使用量のような気がする。

複数のデバイスを持ち歩きつつ、通信費がそれくらいで抑えられるのは結構良いかも。

まぁ、これだけにすると番号そのままの音声通話ができないので、ガラケーが必要になるか、別途iPhoneあたりが必要になるのかもしれないが…。

iPadのSIMフリーは入手しにくい…っけ?アップルストアで取り扱っていなかったよね?

そういうところも考えると、現状の環境を上記リンクのサービスに移行すること自体は敷居が高いかな。

2014/05/25

俺の腕に似合うものは…

前に、あるいは時々書いているけれど、腕時計をしてない俺だけれど、したい。欲しい。

しかしなかなか性に合うのが見つからない。できれば一生ものというか、メカニカルなものがいいなぁ…と思っている。あまりデジタルガジェットな要素は無くても良い。

テレ東でやっている「俺のダンディズム」の該当回を見ていたら、ひょっとしたら何か選んでいたかも…。


それはともかく、以下の記事を見つけた。

自動巻きのスマートウォッチ「KAIROS」登場 日本語表示も可能

見た目は格好良いし、機能的にも良い。

腕時計にあまり基盤とか、デジタル要素は持ち込みたくは無かったが、アナログ的な見かけとデジタルの融合の仕方が結構恰好良いので、これはこれでかなり欲しいかも。

ただなぁ…日本からの入手は現段階では難しそうだし、将来的には割引が終わって高くなりそう。そもそも本当に出るのか?…ってくら先の発売だし…。

そこそこ厚み・重みもありそうなので、実物見る前に発注したくはないし…。

まぁそういう代物でした…という話(^^;)。

旅先ではまず…

水曜どうでしょう最新作は…どこが行先ってのはまだ言わない方が良いのかな?(^^;)

ともあれ、新しい旅の提案として、「旅先でまず散髪」が挙げられた。…なんでやねん(^^;)。

まぁ、やっても面白いかな(^^;)今度の旅で試すかな(遠出で)。

そんな、まだ予定の立たない旅を頭の片隅に考えながら、夏コミの原稿作成にいそしむ今日この頃。

舞台は俵山温泉。うむ、ここもまた行きたいものよのぅ…と考えながら定宿(1回しか泊まってないけれど(^^;))の旅館明治屋を背景として、参考資料の写真を見ながら描画中。

しかし写真を見ていて気が付いた。…ん?明治屋の左隣って…

床屋だ(^^;)。

あー、俵山温泉に行ったら、一番にやること決定(^^;)。

2014/05/24

次々回作は…

現在、鋭意「孤独の輪行(仮) 俵山温泉編」を執筆中。夏に間に合うかな…?

で、その次は久しぶりにBROMPTON本を描こうかな…と思っていたんだけれど、ちょっと思うところあって休止中。かといって、ちょっと旅物のネタストックは無いなぁ…。俵山温泉の後、どうしよう…?

…と思っていた時に、ちょっとカメラについて相談を受けた。

ケータイやスマホ、あるいは安価なオートコンデジを気軽に使ってはいたものの、だんだんと物足りなくなってきてよりしっかりと写真を撮りたい…という欲求の相談…といったところか。


んー、カメラ入門みたいなネタで描くことは可能かもなぁ。

以前は「マニュアル操作カメラ入門」の「ストーリー漫画」で挫折したけれど(^^;)、「カメラ全般の入門」を「解説本」として作成するのはアリかもなぁ。

例えばスマホから一歩踏み出ようとするとき、デジタル一眼、ミラーレス、コンパクトデジカメと種類が混在するだけで「何をどうすればいいんだ…」と迷ってしまうらしい。

そのあたりをわかり易く解説して、何だと何ができる、あるいは何が楽しい…といったことを解説できればいいかもなぁ。

やっぱ楽しく撮影を楽しんでもらいたい。


まぁ、その先の「プリント」も頼んでもらわないといけないのかもしれないが(^^;)。

2014/05/23

単価の高さ

本業をこなしているうちに、個人的なタスク管理方法を習得したというか、まぁ自分なりの仕事の仕方を身に着けてきたという感じがする。

それだけでもなく、他には資料で図解資料を作成する「図解力」も必要なんじゃないかなー…と考え始めていたり。


…とはいっても「プレゼン」というものでもなく、…いや、近いかほぼ同じか…。おいらが作成している「図解」資料は主に内部資料中心で、外には出ないものばかり。

内部スタッフも色々な立場の人たちがいるので、彼らの意思の疎通や認識を最初のうちに共通化させ、プロジェクトの進捗により後々の作業を円滑に進めることを主目的として資料を作っているわけですよ。

プレゼン資料ではないんですけれど、役割は似たようなもので。


当然それらの資料を作成するにあたっては、画力として多少パースとかデッサン力が必要だけれども、それほどしっかりした力は必要ないと思う。まったく不要ではないけれど。

ただ、どちらかというとそうした資料を「すぐ作成できる」ことの方が大事。

それと、ニーズをくみ取る力だとか。

何が図が無いとわかりにくい情報か…と見極めることとかの他に、スタッフ同士お互い捉え方が異なりそうなシーンだな…と捉えることも必要なわけで。そうしたシチュエーションこそ図解資料が必要になってくるわけで。

そういった「必要とされるシチュエーション」をくみ取る技量も必要ではないかと。

逆に不要な資料を作成しても手間なだけ、邪魔なだけだし。

まぁ、自分もそこらへん、しっかり見極めているか怪しいところですけれど(^^;)。


ともあれ、そうしたことは一応本業のための図解力の駆使というか、鍛練をしているのですが、まぁ当然、同人誌作成のためでもあります(^^;)。

ストーリー漫画も描きたいところではあるけれど(実力は別にして(^^;))、解説「漫画」(テキストや写真を使ったそれは多いけれど)ってのはあまり「供給」が少ないのではないかと。

やらないことをやるというのは好きだし、本当かどうかはわからんけれどスキルも上がっているかもしれないし(^^;)。

テーマ的には需要が無いこともしたくないので、需要のあるテーマ、あるいはニーズを掘り起こして珍しいテーマを掘り起こすとか、ともあれ無二な立場になりたい(^^;)。

その方が…ビジネス的には単価、高くなんね?(^^;)ぉぃ

2014/05/22

SurfacePro3がやってくる

SurfacePro3が発表になったね。日本発売はいつなのか…。まぁ幸いにも切迫して必要なデバイス…ということでもないし、他の新8インチデバイスの動向とかも見ながらのんびり待っていよう。

発表の内容を確認する限り薄くなった印象があるけれど、数値的にはPro2より1mm程度薄くなった程度。10型から12型に大きくなったせいで、相対的により薄くなったように感じられる点に注意。

もっとも、総重量は絶対値でも軽くなっているし、文句はない。

解像度も高画素になっているので、多少画面が大きくなるのも仕方ないところだろう。マルチウィンドというか、複数の窓を並べて作業できるのが他タブレットデバイスとのアドバンテージを活かすため、高画素化とそれに伴う「多少の」大型化は使い勝手を考えるとアリだと思う。

まぁ、SDカードスロットが無いのは不満だけれど、無線LANやUSBを駆使するしかないね。

ペンも筆圧256段階というのはちょっと物足りないなぁ…。まぁ「お絵かき」やメモ取りくらいにはちょうど良いかも。本格的にAdobeを使うつもりでなかったらいいんじゃないかな。

なんとはなしに、情報集約用ツールという雰囲気を醸し出している気が。その中でお絵かきもその一つ…って使い方の方が合っている気が。まぁ使い始めて気が付いたらAdobeも…ってことはあるかもしれない(^^;)。

もっとも、高画素でドットピッチが細かすぎるため、Illustratorあたりだと逆にポイントをつかみにくいという弊害が出てくる可能性もある。特定のソフトの使い勝手の悪さ…ということね。

おいらの現状の13インチの1600*900が意外と快適なのは、そんなことがあるのかもしれない。Retinaみたいな調整ができればいいけれど。


さて、若干「8.1、使ってみたいなぁ…」と思っている身としては、Core i5、8GB、256GBあたりかな?

んー、スペックやコスト的に売れ線ライン化も。また争奪戦になるか?

1で供給過多、2で需要過多。3ではさすがにしっかり読んでいるとは思うが…。

来たかっ(ガタッ)

ドラマ「孤独のグルメ」第4シーズンの放送決定!7月より

おぉう、また眠れぬ夜が続くのね(^^;)ぉぃ。

まぁそんなに無理して続編作らなくても…とは思いつつも、やってくれるなら嬉しく見させてもらいますよ。

同じ店に再び来訪するかも…という話もあるみたい。実際の食べ歩きでもあるシチュエーションだし、それはそれでありだと思う。描き方によってはむしろ新規店紹介よりも共感ポイントが増えるかもなー。

そういえば1stシーズン前は「ゴロー役は松重さんで大丈夫か?」と思っていたけれど、もうすっかり「ゴローさん」やね。クックドゥのCMも、親役なのにゴローさんに見えてヤバいです(^^;)。

よーっし、本当に歯磨きしてから見ることにしよう(^^;)。CMもきちんと見るぞーっ!(^^;)

ただ、吹き替えじゃなく、実際に細い食を映せばいいんじゃないかなぁ。お店にとっては残念かもしれないけれど、今まで「食べ過ぎじゃね?」ってくらいのボリュームだったし。

「水曜どうでしょう」と同じく、比較的「ありのまま」でいいんでない?無理しない無理しない。

2014/05/21

iPadで原稿を

夏コミ用の原稿を作成中。写真トレス抜きで背景描いているのが結構新鮮(^^;)何に喜びを見いだしているんだか…。

ただ、iPadでお絵描きもしたい。お気軽に、(アプリなどが違うため)必然的にタッチの違う絵も描きたいところ。

とはいえ、原稿以外に割くお絵かき時間がなかなかない。それはそれで鬱憤が溜まる。そこでこの際、原稿もiPadで描けないか?…と思い立ってみた。

当然そのままでは無理だけれど。ただ、あとがきというページもある。そこはいつも文字だけ…って感じで味気ないなぁ…と思っていたので、コラムのような書式にしてちまちまとイラストカットを差し挟むというのはどうだろう?

サイズを決めて、さして大きくないフォーマットなら、iPadでも描けるだろう。


ちなみに、おいらはiPadでも「指」で描けないタイプ。どうしてもスタイラスが欲しい。

ただ、一部で話題の「JOT SCRIPT」は具合があまりよろしくない。

私の使い方だと常用アプリで対応しているのが少ない。またなんか微妙なズレがある。そしてなにより、金属製のペン先がどうも感触悪い。保護シートを貼れば別なのかもしれないが、最近のおいらはあまり貼らないタイプなので、当面「JOT SCRIPT」はお蔵入りかなぁ…。


まぁ色々とスタイラスをいじって、段々と定番が固まりつつありますけれど。Su-PenとIntuos Creative Stylusの2本体制に集約されつつあるような…。

前者は線引き、後者は色塗り用…かな。色塗りでは筆圧で透明度を調整しながらの塗るため用。

線も筆圧でコントロールすればいい気もするが、なんか性に合わないというか、厚塗りするので、あまり線を正確に引いても意味ないというか…。


それよか勢いを大事に線を引いて、その後塗りで調整する方がいい気がする。PCではIllustratorで厳選して(?)線を引いているのに、えらい違い…(^^;)。まぁ、そんな感じです。

ちなみに、iPad用スタイラスは近々、Adobeからも何か出るとか。そちらも気になるなぁ(^^;)。


まぁいずれにしろ、ノートPCが使えない時間帯や場所でもiPadで原稿が作れるようになればいいかな。

さすがにminiだときついのでAir(非セルラーモデル)の方。…持ち歩きデバイスが多くなるなぁ(^^;。

デバイスの組み合わせ

最近はiPhone5+iPad mini RetinaをメインにMacBookAir13+CTH-480を鞄に忍ばせている。

後者は作画用マシンなのだけれど、せっかくキーボードが付いているので、テキスト作業などもそちら中心で行っている。iPad等はビュワーとか、Macが取り出せないときの緊急のメモくらいかな。

とはいえ、結局荷物的にはそれなりに重い。

もちろん出先で必ず作画するわけでもないので、いつもMacBookAir13+CTH-480を持ち歩かなくてもいいわけで、iPhone5+iPad mini Retinaだけで十分なときもある。

ただ、テキストを打つなら、キーボードの方がいい。メールもちょっと長くなるなら…となると、iPad mini Retinaにキーボード装備すれば便利そうだ。そういえば以前使用していたロジクールの、miniのカバーにもなる薄型Bluetoothキーボードがあったな。確かそのまま使用できるはず。

ただ、現在のiPad mini Retinaは純正のスマートケースをまとっており、そう簡単に装着できない。ケースの取り外しは頻繁に出来る類のものではない。

さてどうしたものか…。

これまたそういえば、iPad mini(初代・セルラーモデル(回線は契約終了))にロジクールのキーボードを装着するという手は無いだろうか?そちらをテキストコンソール的な専用端末にしちゃおう…という発想。なぜかiPad mini2台を携帯しやすいポーチもあるし。

とはいえ、iPad mini Retinaをなぜ購入したかというと、iPad miniのロジクールのキーボードのキーの取りこぼしがひどかったから。

おいらの打ち方が早かったのか、処理速度が追いつかなかったのか…。とりあえず後者だとふんでRetinaに手を出したわけで、結果、後者と判明して外付けキーボードを使うときは使う、使わないときは使わない…といった運用になり、「常備」はいないようになった。

今回、ちょっと久しぶりにiPad miniにロジクールのキーボードを接続してみた。OSを7.1.1にしてあるのだけれど、Bluetooth接続関連の改善があったせいか、さくさく入力できるようになっていた。

時々取りこぼしもあるが、それほどの頻度じゃない。テキスト打ち専用マシンとして復活させようかな。

携帯性も悪く無いし、Retinaディスプレイで資料を表示させる…となれば、役割分担的には丁度良いか。

まぁ、喫茶店とかでminiを2台並べているとどう見られるのかな?(^^;)

2014/05/16

環境の引き継ぎ方

環境が整っていれば、iOS、Macの機種変更が恐ろしいほど簡単なんだよね。

一度環境を構築しておけば、基本的には手間いらず。ケーブル一本と多少の時間をかければいい。ほぼ同じ環境が復元される。

機種変更にその辺の手間を一切感じないので、後継機種の購入とかにためらいが無くなるということもある。

まぁ、一部アプリ(LINE)とか設定が引き継がれないアプリもありそうだし、OSのバージョンを戻す…ということができないのがちょっとアレだけれど。

また、OS9→OSXの時みたいな移行があったら大変だろうけれど。


まぁ基本原則は「簡単」なので、その辺の良さがAndroid・Windowsユーザーに伝わってないかもなぁ…と思うことはある。

逆に言えば、Android・Windowsの環境移行って簡単…じゃないよね?

Androidタブレットは面倒だったぞ?

Windowsもそう。まぁ、7以前の話なので、8以降は便利になっているのかな?


ともあれ、そうした機器を使って作業をするということは、年スパンで感が出ると機器をどのように更新していくか…ということも念頭に入れなければならないわけで、困ったことにiOS、Macはその辺、うまくできてるなぁ…と思うわけですよ。

信者っぽくってあれですけれど(^^;)いや、信者ですけれど。

懐かしアイテム

テプラ25周年記念で、初代ダイアル入力式モデルを復刻

うああ…、懐かしい!

そういえばテプラ、最初はこんなダイヤル式だったような。キーボードより入力効率が良いとはいわないけれど、思ったより不便でもないのよね。

逆に最初「キーボード」タイプを見たとき、入力速度、上がるかな…?と思った記憶が…。

まぁとはいえ、欲しいとは思わないけれど(^^;)ぉぃ。

2014/05/15

BROMPTONで走りまくる予定

BROMPTON JAPANESE CHAMPIONSHIP2014というイベントが近々ある。

今までレギュレーションに合致したマシンを所有していなかったので出場出来なかったけれど、3台持っている今ならば1台くらいは合致する(^^;)。

そんなわけでせっかくなので出場申し込み済み。

このレースの変わったところとしては、車体のレギュレーションの他、ドレスコードがあるところ。詳しくは先のリンク先をご確認ください。車体のレギュレーションよりも先に書いてある(^^;)。


続きを読む "BROMPTONで走りまくる予定" »

2014/05/14

更新が滞っております

Blog記事更新が滞っていてすみませんが、ちょっとネタに行き詰まっています(^^;)。

まぁそのうち戻るんじゃないかと思いますけれど…。今しばらくお待ちください。まぁ誰も読んでないか(^^;)自己満足Blogだからなぁ…。

2014/05/11

ハード待ち

今のところ、iOSデバイスとMacで大概の用途は済んでいる。とりたててAndroid端末が欲しいとは思っていない。

ただ、Win8.1のあのUIを使いこなしている友人がいるので、Win8.1デバイスは欲しくなっている。
(そういえばその友人、一時期ノキアのシンビアンOSも使いこなしていて、そのデバイスも欲しかったっけか)

ただ、10インチはちょっと持ち歩きにキツいし、金額的にもちょっと…。

まずは8インチから始めるのが妥当かなぁ…と思っていたり。

しかし32bitOS、メインメモリ2GBのデバイスばかりじゃぁないですか。せめて64bitOS、メインメモリ4GBになってもらわないと…と思って待っているんだけれど、なかなか出ないなー。

とりあえず「必要」というものでもないのでのんびりと待ちたいとは思うんだけれど…デルのがそこそこ安いので、うっかり妥協してしまいそうで怖い(^^;)。

2014/05/10

Leica Tとはなんぞや?

L1060096_edit4月25日に発表になったばかりのLeica Tに触ってきた。

ひょっとしたらこの操作感というか、タッチパネル上でOS動かすような操作感は今までもマイナーな機種にあったのかもしれないけれど、個人的には知らない。新鮮なUIだったので、ちょっと書き留めておく。


続きを読む "Leica Tとはなんぞや?" »

2014/05/09

花見の旅(サイコロ(3桁)の旅)

日本三大桜というものがのがある。

・山梨の神代桜
・福島の三春の滝桜

ここまではもう来訪済み。他に「岐阜の薄墨桜」というのがあるわけで。是非そこも仲間と行ってみたいところ…ということで、当初は今年を予定していた…ら、そのシーズンにおいらの先日の花見サイクリングがバッティングしてしまったり。


花見サイクリングは昨年のリベンジもあったりして、申し込み済みだったし、ちょっとスケジュールはずらせない。

シーズンを過ぎた葉桜を見てもねぇ…と、扱いに困った4月12日。スケジュールは空けておいたけれど、どうしたものか…。とりあえずいつものツアーメンバーが集まって思案を重ねることにした。

L1022407_mp4_2…と思ったのだが、そこで乱心したのがしゃおらどん。なにをトチ狂っちゃったのか見頃・近県のお花見スポットリストを持ってきた。その掲載数506。

色違いのサイコロを3つ(十面体のダイス2つ含む)を振り、三桁の数字を作ってリストに振られた整理番号のところに行こうというハラらしい。

…何考えとんねん?

続きを読む "花見の旅(サイコロ(3桁)の旅)" »

2014/05/08

便利なUSB充電器

ミニレビュー
とにかく満足。Ankerの40W 5ポートUSB充電器を買った
モバイル機器充電をシンプルかつストレス無しに

あー、おいらも買った買った。使ってる使ってる。

本当にレビューの通り、便利。逆に言うと、なんで今までこういった仕様の充電器が出てきてくれていなかったんや?…と思うくらい。まぁ、機種判別機能のところがキモ…ってことは、何気なくテクニカルな機構が組み込まれているんだろうけれども。

確かに旅行用にも欲しくなるけれど、旅行用にはここまでのポート数は必要ないんだよね。ちょっともったいない。

むしろ5ポート使う用、デバイスを多く持ち出したくなる充電器のような…(^^;)本末転倒。

2014/05/07

久しぶりにHDDストレージ

WDのMyPassportProというストレージを購入してみた。ちょっと高めなんだけれど、AppleStoreで比較的割引率が高かったので、2.5インチHDDを2台装備した、2TBのポータブルHDDタイプのものを入手してみた。

特徴はThunderbolt接続でバスパワーで動くというもの。

USB3.0でも良さそうだったのだけれど、MacBookで使用しようとするとUSBポートが少ないのもまた事実。Thunderboltポートが豊富というわけでも無いけれど、空きポートを有効活用できるという意味合いでそれなりの選択理由にはなっていると思う。

まぁでも結果的に速いインターフェースを使用できるので、実際にRAIDO0により、200MB/s以上といった実効速度も出ているらしい。

ただ、おいらの場合、超大量の写真データの活用の方がメインとなる予定。

このデータをNAS接続のHDDに放り込んでおくと、その容量の多さから、とても大変。ギガビットイーサを整備していないということもあるけれど。

それに2台以上同時にストレージにアクセスすることも基本無いので、NAS以外のストレージで速度を上げよう…というハラに。

それでも貴重なデータを収納するので、損失はできるだけ避けたい。なのでRAID1(ミラーリング)に設定を変更。容量は1TBになるわ、速度もたぶん1/2以下になっているはず。動作中に片方のHDDを交換するといった使用方法も出来ない。たぶん片方のHDDがイカれたら、丸ごと交換ということになるだろう。

ただ、それでもNASよりはよっぽど快適なので、まぁこれでもいいかなぁ…と。

今後もばしばし使っていくかな。室外に持ち出し…ということはしないと思うけれど、それでもケーブルが若干短く感じるので、Thunderbolt延長ケーブルが欲しいな。…あんのかな?

2014/05/03

花見の旅(蓮田〜浅草サイクリング)

もう一ヶ月くらい前の話ですが、つらっと(^^;)。


桜の季節ともなると、いくつか花見のお誘いをいただきます。

その中で、昨年も行ったリンプロジェクトの折りたたみ自転車部の埼玉県蓮田~浅草までのサイクリングもありました。

L1021889_edit_2多くの桜並木の下を走るこのコース、昨年も走ったのはいいけれど、予定していた日程に爆弾低気圧が来襲して、翌週目当ての桜がほとんど散っていたのがなんともはや…。ヤエザクラとか一部は見られたものの、リベンジを誓ったものでした。

今年の予定日は幸いにも天候も良く(若干肌寒かった)、参加人数も多めでのサイクリングとなりました。


続きを読む "花見の旅(蓮田〜浅草サイクリング)" »

2014/05/02

コゼバッグのカスタマイズバッグ

京都にコゼバッグという個人でバッグを作られている方がいらっしゃる。

もともとBROMPTONのSバッグ等、機能性には満足してたものの、デザインに不満があり、容量もある他のバッグは無いかなぁ…と思っていたときに、たまたまサイクルパレスで撮った写真の中にセンスが良いバッグがあって、拡大していたたら「コゼバッグ」というタグが見えたので、それを頼りにチェックしていたら、あれよあれよと発注するに至ってしまったバッグだったりする(^^;)。

L1060136で、オーダーしたバッグはトートバッグをメッセンジャーバッグにしたタイプ

前々からメッセンジャーバッグからベロを外したのが欲しいなぁ…と思っていたので、丁度良かった。

ただ、あくまでトートバッグであり、メッセンジャーバッグなので、そのままではBROMPTONに装着できない。そこでコゼバッグさんに伺って、色々打ち合わせして、BROMPTONに装着できつつ、しかし単体のバッグとしても使えるようカスタマイズすることにした。

MacBookAir13も入り、カメラ用インナークッションも入れられる、原稿カンヅメにも、普通の旅行にも使えるバッグとしたかった。

なので、打ち合わせにもSバッグのフレーム実物を持ちこんで、サイズ確認したり。

続きを読む "コゼバッグのカスタマイズバッグ" »

2014/05/01

買わないMacBookAir

アップル、Haswell Refresh搭載で値下げしたMacBook Air

出たねぇ。消費税8%でも前モデルよりも安いのはうらやましい。

ただ、バッテリー駆動時間が前々→前モデル並みに飛びぬけて向上しているわけでもなし、今回は改めて買いなおしはしないか。

現在のおいらの所有は、MacBookAir13mid2013とMacBookAir11mid2012といったところ。まぁ、11インチは駆動時間5時間モデルなので、何かあれば買い換えたいところ
ではあるけれど、壊れたら…AppleCare適用だな(^^;)。

13インチも多用しているし、iPad Airもあるし、11インチの性能向上は優先課題ではない。まぁ、Retinaを搭載したら別かもしれないが…。


そういえばMacBookAirに「Retinaはまだかー」という声も多いなー。

個人的にはiPad AirもiPad mini Retina、MacBookPro15RetinaとRetina機3台持っているうえで結構MacBookAir13も使っているけれど、それほど不便していませんが…。

負け惜しみでもなんでもなく、1600*900くらいあれば、大概の使用には問題ないみたいですよ?

さすがにMacBookAir11は画素数の少なさがネックになって使いにくいところがあるけれど。そういう意味では11インチにRetina問う際はありかと思うけれど、バッテリー駆動時間が短くなるくらいなら、標準液晶で良いかな。

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »