2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

関連リンク

 


検索


  • Google


    WWW を検索
    とめどなく雑記 を検索

写真ピックアップ2012/04-05

  • 夜の桜
    2009年初頭までは定期的に写真を掲載していたのですが、その後サボってしまいました。写真自体は折を見て撮影していたので、現在からお気に入りなどをピックアップして掲載していきます。ファイル名は特に撮影時期ではありませんので念のため。

2009年1・2・3月撮影分

  • L1000050
    2009年になっても相変わらずぶらぶら撮った写真に終始すると思いますが、ご勘弁のほどを(^^;)。

2008年10・11・12月撮影分

  • 皆が見ないコミケの顔・その5
    D-LUX4も加わっての、バラエティに富んだ写真アルバムに…なるはず?ただ、MPはフィルムなので、掲載する予定はありません。

2008年7・8・9月撮影分

  • 祭り
    一番忙しい四半期につき、写真は少なめになるかと思います。とはいえ、新レンズを使ったりして多少浮かれてはいるかな?(^^;)

2008年4・5・6月撮影分

  • 単線のある風景
    4、5、6月分です。特に説明も無いのですが…(^^;)。まぁのんびりスナップをアップしていく…予定かと。

2008年1・2・3月撮影分

  • 円覚寺・その4
    相変わらずぶらぶら撮っています。面倒なんで、これからは3か月分、まとめようかな。

2007年10・11・12月撮影分

  • 来年に向かって歩く
    相変わらずぶらぶら撮ったものです。あまりにもとりとめなく撮ったので、3ヶ月分まとめさせていただきます(^^;)。

2007年9月撮影分

  • 機上から見る雲
    9月撮影分です。主に久米島旅行で撮った写真になっています。

2007年4・5・6・7・8月撮影分

  • 夏の海
    相変わらずぶらぶら撮った写真です。ちなみにコミケの写真は入っていません。

2007年1・2・3月撮影分

  • 桜の風景・その11
    まだまだのんびり写真です(^^;)。なんか、撮っているのも楽しいですが、現像も楽しいですね。

2006年12月撮影分

  • 築地の町並み
    相変わらずR-D1メインでぶらぶら撮影したものを掲載していきます。紅葉も都心の方まで降りてきていますので、当初はそれを中心に…といったところになるかな?

2006年11月撮影分

  • P1020232
    距離計の狂いから一時期修理に出していたR-D1が帰ってきたので、ちらほらと撮影したものをアップします。
    でもなーんかぎこちないというか…写真に対する自分なりの立脚点がしっかりしてないというか…(^^;)。
    個人的にはしっかり楽しんでいるのでいいとは思うんですけれどね(^^;)。

2006年9月 石垣島周辺旅行

  • 車に積まれたエンジン
    9月下旬に石垣島及び周辺離島を旅してきたときの写真です。
    カメラはR-D1を修理に出していたので、LC1とF10です。Exifん時に機種が書いてないのはLC1と見てください(RAWを現像・エディットして保存すると、さすがにExifデータが残らないみたい)。明るいときにはLC1にはND8のフィルターを装着しています。

2006年6月撮影分

  • 富士山を臨む
    6月撮影分です。ちょこまかと撮っているのをあげていきます。
    色々なレンズも出てきますが、だいたい使うレンズが決まりつつあるような…。

2006年5月撮影分

  • 深川の風景
     ちょっと細かな撮影が入り組んでいる月なので、まとめてのアルバムにします。
     まず最初はくらやみ祭り。のんびり行ったせいか、人垣を越えられず、てんで山車とかの写真はありませんので、期待しないように(^^;)。
     次に有楽町あたりをぶらぶら歩きながら撮った写真、お台場や川越などと、色々取り混ぜてあります。

2006年4月 浅草・皇居前広場・銀座等

  • 紅い店先
    まだR-D1に慣れていないので、運動がてら、色々テスト撮影。その途上、Jupiter-12 35mmF2.8やアベノン28mmF3.5を買ってしまったり(^^;)。その他にはスナップショットスコパー25mmF4とカラーヘリアー75mmF2.5で撮影。

2006年4月 沖縄旅行

  • 赤壁
    買いたてのR-D1を片手に沖縄をうろついた時の写真です。 レンズは基本的にフォクトレンダーのUltron35mmF1.7。広角に写っているのはUltraWide-Hrliar12mmF5.6。飛行機の撮影など、一部望遠はNokton50mmF1.5。

2006年4月 三浦半島一周

  • トンネル入口
     三浦半島一周の旅ですが、お伴にR-D1も持っていきました。  この手の負担の大きい旅ではF10といった軽いデジカメの方が適しているんですが、買ったばかりだし(^^;)、カメラとして楽しむならこちらの方がいいですしねぇ…。  そんなわけでウェストポーチで出動です。カメラ用ポーチというのがあるんですな。一眼レフも入るタイプなので、スリムなR-D1だとレンズを数個入れてもまだ余裕があったりします。  ただ、便利ではあるんですが、ちょっとデカいんですよね。カメラが入る以上、仕方ないのですが。今回はまだ涼しかったから良いですが、今後は考えないといけないかもしれません。ムレるかも。  …で、レンズはウルトラワイド・ヘリアー12mmF5.6、Jupiter-12(35mm)といったところ。実はアベノン28mmも持っていましたが、今回は使いませんでした。 ※工事現場の写真、その3とその4が入れ替わっちゃってますが、そこらへんはうまく数字順に読んでください(^^;)。

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013/11/24

日本語入力のテスト

YOGA8の操作はタブレットなので当然単体でできるんだけれど、せっかくなので日本語入力、その他操作用にマウスと外付けキーボード(ZAGG キーボード)をBluetooth接続してみた。

iPadと違ってフル操作ができるのがなかなか快適。

まぁさすがに、iPad mini+Ultrathin Keyboard miniよりも机上の空間を広く用意しないといけない点では劣っていることにはなるけれど。

その設置スペースを無視した場合、どうなんだろう?効率的には…。


iPad mini+Ultrathin Keyboard miniはだいぶ慣れてきてATOK Padを使用する限りは、ATOKが使用できて入力効率が良い。

ただ、YOGA8+ZAGGの方がどのアプリでもATOKが使用できる分、有利か。

ネットが切れてスタンドアロンになった場合、Bluetoothデバイスの方は、電力気にしなくても良さそうだけれど、端末の方はどうかな?

YOGA8のバッテリー駆動時間が長い点はちょっと注目かな?あ、でも主にテキストを置くことになるEvernote上のデータはオフラインになってもローカルに残っているのだろうか?Dropboxも…。


姿勢の点ではどうだろう?

iPad mini+Ultrathin Keyboard miniは基本的にノート一体型と同じ感覚。YOGA8+ZAGGは分離式なので、画面は目線が楽なところに置いて、それとは別個にキーボードを膝元に置く。こうするとすこぶる姿勢が良くて、楽。

まぁだったら端末が何に限らず、ZAGGのキーボード使えばいいんだけれど。iPadAirとか。

ただ、今度はZAGGを基準に考えると、その大きさから8インチタブレットの携帯性が損なわれてしまうのよね。

入力の快適さを損なわない、8インチタブレットにしっくりくるキーボードが欲しくなるな。

Ultrathin Keyboard miniはその大きさでも快適に使用できているので、大きさの問題から入力がしにくくなるということもあるまい。

ともあれ、使い分けはまだ決まらないけれど、当面は「気分」かな(^^;)。と、Androidで使用できる8インチに合うBluetoothキーボードを探さないと。


#余談だけれど、YOGA8とApple Wireless Keyboardと接続させてみた。一応接続されるみたい。

持っていれば試さないとねぇ。ビジュアルが…(^^;)。

とはいえ、JISキーボードなもんだから、微妙に入力感が違う(日本語キーボードなんだけれど、微妙に記号の配置が違う。括弧の位置が違う。でも、句読点の位置は日本語表記のまま)。実使用には耐えないな。

USだったら良かったんか?うーむ、もったいない…(ビジュアル的に(^^;))。

増税の彼方に

「機動戦士ガンダムUC」最終の第7巻は'14年6月6日発売。イベント上映/BD先行販売は5月17日から

むおっ!?

生きねばならぬ、6月まで生きねばならぬぞぉぉぉぉぉっ!

まぁそういう話もあるけれど、記事を見ると、いよいよもって消費税の書き方に増税の実感が…。希望と現実を一緒に突きつけられる記事であった(^^;ぉぃ。

2013/11/23

YOGA8の思わぬ問題点

うーん、YOGA8に思いも寄らない誤算があった。

YOGA8が、iPad/iPhoneのBluetoothでテザリング接続ができない。WIFI接続のみしか対応していないみたい。REGZATabletでは接続できたのにー。

ああー…、iPad miniに接続する分にはあまり問題にはならないけれど、iPhone相手だとさすがに電力がなー…。お手軽さが無いのはきつい…。まぁ、iPad miniとペアで使うか、イーモバイルの無線LANルータを使えばいいのだけれど…。うーむ…。

2013/11/22

YOGA8でスタイラス

YOGA8でお絵描きすることは基本的に無い予定。

しかし手書きメモ用途くらいは想定したいし、そのためのスタイラスは欲しい。

ま、スタイラスくらいはiPad用にいくらでもあるし適当なのを使うか…と軽く考えていたが、これが大間違い。結構色々持っていたスタイラスが総じて感度悪いということになってしまった。

ゴムや布(?)系のペン先はダメなんか?まぁ一応筆圧を高くすれば使えるみたいだけれど、指先疲れちまうしなぁ。

意外なことにSensuBrush、あの「筆」のスタイラスが意外にすらすら扱えた。とはいえ、お絵描きオンリーならともかく、メモ書きにも「筆」というのは逆に使いにくいしなぁ。

なにか適度なスタイラスはないかしらん?

スタイラスの見本を沢山置いてあるお店で試してみるしかないね(^^;)。

2013/11/21

手堅くなったAndroid?

ついうっかり日寄ってしまい、購入してしまいました>YOGA 8。

1385006056524.jpg

あまり期待はしていなかったのだけれども、結構きびきび動くし、持ちやすい。

キャンペーンで付属してきたノングレアの液晶保護シートの手触りと効果が良く結構いい感じ。

何よりバッテリー駆動時間が長く、また汎用の充電端子なのでケーブルに困らない。色々な面で扱いやすいところが良い。

難点はカバンへの収納の悪さ。その独特の筐体の形状から、適当なケースが見当たらない。当面は裸で使うこととして、ケールや保護カバーは今後の課題かな。まぁ、あまり裸で使うことに抵抗を感じない筐体だとは思うが、さすがに液晶画面が裸というのは怖いなぁ。

もう一つビビるのは、MicroSDカードが筐体にすっぽり入ってしまい、取り出すのに苦労しそうな点。いや、苦労しないんだけれど、完全に筐体と一体化してしまうので、最初見たとき、持ち主としてはかなりビビる。これだけ何かしら注意書きしてもらいたかったな(^^;)。


ハードはいったんおいといて、ソフトウェアの方。

シェルはLenovo独自なんだけれど、個人的には使いにくい。なので、アトムランチャーというシェルを使ってみた。

REGZAタブレットでも使用していたので設定は手慣れたものだけれど、印象として動作が重い感じがしていた。

が、YOGA8ではそんな感じは無かったなぁ…。「最速ではない」と言われているYOGA8だけれど、これがハードの進化(世代)の差か…。

そしてこの端末でやることといえば、以下なあたりか。

・ブラウジング・ニュース・まとめサイト・資料表示
・ツイッター

他に、他デバイスとの同期前提で以下も。

・メール
・テキスト作業
・テキスト以外のメモ

この範囲内で、Appleらしい「エレガントさ」を求めない限りは、遜色ない作業が出来そう(手書きメモについてはスタイラスとの相性も確認しないとなー)。

むしろATOKが使える分、事務的な作業効率は上げらえる?(意味不明(^^;))
(iOSでもATOK使うアプリ中心でテキスト打ってますけれど)

あとはまぁ横置きにしたときのスピーカーが映像とか音楽とか再生するのに丁度よいかも。

音質は大したことないけれど、ドルビーアプリが結構効果が高い。それでも、低音の再現性が悪いので、「同レベルのデバイスより多少良い」程度のものだけれど、インターネットラジオくらいには丁度良いかも。


ともあれ、今までよりは手堅く使用できそうな感じがしてます、はい。

#なんというか…REGZAタブレットはなんだったのか…という…(^^;)。

冬コミに向けての進捗状況

ようやっと波に乗ってきた…って感じです。とはいえ、原稿用紙の白い部分も多く、間に合うのかしら?

また、本業も来週が佳境ですしねぇ…(去年よりはだいぶ改善されてはいるのですが(雲泥の差))。

はてさて…。

2013/11/16

iPhone5sの旬はいつ?

んー、iPhone5s搭載のM7コプロセッサ専用機能搭載アプリがちらほらと登場し始めたなー。メジャーどころのアプリも徐々に対応しているっぽい。

ポイントは省電力っぽい。

今まで行動記録するようなアプリだとGPSやらなんやらのセンサーをメインプロセッサが動かして、液晶を消していても電力を結構消費する。

そこら辺を専用プロセッサが代行するため、バックグラウンドで動かしていれば従来よりかなり省電力になるっぽい。

カーナビみたいな使い方(液晶つけっぱなし)だとダメなのだろうけれど、ロガーみたいな記録だけなら1日くらいの使用は問題ないかも?

やー、欲しくなってきた(^^;)。

とはいえ、もう少し我慢してみようかな。正月とか安くなるということはないかなー?

2013/11/15

いまだアップデートせず!

米Apple、機能劣化した新iWorkの改善を約束〜批判を受け一部機能を復活へ

ほう。

MacOSはMavericksにしてしまい、不具合に恐れおののいているけれど(^^;)マルチディスプレイ対応が目玉だったんや…、iWorksはなぜかMacもiOSデバイスもバージョンアップしていなかった。これ幸い?

iOS7と不釣り合いなのがアレだけれど、しばらくは旧バージョンのままにしておこう。他のアプリのバージョンアップの際、「すべてアップデート」とかしてしまわないようにしないと。…手間だけど。

まぁそれにしても、iWorksもそれほどヘビーに使用しているわけでもないので、最新版にしてしまってもいいような気もするなぁ…。

…他のアプリのアップデート作業が面倒になったらアップデートしよう(^^;)。


#個人的にはどれでもいいから、「縦書き」に対応してもらいたいんだけれど…。Keynoteあたりでもいいよ。

荷物を少なく

山口旅行では「BROMPTON用Sバッグ+サドルバッグ」を自転車に固定し、他に「ショルダーバッグ+ヒップバッグ」で色々なものを収納して旅していた。かなりぱっつんぱっつんだった。


荷物は少ないに越したことはないし、衣服が意外とかさばることから、1日1着のインナー…というのはやめて、2日着用とかにして荷物を減らさないと。

またデジタルガジェット…自体は小さくても、その付属品やらなんやらが「塵も積もれば」なんとやら…で、そちらも「どんなときでも対応出来るように小物を揃えておく」のもすっぱり切り捨てればいいような気も。

そういえばサイクルモードでリン・プロジェクトの山田社長が自転車旅行の例などを挙げる後援を行っていた。同じ時間帯にこやまけいこさんの講演もあったりしてハシゴしたので、お互いにきちんと聞いてないのだけれど(^^;)ぉぃ。

ともあれ山田さんの講演の中で泊まりのケースの「最低限の荷物」は結構少ない。おいらも頑張ってもっと減らさなければ…。

旅先で喫茶店めぐり的なことをする際、なにかしらガジェットを持ち歩くので、そこをiPad miniどまりにしておけば…。


いつか…、来年の1月くらいにも草津カンヅメとかしたときに、がっつり荷物を減らすか。

…自転車と関係ないな(^^;)。それに「カンヅメ」となれば、MacBookAirを持って行った方が…。


…ってか、それは荷物の量にこだわらなくても良いか(^^;)「輪行での荷物を減らす」のがメインなんだし。


#まぁいつかまた輪行旅の際、がっつり荷物を減らそう。

2013/11/14

iPad mini Retinaはどうする?

とりあえず…、iPad mini Retinaは無理に買い急がないことにしよう。

将来的にはセルラー版の128GBモデルを入手するけれど、現在の使用方法である限り、現行のminiでも「あまり」不都合を感じない。

「あまり」の部分は処理能力の部分。

miniは基本絵描きには使わないので、それほどCPUパワー・メモリは多くなくても良いのだけれど、それ以外でもたまーにパワー不足を感じなくもない。

そういう意味ではA7チップ搭載という面でmini Retinaが欲しいと思う面もあるわけ。まぁでも我慢できなくもないな…というところもあるので微妙。

iPad Airは3rdからの移行なので、劇的に使い勝手が良くなっている(でもやることは変わらない)ので我慢できなかったし、しなくて良かったと思うけれど、今回のminiはしばらく我慢してもいいかな…という気にさせる。

いまのところiPhone5sでなくて、iPhone5でしばらくなんとかなりそう…という感覚に似ている。

でも将来的には乗り換えまっせ。ひょっとしたらminiで絵を描く…と言うことは無いにせよ、ネーム的な用途は出てくるかもしれない。

写真とは?

俺って写真、うまいのかねぇ?

山口旅行をはじめ、iPad Airで色々なイベントの写真を持ち歩くようになったけれど…ってか、前から持ち歩いているけれど、構図のバリエーションが少ねぇなぁ…と感じること多々。

しかしiPadとかで見せると、結構評判が良い。まぁリップサービスだとは思うけれど…。


正直言えば、「どうすればここまで旅先を魅力無く写すことができるの?」という写真もBlogとかで見かけることも多い。

代わりに変わった撮り方をして、別の意味で写真に引き込まれるのもあるけれど、あらゆる意味で引き込まれない写真もあるわけで、結構そういうのに限って、高い機材使っていることもあったりして、「少なくとも見せ方は腕次第」くらいは確信したり。

それに比べればおいらのはまだいいかな…とは思っている(^^;)ぉぃ。

かと思えば、iPhoneのカメラでものすごくかっこいい写真を撮る人もいるわけで。

そもそも、正直ね、まだ「写真」ってなんなのか、あるいは自分で「写真はこういうものだ」と定義できるものがないからね、なんか言われるとリアクションに困るんですよ(^^;)。

でも何か言われないとやり甲斐が無い(^^;)ぉぃぉぃ。

2013/11/13

Macでも使えるウォークマン?

首にかけて聴けるウォークマンW「NW-WH303」を試す
単独使用もケーブル接続も可能な新スタイル

前々から、電車内では周りに音を潜め、でも開放的なところは耳をふさがない形で音楽を聴きたい…と思っていたこともある。さすがに今までは両方別々に用意しなければいけなかったわけだけれど、できれば一つの筐体で両方で使用できるのがいい。

そう考えるとこれなんかなんかちょうど良いのかな?

で、せっかくならワイヤレスで使用したいし、ウォークマンとして使用したいところ。そうするとメインがMac、iPhone、iTunesとなっているおいらには敷居が高いか?

しかしSONYの該当サイトを見ると、MacでiPhoneメインで音楽環境を構築していても、データ移行
できるような…。

むしろ、メモリ容量4GBという方がネックか?まぁおいらもそんなに音楽をたくさん持っていないか。あるいは新しい曲をセレクションして放り込めばいいか。


価格的にはぎりぎり入手可能とはいえ、使えないとちょっと後悔しそうな値段。クリスマスくらいまで待って、他の人のレビュー(特にMacユーザー(^^;))を見てから入手を検討しようかしらん。

Bluetoothでも電池に留意

iPad AirはWifiモデルを購入した。

iPhone5/iPad miniはセルラーモデル。小さいiPadだけ持ち歩いてそこかしこで通信を行い、iPad Airはあまり通信の必要のない作業、または写真アルバムを見せるのに使う。

ただ、まったく通信が不要ということにもならないので、そこは各端末にBluetooth接続して回線を共有したい。

で、今までは何気にiPad miniに接続していたのだけれど、iPad Airとminiを一緒に持ち歩くのも面倒じゃん(普段はカバンに入れているので面倒でもないけれど)、iPhone5と接続するのが普通じゃね?

…と思って接続を変えてみたら、明らかにiPhone5のバッテリーの減りが早い。ちょっと1日接続しっぱなしはつらいかも。打ち合わせの時だけ…って使い方なら問題なさそうだけれど。

逆に言えば、miniだと結構Bluetoothルータ(?)としてバッテリーの持ちが優秀だったのね…と感心することしきり。

んー、やはりminiとAirと一緒に持ち歩くべきか。まぁ、Airが必要な時って、鞄にmini入れるくらいの余裕はだいたいいつもあるからいいけれどね。

2013/11/12

Androidタブレットを増やそか、どうしようか…

iOSデバイスばかり使用している昨今、一応Android端末も持ってはいる。

REGZAタブレットの7インチ版で、ハード的には結構良い端末と思っている。唯一の欠点は充電端子が独自規格。おかげで充電の仕方にケーブルを選べない。気軽さが無いので、家で使うくらいしか用途を思いつかない。

また、アプリもiOSのものに比べるとエレガントさに欠けるものが多く、またお絵かきもアプリも少なく、しにくい(10インチだったら別かもしれないけれど)。

見栄えを気にせず、PCライクに徹した使い方をするなら、それほど不便ではないとは思うけれど、家で使うならノートPCがあるわけだし、モバイルで使うには電源環境が弱い。

そう考えるとモバイルを活かし切れないタブレット…ということで惜しいというか、忸怩たる思いでせっかく買ったAndroidタブレットを使えずにいる。

かといってそこそこ高かったAndroidタブレット。そうそう別機種を買う余裕もあるわけもない。

ただ、ちょっとこちらに惹かれ始めている。

Hothotレビュー
レノボ・ジャパン「YOGA TABLET 8」
〜持って良し、立てて良しの8型Androidタブレット

充電端子が汎用のものだし、なんか持ち歩きが楽しそうな端末に思える。逆に机上に置いても快適に使えそうな気もする。で、それほど高くもない(iOS端末ばかり使っていると、このあたりの感覚がおかしくなる(^^;)。

持ち歩いて使い甲斐のあるアプリがあれば、それ用に使ってみたい気はしている。なかなか、どれ…ってのがないけれど…。

さらば、寝台列車…

杉山淳一の時事日想:
夜行列車はなぜ誕生し、衰退したのか

鉄道のことは良くわからないけれど(というか、記事の前半)、結構いいところをついているのではないだろうか?

おいらもこないだの山口旅行に行く際にサンライズ出雲を利用としたのだけれど、切符の取れなさ、新幹線よりも高い運賃、「夜間移動する道具」として考えて…云々、該当する事項がありすぎる(^^;)。

まぁおいらは「夜間移動する道具」として捉えていたのだけれど、そうした運営だと採算合わないのかぁ…。

まぁ、旅情を楽しむのも全く良いのだけれど、着いた先ですでに消耗してそうな自分の体力の無さが気がかりだ(^^;)。

ともあれ、「寝台列車」ではなく、「夜行列車」の世になっていくのか。

別にこだわりはないのだけれど、過去のいろいろな映像作品に出てくる「夜間移動する道具」に一度も乗ったことの無い身。一度くらいはそちらで体験しておきたかったなぁ…。

#サンライズ出雲は若干、「夜間移動する道具」…に近いのかな?

紙の代わりはまだ先

ソニー、世界最薄/最軽量の13.3型電子ペーパー端末
〜タッチ/ペン対応1,200×1,600ドット

ふーむ、基本、この製品だけで完結する商品ではなく、2014年4月を予定しているソリューションの提供で全体のサービスとして提供して初めて完成形になるのかもしれない。

値段もそのための一括購入で一気に安くするか、リースに対応するか。ともあれ当面個人では手を出さない方がいいタイプの商品だと思う。

個人向けだと、もちっと細かい単位で使い勝手を良くしてもらわないとー。

まぁでもここまで来た…って感じはあるなー。うまく使えば、下書きとかに使えるというか、重いファイルを持たなくて済むなら、それはありがたい話だし。

個人向けはそのソリューションとかがひと段落してからかな?もっと先かー。まぁそれまではiPadだな(^^;)。

2013/11/11

旅行時間

若田さん、6時間でISSに着いたのか…。

…俵山温泉、都内からだとそれよりも遠いぞ(^^;)自転車区間を除いても片道7時間。

#都内向けアピールは「宇宙よりも遠い俵山温泉」でいいんじゃないか?(^^;)ぉぃ。

ちょっとお勧めを書いてみる

そういえばBlogには書いてなかったかな?いつぞやの週末に、あきる野の竹林カフェというところに行ってきた。

非常に期間限定でランチタイムが開かれるんだけれど、そこでナンやチャパティでいただくカレーが激ウマという情報(タレコミぉぃ)があったので。

実際食してみると、個人的にはランキング的に町田のモコモコが1位だったのだけれど、竹林カフェが1位にランキングされてしまいました(^^;)。

まぁ本当に年に数回、1回でも食べられれば運がいい…って代物なので、早々に殿堂入りし、町田のモコモコが早々に1位復帰しましたけれど(^^;)ぉぃ。


で、この時に自転車で行ったのですが、その途上もちょくちょく寄り道していました。その中で色々あって、まったく予定になかった「八王子一丁庵」というところにも寄ることになったわけです。

豆腐屋なんですが、町の豆腐屋というこじんまりとはして折らず、結構大きめの店舗で、色々な豆腐加工品なども並んでいました。

その中でたまたま目にした「彩り奴(まぐろと納豆)」に惹かれたわけですな。

普通冷や奴はネギと生姜と相場が決まっているわけですけれど、代わりにまぐろと納豆、とろろがセットになっていて、醤油とわさびがついてくる。これを豆腐の上に乗せて、かき回していただくわけですよ(カップになっている)。

これが美味い美味い。ビールよりも日本酒ですよ!

こりゃもーお勧めしたい…と思ってリンクを張ってご紹介…とか思ったが、ネット上に関連情報が無い。肝心の一丁庵にも関連情報が無い。

商品パッケージを確認してみると、日持ちがしない旨が書いてある。製造日とその翌日くらいにしか食べられない。あー、ネット通販とか難しいタイプかー。地元で買って食うタイプだったのですな。

そういえば持ち帰りの時に、保冷にかなり慎重になってたなー。問題なかったけれど、。

なかなか希少なものをいただけたのではなかろうか。いい経験をした。

一丁庵は本当に偶然寄ることになったところ。奇異な経緯過ぎて、ちょっとテキストにはしにくいけれど。まぁともかく、「とうふぽん」に感謝だな(^^;)超謎。


#一丁庵は他にも色々魅惑的な商品があったなぁ。

S.A.などにも出店しているっぽい比較的規模の大きい製販売店っぽいけれど、個人的には河辺のたまご倶楽部と同じジャンルっぽく感じる。

アットホーム的な雰囲気を維持できる限界の大きさを保っているというか…まぁそんな雰囲気(^^;)意味不明。

2013/11/08

いよいよ3DCG復活しようかしら…

漫画家・絵師向け3Dモデラー「CLIP STUDIO MODELER」発売

んー…、やっぱり自転車・ヘルメットトレス用にこういうツールを用意しておいた方がいいかなー。

なんか最近、とみに作画スピードがガタ落ち。まぁ主にメンタル面だと思うけれど、体力的な劣化もあると思うわけですよ。

あとMacメインになって、3DツールがなかなかMacプラットフォームのを用意できなかったということもある。Mac用ソフトもあるというのなら、シームレスに作画出来るだろう。

ちょっと時間できたら試してみるか。期間限定で安く入手できるっぽいので、購入は早めにしないといけなさそうだけれど(^^;)。

#小径自転車啓蒙に、モデリングデータは公開しようかしらん(^^;)。

そろそろFacebook?

最近、「じゃぁこの先はFacebookで」というやりとりが時々ある。

情報交換やお店のサービス等々で話を進めようとすると、Facebookのアカウントが必要になってしまう。

Facebook上に本名で活動することはやぶさかではないのだけれど、本名で「拝御 礼」としては動きたくない。とはいえ、「拝御 礼」で登録する勇気は無いなぁ。。

うーん、一度、もう一つのペンネーム「○内 ○」(○は伏字)で登録してみようかしらん。「拝御 礼の本名は、○内 ○でした」的な…。
※「○内 ○」名義は記憶の限り、一度も使ってません(^^;)ぉぃ。

メールアドレスは…使ってないアカウントがどっかにあったような気がしなくもないな。ちょっと確認して、そのアドレス使って活動してみようかしら。

2013/11/07

今年のみのりは…?

今週末は「実りのフェスティバル」が明治公園で行われます。雨天決行なので天候が怖いけれど、週間天気予報では今のところ問題なさそう?

金曜日からやっているそうだけれど、さすがに平日参加は無理なので、土曜に行こうかと。

10時開場ということだし、でも急ぐものでもなし。会場は駅から近いので、10時に千駄ヶ谷駅前かな?輪行して直接行くか、新宿あたりで降りて適当に流して体を温めるかは気分次第(^^;ぉぃ。

最近はBROMPTONのSバッグばかり装備していたけれど、今回は久しぶりに容量の大きいショッパーを持って行くか。


で、買い物が済めば原稿もあるし、そのまま帰宅するかな。

とはいえ近くまで来ているし、ライカ銀座店寄って山口県旅行報告というか、X VARIOの報告でもしていこうかしら?で、東京駅始発で帰宅…という線か。荷物多いしなぁ…。どうしようかな…。

iOS7はおかしくないか?

まだがっつり利用していないんだけれど、iPad miniで結構文字を打っているのでなんとなく気がついた。

日本語入力の予測変換周りの動作がおかしい。特にハードキーボードを使用しての状況で(そういえばiPhoneのソフトウェアキーボードでの入力には違和感を感じないな…)。

普通に文字入力をして変換すると、第一変換候補が表示され、選択される。それでEnterを押せば第一候補が確定する。普通の入力方法だった。


ところがiOS7になってからは、そのタイミングではひらがな入力のまま確定してしまう。

そういう仕様変更なのかな?…と思ったが、「普通に文字入力をして変換すると、第一変換候補が表示される」タイミングで、第一候補が「選択されている」「選択されていない」とランダムになってしまっている。

変換キー(スペースキー)を下手に連打すると、誤った変換候補を選択してしまうこともあるわけだ。

非常に効率が悪い。なんとはなしにBluetooth接続の不安定さ…って感じがしないでもない。違うと思うけれど。


あと、文字入力確定後にその次の予測変換が出ることが多い。そこで入力が終了となると、今まではEnterを押すと勝手に消えたのだけれど、iOS7だとついでに改行してしまい、deleteしなおす必要があり、これもまた効率が悪い。

こちらは再現性が高いので、仕様の変更の可能性があるが、じゃぁどうすれば勝手な予測変換を難なく終わらせられるのよ?…って感じ。


ATOK Padの方では普通に今までとおりの使用感なので、iOSデフォルトの日本語入力機能がおかしくなってね?設定の問題か?でもハードウェアキーボードだけってのも変だなぁ…。どうしたもんか…。

Appleサポートページやロジクールのページに何か情報無いかなぁ?でもなんか俺のだけっぽいなぁ…。

2013/11/06

取扱いが難しそうなカメラ

取り巻くすべてを“球”で撮影する「RICOH THETA」 国内発売が決定

これ…は、撮影したデータの一部を正常な画角というか、比率とかに直すことはできるのだろうか?

そうすると、資料カメラとしてすげー欲しいんだけれど。パノラマ撮影して風景資料として活用できそうな気が…。

ここまで魚眼だと、その画角というか、写りのみの写真ではあまり物欲は沸かない…。

カメラの見栄え

アルティザン&アーティスト、牛革製のライカXバリオ用ボディケース
同じ素材のハンドグリップを装備

にゅー、格好いいのう。

ホールディングは純正グリップの方が良さそうだけれど、ボディ下部のねじ穴への固定によるので、結果的にボディ上下のサイズが若干大きくなるんだよね。

アルティザンのも多少はかさ上げになっているのかもしれないけれど、カメラのイメージカラーを変えつつ、、サイズを大きく変えないのなら、それはそれでありがたいかも。

あとかっこいいフードとフードキャップをお願いします(^^;)。

2013/11/05

iPad Airの使用感

Twitterには書いたのですけれど、iPad Airをすでに購入済みで、3rd iPadから環境を移行済みです。

基本的に今までiPadでやってきたことに大きな変わりはないのですが、何かしら操作を加える毎に、動作がきびきびしているので快適です。

また、よく引き合いに出されるその薄さ、軽さも、早々になれてしまいましたが、さりげに寝しな、片手で持つには大変だったのが解消されていたりと、利便性にもつながっています。

非常に地味ーにですが、確実に使いやすくなっているので、日々の常用の積み重ねで「替えて良かった」と思えてくるようです。


ああ、あとストレージを128GBにしたので、写真を入れ放題にしたいと思います。意外と「持ち歩く写真アルバム」代わりにすることも多く、しかしiPad miniだと微妙に小さいこともあるので、10インチのiPadの方がいいんですよね。

とはいえ、64GBでも結構容量足りなかったので、一気に倍増したストレージに過去の旅行写真とか入れていきたいですね。沖縄輪行とか。

それでも無制限ではないので、適当に抜粋しないと、128GBでもマズいですが(^^;)。

取っ手が手に入るか?

サンワ、タブレット端末を片手でホールドできるタブレットハンドルを発売

個人的には「取っ手」とか「ハンドル」「グリップ」として利用したいけれど、可能だろうか?iPad miniでも利用可能だろうか?

例でいうと、展示会とかうろうろしながらタブレットで撮影、メモ…ってことをするときに、取っ手が無いと面倒なのよね。使う時は便利でも、使わない時面倒。

一応ストラップつけてたすき掛け…ってケースもあるけれど、ケースになってしまうので速写性というかなんというか、使わない時は楽でも、使う時の気軽さに欠ける。

そうすると取っ手のあるケースくらいがちょうどよくて、iPad第3〜4世代用のそういうケースを使用しているのは非常に具合が良い。ただ、なぜかmini版が無い。Air版が出てくれるのかも怪しい。

取っ手は筐体の横に位置するのが理想的だけれど、サンワのこれでも文句は言わない。ちょっと試してみようかな…。

しかしロックが柔く、筐体がボロッと外れて落ちるのもヤダなぁ…。

2013/11/04

禁断の…

デジカメドレスアップ主義
地金で魅せる金属エイジング
OLYMPUS PEN E-P5 + Elmar 5cm F3.5

めちゃめちゃかっこいいな、これ。エイジングが効いているなぁ。

意外とこういうのにも惹かれるタイプでして、M型ライカでも若干そこら辺を検討したこともありました。ブラックモデルを選ぶとか。MPではそんなことでブラックタイプを選んでいます。

さー、これで地金を出るくらい使いまくるぞー…と一時期は考えたものですが、フィルムはそう、なかなか…。

それに持っているレンズが意外にシルバーが多いのもアレで、やはりボディも愛嬌のあるシルバーの方が落ち着いちゃうんですよね。

まぁだからこそエイジングとかに惹かれるのかもしれませんが。

ブラック…。そういえばX VARIOが黒いな。

うっかりヤスリをあてがいたくなるな(^^;)やめろ>をれ。

2013/11/03

どうしたもんか、新デバイス

容量32GBになった手書き特化端末
「enchantMOON 32GB Professional Edition」

ふーん…。良くなったのだろうか?

おいらはプログラミングとかできない性質なので、基本性能とアプリ頼みなのだけれど、当初の発売以来の環境はどこまで進化しているのだろう?当初は「エンドユーザーが使うには」という前提で酷評されていた気がするが。

気にはなるんですよ、モノクロでも。メモ帳代わりにコンテとかネームとかにいいかなー…って。

とはいえ、基本性能としてそれらがこなせるのか、また他デバイスとデータの共有は、せっかくならその他にできることは…?と、ある程度やれることがわからないとさすがに食指も…。

さすがに左手で筐体、右手でペンで持つと30分と持たない重さのSurfacPro2でも、そちらの方がいいわけですよ。


まぁ今回は店頭で展示機を触れるみたいですし、それから考えてもよさそうですが。

2013/11/01

Bluetooth接続でテザリング(今更感)

まぁiPad Airは買うでしょうが、Wi-Fiモデルにするでしょう。

あの手のデバイスは常時通信できた方が良いに決まっているけれど、もうすでにiPhone5、iPad miniをセルラーモデルとしている身。GPSがついた筐体とはいえ、これ以上セルラーモデルを増やすわけにはいかない。

とはいえ、外である程度使うことも考えると、何かしらの通信環境が必要なわけで、そういう時はイーモバイルのモバイル無線LANルータを使えばいい。

ただ、出来るだけ荷物を減らす…というか、他に常時携帯しているiPhoneのテザリングを使っても構わないわけで、そうするとそのiOSデバイスとBluetooth接続あたりを行うことになる。

今までもそういう使用方法で接続したことが多々あるが、大容量ファイルをやりとりしないよう心がけていると、あまり通信速度で困ることは無い。
(外で動画を見たりしないし)

そういえば通信速度ってどのくらいなんだ?

以下ののページを確認すると、最大24Mbpsという規格らしい。あれっ、Bluetoothっていつの間にそんな高速になっていたのやら。

Apple Geeks ― 第79回
iPhone 4S/新iPadが採用、「Bluetooth 4.0+HS」とは?

まぁ実効速度がそこまで出るとは思えないし、無線LANには到底かなわないけれど、一昔前の無線LAN程度の速度と考えればそこそこのスピードのような気がする。

ブラウジングやメール、テキスト中心のデータや、図でもベクトルデータとかならそんな大容量にもなるまい。

画像データも多く扱わなければ、ネックになる速度とも思えない。当面そのテザリングを使うことになるかな。あまりiPhoneの方の通信量も多くない…と思うし(^^;)そういえばチェックしてないな…。

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »