2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

関連リンク

 


検索


  • Google


    WWW を検索
    とめどなく雑記 を検索

写真ピックアップ2012/04-05

  • 夜の桜
    2009年初頭までは定期的に写真を掲載していたのですが、その後サボってしまいました。写真自体は折を見て撮影していたので、現在からお気に入りなどをピックアップして掲載していきます。ファイル名は特に撮影時期ではありませんので念のため。

2009年1・2・3月撮影分

  • L1000050
    2009年になっても相変わらずぶらぶら撮った写真に終始すると思いますが、ご勘弁のほどを(^^;)。

2008年10・11・12月撮影分

  • 皆が見ないコミケの顔・その5
    D-LUX4も加わっての、バラエティに富んだ写真アルバムに…なるはず?ただ、MPはフィルムなので、掲載する予定はありません。

2008年7・8・9月撮影分

  • 祭り
    一番忙しい四半期につき、写真は少なめになるかと思います。とはいえ、新レンズを使ったりして多少浮かれてはいるかな?(^^;)

2008年4・5・6月撮影分

  • 単線のある風景
    4、5、6月分です。特に説明も無いのですが…(^^;)。まぁのんびりスナップをアップしていく…予定かと。

2008年1・2・3月撮影分

  • 円覚寺・その4
    相変わらずぶらぶら撮っています。面倒なんで、これからは3か月分、まとめようかな。

2007年10・11・12月撮影分

  • 来年に向かって歩く
    相変わらずぶらぶら撮ったものです。あまりにもとりとめなく撮ったので、3ヶ月分まとめさせていただきます(^^;)。

2007年9月撮影分

  • 機上から見る雲
    9月撮影分です。主に久米島旅行で撮った写真になっています。

2007年4・5・6・7・8月撮影分

  • 夏の海
    相変わらずぶらぶら撮った写真です。ちなみにコミケの写真は入っていません。

2007年1・2・3月撮影分

  • 桜の風景・その11
    まだまだのんびり写真です(^^;)。なんか、撮っているのも楽しいですが、現像も楽しいですね。

2006年12月撮影分

  • 築地の町並み
    相変わらずR-D1メインでぶらぶら撮影したものを掲載していきます。紅葉も都心の方まで降りてきていますので、当初はそれを中心に…といったところになるかな?

2006年11月撮影分

  • P1020232
    距離計の狂いから一時期修理に出していたR-D1が帰ってきたので、ちらほらと撮影したものをアップします。
    でもなーんかぎこちないというか…写真に対する自分なりの立脚点がしっかりしてないというか…(^^;)。
    個人的にはしっかり楽しんでいるのでいいとは思うんですけれどね(^^;)。

2006年9月 石垣島周辺旅行

  • 車に積まれたエンジン
    9月下旬に石垣島及び周辺離島を旅してきたときの写真です。
    カメラはR-D1を修理に出していたので、LC1とF10です。Exifん時に機種が書いてないのはLC1と見てください(RAWを現像・エディットして保存すると、さすがにExifデータが残らないみたい)。明るいときにはLC1にはND8のフィルターを装着しています。

2006年6月撮影分

  • 富士山を臨む
    6月撮影分です。ちょこまかと撮っているのをあげていきます。
    色々なレンズも出てきますが、だいたい使うレンズが決まりつつあるような…。

2006年5月撮影分

  • 深川の風景
     ちょっと細かな撮影が入り組んでいる月なので、まとめてのアルバムにします。
     まず最初はくらやみ祭り。のんびり行ったせいか、人垣を越えられず、てんで山車とかの写真はありませんので、期待しないように(^^;)。
     次に有楽町あたりをぶらぶら歩きながら撮った写真、お台場や川越などと、色々取り混ぜてあります。

2006年4月 浅草・皇居前広場・銀座等

  • 紅い店先
    まだR-D1に慣れていないので、運動がてら、色々テスト撮影。その途上、Jupiter-12 35mmF2.8やアベノン28mmF3.5を買ってしまったり(^^;)。その他にはスナップショットスコパー25mmF4とカラーヘリアー75mmF2.5で撮影。

2006年4月 沖縄旅行

  • 赤壁
    買いたてのR-D1を片手に沖縄をうろついた時の写真です。 レンズは基本的にフォクトレンダーのUltron35mmF1.7。広角に写っているのはUltraWide-Hrliar12mmF5.6。飛行機の撮影など、一部望遠はNokton50mmF1.5。

2006年4月 三浦半島一周

  • トンネル入口
     三浦半島一周の旅ですが、お伴にR-D1も持っていきました。  この手の負担の大きい旅ではF10といった軽いデジカメの方が適しているんですが、買ったばかりだし(^^;)、カメラとして楽しむならこちらの方がいいですしねぇ…。  そんなわけでウェストポーチで出動です。カメラ用ポーチというのがあるんですな。一眼レフも入るタイプなので、スリムなR-D1だとレンズを数個入れてもまだ余裕があったりします。  ただ、便利ではあるんですが、ちょっとデカいんですよね。カメラが入る以上、仕方ないのですが。今回はまだ涼しかったから良いですが、今後は考えないといけないかもしれません。ムレるかも。  …で、レンズはウルトラワイド・ヘリアー12mmF5.6、Jupiter-12(35mm)といったところ。実はアベノン28mmも持っていましたが、今回は使いませんでした。 ※工事現場の写真、その3とその4が入れ替わっちゃってますが、そこらへんはうまく数字順に読んでください(^^;)。

« Mavericksが出たねぇ | トップページ | Mavericksをいつ使い始めようか… »

2013/10/25

珈琲を飲みに山口県へ(個別(写真)エピソード編)

13102401

今までの山口旅行の日記は、テキストで書けるエピソード中心に書きましたが、この記事では写真を中心に掲載していきますね。


13102402某氏にご好評いただいた、新幹線から撮った何気ない一枚。記念にアップ(^_^;)。新幹線の速度で走行しているので、狙って撮れないですよ。

13102403徳山駅の光景。いいですなぁ。

山口出身の某氏は、このホームの立ち食いうどんがソウルフードと言っていましたが、事前に言ってくれれば食べていたかも。…いや、下りでは無理か…。

13102404美祢駅の美祢線時刻表。スケジュール柔軟にたてるの、難しそうでしょ?(^_^;)

13102405美祢線途中で見かけた謎の建造物。まぁ、掘った砂とかを車両に移す施設か何かだと思いますが。

13102406長門湯本のホテル。この写真自体は列車を降り、自転車でうろついている時に撮ったもので、ホテルも含め、何の変哲も無い写真です。

だが、俺は見た。

写真に軽く写っている仲居さん(女将さん?)を、美祢線走行中の車内から俺は見た。

道路脇まで来て、通過する列車に向かってお辞儀しているのを。うーむ、次はここに泊まろうかなぁ。

13102407長門湯本付近の路地裏の一枚。個人的に気に入っているので、アップ(^_^;)。時々モノクロで撮っています。

13102408長門湯本→俵山温泉途上で見かけたわき道に入っていく郵便局のバイク。ちょっと竹藪を印象的に撮ってみました。

北海道民のカメラマンは竹藪を見ると興奮してしまうのです(^_^;)ぉぃ。

13102409さらに道民はカウントダウンにも興奮します(^_^;)ぉぃぉぃ。

13102410俵山朝市の看板。まぁどうというものでもないのですが、意図していないのにちょうど日程的に第2日曜日のみ開催が入っていて、なんとタイミングの良いことか。

13102411そしてよく見ると、送迎無料と書いてある。

…送迎してもらいましょうか、東京まで(^_^;)ぉぃ。

13102412ちなみにここら辺で、こんなところです。

13102413俵山温泉には、結構こういう古風な建物が残っています。

13102414街並みも風情があっていい感じです。

13102415夜は一気に暗くなりますが、逆にカメラマンとしては撮り甲斐があります(^_^;)。

13102416こんな感じにね(^_^;)恐いって。

13102417まぁレンズが明るいと、全体的にこんな明るく写真も撮れますが、

13102418やはり暗いところを暗く表現するように撮るのもいいかな…と。

13102419点光源万歳(^_^;)ぉぃ。

13102420さて、他記事でもちらっと紹介した朝市の雰囲気。地元野菜とかいい感じでしたが、遠くから来た旅行者としては、さすがに買って帰れないですね。

13102421でも握り飯とか蕎麦は美味かったっす。蕎麦はなんか本当に関東と関西の垣根を越えてきたなぁ…と妙に地域の違いも感じられて面白かったです。

13102422ちょっと木陰の雰囲気が気に入って撮った一枚。

13102423ロバの本屋に向かう途中で、宿の前を通ったら、井戸端会議中?使われていないですけれど、この写真のフレームの左端すぐに本当に井戸があるんですけれど…。

13102424ロバの本屋の写真はもうすでに何枚か掲載済みなので、そちらで掲載もれした何枚かを…。

13102425これなんか本屋って雰囲気じゃないですよね(^^;)。

13102426俵山温泉は長門市になりますが、その隣の下関市に移って豊田湖です。幻想的な光景と言われたところですが、ちょっと見所の旬からは外れていたようです。

12102427湖の周りを走っていたときの数枚を。

13102428これは林の中に射す光を強調して、幻想っぽくできないかなぁ…と思った1枚なんですけれど、どですかねー。

13102429バス停の名前っぽいです(^^;。

いや、近くに安徳天皇西市御陵墓参考地というところがあって、天皇に関係するところだからついた名前っぽいですね。

…ってか、「参考地」ってなんやねん?…と思ったけれど、「陵墓参考地」で検索するとWikipediaに意味が書いてあるね。確定ではないんだ…。

でもなんかパワースポット的な感覚を感じた…ような(^_^;)。

安徳天皇にしても、詳しくはぐぐってください。

ただ、麻羅観音といい、ここといい、この辺…あまり子供に良くない話が連なってません?

13102430緑が綺麗だったので撮ったという事もありますし、絞ってX VARIOの描写力を見ようとした写真でもあります。

ただ、一番の主題は…、

13102431…なぜこんなところに釣り鐘が落ちているか…?です(^^;。

13102432段差のある路地というか、家同士の隙間というか、こういうのもカメラマンの好物ですよね?(^_^;)一緒にするな?

ところで宿は、Twitterではもう告白済み(?)ですが、明治屋旅館というところを利用させてもらいました。

正直、建物は古いんですけれど、古風な感じがして趣がありましたね。俵山温泉は総じて内湯がないのが残念ですけれど(一部にはあるらしい?)、なにより飯・料理が美味い。

建物にもっと趣を求める手もあるけれど、料理で押さえるならまずここでしょう。

車だったら長門市とか離れたところの食事を求めてもいいかもしれないけれど、俵山温泉周辺で食事となると、近辺にはなかなか無かったり、閉店時間が早かったりと、自由度が低い。宿の食事をしっかり押さえておくのがポイントでしょう。

13102433で、2日目の夜にしてこの有様ですよ!

13102434
ビールを頼まずにはいられない!(別料金もなんのその)

これで一泊6,800円(夕、朝付)で本当にいいんですか?…ってか、これでエコノミーコースなので、料理品数、量抑え目なんですけれど。

通常コースだったらどんな阿鼻叫喚…(^_^;)ぉぃ。

この後はだんだんと写真が減ってきます。

13102435本当に俵山温泉街をぶらぶらしてたり、

13102436ロバの本屋でのんびりしてただけなので(^^;)。

13102437ロバの本屋に居着いている(?)みーこ先生です。

13102738気を許してそうですけれど、決してさわらせてくれなかった…。

13102439明治屋旅館に差し込む西日。好きな光景ですね。

なんかこの写真が個人的に一番「…泊まりにきたな!」感を感じます(^_^;)。

13102440夜は夜で狙ったスポットの写真を撮影。結構いい感じになっているような…。

13102441こんなんとか。

13102442そして早朝の俵山温泉です。

13102446あとは小ネタですかねぇ。この劇場が気になる…(^^;)。

13102443新山口駅で見かけた可愛いポップ。

13102444もうひとつ(^^;)。

13102445あとKIOSKで買った、意外に美味しかったジュース。本当に意外だったので、飲んでから撮っているという…(^^;)。

まぁ、そんなこんなの旅でした(^^;)。

« Mavericksが出たねぇ | トップページ | Mavericksをいつ使い始めようか… »

コメント

どの写真も素敵です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27753/58448235

この記事へのトラックバック一覧です: 珈琲を飲みに山口県へ(個別(写真)エピソード編):

« Mavericksが出たねぇ | トップページ | Mavericksをいつ使い始めようか… »