2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

関連リンク

 


検索


  • Google


    WWW を検索
    とめどなく雑記 を検索

写真ピックアップ2012/04-05

  • 夜の桜
    2009年初頭までは定期的に写真を掲載していたのですが、その後サボってしまいました。写真自体は折を見て撮影していたので、現在からお気に入りなどをピックアップして掲載していきます。ファイル名は特に撮影時期ではありませんので念のため。

2009年1・2・3月撮影分

  • L1000050
    2009年になっても相変わらずぶらぶら撮った写真に終始すると思いますが、ご勘弁のほどを(^^;)。

2008年10・11・12月撮影分

  • 皆が見ないコミケの顔・その5
    D-LUX4も加わっての、バラエティに富んだ写真アルバムに…なるはず?ただ、MPはフィルムなので、掲載する予定はありません。

2008年7・8・9月撮影分

  • 祭り
    一番忙しい四半期につき、写真は少なめになるかと思います。とはいえ、新レンズを使ったりして多少浮かれてはいるかな?(^^;)

2008年4・5・6月撮影分

  • 単線のある風景
    4、5、6月分です。特に説明も無いのですが…(^^;)。まぁのんびりスナップをアップしていく…予定かと。

2008年1・2・3月撮影分

  • 円覚寺・その4
    相変わらずぶらぶら撮っています。面倒なんで、これからは3か月分、まとめようかな。

2007年10・11・12月撮影分

  • 来年に向かって歩く
    相変わらずぶらぶら撮ったものです。あまりにもとりとめなく撮ったので、3ヶ月分まとめさせていただきます(^^;)。

2007年9月撮影分

  • 機上から見る雲
    9月撮影分です。主に久米島旅行で撮った写真になっています。

2007年4・5・6・7・8月撮影分

  • 夏の海
    相変わらずぶらぶら撮った写真です。ちなみにコミケの写真は入っていません。

2007年1・2・3月撮影分

  • 桜の風景・その11
    まだまだのんびり写真です(^^;)。なんか、撮っているのも楽しいですが、現像も楽しいですね。

2006年12月撮影分

  • 築地の町並み
    相変わらずR-D1メインでぶらぶら撮影したものを掲載していきます。紅葉も都心の方まで降りてきていますので、当初はそれを中心に…といったところになるかな?

2006年11月撮影分

  • P1020232
    距離計の狂いから一時期修理に出していたR-D1が帰ってきたので、ちらほらと撮影したものをアップします。
    でもなーんかぎこちないというか…写真に対する自分なりの立脚点がしっかりしてないというか…(^^;)。
    個人的にはしっかり楽しんでいるのでいいとは思うんですけれどね(^^;)。

2006年9月 石垣島周辺旅行

  • 車に積まれたエンジン
    9月下旬に石垣島及び周辺離島を旅してきたときの写真です。
    カメラはR-D1を修理に出していたので、LC1とF10です。Exifん時に機種が書いてないのはLC1と見てください(RAWを現像・エディットして保存すると、さすがにExifデータが残らないみたい)。明るいときにはLC1にはND8のフィルターを装着しています。

2006年6月撮影分

  • 富士山を臨む
    6月撮影分です。ちょこまかと撮っているのをあげていきます。
    色々なレンズも出てきますが、だいたい使うレンズが決まりつつあるような…。

2006年5月撮影分

  • 深川の風景
     ちょっと細かな撮影が入り組んでいる月なので、まとめてのアルバムにします。
     まず最初はくらやみ祭り。のんびり行ったせいか、人垣を越えられず、てんで山車とかの写真はありませんので、期待しないように(^^;)。
     次に有楽町あたりをぶらぶら歩きながら撮った写真、お台場や川越などと、色々取り混ぜてあります。

2006年4月 浅草・皇居前広場・銀座等

  • 紅い店先
    まだR-D1に慣れていないので、運動がてら、色々テスト撮影。その途上、Jupiter-12 35mmF2.8やアベノン28mmF3.5を買ってしまったり(^^;)。その他にはスナップショットスコパー25mmF4とカラーヘリアー75mmF2.5で撮影。

2006年4月 沖縄旅行

  • 赤壁
    買いたてのR-D1を片手に沖縄をうろついた時の写真です。 レンズは基本的にフォクトレンダーのUltron35mmF1.7。広角に写っているのはUltraWide-Hrliar12mmF5.6。飛行機の撮影など、一部望遠はNokton50mmF1.5。

2006年4月 三浦半島一周

  • トンネル入口
     三浦半島一周の旅ですが、お伴にR-D1も持っていきました。  この手の負担の大きい旅ではF10といった軽いデジカメの方が適しているんですが、買ったばかりだし(^^;)、カメラとして楽しむならこちらの方がいいですしねぇ…。  そんなわけでウェストポーチで出動です。カメラ用ポーチというのがあるんですな。一眼レフも入るタイプなので、スリムなR-D1だとレンズを数個入れてもまだ余裕があったりします。  ただ、便利ではあるんですが、ちょっとデカいんですよね。カメラが入る以上、仕方ないのですが。今回はまだ涼しかったから良いですが、今後は考えないといけないかもしれません。ムレるかも。  …で、レンズはウルトラワイド・ヘリアー12mmF5.6、Jupiter-12(35mm)といったところ。実はアベノン28mmも持っていましたが、今回は使いませんでした。 ※工事現場の写真、その3とその4が入れ替わっちゃってますが、そこらへんはうまく数字順に読んでください(^^;)。

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013/06/30

一番最初に買ったPCは…

ある日なんとなく、PCの昔話をしたくなった。

まぁ、Z'sSTAFFとかマルチペイントとか、「VRAMをクリアせずにグラフィックを共有」とか、知らない人には知らない話とかしてみたいところ。

ただ、かなり記憶も曖昧になってきた。Z'sSTAFFに3DCGだか3DCADだかのソフトもあったと思うのだが、思い出せない。

なにより、最初に買ったデスクトップPCを思い出せない。

EPSONの98互換機、PC-286シリーズだった気がするが、そのあとの英文字2文字の型番が思い出せない。…PC-386じゃなかったはず。

そのあと買ったPC-9801Nとか、その後移行してPS-V Masterとかは覚えているんだけれど…。

まぁ思い出したからどうってものでもないけれど。

ちなみに、自分が操れるCGツールとの一番最初の出会いは会社の先輩のPC-9801CVの花子とかだったはず。それよりも前にはMZ-80Bにあこがれて…とか、それよりも前のこととかは覚えているんだけれどなぁ。

…比較的、ノートというか、「一体型」に惹かれる傾向なんだな>をれ。まぁ、時々デスクトップで妥協しているみたいだけれど(^^;)。

2013/06/29

Bluetoothヘッドフォン備忘録

ソニー、スポーツ向けの防滴Bluetoothヘッドフォン
NFC搭載/AAC対応のネックバンド型。実売1万円

あー、これ買うかな。

音楽聴くのにワイヤレスが気軽で便利なんだけれど、フィット感や操作性、バッテリーやその他もろもろを考えると、Bluetoothヘッドフォンで「これ」ってのが無かったのよね。

個人的には唯一DR-BT140QPあたりが良くて愛用していたんだけれど、壊れて以来なぜか買い直さずにいた。どーもなんかコード部分が気に入らなかったんだと思う。

ネックバンドはそれはそれでかさばる要因ではあるけれど、ある意味すっきりするのでこれはこれでありかなー…と思う。マルチペアリングとか昔の機種にはなかった機能があるのも良い。

まぁ、そんなところ。

夏休み(来年の)

そろそろ秋の本業のスケジュールが固まってきて、また11月、身動き取れ無さそうになってきたような気が…。
(個人的にはそんなに難しいプロジェクトとは思わないんだけれど、周りが異様に重く考えて、自分たちで仕事を難しくしている気が…。で、おいらがそれになんか巻き込まれる感じが…)

おかげでそろそろ冬コミの原稿を考えなければいけない時期に…。夏コミ原稿も終わってないうちにっ!?


昨年は本業方面で散々だったので、夏コミ新刊原稿落としたりとエラい目にあった(個人的にはむしろ、なんで冬コミの方を落とさなかったのかが不思議なくらい)。

今年はまだマシにしても、やはり諸般の事情で思い通りに原稿を作成できていない。

それよか締切に追われ、なんか自転車生活とか写真とか、全然エンジョイできていない。
(まぁ5月前半までは遊びまくっていた気もしないでもない(^^;))

ちょっと活動ペースの考えどころかなぁ…という気が。


来年の夏コミはサークル参加、やめようかしら。以前、冬コミを休んだことがあるから、均等に今度は夏…とか。

ただ、サークル参加しないと、後で結構祭りに参加できなかった的な後悔に襲われるんだよなぁ。もっとも、新刊なしにサークル参加しても同様だし…。だったら先に辞退していた方がまだ時間を有効活用できるか。

…ってか、コミケ休むとしても、原稿作成は行わないと。「サークル参加をやめる」のではなく、「自分のペースで原稿を描く」のが目的なんだから。

まぁ締め切りが無い分、のたのたしてもっと原稿作るの、遅くなりそうな気がしないでもないが(^^;)。


念のため書いておくと、「描きたい!」という衝動はつねにある。ただ、なんか自分の体のペースと思いとがマッチングしない感じ。

なんか自分の…色々な意味でのスタイルがまだ見つけられていないのかもしれない。それをテンプレート化できれば、結構さくさく原稿作れる気がするんだけれど…。どうなんだろう?

2013/06/28

短焦点コンデジが欲しくなる(電源ON/OFFで鏡胴動かないのがいいなぁ…)

デジカメドレスアップ主義
広角28mmのドレスアップセオリー
ニコンCOOLPIX A

これ、かっこいいな。これ一つで旅に出てもいいってくらい、かっこいい。…ってか、散歩だけれでもかっこいい。

ただ、28mmかぁ…。激戦区と言われる所以もわからないでもない。画角の使い勝手の良さがあるからなぁ。

しかし、個人的には「とりあえず画角内に被写体を入れ込む」という、甘えにも似た妥協的な間隔があるので、個人的には35mm以上で勝負したいところ。
※資料のための写真撮影なら、おいらでも24〜28mm多用するけれど。で、パノラマ写真撮るために数枚「弾幕をはる」ように写すことも。

何かねーかな。最近のカメラはようわからん。

ライカのX2は鏡胴以外該当しそうだけれど、ドレスアップ用のアクセサリが豊富とも思えないし…。。

それに、そんなにアクセサリとかわからんし、だれかがドレスアップしてくれないかな(^^;)ぉぃ。

自分でやれよと言われるかもしれないが、「面倒」(^^;)という以外にもセンスが無いというのもある。多少見る目があるにしても、自分から組み立てるためのセンスが無い。

自転車だとお金さえあれば、ショップにお願いするやり方もわからないでもないけれど、…カメラだとどうすればいいんだ?

そういえばどこかのアパレルかなんかで、服装をコーディネートしてくれるところもあったような。まぁ一つの店舗内ならどこでもやってくれそうだけれど、百貨店で数階ぶち抜きで色々選んでコーディネートしてくれるサービスもあった気がする。

カメラでも、一量販店の枠を超えてやってくれるといいのにな。

…まぁ、そのWeb版が先のリンク記事…ってことなんだろうけれど(^^;)。

やっぱり胃カメラはつらい

人間ドックに行ってきた。

結果的なものはプライバシーもあるので非公表…というか、まだ結果見てない(^^;)。

まぁともかく、人間ドックの中では胃カメラを飲んだりもした。

胃カメラといえば、10年くらい前に胃腸の調子が悪かったときに飲んだ記憶があるけれど、当時はそれほどつらくなかった記憶がある。なにせその日の午後に仕事で沖縄に行ったしなぁ…。

…ってか、それほど忙しかったし、それでストレスたまって軽い胃炎になっていたから、胃カメラが云々どころではなかったのかもしれない。


今回、のどに麻酔を施して飲む胃カメラという点では変わりはなかった。ただ、今回はちょっとつらかった気がする。

前回は本当に胃腸の調子が悪かったので「早く見てくれ!」的なところがあったんだけれど、今回は特に無かったしなぁ。

まぁ、女性の看護士さんが背中をさすってくれていたので、それがちょっと役得っぽかったかな(^^;)ぉぃ。


ただ、一番つらかったのはむしろ腹部の超音波検査だったかな。なんかひたすら腹部をぐりぐりされていたので、そっちの方がなー…。いや、各内臓臓器をスキャンしていたので、必要とは思うんだけれど…。

2013/06/27

くまもんの理由

ある日、自転車で信号待ちをしていたら、隣に止まった畳屋の車の横にくまもんのステッカーがどうどうと貼られていた。

何事か…?と思ったが、ふと「八代亜紀、熊本さ行ぐさ」というゴロが頭に浮かんだ。

そうか、い草の生産で有名な熊本をフューチャー(?)してたのね。…役に立つな、「試験にでるどうでしょう」(^^;。

いけない物欲

MacBookAirの新モデルが出た。

CPU速度は大きく変わっていないようだけれど、ストレージが速くなったり、バッテリー持続時間が長くなったりと使い勝手の底上げがされていてうらやましい限り。

とはいえおいらは11インチは購入したばかりで、AppleCareにも加入したし、そうそう乗り換えられない。


…そういえば13インチをあまり使ってないなぁ…(^^;。メモリ4GBとちょっと非力(^^;)ぉぃ。RetinaでなくてもちろっとAdobeを使う分には十分な解像度だし。12時間保つというのであれば、長時間のんびり使うのもいいかなぁ…と。

…そういえばソフマップ下取りとかちょっとイロをつけてくれる(?)らしいし、ちょっと考えてみようかしらん(^^;ぉぃぉぃ。


とはいいつつ、昨今13インチの使いどころが無くて、困ってはいる(^^;。パワーのある15インチRetinaと11インチ。11インチの非力なところを埋めるかな…と思っていたら、以外と11インチもパワーのあるのに買い換えてしまい、かつChntiq13HDを買ってしまったものだから、11インチベースでもフルHDの液晶タブレットを使えてしまうという、液晶に困るシーンがあまり無いという…。

…ちょっと今回は見送りかな、13インチ買い換えは。

まぁ単体でテキスト、写真のエディットするにはちょうど良いんですけれど、13インチ。だったら今のスペックでも十分だし、そもそも集中力というか、作業時間が12時間もぶっ続かないし(^^;。

2013/06/26

まだ見ぬ出会い

近所で食事するときは、定番コースというのがある。食事だけでなく、喫茶店とかハシゴするのだけれど、毎度回っているものだから、それなりに顔を覚えられる。

移動手段の自転車も覚えられるのだけれど、ある日、そのコースに「色違いのBROMPTON乗りが来たよ」と教えられた。2店ほどから(^^;同じハシゴをされる方。

こちらは(普段使いのM8Rの)赤だけれど、向こうは緑だったらしい。ファッション的にもなかなかおしゃれな方だったらしく、お店のコースも事前に調べてきたらしい。なかなか良いセンスをしてらっしゃる(^^;ぉぃ。

お店の人が聞いた話によると、なんか他のBROMPTONに出会わない方らしい。一度お会いしたいなぁ…ってか、7月14日、おいらの代わりにパレスサイクリングに…(^^;。

いつもこんな話題でゴメン

定期的に書く話題なんだけれど、Androidに魅力を持てない。

ハード的には魅力的なものがあるにはある。たとえば以下とか。

東芝、手書き機能にこだわった10.1型WQXGA液晶搭載Androidタブレット
〜Tegra 4/11ac無線LAN搭載、BTキーボードも付属

ただ、この魅力的なハードを活かすアプリってあるの?特にお絵かき系。

SkechBookくらいはわかるけれど、さすがにそれ1つってのもなぁ…。2つ以上は欲しいなぁ。

それにSketchBookも高解像度、筆圧に対応しているのかな?
(あー、でもThinkPadTablet2で筆圧対応していたような…)


ちなみにiPadがRetinaで、アプリも豊富。筆圧も一部対応と比較的環境が整っている。

ただ、筆圧はハード的にはAndroidの方が良さそうだけれど、アプリの対応が進んでいるかどうか…か。

まぁ、メール、テキスト、写真編集くらいの用途なら違いはない…か、ATOKをどのアプリでもふつーに使える分、Androidの方が有利とは思うけれど…後のバージョンアップとか考えるとなぁ…。

Appleもいつ旧ハードに引導渡されるかわからないけれど、Androidのハードはそれより遥かに早い気が…。

まぁそんなわけで思い切って新しいAndroid端末に食指が伸びないわけ。

2013/06/24

今日も原稿描いています

13062401

描いていますが…間に合わない気がしてきた…。

2013/06/23

交換しないレンズ

レビュー・使いこなし交換レンズ実写ギャラリー
コシナNOKTON 50mm F1.5 Aspherical VM

うーん、欲しいけれどさすがに旧モデルを持っている身としては、買いなおすまではいかないか。

旧モデルは若干鏡胴が大きいから、コンパクト化するメリットがあるかもしれないけれど、対費用効果を考えると、そこまでは…。

そもそも旧モデルも結構いい写りするので、結構気に入っている。…というか、50mmの時はまず筆頭で装着を考える。

コンパクトさが必要になったらズミクロン(沈胴)50mmF2、気が向いたらロシアンレンズとかとか。

そんなわけで、とりあえず物欲は抑えた(^^;。

まぁ若干、コーティングがしっかりした50mm標準のライカレンズが欲しい気がしないでもないけれど…(^^;)安いズミルックス50mmF1.4の中古とか(安いのねーよ)。

2013/06/20

悪くはないライカ

ライカ、“Mini M”を正式発表。APS-Cコンパクト「ライカXバリオ」
28-70mm相当のズームレンズ搭載

んー…。

・ズームレンズ手動
・絞り・SSダイヤル装備
・高画素EVFによるMFも可

…ってあたりで結構そそるのだけれど、F3.5〜6.4はちょっとなぁ…。

旅のスナップ用で、パンフォーカス的に撮れよ…ということか。焦点距離もまぁその用途なら妥当か…。

ただ、そうするとEVFで被写界深度を確認して撮影といった用途が無いし、せっかくのAPS-Cサイズの素子がもったいない気がする。あるいはこれでも結構被写界深度浅いんですぜ…ってことなのかなぁ。

そうでなければ正直、D-LUX6でいい気がする。コンパクトな分、旅のお供にもぴったり。素子が小さいのでレンズが明るくても被写界深度浅くならないけれど、暗いところで手振れしないメリットがある…と。

なんかそれ以上の魅力があるのだろうか?…銀座で手に取って確認するしかないかなぁ。

…なんか違うの予約しそうで怖いのだが(^^;)。

2013/06/18

声優の職人芸とは

おいらも詳しいことは知らないけれど、音響監督のレクチャー(?)を受けたことがあり、多少なりとアニメの録音現場の詳細を聞いたことがある。

その中でプロの声優は、演技以外にも技術が必要ということを知った。まぁ、ずいぶん昔に聞いた話(わかる人に分かる話で書くと、CG合宿を諏訪のあたりでやってた頃(超謎))なので、記憶違いもあるかもしれない(^^;。その点はご了承を。


で、ポイントは録音レベル。要するに小さい音から大きい音までマイクで拾える音のレベル。

良いマイク・設備ほど、色々な音量に対応できると思うけれど、決して万能ではなく、小さい音量ではノイズとの、大きい音量では音割れとの戦いになる。

たとえば、周囲がどんなに静かにしていても、電子的なノイズが入ってしまう(ホワイトノイズ?)ので、小声でしゃべるとそのノイズとレベルが変わらなくなってしまう。

1371527115709.jpg

あるいは音量が大きいと、マイクの録音レベルを超えて音が録音しきれないことがある。いわゆる「音割れ」と言われる現象。


1371527117974.jpg


よくレポートやドラマのリハーサルで実際の音量でしゃべっていることがあるけれど、あれはカメラリハ(ホワイトバランスとか)の他に、録音レベルに収まっているか、あるいはロ懇レベルを調整して収まるようにしていたりする。

で、声優さんの職人芸は以下の通り。これが結構難しい。

・音量を下げることなく小声でしゃべり(小声でしゃべっているように聞こえる)
・音量を上げることなく怒声で怒鳴る


ちなみに、小声の録音データはノイズリダクション等で処理すると、比較的聞こえやすくなる、

また、大声は録音レベルを上げて録音するなどすれば、音割れとかもしないはず。

つまりセリフごとに録音調整・後処理するなど、録音側が技術的に努力して対応することも可能。ジブリのメイキングを見ると、そんな感じだったような。

ただそうすると、当然スタジオ作業(録音データのエディット)がだいぶかかることになる。

映画では作業期間を持てるのだろうけれど、テレビシリーズでは録音作業が立て続けになってしまう。スタッフがたくさんいれば並行作業も行えるのだろうけれど、たぶん予算が許さない。

…とすると、声優さんの職人芸で、録音後の作業を省力化することが効率化につながることになる。


…と、おいらは学んだつもりです(^^;。

なんかネット上で盛り上がっている声優の話は、この辺の「職人芸」の要不要の論点はここの共通化も図らないと話としてまとまらないのでは?

2013/06/17

朝の謎

職場のBluetoothマウスは帰り際にOFFにしている。

ただ、出社すると稀にONになっている…ということがある。おいらはOFFったつもりなんだけれどね。

勿論切り忘れという可能性もあるが、おいらといえど、毎度忘れるかなぁ?結構頻度高いのよね、ONになってるの。他の機器はきちんとOFFってるのに。

かといって、誰かがマウスだけ電源を入れているということは考えにくい。いやがらせでもないし。


まぁ、おいらはまだ出社前の人のマウスのセンサー部分にセロテープ貼っていたずらしたことはあるけれど(^^;)ぉぃ。

2013/06/15

iPad miniのキーボードをまだまだ探す

背面にスライドさせて収納できるiPad mini用Bluetoothキーボード

んー、おいらのiPadminiにはロジクールのTM710というキーボードをつけて文字入力はいい感じなのだけれど、いかんせん「タブレット」として使用したいときは邪魔なのよね。まぁマグネットですぐに取り外せるから悪くはないのだけれど、もっとスマートにキーボートの要不要を選択したい…という気はあった。

そこいくと今回のリンク先のそれはそのニーズを活かしてくれているとは思うのだけれど、いかんせん厚みと重さが…。機構を考えると仕方ないのかもしれないけれど、もうちょっと頑張って欲しかったなぁ…。

まぁ、店頭のさわり心地次第で、うっかり買ってしまうかもしれないけれど(^^;)。

2013/06/14

頑張ってはいますよ

13061401
鋭意、原稿作成中です。

でも…間に合うかなぁ…?


2013/06/12

仕事でのiPadの使い方

ちょっと外での仕事で、つらっとiPadを使ってみた。

イベントホールとかで立ったままメモを取る必要があり、iPad3で手書きメモをした。

またその内容を連絡するため、iPad mini(キーボード付)でそれをテキストに清書、メール送付といったことに使用した。


逆だとiPad3用キーボードが大きい分、荷物が大がかりで面倒になる。

一つだと手書きを見ながら清書というのができない。

そんなわけでiPadを2種類使う名目が立つ…と思っているけれど、そうでもないか(^^;)。


手書きメモをiPhoneで見られるユニバーサルアプリを利用すれば、よりデバイス(iPad3あたり)を減らせられるのかもしれないが、手書きメモも動作速度がサクサクしてくれないと使い勝手悪いし…(今回はUPADを使用)。

いや、NoteAnytimeあたりでも良いわけか。


まぁそもそもiPad3の役目は「紙とペンとバインダー」で十分のような気もするが(^^;)。ただ、マニュアル等資料のビュワーも兼ねているので。

それらもminiで兼ねられればいいのかな。それもiPhoneでも見れたり…いや、さすがに画面が小さいか。

まぁそんな話。

2013/06/11

やっぱりiPadminiいいなぁ

ロジクールのキーボート、TM710だっけ?それがあること前提だけれど。

基本、クラムシェル型ノートPCのタッチパネルの有効性は懐疑的なんすよ。ユーザーの姿勢的に無理があるのではないかと。

手のキーボードと画面の行き来で腕がつらくなるのでは…と。実際、iPad3とキーボードだってつらく…というか面倒になるし。

ただ、miniで同様のことをやってみると、7インチの大きさだと移動が最小限になり、あまり差し障りが無い。

キーボードのホームボタンの位置も関係していると思う。
(2度押ししてアプリ切り替えしようとすると、指のすぐ近くにアイコンが来る。まぁ最近のiPad用キーボードはみんなそんな感じだけれど)

加えて、バッテリーがもつということもある。ノートPCと比較して、ということもあるけれど。

加えてモバイルバッテリーもiPhoneと共通なのが良い。iPadフルに対応していないモバイルバッテリーでも、miniには給電できるということが多い。

勿論容量が低いとそれなりにしか充電できないけれど、iPadフルよりはモバイルバッテリーを有効的に活用できると思う。


いつになるかわからないけれど、ちょっと長距離、山奥への旅行を考えていて、「記録・暇つぶし」「荷物軽減」「ある程度コンセントが限定される」といった条件を考えると、TM710付きのiPadminiって結構いいかも…と考えるようになったわけ。


弱点と言えば、Retinaでないところとか、他のデバイスに比べてマルチタスクに弱いところか。頻繁にアプリを行き来してコピペとかしていると、画面2分割とかできればな…という気にはなる。

そうなると気になってくるのがWindows8.1のデバイスで8インチのが準備されているとの噂。

マルチタスクの面で対抗馬になるのかも。

ただ、バッテリーとか、意外と見逃されがちな給電(専用コネクタとかは減点)とかもポイントになるので、各メーカーとも気を付けるように(^^;)何様?>をれ。

2013/06/10

たまに乗り換えたくなる無線LANルータが出てくる

NEC、スマホから起動できるLTEルーター「AtermMRO2LN」

まぁ、最高速通信速度なんでごく限られたエリアなんだろうけれど、ドコモのエリアは…信用して良いのかしら?

auで恐怖症になっちまったよ(^^;)。

まぁでもハード的には、休止状態でもスマートフォンから起動できる機能「リモート起動」あたりが魅力。

使っていくうちに「意外と面倒」と思い直すかもしれないけれど、筐体を取り出して電源確認するよりはよっぽど簡単でしょう。

Mac使う時だってiPhoneをちょちょいといじるだけ…ってことかな?iPhoneは常に携帯しているから、ルータを起動し損ねるということもあるまい。

ちょっとイーモバイルから乗り換えたくなる

ただ、月の通信量が5GBまでとか帯域制限かかってるしなぁ…。たぶんそんなに使わないと思うけれど、MacBookAirとかも使うから油断できないなぁ。

イーモバイルで同等のハードが出るまで待つ…という線だろうか(^^;)。

2013/06/09

Suicaの場所

通勤時、久しぶりにSuicaを忘れた。久しぶり…というか、初めてじゃなかろうか?

基本、通勤の行きかえりにSuicaは使わないのだが、自販機とか、帰りに立川に寄る時に使用することがある。

なのでSuicaは専用のカード入れに入れて持ち歩き、なぜか今まで忘れるということが無かった。iPhoneはよく忘れたのに(^^;)。

ただ、今回実際に忘れて気が付いたのは、「落とした」としても所在が分からないということ。iPhoneだったらわかるのにね。

そう考えると、SuicaもiPhoneと一緒にしておいた方がよいのかしらん?カードは他にもあるので、iPhoneのケースにいくつかのカードと一緒に持ち歩けるのが理想だけれど、使用頻度が多いのはSuicaだから、それだけでも十分かな。

それでも現金が必要になるとは思うけれど。一番良いのはクレカ・電子マネーカードだけで食事やら何やらすべて済めばいいんだけれどねぇ…。なかなか小銭、ポイントカードから離れられませんな。

結局は財布レベルのケース、荷物になるか。要するに財布とiPhoneがくっつくと?…かさばるだけじゃん(^^;)。

結局財布とiPhoneは別にした方が良いということかしらん?

ただ、電車乗るときにSuicaはiPhoneの方にあった方が改札通るときに財布より楽…とか利便性もあるにはあるし…。

バランスの問題…といってしまえばおしまいか?(^^;)

またタブレットが…

日本でもSurfaceProが発表されたかぁ…。

デジタイザの筆圧検知レベルが1024とかどこかに書いてあった気がするが、本当だろうか?それでフルHDだから、それはそれでアリではないかな?

ただ、重さとバッテリーがあまりモバイルっぽくないんだよなぁ…。メモリももうちっと欲しい。あまり長時間持ち運びしない…って割り切れば便利そうだけれど。タブレットを家使いする人が多い…ってことなら、まぁ遭って良い仕様なのかもしれないけれど。

とはいえサンプルに128GBモデルを…。いやいや、MBA11かiPadフルでええやん>をれ(^^;)。

2013/06/08

目がつらい

最近メガネデビューしたのは以前書いた通り。

基本はモニタ作業用の老眼鏡。作業するとき以外は外す眼鏡。

そしてもう一つ。若干の、微量の乱視があるので、それの矯正…というより疲れ目防止+近距離兼用の常備用がある。常備用なので常時かけていて、でもちこっとスマホ見るくらいの用途に十分対応できる。


そんなわけで基本、朝起きて常備用をかけるのだが、最近忘れたまま出勤することが多い。一応視力的には問題なかったりするので自転車通勤とかには問題はないのだが…。

そのままひたすら忘れ続けて、仕事の途中で老眼鏡の使用をすら忘れていることに気が付いたり。

本当に「見て」いるのかと自分でも疑いたくなる(^^;)。

眼鏡をかけていないと目ヤニもひどくなるから(疲れもあるし、自転車走行時のごみとかも)、負担が増しているのは間違いないので、きちんと眼鏡生活したいんだけれどなぁ…。

消えるネタ

日記・漫画・戯言、まぁともかく思いついたネタはすぐメモり、そのままだとメモが分散してしまうのでEvernoteに転送するようにしている。

そんなある日、なんとなく漫画になるかな?…と幽霊ネタを思いつき、ある程度設定をメモっていつも通りEvernoteに転送してみた。

…ら、ビュワーに出てこず、メーラーもエラーが戻ってきたり。

なぜか届かない。前後に送った他のデータはきちんとEvernoteに届いているのに(例えばこの記事とか)。

なんだ、既に何かの呪いか?

2013/06/07

個人的な健康の秘訣

万全…とは思っていないけれど、そこそこ健康体と思っているおいら。どういったことに気をつけているか…と問われると、以下を挙げるかな?

1.外での運動
2.栄養補助食品
3.ストレッチ
4.SEV

SEVがオチっぽい書き方だけど、個人的にはマジで必須と考えている。出かけてから首にかけていないことに気がつくと(朝のシャワー時によく忘れる)、結構慌てる。

ただ、それ以上に気を遣っているのが栄養補助食品。要するにサプリメントですな。

結構まめに服用して、外食中心の食生活を整えているつもり。まぁ、本来なら食生活そのもので栄養バランスを整えろよ…と言われるところだと思うけれど、なかなか理想と現実に隔たりがあるので、補助食品でカバー…と。

おかげで体調的には比較的なんとかなっている(最近色々あってなかなか疲れが取れないが)。

ただ、ちょっと高価なので、エンゲル係数というか…まぁ、ちょっと減らしたい。…っていうか、結構種類多く服用しているような…。

1.ビタミン
2.ミネラル
3.ギンコ(脳の活性化?)
4.タウリン(疲労回復等)
5.ビフィズス(胃腸を整えてくれる)
6.ギャバ(血圧を下げてくれる)

7.魚油(血液をサラサラにしてくれるらしい)
8.ボディサポートプラス(脂肪燃焼のサポートしてくれる)
9.集中力増すヤツ(原稿作成の時とか増すのよ)

1〜6.はほぼ毎日
7〜9.は必要に応じて

…多い気もするけれど、結構「最低限」なんだけれどなぁ(^^;)。今まで試行錯誤して、効かない・効いてなさそうなのは除外していたりするし。

まぁ…当面これで行くかな。


ちょっと長くなってしまったので、ストレッチについてはまた後日(忘れなければ(^^;))。

2013/06/06

iPad3とmini

使用歴が長いのはiPad3の方。miniが最近。

iPadは1から使い慣れてきて、環境をずるずると3までひきずってきていたけれど、miniはある程度アプリ等を厳選して環境を別途構築した。

なので、同じ64GBモデルながら、空き容量はminiの方が大きい。

そういった経緯があるので、そういう差ができるのは仕方ないし、納得できる。ただ、それにしても空き容量に差がありすぎる。

miniがまだ20GB 以上の余裕を残しているのに対し、iPad3の残り容量が10GBを切っている。もう少しゆとりを持たせたい。

まぁインストールアプリの数が段違いということもあるので、使わないアプリをマメに削除するしかないかなぁ…と思いつつ、つい残してしまう自分との戦い(^^;)。

ただその他に、「写真」のアルバムの占有データも結構占めていることに気がついた。

…ん?同じMacのiPhotoデータと同期なので、同じ写真・容量のハズだけれど、iPad3の方がファイル容量大きいな。

この差はなんだべ?

…同期の際、解像度でデータ量を調整してる?そうすると納得いかないわけでもないが…。

まぁ、色々整理していこう…。残容量15GBくらいにはしたいところ。まぁ…結局前述の、自分との戦いのような気がするが…(^^;)。

2013/06/05

次回BJCに関する対策

すっかりエントリーを忘れてたBJC

忘れていたというよりレギュレーションにあっていないBROMPTONオーナーだったんだけれど、レギュレーションにあうBROMPTONを持ち始めたということにエントリー締め切り後に気がついたという…(^^;)。

まぁともあれ、来年、開催地がそんなに離れておらず、スケジュール的にも問題ないようであれば、レースにも参加したいところ。それまでにまだ1年ある。対策を考えるとしたらどうだろう?

続きを読む "次回BJCに関する対策" »

2013/06/04

ライカからの知らせ

ライカ製品が7月1日から値上げ。詳細は後日発表

ライカ製品の値上げがアナウンスされた。為替がアレだからねー。

まぁでも「7月1日から」と事前に言ってくれるのはまだありがたい。たぶんそれまでに発注すれば旧価格で…ダメかな?


ただいずれにしろ…「ライカモノクローム」も「ライカM」も今のところはちょっと…。

モノクロームは結構いい製品とは思うけれど、プリントも趣味じゃないと活かしきれないと思うし、残念ながらそれはまだ趣味じゃない。

ライカMは色々とメリットもあるが、M9-Pを持っていると…いや、あればあったで…(^^;)ぉぃ。


#ライカは為替で値下げしたことは無かったような…。とはいえ、商品券によるキャッシュバックはあったはずだけど…、これ以上値が上がったら(いや、今も十分な値段だけれど)さすがにもう背伸び以上のブランドになっていくのかな…。

#あとそもそもM9、M9-Pあたりはユーロが安かったときに出た製品…だったような気がする。フルサイズになった!…でも思いの外高くなってなかった!…って印象を覚えているし。まぁそのときのレートを覚えてないけれど。

夏用スーツを買おうかな

最近体重の減りもなくなり、ぴたっと安定している今日この頃。まぁでもひところよりは痩せたままなので、このまま維持したい。

で、先日のBJCに行くにあたり、レースには出ないものの、せっかくなのでドレスコードに準拠した服装で行こうと夏用のスーツを出してみた。

ぶかぶか。

んー…買うか。腰回りがぎゅっとしてどーも。ジャケットを着ても大きいままに見えなくもない。

それに「痩せてる時に服を買え」という師匠のお言葉が頭をよぎる…。

そういえば自転車用スーツってのがあったっけ?清涼性はどうなのだろう?

青山とかの清涼感スーツだっていいけれど。

来年のBJC用に…ってことにこだわらず、夏のポタリング用に購入してみっか。…いや、なんでスーツ着てポタリングすんの?>をれ(^^;)

2013/06/03

奥多摩怖し

個人的には、「エリア」として青梅と奥多摩はひとくくりです。

以前、「蕎麦巡り」した時も青梅近辺から鳩ノ巣まで巡ったし、奥多摩から青梅まで走って、その後は輪行ということもやったし。まぁそんなわけであのあたりはひとくくりで考えてます。


で、最近、「きぬたや」近辺に新しい蕎麦屋ができたので行ってみたら、さしみこんにゃくがメニューにあった!

どうもお店の人が奥多摩湖近くの人で、あるところさしみこんにゃくの作り方を伝授されたらしく、これがなかなかの逸品。また新しいおいらのレパートリーが増えちゃったね。

しかしこれがまた青梅から来た某喫茶店のすぐ近くだったり。なんだ、青梅−奥多摩勢力が国分寺近辺に勢力を伸ばしつつあるのか?火曜にはたまご倶楽部のワゴン販売が来るしよー。

まぁそんなわけでしゃおらどん。8日か9日、さしみこんにゃくの味の確認に行くどー(^^;)昼です。蕎麦屋→元旦飲んだ珈琲(14時開店)の流れで(^^;)謎。

#ちなみに奥多摩釜飯情報なんてーのもいただいちゃったり。最近、奥多摩熱いなー。まぁおいらの中で…だけれど(^^;)。

疑心暗鬼

東芝、初の液晶着脱型フルHD11.6型UltrabookなどノートPC夏モデル
〜Celeronモデルもタッチ対応など、タッチパネル搭載モデルを拡充

> 電磁誘導方式のデジタイザペン付属モデル「dynabook V713/28J」と、非付属モデル「dynabook V713/27J」の2モデルをラインナップしており、デジタイザペンは1,024段階の筆圧検知に対応。

本当か?(^^;)ぉぃ

2013/06/02

片方の仕事が好き

つい最近、誰かに言ったような記憶が…。

おいらの同人誌は個人で作成しているので、企画、取材、脚本、ネーム(コマ割り)、作画、出版手配等々、当然のことながら全て一人で手掛けている。

で、これ、好きでやっているんじゃないんすよ(^_^;)ぉぃ。出来ればおいら自身はネームまでで、以降は誰かにお願いしたい(^^;)一番めんどうくさいところ。

作画があまり好きではないのよねー…。他の作業に比べると。でも他の作業もクリエイティブだから、手間と充実感を考えると、作画以外が効率が良いのかな…と(^_^;)ぉぃ。


ただ、逆に作画してみたい…と思う時も無いこともない。

俺には絶対書けないな…ってシナリオを目にすると、おいらだったらこう演出して画にする…とそっち方面の創作意欲がわいてくるわけ。

例えば…スパイものとか面白いだろうなぁ…と思いつつ、国際的・政治的な話とか自分では書けないし、誰か脚本をお願いして、ネームから以降の作業をおいらが…(^^;)何がしたいんだ?>をれ。

2013/06/01

お盆山口計画

とりあえず「どうでしょう祭り2013」はたぶん大人気過ぎて普段の北海道が味わえないんじゃないか、また初めての場所過ぎてオフィシャルツアーを使いたいところなのだけれど、インプラント治療した年に出せる額でもないので(Cintiq 13HD買っておいて何を言う(^^;))、見送ることにしました。

ある程度慣れれば輪行とかで好き勝手に行動できれば面白いとは思うんだけれど、ちょっと勝手がわからなさすぎなので…。


ただ、旅に行きたい欲求が失われたわけではないので、何かしら計画したいところ。いつぞやのリストから今後の予定を考えてみる。

んー、とりあえず山口県の「ロバの本屋」に行ってみるかなぁ。長門湯本のさらに奥、俵山温泉よりも更に山奥に分け入ったところにあると言われる「ロバの本屋」と言われる喫茶店。

気に入れば俵山温泉に宿泊しても良いし。

んー…、飛行機で行くのも高いし、新幹線かな?ただサンライズ出雲という寝台列車って手もあるみたい。


…って、なんとなく考えていたら、夏コミ終わったらそのまま東京駅に直行。サンライズ出雲に飛び乗って翌日岡山で新幹線に乗り換え。9:30には長門湯本に着くので、その日ゆっくり喫茶店満喫できるし、色々自由行動できるはず。

片道2万円超するけれど(^^;)、たまにはそんなのもいいんじゃないかなぁ。

ネックは思いっきりお盆時期だし、サンライズ出雲の切符もさることながら、飛び込みで泊まれるかしら?

帰りはさすがに新幹線で…って考えているけれど、そちらも混雑はどーなのかしら?

お盆といえど、ウィークデーの移動を心がけた方が良いかな?


あとはともかく寝台列車の狭いスペースの事情もあるし、とことん荷物を減らさなければ。BROMPTONとフロントバッグ(Sバッグ)、ちょっと大型のサドルバッグくらいに抑えたい。夏だし、走行中自分で抱える鞄は持ちたくない。

んー…、最低限でその中身を考えると…以下かな?

・財布等貴重品
・衣服(インナーのみ)
・日用品小物(手ぬぐい、日焼け止め)
・記録用ガジェット(暇つぶし用)
・カメラ
・パンク修理キット
・雨具
・輪行袋

鞄に入れる衣服はインナーの替えのみ。やー、Tシャツくらいは替えがあった方がいいか?日用品もタオルでなくて手ぬぐいとかの選択で軽量化。

iPadはmini(^^;。イーモバイルのモバイルルータは…一応持っていくか。

カメラは…iPhoneで兼ねるのが楽なんだけれど、普通はD-LUX6かなぁ…。でもM9-P+トリエルマー28/35/50mmF4も捨てがたい(^^;)でもガタイが大きい。

あとは…モバイルバッテリーか?

スマホが結構命綱になるような気が(記録的な意味合いでも)。圏外は仕方ないにしても、バッテリー切れはできるだけ避けたい。

こないだ有用な1000mhA超えのモバイルバッテリーが良かったけれど、この手の旅ではなんか足りない気がする。

最近使ってないリチウムイオンのeneloopも動員すべきか…。でもあれも古いからなー。もう一個くらい6000mhAくらいのが欲しいね。

まぁでもバッテリーで荷物重くしてもね(^^;。

ともあれ、おいおい検討していくかな。

#さすがに夏コミ最終日にそのまま東京駅直行はキツいか。荷物的にも、汗的にも、カメラのレンズ的にも(^^;)謎)。

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »