2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

関連リンク

 


検索


  • Google


    WWW を検索
    とめどなく雑記 を検索

写真ピックアップ2012/04-05

  • 夜の桜
    2009年初頭までは定期的に写真を掲載していたのですが、その後サボってしまいました。写真自体は折を見て撮影していたので、現在からお気に入りなどをピックアップして掲載していきます。ファイル名は特に撮影時期ではありませんので念のため。

2009年1・2・3月撮影分

  • L1000050
    2009年になっても相変わらずぶらぶら撮った写真に終始すると思いますが、ご勘弁のほどを(^^;)。

2008年10・11・12月撮影分

  • 皆が見ないコミケの顔・その5
    D-LUX4も加わっての、バラエティに富んだ写真アルバムに…なるはず?ただ、MPはフィルムなので、掲載する予定はありません。

2008年7・8・9月撮影分

  • 祭り
    一番忙しい四半期につき、写真は少なめになるかと思います。とはいえ、新レンズを使ったりして多少浮かれてはいるかな?(^^;)

2008年4・5・6月撮影分

  • 単線のある風景
    4、5、6月分です。特に説明も無いのですが…(^^;)。まぁのんびりスナップをアップしていく…予定かと。

2008年1・2・3月撮影分

  • 円覚寺・その4
    相変わらずぶらぶら撮っています。面倒なんで、これからは3か月分、まとめようかな。

2007年10・11・12月撮影分

  • 来年に向かって歩く
    相変わらずぶらぶら撮ったものです。あまりにもとりとめなく撮ったので、3ヶ月分まとめさせていただきます(^^;)。

2007年9月撮影分

  • 機上から見る雲
    9月撮影分です。主に久米島旅行で撮った写真になっています。

2007年4・5・6・7・8月撮影分

  • 夏の海
    相変わらずぶらぶら撮った写真です。ちなみにコミケの写真は入っていません。

2007年1・2・3月撮影分

  • 桜の風景・その11
    まだまだのんびり写真です(^^;)。なんか、撮っているのも楽しいですが、現像も楽しいですね。

2006年12月撮影分

  • 築地の町並み
    相変わらずR-D1メインでぶらぶら撮影したものを掲載していきます。紅葉も都心の方まで降りてきていますので、当初はそれを中心に…といったところになるかな?

2006年11月撮影分

  • P1020232
    距離計の狂いから一時期修理に出していたR-D1が帰ってきたので、ちらほらと撮影したものをアップします。
    でもなーんかぎこちないというか…写真に対する自分なりの立脚点がしっかりしてないというか…(^^;)。
    個人的にはしっかり楽しんでいるのでいいとは思うんですけれどね(^^;)。

2006年9月 石垣島周辺旅行

  • 車に積まれたエンジン
    9月下旬に石垣島及び周辺離島を旅してきたときの写真です。
    カメラはR-D1を修理に出していたので、LC1とF10です。Exifん時に機種が書いてないのはLC1と見てください(RAWを現像・エディットして保存すると、さすがにExifデータが残らないみたい)。明るいときにはLC1にはND8のフィルターを装着しています。

2006年6月撮影分

  • 富士山を臨む
    6月撮影分です。ちょこまかと撮っているのをあげていきます。
    色々なレンズも出てきますが、だいたい使うレンズが決まりつつあるような…。

2006年5月撮影分

  • 深川の風景
     ちょっと細かな撮影が入り組んでいる月なので、まとめてのアルバムにします。
     まず最初はくらやみ祭り。のんびり行ったせいか、人垣を越えられず、てんで山車とかの写真はありませんので、期待しないように(^^;)。
     次に有楽町あたりをぶらぶら歩きながら撮った写真、お台場や川越などと、色々取り混ぜてあります。

2006年4月 浅草・皇居前広場・銀座等

  • 紅い店先
    まだR-D1に慣れていないので、運動がてら、色々テスト撮影。その途上、Jupiter-12 35mmF2.8やアベノン28mmF3.5を買ってしまったり(^^;)。その他にはスナップショットスコパー25mmF4とカラーヘリアー75mmF2.5で撮影。

2006年4月 沖縄旅行

  • 赤壁
    買いたてのR-D1を片手に沖縄をうろついた時の写真です。 レンズは基本的にフォクトレンダーのUltron35mmF1.7。広角に写っているのはUltraWide-Hrliar12mmF5.6。飛行機の撮影など、一部望遠はNokton50mmF1.5。

2006年4月 三浦半島一周

  • トンネル入口
     三浦半島一周の旅ですが、お伴にR-D1も持っていきました。  この手の負担の大きい旅ではF10といった軽いデジカメの方が適しているんですが、買ったばかりだし(^^;)、カメラとして楽しむならこちらの方がいいですしねぇ…。  そんなわけでウェストポーチで出動です。カメラ用ポーチというのがあるんですな。一眼レフも入るタイプなので、スリムなR-D1だとレンズを数個入れてもまだ余裕があったりします。  ただ、便利ではあるんですが、ちょっとデカいんですよね。カメラが入る以上、仕方ないのですが。今回はまだ涼しかったから良いですが、今後は考えないといけないかもしれません。ムレるかも。  …で、レンズはウルトラワイド・ヘリアー12mmF5.6、Jupiter-12(35mm)といったところ。実はアベノン28mmも持っていましたが、今回は使いませんでした。 ※工事現場の写真、その3とその4が入れ替わっちゃってますが、そこらへんはうまく数字順に読んでください(^^;)。

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013/03/30

若干その気になってはきたものの…

周囲にいろいろ言われたから…というわけでもないけれど、「親が振り込め詐欺未遂にあいまして(仮)」を漫画で書いてみたい欲求は出始めた。

親父が何かの際の連絡先をいただいた、警察の生活安全課の人に話を聞いてみたい。いや、広報か?

で、読者層を考えると、「子」の立場からなにをすべきか…といったあたりを掘り下げるべきか。

ただ、まずは「輪行入門本」が先。早くても冬コミ発行になってしまう。

…遅くないか?1年の間にまた手口が変わってくる気がする。…っていうか、「振り込め詐欺」の名称自体が変わるかもしれないのよね。…まぁそれは影響ないか。

ただ、Blogのコメントでも、大阪のおばちゃんにも言われたけれど(謎)、その手の詐欺の対策に一番有効なのは普段からの親族間の連絡の取り合い。それも定常的な。できれば1日何度も。

取るべき対策は一緒なら、手口描写が執筆時点で古くさくなったとしても、やっぱり警鐘を鳴らしておくべきか…。


#…本当は、奥多摩を深く掘り下げる漫画も描きたかったんだけれどな(^^;。そういう、余計なタスクを作ってしまう犯罪抑止活動も必要…ということか(^^;なんか鶏と卵な話に…。

2013/03/29

多勢に無勢(謎)

そういえばすっかりガルパンで名を上げた(?)大洗。すばらしい。

だったらせっかくの隣、那珂湊方面にも恩恵…というか、人の流れが来てないだろうか?

…というのも、今でも扱っている「輪行日記 湊線編」。こないだの冬コミでもサークルスペースに置いていたのですが、「今度(ガルパンがらみで)大洗行くので、その近辺の情報収集もしてます」という人が数人いました。

「輪行日記 湊線編」を差し出して(売りつけて(^^;))、那珂湊も勧めておきましたのでー(^^;)<誰に言ってる?。

#そういえばCOMIC ZINの通販はなぜか、完売状態になってますな…。店頭にはあるはずなんですけれどね(先週見たような気が…)。

2013/03/28

更新が滞っていてすみません

結構頻繁に更新してるやん?…といわれるかもしれませんが、それはBlogの方の話でして…。

このBlogしか知らないという方、いらっしゃいます?実は大本のホームページがあるにはあるんです。このBlogのプロフィール表示からたどれます。

そちらはHTMLで作成しているページで、もうだいぶ更新が滞っています。

…というのも、Win→Macに移行した際、Dreamwaverのライセンスも移行すれば良かったものの、まぁなんとかなるだろうとMac用のその手のアプリを使用しようとしてました。Coda2というのをインストールしたんですけれど、これが既存サイトをエディットするには向いていないのか、設定の仕方が悪いだけなのか、いまだ既存のサイトを更新するまでに至らず、今日を迎えているわけです。

まぁ、Win環境も電源入れてないだけで、起動すれば環境復活、更新もできるんですけれど、それは負けを意味するし(^^;)意味不明、片づけてあるし…、面倒だし…(^^;)やれよ>をれ。

2013/03/27

ニッチなアプリに…

「e食材辞典」というアプリを教えてもらった。

食品素材から料理法が検索できるだけでなく、旬のものとかも教えてくれる、無料なのになかなか面白いアプリ。

個人的にはそれのデータをさらに地域ごとにも区分して、アプリ自体にはGPS機能を付加。自分がいる「地域」の「今」の旬のものを表示してくれると、旅が楽しくなりそう。

旅人としては、その土地土地の料理、素材も楽しみたいですから〜…。

そういう感じにしてくれませんかね?>第一三共さん(^^;)

2013/03/26

頼り切ってはいけないMindNode

京都データベースの話でも挙げたけれど、色々なメモとか関連づけするような話をメモって置くのに、PCを利用するならデータベースとして扱っておいて損はない…と思う。

で、カード系のBentoとか、あとなんか有名なデータベースソフトがあったような…、ともあれそういったあたりを使いたいところ。

ただ、おいらの場合は使い慣れたアウトラインエディタとかを使う。

特に今はMindNodeというアプリが使い慣れていてちょうど良い。アイディアマップとかマインドマップといったビジュアル的なアウトラインエディタとでも言えばいいのか。そういうのとかの方が拡大縮小もできて一覧性が良い感じだし。

また、Macだけでなく、iPad/iPhoneでもiCloudでデータ共有できるというのもおいらの環境に合っている。

ただ問題なのが、MindNodeのファイル管理で、iCloud上のフォルダに対応していないこと。

他のアプリだと対応しているのもあるらしいのだけれど、ともかくそれ用にファイルが多くなり、しかしフォルダが作れないとなると一覧性が悪くなる。開くのが面倒になってくる。

色々なジャンルのデータを扱う(漫画のネームとか資料のまとめにも使う)ので、早くフォルダ対応してもらいたいところ。

2013/03/25

京都データベース

別に京都マニアというわけでもないが、行けば行ったで楽しみたいところ。

何度か足を運ぶ内、また口コミで「京都の中でここ」というところを見つけてきた。今回ご紹介するのはTwitterでちらりと紹介した「京都から家に帰るとき、区切りとして必ず寄るところ。

はしたて

場所はリンク先で確認してください。なんで必ず京都から帰るときに寄るか…というのがわかりやすい(^^;)。

ここの良いところは、メニューによってはテイクアウトがあるところ。

特にお気に入りは「鯛の胡麻味噌丼」。ゆっくりと店内でだし茶漬けにしたり味噌汁やらにゅうめんと一緒にいただき、一区切り着くのが個人的な定番。

しかし時間がない、混雑しているといった時でも「鯛の胡麻味噌寿司」を頼むという手がある。だし汁、味噌汁が付かないが、テイクアウトで新幹線内で食べられる。


で、最近、ここのテイクアウトの「れんこん餅」がヒット。これはちっと自分用のお土産の定番になりそうな予感。

ただ。時間によっては売り切れるとか。京都来た日から立ち寄って、お金払って取り置きを頼むくらいのことを考えるくらいしておかないといけないかも。


…ってなわけで、色々「京都ならここ」というのが増えてきている。ちっとデータベース化しないと忘れそうな気も。まぁマインドマップにでもまとめておくか。

#…と思ってちょっと作ってみたら、意外にも項目が少なくて、自分の底の浅さにがっくり…(^^;)。

2013/03/24

Androidを使える化したい

4.1にして急に実用度が増した(指操作のレスポンスが良くなった)気がするAndroid搭載のREGZAタブレット。

おいらがいつか手放さないか…と狙っている人には申し訳ないけれど、今のところ手放す気はありません(^^;)。

主な用途としては、…iPad miniの代わり(^^;)。

iPad miniは現在キーボード装着中。例えて言うならフルアーマーガンダム状態。机のあるところでアイディアを練ったりするのに使用する。逆にキーボードが邪魔で、ニュースだけ見るとかには不便なわけ。

そこでREGZAタブレットを取り出すと、薄いし、扱いやすい。例えば電車内ではiPhoneだとちょっと画面が小さいのでタブレットを出したい時がある。立ったままなのでキーボードも邪魔。だったらジムにあたるタブレットで十分…と。…ジムっつっても、基本性能は高いのよ?(^^;)いやマジで

ただ、今のところどーしてもクリエイティブ用途に使用できない。なんかお気に入りアプリが無い。なのでどうしてもビュワー専用といったところか。たまに思いついたときにメモできるよう、ソフトウェアキーボードでEvernoteくらいでテキスト打つけれど。

ともあれ、そのビュワー用途としてはやはりAndroidという点を生かしてウィジェットによる表示で一覧性良くこなしたい。そこで現在はこんなあたりを表示している。

・TwitterのTL
・(どこぞの)トップニュース1件ごとの切り替え表示
・RSSリーダーのヘッドライン
・Yahooニュースのヘッドライン
・Gmailのヘッドライン
・タスクメモ

…他に何か無いだろうか?

アプリとしては他に2chまとめビュワーとか、ヘアーカタログ(キャラデザイン)とか朝日新聞とか。

…他に何か無いだろうか?

まぁ集まりすぎてそればかり見て依存性を持ってしまっても困るけれど(^^;)そんなん持たないか。

色々な不便

おいらのBlogはココログを利用しているんだけれど、記事アップによくスマホ用アプリを利用していた。

ただ、iOS版のそのアプリが、OSのバージョンが6になった途端使えなくなってしまった。困ったことに対応予定がないらしい。

そういえばAndroid用アプリもあったし、最近Androidタブレットも使うようになってきたし、そちらを使ってみようか…と思ったものの、以前は使えていた気がするが4.1にしたからか、クラッシュするようになってしまった。たぶんOSとの相性が悪いんだと思う。

アプリは無料でも、有料でココログ使っている身。ブラウザでPC画面で操作する分には普通に使えるものの、専用アプリでないと面倒。アプリ整備をしっかりしてもらいたいところ。


オマケにそのブラウザ版も、裏宇座によって日時指定している表示設定がダイレクトに設定できないっぽい。FireFoxとかIEあたりは大丈夫だと思うんだけれど、safariがデスクトップ、モバイル問わずにダメで、一度下書き保存してから再度エディット使用とすると初めて日時設定画面が出て来るようになる。

なんか…「サービス」としてお粗末じゃないか?…という気が。会員になったらほったらかし…という「釣った魚に餌をやらない」的なアレな気が…。


ちなみにAndroidのそのブラウザでの長文の記事入力、フォームの中でスクロールできない…って問題もある。iPadとかでは二本指でスクロールできるんだけれど、Androidではどうするんだ?

文字のペーストも最初長押しが効かず、一度なにかしらの文字を入力して「ここは文字が流し込めるフォーム内なんすよ」「ああ、そうか」と認識させてから長押しすると、やっとペーストできるようになるというていたらく。


もっといえばおいらがよく使うAndroidタブレット、REGZAタブレットの電源スイッチが筐体サイドにあるんだけれど、これが少しでもスマートなバッグに入れておくと、締め付けられて長押しになってしまい、電源OFFになってしまう。

使うときに起動させ直す手間が加わり、それなりに時間がかかって不便。


なんというか…、細かいストレスがたまるんですよ。ココログが、Androidが…とは責めないけれど、IT社会…というか、便利なテクノロジーって、人間を幸せにしてくれるんじゃなかったんでしたっけ?

2013/03/23

iPhoneでテザリングを

最近、メモとかアイディア練り、ネーム検討程度の用途的に通信レートはそれほど大容量を必要としない。

特に7インチ程度のタブレットの使い方ではiPhoneのテザリングでもBluetooth接続で十分…なはず。

そこで横浜あたりに出かける用事があったので、iPadとREGZAタブレットを持ち出して試用してみた。

その前にREGZAタブレットがBluetooth接続に対応しているか不安だったけれど、接続設定して問題なかった。その日の最初の接続で、簡単な接続操作だけ必要だけど、あとは大概iPhoneの状況にかかわらず、REGZAタブレットをONにすればオンラインになった。

常時…ではなく、喫茶店に入ったり、検索する必要があるときにテキストを打ち、ちょっとブラウジングするくらいの用途では速度的には問題なし(時々引っかかるような感じだけれど)。

ポイントはiPhoneのバッテリー。さすがBluetooth接続で、LAN接続によるテザリング時よりはバッテリーの減りが少ない。ただ非テザリング時よりはちょっと早めにバッテリーを消費するかな。iPhone用の外付けバッテリーの1本(2200mAh程度)くらいあれば1日十分保つけれど。

その前にタブレットの方のバッテリーがへたるだろうし、その前にクリエイティブ作業のモチベーションが保たないかな(^^;)。

関係者の顔が見たい

京都出張の折、空き時間にちらりと新しい和菓子のお店を開拓してきた。

…といっても以前、友人がお土産で持ってきてくれたもので、モノ自体は知ってるんだけれど。とても美味しい和菓子で、是非自分で手に入れたい。調べてみると通販で手に入るものの、ちょっと本当にお気に入りになったので、一度くらいはそのお店を見てみたい。そこで買ってみたい。

そこでそのUCHU Wagashiというところに行ってみた。

実際行ってみると、斬新な和菓子のセンスとマッチするかのような店構え。なんかいろいろリンクするなぁ…と思いながらいろいろ買い物してしまいました。

また、ちょろっとお店の人ともお話しできたし、やはりお気に入りのものを作ってくれる・扱ってくれる人と交流を図れるのはなんとも楽しい。

まぁしばらくは京都行りできないので、今後は通販でも入手しよう…と思って通販ページを見たら、店頭限定品があったことに後で気がついた。しまったーっ!


あとちょっと顔を出したのが京あられのゆりやというところ。

こちらもまだ一度も行ったことがなかったけれど、ばしばし通販を利用している(^^;。

…というのも、よく都内のデパートの物産展に出展するので、すでに直に店員さんから買っているから…という扱い。だってその店員さんに、「あまり物産展に来られないようでしたら、電話通販を申し込んでください。お客さんがお好みのパッケージは、そっちでしか扱っていないので」って言われたんですもの(^^;。

ちなみに、「大鬼を山のように買っていく府中の人」で通っている…はず(^^;。

それくらいハマっている大鬼。やはりこれも一度作っている本店を見ておきたい…のでやはり寄ってみた。

本店の店頭は驚くほど狭いんだけれど、物産展で見るよりもいろいろ種類があって濃厚だった。

やはりこちらもお店の人といろいろ話して、おまけもしてもらったり(^^;。そしてこちらもお店限定のアウトレット…まぁつまりは「われせん」なんだけれど、それもゲット。なかなか面白かった。


前者のお店は和菓子に新しい風を吹き込もうとしているお店で、しかし昔ながらの民家に店を構え、とはいえ店内はちょっと今風にセンスを加えたといったところ。若い人が新しいものを作ろうとする息吹を肌で感じた。

後者は通販や物産展をばしばしやっているだけあって、工場直結だったりするけれど、そこにいる人は昔ながらの商売人というか生産者であり、こだわりを持って続けていたりと、2者2様のお店を実感できて面白かった。

農産物の生産者の顔を出して売っていることも多くなってきたけれど、加工品だって同じやん…と思う旅でした。


…あ、いや、仕事がメインですけれど(^^;。

2013/03/22

味気ない時代

最近京都に行ってきたばかりなので、会う人会う人とどうしても話題が京都の話になる。別にそれ自体は問題ない。こちらもしたいところ。

ただ、京都みやげとして「阿闍梨餅」というのを初めて聞いた。知らなかった。ちょっとくやしい(^^;)。

まぁでも京都のどこぞのデパートにある…と聞いたし、次の機会の楽しみに…と思ってメモだけでもしておくかと検索してみたら、銀座とか新宿あたりとはいえ、都内であっさり入手できそう。

それはそれで嬉しいのだけれど、あっさり物事が解決しすぎるのもなんだかな…。

灯りの違い

京都出張前に自室のシーリングライトをLEDのものに交換した。友人につきあってもらって某量販店の店頭で発注したものがようやく届いた。

ちょうどモデルチェンジ時期(新モデルでは明かりセンサーがつくらしい)で、そこそこ安く購入できた。

今までは蛍光灯ので、ちょっと暗めだった。蛍光灯のせいか、他がわるくなっったのかはわからないけれど、なんかモチベーションに直結している気がしたので、明るいものにしてみたかった。

そしてLEDなら多機能なのがいいけれど、予算もないのでそこそこ抑えた値段のものにしたい。

色々見てみたけれどにせっかくのLED。色とか変えられるやつがいい。機能的な対抗馬としてはひねって、スピーカー付きシーリングライト。

スピーカー付きって…いいじゃん(^^;ぉぃ。

ただ、6万円近くと予算オーバー。結局、シャープの桜色を醸し出せるやつにした。

その際店員に6畳用に購入するつもりなら、ワングレード上の8畳用のにしておいた方が、明るさに不満を持つことがないですよ、と言われてそのとおりにしてみた。

実際、確かにその通り。いざという時の(?)全点灯は頼もしい。身が引き締まるような明るさだ。

意外と効果高いのが桜色点灯。実はちょっと眉唾で店員説明を聞いていたのだが、確かにリラックス効果があるような気がする。もう寝しなはやみつき。

ただ、ちょっとリモコン操作が面倒かな。

そういえば、テレビ+ビデオ、エアコン、ライト…とリモコンが多くなっている。…一括したくなってきた。まぁそれはそれでボタン多くなりそうで面倒だなぁ…。

なにか解決策があった気がしたが…ハード的に追加費用が必要だった気が…。うーん、新たな悩みが…。

まぁともあれ、今のところ灯りとしては満足してます。なにか生産性が上がったか…かどうかは不明だけれど(^^;)。部屋の掃除に身が入るようになるといいな。ただ、こないだの出張の疲れがまだ取れていないので、照明効果は相殺されている気がする(^^;)言い訳か?。

2013/03/21

外付けバッテリーをどうするか?

イーモバイルのルータのバッテリーの減りが早い。

最近酷使しているから、へたってきたか?

そういう時はUSBバッテリー充電するとか、ルータ機能をiPhone5に肩代わりさせるとかしてあまり不便はしてないが、もう少し対策を打っておきたい。

外付けバッテリーといえばUSB接続のコンパクトなものを1本…だとちょっと頼りないので、2本持つこともある。容量的に合わせると4800mAhくらいか。

どうなのだろう?1個でUSBポート2つ、容量5000mAhあった方が「効率」的には良いのだろうか?記載してある数字がそのまま充電されるわけじゃないのでしょ?

エネループの一番最初のヤツを持っているのだけれど、それががそれに相当するとは思うが、そっちもヘタってきている気がするので新しいのに買い換えたい。あれ、厚みがあるので、コンパクトなのがいいなー。

ただ、うっかりその予備バッテリーも使いすぎちゃって、他のデバイスを充電しようとして間に合わなかったりとかいうこともなきにしもあらず。

そういうことを考えると安全弁的に「容量少ないバッテリーを2つ」というのも手かな…と思って実践しているんだけれど、どっちがいいんだろう?

#まぁ、小型の2200mAhのやつが妙に容量少なく感じる気がするので、その点でもどうにかしたいとは思っているけれど…。

ワコムの使い方

ワコム、13.3型IPSフルHD液晶ペンタブレット「Cintiq 13HD」
〜厚さ14mm、重量約1.2kg

ふむふむ。これはキたなぁ。買ってしまうかも。

ただ、MacBookPro15Retinaにつなぐのはなんだなか…という感じ(画面が小さくなる)なので、MacBookAir11につなぐかも。

そちらはそこそこCPUパワーあるし、何よりメインメモリが8GBあるので、InDesgin+Illustratorくらいはこなしてくれるだろう。

しかしだったらストレージ128GBでなくて、256GBにしておけばよかったなぁ…。まぁ、なんとかなると思うけれど。

電源ユニットとか次第だけれど、普段MBA11でテキストを考え、ちょっと絵的なネームをCintiqを接続して描画。本格的な作画は15インチモニタの方で…って感じか。

けっこう人気出そうだから、しばらく入手困難になるかもなぁ。ただ、10万切ったとはいえ高額なもの。一度触ってみにゃぁ。

2013/03/20

旅のお伴

新幹線内で普通にMacBookAirで作業をしていると、若干単調になる。

たまに目を反らして車窓を眺めたりして気分転換はかるにしても、視覚のみでは聴覚がさみしい。まぁ別に音楽を聴けばいいだけの話だけれど。

ただいつも同じ音楽というのもなにかなー…といったところでせっかくMacあるなら…と選んだのが「MagicMind」というアプリ。詳しくはよく知らないけれど(^^;)、環境音楽を流してくれるアプリで、ヘッドホンで聞いていると集中できるできる。

音楽のジャンルも選べるんだけれど、「Sleep」は選ばないようにしよう(^^;)。


また、京都にはDーLUX6を持参してみた。

男ならM9-Pに50mmf1.5でストイックに行きたいところだけれど、仕事で記録する必要もあるので、ズーム機能等も必要。アングルを変えられるコンデジの方が便利だったりすることもあるので、デジイチは持ち込まなかった。

コンデジ一台というのも寂しいが、しかし町歩きには気楽でちょうど良かったかも。f1.4も活きて、仕事後の夜の使用にも耐えるし。

あと、EVFが便利。意外に老眼が進み(^^;、大きい方の液晶画面見るよりも、視度調整したEVFでフレーミングするのがなんと楽なことか(^^;)。

まぁ、普段はM型ライカのお伴に使えばいいんだろうけれど、D-LUX6一台のみってのもそんな悪くないと思う。

あとは機能的でおしゃれなストラップかケースがあればいいんだけれどな…(^^;)。

2013/03/19

4月の予定

そろそろ…というか早めに4月の週末のスケジュールを決めないと…。色々とブッキングしている気がする。

基本、行動は土曜のスケジュール中心で、日曜は休養…と。最近体力の回復が遅くて…(^^;)。まぁ土曜雨天の予備日としても良いか。

で、6日は埼玉の方に友人と自転車走行の予定。あ、色々と揃えないと。…ってか、詳細まだメモってない。

そしてせっかく描いた輪行日記、韮崎編。観光協会に同人誌たたきつけて逃げ帰るというイベントを行わないと(^^;)ぉぃ。ちなみに、ちなみにちょっと離れたところの喫茶店(くじら雲)というところも紹介されたので、そこも行っておきたい。

で、その時期は、こちらのページにあるライトアップの期間でないと。

ライトアップはおいら自身は見なくても良いのだけれど、お昼もそれ関係で観光協会の人がいる期間と考えれば、その時期に行っておきたい。13日かなぁ。

あと郡山に行くという話があったけれど、そうすると20日とかあり?

北の方だからそれくらいずらしても…と思ったけれど、今年は開花早い?13日にする?

場合によっては韮崎は「くじら雲」という喫茶店と「王仁塚」にさえ行ければ良いので、7日(日)に行って帰ってくるだけでもいいわけなんで、そろそろ調整する?>関係者

2013/03/18

体型の心配

相変わらず減量が進行しています。

もっとも、そもそもまだ標準体重以上だし、減ってもグラム単位の話。一ヶ月に1kg減るか減らないかという話なんですけれど。それでもグラフとしては下降傾向。そろそろ病気を心配した方がいいのかな?と勝手に盛り上がって(盛り下がって?)います。

それと同時に考え始めたのが服装。今までのものをそのまま着てはいますが、腰回りが特に合わない。また、せっかく痩せたのにその体型がわかりにくいシルエット。うーむ。

そういえば、とある師匠(何の?)の教えで「痩せているときの服のサイズに合わせるようにしなさい」と、太らないようにとの助言もあったなぁ。

実践していないわけでもないけれど、基準を見直す意味合いで、色々服装買い換えた方が良いかしら?

ただ、太ももが太いままなので、そこがネックになってパンツあたりは選択肢狭まるかも(^^;)。

2013/03/17

イーモバイルの新幹線利用

そういえば、あまり書く機会の無かったイーモバイルの無線LANルータですが、GL02Pというものです、若干無骨ですが、コンパクトでバッテリーが結構もつのが気に入っています。

さて、こいつが東海道新幹線の東京ー新大阪間でも使える…と聞いたので、京都出張で使わない手はない。持ち出してみました。車内での使用方法はブラウジングではなくデータ作成で、時々同期または検索という使い方です。

東京駅から使い始め、新横浜手前のトンネル内でも3G接続できているあたりで、「お」と思い始めました。

横浜過ぎてからは、時々LTEに切り替わることがあるものの、基本トンネルの中でも3G接続を維持。まれに圏外なところもあるものの、広い川の上とかトンネル内のごく一部。常に監視していたわけじゃないので、まれにそういうシーンを見た程度。

使用上はブラウジングの際にたまにひっかかることもあるけれど、前述の利用だと気にならなかったですね。

すごいなイーモバイル。車内じゃなくで車外に設備をそろえて、新幹線ルート上で使えるようにするって。

まぁ、車内Wifiも車外に中継器を設置しているんだろうけれど。…そうするとイーモバイルの方が安く済んでいるのか?<設備投資

いずれにしろ、新大阪まではよほどの用途でない限りイーモバイルの無線LANルータ1個でこと足りる…ということかな。

ただ、ちょっとバッテリーの減りが早い気がする。LTEと3G切り替えを結構頻繁に行っているのかも。新幹線降車後の利用も考えると、ポータブル充電器が手放せない。そのあたりが車内Wifiとの選択のポイントかも。

2013/03/16

親が振り込め詐欺未遂にあいまして

Twitterではすでに告白済みなのですが、おいらの実の父が振り込め詐欺未遂に会いました。

電話がかかってきたくらいなら「未遂」としてここで挙げません。奴さん(親父命名・呼称)は親父から数百万、銀行から下ろさせることに成功しています。

もっとも、成果としてはそこまでで、そこで親父がおいらに携帯電話し「それで、どこにお金を持っていけばいいんだ?」と通常業務中のおいらに聞いて、「は?」と答えたことで事態発覚。事なきを得ました。

続きを読む "親が振り込め詐欺未遂にあいまして" »

2013/03/15

RSS難民

「Google Reader」終了 7月1日に ユーザー減少で

ありゃ。ばしばし使ってるぞ?<をれ

…っていうか、あまりこういうので他に便利なサービスを知らない…といった方が正確か。

いやでも複数のデバイス間でRSSを共有できてるんだから、これからRSSリーダーはどう設定していけばいいんだ?他のRSSサービスとか使うのか?

Safariがデバイス間で共有できるRSSリーダー代わりになってくれるかな?でもスター付けとかどうしたらいいんだ?

ああ、あとスター付けてる記事一覧とか、データベース代わりに使っていたから、それらをピックアップしてEvernoteに保存とか、そういったのも必要になってくるのか…。

いかん。実はよくわからず利用しているもんだから、こういうときに慌てふためく(^^;)。

続きを読む "RSS難民" »

2013/03/14

クラウド環境を整えないと…

最近色々とデータをクラウドに置く身ながら、マインドマップまでクラウドに置けるとは知らなかった。

iPadで使用していたMindNodeというアプリが、MacのアプリとiCloudとデータ共有できるのね。いつのバージョンからそうなっていたかわからんかった。たまたま設定を見つけたら、iPhone、iPad、Macと同じマインドマップを扱えて、一気に便利に…。

で、創作活動に関わるアプリというか、ツールを並べると、大概クラウド対応になってきた。

■テキストメモ
 使用アプリ:iPhone/iPad/Mac ATOK Pad
 使用Cloud:Evernote
 用途:基本日記ネタ
    創作物の最初のアイディア
    その他、思いついたこと・メモることを一時保存

■アウトラインエディタ
 使用アプリ:iPhone/iPad/Mac Cloud Outliner
 使用Cloud:iCloud
 用途:メモから創作物の章構成のシナリオへの推敲

■マインドマップ
 使用アプリ:iPhone/iPad/Mac MindNode
 使用Cloud:iCloud
 用途:アウトラインではわかりにくい「要素」をビジュアルで表現して整理
    章構成の構築の補助

■テキストエディタ(長い文章を作成する)
 使用アプリ:Mac mi
       iPad DAEDALUS(iPhoneは基本未使用ながら、使用するなら同アプリ)
 使用Cloud:Dropbox
 用途:ネームの文章化

■作画
 使用アプリ:Mac(2マシン) AdobeCS6
 使用Cloud:DropBox
 用途:絵的な原稿作成

作画はクラウドに保存する必要あるのか?…とか言われそうだけれど、もちろんMBARetina15とかで作画するのが一番だけれど、モバイル環境の別のマシンで作画することもあるにはあるので、そういう時にすぐにデータにアクセスできる方が便利。

その他もどこでも、思いついたときにすぐに作業できるので重宝している。

ただ、こうしてリスト化してみると、データを保管しているクラウドサービスが統一されていないのが気になるな…。

まぁ、逆に何かあったときは、全滅…ってことは避けられるけれど…。いやいや、どれもまめにバックアップ取らないと(^^;)。

まぁいずれにせよ、なんかいまいち腑に落ちない気がしないでもない(^^;)。

2013/03/13

3DCGノスタルジー

昔は3DCGとかやってたんですよ、私。趣味なんですけれど、フルCGアニメーションとか作ったことあるんですよ。

その場合、以前はCinema4Dというソフトを使用していたのですが、使わなくなってだいぶ経ちますな。

そこからアップグレードのお誘いが来ました。フルセットで20万円。高いけれど、通常価格の半額なので、安いといえば安い。

ただ、今のおいらの創作活動、メディアは漫画。3DCGはなぁ…。

とはいえ、漫画表現にも限界を感じなくもない。なんか動画で表現したいということもなくはない。

アニメーション…。しかし実際作っている作家さんの作品なんか見ていると、つくづく自分のセンスの無さを痛感するし、なにより漫画表現よりも設定が大変なのはよく知っている。

やはりもう手を出さない方が良いかな?でも興味がないことも無いし…。なんか他の人と差別化・個性を出す作風とかできるかしらん?


…あ、その値段よりも高い歯の治療が控えているから、やめておいた方が良いか(^^;)ローンとかなら…。

2013/03/12

ソフトバンク無しに新幹線に乗る方法

…というか、iPad3がソフトバンクの3Gモデルなんだけれど、必然的にソフトバンクのWifiスポット利用権がついてくるわけですよ。すると新幹線の中で無線LANが使用できていたわけですよ。

ただ、今度京都に出張に行く予定なんですけれど、iPad3は持って行かない予定。そうすると新幹線内でネット接続する手段・契約が見つからない…。

auのiPhone5のテザリングをしたかったところだけれど、au Wifi Spotが使えないか、費用追加しないと使えなさそう。かといって、LTEや3Gで新幹線沿線をずっとテザリングしっぱなしにできる?という疑問が…。

それをいったらイーモバイルも同様だよな…と思ったら、イーモバイルはすでに東京−新大阪間をトンネル内も含めてエリア化が済んでいるだとか。

ちょっと検索してみると、少なくとも3Gでほぼつながりっぱなしという体験記もちらほら。だったらそれで十分か。LTEが必要になるような大容量をやりとりしないし。

特に新しい環境を作らなくて済んで、ほっとしている今日この頃(^^;)。まぁだめでも、クラウドデータをローカルにキャッシュしたデータをエディットして、後で同期させて済ますか…。

#余談だけれど、イーモバイルにはいつも助けられている気がする。奥多摩取材の際にはGoogleマップの方が都合が良くて、REGZAタブレット頼りにしていたんだけれど、その通信手段のイーモバイルが意外と山奥でもどうにかしてくれて、現在地確認には不自由しなかった。

奥多摩づくし

13031001
輪行入門本の内容を検討中。で、前々から書いているとおり、プレ輪行コースとして奥多摩あたりを走る話を考えた。

で、実在する地域なら現地取材をできるだけ行ってリアリティのある背景を描きたい身。それで前回行ったものの、その時は時間切れで取材しきれなかった。再取材せねば…。

ただ、その時にいただいたトレックリングの小冊子が奥多摩をよく紹介していて、おいらも知らなかった名所やコースがてんこ盛り。これはいい。

やはり最終的に「のんびり自転車」に誘導したいこともあるし、その中で紹介されている裏道コースを押さえたい。再取材もそのコースを中心に行いたい。

続きを読む "奥多摩づくし" »

2013/03/11

Androidを常用するには?

REGZAタブレットのOS、Androidのバージョンを4.1.1にした。

見た目、大きく変わらないけれど、動作が細かくなったというか、指の操作の動きに追従性が高くなった気がする。それでストレスが少なくなった気がする。

あくまで個人的見た目だけれど、基本性能がiPadに近くなった気がする。

次はアプリ…なんだけれど、個人的にはまずエディタ、それもクラウド対応したもので使いやすいものが出てくれないと。

たとえば…Evernote。とりあえず本家アプリは任意のノートをショートカットでデスクトップ(?)に置ける。

日記メモをEvernoteの任意のノートに置く身としては、これは便利。それでATOKとかIMEが選べるというのは、iOSよりメリットがあるともいえる。

ただ、標準アプリしかそこまで便利なのがまだ見つかっていない。

iOSだと、ATOK Padとか他にもアプリがあるし、さらに各メモにダイレクトにアクセスできる。

Evernote標準アプリだとメモを選択し、さらにエディットするというアイコンをタッチしないと編集作業が行えない。

たったワンアクションの差だけれども、やがて「積み重なった億劫」に至って継続して使わなくなる恐れがある。そういうのは多々経験してきた。

Dropboxの方でも同様にデスクトップ上に任意のフォルダのショートカットを置ければいいんだけれど、こちらはそもそもできない。すぐにデータにアクセスできない。

iOSのDAEDALUS(いつぞやのバージョンのバグでデータを破壊され、バックアップ復旧に手間取らされたが、便利さがあってなかなか手放せない)…ほどにはないにせよ、なにか便利なDropbox対応エディタって無いかしら?


ツイッター・RSSリーダー・ニュース閲覧等、情報を見るにはちょうど良いのにねぇ…。

…お絵かきアプリは全滅だと思う(^^;)。

2013/03/10

頭の回転が早い。忘却も早い。

日記
文章を作成する訓練に
考えてみると

頭で書きたいイメージ
多少文章の形
書いているうちにぼやけていく
ばんばん思いつく

文字を書く行為
打つ行為
追いつかない
発想のスピード
先を行ってしまい
最初の方を思い出せない

エディタ上で
ともかく思いついたことを箇条書き
あとでそれらをつなぎ合わせて
文章にする

文章を作る頭の訓練
育成とは違う気がする。

もっとも、出来上がる文章自体は出来が良いと思っているけれど

続きを読む "頭の回転が早い。忘却も早い。" »

iPadの違い

iPad3を持っている身。iPad4は要らないかな…と思っている。使用上、あまり違いが無いし。

ただ最近、ibisPaintというお絵かきアプリがバージョンアップして、iPad3と4に機能の違いが出た。レイヤー数の上限が違う。

もっとも、HDモードでは違いはなく、SDモードだけれども。あまり低解像度でレイヤー数の多い絵は描かないなぁ…。

ただ、とうとうそういった違いが出てきたのね…。うーむ。まぁ、まだiPad4を入手しようとは思わないが(^^;)。

そういう欲求が出てくる前に、iPad5が出てくる気がする。

まぁ、コネクタを統一するだけでもだいぶ楽だとは思うけれどね。iPhone5とiPadminiがLightningで、iPad3が旧コネクタでしょ。ちと混在して面倒。

MacBookだって1台、旧コネクタが混じっていて、互換を整えるのがちと面倒だし。

まぁなににせよ、過渡期ってのは面倒っす。…過渡期って認識でいいのか?(^^;)

2013/03/09

レンズありき

友人がミラーレス一眼を買ったという話をしていたので思い出したけれど、そういえばおいらの方がすっかりレンズ沼にはまっていたんだった(^^;)。

生粋のレンズ沼ダイバーには全然かなわないが、それでもライカM型で単焦点レンズを、確か10本以上持っていたと思うので、そこそこずっぽりはまっている方…でない?

…そういえば、定番で使うレンズも多く、反面あまり持ち出さないレンズも多い。

…あえて使う機会を設けるべきか。

一回、90mmのレンズのみでで友人と旅に出たこともあるけれど、望遠なものだから友人から離れて歩いて撮っていたりしたので、「本当にそれ、楽しかったのか?」…と思うところも(^^;)面白い写真撮れたので面白かったと言えば面白かった。

ともあれ、やはりそのレンズに適した旅を考えてやってみようかなー。でも望遠とかなら何だろう?正直、動物とか植物撮ってもおいらは面白くないもので。まぁ、オールドの標準レンズとか持ち出してみればいいか。

あと、超広角はあまりシチュエーションに悩まない気が…(12mmとか持ってまふ)。

はけ口を探してもただでは起きない

精神的ストレスが昨年ほどではないにせよ(現在の処方箋薬はちょうど良く効いている)、なんとはなしに溜まっている。

ただ、そのはけ口が無い。

一応精神科を受診しているけれど、カウンセリングではなく、処方箋をもらうために症状を確認、薬の量のコントロールを確認している感じ。…ってか、カウンセリングでも愚痴のはけ口にされても困るだろう(^^;)。

正直、なにかしら罵詈雑言を吐きたい気はしている。

ただ、そういうのは限られるよなぁ…。まぁ家族に多少言ってはいるけれど、限度もあるし。裏山に穴掘って叫ぶわけにも行かない。

無料電話相談窓口もあったと思うけれど、自殺予防とか、職場環境改善とか重い話専用だろう。本当に単純にはけ口で言いたい放題言ってすっきりしたいってだけなの。うんうんて頷いてもらいたいだけなの。別に話に乗らなくても良いから。

…そういえばテレビで見た気がするけれど、確か有料で電話口でうなずいてくれるサービスがあったような気が。正直、それでも良いと思っている。どうやって検索すればいいんだ?

で、そこに事情を話して愚痴ろうと。相手側も事情を知らないとうなづきようもないだろう。多少前振りというか、事前説明をしなければ。

そしてあわよくば、ちょっと特殊な事情をうまく説明しつつ愚痴り、それで解説・プレゼンなどもうまくなれば…(^^;)本当に悩んでいるのか?<をれ

2013/03/08

孤独のグルメではないグルメネタ

「孤独のグルメ」は好きで、漫画もドラマも秀逸と面いる。

さらにパロらせてもらって同人誌も描いたこともある

ただ、パロってばかりでもな…と思ってオリジナルで「友人と一緒に行く、孤独でないグルメ」的なものを考えたけれど、そういうのは普通にある…っつーか、ただの旅行記だし。

なんかこう…一つひかるシチュエーションとかないと、オリジナリティは出ないだろう。何かおいらなりの独自アピールポイントとか作れないだろうか?


そういえばこないだ、口コミを信じて行ったら大正解の蕎麦屋があったな。

「口コミだけのグルメ旅」というのはアピールポイントになるかもしれない。

ネット嫌い…というわけでもないが、前述の蕎麦屋に限らず、ネット・マスコミ情報に頼らず、口コミ頼りに飲食店を目指すことが結構ある。

その相手は信頼する人だったり、あるいは一期一会の人だったり。

特に後者の情報をどこまで信用できるのか、そもそも道案内が曖昧だったりしてたどり着けるかどうかも問題。

そして肝心の「あたり」か「はずれ」か疑心暗鬼になりながら向かう道程そこら辺の心理描写とか込みでスリル要素を盛り込めたり(^_^;)ぉぃ。

んー…なんとなく面白そうな気もする。おいらの一人旅でも友人と一緒でもその辺のシチュエーションは応用効きそうだ。

その路線で何か企画を考えるだけ考えてみようっと。

昨今、自転車作品オンリーだと行き詰まり感があるもので…(^_^;)まぁ「口コミグルメ」をやるとしても当面は自転車旅中心になりそうな気も。

#描写も孤独のグルメから離れないとなー…。ちょびさんのグルメ漫画にも似ないようにしないと(^^;)あそこまでのリアル描写はそもそもできないけれど。

2013/03/07

まだ迷っている

次回の夏コミ本、本業の多忙さを考えるなら、もう方向性決めてネーム始めて、4月からは作画入るくらいにしておきたい。

ただ、まだ迷っている。

輪行入門に重点を置くか、奥多摩紹介に重点を置くか…。まぁ、奥多摩走行して下り一辺倒でも楽しめて、自転車の旅も楽しい…ってところを紹介できれば、輪行の面白さにつながり、次巻でより実践的な輪行の話に…という続刊構成にするのが妥当なのかな。

ページ数は多くしたくないし(絵の密度が低いなら(描くのに苦労しないなら)ページ数多くなってもかまわないけれど(^^;))、構成もシンプルにして「読みやすさ」中心にしてみたい。

ただ、奥多摩は以前書いたとおり、取材し直さなければ。…と思ってトレックリングで本来自転車借りた人しか入手できないガイドブックを見てみた。

…よく読んでみると…あれ?すげぇ詳しくね?トレックリングのサイトに掲載されているサイクリングコース紹介をより詳細にして、かなりポイントが押さえられている。これをベースに取材すると楽そうだ(^^;)ぉぃ。

走る楽しみと風景の面白さで「癒しの裏道コース」の紹介にしとこかな。まぁそれこそ取材し直さないと決断できないな。やっぱり今週末もまた…。

仲間外れ

そういえばEvernote、パスワードリセットしたという通知が全ユーザーに通知されたと言うけれど…おいらのところにはメールで来てないな…。

しゃおらどんに言われて設定の仕方がわかって難なく設定以降中だけれど、デバイスが多い分、まだ設定変更終わっていない。

そんなわけで原因を作ったやつも恨むけれど、通知が英語・日本語ともに来ていないってのも気にくわねぇ(^^;)一応プレミアム会員だど。

まぁ、迷惑メールフィルタが効きすぎとの噂も…。

見失うもの

いかんいかん。

最近、体力回復をはかって自転車乗りまくっていい運動にはなっているけれど、帰ると心地よい疲れで、創作どころじゃ無くなってしまう(^^;。

創作に集中できるよう、今から基礎体力作っているのは良しとしても、それで創作活動に注力できなければ、本末転倒やないかい(^^;。

2013/03/06

7インチノートの可能性

特殊なケースを除き、とりあえずクラムシェル型のノートPCに画面タッチ機能は不要と考えている(180度開展するのとかは別ですぜ)。

というのも、MacBookを使い続けてから、基本ホームポジションで使用するのに不便を感じず、ThinkPadタブレットなどでクラムシェルスタイルでデジタイザペンを使用すると、ホームポジションから手を離し、またキーを打つのに戻る。その動作が億劫だったので、ペンを使用するときは結局タブレットスタイルでの常用となった。

ホームポジションと画面上の操作。離れている場所の頻繁な操作は結構面倒。肩まで使うし。

そんなわけで、Windows8は基本懐疑的。まぁ、筐体が変形するのはいいけれど、その他の理由も含めて当面個人的にはMacで十分だと思った。

ただ最近、話の種にiPadミニ用にBluetoothキーボードを入手した。これがミニの筐体をマグネットで留め、クラムシェルタイプのノートPCのように扱うこともできる。磁石でくっついているだけなので、過信はいけないが。

ともあれ、まぁ受けねらいで使ってみた。基本タッチ操作のiPadとそのアプリ。それに外付けキーボード。そうそう操作性が統一されていないこともあるので、ぐちゃぐちゃしちゃうだろ…と思っていたのだけれど、意外や意外。

思いの外テキスト主体で使用していたのか、エディタ関係は普通に使えている。当然タッチ操作も必要なのだけれど、思ったよりは不便ではない。

加えて、テキスト操作よりもタッチ操作が多く(ノード作成とか)、タッチ操作が主体のマインドマップの作成も意外と便利。

あれ?意外とおいらの読みは間違っていたか?と思ったが、7インチという「小型」が利いているのかもしれない。キーボードから画面タッチの移動距離が短い。むぅ、思わぬ効用。

使えるものはばしばし使っていかないと。

まぁだからといって、良いアイディアが生まれるとは限らないのがなんとも…(^^;。

2013/03/05

奥多摩取材の成果

13030501
3月2日にはぶらり奥多摩に行ってきた。

別に普段見たいにあてどなく行っていたわけではない。サイクルモードの時にちらりと知ったのだけれど、奥多摩にレンタルサイクルの店があり、かつ青梅方面の自転車屋に乗り捨てできるという。

輪行布教活動中の身として、レンタサイクルもおすすめしたいところ。ただ、輪行よりも「気分で行動」ということができないレンタルサイクル。必ず「借りた店に戻る」という点で大きな違いがある。

ただ、決まった箇所とはいえ、「借りた場所に返さなくても良い」となると、かなり輪行に近い感じになる。

輪行と言えば、「どういう自転車で可能か?」「どういう仕方をすれば良いのか?」に注目されがちだけれども、「予定に縛られない自由さ」というメリットをもっと感じて欲しいと思うし、それに近い形を体験できるのなら、是非試してみてもら痛いところ。

それが奥多摩の「トレックリング」なわけで、そのお店とそこからの走行ルートは、輪行入門本を描くに避けては通れないのかも?…と思えばまず下見なり取材に伺うしかない…ということで最初は借りて実践しようかと思ったものの、思いついたのが急だし、17時に用事があったりとちょっと自由に行動できなさそうなので、普段の輪行で移動。

13030506で、トレックリングにお邪魔させていただいて(そういえばアポ無しで失礼だったな…(反省))、色々お話を伺った次第。ヘルメットも借りれて、自転車の普及に尽力されているなぁ…と実感するところ、すごいなぁ…と思うところだし、やはり描いてみたいところ。

続きを読む "奥多摩取材の成果" »

2013/03/04

ちょっとキーボードを試してみる

iPadの副次的な(?)利点の一つに、キーボードを分離できる…というのがあると思う。

タブレット部分とキーボード部分を分離することにより、タブレットを見つめる目は無理な姿勢を取らずに正面を向き、キーボード部も手を自然に下ろした場所に置いて、無理の無い姿勢を取ることができる。人間に自然な姿勢でキーを打つことができるのがいいでしょう。

ただ、持ち歩くときはクラムシェルの方が便利ということもある。一体型の方が…ねぇ。

…となると、クラムシェルの形態で持ち歩きながら、打鍵時には分離する…という形態が良い…という話になるわけだけれど、実際の所どうだろう?

13030401…というところでとりあえずiPadmini用のこういうキーボードを入手してしまった(^^;)。

残念ながら作りがチャチく、キー配置も独自。キータッチが安っぽいのだけれど。爪をきちんと切っていれば、使えなくもない。

Bluetoothで接続されるので、持ち運び時は一緒。キー打ちの時は何かタブレット部を自立させる器具を一緒に持って行けば、便利に使える…はず。

それに姿勢を無視しても、クラムシェルのまま打鍵しなければならない場というのもある。電車の中での腿の上とか。首に負担がかかるが、そういう場所なら一時的には仕方あるまい。

ともあれ、2通りの形態が取れるようになったので、色々と試してみたい。

2013/03/03

甘酒の味と、小径車の疲れ方

13030301
2月23日にぶらりと都内に行ってきた。

昔の話なのだけれど、どこかで美味い甘酒を飲んだ記憶がある。個人的に甘酒はあまり好きではないのだが、その甘酒は美味しかった。いつどこで飲んだのか、なぜか一向に思い出せないのだが、「そういうことならそもそも普段の甘酒は“酒粕”ベースで、でもその美味しかったのは“麹”ベースだったんじゃない?」と言われた。

ああ、そうかもね…という話をTwitterでしたら、「麹の甘酒っつったら、神田明神脇の天野屋でしょ」と言われた次第。

おいらの記憶の限り、神田明神には行ってないのだが、いずれにせよ麹の甘酒といえば天野屋…という話もあるようなので、攻略しない手はないな…と。

そこでなんとなくBROMPTONのS2Lで出かけた次第。


よく「2段変速で大丈夫なの?」と聞かれることがあるけれど、片道30km程度で2カ所ほど登坂あるかな…というコースなので、高低差的な問題に関しては大丈夫だと思う。ただ、後でわかったけれど、体力に応じて変速の選択肢が多くある…というのは長距離走行では重要なのね…と痛感することになる。

13030302ともあれ、陽気も良く、若干北風があるものの往路は何の問題もなく神田明神まで到達。すると目の前が天野屋なのね。早速甘酒をカップでいただいてみたりした。

この甘酒は確かに言われるだけのことはある、アタリだと思う。しかし以前飲んだのはもっと濃くてドロっとしていたような…。

ともあれ家族も飲みたがっていたので持ち帰りパックを手にしてみたら、3倍稀釈とある。んー、もう少し濃いめに作れば思い出の味になるのかしら?

13030303他にはリンプロジェクトでだべったり(^_^;)、蕎麦屋2店舗行こうとしたら片方は満員だったり。

13030304三越の駐輪場は意外に盛況だったり、中古カメラ市では誘惑に打ち勝ったり。でもうっかり写欲は忘れたり。

アンテナショップ巡って色々入手したのはいいけれど、BROMPTONのSバッグにパンク修理キットとか入れた状態では、収納量に限界があるな…とか、色々体験しました(^^;)。

で、帰りも自走したのですが、途中でハンガーノックダウン気味に。そういえば口にしたものといえば、甘酒、珈琲、蕎麦(かき揚げ付き)、ヨーグルト…くらい(^^;)。

で、2変速となるとちょっと融通が効かないんですな、ギヤ比率的に。ハイなんか漕げない、ローでもつらい…とか。んー、こういう不便があるとは思わなかった。

ただまぁ…40〜50kmくらいまでなら、S2Lでもいいかな(^^;)。

2013/03/02

ドーナッツの一致

なんとなく、iPad miniの壁紙を替えてみた。

アニメキャラクターでスイーツ作ってるような絵。その中で際だってドーナッツが目立っている。

ちなみにおいらはドーナッツが嫌い。油で揚げたパンが全般的に嫌いで、カレーパンも同様。家の近くのパン屋の「揚げずに焼いたカレーパン」は好き。


子供の頃はむしろ揚げパンは大好きだった。

給食の時間、余った揚げパンを奪っていたくらいむさぼり食っていた。

そんなある日、盲腸炎になって入院した。

特に思い当たる原因は無いのだけれど、周りからは「揚げパンの食いすぎだ」とからかわれた。ひたすらからかわれた。これでもかとからかわれた。

ともあれそんな感じで言われ続けていたので、気がついたら本当に揚げパンのせいで盲腸炎もなったと刷り込まれていた。

そんなわけで精神的、トラウマ的な原因で、油で揚げたパン類が嫌いになった。

まぁ、別に見る分には問題ない。アレルギーでもなんでもないから、持っても問題ない。ただ、ミスドとか店舗にすら入ったことがない。


で、最初の話。そんな壁紙にしてからまもなく、通勤路上からちょっと横道にそれたところに、小さいドーナッツ屋を見つけた。

そこは揚げずに焼くタイプ。焼く分にはトラウマは関係ない。個人的には焼くドーナッツって始めて見たような…。

ともあれ、おいらの縄張り内なのでぉぃ、早速購入して試食。結構美味い。

今後はそこでドーナッツを買い続けるかも。今まで不足していた「ドーナッツ分」を埋めるよう、暴食しそうで怖い。誰かおいらに何かトラウマを植え付けてください(^^;)ぉぃ。

2013/03/01

クラウドの善し悪し

DropBoxでデータ共有していたテキストメモが消えた。

DropBoxではなく、そこを共有しているiOSの某アプリのバグらしい。すでにバージョンアップして対応済みになっているが、その隙にファイルを2つほど消されてしまった。

ROUさんがこういうことがあるからクラウドは信用できない…というのを痛感する出来事。

ただ、共有しているだけあって、複数のマシンで同期しているので、データが消えた時にまだ起動していなかったマシンをネットワークにつながずに起動。するとデータを失う前のデータが残っているので、それをバックアップ。オンラインで同期した後にバックアップデータを戻すと…戻った。

こうなると、クラウドだからこそ複数マシンがある意味冗長性をもってバックアップとして活かせた…とも言えたり。

…どう判断すれば良いのやら…(^^;)。

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »