2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

関連リンク

 


検索


  • Google


    WWW を検索
    とめどなく雑記 を検索

写真ピックアップ2012/04-05

  • 夜の桜
    2009年初頭までは定期的に写真を掲載していたのですが、その後サボってしまいました。写真自体は折を見て撮影していたので、現在からお気に入りなどをピックアップして掲載していきます。ファイル名は特に撮影時期ではありませんので念のため。

2009年1・2・3月撮影分

  • L1000050
    2009年になっても相変わらずぶらぶら撮った写真に終始すると思いますが、ご勘弁のほどを(^^;)。

2008年10・11・12月撮影分

  • 皆が見ないコミケの顔・その5
    D-LUX4も加わっての、バラエティに富んだ写真アルバムに…なるはず?ただ、MPはフィルムなので、掲載する予定はありません。

2008年7・8・9月撮影分

  • 祭り
    一番忙しい四半期につき、写真は少なめになるかと思います。とはいえ、新レンズを使ったりして多少浮かれてはいるかな?(^^;)

2008年4・5・6月撮影分

  • 単線のある風景
    4、5、6月分です。特に説明も無いのですが…(^^;)。まぁのんびりスナップをアップしていく…予定かと。

2008年1・2・3月撮影分

  • 円覚寺・その4
    相変わらずぶらぶら撮っています。面倒なんで、これからは3か月分、まとめようかな。

2007年10・11・12月撮影分

  • 来年に向かって歩く
    相変わらずぶらぶら撮ったものです。あまりにもとりとめなく撮ったので、3ヶ月分まとめさせていただきます(^^;)。

2007年9月撮影分

  • 機上から見る雲
    9月撮影分です。主に久米島旅行で撮った写真になっています。

2007年4・5・6・7・8月撮影分

  • 夏の海
    相変わらずぶらぶら撮った写真です。ちなみにコミケの写真は入っていません。

2007年1・2・3月撮影分

  • 桜の風景・その11
    まだまだのんびり写真です(^^;)。なんか、撮っているのも楽しいですが、現像も楽しいですね。

2006年12月撮影分

  • 築地の町並み
    相変わらずR-D1メインでぶらぶら撮影したものを掲載していきます。紅葉も都心の方まで降りてきていますので、当初はそれを中心に…といったところになるかな?

2006年11月撮影分

  • P1020232
    距離計の狂いから一時期修理に出していたR-D1が帰ってきたので、ちらほらと撮影したものをアップします。
    でもなーんかぎこちないというか…写真に対する自分なりの立脚点がしっかりしてないというか…(^^;)。
    個人的にはしっかり楽しんでいるのでいいとは思うんですけれどね(^^;)。

2006年9月 石垣島周辺旅行

  • 車に積まれたエンジン
    9月下旬に石垣島及び周辺離島を旅してきたときの写真です。
    カメラはR-D1を修理に出していたので、LC1とF10です。Exifん時に機種が書いてないのはLC1と見てください(RAWを現像・エディットして保存すると、さすがにExifデータが残らないみたい)。明るいときにはLC1にはND8のフィルターを装着しています。

2006年6月撮影分

  • 富士山を臨む
    6月撮影分です。ちょこまかと撮っているのをあげていきます。
    色々なレンズも出てきますが、だいたい使うレンズが決まりつつあるような…。

2006年5月撮影分

  • 深川の風景
     ちょっと細かな撮影が入り組んでいる月なので、まとめてのアルバムにします。
     まず最初はくらやみ祭り。のんびり行ったせいか、人垣を越えられず、てんで山車とかの写真はありませんので、期待しないように(^^;)。
     次に有楽町あたりをぶらぶら歩きながら撮った写真、お台場や川越などと、色々取り混ぜてあります。

2006年4月 浅草・皇居前広場・銀座等

  • 紅い店先
    まだR-D1に慣れていないので、運動がてら、色々テスト撮影。その途上、Jupiter-12 35mmF2.8やアベノン28mmF3.5を買ってしまったり(^^;)。その他にはスナップショットスコパー25mmF4とカラーヘリアー75mmF2.5で撮影。

2006年4月 沖縄旅行

  • 赤壁
    買いたてのR-D1を片手に沖縄をうろついた時の写真です。 レンズは基本的にフォクトレンダーのUltron35mmF1.7。広角に写っているのはUltraWide-Hrliar12mmF5.6。飛行機の撮影など、一部望遠はNokton50mmF1.5。

2006年4月 三浦半島一周

  • トンネル入口
     三浦半島一周の旅ですが、お伴にR-D1も持っていきました。  この手の負担の大きい旅ではF10といった軽いデジカメの方が適しているんですが、買ったばかりだし(^^;)、カメラとして楽しむならこちらの方がいいですしねぇ…。  そんなわけでウェストポーチで出動です。カメラ用ポーチというのがあるんですな。一眼レフも入るタイプなので、スリムなR-D1だとレンズを数個入れてもまだ余裕があったりします。  ただ、便利ではあるんですが、ちょっとデカいんですよね。カメラが入る以上、仕方ないのですが。今回はまだ涼しかったから良いですが、今後は考えないといけないかもしれません。ムレるかも。  …で、レンズはウルトラワイド・ヘリアー12mmF5.6、Jupiter-12(35mm)といったところ。実はアベノン28mmも持っていましたが、今回は使いませんでした。 ※工事現場の写真、その3とその4が入れ替わっちゃってますが、そこらへんはうまく数字順に読んでください(^^;)。

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012/08/31

今日の独り言

ワコムのデカい卓上液晶タブレットが欲しいな。

でも金も置き場所無いな…という根本的問題もあるけれど、もう一つ、ケーブル接続が面倒だな。

おいらはノートしか持っていないから、絵描き操作時はケーブル接続し、それ以外はノートをポータブルにして他のところで使いたい。でもケーブル接続が面倒。

ワコムが言うには、タブレット機能のデータ転送はBluetoothでは遅いらしい。

だったら、無線LANはダメかな?最近はHDMIもワイヤレス規格があった気がする。

PCとの接続を完全ワイヤレス化してくんねーかな?

ま、根本的問題の方は解決しないけれど(^^;)。

2012/08/30

新ネタ考え中

「くるくる自転車ライフ」を拝見。友人にも見せたら「読みやすい!」とも評判。むー、うらやましい…


実はこちらにはおいらも載っていたりするのだが(キャラクターとして)、もう少し躍したかったなー(^^;)ぉぃ。なんとかこやまさんにお願いして、もっと活躍の場を…。


はっ!?おいらがくるくる自転車ライフのスピンオフ…というか、同人誌を作ってしまえば良いのかっ!?ぉぃ


絵柄もそっくり真似してぉぃぉぃ。


O氏がO自身を描くから、「くるくる自転車ライフ OO(ダブルオー)」だっ!(^^;)ぉーぃ


まぁ実際やるとなると…ネタが思いつかないが…(^^;)だめじゃん。いやいや、日常的なネタをメモして、なんとか蓄積していくか。


そういえば「孤独の輪行」の続刊を考えようかな?と多少書きためたメモがどこかにあったような…(既刊の人気がアレなので、今はあまり考えていないけれど)。それを流用すればいいかな?


おいら視点だとうっかり自転車「だけ」の視点になってしまいそうなんだけれど、そこをうまく違う視点に「も」出来るかどうか…かな?…って、何を本気で考えているんだ?(^_^;)

2012/08/29

Go West!

12082801
ちょっと避暑に西に行ってきました。

蒸し暑い昨今、そういえば土日もこれといった旅行にも行っていないし、ちょっとどこかに行きたいね…と友人と話をしたら、そういえば以前飛び込みで避暑に行ったら、結構良い思いをしたのでそういう旅再び…というのも良いのではないか、と。

続きを読む "Go West!" »

2012/08/24

最近のRetinaMacBookPro

調子いいっすよ。

8コア(4コア+HT)だからかCPUパワーが余裕ありまくりで、半分も使うことはなかなか無い。まれに、RAW撮影画像を数多く現像すると、フルパワーになるけれど、せいぜいそれくらい(動画編集はしてない)。


前に「昔はPCのクロックアップとか改造とか考えてた」と書いたけれど、必要性をまったく感じない。

ただ、同じハードでもWindowsで動かすとここまで余裕あるのか?…的な疑問は残る。まぁ、MacOSをメインに、仮想環境でちょっとした作業をWinで行う場合は制限したCPU+メモリ内で制限して行う限りは、WinもMacアプリの一つ的に扱えてなかなか良いけれど。


それが快適に行えるように16GBにしたのも正解だった。当然なかなか埋まらない。けど余裕があるのは心にも余裕が出来ていいものだ。


15インチRetinaディスプレイは見やすく、Retina対応アプリを使う限りは快適。


そうでないアプリも、画面自体を解像度1920×1600…だっけ?それに指定して使う限りは不便を感じていない。考えてみればThinkPadW500も同じ画面の大きさ・解像度で、それでぶろぽんとか描いたので、むしろ作画環境が快適に戻ったのかもしれない。


そんなわけで、じっくり腰を据えて使うマシンとしては、安心して使えるけれど、唯一USBポートが少ないのが悩み。

まぁ、USBポートは充電とかにも使用しているので、そのデバイスをUSBポートを持つACアダプタを用意してそちらに接続して空きを確保すると、実際接続するのはタブレットくらい。あ、あとiPadとかの同期か。なんとかなりそう。

あとは重量が重いことだけれど、常時持っているのがつらいだけ。家内移動くらいは全く難無し。


まだちょっと使いこなしていないので、もっと環境を整えたいところ。

Windowsなんか、仮想環境を立ち上げて、インストールしただけだし、もっと整備して現在時々ThinkPadW500にさせている作業を完全に移行させたいところ。

2012/08/23

一時代の終わり?

【 2012年8月18日 】
PS/PLAZAが若松通商に統合、ThinkPadの取り扱いも終了

おいらも一時期はThinkPadをばりばりと使っていたけれど、昨今はOSの良さでMacを常用しているから、今となってはあまり感慨も無いかなぁ…。

ただ、なんとはなしに一時代の終演という気がしなくもない。

もちろんThinkPad自体がどうのこうのということじゃない。そもそもThinkPadのパーツは他のところでも手には入らなかったっけ?最悪、保守部品として取り寄せられるだろうし。

新OSが出ても、ドライバに困らなさそうなイメージもある。

ともあれ、ThinkPadがどーのというより、ノートPCを云々っていう時代じゃなくなってきたんだなぁ…ということか。

タブレット、いやスマホが…ねぇ。まぁ、今までスマホ程度ですませられるのが適当なデバイスが無かったため、やむなくノートPCを使っていた…という気もするので、コンパニオン端末全盛はそれはそれでも良いような気も…。

それにクリエイティブ方面…というか、そういったスマホ等へのコンテンツ提供側はノートPC、デスクトップPCの必要性は変わらないでしょ。はける数が少なくなる分、高くなられると困るけれど(^_^;)。

で、個人的にはMacCareのような保守サービスがあるので安心…っと。あまり改造云々に気が回らなくなってきた昨今。…嗚呼、平和だ(^_^;)クロックアップ云々言っていたのはもう昔の話…。

2012/08/21

わき上がれ!創作意欲

ちょっと今後の本業のスケジュールを確認すると、やはり11月いっぱいまで忙しそう。たぶん11月はうまくやらないと残業続きになりそうな気が…。

原稿とか創作は早めにやってしまった方が良さそうだな。今年は仕事としてのCEATAEC参加は無いし。

ただ、9月も休日出勤があったりして、油断はできない。効率よく作業を進めなくちゃ、だわ。まぁ、それができないからこないだのようなことが…(^_^;)。

まぁまずは意欲というか、モチベーションを高めて維持しないとな。こないだのコミケ参加はいい感じにテンションを上げてくれた。…というか、叱咤激励ありがとうございました(^_^;)。

やはり一人作業となると、なにかしら他の人のリアクションとか無いとモチベーションがね…。いや、今回新刊落とした原因じゃないですけれど、やっぱそういうエネルギー源も欲しいのですよ。

まぁそれなくても頑張らねばなりませんが…。

2012/08/18

最近のインナーバッグ

最近持ち歩くガジェットはiPad中心。ただそれだけでは物足りないこともあり、たまに小物も付属させたいときもある。

それらを纏めて持ち運びしやすいインナーバッグを入手してみた。

インナーバッグとはいえ収納能力がそこそこあるので、iPadとその小物だけでなく、資料参照用などに使用予定のREGZAタブレットとその小物もまとめてみた。

1入るガジェットは全部でこんな感じ。右下がそのインナーバッグで、それ以外に写っている者がすべてそこに入る。

他にこの写真を撮影したiPhone 4も入る。おお、フルスペック!

…って、なんだろう、この虚無感(^_^;)。

便利そうだけど、なかなかこれ全部使い切る(?)のは難しいな。旅行とかにでて、カンヅメとかには向いているか。

…あ、その場合は別にACアダプタパックというのが別に必要か(^_^;)。

まぁ、REGZAタブレットさえどうにかすれば、ケーブルも含めて全部入りそうだけれど。

どうにかこれらフルスペックの活躍の場を設けたいところ。…なんか本末転倒な気もするが(^_^;)RetinaMacbookPro一台持って行けばいいような気も…あ、でもまだこちらの方が軽いか。

2012/08/17

新感覚の和菓子

コミケ・サークル参加の時に色々お土産をいただきました。どうもありがとうございました。いずれも美味しくいただきました。

しかし、お土産に順列をつけるつもりは毛頭無いのですが、おおがさんのご紹介のものにはいつも驚かされます。

今回は落雁(らくがん)だったのですが、これが新感覚の落雁だったり。

UCHU wagashi

新感覚で、フレッシュな感じがして、和菓子でこんなのもありなのかっ!と驚かされます。ありありと新しいものを作るという情熱も感じられて、すごいっす。

贈答品も良いけれど、日頃から口にしたい美味しさもありますね。お取り寄せ決定(^_^;)。

こういうのを見つけるおおがさんにもびっくりですが。どうやって見つけるのですか?(後で聞いたら今回はローカル番組だったようですが)

ともあれ、こういう新感覚、あるいは昔ながらでも推したい食品を集めて、同人誌とかに仕上げるというのもありだろうか?まぁ、それは普通グルメ雑誌の役割だと思うけれど(^_^;)。

それ以前に、おおがさんに対抗する「お店情報」を探さないと(^_^;)ぉぃ。

2012/08/16

アテのない旅

来週くらいに友人と一泊旅行に行く予定。どこに泊まるか…は流れ次第。

…というのも以前、日帰りの予定だったものの「なんとなくどっか泊まってくか」と山梨のあたりに泊まっていった時の避暑地・寂れた温泉宿風味がたまらなく風情よかったので、またなんかどこか偶然にでも「当たり」の宿泊とかできねーかなぁ?と想像してしまう訳で(^^;)俺だけ?。

もっとも、まったくあてど無く宿を探した訳でもなく、現地で観光案内所とか使いましたよ?そこそこ失敗しないようにはしてました。(まぁおいらはほとんど後部座席で寝ていましたが(^^;)車に長時間乗ると寝てしまう体質)

今年もまたあの思い出ふたたび…と行きたいところですが、今度こそ、電波の通じない寂れた宿で殺人事件か、世にも奇妙な現象に遭遇したり、一夏のひやりとした出来事に遭遇しそうで怖い(^^;)。

まぁ後腐れ無かったらそれもいいけれど、うっかり「ぽっぽっぽ…」とか聞いちゃったらヤダなぁ…(^^;)。


ともあれ、友人とつるんでそんな旅もしてみたいところだけれど、一人…でもしてみたいところ。思い出すと、あまり一人ではそういう経験無いような…。出張で急遽泊まった…ってこともあるけれど、基本主要駅周辺だしなぁ…。

なんか一度、そういう行き当たりばったりの一人旅もしてみたいところ。まぁさすがにそういうときはTwitterで中継風味にしたらそこそこ面白いか?

2012/08/15

MountainLionも使いこなさなくては

持っているMacのOSを総アップグレードした。

今までの使い方で問題はないので、まぁそのまま使用している感じ。


しかし新機能も使っていかないとなー。…えっと、新機能ってなんだ?(^_^;)

iCloud経由での連携の強化という認識で良いのだろうか?んー、Dropboxと何が違うのだろう?(^_^;)

他にも便利な新機能があるんだろうけれど、ちょっと把握しきれいなぁ…
。どうやって使いこなしていこう…。

まぁいいや、のんびりつきあっていこう(^_^;)。

2012/08/14

コミケに参加してきました

12081402
おかげさまで無事、夏コミ(C82)に参加してきました。

いつも通り設営から参加で、3日目までほぼフル参加です。天候によっては参加を取りやめる時もあるんですけれどね。いつだったかな、雪が降ったときとか(家で誰かと「こんな日は家、出られないよねー」と話した記憶が…)。

で、おいらにとっての1日目、設営にも参加してきました。まぁ慣れたものなので特に特筆も無いのですが、見ず知らずの同参加者との結束が気持ちいいのは変わらず良いものだなぁ…と思う訳ですよ。

それが反省会でハメられて色紙を描くことになるわけで…。みんなヒドいよー…(超謎)。


次に1〜2日目はコスプレ広場に撮影に行っていました。

広場の拡張等まだまだ新しい試みをためしているようで、準備会も頑張られているようで。なんかのほほーんとカメラ片手に参加している身がちょっと申し訳ないような…。

ともあれ、撮影した写真は既にいつものところにアップロード済です。ご興味ある方は本家ホームページからのメニューからたぐってみてください。


そして本番の3日目はサークル参加…なのですが、新刊が無いというていたらく。ひたすらお詫びの1日でした。…ってか、途中中抜けしたので、お手伝いいただいたROUさんに頭を下げていただいたという、とんだとばっちりでも申し訳ないところ。

むー…、やはりしっかり新刊は描かないとなぁ…。体調管理はしっかりしないとなー…。

でもなんかそうしたやりとりの中でもいろいろとエネルギーをいただいた気がします。冬こそはきちんと新刊出します。カメラの本か、輪行日記になるかはわからないですけれど(^^;)お邪魔でなければ、自転車ゾーンに戻りたい。

あといろいろとお土産をいただいてありがとうございます。こちらでもいくつか発見があったので、いずれまとめてこちらの記事にでも…(謎)。


ともあれそんなC82でした。

ちなみに、4日間通して体を動かしまくりだったので(サークル参加でも重い荷物の宅急便運び出しが難だった)、それなりに運動になって痩せたような気が…。どうだろう?(^^;)ベルト穴1個分、移動した気が…。

12081401

#そういえば、企業ブースに行くのを忘れたのがちょっと痛い。今回、今までコミケに参加しなかったような団体も出店していたそうで、その辺りの傾向を確認してみたかったんだよね。

まぁ、確認したからどうってもんでもないのだけれど(^^;)何の関係も無い。

2012/08/09

C82夏コミ告知

毎度告知が遅れてすみません。今回もコミケにサークル参加します。

8月12日(日)東地区 ヒ-14b 「拝御光房」

ただ今回は先よりこのBlogで告知しているとおり、新刊を落としました。言い訳ですが、本業が忙しく、体調を崩したため間に合わなくなりました。

今回は以下の既刊のみの参加になります。

輪行日記 ひたちなか海浜鉄道編
BROMPTON Starting BOOK2011
・輪行本 特別編 自転車と保険の緊密な関係

こちらだけでもよろしければどうぞ。

2012/08/06

あの男が載っていた

ふと本屋でぶらぶらしていたら、コンバットマガジン9月号の表紙がゴルゴ13だった。なんだろう、何年か前の笠木○以来の衝撃は(違:アームズマガジンです)。

ともあれ、ちょっと気になったので買ってみた。

まぁゴルゴともいえば定番のM16特集だったようで、昔読んだいろいろなシーンを思い出す。

狙撃にM16なんて…という論評もあるけれど、これ読む限りは納得できるますな。…いいよね?(^_^;)


…っつーか、そもそも本当に狙撃精度が必要なときは普通にボルトアクションの銃を使ってるしな>デューク東郷。今回読んでいてやっと「一人の軍隊」の意味が分かった気がする。


…ってか、どうもそのゴルゴ13モデルが出るらしいぞ。分解式でアタッシュケースに入れられて、かなり凝った作り。うわ、燃えるな。欲しいな。

何の役にも立たないけれど(^_^;)。

まぁでもそれが「趣味」ってもんだし(^_^;)あ、でも俺、そういう趣味は無かったな…。

2012/08/05

人に言われると調子に乗る男

そういえば穴子天丼の際、なぜか「コスプレ写真を撮っている」という話で(極少人数だけで)盛り上がり、勢いに乗ってC81 の写真を更新しましたので、気になる方は正規(?)ホームページからご覧ください。実はこのブログのプロフィールん所にそのURLがあるっすよ。

おだてられるとすぐ調子に乗る男です。他の面でもおだててください(^^;)ぉぃ。

穴子天丼を食べる旅

12080501
…に行ってきました。

リン・プロジェクトの方に誘われて、浅草からポタリングで大田市場にある「大松」というお店まで行ってきました。

ただ、話の内容をしっかり聞いていなかったので築地あたりと勘違いし、かつ大田市場がどこにあるのか知らないまま走っていたので、意外と体力使ったのは今だからこそ開かす裏話(^^;)。

しかも朝8時浅草出発という、考えてみればお店開いているのか?…と思ったものの、後から調べてみるとそのお店、7:30から営業しているという、まさに市場ならではのお店。うむ、参りました。

12080502ともあれ、10人前後でぶらぶら車の少ない道を走るものの、直射日光は容赦なかったり。あ、まぁ時々曇天だったのは助かったかも。それに考えてみれば大勢で走るのも久しぶりだし、走ったことのない道を走るのも刺激的で、なかなか楽しかったですね。なにげに最初、おいらのテンション高かったのに気がついたかな?>toMoさん(^^;)。

12080503そして2時間くらい走行したのかな?朝食抜きだったからかなり空腹のまま、件の大松に到着。早速穴子天丼を頼むと…なんだこりゃ?丼からはみだしてんぞ!(^^;)

そしてこれが大味かと思いきや、ふかふかに揚げられていてタレも甘めながら控えめなで、味付けも繊細で美味かった。まぁ最後の方はさすがに疲れましたが、ちゃんと完食ですよ。腹すかせて行って良かった(^^;)。

帰りもまぁぶらぶらと。こういう走行も良いものですな。

大体走行距離は30〜35kmといったところでしょうか?今度はショッパーとか付けて、買い物もしようかしらん?(^^;)


#ちなみに、ある意味天候に恵まれていましたが、帰り輪行で家に着く寸前に雨にやられました。本当に寸前でいきなりの土砂降り。くそう、雨宿る場所もないところでいきなり降るなよなー。

2012/08/03

すげぇ実感が無ぇ…

あ…、もう来週夏コミなのね…。

新刊原稿をあきらめてからスケジュールがコミケ体制でないから、なんか実感が無い
なぁ…。いつもは「原稿が出来た!」といったところから怒涛に夏コミになだれこむ
ので、…今回はなんか…もう…。

なんだろう、「はじめの一歩」で伊達戦で負けた幕の内の気分と言えば良いのだろう
か?ぉぃ


ただ、手元にある既刊を送る作業とかはやっておかないと。宅急便送付期限とかあっ
たはず。

既刊だけとはいえ、サークル告知もしないと…。

それと、新刊未遂(?)の一部原稿コピー見本くらいは持っていかないと。でも近所に
コピー…というか、プリントできるところはあるのか?西国分寺駅前のあそことかで
きたっけ?セブンイレブンは…ちょっと避けたいな(^^;)。

最悪iPadでの展示か?

2012/08/02

忘れたLion

Parallels Desktop for MacがアップデートでRetinaディスプレイに対応

…ということもあり、RetinaMac上でParellelsを動かしてみています。さくりとWindows7が動いて、ちょっと拍子抜けしているくらいです(^^;)。

まだちょっと設定の仕方を習得していなくて、普通にWindowsとして動かすか、Mac上のソフトのように動かすか確定していないんですけれど、とりあえずZBrush4R4が動いていますので、そのうちほかのWindowsライセンスのソフトも移行させようかと。

いままでThinkPadW500にさせていたことですな。どうもW500、キーボードの感触があまり気に入っていなかったので、UXGA画面でありながらキーの使い心地の良いMacBookProで全部やらすのも良いものかと。

ともあれ、こういったあたりの設定をLionで行った後、LionMountainにアップグレードしても普通に動いています。


しかし考えてみれば、Lionのままで仮想化マシンを一台仕立てておけば、旧OS環境も残せておけたかな…と後悔中。


まぁあまり新OS移行して困っていないので、ストレージ領域の確保の観点からすれば、妥当なところか。

#…あ、いや、リカバリ領域からセッティングすれば、旧OS環境になるのかな?

2012/08/01

枕を変えた

ここのところ、満足のいく睡眠が出来ていない気がする。

暑いということもあるけれど、起きると肩が張っていたりするので、首回りの緊張が解けていないということもあるかもしれない。

…となると枕だな。

最近ちょっと枕が合っていない気がする。一時期ロフテーの枕を使用して快眠していたのだが、寿命が来たので違う枕を使用していた。それはそれで悪くは無かったのだが、代替枕も寿命が来たらしい。

こうなるともうラフテー…もとい、ロフテーに戻るしかない。立川でそこらへんに相談しに行って、前に使用していたものに近い枕を用意してもらった。

ロフテーではユーザーごとに硬さや高さを調整できる枕もあって、色々試行錯誤して最適な枕を作るのだけれど、おいらが前回作成した時の記録を私が持っていたので、それを参考に最低限の調整で作ってもらった…ので、早かった。

ちなみにその記録のおかげで、5年前の担当さんとご挨拶もしたり…(^^;)余談。

ともあれ高い枕だけれど、おかげで快眠が戻ってきた。これがしばらく続くのであれば、値段の高さは気にならない。

もっとも、逆に熟睡しすぎて朝までぐっすりしすぎている感もあるが…(^^;)。

段差の危険

そうそう、階段途中にペットボトルを捨てないでほしい。

立川駅で荷物を両手に持ってホームに向かう階段を下っていたら、死角で気づかなかったペットボトルを踏んで危うく階段を転げ落ちそうになった。

言ってはなんだけれど、それなりに反射神経もあるので転ばずに済んだけれど、人によっては本当に危ない気がする。

ペットボトルの大きさ、段差の幅によっては、一段段差をなくすような形になるし。

「ペットボトルを置く」という行為はなんてことないけれど、それがどこかによって招く結果は大きく違うということ。

まぁ単に「落とした」のだとは思うけれど、それはそれで階段だけはそうしないようにしてほしい。…あと危険地帯はどこにあるかな?

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »