2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

関連リンク

 


検索


  • Google


    WWW を検索
    とめどなく雑記 を検索

写真ピックアップ2012/04-05

  • 夜の桜
    2009年初頭までは定期的に写真を掲載していたのですが、その後サボってしまいました。写真自体は折を見て撮影していたので、現在からお気に入りなどをピックアップして掲載していきます。ファイル名は特に撮影時期ではありませんので念のため。

2009年1・2・3月撮影分

  • L1000050
    2009年になっても相変わらずぶらぶら撮った写真に終始すると思いますが、ご勘弁のほどを(^^;)。

2008年10・11・12月撮影分

  • 皆が見ないコミケの顔・その5
    D-LUX4も加わっての、バラエティに富んだ写真アルバムに…なるはず?ただ、MPはフィルムなので、掲載する予定はありません。

2008年7・8・9月撮影分

  • 祭り
    一番忙しい四半期につき、写真は少なめになるかと思います。とはいえ、新レンズを使ったりして多少浮かれてはいるかな?(^^;)

2008年4・5・6月撮影分

  • 単線のある風景
    4、5、6月分です。特に説明も無いのですが…(^^;)。まぁのんびりスナップをアップしていく…予定かと。

2008年1・2・3月撮影分

  • 円覚寺・その4
    相変わらずぶらぶら撮っています。面倒なんで、これからは3か月分、まとめようかな。

2007年10・11・12月撮影分

  • 来年に向かって歩く
    相変わらずぶらぶら撮ったものです。あまりにもとりとめなく撮ったので、3ヶ月分まとめさせていただきます(^^;)。

2007年9月撮影分

  • 機上から見る雲
    9月撮影分です。主に久米島旅行で撮った写真になっています。

2007年4・5・6・7・8月撮影分

  • 夏の海
    相変わらずぶらぶら撮った写真です。ちなみにコミケの写真は入っていません。

2007年1・2・3月撮影分

  • 桜の風景・その11
    まだまだのんびり写真です(^^;)。なんか、撮っているのも楽しいですが、現像も楽しいですね。

2006年12月撮影分

  • 築地の町並み
    相変わらずR-D1メインでぶらぶら撮影したものを掲載していきます。紅葉も都心の方まで降りてきていますので、当初はそれを中心に…といったところになるかな?

2006年11月撮影分

  • P1020232
    距離計の狂いから一時期修理に出していたR-D1が帰ってきたので、ちらほらと撮影したものをアップします。
    でもなーんかぎこちないというか…写真に対する自分なりの立脚点がしっかりしてないというか…(^^;)。
    個人的にはしっかり楽しんでいるのでいいとは思うんですけれどね(^^;)。

2006年9月 石垣島周辺旅行

  • 車に積まれたエンジン
    9月下旬に石垣島及び周辺離島を旅してきたときの写真です。
    カメラはR-D1を修理に出していたので、LC1とF10です。Exifん時に機種が書いてないのはLC1と見てください(RAWを現像・エディットして保存すると、さすがにExifデータが残らないみたい)。明るいときにはLC1にはND8のフィルターを装着しています。

2006年6月撮影分

  • 富士山を臨む
    6月撮影分です。ちょこまかと撮っているのをあげていきます。
    色々なレンズも出てきますが、だいたい使うレンズが決まりつつあるような…。

2006年5月撮影分

  • 深川の風景
     ちょっと細かな撮影が入り組んでいる月なので、まとめてのアルバムにします。
     まず最初はくらやみ祭り。のんびり行ったせいか、人垣を越えられず、てんで山車とかの写真はありませんので、期待しないように(^^;)。
     次に有楽町あたりをぶらぶら歩きながら撮った写真、お台場や川越などと、色々取り混ぜてあります。

2006年4月 浅草・皇居前広場・銀座等

  • 紅い店先
    まだR-D1に慣れていないので、運動がてら、色々テスト撮影。その途上、Jupiter-12 35mmF2.8やアベノン28mmF3.5を買ってしまったり(^^;)。その他にはスナップショットスコパー25mmF4とカラーヘリアー75mmF2.5で撮影。

2006年4月 沖縄旅行

  • 赤壁
    買いたてのR-D1を片手に沖縄をうろついた時の写真です。 レンズは基本的にフォクトレンダーのUltron35mmF1.7。広角に写っているのはUltraWide-Hrliar12mmF5.6。飛行機の撮影など、一部望遠はNokton50mmF1.5。

2006年4月 三浦半島一周

  • トンネル入口
     三浦半島一周の旅ですが、お伴にR-D1も持っていきました。  この手の負担の大きい旅ではF10といった軽いデジカメの方が適しているんですが、買ったばかりだし(^^;)、カメラとして楽しむならこちらの方がいいですしねぇ…。  そんなわけでウェストポーチで出動です。カメラ用ポーチというのがあるんですな。一眼レフも入るタイプなので、スリムなR-D1だとレンズを数個入れてもまだ余裕があったりします。  ただ、便利ではあるんですが、ちょっとデカいんですよね。カメラが入る以上、仕方ないのですが。今回はまだ涼しかったから良いですが、今後は考えないといけないかもしれません。ムレるかも。  …で、レンズはウルトラワイド・ヘリアー12mmF5.6、Jupiter-12(35mm)といったところ。実はアベノン28mmも持っていましたが、今回は使いませんでした。 ※工事現場の写真、その3とその4が入れ替わっちゃってますが、そこらへんはうまく数字順に読んでください(^^;)。

« 体調と食欲の連携 | トップページ | 震災に向けて »

2012/04/10

エコ過ぎても問題

12041001
なぜかここの所土曜日が悪天候だったので、すっかり運動不足になった身の上。桜の開花も宣言されつつ、久しぶりの好天に恵まれた4月7日、せっかくだから鎌倉にでも行ってやろうかと自転車(BSM)で久々長距離走ってみることにした。

しかし、ブランクで体力が無い身。府中→町田間で坂無しのルートが無いか、開拓してみた。

結果、20km余計に走行したものの、いつものルートよりは坂が緩いルートを発見、送稿した。ただ、余計な走行距離と省けた坂走行が割に合わず、今後も従来通りの走行にしようかと。

12041002ま、今回は代わりに普段走らないルートの道端の桜とかめでつつ、ぽかぽか陽気でぶらぶら走行できたから良しとする。

飯田牧場でジェラート食っていた時ものんびりとしたもの。

しかしこの時、傍らに老婆とお孫さんがいたのだけれど、「雨が降りそうね」とそそくさと帰って行った。…そんな感じの空模様ではないが…。

とはいうものの、藤沢あたりから空が雲に覆われはじめて、ちょっと桜を撮るには不向きな雰囲気に。

もっとも、雨のような雰囲気は無し。北鎌倉で蕎麦を食ったり、ぶらぶら自転車押しながら散策も。


ただ、ここで判明した問題はカメラ。2台持って行った内の1台が移動中、鞄の中でスイッチON。振動でシャッターが押され、その度に32秒のバルブ撮影とノイズキャンセリングが働いた模様。

34枚ほどそうして黒い画像を撮影すると、数百枚撮影可能なバッテリーでも消耗するんですね。残りで6枚しかまともな撮影ができませんでした(T_T)。

…撮影目的の走行だったのに…。

今回のスタイルはコンパクトな鞄がテーマだったのだけれど、しかしもう1台も含め、狭い収納の成果さらに電源スイッチ・SSダイヤルの誤作動が頻発。

今後、今回のカバン使用は厳禁(カメラ1台だったら良いかもしれないが)かな。

12041003そんなわけで若干目的を見失いつつも、それでも28mm広角撮影は続けられたので、まぁ楽しめた…かな?

あとは埜庵で季節のかき氷をいただいて帰宅…の走行時、なんか肌寒い。

どうも急に寒気が入ってきたらしく、北風も吹き込んで気温が急激に下がっていた模様。まぁ、そんな予感もしたので防寒用にジャージを余計に所持。防寒対策は万全。

ただ、さらにアメッシュを見ると西から降雨の範囲が広がってきている様子。

…あ、あの老婆…。防寒具は用意していたものの、雨具は用意してなかった…。早く帰らないと…。

しかし北風の向かい風で速度が出ない。…というか、最初快調だったのは追い風だったのかな。

それにしてもあまりにキツい。なんか普段は多少の向かい風でももっと軽く走っていたような。ブランクか?

ただ、町田の手前でやっと気が付いた。

そういえば今日は普段よりも走行距離がかさんでいながら、腹に入っているのは蕎麦とかき氷のみ。

…燃料かっ!?

慌ててモコモコにたどり着く頃には寒気までしてきたところ。慌ててパクティという薬膳スープや炙りカレー、チャイなどをいただいて燃料投入。

だいぶ温まったぞ!と外に出たら、30秒で震えが…。

貯金を30秒で使い果たした!…ってか、食ったばっかではすぐには燃料にならんか…。まじで震えが洒落にならないレベル。

ろくに食事せずに100km走った直後に気温の低下と向かい風な北風…。

とてもじゃないけれど太刀打ちできないと判断。慌てて輪行で帰宅。すぐに風呂に入って難を逃れた。

風邪とかひかなかったのは、後からパクティが効いたからかな。

ともあれ、今シーズンはもう同様なことはないとは思うけれど、長距離走行の食事には気を配らないとなぁ…。

ああ、あとカメラのバッテリー。

…今回のテーマは「エネルギー」だったか(^^;)。

« 体調と食欲の連携 | トップページ | 震災に向けて »

コメント

同じく、寒気と向かい風で死にそうな目にあった事あるので良く分かります。
日中暖かくなってきても、急な冷え込み(特に日没後の)には十分に対処を
考えておかないとですね。
真冬に、皆で飯田牧場を目指しガチガチ震えながらアイス食べてストーブに
あたった走行が懐かしいっす。<手が動くようになったので、創作再開してたり

燃料も重要ですよね。
行きは適当で良いとしても、帰りは色々と響きますので。
チョコレートやあんこが手っ取り早いですが、私のお勧めは、帰路の前に
果汁100%ジュースを摂取です。
出来れば、予想走行時間当たりの必要kcalも計算して。
片道50km以上のコースになる時は、ぜひお試しあれ。

そういえば飯田牧場のストーブも懐かしい思い出ですなぁ…。

最近ユニクロで折りたたみパーカーを買いました。遮風性が高く、まだ油断できない昨今の陽気、重宝しそうです。

あとジュースのカロリーは失念してましたね。あれなら自販機で入手可能ですし。今後参考にさせてもらいます。

創作も期待してますよー。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27753/54434325

この記事へのトラックバック一覧です: エコ過ぎても問題:

« 体調と食欲の連携 | トップページ | 震災に向けて »