2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

関連リンク

 


検索


  • Google


    WWW を検索
    とめどなく雑記 を検索

写真ピックアップ2012/04-05

  • 夜の桜
    2009年初頭までは定期的に写真を掲載していたのですが、その後サボってしまいました。写真自体は折を見て撮影していたので、現在からお気に入りなどをピックアップして掲載していきます。ファイル名は特に撮影時期ではありませんので念のため。

2009年1・2・3月撮影分

  • L1000050
    2009年になっても相変わらずぶらぶら撮った写真に終始すると思いますが、ご勘弁のほどを(^^;)。

2008年10・11・12月撮影分

  • 皆が見ないコミケの顔・その5
    D-LUX4も加わっての、バラエティに富んだ写真アルバムに…なるはず?ただ、MPはフィルムなので、掲載する予定はありません。

2008年7・8・9月撮影分

  • 祭り
    一番忙しい四半期につき、写真は少なめになるかと思います。とはいえ、新レンズを使ったりして多少浮かれてはいるかな?(^^;)

2008年4・5・6月撮影分

  • 単線のある風景
    4、5、6月分です。特に説明も無いのですが…(^^;)。まぁのんびりスナップをアップしていく…予定かと。

2008年1・2・3月撮影分

  • 円覚寺・その4
    相変わらずぶらぶら撮っています。面倒なんで、これからは3か月分、まとめようかな。

2007年10・11・12月撮影分

  • 来年に向かって歩く
    相変わらずぶらぶら撮ったものです。あまりにもとりとめなく撮ったので、3ヶ月分まとめさせていただきます(^^;)。

2007年9月撮影分

  • 機上から見る雲
    9月撮影分です。主に久米島旅行で撮った写真になっています。

2007年4・5・6・7・8月撮影分

  • 夏の海
    相変わらずぶらぶら撮った写真です。ちなみにコミケの写真は入っていません。

2007年1・2・3月撮影分

  • 桜の風景・その11
    まだまだのんびり写真です(^^;)。なんか、撮っているのも楽しいですが、現像も楽しいですね。

2006年12月撮影分

  • 築地の町並み
    相変わらずR-D1メインでぶらぶら撮影したものを掲載していきます。紅葉も都心の方まで降りてきていますので、当初はそれを中心に…といったところになるかな?

2006年11月撮影分

  • P1020232
    距離計の狂いから一時期修理に出していたR-D1が帰ってきたので、ちらほらと撮影したものをアップします。
    でもなーんかぎこちないというか…写真に対する自分なりの立脚点がしっかりしてないというか…(^^;)。
    個人的にはしっかり楽しんでいるのでいいとは思うんですけれどね(^^;)。

2006年9月 石垣島周辺旅行

  • 車に積まれたエンジン
    9月下旬に石垣島及び周辺離島を旅してきたときの写真です。
    カメラはR-D1を修理に出していたので、LC1とF10です。Exifん時に機種が書いてないのはLC1と見てください(RAWを現像・エディットして保存すると、さすがにExifデータが残らないみたい)。明るいときにはLC1にはND8のフィルターを装着しています。

2006年6月撮影分

  • 富士山を臨む
    6月撮影分です。ちょこまかと撮っているのをあげていきます。
    色々なレンズも出てきますが、だいたい使うレンズが決まりつつあるような…。

2006年5月撮影分

  • 深川の風景
     ちょっと細かな撮影が入り組んでいる月なので、まとめてのアルバムにします。
     まず最初はくらやみ祭り。のんびり行ったせいか、人垣を越えられず、てんで山車とかの写真はありませんので、期待しないように(^^;)。
     次に有楽町あたりをぶらぶら歩きながら撮った写真、お台場や川越などと、色々取り混ぜてあります。

2006年4月 浅草・皇居前広場・銀座等

  • 紅い店先
    まだR-D1に慣れていないので、運動がてら、色々テスト撮影。その途上、Jupiter-12 35mmF2.8やアベノン28mmF3.5を買ってしまったり(^^;)。その他にはスナップショットスコパー25mmF4とカラーヘリアー75mmF2.5で撮影。

2006年4月 沖縄旅行

  • 赤壁
    買いたてのR-D1を片手に沖縄をうろついた時の写真です。 レンズは基本的にフォクトレンダーのUltron35mmF1.7。広角に写っているのはUltraWide-Hrliar12mmF5.6。飛行機の撮影など、一部望遠はNokton50mmF1.5。

2006年4月 三浦半島一周

  • トンネル入口
     三浦半島一周の旅ですが、お伴にR-D1も持っていきました。  この手の負担の大きい旅ではF10といった軽いデジカメの方が適しているんですが、買ったばかりだし(^^;)、カメラとして楽しむならこちらの方がいいですしねぇ…。  そんなわけでウェストポーチで出動です。カメラ用ポーチというのがあるんですな。一眼レフも入るタイプなので、スリムなR-D1だとレンズを数個入れてもまだ余裕があったりします。  ただ、便利ではあるんですが、ちょっとデカいんですよね。カメラが入る以上、仕方ないのですが。今回はまだ涼しかったから良いですが、今後は考えないといけないかもしれません。ムレるかも。  …で、レンズはウルトラワイド・ヘリアー12mmF5.6、Jupiter-12(35mm)といったところ。実はアベノン28mmも持っていましたが、今回は使いませんでした。 ※工事現場の写真、その3とその4が入れ替わっちゃってますが、そこらへんはうまく数字順に読んでください(^^;)。

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011/09/25

仮想的なことはしない予定だけれど…

仮想化ソフトの最新版:
MacでWinがサクサク動く! 「Parallels Desktop 7 for Mac」を試した (1/3)

んー、こないだ6を買ってまだ開封していないのに7が出られてもなー(^^;)交換してくれねぇかな…。

最新MacBookAirとはいえ、4GBだとやはり仮想マシンは心もとなく感じ、Adobeも含めてMacネイティブ(?)なソフト・アプリで揃えたいところ。…なもんで、6を買ってそのままの状態。アップグレード料金分、損した感じ(;_;)。

第一、AdobeまでMacで揃えてしまえば、仮想化ソフトはますます必要なくなるな…。うーむ、失敗したか…な?

まぁ、将来的に8GB以上の据え置きMacを導入した日にゃ、今あるWin環境もそっちに取り込んでもいいかな。Mac用アプリをすべて揃えたとしても、作業分割にWin環境も残しておくには残しておくだろうしね。iMacの27インチでクアッドコアだったりした日にゃ、楽っちゃー楽だろうし。

まぁ、そんな日が来るかどうか謎だけれど(^^;)。

2011/09/23

次回作に向けてい鋭意リサーチ中…ではない

くそう、本業が多忙で創作活動に身が入らない。次回作は保険関係でいくつか確認したいんだけれど、職場の生保レディ(損保の資格もお持ちの方)にも会えやしない。家に帰ってきてもぼーっとしてしまう。

今の時期はネームを作ったり、そのためにリサーチしたいんだがなぁ…。うーむ、どうしたものか…。

ちなみに今のところ確認したいのは以下のところ。

・保険を複数社にかけるのはいいのか?メリット・デメリットは?
「1億円の保険を1社で」と「5千万円ずつの保険を2社に分けて」ということに差はあるのか?…ということ。
意図して自転車の保険をそういう分散をする人はいないと思うけれど、限度額を大きくしたい時とかはどうしてもそうなるわな。
また、クレジットカードの賠償責任保険に知らないうちに加入していたりして、結果的に複数の保険に加入している状態ということもメリットになるのであれば把握しておきたいところ。
とりあえず「メリット:保険会社側のトラブル(倒産とか)の影響を軽減できる」「デメリット:管理・手続きが面倒」の他ってあるのだろうか?
そもそも、複数社から保険金って支払われるものなの?…まぁ、よくサスペンス劇場で複数の保険会社に多額の保険をかけて、死亡保険をたくさんせしめる…って話もあるから、賠償とかにおいても大丈夫なのかと思うけれど…。いや、賠償となると別なのか?裁判とかで賠償額いくら、って規定されるだろうし、それを複数の保険会社がどう割り振りするとかあるのか?

・自転車という動産に保険をかけられるか?
「自転車」という大きな単位で購入した場合、車種によっては盗難保険があるけれど、パーツ単位というのは?
クレジットカードで購入して、カードのショッピング保険を適用させるか?しかし適用期間が短い上、自転車関連等は適応対象外の模様だし、無理っぽそうだけれど。

・業務中・レース中の保険
業務中は労災とか、会社の保険に頼る?会社と確認・相談してみないと。
レース中はレース団体がそのレース個別の保険を用意しているケースが多い?

・携帯電話で入れる1日保険
以前リサーチした後に出てきたので、よくわからん。まぁ、そのサイトに行けばいいだけのような気も(^^;)。

超うかつ(撮影編)

仕事関係で写真撮影の必要が出てきた。

ちょっと特殊な環境なので、そこはひとつ使い慣れた機材でこなそうと、私物を使うことにした。環境に合わせて素早く設定が変えられるよう、さすがに一眼レフで。

で、撮影内容は室内での授賞式。当然受賞者にフォーカスして撮影する訳で、壇上の人物をなんとか捉えなければならない。

標準ズームキットしかないと80mmくらいで狙わなければならない訳で、撮影技法よりも「近づく」ことの方にスキルが必要になってくる。

あと近づいて「見上げる」ことになってしまうが、これもまぁ仕方ない。

苦労して撮影場所の確保しつつレンズを向けると、やはり遠方の真正面から望遠で狙った方が簡単で確実だなぁ…と考えていたら、急に電流が走った。

俺、300mmくらいのズームレンズ持ってたやん!

1〜2年使ってなかったから、存在を忘れていた(^^;;。あー、せっかくのズームレンズ、こういう時に使わずしてどうする…と後悔しながらシャッター切ってました。とほほ。

2011/09/20

仕事でも設営

ご存じの方はご存じの通りコミケで設営している私なわけですが、仕事でも似たようなことをしています。

で、都内のとある場所の展示会の準備。ちょっと高いところにポスターを貼る必要が出てきたわけで、その会場の手順を確認したところ、「脚立使うならヘルメットかぶってください」と言われた。

あー…、デジャブ(^^;)。

※コミケの設営でも、机や椅子の荷降ろしにトラックの荷台に登って作業する際、前回からヘルメットの着用が義務化された。

2011/09/19

こういうデバイスって便利なんだよな…

ワコム、WUXGA対応の24型液晶ペンタブレット「Cintiq 24HD」
~ほぼ水平から垂直まで角度を変えられる新スタンド

うーん、欲しいっちゃー欲しいな。

普通に考えるとおいらの環境ではThinkPadW500につけそうになるけれど、意外とThinkPadX200sと接続すると面白いかも。CPUパワーもそこそこで、RAMが実は8GB乗っけてあるので、静止画扱う程度には別に不自由しない。で、W500のWUXGAと並べて色々できるわけだ。ドックにDisplayPortついていたっけか?

まぁ、W500でもデュアルディスプレイにしてしまえば、大画面が並ぶけれどね。


MacBookAirにつなげても面白そうだけれど、お絵描き環境整えてないしなー。なによりLionにはまだ未対応のようだし。


ま、いずれにせよ価格的なネックもあるが(業務用と考えると決して高くは無いが…)、なにより我が家に設置場所が無いので、どうしようもない(^^;)。


…Cintiq 24HDはともかくとしても、有る程度がつんと部屋を整理せんとあかんよなぁ…。

スタジオに行きたい

ライカのカメラは主にライカ銀座店で購入している。ビックカメラとかで買った方がポイントが付いてお得なのだが、銀座店は銀座店で色々イベントがったりして、そちらに出られるメリットもある(量販店での購入にもそういう案内来てる?)。

そんなわけでなんどか撮影会とかに出席させてもらっているのだけれど、今回はいよいよスタジオ撮影のお誘い。

スタジオ撮影とか室内撮影は、普段旅でぶらぶら撮影している身としては慣れないところもあり、ごくごくたまに誘われる身としては戸惑うことばかり。

そこで基礎というか、ノウハウを教えてもらえる教室はありがたい限り。それが無料ですからね、奥さん!そりゃぁライカ銀座店様様ですよ。

早速申し込まねば!いつだスタジオ撮影会は!

10月2日(日)

CEATEC設営日だーっ!仕事だーっ!

…そういえば最近、ライカのこういう催し物って、スケジュールが合わない気が…。今回も泣く泣くあきらめるか…。しくしく。

2011/09/13

COMIC ZINでも取り扱いが始まりました

お待ちいただいていた方々はいらっしゃいましたでしょうか?

いよいよCOMIC ZINでBROMPTON Starting BOOK2011の取り扱いが始まりました。こちらのページをご覧ください。

気がつけば通販トップページからはCOMIC ZINが扱う各自転車本に直接リンクするバナーとかはられたり、ちょっと気になる自転車流れ。…ああ、そういえばもうすぐ秋か…。読書の秋もいいけれど、旅とかもしてもらいたいもんです。

で、和田サイクルでも取り扱いが始まっているので、そちらが最寄でしたらそちらでもどうぞ。やはり実物と一緒の方がいいと思いますよ(^^;)いやほんとに。

2011/09/09

名刺を作成しなければ…

…といっても、プライベートの話。いや、「拝御 礼」としての名刺がほぼ切れかかっている(前回の刷り貯め)わけで。

基本、こちらのページのアドレス等を書いただけの名刺なのだけれど、結構使いでがある。…コスプレ広場で(^^;)掲載許可とか。

まぁ、それ以外にも使っているので、最近は基本、同人誌の最新作を宣伝するような内容にしている。

なので自転車のディティールやシルエットだけでスタイリッシュに決める方法もあろうが、キャラも入れておいた方がウケがいい。とはいえ萌え萌えで引かれても本末転倒なので、バランスの良いデザインを考えたい。


問題は印刷方法。

自宅のプリンタは古くてあてにならない。最近のは原稿を家で作成し、秋葉原制作所にレーザープリンタ用名刺用紙を持ち込んで作成した。

しかし考えてみればポプルスとか印刷所でも請け負ってくれるんだし、そこに頼む方がそんな手間がかからない分、楽。

費用的には100枚単位とか、1枚20円程度とか…。んー、高いんだか安いんだか(^^;)。単純なパターンで100枚なら2,200円とあるな(ポプルス)。

秋葉原製作所は3時間で1,500円。そんなにかからないにしてもプリンターの使用料とか用紙代、移動費とか考えると、印刷所の方がべらぼうに高いってわけではなさそう。印刷所の場合は他に送料がかかるけれど。

まぁ、手間賃を考えればオンラインな分、楽でいいか。ポプルスなら用紙も選べそうだし、ちょっと考えてみるか。

2011/09/08

停電のお知らせ

職場は大阪にも支社があって、社内通知もオンラインなので地域に関係なく読める。

で、いくつか通知をチェックしていたら、10月に大阪で計画停電のお知らせが!?

えっ!関西電力はそこまでひっ迫していたか?しかも10月!?

…とか思ったら、ええ、お察しの通り受電設備の法定年次点検ですよ。

「計画」停電には違いないけれど、別の語句は無いかなぁ…。

MacBookAirの何がいいって…

やっぱりずっと持っていられるところかな。

いや、AC電源のある自分の部屋の中でも、ケーブル外して何とはなしに膝の上で使い、ふとそのまま居間とか別のところに持って行く。ちょっと別のことをするときは蓋を閉め、すぐに再開もできる。

で、だいたいバッテリーが切れる前に電源をつないで就寝なり、別の用事。充電途中でもまた外して使う。

なんかね、前にも書いた気がするけれど、縛られないってのは大事な気がする。何かするために、考えるために人間が所定の場所に行かなければならないというのがなんとわずらわしいことか。

そんなわけでますますMacBookAirに入れ込むおいら。筐体の頑丈さ、薄さ、タッチパッドの使い勝手が良いんだろうねぇ…。

まぁ反面、AirDropとかデータの同期がめんどうなんだけれど。

AirDropはたとえば13インチでデータを作って「ああそうだ、11インチにもデータを放りこんで、出かけるときにも使おう」とか思っても、まずそちらも起動させなければいけない=液晶を開かなければならない…というのが妙に面倒。

まぁ、DropBoxを使えばいいということもあるけれど、やはり一度同期させる必要はある。Mac同士ならそれでたいがい問題ないけれど、iPadだとアプリによってDropBox対応非対応が変わってくるのでまた面倒。

そこまでMacどうこうと責めるのも申し訳ないが。

まぁ、多少の不便はあるものの、楽しんでますよ、Mac。

なにを選ぼう…

まだまだ携帯端末を物色中です。…ってか、単なる脳内シミュレーションかもしれない。とはいえなにか本気になれたら新回線を…と意気込んでいるのは本当なんですけれどねぇ…。

ともあれ、まずは復習ですが、以下を目的としています。

・今のiPhoneと、イーモバイルよりもエリアを広げたい
・イーモバイル程度の速度は維持したい。まぁ、多少b-mobileも検討してもいいっすよ
・できればAndroid端末を使いたい(ウィジェット目当て)
・あまり毎月費用をかけたくない
・iPhoneは使い続けたい。イーモバイルは来年1月くらいが更新月


続きを読む "なにを選ぼう…" »

2011/09/07

切り替えスイッチ

雑務の多い本業のせいか、絵が描けないとか書いた。ストレスが溜まって絵が描けず、それがストレスになって…というスパイラル。いかんいかん。でも改善せん。うーむ…。

ただ、ふと気がついて献血手帳を確認してみた。前回の献血から3~4か月経っている。あ、それか?定期的に血を抜かないと調子悪いんだよね。

自転車とかで運動しまくっているとあまり影響ないんだけれど、運動不足の今は血を抜かないとなぁ…(あくまで拝御自身の慣例であって、一般的な話ではないので念のため)。

逆にもう献血可能時期なわけで、献血ルームに行くべきかな?近々立川に行くから、そこで…。

ただ、タイミングも良く考えないと。創作活動とのリンク、献血できない時期との調整。よく考えなければ…。

…なんかおかしな献血の仕方だよね?(^^;)

2011/09/05

いかんなぁ…

なんか最近やる気が出ない。本業の方が多忙…というか、並列作業が多い点でストレスがたまって、他の時間帯の気力が持続しないというか…、絵を描きたいという欲求が沸かない。

まぁコミケ次回作くらいは大枠とか資料とか下地があって、当面テキスト作業だけで話が進められるから、少しでも合間とモバイル機器があればどうにかなる。

ただ、ある程度集中力が必要な絵がなかなか進められない。

いやまぁ、前述のネームもある程度集中力無いと出来のいいのは書けないしなぁ…。

そんなわけで、それにつられて日記もぐだぐだになっている昨今。ご勘弁のほどを。

今のところ10月中旬から改善されるはずなんだけれど…どうだろうなぁ…?

2011/09/04

カメラのキャップ

本日の一品 by すずまり
キャップの着脱作業から解放される「オートレンズキャップ」

おや、D-LUX4用にリコーのLC-1を装着して使用しているけれど、同じイメージになるなぁ。

径が変わるD-LUX5には流用できないなと思っていたけれど、DMC-LX5に使えるなら、D-LUX5にも使えるでしょ。

まぁ、D-LUX4で当面困らないけれど、D-LUX4になにかあれば次はD-LUX5だろうし、大した金額でもなし、今のうちに確保しておこうかな。

部屋の中で無くしそうだけれど(^^;)。

2011/09/03

携帯端末のストレージを考える

Kingston、iPad/iPhone/iPod touch対応の無線ストレージ

んー…、iOSの仕様上、特定のアプリでしかデータアクセスできないと思う。コピペ拡張アプリとか駆使しないとデータ活用できない気が…。

やっぱりアプリ側が対応しやすいクラウドサービスにデータ保存すべきか。でもそうすると3G回線容量の圧迫とか、別回線でも場合によっては費用とか問題が発生するんだよな。

そういう意味では無線ストレージというのは悪くない発想なのだが…。

Androidはその辺大丈夫なん?「iOSにはファイル・フォルダという概念が無い」みたいなことはないん?

まだまだ通信環境を模索(実行するかは別問題ぉぃ)

イーモバイルのモバイル無線LANルータを使用している通信環境の改定を相変わらず検討中。まぁ、単に思いを巡らせているだけと思っていただいて構いません(^^;)。


続きを読む "まだまだ通信環境を模索(実行するかは別問題ぉぃ)" »

2011/09/02

Macをより使いやすく

印刷所から連絡がきて、原稿のチェックの必要性が生じた。

ただ、その時は出先で、手元にデータが無かった。見るだけならiPadにデータだけでも放り込んでおけば良かったのだが、できればそのままエディットできるのが望ましい。

そもそも各種作業を出先でも行いたい。テキスト打つだけならなんでも構わないが、できるならコマ割りに準じたネームまで作れた方がいい。…とすると、InDesignの方がそのあとの作業を進めやすい

そしてそれ用のハードは今まではThikPadX200sだったのだが、今は…MacBookAirか。

…やっぱりMac用AdobeCreatIveSuiteが欲しいなぁ。まぁ、最低限の組み合わせ(PhotoShop、Illustrator、InDesign)のでいいし。実際Windowsでもそれしか使ってないし。

テキストがついたアカデミックパッケージに行くかな

発注してすぐ使えるってものではないらしいが(シリアル発行に時間がかかる)、ちょうど今、作成の合間だから、むしろ発注は今が最適か。むぅ、考えてみるか…。

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »