2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

関連リンク

 


検索


  • Google


    WWW を検索
    とめどなく雑記 を検索

写真ピックアップ2012/04-05

  • 夜の桜
    2009年初頭までは定期的に写真を掲載していたのですが、その後サボってしまいました。写真自体は折を見て撮影していたので、現在からお気に入りなどをピックアップして掲載していきます。ファイル名は特に撮影時期ではありませんので念のため。

2009年1・2・3月撮影分

  • L1000050
    2009年になっても相変わらずぶらぶら撮った写真に終始すると思いますが、ご勘弁のほどを(^^;)。

2008年10・11・12月撮影分

  • 皆が見ないコミケの顔・その5
    D-LUX4も加わっての、バラエティに富んだ写真アルバムに…なるはず?ただ、MPはフィルムなので、掲載する予定はありません。

2008年7・8・9月撮影分

  • 祭り
    一番忙しい四半期につき、写真は少なめになるかと思います。とはいえ、新レンズを使ったりして多少浮かれてはいるかな?(^^;)

2008年4・5・6月撮影分

  • 単線のある風景
    4、5、6月分です。特に説明も無いのですが…(^^;)。まぁのんびりスナップをアップしていく…予定かと。

2008年1・2・3月撮影分

  • 円覚寺・その4
    相変わらずぶらぶら撮っています。面倒なんで、これからは3か月分、まとめようかな。

2007年10・11・12月撮影分

  • 来年に向かって歩く
    相変わらずぶらぶら撮ったものです。あまりにもとりとめなく撮ったので、3ヶ月分まとめさせていただきます(^^;)。

2007年9月撮影分

  • 機上から見る雲
    9月撮影分です。主に久米島旅行で撮った写真になっています。

2007年4・5・6・7・8月撮影分

  • 夏の海
    相変わらずぶらぶら撮った写真です。ちなみにコミケの写真は入っていません。

2007年1・2・3月撮影分

  • 桜の風景・その11
    まだまだのんびり写真です(^^;)。なんか、撮っているのも楽しいですが、現像も楽しいですね。

2006年12月撮影分

  • 築地の町並み
    相変わらずR-D1メインでぶらぶら撮影したものを掲載していきます。紅葉も都心の方まで降りてきていますので、当初はそれを中心に…といったところになるかな?

2006年11月撮影分

  • P1020232
    距離計の狂いから一時期修理に出していたR-D1が帰ってきたので、ちらほらと撮影したものをアップします。
    でもなーんかぎこちないというか…写真に対する自分なりの立脚点がしっかりしてないというか…(^^;)。
    個人的にはしっかり楽しんでいるのでいいとは思うんですけれどね(^^;)。

2006年9月 石垣島周辺旅行

  • 車に積まれたエンジン
    9月下旬に石垣島及び周辺離島を旅してきたときの写真です。
    カメラはR-D1を修理に出していたので、LC1とF10です。Exifん時に機種が書いてないのはLC1と見てください(RAWを現像・エディットして保存すると、さすがにExifデータが残らないみたい)。明るいときにはLC1にはND8のフィルターを装着しています。

2006年6月撮影分

  • 富士山を臨む
    6月撮影分です。ちょこまかと撮っているのをあげていきます。
    色々なレンズも出てきますが、だいたい使うレンズが決まりつつあるような…。

2006年5月撮影分

  • 深川の風景
     ちょっと細かな撮影が入り組んでいる月なので、まとめてのアルバムにします。
     まず最初はくらやみ祭り。のんびり行ったせいか、人垣を越えられず、てんで山車とかの写真はありませんので、期待しないように(^^;)。
     次に有楽町あたりをぶらぶら歩きながら撮った写真、お台場や川越などと、色々取り混ぜてあります。

2006年4月 浅草・皇居前広場・銀座等

  • 紅い店先
    まだR-D1に慣れていないので、運動がてら、色々テスト撮影。その途上、Jupiter-12 35mmF2.8やアベノン28mmF3.5を買ってしまったり(^^;)。その他にはスナップショットスコパー25mmF4とカラーヘリアー75mmF2.5で撮影。

2006年4月 沖縄旅行

  • 赤壁
    買いたてのR-D1を片手に沖縄をうろついた時の写真です。 レンズは基本的にフォクトレンダーのUltron35mmF1.7。広角に写っているのはUltraWide-Hrliar12mmF5.6。飛行機の撮影など、一部望遠はNokton50mmF1.5。

2006年4月 三浦半島一周

  • トンネル入口
     三浦半島一周の旅ですが、お伴にR-D1も持っていきました。  この手の負担の大きい旅ではF10といった軽いデジカメの方が適しているんですが、買ったばかりだし(^^;)、カメラとして楽しむならこちらの方がいいですしねぇ…。  そんなわけでウェストポーチで出動です。カメラ用ポーチというのがあるんですな。一眼レフも入るタイプなので、スリムなR-D1だとレンズを数個入れてもまだ余裕があったりします。  ただ、便利ではあるんですが、ちょっとデカいんですよね。カメラが入る以上、仕方ないのですが。今回はまだ涼しかったから良いですが、今後は考えないといけないかもしれません。ムレるかも。  …で、レンズはウルトラワイド・ヘリアー12mmF5.6、Jupiter-12(35mm)といったところ。実はアベノン28mmも持っていましたが、今回は使いませんでした。 ※工事現場の写真、その3とその4が入れ替わっちゃってますが、そこらへんはうまく数字順に読んでください(^^;)。

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011/07/26

Lion怖いなー

米Adobe、Mac OS X Lionで問題が発生しているAdobe製品の情報を公表

個人的には影響ない範囲だな。MacでAdobeアプリ使ってないし。

ただ、これでなんとはなしに「AdobeアプリはWindows上で使っていこうかなぁ…」という気になってくる。個人的にはある意味費用削減になるので、いい材料だったかも(^^;)ぉぃ。

まぁ、全作業をMacに統一した方が数年スパンのトータルでお得かもしれないし、ともあれ、OS更新時のこの手のトラブル(アプリの互換性)はMacに限らず、Winだって多かれ少なかれ何かしらあるわけで、改善されるのであれば気にしない。

毎度規模は(過去互換性をすっぱり切り捨てやすい)Macの方が大きい気がするが(^^;)。

2011/07/23

淘汰されるもの

新Mac miniが光学ドライブを外してきたのはびっくりしたな。こりゃぁBlu-Ray搭載はもう無いな。

まぁ、iTunes経由でHD映画見られれば、確かに必要ない気はする。DVDでも必要なら、外付けすればいいわけだし。

…となると、MacBookProもいずれは光学ドライブ非搭載になるかしら?

MacBookAirとの差別化としては薄いか厚いかの差のみ…ってことにはならないだろうから、バッテリー駆動時間の他に、速度差が出てくるか?…ノート用のクアッドコアってあったっけ?

あと8GBメモリ搭載とか大容量か。

ただ、そういった仕様になるにしても、出るのは来年くらい?んー…、それを待ってもいいか…。

アップル、Lion、MacBook Air等の製品説明会を開催
~Lionプリインストールの新MacとThunderbolt Display

この記事を読む限り、Thunderbolt Displayもよさそうだ。Macを買うなら画面の広さでiMac27インチというのも考えていたけれど、MacBookシリーズ+Thunderbolt Displayでフットワークの軽さも確保というのもいいかも。

作業場所の確保も命題になるけれど(^^;)。


それとリカバリにメディアを使わなくなったのもびっくりだ。

内蔵ストレージの専用エリアに収納し、そこから立ち上げることになるらしい…って、考えてみればWinマシンによくある方式だし、驚くこともないか。

しかしその方式、常々ディスクが壊れたらどうするんだと思っていたけれど、フラッシュストレージ内の専用エリアに格納しているんだったら、HDDモデルのような心配はしなくてもいいのか。

壊れるにしても、一度に通常エリアと専用エリア両方が壊れるということはないだろうし、あったらたぶん本体の方も壊れているダメージだろうし。

そう考えるとSSDモデルは合理的なリカバリ方式になったなー…と考えるべきか(Mac以外も含む)。HDDモデルはようわからん。

ま、いずれにしてもショートカットを忘れそうだ(^^;)…まぁ、おいらは関係ないか。

2011/07/20

有意義だったか?

どうも出張続きで疲労がたまっていたらしく、連休初日は倒れていた状態。昔はもうちょっと体力あった気がするのだが…

ともあれそんなわけで、三連休らしい原稿進捗速度ではなかったが、とはいえ、一応道筋らしいのが見えてきた…気がする。ちょっと時間がかかりそうなページは4ページほど縮小し、「改造」に関連するページはギヤの換装程度に言及して1ページ程度にしつつ、過去カットを流用する形で対応しようと思う。

そうするとかなり残り原稿数が少なくなる。

で、埋まっていなかったコマをどう描くかも大体決まってきたし、なんとかなるのかー…感が…。

ただ、何を描いていいかわからないコマは風景絵に流れる傾向があるらしく、描画時間が必然的に長くなるから締切2週間前の予定がどんどん苦しくなる…。

嗚呼、どうなることやら…。

2011/07/17

近所の無線LANな悩み

セブン-イレブンを無線LANスポットに NTT東と提携、非常時には開放

平常時に家の近くのデニーズで使えるようになると有りがたいのだが…。

あ、光フレッツに入会しているので、フレッツ・スポットは安く入会できるはず。それも含めての話ね。


…あれ?フレッツ・スポットってば、入会というか、設定が面倒くさかったんだっけか?

あ、MACアドレスを登録する上に、2台までしか登録できないんだっけか。しかもiPhone、iPadは使えないんだっけか。

…面倒くせーなー…。

無線LANルータで仲介して使えるようにするという手もあったっけか?光ポータルっつったっけか。無線LANスポット利用するために無線LANルータを持ち歩くの?

…本末転倒のような気が…。

2011/07/15

頭痛の原因

ここのところ頭痛がヒドい時がある。

原稿作業が手つかずになるくらいヒドくなるのだけれど、そういう時は他も何もできなくなるので、寝てしまう…と直る。

最近、寝不足が原因かなぁ、という気もしている。実際寝不足だしね。

そんなわけで、寝不足のせいで余力がどんどんなくなる。余談とかができなくなるし、作業効率も落ちる。

本業にも影響があるかもなぁ。一応できるだけ早く帰っているとはいえ、本業も忙しいので、本業の周りでは本業の影響でヘバってきていると思われているかもしれない。

すみません、寝不足の方が主要因です、たぶん(^^;)。

まぁ、睡眠が足りていても、本業はサボってしまうかも(^^;)ぉぃ。

京都の新しい思い出

出張の一環で京都にも行っていました。

さすが盆地、暑かったです。まぁ、日陰に入って風が吹くとそこそこ涼しかったのですが…。京都独特の建築様式ってあるじゃないですか。なんとなく「長い廊下」的なイメージ。あれが結構涼しい風になるんだなー…ってのがわかりました。

まぁ、個人的にはインナーとか工夫して直射日光を避けられれば、暑いのはそんなにツラくないのですが、それでも水分は失われるので、補給のためにちらっと寄ったのが柴洋という喫茶店。

11071403

…というか、洋裁スクールというか、ショップというか、変わったお店。

しかしそこのカキ氷がうまかったー。

11071404

カキ氷といえば埜庵が懐かしいが(そろそろ行かないとなー)、まったく系統の違うカキ氷。ある意味カルチャーショックで面白かった。

はちみつベースでイチゴとかレモンとか漬け込んだ後、シロップにしてしまっている。はちみつも並みのはちみつじゃなさそうで、コクがあるというか、それでいてまろやかで、氷との相性も良くってお勧めです。

そんなわけでイチゴを食したのですが、最近のお勧めは黒ゴマらしいそうな。ゴマのカキ氷ってのが興味があるのだけれど、さすがに2杯はキツかったので未経験。埜庵と違って夏場を外したら食べられないんだろうなー…。

そんなわけで、おおがさん、レポートよろしく(^^;)ぉぃ。

#金平糖買う時間が無かったのが悔やまれる…。

2011/07/14

アーロンチェア、その後

そういえばアーロンチェアを使用し始めて、そこそこ経つ。

夏場でもメッシュが効いて座りやすい。普段は普通に使っているので逆に意識しないのだが、考えてみると椅子に関する問題は一切置きず、使用感も非常に良いので、良い買い物をしたなぁ…と思っている。

まぁ、椅子の座りやすさと原稿作成スピードが直結しないということもわかったのだが…(^^;)。

M9-Pの感触

M9-Pは原稿で忙しいさなかなので、8月から本番。

ただ、なぜか本業も出張続きと忙しく、しかし少しくらいは空き時間も有るので、ついでに持ち出して試写していたりします。

で、家でLightroom3(M9-Pについてきた)で画像を見るわけですが(原稿やれよ(^^;))、画素数いくつだっけ?1,800万画素くらいあったと思ったけれど、35mmフルサイズ・ローパスフィルタ無しと相まって、ピンがあった時の解像度は圧倒的です。

11071401

プレビューで写真全体を見た後、1:1表示に拡大すると「え?こんな細部まで記録されているの?」とびっくりです。

11071402

絞りを絞ってスナップで撮ると、細部までディティールが保存できるので、ごちゃごちゃしているところなんか撮った日にゃ、かなり楽しくなります(^^;)。

こうなるとデカくプリントアウトしないともったいない気もしますな。

ただ、機材や保管場所を考えると、iMac27インチくらいで我慢しようかな…という気に…(^^;)。


絞り開放で撮っても、ボケがいい感じです。勿論レンズによりますし、まだ50mmF2くらいでしか撮ってないけれど、うまく被写体・背景と分けられれば、圧巻じゃないでしょうか。

夏コミが楽しみです(^^;)ぉぃ。あ、ノクトン50mmF1.5用のNDフィルタってあったかな?


あとシャッター音が静かなのがいいですな。フィルムライカに比べるとまだうるさいらしいですが、M8に比べると上品さがアップしたような。

そのため、シャッターショックも弱くなり、集中しなければ同じですが、1/15くらいでもブレ無く撮れるような気もします。

いずれにせよ手ぶれ補正機能は無いので、1/30でも1/60でもブレるときはブレますけれどね(^^;)。

#今後M9-P情報はこちらのページに掲載していこうかと。

2011/07/12

頭も冷やしたいが、体も冷やしたい

やじうまミニレビュー
夏本番! 暑さを和らげる冷感スプレー3製品を試す


む、こういう記事は助かるな。こういうのが必要なシーンが近々あるはずのような気が…。あ、コミケか。

怖いのは持ち歩きかなぁ。スプレーだし、直射日光を浴び過ぎると危険でしょう。

いや、直射日光下やダッシュボードに置くつもりはないが、直射日光下で鞄に入れたまま歩きまわるとは思う。…ええ、コスプレ広場ですよ(^^;)。

まぁ、…大丈夫かな?


とりあえず近いうちにオキシデオとウェアデオドラントスプレーのコンボを入手しておくか。

事前に試して、持ち歩きとかも確認しておこう。


同様に以下も気になる記事。

やじうまミニレビュー
夏本番! 本当に使える“涼感シーツ”はどれだ!
~竹・ジェルマット・ハイテク素材を使い分け

汗だくで目覚める身としてはこれもなにかしら対応したい。

ただ、記事中にはこれっ…ってのは見つからなかった。むぅ…。まだ寝苦しい夜は続く…。

こんな鞄も欲しくなる

通勤におすすめのリュック 何でもランキング
機能的な手提げ兼用型

なかなかおもろいランキングを発見。結構参考になるなぁ。

シャツが入れられるといったチェックポイントもあったり、自転車通勤する身としてはこういう視点はありがたい。まぁ、たぶんBROMPTONで通勤する限りはショッパーがあるため、必要としないけれど、同様の利用シーンは無くもないしねぇ。

今後、自転車であまりそちらの積載を利用しないシーンも出てくるはず。メッセンジャーバッグはいろいろ持っていて、バリエーションも容量も豊富。不便はしてないが、重い時に片側にだけ負担がかかるのがつらくなってきた。

その点でリュックも欲しいと思えてきた。

ただ、一番怖いのは背中・ベルト部の蒸れかなぁ。

一応チェックポイントとしては挙げられているし、ランキング上位はそのあたりのメッシュ処理も評価されているけれど、メッシュだけで汗っかきなおいらを満足させられるか?

友人が試用していた、背中がメッシュで少し隙間を開けさせたり、もうちょっと強化された機能のを探してみるかな。

とりあえずこのリストの中で選ぶなら、カラーバリエーションが明るい「エースジーン フリーフォース」かな。あくまで見栄えで判断だけれど(^^;)。

まぁ、見栄えだけでいうなら、どれも好みじゃないんだけれど…(^^;)。

2011/07/11

Zの考え方

そういえば新型のVAIO Zが出てましたな。

次マシンはMacで、と考えている身。おまけにVAIO Lネガティブキャンペーン…っつーか、ネガティブモード勝手に突入中の昨今、新Zをこき下ろしそうだけれど、意外に評価している。

仕事で旧VAIO Zを使っていることもあるかな?

入手当初こと初期不良にあたったけれど、以降はふつーに使用できているし。Zだから困った…というシーンは…まぁ、USB端子が少ないこと、HDMI端子にDVI変換端子を差し込んだら厚みの問題で筐体が浮いてしまった、ドライブが開かないとかいった問題には遭遇したけれど、致命的という話ではない。

あ、あと若干キーがチャチい(^^;)。とはいえ、Macと比較して、の話で、使えないというわけではない。実際、ばしばし文字入力することもある。


そんなこんなで考えると、従来のZのドライブ内蔵は便利なんだけれど、昨今の事情を考えると、そうそうドライブなんて使うこと無い。むしろ必要な時だけ使えるように取り外した方がスマート。MacBookProからもドライブ外してほしい派だし。

また、持ち出しているとこにそれほどマシンパワーを要求していない。出先で腰を据えるなら、多少機材やスペースにわがままを言えるので、追加機材なども用意できるし、新Zの構成は結構納得いけると考えている。

まぁちょっと、ThinkPadみたいな、ポートリプリケータみたいに、装着・脱着がワンタッチな使い勝手の方が良かったな…と不満に思わないこともない。

いずれにせよ、好印象ではある。


ただ、Macが無かったとしても買わない可能性が高い。

出先の用事ってiPadで大概済んじゃうしなー。お絵描きもだいぶ慣れてきた。

家ならデスクトップで十分だし、大型液晶の方がいい。

まぁ、出先で長期間グラフィックを…という事態が想定されればわからんけれど、仕事でもっとクリエイティブなことを任されるようになったら考えよう。うん。

あ、でもその時は既存のVAIO Zを使うように言われるな、うん(^^;)


#それにしても新Z、バッテリーがネジどめなんだ。コインで回せるとはいえ、それはどうだろう?(^^;)まぁ、そう頻繁に交換しないとは思うが…。

後悔先に立たず(夏場編)

Blu-Rayデッキを買おうかな…と考え始めている。

まぁ、前にも書いた話なので目新しい話でもないのだけれど、むしろ「VAIO Lへのうんざり度」が増していることの方が問題。

録画できない不安定性もさることながら(テレビ・ビデオ見るだけで、1日何度再起動させられることか…)、録画時の動作音がうるさいのも問題。

録画し始めた途端うるさくなる。冬場からそう。え?制御的に0か1か?って感じ?

まぁ、夜間の録画でもうるさいのは百歩譲って妥協しよう。しかし録画し終えても動きっぱなしというのはどういうことだ?朝方目覚ましよりも先に豪快なファン音が聞こえるのは気分いいものではないし、なにより気温が上がって仕方ない。

録画の予定が入っていない昼間にもなぜか起動していたりする。

自室は直射日光が入らないようにしているので、酷暑日でもなければ夕刻帰ってくるときまではそれなりに気温上昇を免れるのだが、VAIO Lが立ちあがっていれば暑くなっている。

なにより、省電力じゃねーじゃん。

正直、NECか東芝の地デジPCが良かったなぁ…と後悔している。くれぐれも現在検討中の人は、地デジ目的だったら絶対VAIOは買わないように。後悔することは保障します。


とはいえ、後悔したところで買い替えるには投資がもったいない。

PC・液晶自体は悪くは無いので、HDMI経由で外付け液晶としてBlu-Rayデッキ用モニタにしようかな…と考えるところ。

ただ、容量と資金がなぁ…。最近高い買い物したばかりだし…(^^;)。

コストパフォーマンス的には地デジPC買い替えの方がいい気もするが、それにしたって同じ問題。

…はぁ、VAIO L、買わなきゃよかった。

#機能リストとか見ると、VAIOは魅力的にうつっちゃうんだよなー。使用感で判断しないとダメっす。

2011/07/10

週末の誓い(来月から)

会社の健康診断がらみでいくつか指導を受けました。

1.塩を減らせ
2.贅肉減らせ
3.運動しろ

コレステロールは意識して脂分を避けているので、そこは問題なかったものの、血圧と肥満がなー…。


1.は2~6月まで仕事が忙しく、外食続きだったのが要因かと。これは今月からしばらくは大丈夫なはず。

ただ、9月からまた残業の日々になるかしらん?国分寺駅付近に玄米定食を出してくれる、減塩ばっちりっぽそうなお店があるので、そこを多用すべきかな。でも結構高価なんだよなぁ…。


2.と3.は対か?全然自転車乗ってないからなぁ…。原稿に追われて走っていない気がする。BSMに最後にまたがったのはいつだったか…?

これも8月からは始めよう。それも60km以上で。

当然暑い時期なので注意が必要。梅雨時の湿気の多い時よりはいいと思うけれど、紫外線対策と熱中症対策は万全で臨まなければ…。

そのうえで走行しまくろう。8月はコミケを除き、毎週末走らなくては。いや、9月もだな。うん、そうしよう。

…9月は土日にも仕事があったような…。代休取れるかな?

こそっと新しいカメラ

なんかちょっと思わせぶりにティザーっぽく公開していこうかなぁ…と思ったけれど、面白いシナリオが思い浮かばなかったし、なによりそういう小細工は当面勘弁という経験をしてしまったので(謎・一部爆)、さらっと公開してしまいます。

1310262253642.jpg

うっかりM9-Pを手に入れてしまいました。

続きを読む "こそっと新しいカメラ" »

iPad2の活用方法

なんでたどり着いたのか今となっては謎な以下のページ。

研究者マンガ「ハカセといふ生物」

なぜか共感を持ってます(^^;)謎。

で、ここで出てくるポスターセッション。なぜかこういう場に紛れ込むこともしばしば。

或る時、クリアファイルにiPadを入れ込んで貼りつけ、動画ポスターとしている人がいた。おお、ナイスアイディア。

ポスターだけでなく、デジタルサイネージといった広範に使えそうな…。

なにかビジネスチャンスの匂いが…と嗅ぎつけたのですが、意外ともう一般化しているのかも。

Smart Cover で iPad 2 を冷蔵庫に貼りつけ

自前のiPad2で確かめたところ、確かに貼りつきます。中に金属パーツが入っているシステムパネルに結構まともに固定されます(オフィスのデスクのパーティションで試してみた)。

まぁ、そうそう金属内蔵の壁面も無いと思いますが。画鋲させないし。

2011/07/07

手持ち回線の乗り換え条件

WiMAXがWiMAX2になる予定があるらしい。なるっつーか、増えるっつーか。

まぁ、個人的にはWiMAXほどの速度を必要とはしていないが、速くて困ることは無い。ちょっとauの端末とか気になったこともある。

問題は使えるエリア。おいらが普通に使う分には困らないとは思うけれど、郊外にも出かける身としては、そういった場所でも使えてほしい。ソフトバンクはすぐ使えなくなるからね(^^;)。

で、チェックポイント…というか、基準点みたいなところを二つ考えている。

・山梨:増富温泉郷付近
・群馬:草津温泉近辺

謂われは追って…。しかし困ったことにWiMAXは双方対応していない。うーむ…。

そもそも増富温泉郷付近はドコモ以外入りにくい。ただ、温泉郷入口の観光案内所付近で、なぜか手持ちのイーモバイル(PocketWifi)が使用できた。なぜかピンポイント的にその付近に基地局があるらしい。

だったら温泉郷(数km離れているが)でも有効にしてくれよ、と思うのだが、まぁとりあえず使用(旅館検索)に足りたので助かりましたな。

草津温泉は時々湯治に行く身。しかしイーモバイルは通じていない。まぁ宿が大概WiFiに対応していたり、ソフトバンクは使えるので不自由ではないけれど。

ただ、何とはなしに最近確認したところ、草津温泉近辺、いよいよ2011年12月末までに下り最大7.2Mbpsが開通予定となっていた。

範囲が微妙に狭く、湯畑を中心(でもないけれど)に直径1km範囲くらいで、いつぞや、町湯巡りで一番遠いところに行ったことがあるけれど、そういったところは範囲外だろうなぁ…とは思う。

とはいえ、通じないよりはよっぽどいい。


イーモバイルは個人的見解としては、インフラとして結構枯れてきた印象がある。

で、ソフトバンク(iPhone)が通じなくてもイーモバイルで通じることがある(例:増富温泉郷観光案内所)ので、結構信頼している。

WiMAXがこれに追い付いてくるかどうかが、回線乗り換えのポイントかな?


#そういえば沖縄も郊外チェックの指針になるかな。

ただ、イーモバイルでも沖縄本島北部と離島はダメだな。久米島は使えもしない。まぁ、宮古島、石垣島が少し使える程度でも良しとするか。

WiMAXは離島全滅だし。(スポットエリア(スタバとか)は未確認)

締め切りの苦悩

ら…来週3回も出張だよ(普段は月に1回あるかないか)。内2回は都外…というか、規定的に宿泊可な距離だよ。

なんでカラー原稿締め切り直前にいやがらせのように…(^^;)ぉぃ。

実はモノクロ原稿締め切り直前…というか、締切日に出張というのもあった。断れないか…と調整しようかと思った矢先、他に希望者が複数人出て定員に達して回避できた。

しかし、まだまだ油断ならないな…。なんとか逃げ切らないと…(^^;)仕事しろよ>をれ。

2011/07/06

チャンネルの苦悩

自宅のアンテナケーブルを新調した。

…というのも、自宅マンションのアンテナ線は地デジやインターネットの利用を想定していないので容量が低く、J:COMが自社サービスを受けられるよう太い線を提供してくれたのだが、受信口が遠くなったので既存のケーブルが届かなかった。

で、届くケーブルを手に入れたわけ。

別にJ:COMは利用していなかったのだが、最近自室の地デジがカクカクしたような感じがしたので、信号レベルの強い、新調した口を使った方がいいかなー…と付け替えたわけ。

おかげでチャンネル設定が多摩設定から都心設定に替ったのか、チャンネルを見失ってしまった。

まぁ、再スキャンしてあっさり見られるようにはなった。

ら、気がつけばTVKとテレ玉も入るようになった。おお、ラッキー。

…と思ったのもつかの間、番組表が煩雑になって見にくいったらありゃしない(^^;)。

UHFローカル番組とか或るチャンネルで撮りそこなっても別チャンネルで撮れるといった利点が生まれるけれど、管理が面倒臭くなるのがどーも…。

TVK・テレ玉が見られなかった期間にその環境に慣れちゃったからなぁ…。設定消しちゃおうかなぁ(^^;)。

2011/07/05

原稿作成近況

今月いっぱいは原稿作成に注力します。

基本的に自転車走行とか飲み会のお誘い等はお断り方向で対応させていただきますので、あしからずご了承ください。

あ、でも女の子からのデートのお誘いでしたらそちらを優先して…(^^;)ぉぃ。

いやー、でもほんと、緊迫してきた。モノクロ原稿だけだったらなんとかなりそうな気もするけれど、カラー原稿が結構足を引っ張っているような…。

口絵とかiPadで原稿作成とか、妙なこと考えなければ良かった…(^^;)。

#そして困ったことにこういうときに限って出張案件が重なってきたり…。そういう時のためのiPad原稿作成なんだけれど、新幹線の中で厚塗りはしにくいなぁ…。

2011/07/04

旅の楽しみ方

“ケータイ”と“位置情報”でデパートの物産展に行列ができる理由

いまいちまだ「コロプラ」というのを理解していない。

ただ、物産展と聞いてはいてもたってもいられない性格なので、BROMPTONを和田サイクルに修理に出した帰り、吉祥寺にちろっと寄った。確かに盛況だったね。会場が妙に狭かったので、まさかこんな人出になるとは思わなかった感が、今から思い返せば確かにあった(^^;)。

ともあれ、鰹節とチーズケーキ、プリンを買って帰った。どちらも美味かったなぁ…。ただ、なんか「黄色いコロカ」がどーのこーの言っていた気がするが、何が何やら(^^;)。

何とはなしにコロプラに興味がわかないわけでもないけれど、個人的には旅先の思わぬ出会いとかの方が楽しいので、ポイントとかに縛られない、自由な旅を当面続けると思う。

2011/07/01

ちょっと気になる自転車

前に「拝御はロードバイクに乗らないの?」と言われた話を書いた。まぁ、タイヤの大きい自転車…と解釈しよう。

小径にこだわっているわけでもないが、自転車は積載能力が必要でしょうと考えると、そのスペース的な問題から必然的にタイヤの小さいものを選んでしまう。

ただ、やっと最近小型のかばんで旅することに慣れてきた。夏場はともかく、それ以外のシーズンは荷物はできるだけ自分で持って、自転車の積載能力にこだわらないようにしてもいいはず。

ただ、どーもロードバイクを選ぶには抵抗がある(^^;)。人と違う自転車に乗りたいところ。

で、実は刷りこみというわけでもないけれど、ある自転車屋でその良さを力説され、以来気になっていた自転車がある。

高級パーツを使わない高級ストリート自転車! ブリヂストン「HELMZ」

コンセプトから細部にわたるパーツのこだわりあたり、賛同できるし、販売目標数も少ないので、「他に乗っている人が少ない」ので非常に良い(^^;)。

そんなわけで全く無改造で乗りたかったが、当時ストレートハンドルモデルしか無く、バーエンドくらい付けないといけないかなぁ…とか思って躊躇していたわけ。

ただ、最近ブルホーンタイプが出たのね。

さて、困った。(おいらにとって)死角がないぞ(^^;)まぁさすがに夏過ぎ、CEATEC後かな?。


前に力説してくれた自転車屋で買いたいところなんだけれど、藤沢はいくらなんでも遠いなぁ…。

実は機械いじりは苦手なので、メンテナンスはすぐに相談できるところがいいよ…ねぇ。

そういえば西国分寺駅前でHELMZ取り扱っていたはず。…あそこでもいい?>しゃおらどん(^^;)なんの伺い?

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »