2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

関連リンク

 


検索


  • Google


    WWW を検索
    とめどなく雑記 を検索

写真ピックアップ2012/04-05

  • 夜の桜
    2009年初頭までは定期的に写真を掲載していたのですが、その後サボってしまいました。写真自体は折を見て撮影していたので、現在からお気に入りなどをピックアップして掲載していきます。ファイル名は特に撮影時期ではありませんので念のため。

2009年1・2・3月撮影分

  • L1000050
    2009年になっても相変わらずぶらぶら撮った写真に終始すると思いますが、ご勘弁のほどを(^^;)。

2008年10・11・12月撮影分

  • 皆が見ないコミケの顔・その5
    D-LUX4も加わっての、バラエティに富んだ写真アルバムに…なるはず?ただ、MPはフィルムなので、掲載する予定はありません。

2008年7・8・9月撮影分

  • 祭り
    一番忙しい四半期につき、写真は少なめになるかと思います。とはいえ、新レンズを使ったりして多少浮かれてはいるかな?(^^;)

2008年4・5・6月撮影分

  • 単線のある風景
    4、5、6月分です。特に説明も無いのですが…(^^;)。まぁのんびりスナップをアップしていく…予定かと。

2008年1・2・3月撮影分

  • 円覚寺・その4
    相変わらずぶらぶら撮っています。面倒なんで、これからは3か月分、まとめようかな。

2007年10・11・12月撮影分

  • 来年に向かって歩く
    相変わらずぶらぶら撮ったものです。あまりにもとりとめなく撮ったので、3ヶ月分まとめさせていただきます(^^;)。

2007年9月撮影分

  • 機上から見る雲
    9月撮影分です。主に久米島旅行で撮った写真になっています。

2007年4・5・6・7・8月撮影分

  • 夏の海
    相変わらずぶらぶら撮った写真です。ちなみにコミケの写真は入っていません。

2007年1・2・3月撮影分

  • 桜の風景・その11
    まだまだのんびり写真です(^^;)。なんか、撮っているのも楽しいですが、現像も楽しいですね。

2006年12月撮影分

  • 築地の町並み
    相変わらずR-D1メインでぶらぶら撮影したものを掲載していきます。紅葉も都心の方まで降りてきていますので、当初はそれを中心に…といったところになるかな?

2006年11月撮影分

  • P1020232
    距離計の狂いから一時期修理に出していたR-D1が帰ってきたので、ちらほらと撮影したものをアップします。
    でもなーんかぎこちないというか…写真に対する自分なりの立脚点がしっかりしてないというか…(^^;)。
    個人的にはしっかり楽しんでいるのでいいとは思うんですけれどね(^^;)。

2006年9月 石垣島周辺旅行

  • 車に積まれたエンジン
    9月下旬に石垣島及び周辺離島を旅してきたときの写真です。
    カメラはR-D1を修理に出していたので、LC1とF10です。Exifん時に機種が書いてないのはLC1と見てください(RAWを現像・エディットして保存すると、さすがにExifデータが残らないみたい)。明るいときにはLC1にはND8のフィルターを装着しています。

2006年6月撮影分

  • 富士山を臨む
    6月撮影分です。ちょこまかと撮っているのをあげていきます。
    色々なレンズも出てきますが、だいたい使うレンズが決まりつつあるような…。

2006年5月撮影分

  • 深川の風景
     ちょっと細かな撮影が入り組んでいる月なので、まとめてのアルバムにします。
     まず最初はくらやみ祭り。のんびり行ったせいか、人垣を越えられず、てんで山車とかの写真はありませんので、期待しないように(^^;)。
     次に有楽町あたりをぶらぶら歩きながら撮った写真、お台場や川越などと、色々取り混ぜてあります。

2006年4月 浅草・皇居前広場・銀座等

  • 紅い店先
    まだR-D1に慣れていないので、運動がてら、色々テスト撮影。その途上、Jupiter-12 35mmF2.8やアベノン28mmF3.5を買ってしまったり(^^;)。その他にはスナップショットスコパー25mmF4とカラーヘリアー75mmF2.5で撮影。

2006年4月 沖縄旅行

  • 赤壁
    買いたてのR-D1を片手に沖縄をうろついた時の写真です。 レンズは基本的にフォクトレンダーのUltron35mmF1.7。広角に写っているのはUltraWide-Hrliar12mmF5.6。飛行機の撮影など、一部望遠はNokton50mmF1.5。

2006年4月 三浦半島一周

  • トンネル入口
     三浦半島一周の旅ですが、お伴にR-D1も持っていきました。  この手の負担の大きい旅ではF10といった軽いデジカメの方が適しているんですが、買ったばかりだし(^^;)、カメラとして楽しむならこちらの方がいいですしねぇ…。  そんなわけでウェストポーチで出動です。カメラ用ポーチというのがあるんですな。一眼レフも入るタイプなので、スリムなR-D1だとレンズを数個入れてもまだ余裕があったりします。  ただ、便利ではあるんですが、ちょっとデカいんですよね。カメラが入る以上、仕方ないのですが。今回はまだ涼しかったから良いですが、今後は考えないといけないかもしれません。ムレるかも。  …で、レンズはウルトラワイド・ヘリアー12mmF5.6、Jupiter-12(35mm)といったところ。実はアベノン28mmも持っていましたが、今回は使いませんでした。 ※工事現場の写真、その3とその4が入れ替わっちゃってますが、そこらへんはうまく数字順に読んでください(^^;)。

« メモリだけでもない | トップページ | GWの過ごし方 »

2011/05/04

那珂湊の旅

GWの最初は那珂湊方面に出かけてきました。それも珍しく宿泊で。

用事は色々あって、挙げてみると以下の通り。む、色々とあんな。

・みなとパンのあんぱんが食べたくなった
・みなとパンを題材にした漫画をまだお渡ししていなかった
・湊線那珂湊駅でイベントがあるらしい
・那珂湊周辺の様子を見ておきたい
・水戸駅前のT'sBARで一杯やりたい

そんなわけで平磯にでも一泊…と思ったら、予約が埋まっていたので、やむなく水戸駅前のビジネスホテル。しかし幸いなことに大浴場のあるホテルだ!アパホテルじゃないけれど。

まずは西国分寺から武蔵野線経由で新松戸に。常磐線に乗り換え、柏で特急にでも乗り換えを…と思っていたら、タイミング的に柏駅で56分もの乗り換え時間に…。後で確認して見ると上野駅で乗り換えたほうがよっぽど効率良かったみたい。とほほ…

それでも特急のほうが早く着いて快適なので、特急を待って14時頃勝田に到着。

途中、なにげなく沿線の風景を見ていたのですが、一部の民家の屋根がブルーシートに覆われていることに気がつきました。どうも地震で瓦が落下したようです。

最初はそんなに数は目立たなかったものの、柏をすぎたあたりから目立ちはじめ、北上するに連れ、その家数の割合も多くなっていきます。偕楽園のあたりもあちこちにブルーシートがかかっていました。

11050301勝田の駅に着けば、見渡すとなんともない感じです。しかし見あげれば天井が全部骨組みになっています。本来は白い天井でしたが、震災時に落下したようです。

街並みにも震災の影響を見受けられます。ブロック塀など損壊が多く、道路もガタガタな場所もまだあります。だいぶ補修工事が施されたようにも見受けられますが、なにぶん箇所が多い。

びっくりしたのは、田園風景。なんか走っていて違和感が…。以前走った時と違う感覚。どうも地盤が沈下したというか、あぜ道にあたる部分が液状化現象で下がってしまい、高さが水田に近くなっていたような…。

11050302気のせいだったらいいのですが、近辺の橋という橋と陸のつぎめに、隙間を埋める新たなアスファルトが敷いてあったり、やっぱりすごい規模で地盤に動きがあったんでしょう。

なにより、近くの施設のちょっとした軽トラよりも大きな地下タンクが地上に半分露出するという、凄まじい液状化現象もあったわけで…。

11050303ただ、輪行日記(孤独の輪行含む)に記載した店舗とかは幸いにも今は通常営業中だし、おさかな市場も一部を除いて今は営業中です。なんともたくましい限りです。

しかし店舗によっては被災時の写真を掲げてあったりして、地震、津波の被害を思い知らされます。…というか、よくその損害を乗り越えて、今再び同じような店舗を戻したというか…。こらもう応援するしかない…っつーか、もっとがんがんお客が入らないとー!

でも、結構車はひっきりなしにおさかな市場に向かっていましたね。まぁ、おいらもささやかながら、カツオ丼を…。美味かった。ちょっとうっかり生姜をかけすぎましたが(^^;;。

食後の腹ごなしに平磯経由で阿字ヶ浦まで海岸線を走ってみました。津波も相当なものだったのでしょうけれど、それよりも地震そのものの被害が目に見えて海岸線がえらいことに…。

11050304凄まじく道路が損壊し、未だに通行止めなところが…。

さすがにここまでひどいのはこの1箇所くらいで、私が移動した範囲では他に通行止めの場所は無かったですが、地震のパワーが一番現れているのがここなわけで…。

11050305そういえばこの辺、海岸線沿いに断層が露出して名物にもなっているわけですが、そういった地殻変動が起こりやすい場所なのかも…。まぁ、地震のたびに断層が露出しているわけでもないでしょうが。

11050306ホテル白亜紀も営業休止になっちゃっていたし…。ちょっと見にくいけれど、当面休業の張り紙が…。

11050307ところで湊線の様子ですが。被害の大きいところは未だに工事中です。中根より勝田寄り、工事用プレハブも据えて、じっくり工事にあたっている様子です。

11050308その他の沿線も見ましたが、列車の走っていないくすんだレール、棒の装着されていない遮断機と、見ているとちょっと暗くなってきます。

ただ、現在進行中の復旧工事箇所がだいぶ絞られてきている感じですし、ゴールも見えてくるような感じです。再開は夢じゃないな、という感じですし。


11050309さて、水戸駅前のビジネスホテルに荷物を置いて水戸駅前に行ってみると、そちらも色々と影響が残っています。本当に大規模な地震だったんですね。

久方ぶりに立ち寄ったT'sBARは幸いにも営業していて、マスターも元気でした。

しかしやはり苦労も多かったようで、つい最近まで水道が通らず。営業できていなかったようです。

建物自体の損壊もあったようで、修繕とかもされて、本当にご苦労様です。でもそういうお店で割れたグラスがたったの2個ってどうことやねん(^^;;。

ともあれ、嬉しいことにお店は相変わらず、ゆったり、気兼ねなく飲める雰囲気は健在でした。周りのお店では閉店するところも出てしまったようで(ちなみに向かいのカウンターバー(?)も健在でしたよ>papa(謎))、なんとか乗り切って欲しいところです。

ちなみに珍しく飲み過ぎてしまいました(^^;;こないだの「地下」で飲んだ時の1.5倍(超謎)。


翌日は電車と自転車で移動して再び那珂湊駅へ。朝市でなんか見つけてやろうかな…と思ったのですが、どうも日々の疲れと二日酔い(?)で調子が出ず、なんか後ろ向きな気分に…(ちなみに朝市は出かけが遅かったせいか、ネギしか残っておらず…)。

11050310電車撮影もしましたが、考えてみるとおいらは「列車のある、風情ある風景」は好きですが、駅で車両を撮ってもあまり面白くなかったでしたね(^^;;。うーんしまった、イベントを取り違えた(?)。

が、車両7連結という世紀のイベント自体は皆さんご興味がおありだったようで、お客さんは大入りだったようです。まぁ、それだけは見届けて帰りました。

っつーか、みなと源太さんの生歌聴けたのが大収穫でした。なに?あの尋常じゃない歌声。個人的には7連結よりもそっちのほうが魅力でしたよ。

問題は帰り…っつーか、初日からそうだったんですけれど、南風がやたら強い。書き忘れていましたが、ブロンプトンで輪行して行きましたが、走行がつらかった。

その日も風が強すぎて、とうとう常磐線も止まってしまいました。あやうく自走して帰宅を決めてしまいそうになりましたが、そもそもその原因の南風を受けて南下走行というのもつらすぎます。

第一、一番のネックは水戸-勝田間の鉄橋の風速規定値超え。そこさえ抜ければなにかしらの移動手段が…ということで、なんとか水戸に移動。そのまま快速で帰宅となりました。ほっ。

まぁ、なにしに行ったのか、よくわからない旅でしたが、主目的は…みなとパンさんに「孤独の輪行」をお渡しすることで、それはなにげにしっかり果たしてきました。…恥ずかしいったらありゃしない(^^;;。それになぜかまた缶コーヒーをいただいてしまいましたが(^^;;前回はポカリ。

ただ、うっかり写真協力していただいたひたちなか海浜鉄道にお礼も言えず、見本誌をお渡しするのも忘れたなぁ…(^^;;ぉぃぉぃ。またいずれ伺わなければ…。

#そういえば干し芋も買いましたが、看板に「商品は全て震災前に干したものです」という、明らかにアレを意識した注意書きが複雑な気分を…。

« メモリだけでもない | トップページ | GWの過ごし方 »

コメント

お久しぶりです。
徐々に復興中です。
鉄道は7月にはどうにか。
(吉田)

ご無沙汰しております。先日はご挨拶もせずにしつれいしました。

復興状況は拝見させていただきました。おさかな市場にも活況が戻りつつあり、7月の鉄道復興も楽しみです。また遊びに行かせていただきます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27753/51570974

この記事へのトラックバック一覧です: 那珂湊の旅:

« メモリだけでもない | トップページ | GWの過ごし方 »