2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

関連リンク

 


検索


  • Google


    WWW を検索
    とめどなく雑記 を検索

写真ピックアップ2012/04-05

  • 夜の桜
    2009年初頭までは定期的に写真を掲載していたのですが、その後サボってしまいました。写真自体は折を見て撮影していたので、現在からお気に入りなどをピックアップして掲載していきます。ファイル名は特に撮影時期ではありませんので念のため。

2009年1・2・3月撮影分

  • L1000050
    2009年になっても相変わらずぶらぶら撮った写真に終始すると思いますが、ご勘弁のほどを(^^;)。

2008年10・11・12月撮影分

  • 皆が見ないコミケの顔・その5
    D-LUX4も加わっての、バラエティに富んだ写真アルバムに…なるはず?ただ、MPはフィルムなので、掲載する予定はありません。

2008年7・8・9月撮影分

  • 祭り
    一番忙しい四半期につき、写真は少なめになるかと思います。とはいえ、新レンズを使ったりして多少浮かれてはいるかな?(^^;)

2008年4・5・6月撮影分

  • 単線のある風景
    4、5、6月分です。特に説明も無いのですが…(^^;)。まぁのんびりスナップをアップしていく…予定かと。

2008年1・2・3月撮影分

  • 円覚寺・その4
    相変わらずぶらぶら撮っています。面倒なんで、これからは3か月分、まとめようかな。

2007年10・11・12月撮影分

  • 来年に向かって歩く
    相変わらずぶらぶら撮ったものです。あまりにもとりとめなく撮ったので、3ヶ月分まとめさせていただきます(^^;)。

2007年9月撮影分

  • 機上から見る雲
    9月撮影分です。主に久米島旅行で撮った写真になっています。

2007年4・5・6・7・8月撮影分

  • 夏の海
    相変わらずぶらぶら撮った写真です。ちなみにコミケの写真は入っていません。

2007年1・2・3月撮影分

  • 桜の風景・その11
    まだまだのんびり写真です(^^;)。なんか、撮っているのも楽しいですが、現像も楽しいですね。

2006年12月撮影分

  • 築地の町並み
    相変わらずR-D1メインでぶらぶら撮影したものを掲載していきます。紅葉も都心の方まで降りてきていますので、当初はそれを中心に…といったところになるかな?

2006年11月撮影分

  • P1020232
    距離計の狂いから一時期修理に出していたR-D1が帰ってきたので、ちらほらと撮影したものをアップします。
    でもなーんかぎこちないというか…写真に対する自分なりの立脚点がしっかりしてないというか…(^^;)。
    個人的にはしっかり楽しんでいるのでいいとは思うんですけれどね(^^;)。

2006年9月 石垣島周辺旅行

  • 車に積まれたエンジン
    9月下旬に石垣島及び周辺離島を旅してきたときの写真です。
    カメラはR-D1を修理に出していたので、LC1とF10です。Exifん時に機種が書いてないのはLC1と見てください(RAWを現像・エディットして保存すると、さすがにExifデータが残らないみたい)。明るいときにはLC1にはND8のフィルターを装着しています。

2006年6月撮影分

  • 富士山を臨む
    6月撮影分です。ちょこまかと撮っているのをあげていきます。
    色々なレンズも出てきますが、だいたい使うレンズが決まりつつあるような…。

2006年5月撮影分

  • 深川の風景
     ちょっと細かな撮影が入り組んでいる月なので、まとめてのアルバムにします。
     まず最初はくらやみ祭り。のんびり行ったせいか、人垣を越えられず、てんで山車とかの写真はありませんので、期待しないように(^^;)。
     次に有楽町あたりをぶらぶら歩きながら撮った写真、お台場や川越などと、色々取り混ぜてあります。

2006年4月 浅草・皇居前広場・銀座等

  • 紅い店先
    まだR-D1に慣れていないので、運動がてら、色々テスト撮影。その途上、Jupiter-12 35mmF2.8やアベノン28mmF3.5を買ってしまったり(^^;)。その他にはスナップショットスコパー25mmF4とカラーヘリアー75mmF2.5で撮影。

2006年4月 沖縄旅行

  • 赤壁
    買いたてのR-D1を片手に沖縄をうろついた時の写真です。 レンズは基本的にフォクトレンダーのUltron35mmF1.7。広角に写っているのはUltraWide-Hrliar12mmF5.6。飛行機の撮影など、一部望遠はNokton50mmF1.5。

2006年4月 三浦半島一周

  • トンネル入口
     三浦半島一周の旅ですが、お伴にR-D1も持っていきました。  この手の負担の大きい旅ではF10といった軽いデジカメの方が適しているんですが、買ったばかりだし(^^;)、カメラとして楽しむならこちらの方がいいですしねぇ…。  そんなわけでウェストポーチで出動です。カメラ用ポーチというのがあるんですな。一眼レフも入るタイプなので、スリムなR-D1だとレンズを数個入れてもまだ余裕があったりします。  ただ、便利ではあるんですが、ちょっとデカいんですよね。カメラが入る以上、仕方ないのですが。今回はまだ涼しかったから良いですが、今後は考えないといけないかもしれません。ムレるかも。  …で、レンズはウルトラワイド・ヘリアー12mmF5.6、Jupiter-12(35mm)といったところ。実はアベノン28mmも持っていましたが、今回は使いませんでした。 ※工事現場の写真、その3とその4が入れ替わっちゃってますが、そこらへんはうまく数字順に読んでください(^^;)。

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010/11/30

自室(創作・休養スペース)環境改善中

別に意識してそうしていることでもないのだが、自室の環境改善キャンペーンが勝手に始まっている。

部屋の大掃除から始まって、アーロンチェアの導入、10年以上ぶりのエアコン交換(空気清浄機能付加)と来た。地デジ導入もこれにあたるか?

今は原稿作成中につき、大掃除は中断して物買いだけの対処にとどまっているけれど、再度部屋内掃除も再開したい。

続きを読む "自室(創作・休養スペース)環境改善中" »

2010/11/29

いかーん!例の季節がやってきた!

あ、そういえばそろそろクリスマスじゃなイカ!気がつけば1カ月切っているじゃない!

…走りますかっ!!(^^;)例の恰好で

今年は12月23日(木・祝)ですかね。

25日(土)というのもあるかとは思いますが、サンタクロースはイブに登場するキャラクター。イブ翌日というのもどうかと…。

どうします?

ちなみに一応付添がいてくれれば、1人サンタでも走るつもり(^^;)ただし誰か府中から付き合ってね。

続きを読む "いかーん!例の季節がやってきた!" »

アンカに悩む

これからの季節、足元の冷え対策を考えたい。…と以前に書いたら、「Amazonで“あんか”を検索しなされ」とコメントをいただいた。

検索したりビックカメラに足を運んだりしたが、1個1,000円以下の電気あんかもある。

ただ、以前小型の電気ファンヒーターを導入していた身としては、安いのはそれはそれで怖い。ほんのちょっとしたことで勝手に電源入ったり(スイッチの上に物を落とす(^^;)使用者の不注意のような気が…)、切り忘れたり…。

そういう意味では多少なりとお金をかけて、安全策を講じておきたいところ。


それも含めて考えていくと、比較的簡単な答えのエネループのポータブルウォーマーにたどりついた。

コードをつなげながらでもコードレスでも使えるのがいい。出先に持っていくつもりはないが、作業中、就寝時と気軽に両用できるのはいい。

有線でも12時間で電源が切れるから安心。

なにより「マイコン制御で温度管理」というのがかっこいい(^^;)。


ただ唯一の弱点、金額が高い。1万円オーバーって…。

1年中使うならともかく、冬の中の一時期だけだしなぁ…。やはり他に選ぶべきか?

安価な中から…。

つきつめても問題…

現在なんとか冬コミ用原稿を作成中。

最初は「孤独のグルメ」のタッチそのままに輪行の旅をパロってやろうかと思っていたものの、タッチ模倣は断念。

しかしそのために、ただの輪行+グルメ関係紹介漫画であり、有る意味オリジナル性もそれなりに確保。なので、おいおいエピソードを増やしてタイトルもオリジナルにして、オリジナルな展開を目指したい(^^;)ぉぃぉぃ。


で、主人公は私。その方がいろいろ動かしやすいし、実体験がベースという点もアピールしやすい(一応ストーリーはフィクションだけれど)。

そのため、toMoさんに協力してもらって自分を撮影し、それをもとにキャラクター化…したら、まぁなんと冴えないおっさん。

10112801主人公として成立するのか不安になってきた…(^^;)映えねー…。

リアリズムは追及したいが、別の意味で…というか、いろんな意味で不安になってくる…(^^;)。

2010/11/28

部屋の空気とエコポイントの雰囲気

ここのところ高額出費が続いている。

一応必要に迫られたとはいえMacBookAir、VAIO L、アーロンチェアを1か月以内に集中して購入するとは…(一番最初は必要性とは別のような気が(^^;))。

もう財布を絞りたいところなのだけれど、しかしもう一つ大きい買い物が残っていた。

それはエアコン。

続きを読む "部屋の空気とエコポイントの雰囲気" »

本の組み立て方

インプレスR&D、章単位で購入・製本できる電子出版サービス「libura PRO」

あまり詳しく解釈してないけれど、面白いな。いやなに、法人向けなので関係ないので、ほとんどタイトル程度の理解しか…(^^;)。

 

続きを読む "本の組み立て方" »

2010/11/27

拝御のメガネ

そういえば最近、ちらっと1回、秋葉原制作所で原稿を作成した。アーロンチェアを自宅に導入してからは、自宅作業を多くしたいが、まぁたまには別の場所というのも…。

で、その際にアトレ秋葉原…だっけ?そこを通って下車してみた。4階改札口が懐かしい…。

で、特に駅ビルに感慨もないんだけれど、途中メガネ屋でうっかりメガネを買ってしまいそうに…。

いや、両目視力1.5だし、原稿作成に影響のあるような老眼でもないのだけれど、なんとなくセール中という文句に惹かれ、伊達メガネでも…と思って比較的真剣にフレーム選びしてみたり(^^;)。

いや、若干、メガネ男子に仲間入りしたいという気持ちが…ぉぃ。

ただ、気に入ったフレームがセール対象外で、8千円程度。危ない危ない。レンズ加工費込のメガネを度なしで買うのって、結構もったいない気が…(^^;)。

せめてUVカット、10%程度減光処理くらいしてくれると、そこそこ使いでがあると思うが、メガネじゃなくなってしまうような気が…。

VAIO L日記

地デジ試聴用PCのVAIO Lは今のところ初期不良の様相は呈していない模様。

 

続きを読む "VAIO L日記" »

2010/11/26

どんと腰を落ち着けて

結局、アーロンのライトシリーズ、Bサイズが家に届きました。今のところ快調です。

肘置きの位置は確かに変えられませんが、今のところ問題にはなっていません。作業中は使わず、休憩に使う際の位置は問題になるような位置ではありません。

また、前傾ポジションも今のところ必要性を感じません。

で、今までの安物チェアに比べて段違いに座りやすいので、腰を落ち着けて作業しやすくなりました。ノートPCを2台並べて作業できるようにもしたので、資料を見つつ、描画作業…と、行えています。やはりこういう環境は大事ですねぇ。

でも作業効率が上がっているのかは未検証…ってか、おいらの心構えの問題のような気が…(^^;)。

走りやすいところ

愉快なムック、サイクルクリップ

「単に萌えキャラをはさんだだけの普通の自転車ムック」と聞いていたので未入手だけど、一応入手しておこうかな。立ち読みできるところで見かけてないので、中身の確認のしようがない…。

ただ、埼玉をフォーカスした記事のようで、まぁそれはそれで構わないけれど、一応魚料理の多い神奈川も自転車にお勧めですよ、と訴えておきたい。

特に境川CRの草刈りが結構まめに行われていたりして、走りやすい。感謝しております。こらもう、神奈川にお金落としていかにゃぁ…(^^;)。

あと積極的な自治体…というか、つくばエクスプレスも観光パンフみたいなものに沿線のサイクリングロード(や、それに適した道)一覧というのがあったりして、「輪行に使ってくれよん」と言わんばかりの内容だったなぁ。

レンタサイクルもあるかもしれないけれど、それもなさそうなコースが多かった気が…。

一度その宣伝に乗ってみたいと思うものの、なかなか機会が…。うーむ。

録画の悩み

うかつだったな。

VAIO Lで地デジを録画する場合、HDD容量もあるのでレートの低い画質で録画、DVDに書き出して保存しようと考えていた。

ただ、レートを低くして録画すると、DVDに保存できないとは…。

続きを読む "録画の悩み" »

2010/11/25

中央線の電話可能範囲アナウンス

そういえばこないだの山梨取材。時間が無かったので特急を利用した。

行きは特急あずさ、帰りはスーパー特急あずさに乗ったのだが、車両とか編成が結構違う?まぁそれはいいんだけれど…。

問題なのは帰り。高尾付近を過ぎるとき、「山間部を抜けましたので、カード式公衆電話や携帯電話が途切れることなく使用できるようになりました」みたいなアナウンスがあった。そういう状況説明とかしてくれるんだ?最近は…。

行きは覚えがなかったが、帰りは夜間だから、周りの様子がわからない…と言うこともあったのかもしれない。ちょっとしたことが気になる拝御からの報告でしたぉぃ。

#ちなみに携帯電話の通話はデッキで…との注意も忘れない車掌。

OSの希望

IS01のOSアップグレードが見送られるようで。Android1.6のままだとか?

こういうことがあるからAndroid端末はちょっと怖い。…って、予見してたのか?…とか言われそうだけれど、そもそもザウルスユーザーとしては、SHARP製のPDAでOSで悩まされることが多いので、OS関連でそもそも信用できないもので…。

SHARPに限らず、バージョンがいくつも混在し、いつOSアップグレードが行われるのかわからないOSというのもどうかと思うところ。

まぁ2世代前となると、重くなって実質動かなくなるiPhoneも考えようによっては似たようなものですが、少なくとも購入時は迷わないわけで。


別にAndroidを卑下するつもりもないですが、MS-DOSだってVer.5が良かったり、Windowsだって少なくともXP以降でしょう。

Ubuntuもモバイル用途だとなんとかっていうUIが実装されてから…って気もするし(10.10とかはまだ知らないんですけれおど(^^;)ぉぃ)、まだまだVer.1や2のOSに高望みできないのでは?

iPhoneもiOS3以降になって、ようやっとばしばし使うようになった気が…。

「Android」ってOS名を聞き始めて、そんなに年月が経っていない気もするし、もっとバージョンを積み重ねてからの方がいいんじゃないですか?

まぁ、それでも少しはAndoroid触ってみたい気もするし、Dynabook AZも同じ運命をたどりそうな気もしますが(^^;)、それでも3万円切ったら買おうかな。

#「7」の数字を冠したPhone用OSについては言及を避けさせていただきます(^^;)。

いよいよ自室も地デジへ…

14型とはいえトリニトロンブラウン管だった自室のテレビが、24型液晶に替りました。まぁ、VAIO Lなんですが。

ともあれ、全画面表示で使用すると、本当に地デジが綺麗…。こんな映像が自室に…感無量であります。

続きを読む "いよいよ自室も地デジへ…" »

2010/11/24

そんなこと言われてもなぁ…

イギリス最古のテレビは42年経っても現役! しかもMADE IN JAPANで三菱製

> はたして、今あなたが持っているテレビは42年間ももつだろうか?

家にもまだブラウン管TVがあるけれど、ハードが壊れていなくても、「買い換えなければならない事情」も発生するしなぁ…。来年の7月だっけ?

あと記事中に

> 液晶テレビは液晶に寿命があるので数年ごとに交換する必要はあるが……。

とあるけれど、正確にはバックライトだよね?液晶自体の寿命はもっと長いけれど、バックライトの蛍光管が10年も保たないとか。そこだけ交換すれば液晶としては使用し続けられるとか。液晶の中古流通だと、きちんとしたところはそこを交換して再生品にしていると聞いたことが…。

ただ、最近のLEDライト方式は別なのか?バックライトの要らない有機ELとかはさらにどうなんだろう?

謎の根源

「こんにゃくゼリー欠陥なし」死亡男子遺族の賠償請求を棄却 神戸地裁支部で初判決

…という記事があったから…というわけでもないのだが、前にも書いたけれど、このときの「周りの人たち」と違う人たちにも聞いても、未だ「ゼリーは凍らせる」派が主流のところがあるらしい(私見だけど主婦層に根強く浸透しているっぽい)。

特に一口カップに入ったゼリーはこんにゃくゼリーであろうとなかろうと、凍らせるらしい。確かにしゃりしゃりした食感にはなるが、やはりぷるるんとした本来の食感で楽しいし、美味しいと思う身としては、どうしても理解しがたい。

だいたいどこから発祥した文化なんだ?ゼリーって普通凍らせないよね?(まぁ、一部では逆に一般常識化しているらしいわけだが…)

なにより、前回の記事の対象外(?)の、主婦で子供もいる人が相変わらずこんにゃくゼリーを凍らせているので、「パッケージに凍らせるなって書いてあるじゃん」と彼女が持っているパッケージの注意書きを指摘したところ、初めて凍らせてはいけないものと認識したらしい。

今年の話だで?

こうなってくるとやはり「由来」の方が気になってくる。相当根強い刷り込みがあったのではと思うのだが、そういった根源を絶たないといけない気がする…。

ただ、前にちらっと聞いたときには、言いぶりとしては「物心ついたときから…」って感じだったので(リンク先のコメントでも「おばあちゃんがそうしてた」という話もあったしなぁ…)、どう調べればいいのやら…。

やっとマルチタスクに

iPadのiOSが4.2になり、色々できるようになった…はず。

色々試したいところなのだけれど、原稿作成があるので先送り。とはいえ、普段からよく使うデバイスなので、フォルダ分けくらいはしておく。これくらいはしておかないと、ダイレクトに使い勝手にひびくので。

今のところ問題は無し。懸念のスピード感も変わらない。ほっ。おいおい使い込んでいくことにしやう。

配本の手段

絶版マンガを広告付PDFで無料配信しては? 『ラブひな』で実験

昔何かの記事で読んだんだけれど、「ネット上では今後もなにかしら作品のコピーは続いてしまう。だったらコピーされることを前提に、作品作り・提供のビジネスモデルの構築をすべきだ」みたいなことをどこかの教授だかだれかが言っていた。

この話に実を言うとおいらもひっかかって、昨今自転車とか旅先のアピール主体の作品作りの理由の一つになっている。コピーされたらそれはそれでなにかしらの宣伝効果を生まないだろうか…?と。

まぁ、だったらとっとと電子化しろよと言われそうだけれど(^^;)労働対価も欲しいんだよぅ。

ただ、リンク先の例の方がよっぽど効果が高いような。ポイントはあまり変わらないけれど、内容に関わらず広告の種類を選ばないという点で組み合わせは自由っぽい。まぁ、どんな問題があるかもこれから洗い出すようだけれど。でもうまくいけば、やがて絶版書籍以外も出てくるか?

まぁおいらはまだ、イベントとかで人の顔を見ながら頒布するのが好きな身なので、こういったことは出来ないけれど(っつーか、プロの漫画家じゃないじゃん)、しかしCOMIC ZINなどでそれ以外も慣れてきましたし、機会があればこういうのもいいかも?

まぁ同人誌は広告がつかなさそうという点で範疇外のようだけれど、こちらが営業すればOKか?(^^;)だったらわざわざこういうサービスを利用しなくてもいいような気もするけれど、広告媒体にもブランドイメージとかあるのであれば…。

2010/11/22

ぶろぽんのコツ

自分なりの人に書面で伝えるテクニックというか、何かの紹介の時にはこうした方がいいんじゃないかなぁ…と考えていることがあります。

BROMPTONを紹介したいので、その入れ込みからうっかりスペックから入ってしまいそうですが、まず最初の方では、ブロのアピールポイントのみをかまし、細かいディティールはそのあと。なんなら後半で。

まず最初に興味を持ってもらうことが大事。リードですね。そこで本の、ブロの特色を知っていただかないと、先に進めませんからね。現在のぶろぽんも基本、その形態を取っていますが、もう少し明確に章分けしようかと考えています。
(まぁ立ち読みの際、全体をパラパラーっとめくって全体的な印象で決めてられると意味ないですが(^^;))


この時、視点をどれだけ素人目線、一般目線に近づけ、かつ、自分なりの個性的な紹介ができるかどうかが勝負なんじゃないかなぁ…と思ったりもするわけですよ。

クロスやロード、小径の一般的なイメージとの比較といったものも利用するテクニックも必要なんですけれど、一番興味のあるポイントはどこか、それが大事なのではないかと(一時期、和田サイに通ってブロを買う人を見ていたのは、どこを見ているか観察していたこともあります)。

そういう「普段の自分」とは違う視点を持てるかどうかがクリエイトの「幅」かもしれません。

続きを読む "ぶろぽんのコツ" »

2010/11/21

お勧め漫画をたまには2冊

気になる漫画の後日談というかなんというか。

続きを読む "お勧め漫画をたまには2冊" »

やっとこの日が…

む。


アップル、日本国内でiTunes Storeの映画配信を開始
-HD/SDでレンタルは200円から。Apple TVも発売

安い「Apple TV」も魅力だけれど、やはりハンディなデバイスできちんと映画を見られるようになったのがいいなぁ。

とりあえずざっと見たところ、以下の作品はAppleTVかiPadでレンタルで見てもいいかな…と。
・シャッターアイランド
・時計仕掛けのオレンジ
・フルメタルジャケット
・ハングオーバー
シャッターアイランドは果たしておいら、繰り返し見るだろうか?しかし気になる作品なので、見ておきたい。スタンリーキューブリック作品も同様。ただ、繰り返し見たくなるような気もするが、どちらかというと通して見るには長い作品というところで、DVD等に手を出しにくくなる。

ハングオーバーはどちらかというとコメディ作品だし、そういうのってDVDであまり持たないタイプだから、まずはオンラインで見ようと。

ただ、見終わった後、これは繰り返しみたいと思えばそれは改めてAmazonで注文すればいいだけだし、まずはiTunesでいいんじゃないかな。

金額は…まぁ妥当なのかなぁ。DVDレンタルよりは高いという話だけれど、そちらはいちいち返しに行かなければならない面倒ごとがあると思えば、オンラインの方が楽かな。

あとはなんかiPadで見せびらかし用に何作品かは放りこんでおきたい…(^^;)「イヴの時間」か?。


#関係ないけれど、鶴瓶作品だったら「おとうと」よりは「ディア・ドクター」を見てみたい気もするが、入っているだろうか?

2010/11/20

原稿作成状況報告

現在冬コミ用原稿に取り掛かっていますが、ちょっと今回は本気で落としそうな予感…。

今まで原稿作成時期にいろいろあって、ヤバいなー…という危機感にさいなまれてどうにかしていましたが、今回は逆に無い。無さ過ぎてうっかり部屋の大掃除にとりかかったりして、スケジュール管理を怠ってしまった感じが…。

これがヤバかったかな…。

ついぞ大がかりな掃除になってしまい(ちなみに完了していません)時間がかかり、創作時間を削ってしまった。

現在は途中で創作環境構築に戻し、逆に改善しているものの、新たな意外な問題が…。

寒い。

環境改善の流れで創作活動場所が窓際に移動したんだけれど、昨今冷え込んで手足がかじかむ。

集中できないのと、寒すぎると睡魔に襲われる体質で、やはり進行が悪い。

室内にあるエアコンは古く、そもそも「暖房はストーブでカバー」という理念で導入したもの。暖房機能が弱い(ストーブはだいぶ昔に廃した)。

エコポイント云々抜きにしても、新しいエアコンを早く導入したい。いや、足を温めるなにかグッズでもいいような気が…。

久々復活の物欲

写真で見るフォクトレンダーNOKTON 25mm F0.95

…買おうかな(ボソリ)。

(ノクチに比べ)コンパクトってのがいい。

最近消費が重なったのですぐには無理だけれど、前にも書いたけれどレンズ本体と中古のボディ(ビューファインダー前提)でなんとか。ノクチと比べれば、安い安い(^^;)。

本体はDMC-G1系もいいけれど、やはり軍幹部がフラットなのと、手ぶれ補正機能がついて、しかしビューファインダーも欲しい。…選択肢は自然と狭まってくるとは思うが(パナか?)。


で、ある種、特殊なレンズだから、いつまでも市場にあるとも思えないし、当面注文分だけだと思うから、有る程度供給が潤沢になったら店頭でも見かけるようになるだろう。(多少評判も確認したい(^^;))

で、その時おかねが無かったらローンを組んででも入手しておくかな。ボディ後日でレンズだけでも。

…実質50mmでF0.95でしょ。M8でなく、M9クラスになるなぁ…。もちろんCCDの大きさが違うので、比較しちゃぁいけないのだが。


セットを手にしたら、そのレンズ専用のカメラになるだろうし、ドレスアップも考えたい。

まずフードを替えたい(^^;)何がマッチするのかわからんけれど。


#MacBookAirも物欲による衝動買いに近いけれど、もともとMacが欲しいという根源的欲求もあったからね。

今回のレンズは一応スペック的に惹かれるものもあったけれど、スタイリング(…というより、サイズ)見ての本当の「衝動」だしなぁ(^^;)。

2010/11/19

2011の足音

BROMPTONの2011モデルが2011年1月発表という噂が…。

BROMPTONは2010年後半初頭に「2010後期モデル」と銘打たれたモデルが出ている。

これはミズタニ自転車の社長が「11月なのに12月号」といったような前倒しな年号モデル表記に疑問を持たれていたとかいないとかいう話で、発表・発売の実態に即した?いや、むしろ発表・発売時期に即したモデル表記に2010年から以降したみたい。

しかしいちいち「前期モデル」「後期モデル」とつけるのもスマートではないし、面倒では?…と考えるなら、2011年モデルを2011年初頭に発表して1年維持…というのは納得いくし、自転車初心者もわかりやすい?

まぁだったらBROMPTONだけでなく、BD-1をはじめ他のモデルは…?というところなのだけれど(^^;)。

とはいえ、1月発表だとありがたい。5月くらいまでにはStartingBook2011が出せるんじゃなかろうか?

できるだけ早く情報収集→とりまとめ・精査→質問等確認を行わないとなぁ…。

2010後期モデルのギアが替っていないか(後輪外し描写が流用できるかどうか)確認してる場合じゃなかったなー(^^;)和田サイクルで2010後期モデルをじろじろ観察してた。

2010/11/18

本当は怖い?クラウドサービス

前に、常用しているクラウドサービスについて書いたけれど、そもそもそれらのサービス、信頼できるのかしら?

「信頼」というのは、セキュリティとかの意味合いではなく、「依存しきった頃、いきなりサービスが停止したり、無料プランにも高額費用が必要になったりしないかしら?」という意味。

まぁ個人的にはえてして「きちんと収入があるサービス」あるいは「こちらがしっかり費用を払っているサービス」だったら、大丈夫かな…と思っているけれども、これも言ってしまえば漠然としたイメージに他ならないので、アテにならないといってしまえばそれまでなのだけれど…。


ともあれ、例をあげていけばOutliner Onlineは、Outliner for iPad(iPhone)というアプリ販売が収入なのかな?それらのアプリを便利に使用するためのOnlineサービスという位置づけ?良く分からないけれど、それで保っているなら、引き続きよろしくね。

んでもMacアプリも出してほしいなぁ(もちろんWindowsアプリも(^^;))。


Simplenoteもよくわからない。なんとなく無料で使っているけれど、英語のみのサービスなので、どういうビジネスモデルで動いているかわからん。

iPhone等アプリも無料だし。

まぁ、無料プランで表示される広告収入と、それらを非表示にしたり機能を増やす有料プランで成り立っているんだと思うけれど、無料プランの制約もよくわからんし、依存し過ぎるとあとで怖い

ただ、サイトではMacアプリやWindowsアプリも控えているようだし、Evernoteみたいなビジネスモデル(アプリ、ある程度のクラウド使用は無料。便利に使用できる有料プランもあり)なのかしらん?


Toodledoもよくわからんなぁ…。まぁ、有料プランがあるという話だし、それでもっているのかしら?


便利ではあるものの、「いつまで便利?」と思うとどうも利用しきれないというか、依存しまくった後が怖いという恐怖感が…。

まぁ、「だからこそ有料であれば大丈夫」と安心してしまうのもどうかと思うけれどねぇ…。

カメラのメンテ

大掃除でLeica MP(フィルムカメラ)の保証書を発見した。

そういえば買った後に郵送されるシステムだったか。受け取った覚えはあるけれど、そのあとのことはよく覚えていない。

良く読むと、1年点検とか無料で受けられるとか。

…受けてねぇ(^^;)

…ま、まぁ、あまり使ってないから大丈夫か。

…それもどうかと(^^;)いくらしたと思っているんだ。


それはともかく考えてみるとそういった重要書類の管理がずさん。

保証書とか重要書類ファイルを作るか。


#そういえば銀座撮影会にも誘われているけれど、原稿があるので行けないんだよなぁ(;_;)。

2010/11/17

すでに順調に遅れています(^^;)

最近、「孤独のグルメ」にハマっている。ハマりすぎて、次回作(冬コミ用作品)をそのパロディの「孤独の輪行」とか描こうと思っている。

短編をいくつか重ねる感じ。輪行先で思わず出会った飲食店なんて、結構ネタがあるから、そこら辺は困らない。

ただ、本当は谷口ジロータッチも再現したかったのだけれど、今回は練習の時間が無くて断念。構成程度しか真似していないので、パロディネタとしてはちょっと中途半端になるかも…。まぁ、相変わらず取材原理主義的に素材は用意しているので、パロディと考えなければそこそこの内容に…ならないかなぁ…?(^^;)


ちなみに昔は筆圧を駆使したタッチを持っていたのだけれど、自転車漫画を描くにあたって効率化した線幅均一タッチも訓練した…ら、そちらに傾倒しちゃって筆圧使ったタッチが苦手になっていたのに愕然…。

機会があればリハビリして勘を取り戻したい。


でも「孤独の輪行」の次も自転車ネタだしなぁ(^^;)。


#本当は題材は秘密にして会場で驚かそうと思っていたんだけれど、それほどのパロディクオリティではないので明かしてしまおうと(^^;)。

なにより、どうもモチベーションがわかないので(ネームとコマ割りは終わっているものの、ペンが一切進んでいない)なんかリアクションが欲しい…ぉぃ(^^;)お待ちしております。

ボイスメモの使い勝手

サイクルモード2010で試乗した際に印象を忘れないよう、ボイスメモを使用した。

何年か前に購入した、LPモードで24分しか入らないSONY製の専用機が見つかったので、使用してみた。ちょっと古さに不安を感じたものの、容量・用途的には十分事足りた。

逆に考えれば、iPhoneでも問題なかったかなぁ…と思う。バッテリー、十分残っていたし。

ただ、他の用途にも使っていたので、メニュー画面あたり操作が煩雑になったかもなぁ。

iPhoneの他機能併用を考えるとやはり専用機が欲しい。ただ、そんな頻繁に使うものでもないから、iPhoneでもいいか…ってコスト的な結論に(^^;)。


ただ、やはり乗り終わって一人ぼそぼそ呟いている姿は思い出したくないな(^^;)。

iPadでお絵描きの夢

くそう、iPadでお絵描きする暇が無い。原稿作成はThinkPad上で行うからだ。お絵描きアプリを山のように買い込み、相性を確認して自分のツールを見つけ出す…つもりだったのに、そこまでたどり着いていない。とほほ。


とりあえず、AdobeIdeasがバージョンアップし、レイヤー対応したのは知っている。

ただ、アドオンプラグインで、有償だけれども。いや、でも無償有償とうまい区別の仕方だな。600円は勇気がいるが、比較的Illustratorと同じ感覚で線を引けるので、おいらとの相性はいいんじゃないかしらん?

ツールも少ないけれど、そんなに凝った描画をしなければいいし…ってか、iPadでそうそうそんなにすごいことはできない気が…。


ArtRageも結構良さそう。

こちらは逆に多機能なため、もっさりと動作が思い。ただ、逆にじっくり描ける感覚になっているので、時間を問わなければこちらもよさそうな感じ。

ただ、他のアプリももっとつっこんで使ってみないとなんともいえないなぁ…。基本、ファイル共有しにくいので、できればツールは統一したい(多少用途別としても良いけれど)。

#toMoさんはInspireProが良かったみたいだけれど。油絵経験があるからか?

2010/11/16

イーモバイル端末の使い方

ふと思いついて、10日の時点でイーモバイル端末の回線使用状況を確認してみた。

300MBが下限定額のバリューデータプランを契約しているが、その300MB無料通話(通信)分の30%未満を消費していた。

先月は「イーモバイル使ってないから、低額プランにでも変更すっか」とか書いていたけれど、危ないところだった(^^;)。

iPhone/iPadだけならあまり(というかほとんど)イーモバイル端末は使用しないけれど、先月末にMacBookAirを買って、出先でネット接続したからなぁ…。


ともあれ、ペースとしては順調だけれど、うっかりするとうっかりしそうだな(^^;)。

今後もイーモバイル回線を使用するとは思うが、できるだけ抑えめにしておかなければ…ってか、100MB程度も使ったかなぁ…?

設定的にPocketWifiが立ちあがっているとiPadもそちらを使うようにはなっていたけれど、両方合わせてもそんな大きなデータをやりとりした覚えはないし、使ったのは数回(5回程度?)なのになぁ…。

あ、でも1回10数MBなら可能性はあるか…。

持ち歩くごみ袋

エコバッグというか、折りたたみバッグを所有しながら出歩いています。最近、結構小さくなるバッグを手に入れたので。

これで例えば出先で急に買い物をして持ち切れなくなった場合(…というのもそうそう無いけれど)折りたたみバッグを使用するつもり。


ただある日、ふと「これのごみ袋版というのは無いのかな?」と思いついた。

つまり「繰り返し使用可能で使用中でも持ち歩きしやすい折りたたみ(?)ごみ袋」は無いのかな?…と。

最近はやってないけれど、出先で魚釣って食ったりしたら、その生ごみの処理に困ってしまうわけで、まぁビニール袋に入れてショッパーに放りこむわけですが、輪行とかするとちょっと困ってしまいます。

コンビニのビニール袋程度で家まで持って帰る距離が長い場合、カバンの中に入れるのもちょっと…ね。

そんなわけで、鞄に入れなくてもいいような見た目が良く(中身が見えない)、持ちやすく、当然密封性を高くして防臭・防水といった、買い物とは別のバッグとかあるといいなぁ…と。

で、さすがに使用後は洗うこと前提としても、繰り返し使えるといろいろ便利そうな気がするんだけれど…。


あるいはキャンプ用品にすでにあるのだろうか?

#「携帯ごみ袋」で検索すると、使ったらそのまま捨てる…という用途のはすぐヒットするなぁ…。

「携帯ごみ袋(簡易なビニール袋)+それ用と決めた折りたたみバッグ」という運用が現実的なような…。

2010/11/15

無くなるものの違和感、できあがるものの違和感

そういえばスペースシャトル・ディスカバリーが最後の打ち上げを迎えているとかおこなったとか。今後はロケットによる運用に移行するんだっけ?

…その昔、繰り返し使用に適した耐用性のあるシャトルが先進的で、費用的にも有利…とか言われて育った身としては、今後はロケットの方が有利…と言われてもぴんとこないなぁ…。

まぁ、運航に関する機器は開発当時とあまり変わらないらしいし、日々進化する先進技術を導入して効率化を図るなら、ロケットの方が良いのかもしれないが…。


反面、東京-名古屋間のリニアモーターカーが結構具体性を持って計画が進んでいるのが報道されている。

もちろんまだまだ先の話だけれど、中国あたりで使われている補助的なリニアモーターではなく、本格的高速運用のリニアモーターカーと言われると「夢の未来」の乗りものにおそらく生きている間に乗れる…と言われても、やはりこちらもぴんとこない。


現実世界がおいらの現実感とかい離し始めているような、いないような…(^^;)。


#そういえば記事を書いていて気がついたけれど、「リニアモーターカー」であって「リニアモータートレイン」じゃないだねぇ…。

Mac初心者日記

現在、パッドに慣れるよう模索中。

長年トラックポイント一筋に来たので、タッチパッドの操作が慣れない慣れない。ThinkPad以外のPCは、主にマウス使っていたからなぁ…。ただ、出先までマウス持ち歩くのも面倒臭い。

ともあれ、MacBookAirを使用する際は、なんとかパッドに慣れるよう、多用するようにしよう。

時期的にはそろそろ、原稿作成マシンであるThinkPadX200sに移らないといけない気もするが(^^;)。


さらに、Mac使いのキモはショートカットキーにある気がする。エクスポーゼとかSpaceとか使いこなせば、MacBookAirの狭い画面もなんとかなる気がするし。


あとはCleanMyMacとFlashlessの導入ですかね。

さらにDashbordにメモ機能とかあるといいかな。ATOK Pad(iPad用アプリではなく、Windowsで動くアプリ)のように気軽に呼び出せるメモアプリがあるといいかなぁ…と。

ATOK Pad使ってないけれど(^^;)ぉぃ。

端末とキャリアの選択

8時間使えるモバイルWiMAXルーター「AtermWM3500R」

む。ちょっとメモ。ポイントはバッテリー8時間駆動という点。

今はPocketWifiをまめに電源ON/OFFして、バッテリーを調整しているが、これなら電源入れっぱなしで1日過ごせるんじゃなかろうか?

反面、セキュリティの設定をしっかりしておかないといけない気もするが。

とはいえ今のところ、イーモバイルでそれほど不便を被ってないからなぁ…。1dayプラントいえど、端末増やすほどではないかな?

とりあえず選択肢が増えた…というメモということで。

2010/11/13

少しは始めないと

ちょこっと「ぶろぽん2011」のプロット改修に取りかかる。そのため、2009を読み返しているが…うんざり(^^;)。誰だよ、こんな長ったらしいの描いたの…。

昔の絵のデータはできるだけ流用するつもりだが(切り張りして新紙面を作る)、Rタイプ(キャリア付き)主体で描いていたものをLタイプ(キャリア無し・2010モデルからの主力)に修正するか、キャリア付きの方が頃がしやすいといったお勧めをするか、検討しないと。

ともあれ、構成はごっそり変える予定。ページ順序というレベルではなく、コマの順序から見直すつもり。なんとかもう少し読みやすさを強めないと。

 

続きを読む "少しは始めないと" »

椅子も選びたい

部屋の大掃除は原稿がらみで一時中断せざるをえまい。ただ、全体的に終わったら椅子を替えたいな…と考えている。

かなり以前に安く買った椅子をだましだまし使用しているが(ただ、あまり座らない)、いい加減替え時だろう。

で、そうするときたみりゅうじさんのBlogを思い出すのだが、アーロンチェアとかいいのかなぁ…と。

思い返してみるとたいがい1万円台のものばかり買っていたが、そのせいか…あるいはその周りがものが山積みになって動きにくいからか(^^;)、ともあれあまりその椅子で創作活動はしていなかったけれど、座り心地の問題も一応はあった。

そこで今後は環境の整備も含め、そこでも行えるようにしたい。
 

続きを読む "椅子も選びたい" »

2010/11/12

例えばこんなサイコン

ユピテルの新型ハンディGPSマップを購入

あー、これ。サイクルモード2010で見ましたな。

ハートレートがそのうち欲しいにゃぁ…と思っていたのですが、これだとGPSからサイコンから、その他の情報を一括管理できて便利…というのが売り。

自転車を2台乗りついでいる身としては、複数の自転車で併用可能かどうかも確認したいところだけれど、うっかり聞き忘れたなぁ。

ただ、展示で聞いたのは、センサーや連携PCソフトはまだ販売していないので、もうちょっと待って、ということ。

スタパさんの記事を読むと、センサー類は他社のも使えそうだけれど、同社製センサー同梱パックもいずれ出すみたいなことを言ってたと思うし、もう少し待ってみるか…。

#「iPhone活用しろよ」と言われるかもしれないけれど、バッテリーとか考えると専用機の方がいい気がする。

或る男の偉業と、沖縄ネタ

具体的な地名を挙げてもアレなんで、例えて言うなら毎日「府中から葉山まで」自転車通勤していた友人がいた。

実際はもうちょっと距離があるし、なんとはなしにコメント欄に本人から修正が入ると思うので、とりあえずこれで書いておきます(^^;)。

ともあれ、例えの距離にしたってえれぇ距離ですげぇ話。自転車の話を誰かとする際、「それくらい通勤でもできますよ」と言って脅かすのによくネタにさせていただいた。

ただ、いよいよこの通勤経路も引退されるらしい。まぁ、辞令で別の場所に異動だからだそうで。話のネタが現在進行形から過去形になるのに一抹のさみしさを感じます(^^;)ぉぃ。

とはいえ、2年続けられたのはやはり大したもの。これからも話のネタにさせてもらおう(^^;)。
 

続きを読む "或る男の偉業と、沖縄ネタ" »

2010/11/11

長期ロードテスト…というわけでもないが

MacBookAirを出先でちょこちょこ使っている。

ネットはPocketWifi経由でつなぎ、テキスト作業、ブラウジング程度に使用していると、1時間でバッテリー20%程度の消費の模様。

確かに5時間程度の稼働時間のような気が…。

ただ、ラスト30分~1時間は予備とし、1度充電したら出先で4時間程度、家中なら4時間半程度の使用…ということになるかな。残バッテリーは予備…という考え方か。

とはいえ、出先でスリープして使わなければ、バッテリーが減らないというのがありがたい。そこら辺は無視して運用時間考えられそうなのは便利。

#ちなみにまだパッドの親指操作が慣れません。トラックポイントに慣れすぎだ(^^;)ときどき人差し指がポインタを探す。仕事では機種に関係なくマウス使っているし、Mac用マウス買おうかな…。

部屋の大掃除の効能

まだ部屋の大掃除の後始末が終わらない。…が、ともあれその中で以前、和田サイのケンユウさんに教えてもらったメモを発見した。

その中では以下に関するメモが書かれている。

・ヘッド径の歴史
・タイヤ径の謎

ちょっとマニアックなんだけれど、意外とマンガでわかりやすく…というか、はしょって説明すると、結構自転車に興味がわきそうなネタだったりする。何かの際にどうにかしたい。

もっとも、さすがに2つだけでは紙面も成り立たないだろう。話のネタに盛り上がりやすい(?)、漫画で解説しやすい、初心者向けのその他の自転車ネタって無いだろうか?

・SPDだけでは不完全?ビンディング基礎知識
・レースの楽しみ方のコツ 競輪編・ツールフドフランス編
・どれが一番良いの?クロモリ・アルミ・カーボン・チタン(でもこれ、どこかの雑誌がやっていたような…)

…なんか、他と代わり映えしないなぁ…(^^;)「エンド幅に注意」とか、初心者が見落としがちなポイントを解説…ってのが良いと思うが…。


#ケンユウさんのメモは、本当にメモなので、内容を思い出すにはもう一度聞きなおさないといけないような気が…(^^;)タイヤはともかく、ヘッドは特にようわからん。

#「ヘッドパーツ」って初心者には、どこを指しているのかわかりにくいんじゃないかなぁ。それを説明するだけでもウケる気がする(図説がわかりやすいだろうし)。

また、その規格についてよもやま話的に展開できるような気が…。

2010/11/10

デジカメに必要な機能

しばらくデジカメは買わないみたいなことを以前書いた。今持っている、手に馴染んだカメラの方が、しっくりくる写真が撮れるから…というのがその理由。

そうそう機能ごてごての新機種をばしばし買ってたまるもんですか。

ただ、最近の日経パソコンを見てちょっと気も変わる。

HDR機能は欲しいね。

写る色域が広く、白飛びや黒潰れなどを防止できる。これは資料用写真には不可欠な機能かと。

iPhone4も対応している撮影だけれど、ちょっと使い勝手が悪い。いや、悪くない方だと思うけれど、専用機の方が良いんだろうな…と勝手に推測。

機会あれば店頭等で試してみたいところ。

#あ、いや、そういえばPhotoShopの機能もあったな。くわしく知らないけれど。今度調べてみよう。

韮崎あたりの目玉

10111001

なんかもろもろ忙しく、冬コミ原稿間に合うのか、すごい不安になっています。

いろいろ出かけているのが原因ですが、ただ、そのうちの1日は原稿の取材なので、まったく手をつけていないわけではありません。めずらしく特急券まで使い、奮起しております。

ちなみに行先は韮崎。本当は最寄駅日野春なのですが、Suicaが使えるのがそこまでなので。ただ、あとからスケジュールや実際のロケ実施場所を考えてみると、切符買ってでも日野春に直行した方が良かったなぁ…。いろいろネタにもなったろうし…。ちょっと後悔(^^;)プランニングは難しいなぁ。

続きを読む "韮崎あたりの目玉" »

2010/11/09

使用クラウドサービス

「クラウド」という単語を誤解している可能性もあるが、「プラットフォームを選ばず利用できる(主にデータ保管、入力インターフェイスも装備)サービス」として捉えるなら、もうかなり依存している生活をしているおいら。

ここはひとつ、整理しておこう。

紙copi NetのようにWeb上でしか動かないサービス(ベータ版のため。将来的には紙copiアプリと同期するみたい)もあれば、EvernoteのようにWebサービスを用意していながら、各プラットフォーム用アプリが用意されているサービスもあるけれど、ともあれどの端末でもほぼ同様にデータを取り扱えるなら、それらを「差」としては見ないことにする。

続きを読む "使用クラウドサービス" »

Appleマシンの運用の仕方

気がつけば、iPhone4/iPad/MacBookAirとApple製機器がそろっていることに気がついた。

どれもモバイルで持ち歩きが可能。まぁ、全部なら全部持ち歩いてもよさそうだし。

ただ、iPhoneは携帯電話+音楽プレーヤー、iPadは資料表示用、MacBookAirで原稿作成…と役割分担くらいは決めておかないと。

しかしiPadとMacBookAirは逆もありえる。絵を描くならiPadだから。いや、検索した結果によってはそれを記録する必要があったりすれば、そのまま入力マシンと化していただかないと。

で、移動中はiPhoneしかいじれないケースが多いはず。その場合はビュワーとして構想を練ったり、やはりそのまま入力したり…とか。

そのため、データはクラウドに集中させて、役割を反転させることも構わない…というか、役割分担という考え方もナンセンス?

だんだん決まってきたMacBookAirの役割

うっかり衝動的に買ってしまったMacBookAir。結局何に使用しているかといえば、クラウドコンソール…ということになるだろうか?

Evernoteなどの自作データベースも含めた、検索マシンとして、創作活動やメール処理用の道具として使用していくことになるかと。

当然無線LANも必要になってくるんだけれど、PocketWifiをルータとし、どこでもMacBookAirやiPadとWifiによるデータのやり取りとかできるようになるのだろうか?同一無線LANルータにぶら下がる環境下だと、データの連携度が増すんだよね。ちょっと確認してみたい。

これができれば、D22HWといったUSBタイプの端末プランはキャンセルかな。


で、ThinkPadX200sがお絵かきマシン、W500がBlu-Ray再生・iTunes母艦・高負荷作業(3DCG等)用マシン…という位置づけだろうか。

あとは地デジPCかな…?

2010/11/08

そういえばもう、みのりの季節

スケジューラーには入っていましたが、具体的にどうこう…というのをすっかり忘れていました。

例年恒例の「実りのフェスティバル」がビッグサイトにて12日(金)・13日(土)に開催されます。

まぁ、私は問答無用で行きますが、…どうする?行く?>誰となく(^^;)

やはりがつんと13日(土)に開場時間(10時)から入らないと、売り切れも出てイカんと思う。

また、買うもの、結構際限なくなるので、またBSMで行ってショッパーに入るまで、という制限を設けておかないと(^^;)。

2010/11/07

サイクルモードの記録

サイクルモード2010に行ってきたのは前回書いた通り。

主たる目的としては小径車の試乗。数をこなしてインプレッションを作成。データベース化しておいて、将来作成する輪行本総集編に掲載する予定。

ただ、勢いや興味で乗った他の車種も記録しているので、それらはおいおいBlogででも公開していきまふ。…忘れてなければ(^^;;ぉぃ。

続きを読む "サイクルモードの記録" »

2010/11/06

サイクルモード2011に行ってきた

プレミアムタイムも利用しましたが、結構良かったですね。

詳細はまた後日。まずはインパクト勝負で試乗した車種を写真で紹介。

なお、BROMPTONのS2Lと、BD-1のSPEEDとSTANDARDは面倒なので写真省略です(^^;)。

続きを読む "サイクルモード2011に行ってきた" »

2010/11/05

MacBookAirのストレージ容量に少し後悔した訳

せっかくのMac、iPhotoくらいは使用したいと考え、NASに保存している写真データをiPhotoでライブラリ設定を行ってみた。

…ら、テンポラリファイルだかキャッシュだかをローカルに保存しはじめた。写真を多く撮った都合4日分のイベントで4GB程度のファイルになっている。

1日分、1GBかぁ…。64GBのSSD上に置くファイルじゃないなぁ…。ちょっとこれはやめておくか?

しかしiPhotoもそうやみくもに使うアプリでもなし、USBメモリ上にファイルを作ることができれば、それで運用するのもいいとは思う。

できるかな、そういうこと。

128GBのSSDなら、あまり悩む話でもなかったなぁ…。まぁ、いいか。工夫に頭を使うのも。

あえてiTunes母艦にしないようにしてみる

容量的にね。

MacBookAirはストレージが64GBしかないので32GBのiPhone4、64GBのiPadの母艦には不向き。

まぁ、どちらもストレージ容量をフルに使っているわけでもなし、容量の大半を担っている写真データはNASに保存して、そのインデックスデータもWindows母艦との同期では、NAS上に保存されているので、マシンのストレージにはあまり影響しないと思うのだけれど。

とはいえ、母艦というからには安定して同期がとれるようにしたいものの、安定してネットワークに接続されている環境が望ましいわけで、だとするとモバイルなMacBookAir11インチにはあまり担わせたくない。

ただ、iTunesの設定はしておきたい。

iOS上のアプリで保存したデータをデータ共有という形で、USBケーブルでつなぎ、iTunes経由でないとやりとりできない「データ」もある。それを考えるとデータを吸い上げられるようにしておくくらいは必要な気が。

それに音楽の再生はiPhoneかiPadをヘッドホンで再生した方が、互いのバッテリーの保ちを考えれば効率的のような気が。

しかしそうすると、MacBookAirのステレオスピーカーを利用できないのはもったいないか。音楽も同期できるようにしておいた方がいいかな。ライセンス的にはまだ大丈夫かな?

どのデータは本体、どのデータはUSBメモリに…とか分割して保存とかできれば、運用も変わってくるのだけれど、可能なのだろうか…?

2010/11/04

そろそろ決着を…

自室の大掃除中。まだ終わってないけれど、とりあえず切り上げたい。

…というのも、創作活動に支障が出ちゃってるからっ!!

足の踏み場の確保くらいはしたい(^^;)。…ので、デスクトップPC周りの掃除、自転車関連雑誌の廃棄、取りだめDVDの廃棄、物置の整理等はまた後日。

机周り、本棚周り、タンス周りのみを今週中に切り上げて終了としたい。むぅ…、無念。

メモ環境の改善中

Evernote環境がだいぶよくなってきたので、普段メモ環境である紙copi Netから移行しようかなぁ…と思っていた。

ただ、まだEvernoteも完璧とはいえない。Windows用の新バージョンアプリなんて、日本語インライン入力ができないってのはどういうこと?

それを考えると単純なメモをしまくるのがどうも苦手っぽい。やはりまだ紙copi Netからは離れられないかなぁ…とか思ったり。


しかし、そういえばMacも手に入れたんだし、iPhone/iPad/Macと親和性の高いSimplenoteを試してみることに。

その名の通り、シンプルにメモに徹するクラウドサービス。おいらの用途との相性はいいかも。

メモとそのエディットはSimplenoteで、データの保存先はEvernoteという使い分けか?

いざとなれば丸ごとEvernoteにコピーできるサービスもあるようだし?

しかしちょっと面倒な段取りかもなぁ…。データベースが二つに分かれるので非効率だとは思うが。

ただ、Evernoteはローカルにもデータを保存する。Simplenoteも別のソフトを利用すれば、データをローカルに保持できる。それにより、Spotlightで一元的に検索…というわけにはいかないかな?

そうすると結構理想的な環境のような気が…。

2010/11/03

MacBookAirの無線LAN環境

MacBookAirだが、当然出先での使用も想定している。

とりあえずインターネット回線の確保についてはPocketWifiを使用することに…なる…かな?

いや、他の所有端末(iPhoneとか)は基本的に自分で回線を持っている。無線LANルータを用意したところで、それに接続されるのは1台だけ…というのはどうだろう?

続きを読む "MacBookAirの無線LAN環境" »

2010/11/02

タスクも整理整頓を

相変わらず自室を掃除中。結構長引いてしまっている。うーん、創作活動に取りかかれない(^^;)。

一応徐々に快適にはなっているが(段ボール3箱分の古本を抽出。続いて古雑誌廃棄の抽出を行う予定)、室内の見かけが意外に何も変わらない…というのが納得いかない(^^;)相変わらず積み重なった漫画だらけ。


ともあれ、そういった作業中につき、なんかいろいろごちゃごちゃしているせいか、タスクもごちゃごちゃしてしまっているような…。

いろいろやらなければならないことがあるはずなのに、どれがどれやら…。

一度整理しなければ。

メール1通書くだけの用事にしても、忘れ続けている案件もあるような。ともかく整理整理…というか、一覧性の高い「見える化」かな。


#ただ、リスト化しようにも思い出せない事案も多いんだよな。まったくべつのことやっている時にふっと思い出して、ああ、メモしなければ…という時にそもそも仕事中だし、メモも無い。で、そのまままた忘れてしまう…というパターンのような。

何しろ思い出して、iPhoneにメモろうとアプリを起動した途端、「あれ?なんだっけ?」と忘れることが日常茶飯事だしね。

メモ魔とは言っているけれど、結構メモし損ねていることも多い。

初めてのMac

ちょっとおちゃらけたことを書いてしまったけれど、ともあれMacBookAirを入手してしまいました。…我慢できませんでした(^^;)。

しかし考えてみれば初めてのMac。

思い返せば、CGを描くというのにPC-98時代にメディアグラフ10があるから…という理由でPC−98を選び、それだけでなく高額だったからという理由もあったけれど、Macを選ばずして数十年。

それがやっと今…、とうとう俺もMacか…。ジョブズもやっと俺の軍門に下った訳だ(^^;)ぉぃぉぃ。

続きを読む "初めてのMac" »

2010/11/01

圏内の確認

別にWiMAXを非難する訳でも、TMXくんに歯向かおうとか思っている訳でもないのだが、以前にイーモバイルのサービスエリアが結構広いという話があったけれど、それに関連する話。

続きを読む "圏内の確認" »

キーボード調達

iPadを愛用しているのは普段からここに書いている通り。

寝起きから寝しなまで、ずっと手にしているような感じなのだけれど、出先での入力がなかなか億劫なもの。

いや、文字入力が不便という訳でもないのだけれど、考えながらの長文入力というのがちょっと面倒というか、効率よくない。

やはりここはハードウェアで携帯性のよいものをそろえないといかんかな…と思って調達してみた。

続きを読む "キーボード調達" »

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »