2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

関連リンク

 


検索


  • Google


    WWW を検索
    とめどなく雑記 を検索

写真ピックアップ2012/04-05

  • 夜の桜
    2009年初頭までは定期的に写真を掲載していたのですが、その後サボってしまいました。写真自体は折を見て撮影していたので、現在からお気に入りなどをピックアップして掲載していきます。ファイル名は特に撮影時期ではありませんので念のため。

2009年1・2・3月撮影分

  • L1000050
    2009年になっても相変わらずぶらぶら撮った写真に終始すると思いますが、ご勘弁のほどを(^^;)。

2008年10・11・12月撮影分

  • 皆が見ないコミケの顔・その5
    D-LUX4も加わっての、バラエティに富んだ写真アルバムに…なるはず?ただ、MPはフィルムなので、掲載する予定はありません。

2008年7・8・9月撮影分

  • 祭り
    一番忙しい四半期につき、写真は少なめになるかと思います。とはいえ、新レンズを使ったりして多少浮かれてはいるかな?(^^;)

2008年4・5・6月撮影分

  • 単線のある風景
    4、5、6月分です。特に説明も無いのですが…(^^;)。まぁのんびりスナップをアップしていく…予定かと。

2008年1・2・3月撮影分

  • 円覚寺・その4
    相変わらずぶらぶら撮っています。面倒なんで、これからは3か月分、まとめようかな。

2007年10・11・12月撮影分

  • 来年に向かって歩く
    相変わらずぶらぶら撮ったものです。あまりにもとりとめなく撮ったので、3ヶ月分まとめさせていただきます(^^;)。

2007年9月撮影分

  • 機上から見る雲
    9月撮影分です。主に久米島旅行で撮った写真になっています。

2007年4・5・6・7・8月撮影分

  • 夏の海
    相変わらずぶらぶら撮った写真です。ちなみにコミケの写真は入っていません。

2007年1・2・3月撮影分

  • 桜の風景・その11
    まだまだのんびり写真です(^^;)。なんか、撮っているのも楽しいですが、現像も楽しいですね。

2006年12月撮影分

  • 築地の町並み
    相変わらずR-D1メインでぶらぶら撮影したものを掲載していきます。紅葉も都心の方まで降りてきていますので、当初はそれを中心に…といったところになるかな?

2006年11月撮影分

  • P1020232
    距離計の狂いから一時期修理に出していたR-D1が帰ってきたので、ちらほらと撮影したものをアップします。
    でもなーんかぎこちないというか…写真に対する自分なりの立脚点がしっかりしてないというか…(^^;)。
    個人的にはしっかり楽しんでいるのでいいとは思うんですけれどね(^^;)。

2006年9月 石垣島周辺旅行

  • 車に積まれたエンジン
    9月下旬に石垣島及び周辺離島を旅してきたときの写真です。
    カメラはR-D1を修理に出していたので、LC1とF10です。Exifん時に機種が書いてないのはLC1と見てください(RAWを現像・エディットして保存すると、さすがにExifデータが残らないみたい)。明るいときにはLC1にはND8のフィルターを装着しています。

2006年6月撮影分

  • 富士山を臨む
    6月撮影分です。ちょこまかと撮っているのをあげていきます。
    色々なレンズも出てきますが、だいたい使うレンズが決まりつつあるような…。

2006年5月撮影分

  • 深川の風景
     ちょっと細かな撮影が入り組んでいる月なので、まとめてのアルバムにします。
     まず最初はくらやみ祭り。のんびり行ったせいか、人垣を越えられず、てんで山車とかの写真はありませんので、期待しないように(^^;)。
     次に有楽町あたりをぶらぶら歩きながら撮った写真、お台場や川越などと、色々取り混ぜてあります。

2006年4月 浅草・皇居前広場・銀座等

  • 紅い店先
    まだR-D1に慣れていないので、運動がてら、色々テスト撮影。その途上、Jupiter-12 35mmF2.8やアベノン28mmF3.5を買ってしまったり(^^;)。その他にはスナップショットスコパー25mmF4とカラーヘリアー75mmF2.5で撮影。

2006年4月 沖縄旅行

  • 赤壁
    買いたてのR-D1を片手に沖縄をうろついた時の写真です。 レンズは基本的にフォクトレンダーのUltron35mmF1.7。広角に写っているのはUltraWide-Hrliar12mmF5.6。飛行機の撮影など、一部望遠はNokton50mmF1.5。

2006年4月 三浦半島一周

  • トンネル入口
     三浦半島一周の旅ですが、お伴にR-D1も持っていきました。  この手の負担の大きい旅ではF10といった軽いデジカメの方が適しているんですが、買ったばかりだし(^^;)、カメラとして楽しむならこちらの方がいいですしねぇ…。  そんなわけでウェストポーチで出動です。カメラ用ポーチというのがあるんですな。一眼レフも入るタイプなので、スリムなR-D1だとレンズを数個入れてもまだ余裕があったりします。  ただ、便利ではあるんですが、ちょっとデカいんですよね。カメラが入る以上、仕方ないのですが。今回はまだ涼しかったから良いですが、今後は考えないといけないかもしれません。ムレるかも。  …で、レンズはウルトラワイド・ヘリアー12mmF5.6、Jupiter-12(35mm)といったところ。実はアベノン28mmも持っていましたが、今回は使いませんでした。 ※工事現場の写真、その3とその4が入れ替わっちゃってますが、そこらへんはうまく数字順に読んでください(^^;)。

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010/06/30

地デジPC候補

今までVAIO JかLかなぁ…とか考えていたものの、職場で3回も初期不良にあたった身としてはSONYブランドに不安を覚えたり(逆に個人購入では友人の範囲内では特に問題は知らないんだけれど…)、発熱を心配したり(筐体自体ではなく、それによって室内が不快になりそうな…)物怖じしていた状況。

そんな折、こういうのが発表に。

続きを読む "地デジPC候補" »

2010/06/29

銭湯の効能

京都出張の折、おおがさんに紹介してもらい、柳湯という銭湯に行ってみた。

出張となればビジネスホテルに泊まるのが通例で、風呂もユニットバスで視界も悪く、足を伸ばして温まるということはなかなか出来ない。幕張のアパホテルみたいに共同浴場のあるホテルは別だけれど、普通のビジネスホテルで普通の風呂は諦めなければならない。

まぁ1日限りの出張ならそれで諦めもつくが、体を動かす仕事で、かつ2泊ともなると我慢も出来ない。どこかのんびり湯につかれるところ…と考えていた所におおがさんがいい情報を教えてくれた。

実際行ってみると絵に描いた様な銭湯。京都に来てここに来ないのはもったいない。

少なくとも2つ、京都の温泉らしい特色も備えているし、1 つ罠もある(超謎)。なんであるかはあえてこでは書かない。やはり実際に行って体感してもらわないと。なのでおおがさんもコメントではほのめかす程度にしておいてください。(^^;;。

ともあれ、ゆったり湯につかって、疲れを取ることができました。おおがさん、ありがとね。

今度から泊まり出張の時は1泊でも近場の温泉、銭湯で汗を流すようにしようかな、と思う訳で。


ただ、心配なのは情報源。iPadやiPhone はこういう時に役立つ。地図上に近場のスポットを検索表示してくれるので。

しかし先の柳湯。なぜか検索に引っかからなかった。どまでレアやねん。あるいは完全に地元密着?

検索の時はアテにし過ぎないようにしないと。あるいはおおがさんのように地元の方に伺っておかないと。

2010/06/28

どうしてしまったんだ?ホビージャパン

別に、ブラックロックシューターのDVDが間に合わなかったから、代わりにキャラクターチャームを付属していることをどうこう言っているつもりはない。

DVDが来月になるのも別にかまわないし、その他の内容も問題ない。そもそもそのチャームが可愛かったので、思わず買ってしまった自分。今更、何を文句言おうというのか>をれ。

再来月号の付録がBROMPTONってどういうことよっ!?

続きを読む "どうしてしまったんだ?ホビージャパン" »

2010/06/26

急にGPS対応カメラが欲しくなる

iPadやiOS4搭載のiPhoneでGPSデータが入っている写真データを読み込むと、マップ上に撮影場所にピンを指してくれる。

たまたまiPhoneで撮った写真がそれに該当してiPad上で見られたわけだけれど、結構これ…楽しいねぇ(^^;)。なんかGPS対応のデジカメが欲しくなってくるなぁ…。


GPSロガーを使えばいいじゃない…という話もあるけれど、GPSデジカメの方が手間がかからないし、なんならその場でiPadに読み込める訳だから、もっと効率が良い。写真整理に欲しいなぁ…。

とはいえ、iPhone4を使えば良いという話に落ち着くかもしれないが(実際、そのために他のコンデジに手が出なかった)、ズーム機能とか考えると、やはり高性能コンデジの方が良いのかも。


…そういえば最近、ライカからそんなラインナップが出ていたような気が…(^^;)D-LUX4より薄型で持ち運び便利だった気が…。

2010/06/25

ヤマトへ発進!

そんなわけで、いよいよ7月上旬(気がつけば来週じゃねーか)の平日に休みを取って大和事業所に行ってきます。

元々、愛用しているThinkPadが開発されたところを見てみたいという欲求はあったものの、考えてみるとそれ以上の欲求はあまり無かったりして(^^;)。現場に行けばまた変わってくるとは思うけれど、果たして自分にとってきちんと有意義な時間になるのであろうか?(^^;)ぉぃぉぃ

あるいはなんか「こういうことを確認してこいよ」とか「こういうことを聞いてきて欲しい」とかあれば、コメントして下さい。

まぁ後者は今時メールかなんかで聞けばいいだけのような気がしますが。


見学中はツイッターとかでレポートして良しとあった気がするけれど、…iPadでもええんかな?(^^;)

まぁ、副賞にiPod Touchをもらってるんだし、それでツイートするのは問題ないだろうし、それが使っている内にでっかくなっちゃったと言っておこう(^^;)ぉぃぉぃ。

まぁほら、あれだ。「ThinkPad」の中にもよくよく探してみれば、iPadもあるんだしさ!(^^;)強引


#…とか書いていたら、大和事業所移転のお話が…。最後か、これが歴史ある大和事業所を見られる最後の機会かっ!?

食べ過ぎないラー油

最近流行りの食べるラー油。いろんな所から出ているけれど、未体験だった身。最近、その部類の中の亜種(?)、塩ラー油というのを手に入れた。

たまたま具材なしの塩おにぎりがあったので、それにかけて食してみたが、これがなかなかの美味。なるほど、ブームになるのもわかる気がする…と思って食したが、後で胃もたれしそうになってしまった。

具合が悪くなったというところまではいかなかったが、体が油っこくなったというか…。そりゃおにぎりかじる度にスプーン一杯のラー油かけてるから、トータルで何杯だよ…ってくらい食ったからな。

考えてみれば普通1回の食事で1杯程度の量が普通なんだから、かけすぎは良くない。

なので、多くて茶碗1杯のご飯にスプーン1杯のラー油を限度とした。それくらいの量なら問題ないみたい…って、当たり前か(^^;)。

2010/06/22

ヤバいなぁ…

iPadばかりにうつつを抜かさず、輪行日記改訂版も作成しています。

ただ…終わりが全然見えない。

ほぼ「7月いっぱい」という締切を考えると、とても完成しないような気がしてきた。


今までは「同人誌なんだから、好き勝手にキリのいいところで切り上げればいいじゃん」とか思って仕上げもそこそこに出してきたけれど、今回は改訂版なんだから、中途半端な物は出したくない。

ただ、前ページにトーンを貼るのがこんなに大変だったとは思わなかったし、うっかり増ページしたところが背景画のオンパレードだったりして、これもなかなかに時間を食いそう。

それで本業も忙しいときたもんで、なかなか時間が割けない。

…ちょっと心が折れそうです(^^;)。

なんじゃぁこりゃぁぁぁぁっ!

いろんなところで個性が足りないと言われる昨今。プロダクトデザインというか、「商品」に関しても心惹かれる物がなかったけれど、久々に東芝がやってくれました。

続きを読む "なんじゃぁこりゃぁぁぁぁっ!" »

2010/06/21

紙copi netの弱点

iPadの何が良いかって、すぐに思いついたことをメモれるところや、それをある程度どこでも練られるところ。

ところが困った問題が1点ある。そういうメモは使い慣れた紙copi Netを使用する。このSafari上で紙copi Netを使用するとブラウザ画面いっぱいのテキスト入力までは問題ないのだが、それを超えるデータ量になるとわかっている限り、以下の2点の問題にぶちあたる。

・ファイル最後尾でテキストを入力していると、画面表示がファイル最上段に移動してしまい、最後尾を表示してくれない。
・当該ファイル上にペーストできない。

前者はある程度対処法があるのだけれど、後者は困ったものだ。実質、使い物にならないと言ってもいい。

この問題が発覚してからは、俄然Evernoteの使用頻度が上がっている。あちらはどーにでもなるし。ただ、操作の階層が深いので、紙copi Netのような手軽さが無いのが難点なんだよなぁ。

一長一短で困った物だ…。

iPadの不安

iPhone 4、iPhone 3GS・iPadの2倍となる512MBのメモリを搭載

こういうこと言われると、不安になるな。iPadが。

メモリ関連ツールで確認すると、確かにiPadは256MB搭載の模様。iPhone4がマルチタスキングを考えると512MB必要…とされているとにiPadは…って気になってしまう。

メモリ的にスペックが似通っているiPod Touch3rdでiOS4アップデートテストをしておくか…。

まぁしかし、それで動作が鈍くなったとしても、操作中のアプリを切り替えるたびに起動から操作して開いているデータにアクセスしに行く面倒くささを考えると、マルチタスキングというか、そういう機能は欲しいんだけれどねぇ…。

2010/06/19

妙なiPadの役立ち方

X200sで漫画原稿を作成している際、何が問題になるかというとデータ同期。

NASを使い始めてからどーも接続が不安定というか、オフラインファイルが時々オフラインになっていないときがある。

具体的には、オンラインで編集していたデータを外に持ち出し、さぁ使おうと電源を入れるとオフラインファイルがオフラインに存在しないファイルになっていることがある。こうなると出先では何も作業が出来ない。

原因は正直不明。今の所InDesignのファイルだけそういう異常に見舞われるので、ソフト側も怪しいが、ともかく対処としてはオンライン上で一度きちんと同期を取り、その後あえてオフライン状態にしてファイルがその状態でも問題なく動作するかチェックしてから外出するという、妙に手続きの要る状態になっている。うーむ…。

こうなってくると、X200sのオンライン状態をできるだけ減らし、オフラインで作業できる時間を多くしたほうが安定して原稿作成にあたれる気がする。データの保護という点ではリスクが増えるが、まぁ SSD保存だからHDDよりは安心かなぁ…と。

ただ、そうするとX200sでオンラインの他の作業が出来なくなってしまう。それはそれで困る。


しかしそういった部分は今後iPadが担当してくれるなら、X200sをお絵かき専用マシンとしてオンライン・オフラインを管理しやすくなってくる。うむ、これだ。

じゃぁ外出するときは両方持っていくのか…というのも面倒なんだけれど、要するに家庭内ネットワークでオンラインにしなきゃいいだけの話なので、外ではX200s+PocketWifiってことで。

手軽なMac

iPadなどを使っていて困るのが、Macが欲しくなってくること。


ただ、W500とX200sを持っていると、新たにMacBookProというのも難しい。かといてiMacは地デジもBlu-Rayも装備していないのにあの図体というのはちょっと邪魔。

なかなか気軽にMac…というのは難しい、と思っていたら新Mac miniが登場した。


これなら色々妥協できるというか、隙間に置けるというか(^^;)。そのままiTunesの母艦に出来るな。

ただ、そうするとHDMI入力端子を1ポート余計に用意しないといけないな、地デジ環境に。気をつけておかないと…。

テレパソで地デジ環境を構築しようと思ったけれど、HDMI入力端子装備のPCってそう無いぞ?VAIO Jあたりにしておこうかと思っていたけれど、VAIO Lクラスでないと…。ちと高いな(;_;)。

まだ、余っている液晶ディスプレイを使用した方が良さそうだ。ただ、地デジの隣…ってのは設置スペース的に無理だな。そうするとあまり頻繁にいじれないことになってしまう。


あ、iPadでリモートアクセス(?)するという手もあるな。そういうアプリがあったような。Windowsよりは安定しているだろう。ますますMac miniとの相性がいいような。

サーバみたく使っちゃおうかな。写真の扱いが面白そうだし。あ、でもそうすると内蔵HDD では足りなくなるな。しかし外付けHDDってUSBだと遅いような…(扱うデータ量が多いため)。まぁNASでも良いんだけれど…。

あ、いや、FireWireがあるか。それのミラーリング可能なHDDケースを…って、こないだ同様のNASを購入したばかりだというのに(^^;)。

2010/06/18

今週末の予定

今週末は雨かぁ…。ちょうど良い。

本業も一区切りついたところなのでリフレッシュにばしっと自転車走行を…と行きたかったところだけれど、そもそも夏コミ原稿がおしているので、秋葉原制作所でカンヅメになろう。集中、集中。なんかえらくテクニカルな背景を設定しちゃったな。描くのが面倒だ…(^^;)。

当面、そんな生活になりそう…。

ちなみにまた関西方面への出張が入りそう。…今度は新幹線内で描画かな。あ、いや、現段階だと揺れた環境での描画は難しいなぁ…。しかし日帰り出張だから、家での描画時間はほとんど無さそう。1日は作業無しにするか…。その分、他の日に頑張るか…。

昔の経験

iPadの日本語入力環境はiPhoneと似通っているというか、しかし携帯電話のそれなので、本格的な長文入力には不向きと言われている。

実際そうだと思うが、個人的には十分許容範囲と思っている。

たいした文章を打ち込まないからということもあるが、昔からいろんなデバイスでいろんなデバイスIME…だけでなく、FEPまで使ってきた経緯から、そういった日本語入力環境が変わっても、自分で許容できる術を身につけているというか…。

まぁ、簡単にいえばあまり考えずに日本語入力しているんだけれど(^_^;)。

まぁそんなわけで、おいらの日本語入力に関する私見は偏っているので、あまりあてにしないでね。

そもそも本当に速記が必要な時には、FastFingaといった手書きメモ頼りになりますし(^_^;)。

2010/06/17

iPadの使い方の一つ

iPadの何が良いって、コミュニケーションツールとしても使えるところか。

例えば旅先、経路相談の為にマップを表示しる必要がある時、iPhoneだと顔をつきあわせるように覗き込むので、なんか暑苦しい(^_^;)。

iPadだと視野角も広いし適度な距離で話し合いができる。

当然大人数でもミーティングが行え、それも知らない人も巻き込める。今回は銭湯で地図の確認をしていると、地元のおじさんが話しかけてきた。きっかけは「それはあれかい、話題のiPadかい?」だったけれど、やがて本題は地図に移行し、その人しか知らないポイントとかも教えてもらえるようになった。

恐る恐るではあるものの、画面を操作して色々情報を聞き出せたのも、「操作が簡単なiPad」ということが知れ渡っていたので、物怖じせずに教えてもらえたことになるのかも知れない。

話題のデバイスであったことも勿論要因ではあったろうが、それでも今後、旅先でも使用できるというデバイスと思えてくる。

まぁそうなってくると、意外と重い重量が枷になってくる気がするが(^_^;)。

やっぱりバッテリーは長持ちが良い

iPadの何がいいって、そのバッテリーの保ち。平気で8時間使える。1日1回充電しておけば、大概の用途にことかかない。

これだけでも十分iPadを使用する意義がある(勿論その人にiPadで作業を行えるアプリがあるかもポイントだけれども)と思う。

そういえば出張の中でもっとバッテリーのもちが良いのがあったな。

会社で支給の携帯電話なんだけれど、1週間充電無しでメモリ一つ分しか消耗しなかった。

まぁ、そんなに電話かけまくっていなかったからということもあるんだろうけれど、バッテリーが保つということはそのデバイスを安心して使用できるということにもなるわけで、やはり重要なファクターではないのではないかと。

まぁ、おかげでiPadは若干重くなっているんだけれど、この長時間駆動の為なら許せるかな…と。

2010/06/16

iPadを仕事で使う

iPadは基本、パーソナルな使い方が似合うと思う。使えば使うほど、なるほど、高級なネットブックだ、と。

ただ、仕事でどれだけ使えうるか…となると、ちょっと話は変わってくる。何分、高級でも「ネットブック」ですから。

しばらく使っていてポイントになるのは「データを一元管理できない」ということを許容できるかどうかにかかっていると思う。

iPadはiPhoneと同じく、困ったことに「マイドキュメント」にあたるような「一括したデータの置き場(複数のアプリからアクセスできる共通の場所)」といったものがなく、基本的に特定のアプリのデータは特定のアプリでしか扱えない。

それを割り切れるか、工夫して乗り切れるか。

それで仕事に使用できるか決まってくる気がする。

続きを読む "iPadを仕事で使う" »

iPad関連もろもろ

○告白
iPadを操作してしばらく後、W500でファイル操作をして、画面をぼーっと見ながらその後の計画を考慮し、さぁ操作しよう…と思ったら、

画面をタッチしていた。

しかもしばらく「あれ?なんで動かないんだ?」と画面をぐりぐりしていたもんなぁ…。

本業が多忙で疲労が溜まっていたということもあるけれど、オペレーションをそこまで間違えるとはなぁ…。


まぁ、間違い以前に、T510だっけ?なんだっけ?ノートPCにもタッチ機能とおうか、マルチタッチ機能とか、以前は「いらねーよ」…とか思っていたが、意外と要るかも(^^;)。


○紙メディアそのままの電子書籍

どーしたものか。以下のアプリをどうしようか悩んでいる。

産経新聞HD

高解像度のおかげで読みやすいことは読みやすいが、紙をそのままスキャンしたレイアウトなので、わざわざディスプレイ上で読むものか?という気がしてきた。

要するにディスプレイ向けでないものをわざわざ読む必要性があるのか、と。

なーんか不自然に思えてきた。有料なのは構わないんだけれどね。考えてみればそもそも紙の新聞も読まないし(^_^;)。


まぁ、じゃらん沖縄for iPadのようなアプリも悪くはないが。iPadなりの機能を盛り込んでいるし。

ただ、ベースが紙レイアウトというのは変わらず、それで少し戸惑うこともある。そちらも紙スキャンのような状態で、右開きなのか左開きなのかわからないので(縦書き横書きが混在している紙面)、最初どちらにフリックして良いかわからなかったり。

ただ、iPadなりのコンテンツも盛り込まれ、面白そうなんだけれどね。


そういったわけで、「紙メディアそのままのレイアウト」はどうなのかなー…と思い始めた昨今。


ビューンで毎日とかも読めるそうだけれど、そちらはどうなのだろう?

2010/06/15

iPadは果たして仕事に使えるか?

出先で仕事をして、どの程度iPadが使えるかという話。

例えば写真をばしばし撮ってそれをメールで送りたいと。最初からiPhoneで撮れば話は簡単なのだろうけれど、そうもいかないこともあるわけで。

ともあれ、デジカメからの写真吸出しにはApple iPad Camera Connection Kitというものを使用すれば問題ない。

おいらの環境ではM8のDNGファイルがきれいに読み込めないという問題はあるものの、仕事でM8は使わないので問題無いだろう(プライベートでは問題ありありなので、どうにかしてもらいたいが)。

続きを読む "iPadは果たして仕事に使えるか?" »

2010/06/14

iPad注意点

他記事で書いた通り、iPad買いました。新NetWalkerではないですよ。3G+Wifi 64GBモデルです。

ある日、まったくその気がないままぶらぶらビックカメラに立ち寄ったら在庫があって、手続きでは少々並んだものの、予約や買うための予約なしに入手できましたけれどなにか?

以来、すっかりやみつきです。なんだかんだ言ってもiPhone並の手軽さ(起動時間とか)にPC並の画面がついてしまったら、使い易いったらないですよ。

まぁ、グラフィック作業までまかすわけにはいかないので、X200sの出番がなくなることはないですが、起動時間はものすごく少なくなってます(^_^;)本業が忙しいからでもあるし、締め切りが近くなってくれば逆になるとは思いますが。

ともあれ、1週間ぐらい使用しているところで、ちょっと気になったところをピックアップして見ます。良いところはもうすでに色々書かれていますからね(^_^;)。

続きを読む "iPad注意点" »

選ぶならどちら?

AT&T、iPhoneのテザリングに対応 無制限データプランは廃止

なにげに怖い話ですな。こういう話になるのなら、まだテザリングに対応しなくても良いなと思ってしまう。まぁ、PocketWifiを持っているから言うんですけれどね(^_^;)。

データ無制限でiPadとか使っていると、「気兼ねなし」というのが良い訳で、それでバリバリ大容量通信をしようとは思っていない。もちろんそういうインフラができて、そういうことも可能になるのが理想だけれど、テザリングとデータ無制限が排他的選択というのなら、気兼ねしない方を選びますよ。

徐々に復活?

長らく放ったらかしですみません。本業が一息ついたのでそろそろ復活したいところですが、次のプロジェクトが控えているし、夏コミの準備もあるので、どうなるか…。

ただ、iPadネタは書き溜めているのがあるので、しばらくそちらで続けるかも(^_^;)。

2010/06/01

新NetWalkerを買ってみた

関西出張が近いので、持って行くモバイル機器のセッティングというか、選定を行っている。向こうでもメモとかテキスト打ちとかもろもろするからね。

基本的にはX200sとPcketWifiを持って行けば大概済むのだけれど、荷物が多くなるというか、重くなる。泊まりの仕事とは言え、できるだけ荷物は減らしたい。

となると、NetWalkerのあたりだけれど、重量が軽い代わりに動作が重い。本業でばしばし使うわけではないけれど、メモ帳代わりに使うには動作速度で不便だ。なんとか手はないだろうか?と思ったのだが、ネット上ではLXDEデスクトップの評判が良いので、それに変更しようと関連書籍を手に入れてみた。

とはいえ、果たしてデスクトップ環境の変更だけで問題が解決するだろうか。iPhoneのようにさっと出してささっといじくっるような使用感が得られるだろうか?


そう考えてしまうと「新しいハードの方が良いのかな」という気がしてきて、ついキーボードの無い方のNetWalkereを購入してしまった。タッチパネルだけという例のアレ。

クラムシェルでない分、スピーディーに使えるのでは無いかと踏んだわけ。

ただ、前バージョンより微妙にサイズが違い、使い勝手がだいぶ変わってしまった。まぁ良い方に勝手が変わっているので良しとしよう。

それになぜかLXDEがインストール出来なくなってしまったが、デフォルトのままでも使い易いし、これもまた良しとしよう。

まだちょっとソフトウェア面で環境が整っていないので環境整備は今後も続けて行くけれど、なんとかこれで色々できるようになって欲しいなぁ。

10060101

それにしてもなぜか本体だけで3G回線にもつながって快適だ…。

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »