2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

関連リンク

 


検索


  • Google


    WWW を検索
    とめどなく雑記 を検索

写真ピックアップ2012/04-05

  • 夜の桜
    2009年初頭までは定期的に写真を掲載していたのですが、その後サボってしまいました。写真自体は折を見て撮影していたので、現在からお気に入りなどをピックアップして掲載していきます。ファイル名は特に撮影時期ではありませんので念のため。

2009年1・2・3月撮影分

  • L1000050
    2009年になっても相変わらずぶらぶら撮った写真に終始すると思いますが、ご勘弁のほどを(^^;)。

2008年10・11・12月撮影分

  • 皆が見ないコミケの顔・その5
    D-LUX4も加わっての、バラエティに富んだ写真アルバムに…なるはず?ただ、MPはフィルムなので、掲載する予定はありません。

2008年7・8・9月撮影分

  • 祭り
    一番忙しい四半期につき、写真は少なめになるかと思います。とはいえ、新レンズを使ったりして多少浮かれてはいるかな?(^^;)

2008年4・5・6月撮影分

  • 単線のある風景
    4、5、6月分です。特に説明も無いのですが…(^^;)。まぁのんびりスナップをアップしていく…予定かと。

2008年1・2・3月撮影分

  • 円覚寺・その4
    相変わらずぶらぶら撮っています。面倒なんで、これからは3か月分、まとめようかな。

2007年10・11・12月撮影分

  • 来年に向かって歩く
    相変わらずぶらぶら撮ったものです。あまりにもとりとめなく撮ったので、3ヶ月分まとめさせていただきます(^^;)。

2007年9月撮影分

  • 機上から見る雲
    9月撮影分です。主に久米島旅行で撮った写真になっています。

2007年4・5・6・7・8月撮影分

  • 夏の海
    相変わらずぶらぶら撮った写真です。ちなみにコミケの写真は入っていません。

2007年1・2・3月撮影分

  • 桜の風景・その11
    まだまだのんびり写真です(^^;)。なんか、撮っているのも楽しいですが、現像も楽しいですね。

2006年12月撮影分

  • 築地の町並み
    相変わらずR-D1メインでぶらぶら撮影したものを掲載していきます。紅葉も都心の方まで降りてきていますので、当初はそれを中心に…といったところになるかな?

2006年11月撮影分

  • P1020232
    距離計の狂いから一時期修理に出していたR-D1が帰ってきたので、ちらほらと撮影したものをアップします。
    でもなーんかぎこちないというか…写真に対する自分なりの立脚点がしっかりしてないというか…(^^;)。
    個人的にはしっかり楽しんでいるのでいいとは思うんですけれどね(^^;)。

2006年9月 石垣島周辺旅行

  • 車に積まれたエンジン
    9月下旬に石垣島及び周辺離島を旅してきたときの写真です。
    カメラはR-D1を修理に出していたので、LC1とF10です。Exifん時に機種が書いてないのはLC1と見てください(RAWを現像・エディットして保存すると、さすがにExifデータが残らないみたい)。明るいときにはLC1にはND8のフィルターを装着しています。

2006年6月撮影分

  • 富士山を臨む
    6月撮影分です。ちょこまかと撮っているのをあげていきます。
    色々なレンズも出てきますが、だいたい使うレンズが決まりつつあるような…。

2006年5月撮影分

  • 深川の風景
     ちょっと細かな撮影が入り組んでいる月なので、まとめてのアルバムにします。
     まず最初はくらやみ祭り。のんびり行ったせいか、人垣を越えられず、てんで山車とかの写真はありませんので、期待しないように(^^;)。
     次に有楽町あたりをぶらぶら歩きながら撮った写真、お台場や川越などと、色々取り混ぜてあります。

2006年4月 浅草・皇居前広場・銀座等

  • 紅い店先
    まだR-D1に慣れていないので、運動がてら、色々テスト撮影。その途上、Jupiter-12 35mmF2.8やアベノン28mmF3.5を買ってしまったり(^^;)。その他にはスナップショットスコパー25mmF4とカラーヘリアー75mmF2.5で撮影。

2006年4月 沖縄旅行

  • 赤壁
    買いたてのR-D1を片手に沖縄をうろついた時の写真です。 レンズは基本的にフォクトレンダーのUltron35mmF1.7。広角に写っているのはUltraWide-Hrliar12mmF5.6。飛行機の撮影など、一部望遠はNokton50mmF1.5。

2006年4月 三浦半島一周

  • トンネル入口
     三浦半島一周の旅ですが、お伴にR-D1も持っていきました。  この手の負担の大きい旅ではF10といった軽いデジカメの方が適しているんですが、買ったばかりだし(^^;)、カメラとして楽しむならこちらの方がいいですしねぇ…。  そんなわけでウェストポーチで出動です。カメラ用ポーチというのがあるんですな。一眼レフも入るタイプなので、スリムなR-D1だとレンズを数個入れてもまだ余裕があったりします。  ただ、便利ではあるんですが、ちょっとデカいんですよね。カメラが入る以上、仕方ないのですが。今回はまだ涼しかったから良いですが、今後は考えないといけないかもしれません。ムレるかも。  …で、レンズはウルトラワイド・ヘリアー12mmF5.6、Jupiter-12(35mm)といったところ。実はアベノン28mmも持っていましたが、今回は使いませんでした。 ※工事現場の写真、その3とその4が入れ替わっちゃってますが、そこらへんはうまく数字順に読んでください(^^;)。

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010/03/31

そろそろ創作活動を

水戸コミケ終わってから、魂の抜け殻と化しているおいら。そろそろ元に戻らないと(^^;)。

いろいろやるべきことがあるんだし。

しかしまだ身が入らない。そだなー、絵を描き始めれば変わるかな?…と思うのだが、X200sにタブレット(のUSB端子)を挿すのも面倒くさがっている(^^;)。

落書きからでも始められればなぁ…と考えると、2710pでも良いような。しかし考えてみるとWin7HomePremiumをインストールして以来、全然いじっていなかった。WindowsUpdateして、Illustratorもインストールしないと…。

復帰はまだまだ先のよう…。

リハビリしてえなぁ…

水戸旅行をまとめて記事にする際、使用できる写真がねぇかと見返しているときに気がついたんだけれど、スケジュールのせい、あるいは荷物のせいできちんとした写真が撮れなかったなぁ…と思っていたのは間違いで、実際はおいらの腕が落ちたのではないかと。

以前のおいらだったらもう少し気の聞いた写真を何枚かくらいは撮っていた気がするのだが、どーもそこらへんの腕が落ちているとしか思えない。

考えてみると水戸コミケ前、ぜんぜん撮って無いじゃん、写真。

何かのついでに撮るとか、資料を撮影ということはあったものの、「写真を撮るぞ」と意気込んで写真撮ったことってここ最近無かったんじゃないかしらん?

うーん、こりゃリハビリせんとあかん。M8持ち出して、レンズは決めうちして1本だけ。なんならジュピター12だけにして、内蔵露出計をアテにできないようにして、緊張感を持って撮影にあたるくらいのことをしなければっ!(^^;)なんじゃそりゃ

2010/03/30

たまには物欲

リストでも作って見よう。

続きを読む "たまには物欲" »

デジタルガジェットの使い方

そんなわけで(?)水戸旅行を振り返ってみれば、ガジェットといえばほとんどiPhone(外部バッテリー必須)+D-LUX4で済んだなぁ…と思う今日この頃。

M8もiPod Touchも果たして必要だったか、正直疑問。

続きを読む "デジタルガジェットの使い方" »

全米が泣く…か?

水戸コミケ関連の2chのスレを一時期、取捨選択しながら読んでいると、なんか色々ドラマがあったんだなぁ…ということを感じる。うんうん、人が人とふれあっていたんだなぁ…。…それ以外の罵詈雑言も飛び交っているみたいですが(^^;)まぁ、失敗したところは失敗したと明確にしておくのも悪くはありませんけれどね。

なにより「いい話」だけでなく、市の幹部は直前まで乗り気じゃ無かったとか、色々トラブルもあったとか、そういうエピソードに幅があっていいよね(^^;)ぉぃぉぃ。

そういった数あるドラマを見ていると…なんか群像ドラマ的にまとめて欲しい気も。NHKがドキュメントとしてまとめているようですけれど、ドラマ的でも良いんじゃないかなぁ。違うメディアでも、漫画とか、小説…はビジュアルが見えにくいか。

あるいは映画かなー。それはもう、スティーブン・ソダーバーグあたりに是非(^^;)ぉぃ。

2010/03/29

総括(果たして輪行日記は?)

10032901
今回のイベントは普段とは違う充実感にあふれました。

10032902観光旅行を兼ねたわけで、食事を楽しんだりお酒を楽しんだこともあるわけで、そういう面でも良い宿を選べた、良い飲み屋を選べたという点で良かったことも挙げられます。

ただ、「サークル参加」という視点でも、普段とは違う充実感でした。

続きを読む "総括(果たして輪行日記は?)" »

2010/03/28

水戸・ひたちなか旅行記(3日目・一般参加)

10032801
旅館の選定基準に「ロケーション」というものがあったのは以前書いたとおり。

今回選んだ平野屋本店の何が良いかって、目の前が大海原なんですよ。それも東向きなので、日の出が見える!前日は天候が悪くてどうしようもなかったのですが、2泊もすれば1日くらいは日の出が拝めるかなぁ…と思っていたら大正解。

これはと思って早起き仕様。日の出は5時42分と確認し、東を向いた部屋の窓から眺めていると…目の前で太陽が水平線から昇ってくる。

10032803うーん、これは良いなぁ…。こちとら2階から眺め、写真も撮りましたが、なんか余計にシャッター音が聞こえるような…。見渡すと3階からも写真撮ってましたね。

10032804そんなこんなで朝日を受けながら朝風呂に入り、昨日とはまた違うメニューの朝食をいただき、そのまま散歩に。

10032802防波堤の上をてくてく歩いていると、なんというか…ねぇ、なんか違うモードになりますよ。なんかもう、人間の小ささを痛感するというか。こういう散歩も何年かに1度はしないとなー。

続きを読む "水戸・ひたちなか旅行記(3日目・一般参加)" »

ゆっくり復調を…

昨日まで体調崩してました。

平日から休んで…ってレベルではないんですけれど、金曜終わったとたん、緊張の糸が切れたのか、一気に体調が…。目も赤くはれて大変なことに…。

ここのところ運動不足だったのでひさびさに土曜に走って調子戻そうかな、でもブランク長いので一人で行くべきかな…と思っていたのですが、あまりに良い天候を恨めしく部屋から眺めていました。まぁ、一人スケジュールにしておいてよかったとするべきか…。

とりあえずは復調してますが、あまり無理しないようにしないと…。

…とか言いつつ、X200sのSSD換装作業は済ませました(^^;)。一気に160GBですよ。いろいろやるぞー(^^;)ぉぃ。

2010/03/25

うっかりしてたっ!

すみません、大事なことを書き忘れていました。

21日、2階B-48a拝御光房にて輪行本全巻セットを買われた方、2.5か3.5がダブって他の*.5が抜けていませんでしたかっ!?

たぶん大丈夫だと思うのですが、いらっしゃるとすればお一人かお二人程度、いらっしゃると思います。まことに申し訳ありませんが、ogamioatmarsdotdtidotnedotjpまでご連絡ください。

あ、メールアドレスです。atを@に、dotを.に変換してください(^^;)面倒にしてすみません。

当然抜けている本を送らせていただきます。大変失礼いたしました。


そういえばこういった失敗といえば、当日1000円単位で釣り銭を間違えるというヘマも(--;)。来場者に気がつかないうちに千円も少ないお釣りを渡して終了と思っていたのですが、来場者の方があとで気づいて最悪の事態は免れました。ご迷惑をおかけして大変失礼いたしました。

ただ、意図的に釣り銭を少なくしたということはありませんので、それだけはどうかご理解のほどを…。

なんか途中からけっこう来場者が増え、数の計算ができなくなっていって…(^^;)。

今回、400円の本を急遽300円にし、500円と300円の本だけにして計算の省力化を図ったつもりだったんだけれど、まだ大変だったみたいです(^^;)。

体力的にどうなんだろう?

脱稿・入稿までハードスケジュールだったし、なにげにイベント出発までもごたごた、打ち合わせしたことも忘れるくらい(^^;)謎。

イベント自体も茨城での開催で、宿でゆっくり休んでいるとはいえ、スペースでの頒布や移動に体力も使っている。

…なにげに疲れているはず>をれ。

ちょっと休養をしたいなぁ…。

とはいえ、花見の季節でもあるし、出かけたい。なにより、体力の回復も図りたい。骨折ったこともあり、体を動かしてないからなー。

まぁまずはリハビリから。こつこつと基礎体力を…ってか、余分に付いたぜい肉を是非ともそぎ落としたい(^^;)ひたすら原稿描いていたもんなぁ。

Mac検討

※以前に書いたまま、アップし損ねていた記事です(^^;)

■大河原克行の「パソコン業界、東奔西走」■
「新たなWindowsパソコンにMac」を提案するアップルの過激ぶり

んー…、戦略的に一個人がどうこう言うつもりはないんだけれど、ハード的な条件だけで言うなら、Macは「おいらにとって」いまいちなんだよな。

今、おいらがPCを一台も持っていないなら話は別なんだけれど、そうでない現実を考えるとどーしても今のMacのラインナップはうまくおいらにマッチしない。

例えばMacBook。X200s(ウルトラベース付き)とW500を持ってしまうと、MacBookの良いところを活かせるところがもう埋まっていて、今更MacBookを置けない。

MacBookのどのモデルでもやれることは、X200sかW500でほぼ出来てしまう。MacBookAirの機動力も、X200sでかなりカバーしているし。

ではiMacは?…となると、常々書いているけれど、デスクトップPCを置く場合には省スペースのため地デジ、ブルーレイ環境を構築したいとしている。iMacでは後者はいかんともしがたく、対応のしようがない。

残念。

どのMacも物欲としては欲しいとは思うものの、実際おいらの環境に当てはめようとすると、どーしてもその筐体のバラエティのなさ(Win機に比べて、ということ)でうまく当てはまらないわけ。

決してMacを評価していなかったり、馬鹿にしていたりするわけではない。評価しているんだけれど、考えてみるとソフトもWinでだいぶそろえているので、Mac導入にはWin機導入よりもコストがかかる以上、どうしてもそれ以上のメリットを見いださないことには、導入できないわけで…。

なんともはがゆい…。

今の所うまくおいらの環境に当てはまりそうなのが、資料ビュワー等としての「iPad」と思われるのがなんとも…(^^;)Macか?。

水戸・ひたちなか旅行記(2日目・サークル参加)

10032501
前日、しこたま飲んだ後すぐに寝たからか、すごく快適な目覚め(^^;)。

ただ、空模様が怪しい。雲が厚く、風が強い。

寒冷前線が通過するくらいの事前情報は知っていたけれど、あとで調べるとそれを引っ張る低気圧が爆弾低気圧として発達していたようで、全国各地、かなりな荒れ模様だったとか。


続きを読む "水戸・ひたちなか旅行記(2日目・サークル参加)" »

2010/03/24

いよいよSSD

…つっても、X200sにIntelの160GBSSDを導入しようと

X200sが結構使えるとわかったので、W500をサーバ+重労働用(?)マシンにし、X200sの環境を整えるため、容量の強化を図らないと。

もちろん、プチフリもないだろう、と願ってます

ただ、今の160GBSSDも発売されてからだいぶ経っていますけれど、新モデルとかは出ないんですかね?

現行モデルよりも安いってことはないだろうけれど、価格差・性能差によっては泣いてしまうかも(^^;)。

意外と気になってきたiPad

iPod Touch3rdを機会に改めてiPhoneアプリを検証しなおしているけれど、とりあえず「NetWalker無くても色々やれるか」という気にさせてくれるくらい、豊富。PCすら滅多にさわらなくなるかも。

実際、家にいる時、CG作業以外はiPod Touchだけで済むようになってきた※1。インターネットラジオを流しながら他作業したいな…って時にはiPhoneも…(^^;)意外と2台体制は助かる?

こうなってくると、iPadががぜん興味が出てくる。iPod Touchのソフトウェアキーボードは押し間違い多数なんだけれど、問題はそれくらいという気がしているので、画面が大きくなればなんとかなるのかな?キーボードに占められたエディタ画面の表示文字量の少なさにも辟易しているし。

しかし両手持ち親指打ちはできないんだよな…ってこともあるけれど、やっぱりなんとはなしにちょろっとした仕事くらいはこなせるようになるのではないかと思い始めている。

つまり、Netbookの代替ね。代替っつーか、取って代わってもおかしくないような…。

もちろんOffice系のアプリの充実なども前提だけれど、おいらの用途なら仕事以外の普段使いはすべてiPad、外出時はiPhone、クリエイティブ作業はPCで…ってことも考えられる。

NASでのデータ共有が可能かどうかとか、不明な部分や不都合な部分もあるけれど、それもいずれ解決するかもしれないし、iPadを最初からいぶかしがるのはやめようと思う。

とはいえ、実物触る前から予約するようなこともしませんが(^^;)昔色々あったしねぇ。


※1:考えてみれば、ThinkPadを愛用してるよ、頑丈だよ…という話でもらったiPod TouchでThinkPadを使わなくなるというのはどういうことかと…(^^;)。

こんなネタ

※以前に書いて、アップし忘れていた記事です(^^;)。

飛んだぞパンツの大群が 「空フェス!」大盛況

そういえばこないだ、探偵ナイトスクープでもパンツを飛ばしていたな…。ブーメランパンツをブーメランに見立ててただけだけど。

ただ…妙に感動的だったな(^^;)依頼者も妙に好青年だったし(とっさの握手に手袋を外したりするアクションを見逃さない俺)。

あれだ、日本人は結構パンツを飛ばすことに…あ、いや、くだらないと思えることでも必死にやると結構感動的にまとめてしまう習性があるのかもしれない。

あとはそれを外国人がどう理解するかだけど、例のアニメのエンディングではなく、その探偵ナイトスクープのエピソードが面白いかどうかで判断できるかもなぁ。アレが面白いなら、例のアニメのエンディングもまた視点を変えて見てくれるでしょう…たぶん(^^;)。

2010/03/23

水戸・ひたちなか旅行記(初日・設営)

10032301

年に2回、定期的に行われるコミケですが、さらに5年に一度、イレギュラー的に開催されるスペシャル(SP)というのもあります。ちょっとお祭り的に開催するイベントですね。今回は「まちおこし」をテーマに水戸で開催されることになり、それにあわせて私も2泊3日の旅行を設定しました。

宿泊場所は、「まちおこし」というコンセプトに基づいてテーマにした「ひたちなか市」の平磯というところの平野屋本店。描いた湊線沿線で料理とロケーションで選びました。まぁ、一番便利な水戸周辺の主な宿泊場所が満室だったということもありますが(^^;)。

続きを読む "水戸・ひたちなか旅行記(初日・設営)" »

2010/03/18

段階を踏んで検討する時間

水戸コミケに関して準備をし始めたのは、宿の手配を除けば原稿が脱稿してからになる。…だもんで、期間がない。反動でぼーっとしている時間も長いものだから、なおさら。

「水戸で何を楽しもう?」という調査はもうあきらめた。…というか、事前情報無しでも旅を楽しむのはそこそこ経験があるのでなんとかなるのではないかと考えている。今は、限られた荷物の中にガジェットをどう組み込み、どう操るか…を考えようと。

続きを読む "段階を踏んで検討する時間" »

iPhoneの失敗

iPod Touch3rdに刺激されたのか、脱稿して新たな刺激を欲しているのか、急にiPhone・iPod Touchアプリを買いまくっている昨今。まぁ、主に無料の物を中心に考えてますけれど、有料のも買ってます。

続きを読む "iPhoneの失敗" »

2010/03/17

iPod Touchが快適すぎる

iPhone(3G)を持っていながら言うのも何だけれど、第3世代のiPod Touchは快適すぎる。

なにぶん、処理速度とメモリの広さがそれに貢献している。なんでもかんでもさくさく動く。これだったら小さなデバイス上でもなんでもやろうという気がする。

まぁ、ソフトウェアキーボードの打ちにくさは変わらないですけれど(^^;)外付けが欲しい。

ただ、寝転んでも圧倒的に軽いのには便利。寝しなに思いついたことをちょっとメモ…ってのにも使えるし。

続きを読む "iPod Touchが快適すぎる" »

日々の友

そういえば先日の火災報知器騒ぎの際に気になったのは、デジカメを携帯しておけば良かったなぁ…ということ。

続きを読む "日々の友" »

2010/03/16

Twitter始めました(もうそんな季節か…)

rayogamioで検索すると見つかるんですかね。

ただ、まだ積極的に利用するつもりはないです。外出時の行動・居所探索用とでもお考えください。まぁ、まれに備忘録代わりに何か発言するかもしれません。

まーだ、新たなツールをどう活用して良いかわからんもので…。

とりあえず、iPhoneに専用クライアントアプリと、しゃべったーを導入。音声でつぶやいてもツイートできるのですが、街中でつぶやくのも勇気が要るので、果たして活用するか?普通にテキスト打ちになるかも(^^;)。

まぁともかく、水戸コミケでは行動報告を逐一行っていきたいと思いますので、関係者の方々(?)フォロワーのほど、よろしくお願いします。

X200s日記

4セルバッテリーを多用中。これのおかげで持ち運びがかなり楽。

駆動時間も2時間はほぼ問題なしなので、AC電源無しでもそこそこ使っていられる。基本的にはAC電源込みで持ち歩くけれど、6セルよりも軽い。

続きを読む "X200s日記" »

タイミングの問題

別のBlogに書きましたが、水戸コミケ用の原稿を入稿し終わりました。

原稿入稿は印刷代支払いもあるので、印刷所手渡しを原則に考えている私。締切ぎりぎりになると、「アクシデントで行けなくなって落としたり」と考えることもあるのですが、今回はまさにそうなりそうでした。

10日入稿だったのですが、9日から降り出した雪は意外にも積もり、翌日の交通機関への影響を与えました。

まぁ、結局は遅れまくったものの、10日中に印刷所にたどり着きましたけれどね。ことが雪だけに、「電車が止まったら代わりに自転車で…」ってのも無理な話。運行状況見ながらちょっとびびってましたけれど、無事に済んで良かった。

ただ、入校後、慰労に寄りたかったテルメ小川が休みだったので、奥多摩の温泉にでも行ってやろうかと思っていたら、青梅から先が倒木の影響で止まっていたり、とまったく天候が関係なかったわけではありませんでした。

なんか身の回りでいろいろ…

朝方、家の近くで殺人事件が起こったみたい。具体的にはまだよくわからん。

物騒な世の中だなぁ…と思っていたら、仕事帰りに火災現場に巻き込まれた。

いや、火災そのものではなく、火災報知機が鳴りっぱなしのアパートの前を通りがかり、「おいおい、大丈夫か?」と煙が出てないか回り見回したり、あまりにもうるさいので火災報知機を住人に了解の上止めたりしていたら、消防車が来てそのまま事情聴取されたり。

まぁ住人の人もいたので、おいらは「通りがかりです」ってだけで帰されたけれど。

…なんか最近、いろいろなことに関係しているような気が…。あ、いや、冒頭の殺人事件には関係してませんよ?(^^;)いやほんとに。

2010/03/15

名前変更

そういえば府中病院って、「総合医療センター」とかなんとかという名前に変わったの?あるいはその横に建った新しい建物の名前?

まぁ別に名称変更とかはかまわないけれど、それに伴ってバスの行き先表示が変わったものだから、あやうく乗り過ごすことになりそうだった。もう少し周知徹底していただきたいところ。

停留所には…書いて…あったかな?(^^;)でも使い慣れていると停留所の方の行き先表示なんてあまり見ないよねぇ?(^^;)

PowerPintの神髄

…というか、プレゼンの神髄。

…ってか、真髄とも違うと思うけれど(^^;)なんなんだ。


なぜか昨今、仕事でプレゼン資料を作成しまくっている。プレゼン資料といっても実際のところはその体裁を借りた紙資料でしかないのだが、ともあれ、パワポを使って「これこれをこうしましょう」といった資料を作成している。

当然、読みやすく、端的に、伝えたいことをずばっと記すことが重要になってくる。いくら詳しくても長ったらしくて読んでもらえなかったら意味が無い。

しかし何かを伝えようとすると得てして情報を、文字を多くしてしまいがち。ここをあえて逆に文字を少なく、図などを多用して(しかし多すぎず)見やすくし、さらにページ数を増やさないといった、なかなか難しい作業を行わなければならない。

…しかしこれ、何かの作業に似ている。

…漫画か?

ともかく、余計な語句を削るだけ削る。必要な部分だけを、なんなら自分でも気がつかなかった、適切な短文を削り出して短くまとめる作業になるわけだから、脳の同じ部分を使っている気がする。

あー、だからパワポの資料を作成するとき、脳のリラックス状態を作り出してアイディアをひねりだそうと普段のアイディア出しのような姿が出てしまうのね。

だらしないおいらの姿が(^^;)。

でもそれはちゃんとした仕事の姿なんです。許してください>周りの方々(^^;)。

イーモバイルをチェック

…つっても、おいらの使用料金のことだけれど。

1月にPocketWifiに買い増し、2月は月額基本料金無料キャンペーンだった。

そりゃ好都合…と、いろいろ自分なりに使いまくったのだが、そういう便利さが身にしみて、翌月以降もばりばり使いまくり、ダブル定額の上限分使わせて設けようというイーモバイルの目論見なのだろう(^^;)ぉぃ。

実際、出先などでできるだけ使うよう、X200s、NetWalker、iPod Touch(最後のはそういえばあまり使ってないか)と持ち出して使ってみた。

300MBが下限のダブル定額プランだけれど、2,457,600パケットを超えなければ安い料金でしのげられる。はたして2月の使用パケットは…、

921,835 パケット

…桁が違うなぁ…(^^;)。もっとばしばし使えばよかった。

ただ、出先で使いまくるのもなかなか難しいものでして…。オフラインファイルとか、オフラインで作業するのにも慣れているしなぁ…。

まぁでも安心して使うことにしよう。

地震の前に地震を知った

そういえば生まれて初めてかもしれない。

鋼の錬金術師を見ていたら、いきなりニュース速報が。

いや、ニュース速報じゃない。緊急地震速報。もうすぐ大きな地震波が到達するという速報。震源地を確認すると遠いので、そんな大事にはならないかもしれないとはわかりつつ、とりあえず家族に一報。するとやがてゆれ始めて…。

緊急地震速報を知っても、さして何もできないだろうな…と思ったけれど、距離があると多少行動できることはわかった。ただ、距離があったから時間があったのであって、距離があれば震度も低く、それほど行う対処も無い。

ただ、逆に距離が無いのであれば時間も無く、取りうる行動も少なくなってしまうのだろう。

とはいえ、今回初めて緊急地震速報を受けて予行演習にはなったかな…とは思っている。慣れていろいろやれるようにならないと…。

2010/03/14

タブレット以外のペン、タブレットのペン

・本物のペンに似た有線ペン型マウスが登場

MA-PEN2か…。非常に気になる。

タブレットを持ち歩くには結構デカいので面倒。代わりのデバイスがあればなぁ…とは考えていたところ。まぁ、筆圧はどうしようもないだろうけれど、常にそれが必要なシーンばかりというわけでもないし。

そもそもペン型マウスは昔からあったけれど、そういえば光学センサを使うタイプは今までになかったような。

使い勝手良ければ、いずれ無線式が出てきそうな気もするが、久しぶりに人柱になっても良いような気が。


あー、でもBambooもいいなぁ…。

考えてみるとBambooの何が気に入らないかといえば、その描画可能面積…ではなく、ファンクションキー4つという少なさ。
(MA-PEN2はキーボードをふさがないので問題にならないが、タブレット系はその面積からノートPCの横ではなく、キーボード上に置くことも)

Intuos4のファンクションキーにすっかりヤラレてしまった身としては、同じ数のボタンが無いとどーにも許せない身に…。

ただ、実際Intuos4を使っていて多用するのは、ShinftとCtrlに割り当てた2キーくらい。あとはそこそこCtrl+c(コピー)、Ctrl+f(Illustratorの前面ペースト)を使用し、たまにドラッグのためのSpaceやCtrl+s(セーブ)を使うところ。

本当に一番頻度の高いショートカットはCtrl+z(Undo)だけれども、それはペンのサイドスイッチに割り当てている。

こうなると、ドラッグとセーブをファンクションキー使わずにやれば問題なくなるような気が…。

あとBambooの何が気に入らないかといえばUSBケーブル直づけ。あれは結構痛みそうだし、痛んだら修理が面倒かと。

Intuos4は抜き差し可能なUSBケーブルなので、その点は安全。持ち運び用に巻き取り式のケーブルを用意したり、応用も利く。そう考えると直付けはなぁ…と思うところなのだけれど、まぁ、我慢できなくも無い(^^;)。

Bambooの何が良いかといえば、そのノートとほぼ同じ大きさな筐体も含まれているわけだけれど、それを言ったらPTK-440もあるわけで。しかしそちらは安くても1万8千円。Bambooよりも有利な点があるとはいっても、「マルチタッチ」といった描画以外にも役立ちそうな機能もあるし、それで安価なBambooというのにも惹かれる。

ん~…、ちょっと考えてみようかな(^^;)。

意外と言っては失礼ですが…

例のコンテストの副賞が届きました。

iPod Touchなのですが、届くまでは「iPod touch」としかわからなかったんですよね。第2世代は実はもう持っているし、現在売っているそれのラインナップには第2世代も混じっているんだよな。どうしたものか…と思って開梱してみると…、

32GBの第3世代!

おお、良かった。カブらないで済む!

昨今、iPhone3Gを活用しようにも処理速度が遅く、3GSを買い増すには微妙な時期だし、PocketWifiを利用して第2世代を活用するのも手ですが、それでもまだ処理が重いアプリも…と思っていたところに新iPod Touch。こりゃ助かりますわな。

色々ちょっと試してみたいと思います。まずはケースだな。今iPod Touchで使っているケースの使いにくいこと(^^;)。


ところで、今回いただいたiPod Touch。下世話な話ですが通常価格は29,800円。…ってことは、おいらの肋骨1本あたり、14,600円ってことか(^^;)ぉぃ。

第2世代だったら1万円を切っていたなぁ…。高く見てくれてありがとー>レノボ(^^;)ぉぃぉぃ。

2010/03/11

くそう…

またiPhoneを忘れた。

またなにかiPhoneが必要な用事が出来るような気がする。あるいはすでにiPhoneに何か大事な連絡が入っている気がする…。

写真を掲載したい

そういえば左のサイドバーからリンクを張っている写真アルバム。2009年4月以降の更新がない。

ぶろぽん、本業、輪行日記と色々忙しかったので、撮影も更新も手がつかない状態だったのですな。うーん、大変。

ただ、まったく撮影していなかったわけでもないので、そろそろ見かえして、枚数少なくても掲載したいところ。

それに身内だけに公開する写真も、SNSみたく限定公開しないとなー。そういうのの更新もおろそかにしていたし(^^;)すまん。

2010/03/08

どこで休もう…

10日は有休を取って入校し、そのまま慰労にテルメ小川ですよ!温泉で疲れを取りますよ!!

…とか思っていたら、10日定休じゃねぇかっ!?>テルメ小川 勝手に休むなよ!ぉぃぉぃ

うーん、しかしそうすると、どこで慰労すればええねん。天気悪そうだから、自転車移動とかしなくて済む、近場の慰労できる場所…。ポプルスに入校した後だから、青梅線沿線が楽でいいけれど…うーん。

知っているところで言えば奥多摩だけれども、わざわざそこまで行くかぁ?(^^;)それも一人で

まぁ、もえぎの湯とか氷川サービスステーションで一人過ごすのも悪くはないか…(^^;)悪くないのかよ。

うーん、うーん、普段だったら色々すぐ思いつきそうな気もするのだけれど、弱っているからうまく頭が働かない…。立川でマッサージ受けておしまい…って線かも。とほほ…。

2010/03/05

高さの疑問

津波の高さ、どうやって測る?

前々から疑問に思っていたんだけれど、そうか、そういうことだったのか。

波が絶え間なくあたる防波堤に書かれた目盛りを読んでいてもあてにならないんじゃないかなぁ…と思っていたのだが、これなら何10センチ単位の変動はわかるわけですな。

まぁ、それだけの話ですが、一応メモ。

情報の値段

日経を丸ごと読める「Web刊」、単体月額4000円で 「良質な情報はタダではない」

情報料はただではないとか同意するところもあるのだけれど、紙代や配達代が浮く分安くなるはずなのに

> 喜多恒雄社長は「紙の新聞の部数に影響を与えないことを前提にした価格設定」と説明している。

と新聞代よりも高く設定(夕刊セットで同額程度か)されても困るわ。

Web刊が新聞にはない使用感を提供して、紙媒体をすでに取っている人にも課金…というのは、そのWeb刊なりの付加機能によるけれど、紙媒体より相当便利な機能があってこそ、紙媒体と同額程度のものを利用する気にやっとなれるんじゃないかな…。

まぁ、だったら紙媒体を契約してよ、ってことなんだろうけれどねぇ。

そもそもあまり日経読まないしなぁ…(^^;)ぉぃぉぃ。


むしろ地元紙に頑張っていただきたいな。Web刊みたいなやつ。ローカルな品質の良い情報ってなかなか収集できないような。そういうサービスなら有料でもかまわないけれど、あまり採算合わないような気も(^^;)。

変わらない違い

レノボ、Core i5-540M搭載の12.1型モバイル「ThinkPad X201」
~Core i7搭載のX201sとX201 Tabletも

ありゃ。CPUスペック以外、あまり変わらなかったな。新プラットフォームが熱処理に苦労するとか言っていたので、駆動時間短縮とか重さ増を憂慮していたんだけれど、重さが若干重くなったかな?…というくらいで、たいして変わらなかったな。その重さだって数十gの話だし。

おまけにX201sにはWXGA+モデルも残りやがったなー。次モデルには載らなさそうな話をしてたのにー。

これだったらあまりX200sとの違い、ないやんかー!

とはいえ、こちらはSSDモデルを11万円で購入できていたし、そのタイミングのおかげで輪行日記作成も軽快に行えていたので、X200sに後悔するところはまったくありませんが。

骨が折れたのも今となってはいい思い出です(^^;)ぉぃ。

2010/03/04

メモの仕方

とにかく何か思いついたらメモをすべきだろう、と思う。すぐ忘れるし。

ただ、手書きのメモ帳はあまり使わない。今の所、iPhone、NetWalker、X200sを使い分けて、テキストエディタ…実際問題としては紙copi Netでデータ共有している。iPhoneが出てくるまで、いかに忘れ去られた事項の多かったことか…(^^;)。

本来はメモ帳とペンという組み合わせが最強なのだろうが、書いている内にさらに書き進め、さらに整理したり…ということもままあるので、そういう時はデジタルがジェットの方が非常にやりやすいわけ。

今後も紙とペンを使用することも無いかな…と思っているが、特定用途向け、テンプレートがある物に関しては使いやすいのかもな、と思う。例えばこれ。

仕事耕具:漫才コンビ・ロザンの“ネタ帳”が登場

ロザンが関わるから良い物なのかどうかはわからないが、真っ白な用紙、ビジネス用途のテンプレートよりは、おいらにとってはマッチしやすいかもしれない。ネタ帳が(^^;)。

ただ、これも練り込むように使い込む…ってのだったら、デジタルがジェットの方がいいかなぁ…。

#リング綴じでありながら、筆記の邪魔にならないというのは結構ヒットのような気もしますが(^^;)そういえば気になっていたな、過去に…。

GXRへの期待

もうちょっと突飛な奴を出してくれても良いと思うんだ。

リコー、「GXR」用の“APS-Cサイズ・28mm単焦点ユニット”を開発発表
~高倍率ユニットには裏面CMOSセンサー採用。CP+で参考展示

ん~、ちょっとまだ「GXRらしいユニット」ってのがGR LENS A12 50mm F2.5 Macroしかないような。GR LENS A12 28mm F2.5も良いんだけれどねー。GR-Dだってあるんだしさ。あ、でも撮影素子の大きさがだいぶ違うか?

まぁともかく、M8使いとしては、それら二つだけでぶらぶら撮影散歩というのも楽しそうだし、そういえばブロワーが要らない(いや、表側のレンズには要るけれど)ってだけで結構優位なのかな、という気もするけれど。

まぁ、RICOH LENS P10 28-300mm F3.5-5.6 VCも取材用途だと重宝しそう。


…あれっ?結構レンズのラインナップが俺の用途にマッチしてきた?(^^;)

普段使い(輪行記録とかオフラインミーティング記録とか)のRICOH LENS S10 24-72mm F2.5-4.4 VCに、撮影を楽しむGR LENS A12 28mm F2.5とGR LENS A12 50mm F2.5 Macro、原稿作成用の資料、トレース写真のためのRICOH LENS P10 28-300mm F3.5-5.6 VC。

で、旅行ともなれば、複数台のカメラを使うより、バッテリーやSDカードの管理が集約できて便利…と。

…あれあれっ!?(^^;)

やっぱり休日は統一的に

例の休日分散化案の件、個人的なケースで考えてみよう。

んー、ゴールデンウィークは…あまり影響ないかな?

あー、でもそういえばシルバーウィークの方でCEATEC出展があったか。

CEATEC自体は10月だけれど、9月に準備があるわけで、シルバーウィークにぶつかっちゃうんですな。

それを東京だけで仕事やっていたら良いのだけれど、関西にも支社があって、そことも連携しなければならない…と考えると、あきらかに休みが無くなるな。時期的余裕があれば良いけれど、寸前じゃぁどうしようもない。

今まではスケジュール同一だから休めたけれど。

代休取れれば良いけれど、組合との取り決めでその月の内に取らなければならないけれど、CEATEC準備中に取れるわけもなく。手当で対応してもらうにも予算がないと人事から渋られそうだしなぁ…。

やっぱ迷惑だな。反対(^^;)。

2010/03/03

早く64bit化なんねーかな?

輪行日記原稿作成が大詰めに来ている。

そらもう大忙しなんだけれど、原稿描くだけでなく、データのコンバートとかも行っているのだが、調子に乗って高精細というか、複雑な絵を描くものだから、IllustratorからPhotoShopにデータを持っていけない。

Illustrator上で.PSD形式のデータが「メモリが足りない」と書き出せなくなっているのだ。

ただ、PhotoShop上で.aiファイルを読み込むと、レイヤー構造を保持できないとはいえ、一応読み込める。

違いはおそらくアプリの64bitネイティブかどうかという違いじゃないかな?と思っている。

我が家では基本的にOS64bit化を済ませ、PhotoShopも64bit版を使用している。ただ、その他はそもそも32bit版しかないので、Illustratorもまたしかり。これが64bit化すれば、たいがいのデータでメモリ不足という事態は陥らないんじゃないかなぁ…と思うのだが。

2010/03/02

ボーン・アイディンティティ

えー…、骨を折った甲斐がありました(^^;)。例のコンテストですが、例の記事で優秀賞をいただきました。

結局、おいらの記事は投票対象だったのかな?投票締め切り日まで見ていた限りは記事が掲載されていなかったようだけれど、今はなんか投票マーク付きで掲載されているし…。しかし投票してくれた方がいらっしゃいましたら、ありがとうございました。

うーん、それにしてもこの身を犠牲にしてもぉぃ、最優秀賞には届かなかったかーっ!X100eには届かなかったかーっ!

最優秀賞の人の記事は…あー、エピソードが2つあるなぁ。そーか、あともう一つエピソードを盛り込んでおけば、最優秀賞も夢ではなかったか…。

…あと、どこの骨を折れとっ!?(^^;)ぉぃ

ま、そういうマシンが欲しければ、自らお金を稼げ…ということですな。こつこつと…(^^;)骨ネタしつこい。

#大和事業所見学については、行けたらまた改めてこちらに書きませう。

2010/03/01

傷口開く?

実は先週末、また風邪を引いてました。

気温の大きな変動が疲れた体にかましてくれたらしく、とはいえ軽かったのですぐに直りましたけれど。

しかしくしゃみをし続けたせいか、例の…肋骨の折れた部分がまた痛みだして…。

感触からするとひびが入ったような感じ。力がかかってゆがんだか?

ちょっとまた力が出せなくなってきたけれど、これで花粉の季節に突入ってのはキツすぎるなー。早くAGノーズとハイガードを装備しなければ…。

まっとうで素朴な料理

相変わらず原稿にいそしんでいます(^^;)いそしんでいるっつーか…。

自宅で描くこともあれば、秋葉原制作所で描くこともあります。自宅は単純作業で、秋葉原は創作作業…って感じでしょうか。いや、そうとも限らないんだけれど…まぁ、明確には区別していないかな。

ともかく、秋葉原にもいまだに通っているわけですが、そこで困るのが食事。まぁ、無理して秋葉原で探さなくても良いのですが、結構昼食に困るわけですよ。

続きを読む "まっとうで素朴な料理" »

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »