2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

関連リンク

 


検索


  • Google


    WWW を検索
    とめどなく雑記 を検索

写真ピックアップ2012/04-05

  • 夜の桜
    2009年初頭までは定期的に写真を掲載していたのですが、その後サボってしまいました。写真自体は折を見て撮影していたので、現在からお気に入りなどをピックアップして掲載していきます。ファイル名は特に撮影時期ではありませんので念のため。

2009年1・2・3月撮影分

  • L1000050
    2009年になっても相変わらずぶらぶら撮った写真に終始すると思いますが、ご勘弁のほどを(^^;)。

2008年10・11・12月撮影分

  • 皆が見ないコミケの顔・その5
    D-LUX4も加わっての、バラエティに富んだ写真アルバムに…なるはず?ただ、MPはフィルムなので、掲載する予定はありません。

2008年7・8・9月撮影分

  • 祭り
    一番忙しい四半期につき、写真は少なめになるかと思います。とはいえ、新レンズを使ったりして多少浮かれてはいるかな?(^^;)

2008年4・5・6月撮影分

  • 単線のある風景
    4、5、6月分です。特に説明も無いのですが…(^^;)。まぁのんびりスナップをアップしていく…予定かと。

2008年1・2・3月撮影分

  • 円覚寺・その4
    相変わらずぶらぶら撮っています。面倒なんで、これからは3か月分、まとめようかな。

2007年10・11・12月撮影分

  • 来年に向かって歩く
    相変わらずぶらぶら撮ったものです。あまりにもとりとめなく撮ったので、3ヶ月分まとめさせていただきます(^^;)。

2007年9月撮影分

  • 機上から見る雲
    9月撮影分です。主に久米島旅行で撮った写真になっています。

2007年4・5・6・7・8月撮影分

  • 夏の海
    相変わらずぶらぶら撮った写真です。ちなみにコミケの写真は入っていません。

2007年1・2・3月撮影分

  • 桜の風景・その11
    まだまだのんびり写真です(^^;)。なんか、撮っているのも楽しいですが、現像も楽しいですね。

2006年12月撮影分

  • 築地の町並み
    相変わらずR-D1メインでぶらぶら撮影したものを掲載していきます。紅葉も都心の方まで降りてきていますので、当初はそれを中心に…といったところになるかな?

2006年11月撮影分

  • P1020232
    距離計の狂いから一時期修理に出していたR-D1が帰ってきたので、ちらほらと撮影したものをアップします。
    でもなーんかぎこちないというか…写真に対する自分なりの立脚点がしっかりしてないというか…(^^;)。
    個人的にはしっかり楽しんでいるのでいいとは思うんですけれどね(^^;)。

2006年9月 石垣島周辺旅行

  • 車に積まれたエンジン
    9月下旬に石垣島及び周辺離島を旅してきたときの写真です。
    カメラはR-D1を修理に出していたので、LC1とF10です。Exifん時に機種が書いてないのはLC1と見てください(RAWを現像・エディットして保存すると、さすがにExifデータが残らないみたい)。明るいときにはLC1にはND8のフィルターを装着しています。

2006年6月撮影分

  • 富士山を臨む
    6月撮影分です。ちょこまかと撮っているのをあげていきます。
    色々なレンズも出てきますが、だいたい使うレンズが決まりつつあるような…。

2006年5月撮影分

  • 深川の風景
     ちょっと細かな撮影が入り組んでいる月なので、まとめてのアルバムにします。
     まず最初はくらやみ祭り。のんびり行ったせいか、人垣を越えられず、てんで山車とかの写真はありませんので、期待しないように(^^;)。
     次に有楽町あたりをぶらぶら歩きながら撮った写真、お台場や川越などと、色々取り混ぜてあります。

2006年4月 浅草・皇居前広場・銀座等

  • 紅い店先
    まだR-D1に慣れていないので、運動がてら、色々テスト撮影。その途上、Jupiter-12 35mmF2.8やアベノン28mmF3.5を買ってしまったり(^^;)。その他にはスナップショットスコパー25mmF4とカラーヘリアー75mmF2.5で撮影。

2006年4月 沖縄旅行

  • 赤壁
    買いたてのR-D1を片手に沖縄をうろついた時の写真です。 レンズは基本的にフォクトレンダーのUltron35mmF1.7。広角に写っているのはUltraWide-Hrliar12mmF5.6。飛行機の撮影など、一部望遠はNokton50mmF1.5。

2006年4月 三浦半島一周

  • トンネル入口
     三浦半島一周の旅ですが、お伴にR-D1も持っていきました。  この手の負担の大きい旅ではF10といった軽いデジカメの方が適しているんですが、買ったばかりだし(^^;)、カメラとして楽しむならこちらの方がいいですしねぇ…。  そんなわけでウェストポーチで出動です。カメラ用ポーチというのがあるんですな。一眼レフも入るタイプなので、スリムなR-D1だとレンズを数個入れてもまだ余裕があったりします。  ただ、便利ではあるんですが、ちょっとデカいんですよね。カメラが入る以上、仕方ないのですが。今回はまだ涼しかったから良いですが、今後は考えないといけないかもしれません。ムレるかも。  …で、レンズはウルトラワイド・ヘリアー12mmF5.6、Jupiter-12(35mm)といったところ。実はアベノン28mmも持っていましたが、今回は使いませんでした。 ※工事現場の写真、その3とその4が入れ替わっちゃってますが、そこらへんはうまく数字順に読んでください(^^;)。

« ハム | トップページ | さぁて、今月からだ! »

2009/05/01

バイシクルライド2009の思ひで

書き忘れていましたが、4月19日はバイシクルライド2009に出てきました。

そもそものきっかけはいつぞや、何気に和田サイクルに寄ったところ、「枠があるけれど出てみない?」と言われてその場のノリで申し込んじゃったんだけれど、正直、どういうイベントだかわからないままだった。

終わるまでそのままだったけれど(^^;)。

まぁつるんで都内をのんびり楽しく走るらしいことだけはわかっていたので、それだけでも面白いか…とたのしみにしていたんだけれど、なぜかミズタニから「ネクタイとジャケットも着てね」ともアナウンスがあった

自転車で?…と思ったけれど、まぁフォーマルに乗って自転車でファッションも楽しもうよ、ということを街のみんなにも見せたい意向があったのかもしれない。それはそれで賛同できるので、シャツにネクタイくらいはしていこうかと思っていたのだけれど、それだけというのも面白くない。

そこである人と話をしていたら、「火消しの衣装を持ってる?じゃぁそれにネクタイしてくればいいじゃない」と言われてしまった。ああ、それだ(^^;)ぉぃ。

知っている人は知っているとおり、おいらは背中に「吉井」と書かれた厚手の半纏(本当はそれを元にした普段着)を持っていて、それに股引、足袋を履くとまぁ火消しっぽくなるわけ。そして半纏が赤色主体で、赤いブロンプトンにマッチするかな…と。

しかし当日実際その服装を着てみると、かなりおかしい。股引(人力車の車夫が履いているあれ)にYシャツというのが恐ろしく合わない。スリムな体型だと話は別なのかもしれないが、おいらのような小太りだと恐ろしくバランスが悪い。

まぁそれでも半纏を着るとどうにかなる(シャツと股引の境界が曖昧になる)し、仮装なんだから、と割り切って実際玄関出るところまでは行ったのだけれど、たまたま起きてきた親父に「なんだその格好は」の一言で心が折れ、即効で普通の格好に戻したり(^^;)適当なジャケットが見つからなかったので、薄手のパーカーでしたが。

まぁ、後から考えると正解だったけれど(場に合わない、気温に合わない)。

また、そんなすったもんだ(?)があったのに、早めに着いたりして、どんだけ早めに出発時間を設定してんねん…と<をれ(^^;)。まぁそれだけ、どういうイベントだかよく把握していなかった…と。


ちなみに、おいらの仮装とはまったく別方向の服装で来られた方々も。

ミズタニの「ネクタイにジャケットね」といいう規定をスーツやタキシード見事にクリアしつつ、レーパン。

想像してみてください。なかなかインパクトがあります(^^;)。ただ、かなり突飛ながら、フォーマルとインパクトを見事に両立(?)し、沿道ではかなりの人気。エイドステーションではスタバのサポーターが記念写真をねだる始末。走行以外では、スーツの下を着てしまえば問題ないわけですし。うーん、おいらも次回はそちら方面に(^^;)すぐねたむ。


また、せっかくの機会なので、在庫が豊富な輪行本Vol.2と3を持参し、小径車啓蒙を図ろうとしたり。ただ、なかなか「これから小径車に興味を持たれる方」にお会いできず、あまりそっち方面には使えませんでした。

ただ、バイシクルライドを走っていると、そのメンバーの中にアンドリュー・リッチー様がっ!

いわずと知れた、ブロンプトンを作られた方です!御大尽です!

そりゃもう、もちろん輪行本をお渡ししました。もっとも、今回は身振り手振りの英語も通じませんでしたが(^^;)。英語力はかなり落ちています(^^;)以前もありませんでしたが。せっかく参加者の方に通訳をお願いしたところですが、こちらの話もまとまっておらず、そちらにもご迷惑をおかけしてしまう次第で…(__)すみませんでした。

やはり英語がしゃべれた方が良いんだろうなぁ…。ただ、数年に1度お会いする方のため…と思うと、さすがにあまりどうこうしようと意欲がわかない。うーん、英語しかしゃべれない友人がいればなぁ…(^^;)ぉぃ。

ちなみに輪行本はミズタニの社長にもお渡ししました(^^;)白いスーツが似合うナイスミドル(マジ)。

いや、バイシクルライドとは別に、それ終了後にオーナーが集まって一席という集いがあったんだけれど(注:ノンアルコール)、その時に愛車と一緒に記念撮影イベントがあり、それをまとめて写真集を作ろうと。書店に並ぶやつではなくて、イベント記念品としてだけれど。

で、そういう自転車と一緒にファッションも楽しめるような雰囲気を作りたいがために先の規定があったみたい。まぁだったら別にネクタイ縛りでなくても良かった気も…。まぁでもいっか。

ただ、そーすっとレーパンスーツはどうかな…って気が…(^^;)撮影のときはズボン履いていた気もしますが。


ところで全体の話ですけれど、確かに参加人数が多すぎ、渋滞がよく発生していました。

ただ個人的には車種が車種な上、走ったことのないコースが主だったり、なにより天気が良い上に車が少ない(日曜の都心・朝方)ため、さしてストレスにはなりませんでした。走っている間は一列走行が基本なので、渋滞してものんびり横の人と話ができれば、それはそれで楽しいし。

ポイントはDFRさんも言われてましたが、話し相手がいるかどうかいなるでしょうな。今回は知り合いもいましたし、ブロンプトンやミズタニ自転車仲間(?)の方々とも仲良くしていただきましたので良かったですが。

あとできれば早い組で出発して、築地で食事したかったな(^^;)。バイシクルライドの後にミズタニ自転車の撮影会があったりして、スケジュール押し押しだったものですから、寄り道できず…。

後から考えると、休憩所やエイドステーションでインターバルを持たずに先々に走れば前の組に追いつき、追い越せたかもしれませんが、まぁそれもイベントの楽しみ方と違うような…。


次回があれば出るか出ないか…というと微妙なところ。基本的には悪くないイベントとは思いますが、雨が降ったら果てしなく気持ちがブルーになるイベントなので、事前に参加費支払う身としては気乗りしないところがあります。今回は良かったわけですが。

あと、あとからダホンガールと一緒に走れたかも…と思いましたが、今回はさすがにアンドリュー・リッチー様についていきました(^^;)。

ああ、だれが走る…という事前情報が無いのもツラいなぁ…。まぁ、事前にわかって殺到されても困るか…。

繰り返しますが、イベント自体は参加車種・天候・知り合いにより楽しかったですが、何か1点でもバランスが崩れていたら危ないところでした。また、のんびり走っても楽しかったものの、速度上げて走りたかったのも事実で、コース途上で皇居前のパレスサイクリングコースにも入り込むのですが、そこでは全力疾走して、BD-1の方と競ったり(^^;)。

ただ、ここのところのキャリア不足がたたり、あっという間にスタミナ切れになりましたが(^^;)2kmくらいで。まぁ、ほら、あれだ。のんびり走行でも栄養補給がエイドステーションのバナナ1本だけ…ってのも足を引っ張ったかと。普通のコース走るのには問題ないけれど、2km程度の全力疾走分は含まれてなかったかと(^^;)勝手に走った奴の落ち度じゃん。


…で、家に帰ると、体の疲労よりも前日の別のイベントがらみもあって、「ああ、すべて終わった…」という安心感の方が先に立ち、そのままベッドにダイブ。風呂に入った後19時過ぎあたりから記憶がありません(^^;)。そんな週末でした。

« ハム | トップページ | さぁて、今月からだ! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27753/44854070

この記事へのトラックバック一覧です: バイシクルライド2009の思ひで:

« ハム | トップページ | さぁて、今月からだ! »