2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

関連リンク

 


検索


  • Google


    WWW を検索
    とめどなく雑記 を検索

写真ピックアップ2012/04-05

  • 夜の桜
    2009年初頭までは定期的に写真を掲載していたのですが、その後サボってしまいました。写真自体は折を見て撮影していたので、現在からお気に入りなどをピックアップして掲載していきます。ファイル名は特に撮影時期ではありませんので念のため。

2009年1・2・3月撮影分

  • L1000050
    2009年になっても相変わらずぶらぶら撮った写真に終始すると思いますが、ご勘弁のほどを(^^;)。

2008年10・11・12月撮影分

  • 皆が見ないコミケの顔・その5
    D-LUX4も加わっての、バラエティに富んだ写真アルバムに…なるはず?ただ、MPはフィルムなので、掲載する予定はありません。

2008年7・8・9月撮影分

  • 祭り
    一番忙しい四半期につき、写真は少なめになるかと思います。とはいえ、新レンズを使ったりして多少浮かれてはいるかな?(^^;)

2008年4・5・6月撮影分

  • 単線のある風景
    4、5、6月分です。特に説明も無いのですが…(^^;)。まぁのんびりスナップをアップしていく…予定かと。

2008年1・2・3月撮影分

  • 円覚寺・その4
    相変わらずぶらぶら撮っています。面倒なんで、これからは3か月分、まとめようかな。

2007年10・11・12月撮影分

  • 来年に向かって歩く
    相変わらずぶらぶら撮ったものです。あまりにもとりとめなく撮ったので、3ヶ月分まとめさせていただきます(^^;)。

2007年9月撮影分

  • 機上から見る雲
    9月撮影分です。主に久米島旅行で撮った写真になっています。

2007年4・5・6・7・8月撮影分

  • 夏の海
    相変わらずぶらぶら撮った写真です。ちなみにコミケの写真は入っていません。

2007年1・2・3月撮影分

  • 桜の風景・その11
    まだまだのんびり写真です(^^;)。なんか、撮っているのも楽しいですが、現像も楽しいですね。

2006年12月撮影分

  • 築地の町並み
    相変わらずR-D1メインでぶらぶら撮影したものを掲載していきます。紅葉も都心の方まで降りてきていますので、当初はそれを中心に…といったところになるかな?

2006年11月撮影分

  • P1020232
    距離計の狂いから一時期修理に出していたR-D1が帰ってきたので、ちらほらと撮影したものをアップします。
    でもなーんかぎこちないというか…写真に対する自分なりの立脚点がしっかりしてないというか…(^^;)。
    個人的にはしっかり楽しんでいるのでいいとは思うんですけれどね(^^;)。

2006年9月 石垣島周辺旅行

  • 車に積まれたエンジン
    9月下旬に石垣島及び周辺離島を旅してきたときの写真です。
    カメラはR-D1を修理に出していたので、LC1とF10です。Exifん時に機種が書いてないのはLC1と見てください(RAWを現像・エディットして保存すると、さすがにExifデータが残らないみたい)。明るいときにはLC1にはND8のフィルターを装着しています。

2006年6月撮影分

  • 富士山を臨む
    6月撮影分です。ちょこまかと撮っているのをあげていきます。
    色々なレンズも出てきますが、だいたい使うレンズが決まりつつあるような…。

2006年5月撮影分

  • 深川の風景
     ちょっと細かな撮影が入り組んでいる月なので、まとめてのアルバムにします。
     まず最初はくらやみ祭り。のんびり行ったせいか、人垣を越えられず、てんで山車とかの写真はありませんので、期待しないように(^^;)。
     次に有楽町あたりをぶらぶら歩きながら撮った写真、お台場や川越などと、色々取り混ぜてあります。

2006年4月 浅草・皇居前広場・銀座等

  • 紅い店先
    まだR-D1に慣れていないので、運動がてら、色々テスト撮影。その途上、Jupiter-12 35mmF2.8やアベノン28mmF3.5を買ってしまったり(^^;)。その他にはスナップショットスコパー25mmF4とカラーヘリアー75mmF2.5で撮影。

2006年4月 沖縄旅行

  • 赤壁
    買いたてのR-D1を片手に沖縄をうろついた時の写真です。 レンズは基本的にフォクトレンダーのUltron35mmF1.7。広角に写っているのはUltraWide-Hrliar12mmF5.6。飛行機の撮影など、一部望遠はNokton50mmF1.5。

2006年4月 三浦半島一周

  • トンネル入口
     三浦半島一周の旅ですが、お伴にR-D1も持っていきました。  この手の負担の大きい旅ではF10といった軽いデジカメの方が適しているんですが、買ったばかりだし(^^;)、カメラとして楽しむならこちらの方がいいですしねぇ…。  そんなわけでウェストポーチで出動です。カメラ用ポーチというのがあるんですな。一眼レフも入るタイプなので、スリムなR-D1だとレンズを数個入れてもまだ余裕があったりします。  ただ、便利ではあるんですが、ちょっとデカいんですよね。カメラが入る以上、仕方ないのですが。今回はまだ涼しかったから良いですが、今後は考えないといけないかもしれません。ムレるかも。  …で、レンズはウルトラワイド・ヘリアー12mmF5.6、Jupiter-12(35mm)といったところ。実はアベノン28mmも持っていましたが、今回は使いませんでした。 ※工事現場の写真、その3とその4が入れ替わっちゃってますが、そこらへんはうまく数字順に読んでください(^^;)。

« 24日の予定 | トップページ | 春コミ計画(同人誌出版計画編) »

2009/01/22

春コミ計画(春コミ行動計画編)

さて、水戸で開かれるという春コミの下見を兼ねた那珂湊漁港紀行だったけれど(だったのか?(^^;))、考えてみれば水戸のあたりの確認をしていない(^^;)。まぁ、会場となる商業ビルがまだ公表されていない以上、下見も出来ないか…と考えれば仕方なし。

ただ、現在おいらが得ている材料だけで考えても、水戸駅周辺の会場なら、ひたちなか海浜鉄道沿線の宿泊…という線もあるかなと思っている。

いずれにしろ宿泊でしょう、おいらの場合。まだわからないけれど、前日設営がある…という前提ならば。


まぁ、沖縄コミケの際には当日に設営していたような気もするが、今回は首都圏近くということもあり、参加者も多く見込めるなら、会場規模も多く、準備時間も長くなるなら前日というのもあるでしょう。

前日に水戸、翌日にも水戸…って、最短でも往復4時間、長いと往復6時間、2日間両方でそんな時間消費するのはいくらなんでも費用的にももったいない…となるなら、宿泊しかないでしょう。

カレンダーを確認すると、3月21日は日曜日。前日は土曜日だし、翌日はたぶん振替休日になるのかな?あ、3連休か…。2泊すっかな(^^;)。


那珂湊周辺や阿字ヶ浦あたりなら、漁港の市場から卸されてくる新鮮な魚介類がご飯に出てくるだろうし、温泉だって近場にある。下手すると内湯かぁ?(^^)

もともと水戸市周辺だと予約集中して取りにくそうだけれども、付加価値考えると、そちらの方が良く思えてくるなぁ(^^;)。


…で、前日が設営だとして、それで会場入りし、労働したあと、宿の温泉で汗を流す訳か。理想的じゃないかっ!(^^;)

そして新鮮な魚介類で晩ご飯?なんの贅沢だよっ!

翌日は和風な朝食をいただいた後、春コミに。サークル参加の想定で行けば、当然打ち上げだ。…宿近くでアンコウ鍋かっ!?もう殺してくれーっ!

で、酔い覚ましにまた温泉かい?死ぬな。確実に死ぬ。満面の笑顔で。

翌日、朝方市場に出かけて干物買ったり、牡蠣やらウニやらつまみ食い。ああ、もう死んで、天国にいるのね…。


…って、どういうノリ?(^^;)…っていうか、暴走してるな

まぁともかく、本当にそうコトがうまく運べば、贅沢三昧じゃないですか。すげぇ惹かれてきた(^^;)自分で書いておいてなんだけれど。

ただ、本当にそんなうまくいくかな?怖いのは市場の開市曜日、閉市曜日。それと周辺のお店の開店時間。

軽く調べたところ、市場の定休日が見つけられなかった。休み(定休)無しか?市場周辺(併設?)の飲食店、ヤマサの食堂とか回転寿司とか見る限り、特に日曜休みとは思えない。しかし3連休のところで、市場はどんな感じなのかなぁ?ちと心配。市場が開いてないとその晩の料理が新鮮でないんでない?

あと、漁港周辺にはアンコウ鍋を出してくれるお店もあるんだけれど、16時から17時に、遅くても18時には閉まってしまうみたい。春コミはたぶん16時くらいまでやるんだろうなぁ…。漁港周辺では無理かも。

まぁ、水戸市内や勝田周辺でもアンコウ鍋くらいはあるような気もするが。

あと、宿で鍋出してくれてもいいけれど、そういう宿、あったかなぁ…。

…あった気がする。那珂湊から漁港に向かう途中に、そういう看板があったような気がするな。しかし打ち上げ面子は全員そこ宿泊に限定されるのか?(^^;)


ま、計画するだけでも楽しいですし、色々考えてみましょう。実行にさしたる障害もあまり無い気がするけれど。もう少し下調べしてみるかな。春コミ詳細がまったく公表されないうちになんだけれど(^^;)。

« 24日の予定 | トップページ | 春コミ計画(同人誌出版計画編) »

コメント

 全部調べておこうじゃありませんか。
 疑問点があれば、お知らせを。
 そうです。どうせ泊まるなら魚あり温泉ありがいいですよね。
 宿泊施設は、日工前、金上、那珂湊、平磯、磯崎、阿字ヶ浦にかなりの数があります。民宿も多いですが。このあたりは毎年8月に、ひたち海浜公園開催されるロックフェスティバル(1日5万人!)の受け入れもしていますので、そういう点では慣れているかも。
 とにかく、湊線をご利用いただいてなおかつ沿線の良さもわかってもらわなければ。
 よろしければご協力お願いいたします。
(吉田)

いやぁ、ご迷惑をおかけしても何ですので、自分で調べてみますよ。

…と、言いたいところですが、私はともかく、他の方々がそういった情報を欲しがっていれば、ひたちなか海浜鉄道さんが提供された方が良いと思います。

まだ会場の正確な場所が発表になっていませんが、そこへの交通の便が問題ない、春コミイベント意外にも色々楽しい面もある、付加価値がある場所だというアピールがあれば、参加者も検討すると思います。

それで人気出過ぎてどわっと人が集まっても、ロックフェスといった経験があるなら問題ないですね。まぁ、個人的にはひっそり、自分だけが知っている場所に行くんだー…という優越感が無くなるのは寂しいですが(^^;)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27753/43814493

この記事へのトラックバック一覧です: 春コミ計画(春コミ行動計画編):

« 24日の予定 | トップページ | 春コミ計画(同人誌出版計画編) »