2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

関連リンク

 


検索


  • Google


    WWW を検索
    とめどなく雑記 を検索

写真ピックアップ2012/04-05

  • 夜の桜
    2009年初頭までは定期的に写真を掲載していたのですが、その後サボってしまいました。写真自体は折を見て撮影していたので、現在からお気に入りなどをピックアップして掲載していきます。ファイル名は特に撮影時期ではありませんので念のため。

2009年1・2・3月撮影分

  • L1000050
    2009年になっても相変わらずぶらぶら撮った写真に終始すると思いますが、ご勘弁のほどを(^^;)。

2008年10・11・12月撮影分

  • 皆が見ないコミケの顔・その5
    D-LUX4も加わっての、バラエティに富んだ写真アルバムに…なるはず?ただ、MPはフィルムなので、掲載する予定はありません。

2008年7・8・9月撮影分

  • 祭り
    一番忙しい四半期につき、写真は少なめになるかと思います。とはいえ、新レンズを使ったりして多少浮かれてはいるかな?(^^;)

2008年4・5・6月撮影分

  • 単線のある風景
    4、5、6月分です。特に説明も無いのですが…(^^;)。まぁのんびりスナップをアップしていく…予定かと。

2008年1・2・3月撮影分

  • 円覚寺・その4
    相変わらずぶらぶら撮っています。面倒なんで、これからは3か月分、まとめようかな。

2007年10・11・12月撮影分

  • 来年に向かって歩く
    相変わらずぶらぶら撮ったものです。あまりにもとりとめなく撮ったので、3ヶ月分まとめさせていただきます(^^;)。

2007年9月撮影分

  • 機上から見る雲
    9月撮影分です。主に久米島旅行で撮った写真になっています。

2007年4・5・6・7・8月撮影分

  • 夏の海
    相変わらずぶらぶら撮った写真です。ちなみにコミケの写真は入っていません。

2007年1・2・3月撮影分

  • 桜の風景・その11
    まだまだのんびり写真です(^^;)。なんか、撮っているのも楽しいですが、現像も楽しいですね。

2006年12月撮影分

  • 築地の町並み
    相変わらずR-D1メインでぶらぶら撮影したものを掲載していきます。紅葉も都心の方まで降りてきていますので、当初はそれを中心に…といったところになるかな?

2006年11月撮影分

  • P1020232
    距離計の狂いから一時期修理に出していたR-D1が帰ってきたので、ちらほらと撮影したものをアップします。
    でもなーんかぎこちないというか…写真に対する自分なりの立脚点がしっかりしてないというか…(^^;)。
    個人的にはしっかり楽しんでいるのでいいとは思うんですけれどね(^^;)。

2006年9月 石垣島周辺旅行

  • 車に積まれたエンジン
    9月下旬に石垣島及び周辺離島を旅してきたときの写真です。
    カメラはR-D1を修理に出していたので、LC1とF10です。Exifん時に機種が書いてないのはLC1と見てください(RAWを現像・エディットして保存すると、さすがにExifデータが残らないみたい)。明るいときにはLC1にはND8のフィルターを装着しています。

2006年6月撮影分

  • 富士山を臨む
    6月撮影分です。ちょこまかと撮っているのをあげていきます。
    色々なレンズも出てきますが、だいたい使うレンズが決まりつつあるような…。

2006年5月撮影分

  • 深川の風景
     ちょっと細かな撮影が入り組んでいる月なので、まとめてのアルバムにします。
     まず最初はくらやみ祭り。のんびり行ったせいか、人垣を越えられず、てんで山車とかの写真はありませんので、期待しないように(^^;)。
     次に有楽町あたりをぶらぶら歩きながら撮った写真、お台場や川越などと、色々取り混ぜてあります。

2006年4月 浅草・皇居前広場・銀座等

  • 紅い店先
    まだR-D1に慣れていないので、運動がてら、色々テスト撮影。その途上、Jupiter-12 35mmF2.8やアベノン28mmF3.5を買ってしまったり(^^;)。その他にはスナップショットスコパー25mmF4とカラーヘリアー75mmF2.5で撮影。

2006年4月 沖縄旅行

  • 赤壁
    買いたてのR-D1を片手に沖縄をうろついた時の写真です。 レンズは基本的にフォクトレンダーのUltron35mmF1.7。広角に写っているのはUltraWide-Hrliar12mmF5.6。飛行機の撮影など、一部望遠はNokton50mmF1.5。

2006年4月 三浦半島一周

  • トンネル入口
     三浦半島一周の旅ですが、お伴にR-D1も持っていきました。  この手の負担の大きい旅ではF10といった軽いデジカメの方が適しているんですが、買ったばかりだし(^^;)、カメラとして楽しむならこちらの方がいいですしねぇ…。  そんなわけでウェストポーチで出動です。カメラ用ポーチというのがあるんですな。一眼レフも入るタイプなので、スリムなR-D1だとレンズを数個入れてもまだ余裕があったりします。  ただ、便利ではあるんですが、ちょっとデカいんですよね。カメラが入る以上、仕方ないのですが。今回はまだ涼しかったから良いですが、今後は考えないといけないかもしれません。ムレるかも。  …で、レンズはウルトラワイド・ヘリアー12mmF5.6、Jupiter-12(35mm)といったところ。実はアベノン28mmも持っていましたが、今回は使いませんでした。 ※工事現場の写真、その3とその4が入れ替わっちゃってますが、そこらへんはうまく数字順に読んでください(^^;)。

« 予備機検討 | トップページ | 新年明けましておめでとうございます »

2008/12/30

次期ノートPC検討

別段、切迫しているわけではないのだけれど、一応検討しておこうかな…と思っている。

現状の環境だと地デジ・ブルーレイ環境が無い。どちらもPCでも代用できるので、それを兼ねても良いかなー…と思っている。

ただ、地デジもブルーレイも、もちっと熟成させた方が良いのかな?…とも思っている。待てば安くなるのかも…ということもあるけれど、どーもまだなんか手を出す勇気が無いというか、こなれてないというか…。

実は本格的な普及期にはなってないのかもなー…という気も。HD-DVDだった東芝がブルーレイに手を出し始めたら初めて「競争」にたどり着き、そこから各種サービスも発展するのかも…と思っている。

まぁ、制約も多いので、バラエティ豊かなラインナップが出そろうとも思えないけれど。

ともあれ、「待ち」にしても、ブルーレイディスクの鑑賞くらいはしたいけれどね。ちと見たい映画も揃ってきたわけだし(^^;)ダークナイトとか…。


しかし、ここはあえて我慢の子…とするならば、別に次期マシンを今すぐどうこう…ということにはならなくなってくる。一応現状、X61Tabletと2710pでのタッグでどーにかなりそうだし。

ただ、忘れてはならないのは、どれも持ち運びに便利すぎて、それに適した環境に落ち着いている…ということ。つまり、グラフィック性能とかは実は比較的弱い環境になっている。もうちょっと大容量のHDDを積んでもいいだろうし。

そこで、3D CGも扱える母艦という位置づけで次期ノートを用意するというコトも考えられる。…られるって…(^^;)。まぁ、他に大画面(高画素)でタブレット使いたい…って機会もあるだろうしさ。

そんなわけで、でもたまに持ち出す必要もあるだろう…ってことで、筐体的には15型程度で3kgを切るようにしたい。

勿論、本格的なモバイル用途には使用しない。それを負うマシンは他にあるし。

ただ、3DCGに多少なりと対応できるグラフィックチップ、画面の広さも確保したい。物理的な広さではなく、画素数の問題。


そこでちょっと調べてみた。ちなみに、グラフィックチップの比較には、蹴茶ページの3DMark06 ランキング GPU篇を参考とさせていただきました。型番だけでは比較できませんし、こういうページがありがたいです。

勿論、あくまで指標の一つ…ってことで捉えますが(他に判断のしようもないので、重点を置いてしまいますが(^^;))。


ヒューレットパッカード(HP)
8510w(細かいスペック省略)
利点:
15型でWUXGA ポインティングスティック有り 3年間引き取り修理サービス

欠点:
ちと重い(2.7kg)値段が高い(約30万(26万程度の実売もある))メモリ2GB増強の必要あり ブルーレイがないのに、HDMIは何に使う?

グラフィックチップ:
NVIDIA Quadro FX 570M(蹴茶 3DMark06 ランキング GPU篇 24位 指標4037)


HP 8530w NB579PA#ABJ(細かいスペック省略)
利点:
15型でWUXGA ポインティングスティック有り 3年間引き取り修理サービス

欠点:
ちと重い(2.86kg)値段が高い(約32万)メモリ2GB増強の必要あり ブルーレイがないのに、HDMIは何に使う?OS載せ替え面倒(XP→VISTA)

HP EliteBook 8530w Mobile Workstation P8600/15Y/2/160ダウングレードOSモデル (細かいスペック省略)
利点:
15型でWSXGA+ そこそこ安い(21万程度) ポインティングスティック有り 3年間引き取り修理サービス

欠点:
ちと重い(2.86kg) HDDが少ない(160GHB) メモリ2GB増強の必要あり ブルーレイがないのに、HDMIは何に使う?OS載せ替え面倒(XP→VISTA)

グラフィックチップ:
ATI Mobility FireGLV5700(蹴茶 3DMark06 ランキング GPU篇 26位 指標3868)

レノボ
T500
インテル Core 2 Duo プロセッサー T9400 (2.53GHz, 6MB L2,1066MHz)
Windows Vista Business 正規版
15.4型液晶(WSXGA+)
4GB PC3-8500 DDR3 (2スロット使用)
320GB ハード・ディスク・ドライブ (5400rpm)
DVDスーパーマルチ(2層)(ウルトラベイ・スリム)
…で、割引等も駆使すれば約20万。この金額で追加投資無しは良い。
グラフィックチップを切り替え出来(ハードスイッチではないけれど)、グラフィック重視、モバイルと切り替えられる
重量も劇的に軽くはないが、そこそこ。
画面がWUXGAが選択できないのが残念…だが、値段を考えれば妥当か。

グラフィックチップ:
ATI Mobility Radeon 3650 (256MB) (蹴茶 3DMark06 ランキング GPU篇 25位 指標3932)

ちなみにBlu-ray (ウルトラベイ・スリム) は68,775円で選択可能。ただし、別売りは無し。

SONY
VAIO TypeZ
細かいスペックは省略
画面はWXGA++?(1600*900)
今回のリストの中では超軽い。ただし、代わりにグラフィックが弱い。
ブルーレイ使うなら最適。(26万円くらいにはなる)
SONY製の慣れないキーボードがウィークポイント
ポインティングスティックが無い。

グラフィックチップ:
NVIDIA GeForce 9300M GS GPU(蹴茶 3DMark06 ランキング GPU篇 44位 指標1912)

Apple
MacBook Pro 2530/15.4 MB471J/A
WXGA+(1440*900)
320GB
4GB
DVD
実売最安値、24万。
MacOSが使えて、(たぶん)楽しい。
既存ソフトを活かすには、追加投資が必要。
ポインティングスティックが無いが、Macのタッチパッドはかなり出来が良いらしい。
画面が一番狭い。

グラフィックチップ:
GeForce 9600M GT(蹴茶 3DMark06 ランキング GPU篇 19位 指標4819)
意外にグラフィックが速い。Winエミュレーター通しても、そこそこの速度は確保できる?
速度が必要になるハードな使い方はあまりしないし、する必要が出てきたらBootCampでWindowsマシンにして、ハードのスペックをフルに使えば良い。

デル
PrecisionTM M4400細かいスペックは省略。ポインティングスティックが付いているのが良い。

グラフィックチップ(選択肢):
NVIDIAR Quadro FX 770M(蹴茶 3DMark06 ランキング GPU篇…では該当するチップが無い。
一番近いと思われる Quadro FX 570Mが 25位 指標4037)

または Quadro FX 1700M(蹴茶 3DMark06 ランキング GPU篇 15位 指標5704)
今回のリストの中で最速。

Core2 Duoプロセッサー P8600 (3MB L2 キャッシュ、2.40GHz、1066MHz FSB、25W)

うまくオプションとクーポンを組み合わせれば、WUXGAでも25万円を超えないように1700Mを組み込める。
(ブルーレイは無し)
法人向けだけれど、個人で買えるのか?


画素数比較:
1920*1080(WUXGA) 141%
1680*1050(WSXGA+) 1,764,000 120%
1600*900(WXGA++) 98%
1440*900(WXGA+) 1,296,000 88%
1280*800(WXGA)     70%
1400*1050(SXGA+) 1,470,000 100%
※X61TabletのSXGA+を100%とした場合の面積比。

うーん…、HPはそもそも古いモデルでもあるのでちと差し引いて、残りで

トータルバランスではT500
WUXGAとグラフィックを取るならM4400
可搬性を取るならVAIOTypeZ
パソコンをより楽しむならMacBookPro

…ってところか。…選びようがないなー(^^;)。

しかしさすがに可搬性優先は無いかな。内蔵ブルーレイは魅力だけれど。

となると、T500・M4400・MacBookProの選択肢かな。なんかいまいち競合してない気もするけれど(^^;)。本当はSXGA+よりも狭い画面は15型に求めたくないけれど、Macはそこら辺、どーにかしてくれそうな気もするしなぁ…。15型MacにタブレットPCのような機能がついたら、付加価値で選択するところ。1月を待った方が良いかな?

まぁ別に今、必要に迫られているわけではないし、とりあえずこのリストを管理して情報を更新しつつ、必要になったら選択しやすいようにしておく…ってことでいいかな。うん。

« 予備機検討 | トップページ | 新年明けましておめでとうございます »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27753/43570077

この記事へのトラックバック一覧です: 次期ノートPC検討:

« 予備機検討 | トップページ | 新年明けましておめでとうございます »