2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

関連リンク

 


検索


  • Google


    WWW を検索
    とめどなく雑記 を検索

写真ピックアップ2012/04-05

  • 夜の桜
    2009年初頭までは定期的に写真を掲載していたのですが、その後サボってしまいました。写真自体は折を見て撮影していたので、現在からお気に入りなどをピックアップして掲載していきます。ファイル名は特に撮影時期ではありませんので念のため。

2009年1・2・3月撮影分

  • L1000050
    2009年になっても相変わらずぶらぶら撮った写真に終始すると思いますが、ご勘弁のほどを(^^;)。

2008年10・11・12月撮影分

  • 皆が見ないコミケの顔・その5
    D-LUX4も加わっての、バラエティに富んだ写真アルバムに…なるはず?ただ、MPはフィルムなので、掲載する予定はありません。

2008年7・8・9月撮影分

  • 祭り
    一番忙しい四半期につき、写真は少なめになるかと思います。とはいえ、新レンズを使ったりして多少浮かれてはいるかな?(^^;)

2008年4・5・6月撮影分

  • 単線のある風景
    4、5、6月分です。特に説明も無いのですが…(^^;)。まぁのんびりスナップをアップしていく…予定かと。

2008年1・2・3月撮影分

  • 円覚寺・その4
    相変わらずぶらぶら撮っています。面倒なんで、これからは3か月分、まとめようかな。

2007年10・11・12月撮影分

  • 来年に向かって歩く
    相変わらずぶらぶら撮ったものです。あまりにもとりとめなく撮ったので、3ヶ月分まとめさせていただきます(^^;)。

2007年9月撮影分

  • 機上から見る雲
    9月撮影分です。主に久米島旅行で撮った写真になっています。

2007年4・5・6・7・8月撮影分

  • 夏の海
    相変わらずぶらぶら撮った写真です。ちなみにコミケの写真は入っていません。

2007年1・2・3月撮影分

  • 桜の風景・その11
    まだまだのんびり写真です(^^;)。なんか、撮っているのも楽しいですが、現像も楽しいですね。

2006年12月撮影分

  • 築地の町並み
    相変わらずR-D1メインでぶらぶら撮影したものを掲載していきます。紅葉も都心の方まで降りてきていますので、当初はそれを中心に…といったところになるかな?

2006年11月撮影分

  • P1020232
    距離計の狂いから一時期修理に出していたR-D1が帰ってきたので、ちらほらと撮影したものをアップします。
    でもなーんかぎこちないというか…写真に対する自分なりの立脚点がしっかりしてないというか…(^^;)。
    個人的にはしっかり楽しんでいるのでいいとは思うんですけれどね(^^;)。

2006年9月 石垣島周辺旅行

  • 車に積まれたエンジン
    9月下旬に石垣島及び周辺離島を旅してきたときの写真です。
    カメラはR-D1を修理に出していたので、LC1とF10です。Exifん時に機種が書いてないのはLC1と見てください(RAWを現像・エディットして保存すると、さすがにExifデータが残らないみたい)。明るいときにはLC1にはND8のフィルターを装着しています。

2006年6月撮影分

  • 富士山を臨む
    6月撮影分です。ちょこまかと撮っているのをあげていきます。
    色々なレンズも出てきますが、だいたい使うレンズが決まりつつあるような…。

2006年5月撮影分

  • 深川の風景
     ちょっと細かな撮影が入り組んでいる月なので、まとめてのアルバムにします。
     まず最初はくらやみ祭り。のんびり行ったせいか、人垣を越えられず、てんで山車とかの写真はありませんので、期待しないように(^^;)。
     次に有楽町あたりをぶらぶら歩きながら撮った写真、お台場や川越などと、色々取り混ぜてあります。

2006年4月 浅草・皇居前広場・銀座等

  • 紅い店先
    まだR-D1に慣れていないので、運動がてら、色々テスト撮影。その途上、Jupiter-12 35mmF2.8やアベノン28mmF3.5を買ってしまったり(^^;)。その他にはスナップショットスコパー25mmF4とカラーヘリアー75mmF2.5で撮影。

2006年4月 沖縄旅行

  • 赤壁
    買いたてのR-D1を片手に沖縄をうろついた時の写真です。 レンズは基本的にフォクトレンダーのUltron35mmF1.7。広角に写っているのはUltraWide-Hrliar12mmF5.6。飛行機の撮影など、一部望遠はNokton50mmF1.5。

2006年4月 三浦半島一周

  • トンネル入口
     三浦半島一周の旅ですが、お伴にR-D1も持っていきました。  この手の負担の大きい旅ではF10といった軽いデジカメの方が適しているんですが、買ったばかりだし(^^;)、カメラとして楽しむならこちらの方がいいですしねぇ…。  そんなわけでウェストポーチで出動です。カメラ用ポーチというのがあるんですな。一眼レフも入るタイプなので、スリムなR-D1だとレンズを数個入れてもまだ余裕があったりします。  ただ、便利ではあるんですが、ちょっとデカいんですよね。カメラが入る以上、仕方ないのですが。今回はまだ涼しかったから良いですが、今後は考えないといけないかもしれません。ムレるかも。  …で、レンズはウルトラワイド・ヘリアー12mmF5.6、Jupiter-12(35mm)といったところ。実はアベノン28mmも持っていましたが、今回は使いませんでした。 ※工事現場の写真、その3とその4が入れ替わっちゃってますが、そこらへんはうまく数字順に読んでください(^^;)。

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008/12/30

次期ノートPC検討

別段、切迫しているわけではないのだけれど、一応検討しておこうかな…と思っている。

現状の環境だと地デジ・ブルーレイ環境が無い。どちらもPCでも代用できるので、それを兼ねても良いかなー…と思っている。

ただ、地デジもブルーレイも、もちっと熟成させた方が良いのかな?…とも思っている。待てば安くなるのかも…ということもあるけれど、どーもまだなんか手を出す勇気が無いというか、こなれてないというか…。

実は本格的な普及期にはなってないのかもなー…という気も。HD-DVDだった東芝がブルーレイに手を出し始めたら初めて「競争」にたどり着き、そこから各種サービスも発展するのかも…と思っている。

まぁ、制約も多いので、バラエティ豊かなラインナップが出そろうとも思えないけれど。

ともあれ、「待ち」にしても、ブルーレイディスクの鑑賞くらいはしたいけれどね。ちと見たい映画も揃ってきたわけだし(^^;)ダークナイトとか…。


しかし、ここはあえて我慢の子…とするならば、別に次期マシンを今すぐどうこう…ということにはならなくなってくる。一応現状、X61Tabletと2710pでのタッグでどーにかなりそうだし。

ただ、忘れてはならないのは、どれも持ち運びに便利すぎて、それに適した環境に落ち着いている…ということ。つまり、グラフィック性能とかは実は比較的弱い環境になっている。もうちょっと大容量のHDDを積んでもいいだろうし。

そこで、3D CGも扱える母艦という位置づけで次期ノートを用意するというコトも考えられる。…られるって…(^^;)。まぁ、他に大画面(高画素)でタブレット使いたい…って機会もあるだろうしさ。

そんなわけで、でもたまに持ち出す必要もあるだろう…ってことで、筐体的には15型程度で3kgを切るようにしたい。

勿論、本格的なモバイル用途には使用しない。それを負うマシンは他にあるし。

ただ、3DCGに多少なりと対応できるグラフィックチップ、画面の広さも確保したい。物理的な広さではなく、画素数の問題。


そこでちょっと調べてみた。ちなみに、グラフィックチップの比較には、蹴茶ページの3DMark06 ランキング GPU篇を参考とさせていただきました。型番だけでは比較できませんし、こういうページがありがたいです。

勿論、あくまで指標の一つ…ってことで捉えますが(他に判断のしようもないので、重点を置いてしまいますが(^^;))。


ヒューレットパッカード(HP)
8510w(細かいスペック省略)
利点:
15型でWUXGA ポインティングスティック有り 3年間引き取り修理サービス

欠点:
ちと重い(2.7kg)値段が高い(約30万(26万程度の実売もある))メモリ2GB増強の必要あり ブルーレイがないのに、HDMIは何に使う?

グラフィックチップ:
NVIDIA Quadro FX 570M(蹴茶 3DMark06 ランキング GPU篇 24位 指標4037)


HP 8530w NB579PA#ABJ(細かいスペック省略)
利点:
15型でWUXGA ポインティングスティック有り 3年間引き取り修理サービス

欠点:
ちと重い(2.86kg)値段が高い(約32万)メモリ2GB増強の必要あり ブルーレイがないのに、HDMIは何に使う?OS載せ替え面倒(XP→VISTA)

HP EliteBook 8530w Mobile Workstation P8600/15Y/2/160ダウングレードOSモデル (細かいスペック省略)
利点:
15型でWSXGA+ そこそこ安い(21万程度) ポインティングスティック有り 3年間引き取り修理サービス

欠点:
ちと重い(2.86kg) HDDが少ない(160GHB) メモリ2GB増強の必要あり ブルーレイがないのに、HDMIは何に使う?OS載せ替え面倒(XP→VISTA)

グラフィックチップ:
ATI Mobility FireGLV5700(蹴茶 3DMark06 ランキング GPU篇 26位 指標3868)

レノボ
T500
インテル Core 2 Duo プロセッサー T9400 (2.53GHz, 6MB L2,1066MHz)
Windows Vista Business 正規版
15.4型液晶(WSXGA+)
4GB PC3-8500 DDR3 (2スロット使用)
320GB ハード・ディスク・ドライブ (5400rpm)
DVDスーパーマルチ(2層)(ウルトラベイ・スリム)
…で、割引等も駆使すれば約20万。この金額で追加投資無しは良い。
グラフィックチップを切り替え出来(ハードスイッチではないけれど)、グラフィック重視、モバイルと切り替えられる
重量も劇的に軽くはないが、そこそこ。
画面がWUXGAが選択できないのが残念…だが、値段を考えれば妥当か。

グラフィックチップ:
ATI Mobility Radeon 3650 (256MB) (蹴茶 3DMark06 ランキング GPU篇 25位 指標3932)

ちなみにBlu-ray (ウルトラベイ・スリム) は68,775円で選択可能。ただし、別売りは無し。

SONY
VAIO TypeZ
細かいスペックは省略
画面はWXGA++?(1600*900)
今回のリストの中では超軽い。ただし、代わりにグラフィックが弱い。
ブルーレイ使うなら最適。(26万円くらいにはなる)
SONY製の慣れないキーボードがウィークポイント
ポインティングスティックが無い。

グラフィックチップ:
NVIDIA GeForce 9300M GS GPU(蹴茶 3DMark06 ランキング GPU篇 44位 指標1912)

Apple
MacBook Pro 2530/15.4 MB471J/A
WXGA+(1440*900)
320GB
4GB
DVD
実売最安値、24万。
MacOSが使えて、(たぶん)楽しい。
既存ソフトを活かすには、追加投資が必要。
ポインティングスティックが無いが、Macのタッチパッドはかなり出来が良いらしい。
画面が一番狭い。

グラフィックチップ:
GeForce 9600M GT(蹴茶 3DMark06 ランキング GPU篇 19位 指標4819)
意外にグラフィックが速い。Winエミュレーター通しても、そこそこの速度は確保できる?
速度が必要になるハードな使い方はあまりしないし、する必要が出てきたらBootCampでWindowsマシンにして、ハードのスペックをフルに使えば良い。

デル
PrecisionTM M4400細かいスペックは省略。ポインティングスティックが付いているのが良い。

グラフィックチップ(選択肢):
NVIDIAR Quadro FX 770M(蹴茶 3DMark06 ランキング GPU篇…では該当するチップが無い。
一番近いと思われる Quadro FX 570Mが 25位 指標4037)

または Quadro FX 1700M(蹴茶 3DMark06 ランキング GPU篇 15位 指標5704)
今回のリストの中で最速。

Core2 Duoプロセッサー P8600 (3MB L2 キャッシュ、2.40GHz、1066MHz FSB、25W)

うまくオプションとクーポンを組み合わせれば、WUXGAでも25万円を超えないように1700Mを組み込める。
(ブルーレイは無し)
法人向けだけれど、個人で買えるのか?


画素数比較:
1920*1080(WUXGA) 141%
1680*1050(WSXGA+) 1,764,000 120%
1600*900(WXGA++) 98%
1440*900(WXGA+) 1,296,000 88%
1280*800(WXGA)     70%
1400*1050(SXGA+) 1,470,000 100%
※X61TabletのSXGA+を100%とした場合の面積比。

うーん…、HPはそもそも古いモデルでもあるのでちと差し引いて、残りで

トータルバランスではT500
WUXGAとグラフィックを取るならM4400
可搬性を取るならVAIOTypeZ
パソコンをより楽しむならMacBookPro

…ってところか。…選びようがないなー(^^;)。

しかしさすがに可搬性優先は無いかな。内蔵ブルーレイは魅力だけれど。

となると、T500・M4400・MacBookProの選択肢かな。なんかいまいち競合してない気もするけれど(^^;)。本当はSXGA+よりも狭い画面は15型に求めたくないけれど、Macはそこら辺、どーにかしてくれそうな気もするしなぁ…。15型MacにタブレットPCのような機能がついたら、付加価値で選択するところ。1月を待った方が良いかな?

まぁ別に今、必要に迫られているわけではないし、とりあえずこのリストを管理して情報を更新しつつ、必要になったら選択しやすいようにしておく…ってことでいいかな。うん。

2008/12/29

予備機検討

X61Tabletをのんびり使用しています。考えてみれば、購入以来色々と使用してきているので、HDDなどは特にごちゃごちゃしているので、リフレッシュにクリーンインストールとかなんやらやりたいところ。

環境をメモり、OSからソフトから最初からインストールすれば、きっと諸問題も解決するでしょう。しなかったら…いよいよもってハードの問題かな?(^^;)

まぁともかく、正月明け、2日間くらい使用しないといかんやろし、その間まともにPC使えなくなるなぁ…。でもそれもいいかぁ…とか思いつつ、でもまぁ多少は連絡が取れるようにはしておきたいな、…と。


そうするとX41Tを復帰させたいところですが、どーも調子が悪い。推察するにマザーボードの方がおかしいのかもしれない。

USBキーボードなりくっつけて立ち上がるようならなんとか対処のしようも…あるか?あるいはどうしようもないか…。

しかしそれをレノボに預けて待つ…ってのもなぁ…。

08122901…といったところでこれ。HPの2710p

あれ?なんでこんなものが我が家に?(^^;)

いや~、CPUクロックは1.06GHzだし、HDDは1.8インチの80GB、OSはWinXP Tabletエディションな旧マシン。

カードスロットがSDカードはともかく、もう一つがExpressカード/54スロットと、使えるのを持ってなかったりして、拡張性も困った限り。

ただ、基本性能は押さえており、CPUはCore2Duo、液晶はWXGA。面倒なのでメモリは4GBに増設していたり。

これが実は中古なんだけれど、これで7万円…のハズが、タイムセールで1万5千円引!5万5千円なら保護するでしょう、ふつー(^^;)。

中古の割には使用感が無く、ペン先も磨り減っている感じがまったくないので、良い出物だと思ってます。

OSがちと古いけれど、そのせいとデュアルコアで動かしているからか、クロック低くても軽い軽い。ただ、正直、見栄えがVistaと比べると地味すぎてつまらないのですが(^^;)。

クロック低いのに軽く動いているのだから我慢すべきだとは思うけれど、Vistaのソフトウェアキーボードが意外に使いやすく、ベゼル上にボタンを持たない2710pこそVista向きか?とさえ思ってしまう(^^;)。

まぁともかく、タブレットPCとして予備機としてエントリーすることに。X41Tが調子が悪いということもあるけれど、一度デュアルコアを体験すると、シングルコアに戻りにくいんですよ(^^;)。


あと、最近流行のWXGAが使い物になるかのチェックも兼ねてます。XGAの1.3倍程度でグラフィック作業が満足できるのか、ちと実感無いとわからんのでね。一見は結構広く見えるんですけれどね。

他にも今後入手するソフトのチェックとか、Win7のベータが手に入るなら、まず2710pで…ってことも考えたい。

HPのユーティリティもレノボのシンクバンテージと比べてどんな感じかも確認したかったし。

ちなみに見栄えはかっこよく、バッテリーも単体で残量を把握できるインジケータを備えていたりとなかなかのものなのですが、筐体全体としては握力だけでなんかきしむ感覚があり、カタログスペック的には丈夫としていても、ちょっと不安を感じるのは否めません。


将来的にはSSDに載せかえようと考慮中。将来も何も、近々で考えたいけれど。現状だとSLCで32GBかMLCで64GBってところかな?1.8インチなので選択肢は少ないけれど、ThinkPadと違ってZIFソケットならそれだけで換装可能なはずだから、検討はしやすいはず。

ただ、予算的には32GBでいっぱいいっぱいかな。そこそこ速く、でもそこそこ省電力でないと。

あ、あとRAMディスクを設定しなければ。1.8インチHDDにせよ、SSDにせよ、そこでキャッシュを取って、少しでも速くする…って思惑なんだから。


なんか色々いじくるのが楽しくなってきそうだけれど、本筋はそこではなく、あくまで予備機(+検証機)というのを忘れないようにしなければ…(^^;)。

佐藤になりたい…

「佐藤さんが好きです」と女性が語りかける“佐藤さん専用CD”

日本人口の中で「佐藤」が多いからだな…?いや、「鈴木」だっけ?いずれにしろ、「山田」でも作ってくれぃ(^^;)。

いい気になれると思うんだ(^^;)ぉぃぉぃ

…ってーか、PCと組み合わせれば、複数の名字に対応できるような気もするのだが…。

コストと対象(名字が増えても「PCが使えること」という条件が増える分、対象者が減る?)を考えると、無理か?

まぁどっちでもいいから…作ってくれい(^^;)。

2008/12/28

地デジは専用機かPCか

地デジにはTypeFなど…と以前書いたけれど、他の手も一応考えてみる。専用録画機とかで。

HDD+ブルーレイといった機種で、実売10万を下回る機種がちらほらとはある(こないだ見たのはHDD:500GBだったか…。多いのか少ないのかわからん)。

前にも書いた話だけれど、現状使っているスゴ録が160GB+DVD録画で当時は8万円程度で手に入っていたので、どうせならそれくらいでどーにかしたい気はしている。

HDD容量はHD使用で不都合無い容量でもう少し待てばどーにかなるかな?もう少し待つか…。


とはいえ、ブルーレイな映画コンテンツはそろそろ見たい(特にダークナイト)。

そもそもDVDを見る時間もなかなかないけれどブルーレイ再生環境だけ考えても良いか?そうすると、液晶テレビ+PS3という手もある。

液晶もフルハイビジョンにこだわらず、そこそこの大きさの液晶と組み合わせると、おそらくTypeFよりも安く済むはず。まぁ、録画環境が無い分の安さ…とも考えられる。

まぁそれにしたって、画質は解像度同じでも「通常の液晶>PCの液晶」らしいが、フルHDでなければそこはこだわらなくても良いよねぇ。そうするとPCでもええやん…ってことになるか…。

さぁ、さて、どうしたものか…。

イラスト一考

pixivというのに興味がある。

サービス開始から知ってはいたが、そのうち入会しようと思いつつ、今年の初めからは忙しくて、pixiv用にイラスト描く暇が無かったんじゃないかなぁ。

これからもそうそうアップできる機会は無いような気も(^^;)。

いまいちpixivの役割というか、使用目的というか、何の役に立つのかが把握していないのだが、イラストのコミュニケーション…ってことで良いのかしら?ちと素材の提供とかしちゃっても良いのかしらん?

自転車のデータ…というか、こういうアングルで…とか言われたらそれを提供する…ってのもアリなのかなぁ…と。それだったら気兼ねなく(^^;)ほんとかよ。


自転車のイラストと言えば、小径ばかり描いていて、普通のロードに関してはまったく興味がわかず、輪行本の中ではぞんざいな描き方をしていた。そもそもフレームにロゴを入れるのが面倒だし(^^;)。

ただ、昨今、サイクリングに小径でなくロードで現れる輩が多くなったせいか(^^;)、ロードの描画に興味が出てきた。

そもそもTOKさんにも昔言われていたのだが、「シートステーのラインの違いがあるんだよ」ってあたりがようやっとわかってきた(^^;)。

いっぺん、現行モデルだけでもいいから、メーカー別・ブランド別で分類して、イラスト描きやすいようにしてみたいな。絶対作業が追いつかない気がするが(^^;)。

ただ、ロードのイラストを何かしら作品に昇華する…ってことはまだあまり考えていないので、pixivだったら役に立つかな…とか思っているわけ。

まぁけっきょく、それらを描く時間も無いような気もするけれど(^^;)。

冬コミ2008告知

※注:この記事は12月28日まで一番上部に位置します。それまでの更新記事は、この下に表示されます。ご注意ください。

気がつけば冬コミももうすぐ。うぉっ、告知を早くやらねば。

08121701ご心配をおかけして済みませんでしたが、なんとか3.5も脱稿いたしました。詳しくは以下の記事をご確認ください。

なお、サークルスペースは、 1日目 東館 Q-23a 拝御光房 になります。


続きを読む "冬コミ2008告知" »

2008/12/27

設営行ってきました

おいどんのスペースの辺りは、机も椅子も綺麗っす(^^;)。

で、自分サークルはまだ準備中(^^;)。一応だいたい準備済んだけれど、まだ忘れ物があるみたいで…(^^;)。うーん、眠れない…。朝、早いのに…。

ライカを楽しんでいるか?

その後音沙汰無いカメラの話ですが、申し訳ないっす。

ただ、ちらほらと撮り貯めていた写真をちょろちょろと現像し、アルバムに掲載し始めてますので、左の10~12月分などもご覧ください。解説が追っついていませんが(^^;)。

また、MPはクリスマス走行などに持参。フィルムなのでつい大切にしてシャッターをなかなか押しませんが、3枚ほど撮ってます…って、少ないな、おい(^^;)。

その際はD-LUX4をバックアップに持っていたので、そちらで…と思ったら、それも数枚。うーん。

まぁ、あれは写真撮るよりも撮られる方が主体のイベントなので、そうなるのも仕方ないかな。

しかしいずれ、撮影主体の旅をしてみたいもんだ。この際、自転車抜きでもいいから(^^;)。


#ちなみに、ズミクロン50mmF2が入院した。前に書いたっけ?ちとうっかり分解してしまい(?)、元に戻らなくなった件。下手に壊れていると、中古で手に入れた金額と同じくらい修理費かかってしまいそう…(;_;)いや、そんなに高くない額だけれど。

単に組み直すだけならそんなでもないらしいけれど、まぁいずれにせよ、勉強代だねぇ…。自らまいた種だし(^^;)。

来年の走行予定の一つ

クリスマス走行で併走された方からお礼のご連絡をいただきました。こちらこそありがとうございました。

その方に返信書いている時になぜか思い出したのですが、そういえばもうタクアンの季節でしたっけ?年中スーパーでタクアン見かける身としては季節物という実感はありませんが、大根を採って干して加工して…って考えると、一定の期間しか手に入らないのは考えてみれば当たり前のことです。

思い返してみると、飯田牧場に近くの農家からの出店があり、その中にタクアンが入っていたんですよね。そう考えるともう…なのかな?と思うところ。

そう、三浦半島西の某所で以前買い求めようとして、「オフシーズンだよ」と言われて手に入らなかったことがあったじゃないですか>Nashさん。ちと「シーズン」がいつだったか確認して、また輪行で「リベンジ」ってことにしますか?

あるいは行くには行くにしても、三崎からのアクセスとかルートを変えるとか。

そういえば三崎漁港近くのハバ海苔の季節でもあるし(海苔は冬がシーズンらしい)。

あえてマグロではなく、海苔、タクアンといった、添え物中心の買い物走行とか(^^;)。

輪行で三崎に10~11時集合(8~9時くらいに京急川崎でも良いか?)で南下、13時くらいまで昼食、帰りは三浦半島西海岸沿いを走り、鎌倉解散って線でしょうか(埜庵でもいいけれど、1~2月は開店していない可能性が高い)。

まぁまずはいつがシーズンか、次第。…ってーか、前、何処行ったのかをよく覚えていませんが(^^;)ぉぃ。

2008/12/26

築地市場

大晦日以外は開市しているらしい。さすがに来年は5日からのようだけれど、コミケ開催期間中、築地に寄って食事してから行く…ってのもいいかなぁ…。

…交通手段を思いつかないが(^^;)特にサークル参加日は無理。

いよいよもって

明日から冬休みですか。1週間以上あるわけですが、なーんか「たっぷり休めるぞー!」…って気がしないのは気のせいだろうか?

まぁでも半分、予定が埋まってるしなぁ…。もっとも、その大半がコミケなんだけれど(^^;)。

切迫しているようで、いまいち準備に身が入らないのはなぜだろうか…?

ともかく、明日は設営に行ってきますので。久しぶりに体を動かすか!…あ、いや、23日動かしたばっかか(^^;)まだちょっとアキレス腱が…。

来年は黒いヤツがやってくる…?

ところで、クリスマス走行では私とDFRさんがサンタの格好をして走ったわけだけれど、つまりサンタが2人いたわけで、それも妙なことではあったのかも。

で、「なんでサンタが2人なの?」と聞かれることもあったので、なにげに「いや、私はドイツ出身で、あちらがノルウェー出身なんですよ」とかいってごまかしていた。ただ、後日これが妙な話に発展する(おいらの中だけで(^^;))。


その後、いいとものクイズで出てきた話だと思うのだが、そのドイツではサンタが二人いる…という話になっているらしい。

1人は従来の普通のサンタなのだが、もう一人はブラックサンタで、悪い子をしかる役目を負っているらしい。

…ほう、たまたまライカを持っていたから私がドイツ…ってことにしたつもりなのだが、基本的にプレゼント配っていたのはDFRさんだし、私がブラックサンタにふさわしくなってくるなぁ…(^^;)そうか?。

来年は境川沿いを、黒いヤツが疾走するかもしれんぞ。悪い子はいねがぁ~!…って(^^;)あれ?赤いか?。

2008/12/25

不定期更新

Blogの更新が不定期ですみません。ちと色々と雑用も行っているもので、記事をきっちし書く時間というか、頭を整理する時間がが確保できない状況で。

これで「でもコミケの準備が整いました」とか言えればいいのですが、気がついたらまったくしてなかったことに気がつきました(^^;)ぉぃ。あー、どうしよう…。棚を買わなくては、棚を…。

あと、気がついたら宅急便搬入とか前日搬入の手続き締め切りも過ぎていたことに気がついたり。…ああ、なんか抜けているよなぁ…。

当日の売り子さんにはチケット送ったり、最低限のことは行えているけれど…。もちっときちんと本腰入れて準備しなければ…。

クリスマス前にやってくる…

08122501
23日(火・祝)ですが、例年通り(?)クリスマス走行をしてまいりました。

…サンタクロースの格好をして(^^;)。

いやー、なんか恒例になりつつあるのは気のせいでしょうか?まだ恥ずかしさが残っているので、家を出るときは普通の格好ですが、府中駅付近で電話ボックスの中で変身しますぉぃ。

いやぁ、こういうのに府中からつきあってもらって、toMoさんもNashさんもすみません。まぁ、toMoさんはトナカイに扮し(角をつけただけですが)、先導してくれましたが。いやぁ、ペースの良い走行で引いていただき、助かりました。去年は途中でバテちゃって…(^^;)。

まぁともかく、そんな格好で銀行によりつつぉぃ、町田に向かうと、そこにももう一人のサンタが…(^^;)。DFRさんももうサマになってます。あとはKIMIもこういう格好になるよう、吹っ切れてくれないと…。

それでも、そういう格好でたむろしていると、家族連れに写真せがまれたりしますが(^^;)実話。

いやもう、結構大うけ。後で知りましたが、「サンタが自転車に乗っている」というのが妙にアンバランスらしく、結構目を引くらしい。

ただ、例えば府中から町田までとか、境川沿いも人が少ないところではリアクションも無く…。いや、単独の祝日なので、人手が無かったのか、なかなかすれ違いが生じずにリアクションが無かったのですわ(^^;)。不況が関係して…ってことはないとは思うけれど、日程に考慮が必要…だけれど、暦はどうしようもないしなぁ…。

とはいえ、それでも都市周辺では結構ウケもよく、自転車乗りの方も一緒に走ってくれる方までいらっしゃって。その方、小径にもご興味がおありとのことで、早速輪行本の餌食(意訳:進呈)にも…(^^;)ぉぃ。

まぁ、そんな珍道中(?)で江ノ島に到着。記念写真も女子学生にせがまれたりと、人気者ですわ(^^;)。やっぱいいなぁ、これ(^^;)どういう動機だ。

例の食堂で食事しつつ、toMoさんお勧めの某鞄ショップにもお邪魔したり。これが鎌倉にあるので、サンタ、鎌倉もデビューですよ。人力車にも人気(^^;)謎。

08122502あとはもういつものごとくパルテア・埜庵のコース。埜庵はあやうく店を開かないことも考えられてたようで(スケジュール的な問題)、ちと危ないところ。うひー。今度から先に知らせておこうかな(^^;)。

しかしさすがにこう色々と寄っていると、8時発でも日が沈んでしまうところで、境川沿いの復路はやはり夜間走行に…。それでもモコモコに向かうと…ライブをやってる!あ、そういえばそんな話もあったような(^^;)忘れてた。

ちょっと食事しにくかったものの、まだ開演前でもあったり、今回のメンバーで何人か聞いてみたいという人もいたので、食事班とライブ班に分かれて入店。食事班はライブ前に帰宅とあいなりました。

町田別れになって、追走せずに失礼しました。

まぁでも、ライブとかあまり参加したこと無いので、結構いい経験になったかと。クリスマスイベントの一環だったので、サンタとしてもいじられたし(^^;)謎。

で、22時頃、トナカイさんに引かれて鎌倉街道を北上して帰りましたとさ。

なにはともあれ、DFRさんは各所でプレゼント配ったり、我々も楽しめたので面白い走行でした。おいらも着替えとか諸般の荷物が無ければもう少しプレゼント配れたような気もするけれど、…今後の課題だな(^^;)。

とはいえ、総走行距離、116kmともなると、色々と不測の事態に備えて準備しておかなければならんもので…。着替えはあって良かった。

なお、その後アキレス腱付近がなかなか回復せず、しばらく歩き方がおかしかったとさ(^^;)。

2008/12/22

ちょっとびっくり

そうそう、ローソン通っていて気がついたのですが、水曜どうでしょうの「桜前線+十勝二十番勝負+サイコロ5」のDVD出るんですねっ!

桜前線は見た覚えがありますが、十勝二十番勝負はちらっとしか見ておらず、見たいなー…とは思っていたものの、例の最初のシーン(アメフト部が出るところで、アメフト以外に色々と問題が…)があったので、テレビ放映されなくなっていたので、こりゃもうお目にかかれないかな…と思っていたから、ある意味青天の霹靂。

まぁでもあそこをごっそりカットすれば、問題はなくなるのかも…とも思っていたので、そうするのかな?説明・一部発言がカットになるわけですが。

いずれにせよ、問題になる部分以外が見られることは喜ばしく、BOX購入派としても「早く見たい!」ということで、予約してしまうかも(^^;)。

ライセンスが残念

昨今のおいらの絵描きには、Illustratorが欠かせない。たぶん、それがないと絵が描けなくなってきている。

勿論紙とペンで描いてしまってもいいのだが、ラフな画以上のものは描けないんじゃないかな?腱鞘炎のせいで。

まぁでも当面は問題はないと思うものの、問題になるとすればライセンスか。Illustratorのライセンス上は「デスクトップとノートまで」と同時使用しなければ2台までは許可されているみたいだけれど、それ以上にちょこまかとPCにインストールしたいときにえっらい金額がかかってしまう。また、Macを新たに購入するとなると、プラットフォームをまたいでしまうわけで、これまたライセンスの追加が必要になってしまう。

そういう意味でIllustratorに依存してしまうと、自由が利かないなぁ…という面もあると思っている。

PhotoShopの代わりはGIMP…だっけ?そういうのがあるからいいけれど、綺麗な線が描ける(線が均一な線で綺麗…という意味ではなく、表現の手段として綺麗なカーブを描ける、という意味で)Illustratorの代わりはなかなか無いのよね。


…と思っていたところ、Inkscapeというフリーのソフトがあることを知った。フリーだけあって入手が容易で、WindowsだけでなくMacといった他のプラットフォームにも対応しているらしい。

これはありがたい…と思って試用してみたのだが、手書き絵を描くには、ちと不便だった。

具体的には、筆圧線はFlashに近く、慣れればある程度はイケるとは思うけれど、均一線など書き出し、書き終わりの筆の運びをうまくトレースできないのか、変にヨレてしまう。

正直、使いづらい。タブレットを使用したときの癖が強く、思い通りの線が引けないので、フリーハンド(太さ均一線)はマウスで使用するのが適していて、タブレットは筆圧でちろっと使え…ってことなのだと思う。そもそもアイコンとか作るのに適したツールで、手書き絵は想定していないのかもなぁ…。

惜しい、非常に惜しい。開発が日本なら参加したいところだけれど、外国だもんで、口の出しようもないし…。当面はAdobe様を崇拝するか…。

2008/12/18

今週末の予定

一応、今週末は晴れるっぽいね。来週23日付近も東京あたりは晴れるっぽい。

…となると、23日の走行に向けて、週末はちと飯能-岩鞍ラインを走り、買い物と年末のご挨拶をしてくるとです。

昨今、本当に体力無くなってきて、昔は長い階段を何段かすっ飛ばして段階的に飛び降りるってなことを平気でやっていたんだけれど、昨今は着地位置とかそういったのは平気なんだけれど、脚が体を支えていない感じがして安定性が悪くなってきているのよね。

そもそもあまり走っていない…ということもあるし、少しでも勘を取り戻しておかないと。

そんなわけで一応一人でマイペースで走ってきます。…いや、23日の併走を考えるなら、どなたかにご一緒していただいた方が良いか?(^^;)どっちだ?

時間の過ごし方がわからない

いかんいかん、原稿終わって脱力したからか、

夏の原稿→多忙な本業→静養→冬の原稿

…と、ここ半年程度息つく暇がなかったから、いざ脱稿したら何をしていいのかわからなくなった(^^;)ぉぃ。

…っつーか、「静養」で息つく暇が無いとはなんぞや…と思われるだろうが、あの時期は本当に体の調子がおかしかったので、あえて何もしないようにしていたのですよ。

まぁともかく、当然冬コミの支度…ってのもあるけれど、一度スケジュールとタスクリストを作って整理するか。

…なんか、生活が仕事みたいでヤダなー(^^;)。

まぁまず部屋の掃除…って気がするのだが(^^;)。

2008/12/17

たまにはEM-ONEネタ

「モバイルGoogleマップ」に経路検索機能など追加

記事自体はケータイ向けアプリの記事のようだけれど、ちゃんと記事中にWindows Mobile端末向けには、アプリ「Google Maps for mobile」のバージョン2.3が出るとある。

てんで目新しい使用をしていないEM-ONEだけれど、これを導入したらすこしは違うだろうか?一応前のバージョンはインストールしていて、かなり快適に地図を展開できるのは経験している。これはEM-ONEの高速回線、高画素画面が活きるアプリだと思う。

その上に最新のバージョン2.3で経路検索機能が付いたら、どのように便利になるだろう?

ただ、それってGPSが付いてないと、ちと不便ではないかい?EM-ONEにはGPS機能がないぞ?

そう考えるとナビタイムな911Tの方が便利そうで、実際何度も経路検索に使用しているけれど、実はGPSを利用しての検索はしたこと無かったり(^^;)有効利用してないなぁ…。


まぁともかく、Googleマップでの経路検索機能がどんなもんか確認してから、Bluetooth接続のGPSを探してみても面白いかな。画面が広い分、使いやすそうだし。

ただ、それでもまだケータイの方が便利そうな気がしないでもない…(^^;)。

次期マシン、寄り道中

VAIO TypeFでお茶を濁そうかな…とも考慮中(^^;)だって安いんだもん。

自室のテレビ用途だったらそこそこの大きさだし、録画できるし、ブルーレイも使えるし、どうにかなりそうな気が。本当に、それだけのマシンになりそうなので、なんか高負荷な作業(3DCG作成)とかしたくなったら、他マシンを仕立てなければならんと思うけれど。でもそれが許せるスペック・価格だしなぁ…(^^;)でも手だなぁ…。


まぁそれ以前に、地デジにするとTVKとかテレ玉が見られなくなる恐れが出てきたって方が脅威ですよ(--;)今更知ったらしい。

うーん、一応室内アンテナとか考慮してみようかしらん…。

2008/12/16

「ぶろぽん」作成計画

前にも書いたとおり、輪行本は3.5でしばらく休みたいと思う。

とはいえ、自転車関係の本を作らないわけではなく、ペースダウンしてほかの事の楽しみをそがないようにしたい…ということ。

なにより、本自体を楽しんで作ることを思い出したい。そこでtoMoさんもご推奨の「自分の乗っている自転車を掘り下げる」本を考えてみる。

いや、実を言うと前から構想はしていて、「ぶろぽん」という題名で検討中なのは知っている人は知っているとおり(他に「ピスト、始めました」という企画もあるけれど、カテンザでさえ乗車回数が片手で済んでいる状況では、ネームすら切る気にはならない(^^;))。

ただ、書きたい項目を連ね、アイディアマップにしてみたら…。

08120501

楽しめて書けるレベルか?(^^;)

輪行本3を書いたときのアイディアマップよりは少ないけれど、3.5よりもはるかに多いぞ…(^^;)。うぬぅ…。

ま、まぁ、時間をかける…ってことで(^^;)。

時間をかけると言えば、3Dデータのブロンプトンも作成してみたいね。

レンダリングに使用するのではなく、パース確認等に使いたい。なんか迷った時にいちいち玄関にある、折りたたんであるブロンプトンを見に行ったり、組み立てるわけにもいかんのよ。

実を言うと一度くみ上げたデフォルメデータはあるのだが、できるだけ実車に近いバランスにしないとね。

ただ、あくまで手書きのテンプレートなので、あえて「写真をトレースしてバランスを確認」といったことはしないようにしやう。

…まぁ、そんな構想ばかりしています。…どちらかというと、妄想?(^^;)

自転車走行の注意点

なんであれ、「橋」は鬼門です。路面凍結の。

他の道路が平気でも、橋が凍っている…ということはよくあります。…ってーか、下から地熱とかいったエネルギーの供給がないし、冷風が吹くとむしろ下からよく冷える…ってことなので、寒い時期はどんな橋だろうが他の路面より劇的に冷えています。

ので、マンホールの蓋同様、橋の上の走行は要注意です>誰となく。

#…他になんかあったかな?>注意点

古いマシンをいじくってみる?

やっとこさ原稿も終わりました。忙しかったのは間違いないですが、正直、9~10月に比べれば、1/10にもなりません…っつーか、あの時期がすさまじすぎたってことなんですけれど…。

まぁともかく、平常心を取り戻しつつありますが、ふと足元のX41Tabletが目に入りました。相変わらずキーボードエラーで起動しません。なぜやろ?

ちょっとその辺を見てやるか…と思案中。せっかくなのでHDDも遅い1.8インチから、SSDにしてやろかいなー…とも思ったり。

しかし、安くなってきているとはいえSSDもシリアルATA全盛。旧マシンを活かす旧規格対応のSSDなんてあんのか?…と思って調べてみたところ、X41のインターフェイスに対応したものがあるにはあるけれど、高かったり少なかったり…ラジバンダリー…。

あー、こりゃ残念…と思っていたところ、1.8インチでは比較的一般的なZIF規格のSSDをX40シリーズに接続する方法とキットが…!うまくすればかなり安くSSD化できるんじゃない!?秋葉原のSSDの実売価格がわからんけれど。

まぁ、あまりX41Tabletを活用するシーンは無いけれど、親父に使わす…って手もあるかな?まずはキーボードエラーでBIOSより先に行かないのをどーにかしないといけないけれど(^^;)。

しかしヘタすっと、レノボに修理依頼かなぁ…。うーん、そこまでして復活させる必要あるかなぁ…(^^;)。

2008/12/15

入稿完了のお知らせ

おかげさまで終わりました。

なんとか、3.5の入稿を済ませました。

一応最低限のトーンとベタを済ませ、さくっと印刷屋に入稿。これで「事故さえなければ」発刊できます。ほっ。

まぁでも、原稿、白いですけれどねー(^^;)。本当に最低限の部分しか貼れなかった…(;_;)。もっと貼りたかったよー。やっぱ仕上げは1週間くらいかけたいものだ…。1日半は足りんなぁ…。いや、一部は実はもちっと時間かけていたけれど…(謎)。一応、こだわりたい部分がこだわったのがわかるようにはなっているから良しとするかなぁ…。

ともあれ、原稿からはこれで解放されますけれど、せっかくなので創作意欲が途切れないように、次の創作の下準備を即始めてみますか。根つめない程度に(^^;)。

しかし次は何にしようかなぁ…。引き続いて今度は純粋なカメラ本か、あえて原点回帰的にぶろぽんか…。

2008/12/13

3.5進捗状況

なんとかペン入れも終わり、ベタ、トーン貼りに移行しています。これで一応「落とす」ということはないはずです。

本来は、満足のいくように全キャラの衣装とかにトーンを貼りたいところだけれど、とてもそんな暇はないので、省略。背景も最小限に…と。

ただ、どーしても品質をこだわりたいところがあって、そこら辺を重点的に貼っていこうかな…と。しかし、そういう範囲も結構広いので、大変っぽい…。とほほ…(^^;)。

あと、トーン貼りはComicStudioで行っているのは前に書いたとおりだけれど、見開きページを別フォーマットで出力するときに問題があるのも書いたとおり。

本来、そういうページは作らないべきなのだけれど、演出上、どーしても外せない見開きページがあり、果たしてそこが正常に再現できるか…、非常に不安。

なんとはなしにそこの出力に試行錯誤する時間が取られそうだけれど、その試行錯誤する時間が惜しいくらいトーン貼りにいそしんでいる状況。

さぁ、明日はいよいよ締切(入校日)。どうなることやら…。

2008/12/12

相変わらずピンチ>X61Tablet

残りの原稿も少なくなってきて、懸念材料もどんどん少なくなっていくか…というとそうでもなく、マシントラブルの方がどんどん心配になってきている。

ブラウザが不安定(今までは問題なかったが、1時間に1回くらい、ブラウザが落ちる)、常駐ソフトが不安定(ネットワークストレージのiDiskにアクセスするためのツールが、どうしても常駐しない…っていうか、起動しない)など、どんどん全体的におかしくなっていく(そういえばいずれもネットワーク系だなぁ…)。

解決方法はやはりクリーンインストールかな…と思っているのだが、そんな時間は全くない。ともかく原稿を脱稿しなければならないのだが、脱稿前にマシンがおかしくなる可能性も否定できない。

前には、締切に間に合うか間に合わないかのスリルがたまらない…なんてことをちらりと書いたが、マシントラブルは別。これはどーにか問題ないようにしていただかんと…。

最近のBlog

ここのアクセス数が減っている。

3.5がどーの、地デジがどーの、でも買わない…とか、そんな話を繰り返す程度だし、写真もイラストも最近掲載していないので、いい加減読者も飽き飽きしているのだろう(^^;)。

わかっていても現状労力を割くこともできないし、もう少し時間が必要。原稿終わったからすぐネタが元に戻るかといえば、そうでもないし。


例えば写真掲載だけれど、まずは撮らないとならんので、脱稿後にさぁどこに出かけようか…って話になるわけで、やはりタイムラグが発生してしまう。

とはいえ、実は撮り溜めしているものもあったりするので、それをさくさくアップすればいいだけのような気も。コメントなんて後でもいいわけだし。


ただ、ここで問題が。ココログのアップロード機能を利用しているのだけれど、最近アップロードファイルの容量上限が1MBと制限されてしまった。アップロードする写真は結局最大640ドットに抑えられるものの、アップしたい写真をほいほいアップしてしまえば、リサイズも一緒にしてくれる気軽なものだったのだけれど、今後はリサイズ処理や、それで1MBを超えないことを確認し、かつ、「1ファイル1MBまで」ではなく、「1度にアップできる容量合計1MB」なので、アップする写真が多いと面倒この上ない。

そんなわけで、「気軽に写真アップ」が出来ない状況にある。うぬー。別のサービスを探すか?でもそーすっとココログとのリンクが面倒なんだよなぁ…。まったく、困ったもんだ…。

最近のお買い物

なんとなく、JUST Suiteなんつーのを買ってしまった。MicrosoftOfficeもあるっつーのに。

ただ、PersonalでPowerPointは持ってないので、Agreeは便利かな…とも思うのだけれど、本業でもプレゼンあまりしないのに、果たして使う機会は…あるのかな?

でもShurikenは良いメーラーと聞く。…いや、EM-ONEとの同期を考えると、Outlook外せねーし。

なんで買ってしまったのか、よくわからない。誰か、良い利用方法教えて(^^;)ぉぃ。

まぁ、一太郎とATOK2008は便利に使うと思うが…。他はおまけか?ぉぃ


#…なんてネタを9月くらいの話として書いて放っておいたら、JUST Suite2009の発表が…。来年2月の発売だそうだけれど、結局JUST Suite、あまり使っていないな(^^;)。

いや、意外にAgreeが重宝したけれど、それ以外は…。

まぁ、2月になったって2009に無理にアップグレードしなくても良いのだが、ATOK2009の英文入力支援機能は、英語に弱い身としては魅惑的なんだよなぁ…(^^;)。

2008/12/11

今の流行

インフルエンザが流行しているらしい。

うーん、ワクチンを接種してないなぁ…>をれ。幸いにも、同居している両親は接種済みなので、そちら方面は安心としても、外出時が心配ったらない。

まぁ、マスクして手洗いを徹底すれば大概大丈夫なんだけれど、前者は大概忘れるからなぁ…。薬局に行って不織布マスクのまとめ買いをしたいのだけれど、薬局に着いた途端忘れてテーピング買っちゃうし。去年の買い置きも残っているものの、ポプルス行くときもそれを持って出かけるのをさっくり忘れるし。

こりゃワクチン接種した方が安心のような気がする。ただ、すぐに打ってくれるようなものか?職場の厚生係が募集したときに応募しておけばよかったのだけれど、申込期間がえっらく短く、スケジュール調整できないままだったしなぁ…。

保健所に行けばいいのか?流行報道がされて、殺到して順番待ちになっている気がするが…(^^;)。大体、原稿終わるまで行けねぇよ。接種してから効き始めるまで2週間くらいだっつーし、人との接触が多くなるコミケまでに効かないんじゃないか?

…コミケまで、2週間とちょっとか…。切迫してきたなぁ…、原稿(^^;)そっちかよ。

PCで見るNHK

NHKオンデマンド、サービス開始後1週間でPC向け会員が8000人に

時間ができれば利用したいな…と思ってはいるが、どういう番組が見られるのかまだ具体的に把握していないので、ためし見とか、ライブラリリストとか確認したいところ。

まぁ、見るだけ、手元に保存できないコンテンツ…ってのがさみしいけれど、撮っておいて繰返し見るコンテンツ…ってのとは違う気もするので、NHKとしてはそれはそれでいいのかもなぁ…。

ただ、黒字ラインの見放題有料サービスを40万会員…というのは当面無理じゃねーか?もちっと少ない会員数で採算を取れるようにならんかったんか?後が続いて欲しいサービスだけれど、そこらへんのラインが高すぎてサービス終了して、後続に悪い影響与えられても困るしなー。

…俺が支えんとあかんか?(^^;)ぉぃ

2008/12/10

少なくとも今年、あと一回の走行予定

原稿にかまけていて危うく忘れそうになっていますけれど、23日(火・祝)は天候次第ですが、江ノ島まで走りに行く予定です。

当然、あの格好で(^^;)。

ただ、天候次第で予備日21日(日)という線もあるかもしれませんが、これはもう少し経ってからの検討事項ですな。

…で、わし、一人で府中から走りたくないんですけれど、あの格好…(^^;)。どなたかご一緒ぷりーず!

…まぁ、ほとんどもう予定埋まってらっしゃる方々ばかりでしょうが…(--;)ちっ。

…逆に意地で一人で走ってやろうかな…(自暴自棄ぉぃ)。

人と違う自分

<こんにゃくゼリー>マンナンライフが製造再開、来月販売へ

先月の記事なので、もう今月だけれども。

こんにゃくゼリーは熱狂的なファン…というわけでもないけれど、時折無性に食べたくなって、数袋立て続けに買いあさり、ふとブームが去る…といった案配。

あのゼリー感がたまらないわけだけれど、意外と凍らせる人も身の回りに多いことが気がついた。せっかくのゼリーを固めてどーするという気がするのだが、なーんでか凍らせて楽しんでいるんだよなぁ…。


そういえば以前、ペットボトル等をそのまま飲むとき、上を見るかペットボトルを見るかという話を書いたことがある。

おいらは後者で、大抵後者だろうとそのときは書いたが、何かの番組でたまたまそういうアンケートをやっていて、そこでも確か後者が多かったと記憶しているが、その差は僅差。ほぼ同数と言って良いほどの比率だった。


もっとも、その番組はアンケートで一番数の多い回答をし続けた人に賞金が出るという番組なので、裏の裏のしのぎあいというか、正確ではないかもしれない

ただ、おいらが思うほど、常識は常識ではなかったのかもしれないなぁ…と思ったりもする。


…でもやっぱりゼリーは凍らせたくないし、飲み物を飲むときは天井を見ないで生きていくぞ、俺は。

チョコレートは冷凍庫に入れるし、梅干し入りおにぎりを作るときは最初から種を抜き、焼き餅を食べる時はダシ醤油を使うんだいっ!(^^;)ちょっと違う

地デジ環境検討委員会中間報告

地デジ視聴環境をどうするか、相変わらず検討中(頭ん中で考えているだけだけど)。

とりあえず大まかな選択肢としては、

・デスクトップPC(大型液晶)で地デジ充実環境(ブルーレイも含む)
・地デジ対応液晶テレビ+録画環境(ブルーレイも含む)

になり、自宅の省スペースでは前者が有利だろうとしている。

ただ、環境があっという間に陳腐化する可能性もあるんだよな、PCは。家電ならともかく、PCの型遅れをそのまま家電的に使うと色々と弊害がありそうな気がしてどーも…。まだ確固たる家電で環境を揃えたい気も。

しかしそちらはまだ録画環境の決定版が登場してないんだよな。価格的な問題もあるし。レコーダーがなんかまだ10万切るの、なくなくない?


そんなわけで、まーだ決心が付かない状況。ただ、逆に考えれば、今、決定版な環境を無理矢理揃えなくても良いのでは…?ということにもなる。

来年以降でいいやん…ってことでもあるし、あるいは自室用にフルハイビジョンでなくてもいいから20型以下のものを用意して、それで我慢するとかね。

HDMI端子がついてれば、将来的にツブしが効くような気もするし。当面、HDMI端子はPCにも付くのには付くでしょう。

録画環境はSD画質な、現状のスゴ録のままだけれど、とりあえず仕方あるまい。徐々にバージョンアップさせていく…と考えれば。

あー、でも我が室に20型程度でも2台もテレビを置く余裕は無いかな?

…やっぱりブラウン管で現状維持かなぁ…。

あるいは家電方面でも、PC界におけるネットブックみたいな、「性能は必要十分でいいから、安く手軽に手に入る」録画機が出てくれないと…。あ、別にPCに限らず、昔のHDDレコーダとかもそんな感じだったか。

ただ、昨今はどーなのかな…。まだブルーレイ環境って高いよな。まだ普及期に来てない…という気もするけれど、Macに搭載されない経緯の中に、「支払わなければならないロイヤリティが高すぎる」とかいった話もあったし、それがネックになっていたりしないかな…?

残り5ページ…

でも描いてないコマが15もある…。残すようなコマなので、キツい…。何を描くべきか決まってないコマも多数。トーンも間に合わなくなる…。うひー…。

…もうそろそろ緊急モード、ってことで、手抜きして描き初めてもいいよね。まぁ、あまり変わらないけれど(^^;)普段から手抜き相当。

トーンも必要なところは貼っていかないと…。

2008/12/09

さらばNoika

思い出してみると、一番最初に購入した携帯電話って、Nokiaだったような気がする。

いつだったかは覚えていないけれど、前世紀、ドコモの800MHzの携帯を最初に買ったとき、なんか黒い筐体だったように思えるが、Nokiaかどこか聞き慣れない海外のメーカーだったと記憶している。

そんな時期にドコモとNoikiaって組んでいたかな…?という気がするのだが、まぁともかく、何とはなしに気になるメーカーであったことは確か。


最近だと、toMoさんが使っていたNokiaケータイが画像や音楽を扱うのに非常に楽しそうなソフトの実装をしていて、実際軽やかに操作していたのが印象的だった。

なので、「いつかはNokia」とは思っていたが、昨今急に日本撤退という話になり、もう新型は手に入らなさそう。

せっかくこんな機種も発表になったというのに…。

Nokia、タッチスクリーン搭載のスマートフォン発表

おいらにはもうiPhoneしか選択肢は無いのかな?(^^;)

ノートPCリサーチ

今流行のネットブック。すぐに買うつもりは無いけれど、急遽必要になるケースも無くはないかも。

ちと動向をチェックするだけしておいた方が良いかな、とも思う。

個人的なチェック項目としては、

・できるだけ高画素
・打ちやすいキーボード、でも意外にこだわりは無し
・小さくて薄い、持ちやすい筐体
・長く保つバッテリー
・できればHDDよりもSSD(32GB程度、折れて16GB)
・できれば、おされ

…っと、こんなところか。ばっちしマッチ…というのは今のところ無いが、色々天秤にかけると、ASUSのEee PC 901-16Gか、デルのmini9あたりがいいかなぁ…と思っている(バランスが良い…とかではなく、単に雰囲気ぉぃ)。なんとはなしにネットブックとして楽しめそう…というか。触ってないので、あくまでスペックのみの判断だけれども。

一応ジャンルとして確率したっぽいネットブック。Windows7に適した次世代マシンというのもいずれ出てくるんだろうなぁ。詳しく調べていないけれど、Win7だとデータの共用や同期も便利そうだし、セカンドマシンとして本当に使いやすくなるのはそれからかも。


■本城網彦のネットブック生活研究所■
第4回 「プラス2万円の幸せ」、SSDとメモリ2GBでパワーアップ!

こういうチェック項目もあるか…。これだと先の2機種はどーなのだろう?しかしVISTAもそこそこ動くなら、ちと魅力的だなぁ(^^;)ぉぃ。

ただ、それでもメインマシンには間違ってもならないけれど。


##メインマシンだったら、どうしてもSXGA+とかいった画面の物が欲しい。

以前に高画素ノートを探していた記事を掲載したけれど、VAIOtypeZがあったのを忘れていた。

SXGA+以上の画素数をクリアしていないけれど、13型で1600*900は高精細。SXGA+にわずかに及ばないけれど、妥協できる画素数。軽いし色々な機能てんこ盛りと考えると、モバイルとしてもいい感じ。

気になるのはキーボード。使用感は慣れれば妥協できるレベルと思うけれど交換って簡単なのか?

ThinkPadって何がいいって、それも自分でできるからであって、VAIOだと工場修理扱いに…ってことにならんだろうか?メインマシンでありながらいじれない期間があるのはツラいなぁ…。

まぁちょっと考えどころ。T500でブルーレイドライブを選ぶという手もあるけれど、TypeZでもそういうモデルを選んでHDD容量といったスペックをできるだけ合わせると、双方とも軽く25万円超えて似たような感じ…というのがどーも(^^;)。

安定性(T60p・X41Tの初期不良交換、昨今のX61Tabletの不安定性を考えると、ThinkPadだから安心…というのは無いのだが)・長期間使用を取ればT500、モバイル性を取るならTypeZということになるのか?

2008/12/08

冬コミの状況

そういえば、3.5はまだ入校していないけれど、既刊の印刷依頼と支払い依頼はもう済ませてきた。

その際、コミケカタログも購入。周辺のサークルチェックをしてみたが…、なんか自転車(旅ジャンル)が減ってないか?

まぁ、toMoさんみたいに冬休業ってだけかもしれないが、反対のお隣さんまでいないとなると…。あ、いや、夏に次は休むみたいなことを言っていたかな?

おいらも「年一回にする」とか言っておいてなんだけど(^^;)、ちとさみしいな…。うーん。

3.5進捗状況

コマが埋まってないページが残り6ページ。丸々1ページにペンが入っていない…というページもなくなりました。一応そのように進んではいます。

一応進んではいますが、埋まっていないコマに何を描けばいいかまだ決まってないのが5~6コマあったりと、悩みどころは相変わらずです。

まぁでもなんとかなるでしょう。執筆上、「落ちる」ということもあまり無いような気も…。平行してトーンやベタもしています。


ただ、ここまで来ると、今度はトラブルが怖いなぁ…。マシントラブルとか。

相変わらずX61Tが不安定です。どんどん症状が進行して、どんな対処をとっても、ピュアタブレットモード→コンパチモード(ノートスタイル)にしてしまえば、LANが死んでしまいます。こないだの暫定対処も効かなくなりました。

こんな症状が「進む」って、どういう状況やねん…と。

対処をしている暇が無いので、タブレットモードにしてしまったら、もうLANは使わない(作画中は資料検索できていますが)…という覚悟で1日を過ごし、寝しなに再起動とかしています。…数週間、再起動無しという安定性が懐かしい…。

ともかく原稿が終わったら、クリーンインストールを…と考えていますが、雑用も残ってますので、年明けかな…?


まぁともかく、不安要素を抱えたままの原稿作成ということに違いは無いので、まだ予断を許さない状況です。…なんか、状況判断を間違っている気がしないでもないけれど…。

地デジ環境検討委員会検討内容中間報告

地デジ視聴環境をどうするか、相変わらず検討中。

とりあえず大まかな選択肢としては、

・デスクトップPC(大型液晶)で地デジ充実環境(ブルーレイも含む)
・地デジ対応液晶テレビ+録画環境(ブルーレイも含む)

になり、自宅の省スペースでは前者が有利だろうとしている。

ただ、環境があっという間に陳腐化する可能性もあるんだよな、PCは。家電ならともかく、PCの型遅れをそのまま家電的に使うと色々と弊害がありそうな気がしてどーも…。まだ確固たる家電で環境を揃えたい気も。

しかしそちらはまだ録画環境の決定版が登場してないんだよな。価格的な問題もあるし。レコーダーがなんかまだ10万切るの、なくなくない?


そんなわけで、まーだ決心が付かない状況。ただ、逆に考えれば、今、決定版な環境を無理矢理揃えなくても良いのでは…?ということにもなる。

来年以降でいいやん…ってことでもあるし、あるいは自室用にフルハイビジョンでなくてもいいから20型以下のものを用意して、それで我慢するとかね。

HDMI端子がついてれば、将来的にツブしが効くような気もするし。当面、HDMI端子はPCにも付くのには付くでしょう。

録画環境はSD画質な、現状のスゴ録のままだけれど、とりあえず仕方あるまい。徐々にバージョンアップさせていく…と考えれば。

あー、でも我が室に20型程度でも2台もテレビを置く余裕は無いかな?

…やっぱりブラウン管で現状維持かなぁ…。

あるいは家電方面でも、PC界におけるネットブックみたいな、「性能は必要十分でいいから、安く手軽に手に入る」録画機が出てくれないと…。あ、別にPCに限らず、昔のHDDレコーダとかもそんな感じだったか。

ただ、昨今はどーなのかな…。まだブルーレイ環境って高いよな。まだ普及期に来てない…という気もするけれど、Macに搭載されない経緯の中に、「支払わなければならないロイヤリティが高すぎる」とかいった話もあったし、それがネックになっていたりしないかな…?

2008/12/06

携帯電話の絶対条件

そういえばふつーにEM-ONEを使っている。一応電脳パンツ化しているので、肌身離さず持ち歩いていて、普通に使用中。環境を構築し終えているので、特に書くことも無し。

常に持ち歩いていても用途はWebブラウジングとかメールとかメモとか検索程度なので、さらに書くことも無い…ということもある。


ただ昨今、ここにきて思いを強くすることも出てきた。

UIがつまらなさすぎ。

今更なんなんだけれど、いじくっていて、全然つまらない。必要なアプリを必要な時に動かす。ただそれだけ。楽しさが全くない。機能的には問題なくても、長く持っていて段々とツラくなるのがここだったりする。よくもまぁこんなんで携帯用OSのスタンダードを目指そうと思っているなぁ…と。むしろ飽きを早くして、買い換え需要を保とうとしているのか?…と勘ぐりたくなるほど。

どこぞが使いやすいUIを搭載しようとしているのがよくわかる。

正直、これだからiPhoneが欲しい…ということもある。なんか使っている人の話を聞いていると、飽きがこなさそうな気もする。こういう端末に必要な「飽きの無さ」というのも必須という気がしてきている。

ロッテリアに行きたいのぅ

それも都心の。

丸ごとポテトってのをやっているんだって?夕方のニュースで見たぞ。今のところ一部添付で先行発売しているらしいが、都内だと都心しかやっていないらしい。むぅ、遠い。

ジャガイモを丸ごと揚げるんだけれど、結構美味そうなんだ、これが。で、ポテトにつきものの塩が能登の粗塩らしい。

おお、こないだ俺が実りのフェスティバルで選んだ塩と同じじゃねーか。

開発担当者、いい舌しとるなー。そういえばチミが絶品チーズバーガーを作ったのかね?なかなかやるじゃないか。名前、なんていうんだい?(^^;)ぉぃぉぃ

そんなわけでロッテリア、近所だとあまり立ち寄らない西国分寺付近しか無くて寂しい限り。できるだけ寄らなくては。あ、ポテトじゃなくて、チーズバーガーとかスイーツのために。

でも居座り率(座って原稿を書く用途)は国分寺のモスバーガーの方が高い。単純に店内の広さが違うからなんだけれど、モスバーガーに絶品チーズバーガーがあればなぁ…(^^;)ぉぃぉぃ。

まぁあれだ。「匠」を復活させてくれねぇかな。金額的にそう利用はできないけれど(^^;)ぉぃ

2008/12/05

3.5進捗状況

とりあえずペン入れが済んでいないのは残り10ページ。1~2コマペン入れが済んでいない程度のものもあれば、前ページ入っていないのもあったり。なにより、何を描けばいいかわからないコマもあったり。まだ多難。

それにどーしてもトーンを貼らなければならないのもあるので、ぎりぎりまでペン入れ…というわけにもいかない。なんとしても早く早く描かなくては…。

まぁでも「落とす」という確率が低くなっている気はする。こないだも、PCの調子が悪くなって再起動の必要が起こったり、環境に予断を許さないところもあったりするのだが…。

親父のPC

そういえば親父のPCがかなり旧式で、そろそろ買い換えてもらいたいところ。とはいえ、そう余力もあるわけでもなく、ならおいらのノートPCで数台余っているのがあるから、それを回せば良いのだが、セッティングが面倒(^^;)ぉぃ。

そもそもそちらも旧式だし…。

まぁ、親父の用途なら、ブラウジングとワープロ、年賀状印刷くらいしか使わないので、旧式でもまったく問題はないのだが。それこそ今流行のAtomでも…。そうか、Atomマシンを買ってもらうという手もあるか。

…って、いやいや、ネットブックといったノートだと小さすぎて使いにくかろう。キーボードも小さいので、無理無理。

…となると、そういえばネットトップというのもあったべな。液晶が無い分安くなるし、むしろパワーは上がるかも(デュアル?)。

で、適当にフリーのOfficeなんとかを入れれば問題はあるまい。クリスマスプレゼントとか考えてみようかな?

…まぁ、それだけ金をかけるなら、旧マシンを整備し直してもいいような気がするが(^^;)ぉぃ。

2008/12/04

3.5進捗状況

相変わらず原稿を描いています。

だいぶ全体的に黒くなっていますが、自転車描写の多い前半がまだ手を付けてないページすらある状態で、予断は許しません。…締切延ばしてくれーと印刷所にメール送ったけれど、返事ないのはダメってことか?(^^;)ちとメーラーの調子も怪しいので、そのせいかも。

しかしわかっていたけれど、回りに目を配る余裕がどんどんなくなってきている。本業でもスケジュールに追われるプロジェクトに関わるようになってきたし、原稿描くのは楽しいけれど、なんか盲目になっていきそうでいやだな。

…っていうかなにより、体動かせないのがつらい。

やはり今回の原稿が終わった後の来年からは、取り組み方を変えよう。

かなわぬ物欲

ゼンハイザー、非圧縮伝送を実現した無線イヤフォン
-左右イヤフォンが独立。Kleer技術採用の「MX W1」

ちょっと欲しい。

ヘッドホンやらなんやら、なにがいやかといえば、コードがついていることなんだけれど、ワイヤレスでも左右のイヤホンを結ぶ線が嫌。煩わしい。せっかくワイヤレス(Bluetoothデバイス)にしても真のワイヤレスじゃないわけだからね。

そういう訳でこういう独立型はなかなか良さそう。外している時に軽く充電…という気の効き方も良い。

ただ、金額がなぁ…。ちとそこまでは…(^^;)。しても仕方ない金額だとは思うが…。是非売れて、価格がこなれるか、廉価版とか出るようになって欲しい。俺はそれから(^^;)。


#まぁ別に左右を結ぶ線をそんなに毛嫌いしているわけでもないのだけれど。あって仕方ない物だし。とはいえ少なくともプレーヤーとの間はワイヤレスにしたい…ってだけで。

で、こういうのもあるのね、と。

サンコー、ヘッドフォン型プレーヤーに2GBモデル登場
-FMラジオ内蔵。MP3/WMAに対応

安さや容量、FMラジオが聴ける、という点で悪くねーな、という気も。

2008/12/03

しまった…

資料用にMPにズミクロン50mmF2(沈胴式)を装着して原稿の傍らにおいて描いていたんだけれど、休憩中なにげに沈胴式のレンズをいじくっていたら、前玉が取れてしまった。

元々ねじ込み式で着脱できる設計なので、それはいいのだけれど、元に戻せなくなってしまった(;_;)。

ねじを戻せばいいだけの話なのだが、なぜか最後まで戻らない。絞りに関係する動作がおかしくなっている模様。

ひょっとすると見てくれがおかしくなっているだけで動作は問題ないのかもしれないが(M8で確認すればいい話)、なんかちっとこういうトラブルは不安なので、それ以上いじらないことにして、ライカに修理に出さなければ…。

初期型のレンズだけれど、面倒見てくれるだろうか?

有償なのは構わないけれど、古いもんだしなぁ…。まぁ、ふるーいカメラやレンズの修理対応しているのを何度も見ているから大丈夫だとは思うが。不安なのは修理費か。コシナは安かったけれど、ライカはどうかなぁ…(^^;)。

まぁ、勉強代だと思ってまずは出してみるか。お気に入りレンズだからそのまんま…ってわけにもいかないし。せっかくだからクリーニングもしてもらえるかしら?


…しかし、修理に出すと常用50mmがしばらくなくなるな。ノクトンはデカいし重いし、気軽に持ち出せない。ジュピターは…悪くないな。まだあまり使ってないので(径の合うフィルタがなかった)、いまいちポテンシャルが計り知れないけれど。ただ、プラスチック鏡胴はいじくっていて優越感が無いよなぁ…。

…エルマー5cmF3.5Lマウントでも…(^^;)ぉぃ。カブせフィルターアダプターも要るなぁ…。1個持っていたけれど、結局部屋の中で見つからない…(^^;)ぉぃぉぃ。

#赤エルマーはM8で使えないんだっけか…(沈胴できない)。

ちと欲しいOS

gOS、Netbook向けブラウザOS「Cloud」発表

どちらかというと、古いノートPCを復活させるのに欲しいな。

ネットワーク前提になるけれど、古いPCでも使える範囲で実用になるんじゃなかろうか?

ネット上のサービスしか使えないことにもなるわけだけれど、昨今はクラウドっつーか、ネット上サービスで結構色々できるからねぇ…。

とはいえ、PentiumM233MHzクラスとかはダメだろうけれど(^^;)。Let's noteA44をなんとか復活させたいのだが…(^^;)結構お気に入り筐体。

新ノートを考えるべきか…?

別段、X61Tをもうやめる…とかそういうわけではないけれど、作業のバックアップ機器として用意しておいた方が良いかな…という気がしている。X61TabletSXGA+はもう販売されていないんだし…。

まぁ、実際始めるかどうか甚だ疑問だけれど、そろそろ3DCGを再開したいというのもある(なんかここにきてZBrushのマニュアル関係が充実しつつある…)。ちとX61Tは非力なのよね(タブレット使う作業は楽そうだけれど)。

PCの購入は地デジ対策としても計画しているので、費用的にとても両立できないけれど、とりあえず検討…として考えてみる。


条件として最低、SXGA+の画素数は欲しい。そこから考えると、どうしてもちと大きいノートになってしまうらしい。12.1型でSXGA+というのはもうないのね…っていうか、X61Tabletがよほど特殊だったのだけれど(^^;)。

軽く探してみると、最近は15型クラスしかそれをクリアする液晶は無い模様。以前は14型でもSXGA+クラスはあったように思えるが、ワイド化が進んだ昨今だとWSXGA+とかで15型にならざるをえないらしい。

…というか、15型でも平気でWXGAとかあったりする。いや、そりゃ目が悪い人用の環境を否定するわけではないけれど、それにしても高画素液晶があまりにも迫害されていないか?

まぁ他の条件としては軽いこと。結構持ち出して作業することもあるので、そこそこバッテリーも保って欲しいし、それなりのグラフィックチップも備えて欲しい。


そこからとりあえず候補として考えると、T60pを持っているから…というわけでもないが、T500あたりが順当なところではあると思う。T60pはたしか14型だから、T500は少し大きくなるのだけれど、14型のT400には残念ながらSXGA+クラスの液晶が用意されていないのでどうしようもない。

ただ重量がなー…。T60pでもたしか2.4kg前後だったので、T500はスペックにも寄るだろうけれど、2.6~7kgはちと重いなぁ…。

まぁ、ThinkPadでは他に選択肢がないから、これで許容せざるをえまい。

あとはこれを基準に液晶スペック、スリム、軽さあたりで他のノートを検討してみる。


HPだとコンシューマモデルでHP Pavilion Notebook PC dv5というのが該当しそう。

ブルーレイドライブモデルがあって、HDMI端子もついているのがいいね。そういえばブルーレイ環境がまだ無いので、観賞用にあってもいいなぁ。(一応T500にもブルーレイドライブ搭載は可能は可能らしい)

ただ、ちと重い。2.8kgっての、先の無理矢理の許容よりちと重い。たかが100gがあなどれない世界だからなぁ…。それでバッテリーが保つならいいけれど、2.5時間はちと短い…。デスクトップ代替モデルなんやなぁ…。


DellでもStudio15とかいうのがあるけれど、バッテリー駆動時間が不明だなぁ…。6セルバッテリーしか用意されていないし、謳われている用途から考えると、dv5と同じデスクトップの代替なのかなぁ…。

XPSも重さ等はクリアしているけれど、バッテリー駆動時間が…。いやぁ、我慢すべきか?


いずれにせよ、個人的にツボのマシンが今は無いのだなぁ…と実感。うーん、ぎりぎりT500かも…ってところか。

あるいはもう少し、NASとか同期とかでデータリンクを確立し、デスクトップもしくはデスクトップ代替マシンでのお絵かき作業をメインに、しかしWXGAのお絵かき用途のタブレットPCで外でも一時的に作業できる…といった環境に構築し直すべきか…。


#ここまで書いて気がついたけれど、MacBookという選択肢もそういえばあったねぇ…、そういえば。ブルーレイが使えない(使いにくい)という問題が残るけれど。

2008/12/02

納税か、節税かの選択

Adobe税のね。

CS4が発表になり、アップグレード費用も発表されたりして、なかなか頭の痛い状況になってきた。

今回のCS4は、CS3の時と違って、あまり個人的にどうというアップグレードの目玉がない…と思う。強いて気になる点を挙げるとすれば、

○Illustrator
・複数アートボードのサポート
・柔軟で直感的なグラデーションコントロール
・塗りブラシツール

○PhotoShop
・GPU活用によるパフォーマンス向上
・レイヤーの自動合成
・暗室ツールの機能強化

○Flash
・モーションエディタ
・ボーンツール

使うなら多少なりと恩恵のありそうな機能ではある。

あー、でも…いやー、正直、Illustratorの新機能は魅力か。おいらのイラスト製作スタイルでは結構魅力的ではあるかも。ただ、それ以外は当面使わないソフトだと思うので、それだけはアップグレードしたいが、さすがにCS3→IllustratorのみCS4というのはどうも…。


なにか対策はないかなぁ…と思ったら、Illustrator10のライセンスがあったのを思い出した。CS4が発売になるとアップグレードの権利を喪失してしまうライセンスなのだが、CS4が出る前にCS3アップグレードパッケージでCS3にアップグレードしてしまえば、無償でCS4にアップグレードできてしまう。

これは2万6千円しか使わないし、結構使える手かなぁ…と思ったり。ただ、むやみにライセンスを増やしたくないと思ってるんだよね。Adobe製品は一応デスクトップとノートと2つにインストールが許可されているので、3台目PCまで使うならもう1台ライセンスが必要になるけれど、さすがに3台目まで制作環境を拡張するなんて大がかりなことは個人ユーザーではしないし。

ヘタに維持費、管理手間がかかることもしたくないわけだ。


とはいえ、CS3→CS4のおいらの環境では、11万円ちょいというアップグレード価格はかなり痛い。損とは思わないが…。Illustrator10のライセンスを使う期限までもう間も無いし…。ああ、悩ましや…。


Camera RAWが「EOS 5D Mark II」「DMC-G1」に対応

く…くそぅ。Camera RAW 5.2でD-LUX4が対応…ってことは、CameraRAWでD-LUX4を扱いたければ、CS4使うしか無い…ってことやん!おのれ、Adobeの悪代官め…。

まぁでも、CaptureOne4で済んでいるといえば済んでいるのだけれど…。

見てる番組

とりあえず「ワンナウツ」か。野球はまったくもってうといんだけれど、8話(反則合戦)には笑った笑った。番組からのおわびも笑った。一応ネタではないけれど、ネタとしか思えないおわびっぷりが(^^;)。


他には「のらみみ2」か。

のらみみ2は相変わらず良い出来だけれど、PART1ほど引き込まれる脚本じゃないかなぁ…という気がする。

演出面で結構面白いことやっているので、それはそれでいいけれど、PART1みたいな、こう…脚本にひきつけられる、込み入った話もしてもらいたいところ。

いや、勿論魅力的な回もあるよん?「みんなでゴルフ」とかよかったですねー。むしろ脚本じゃなくて、「間」の違いで違和感を感じているのかもしれないけれど。


他には「天体戦士サンレッド」か。最初はあまりついていけなかったけれど、最近はもうハマりっぱなし。ラーメン屋の話はあやうく泣きそうになったぜ。ただ、時折見逃し、撮り逃しがあることが…。公式Webの一時公開に頼らざるを得ない(^^;)。


…って、見事にアニメばかりだなぁ…。ドラマとかでも面白いのがあれば良いのだが、どーもいまいち惹かれるのがないのはなぜだろう?

あとはニュースとか除けばバラエティーの「レッドカーペット」くらいしかないねぇ。そういえば髭男爵もこの番組で好きになったけれど、ちとキャラクターが曖昧になってきたねぇ。むしろルイ山田はすっかりヴァンプ将軍なんですけれど、俺的に(^^;)髭男爵が声優をやっている。

2008/12/01

輪行本3.5進捗状況

3.5執筆中であります。進んでいるのか停滞しているのか、客観的視点に立てなくなってきたためようわからなくなってきてますが、印刷所から「9日までにね」というのはまず無理なラインになってきていると思います。

もっとも、14日もどーなんだかよくわかりませんが。

困ったことに「こりゃ、絶対間に合わないな」…という気もしないのが、あきらめつかないというかなんというか(^^;)ぉぃ。

何が一番困るか…ってのは、「このコマ、何を描けばいいのか?」ということ。自転車3台くらい描かなくては…というのは困りながらもまぁなんとか描けばどーにかなるものだけれど、Howto漫画だと文字では説明できてもじゃぁ図は何を?…という、ふつー逆の悩みじゃねーか?…というコマも出てくるので、非常に困る。

「まぁ、何はともあれ、撮影マナーを守りましょう」というネームのコマに、何を描けばよいのか、と。

キャラ描けばいいじゃないの…という話もあるが、前後キャラ続きなので、ネーム的にアクセントも要るところなのでとても同じキャラを描けない、ということもあったりと、悩みどころです。

ともあれ、そういう気苦労をしている今日この頃です。

画面ローテーションの仕方(暫定策編)

X61Tabletで画面ローテーションを行うと、挙動がおかしくなる件。一応暫定的に回避策が見つかったのでメモ。あくまで暫定的な回避策。


ベゼルのタブレットボタンの内、画面ローテーションが割り当てられたボタンで画面ローテーションを行うのが問題だったのかもしれない。

このボタンはレノボのユーティリティの範疇だと思う。液晶画面を回転させて閉じたときに自動判別して画面の向きを変えるのも同じユーティリティの機能で提供されているのだが、ここら辺をいじるとおかしくなるらしい。


では、他の方法で画面を回転させる方法はねーかなー?…と探してみたところ、デスクトップ上で右クリックして表示されるメニューの中からグラフィックオプションで同様の機能が提供されていた。

X61TabletにはIntelの965 Express Chipsetが搭載されていて、インテルのグラフィックドライバが載っているわけだけれど、その機能の画面回転を利用すると先の問題は起こらないらしい。

自動、もしくはワンタッチというわけにはいかないが、挙動がおかしくならない方が大事なので、その方法で今後はタブレットモードの切り替えを行うしかない。


あとはうっかりベゼル上の画面切り替えボタンを押さないようにしないと。ともかく「ベゼル上のボタンは一切いじらない」のが大事(唯一タブレットボタンのみ、液晶の輝度の調整に使うけれど)。

特に画面切り替えボタンなどは、例えばTabletPC入力パネルON/OFF等、別の設定を割り当ても、それを使っただけで結果、挙動がおかしくなる。ともかくいじらないことが大事。

…やはりハード的な故障が内部で発生しているのだろうか?

ネットワークの使い勝手

「Windows Live」次期バージョンを発表、12月アップデート開始
写真共有サービスを追加。SkyDriveは25GBに拡大

ん~、ようけわからん。WindowsLive自体がよくわからん。自分のPCにインストールされるアプリという形態でないと、理解しにくいというかなんというか(^^;)。

まぁ、ネット上のアプリを操作する感覚で色々すりゃぁいいわけなんだろうけれど、ネット依存のアプリってのがどーも感覚的に合わず、あまり多用していない。

ただ、写真公開にドラッグ&ドロップで掲載写真を選んで放り込めるサービスなんかは便利で利用はさせてもらっている。

おいおいは…「クラウド」っつーの?そういうアプリの形態。そういうのに集約されていくのだろうか?処理速度に問題がなければ悪くはないが、なーんか首根っこを知らない人にひっつかまれているようでいい気はしない。

アプリだけでなくデータも預けているようなものだし…。うーん…。


まぁでも、データ供用とかいったところで便利なものは便利なのだろうから、そういうのには活用していきたいけれど。

ちょっと前のネタ、掘り起こしシリーズ

日記ネタにテキストをばばばっ…と書き留めておくのは良くあるのだけれど、そのまま忘れ去られるケースも多いので、ちとそういうネタを掘り起こしてみる。

W-SIM対応、eneloopで駆動する「どこでもWi-Fi」

ちっと気になる。

ウィルコムは昔契約していたけれど、速度的にイーモバイルなどに抜かれ、そちらに乗り換えた経緯がある。

昨今、iPhoneが欲しい熱が出ているのだけれど、まだ微熱段階…というのも、iPhoneだったらそれはそれで別にケータイが必要なのかも?…というか、機種変更するふんぎりがつかない。

だったらiPodTouchでもいいような気もするが、エリアが狭いとはいえどこでも通信回線を確保できるのこそiPhoneの強み。それの無いiPodTouchというのもなんだかなー…と思っていたわけ(Bluetoothが使えない…というのもある)。

そうするとどこでもWi-Fiはちっと筐体がデカそうだけれど、工夫すれば携帯も解決できそうだし、ソフトバンクよりもむしろ通信可能エリアが広がるんじゃねーか?(^^;)。

まぁ、問題は回線費用かな。それが発表になり次第検討すっか。通信速度が遅いけれど、まぁなんとかなるかしらん?あるいは速度が必要なときはイーモバイルの方にアドホック接続する…という手か。

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »