2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

関連リンク

 


検索


  • Google


    WWW を検索
    とめどなく雑記 を検索

写真ピックアップ2012/04-05

  • 夜の桜
    2009年初頭までは定期的に写真を掲載していたのですが、その後サボってしまいました。写真自体は折を見て撮影していたので、現在からお気に入りなどをピックアップして掲載していきます。ファイル名は特に撮影時期ではありませんので念のため。

2009年1・2・3月撮影分

  • L1000050
    2009年になっても相変わらずぶらぶら撮った写真に終始すると思いますが、ご勘弁のほどを(^^;)。

2008年10・11・12月撮影分

  • 皆が見ないコミケの顔・その5
    D-LUX4も加わっての、バラエティに富んだ写真アルバムに…なるはず?ただ、MPはフィルムなので、掲載する予定はありません。

2008年7・8・9月撮影分

  • 祭り
    一番忙しい四半期につき、写真は少なめになるかと思います。とはいえ、新レンズを使ったりして多少浮かれてはいるかな?(^^;)

2008年4・5・6月撮影分

  • 単線のある風景
    4、5、6月分です。特に説明も無いのですが…(^^;)。まぁのんびりスナップをアップしていく…予定かと。

2008年1・2・3月撮影分

  • 円覚寺・その4
    相変わらずぶらぶら撮っています。面倒なんで、これからは3か月分、まとめようかな。

2007年10・11・12月撮影分

  • 来年に向かって歩く
    相変わらずぶらぶら撮ったものです。あまりにもとりとめなく撮ったので、3ヶ月分まとめさせていただきます(^^;)。

2007年9月撮影分

  • 機上から見る雲
    9月撮影分です。主に久米島旅行で撮った写真になっています。

2007年4・5・6・7・8月撮影分

  • 夏の海
    相変わらずぶらぶら撮った写真です。ちなみにコミケの写真は入っていません。

2007年1・2・3月撮影分

  • 桜の風景・その11
    まだまだのんびり写真です(^^;)。なんか、撮っているのも楽しいですが、現像も楽しいですね。

2006年12月撮影分

  • 築地の町並み
    相変わらずR-D1メインでぶらぶら撮影したものを掲載していきます。紅葉も都心の方まで降りてきていますので、当初はそれを中心に…といったところになるかな?

2006年11月撮影分

  • P1020232
    距離計の狂いから一時期修理に出していたR-D1が帰ってきたので、ちらほらと撮影したものをアップします。
    でもなーんかぎこちないというか…写真に対する自分なりの立脚点がしっかりしてないというか…(^^;)。
    個人的にはしっかり楽しんでいるのでいいとは思うんですけれどね(^^;)。

2006年9月 石垣島周辺旅行

  • 車に積まれたエンジン
    9月下旬に石垣島及び周辺離島を旅してきたときの写真です。
    カメラはR-D1を修理に出していたので、LC1とF10です。Exifん時に機種が書いてないのはLC1と見てください(RAWを現像・エディットして保存すると、さすがにExifデータが残らないみたい)。明るいときにはLC1にはND8のフィルターを装着しています。

2006年6月撮影分

  • 富士山を臨む
    6月撮影分です。ちょこまかと撮っているのをあげていきます。
    色々なレンズも出てきますが、だいたい使うレンズが決まりつつあるような…。

2006年5月撮影分

  • 深川の風景
     ちょっと細かな撮影が入り組んでいる月なので、まとめてのアルバムにします。
     まず最初はくらやみ祭り。のんびり行ったせいか、人垣を越えられず、てんで山車とかの写真はありませんので、期待しないように(^^;)。
     次に有楽町あたりをぶらぶら歩きながら撮った写真、お台場や川越などと、色々取り混ぜてあります。

2006年4月 浅草・皇居前広場・銀座等

  • 紅い店先
    まだR-D1に慣れていないので、運動がてら、色々テスト撮影。その途上、Jupiter-12 35mmF2.8やアベノン28mmF3.5を買ってしまったり(^^;)。その他にはスナップショットスコパー25mmF4とカラーヘリアー75mmF2.5で撮影。

2006年4月 沖縄旅行

  • 赤壁
    買いたてのR-D1を片手に沖縄をうろついた時の写真です。 レンズは基本的にフォクトレンダーのUltron35mmF1.7。広角に写っているのはUltraWide-Hrliar12mmF5.6。飛行機の撮影など、一部望遠はNokton50mmF1.5。

2006年4月 三浦半島一周

  • トンネル入口
     三浦半島一周の旅ですが、お伴にR-D1も持っていきました。  この手の負担の大きい旅ではF10といった軽いデジカメの方が適しているんですが、買ったばかりだし(^^;)、カメラとして楽しむならこちらの方がいいですしねぇ…。  そんなわけでウェストポーチで出動です。カメラ用ポーチというのがあるんですな。一眼レフも入るタイプなので、スリムなR-D1だとレンズを数個入れてもまだ余裕があったりします。  ただ、便利ではあるんですが、ちょっとデカいんですよね。カメラが入る以上、仕方ないのですが。今回はまだ涼しかったから良いですが、今後は考えないといけないかもしれません。ムレるかも。  …で、レンズはウルトラワイド・ヘリアー12mmF5.6、Jupiter-12(35mm)といったところ。実はアベノン28mmも持っていましたが、今回は使いませんでした。 ※工事現場の写真、その3とその4が入れ替わっちゃってますが、そこらへんはうまく数字順に読んでください(^^;)。

« 潜行中… | トップページ | 今週末の予定 »

2008/08/20

夏コミ関係報告集

「集」って話でもないですが(^^;)。まぁなんとか復活しつつありますので、ちょこちょこっと書いていきます。


まずは「輪行本Vol.3」の話から始めないといけないですね。

当日は十分な数の新刊を用意できず、皆様に行き渡らずに大変失礼しました。冬コミにはもちろん(受かれば)持参しますが、その前になにかしらの領布方法が無いか、模索したいと思います。今のところは「通販」対応かなぁ…。

しかし一人でも考えきれないので、まずは印刷所と相談ですね。実際やってます。それでいい手が見つかって入手性が向上すれば、今までも「コミケ以外での入手方法はないの?」という問い合わせ等にも対応できるようになるわけで、「災い転じて…」となれば結果オーライに…ならないのかしら?(^^;)

ただ、既刊の在庫が布教活動を考えるともうほとんど無いので、新刊のみの通販に限ってしまうかもしれませんが…。

あと個人的には、自らの手で本を手渡すことで、それ自体をコミュニケーションと考えている身としては、書店委託なりなんなりでのそれだと物足りないなぁ…と思うのもまた事実でして…(^^;)ぉぃ。

まぁでも今回はそうも言っていられないので。…あ、すっかり忘れていたけれど、「関戸橋」ってのもあったなぁ…(^^;)。


それにしても実感するのは、自転車関係の、それも小径に関しても創作本が出てきたかなぁ…ということ。

とあるコミケスタッフから「アオバ関係の同人誌って出てこないねぇ…」という発言もあったのですが、オリジナルで自分なりの描き方、ペースでならなんとか自転車というジャンルも描けるかな…とオリジナルで展開されているんじゃないですかねぇ?

そんなわけで、えっらい上手い描き方とか、かわいいキャラとかと一緒に描かれたそれを手に入れてしまうと、こちらとしてはすさまじい危機感に襲われるわけですよ(^^;)。

…っていうか、「敵」?(^^;)ぉぃ

まぁ、一応「強敵」と描いて「とも」と読む…ってことで(^^;)ぉぃぉぃ。


ちなみに、自分のサークルに張り付いていた割にはどうしてそういう情報を得ているのか…っていうと、とーぜん人伝え…ってわけでして。

スゴいのは、輪行本を買いに来てくれた人が「そういうえばこういう本が東で売ってましたよ」と見せつけられたので、「そそそそそれは譲ってくれませんか?」とお願いしたところ、「いや、それは無理だけれど、また東に行って買ってきましょうか?」と言ってくれたので甘えてみたり(^^;)甘えすぎ。

で、せっかくなのでこちらの既刊をお持ちいただく…という暴挙までお願いしたり(^^;)ぉぃぉぃ。

見ず知らずの人にそこまで頼むって、何考えているんだ>をれ(^^;)。

…っていうか、あとでコメントで知りましたけれど、大里さんだったのですね。ああ、じゃぁいいか(^^;)ぉぃぉぃ。いや、本当にありがとうございました。いやぁ…、いい人だ。本当にいい人だ…。

…あ、わわわわ私、ちゃんとお金、払いましたっけ?(^^;)ちと記憶がない

ともかくも、本当にその節はお世話になりました>大里さん。

ちなみに「少女サイクル」という本でしたけれど、どーも作者さんも和田サイクルをご利用されているようで…。いつかすれ違う気がしてならない(^^;)。


あとは…、これも伝え聞きで、こちらのスペースのすぐ近くで、売り切れだけれども自転車関係の見本誌が置いてあるというスペースを聞き、某氏と二人で「殴り込み(某氏用語では“かちこみ”)」に行こうということに。

いや、こちらの見本誌を持って、「こっちは先にこういう自転車本を描いているじゃ!挨拶も無しになに描いているんじゃー!!(意訳:そちらにも小径車を描いている方がいらっしゃるんですね。こちらもこういう本を作っているのですが、是非お近づきに…)」と挨拶しに行こうかな…とぉぃ。

したら、「あ、すでに買わせていただきました」との一言が(^^;)某氏のも。いやいや、ありがとうございます…っていうか、今更のご挨拶にお恥ずかしい限り(^^;)どうも失礼いたしました。

こういうこっぱずかしい出来事もコミケの醍醐味かと…(^^;)違。


まぁ…そういうことです(^^;)意味不明。

しかしこういうときに新刊をお持ちできない…ってのはかっこわるいな…(…と、少し某方面に嫌みをたれる)。

しかし改めて入手できた範囲で他の方々の自転車関連本(ごく一部)の内容を確認してみると、用途というか、想定読者層が違うなー…ということもわかったり。やはり、完全に「一般層」を想定しているのは他にあまり無いかなぁ…という気も。扱っているテーマ(車種)を絞ってしまうとそれがし某さんにはかなわない気もしますが、なんとか「浅く広く」を実践していけば、自分の立ち位置をなんとか確保できるかなぁ…という気も(^^;)。

とはいえもちっと画力なりセンスなり磨いていかなければならないなぁ…とも痛感。

…よし、これでまた生きていける。(なぜか鳥坂先輩風)


ちなみに、冬コミには申し込むつもりです。

2006までは年末は仕事で多忙だったので原稿を作成する時間がありませんでした。ただ、2007から切り替わりました。その夏に突如切り替わった事情だったので、夏の時点では年末の予定が読めずに「冬は忙しい…」と発言したことがあったのはそういうことです。

2008も同様か…といわれると、実は2007と似たような環境の切り替わりがあったもので、また年末の予定が読めなくなっています。ただ、2006までのような体制とは全く違うので、「…まぁ、なんとかなるんじゃないかなぁ…」という希望的観測です。

ただ、9月末まではまったく動けないんじゃないかなぁ…。本業が今までにないくらい多忙で…。まぁ、ネームくらいは切れると思うけれど。

そんなわけで、メジャーバージョンではなく、「3.5」になります。今のところ「小径車とカメラの相性」ってあたりで攻めようと思っています。


その他の話は…っと。

層が増えてきてくれたのか、結構「ブロンプトンに乗ってます」という方もいらっしゃいました。「Vol.1とVol.2読んで、ブロンプトン買いました」という話を聞いたときには、飛び上がって喜んだ心地でした(^^;)。聞いてくれましたか、アンドリュー・リッチー様(^^;)ぉぃ。

ただ、逆に言えばそういう「すでに自転車オーナー」という方々向けの本ではないな…という話なわけですが>輪行本。

そういう人がさらに周りに広めてもらう…というツールとしてつかってもらいたい思いもあるわけですが、やはり「ぶろぽん」というブロンプトン専用本も作ってみたい気も強くなったり。

輪行実践編とか、体験記も必要でしょうな。実際そういう要望もあったし。写真を併用したり利用すればどうにかなるような気も。

ただ、まだ裾野を広げるべきかなぁ…という気もしているので、もうしばらく輪行本で行こうかとも思っています。輪行本4の交通法規やマナーとかもやっておかないとねぇ…。


あ、そういえば「輪行体験というか、お勧めのコースとかは?」…と聞かれたとき、そういえば自走できる範囲の経験しか無い身としては意外に経験不足のような気がしてきた(^^;)。やはりもっと「輪行」の経験積まなければ…。

まぁ、代わりに飛行機輪行の体験談はいくらでも…(^^;)。


コミケの3日目といった日程的なことでいくと、やはり不利かなぁ…という気が。

人出としては結構な大人数という気もしましたが、意外と「面白そうだけれどお金使い切ったので買えない」という方達も。やはり「最終日」ということが関連していると思います。

それを考えると…と気落ちしそうにもなりますが、集計してみると、もうコミケ売り4回目にもなる1巻ですら、100冊以上売れているこの状況は、自転車がより広まっているのか、島角だからなのか…ちと判断に迷うところです。

あと3日目は片付けが机・椅子の片付けも一緒にあるので大変…ってのもあるなぁ(^^;)。そういう意味でご遠慮したい…ってのはなんか違うか(^^;)。

そういえば在庫を宅急便で送るときに気がつきましたが、雨が降ってましたね。いつからかは知りません。まぁでも帰宅混雑もあったし、TFTビルで打ち上げで飲みながら時間をつぶしたら、雨も小降りだわ人も少なくなっていましたわ…と良かったですわ。酒も肴も魚も美味しかったですし。

…っていうか、異様な充実感と友人と一緒に飲むと、えっらく楽しいのがなんとも…(^^;)。

その夜は泥のように眠りましたわ…。

まぁ、そんな2008夏のコミケでした…。

« 潜行中… | トップページ | 今週末の予定 »

コメント

 えー、過分の評価を頂いているようで恐縮です。
 
\\見ず知らずの人にそこまで頼むって

 実は、「はじめまして。いつもお世話になっております」などと言ってみたかったのですが、ブースを訪問させていただいたのは初めてではなかったことと、名乗っても反応が無かったりしたらどうしようなどと逡巡した結果、通りすがりの旅行者を装ってみたしだいです。

\\ああ、じゃぁいいか(^^;)ぉぃぉぃ。

 はい、こんなことぐらいでしか応援できませんので、お気になさらずに。

 お代も戴いておりますし、むしろ向こうのサークルさんにきちんと挨拶できていたかどうかの方が心配です。

 お仕事が忙しくなられたとのことですが、心身に気をつけてお過ごしください。復活の日をお待ちしております。

 それではまた。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27753/42220573

この記事へのトラックバック一覧です: 夏コミ関係報告集:

« 潜行中… | トップページ | 今週末の予定 »