2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

関連リンク

 


検索


  • Google


    WWW を検索
    とめどなく雑記 を検索

写真ピックアップ2012/04-05

  • 夜の桜
    2009年初頭までは定期的に写真を掲載していたのですが、その後サボってしまいました。写真自体は折を見て撮影していたので、現在からお気に入りなどをピックアップして掲載していきます。ファイル名は特に撮影時期ではありませんので念のため。

2009年1・2・3月撮影分

  • L1000050
    2009年になっても相変わらずぶらぶら撮った写真に終始すると思いますが、ご勘弁のほどを(^^;)。

2008年10・11・12月撮影分

  • 皆が見ないコミケの顔・その5
    D-LUX4も加わっての、バラエティに富んだ写真アルバムに…なるはず?ただ、MPはフィルムなので、掲載する予定はありません。

2008年7・8・9月撮影分

  • 祭り
    一番忙しい四半期につき、写真は少なめになるかと思います。とはいえ、新レンズを使ったりして多少浮かれてはいるかな?(^^;)

2008年4・5・6月撮影分

  • 単線のある風景
    4、5、6月分です。特に説明も無いのですが…(^^;)。まぁのんびりスナップをアップしていく…予定かと。

2008年1・2・3月撮影分

  • 円覚寺・その4
    相変わらずぶらぶら撮っています。面倒なんで、これからは3か月分、まとめようかな。

2007年10・11・12月撮影分

  • 来年に向かって歩く
    相変わらずぶらぶら撮ったものです。あまりにもとりとめなく撮ったので、3ヶ月分まとめさせていただきます(^^;)。

2007年9月撮影分

  • 機上から見る雲
    9月撮影分です。主に久米島旅行で撮った写真になっています。

2007年4・5・6・7・8月撮影分

  • 夏の海
    相変わらずぶらぶら撮った写真です。ちなみにコミケの写真は入っていません。

2007年1・2・3月撮影分

  • 桜の風景・その11
    まだまだのんびり写真です(^^;)。なんか、撮っているのも楽しいですが、現像も楽しいですね。

2006年12月撮影分

  • 築地の町並み
    相変わらずR-D1メインでぶらぶら撮影したものを掲載していきます。紅葉も都心の方まで降りてきていますので、当初はそれを中心に…といったところになるかな?

2006年11月撮影分

  • P1020232
    距離計の狂いから一時期修理に出していたR-D1が帰ってきたので、ちらほらと撮影したものをアップします。
    でもなーんかぎこちないというか…写真に対する自分なりの立脚点がしっかりしてないというか…(^^;)。
    個人的にはしっかり楽しんでいるのでいいとは思うんですけれどね(^^;)。

2006年9月 石垣島周辺旅行

  • 車に積まれたエンジン
    9月下旬に石垣島及び周辺離島を旅してきたときの写真です。
    カメラはR-D1を修理に出していたので、LC1とF10です。Exifん時に機種が書いてないのはLC1と見てください(RAWを現像・エディットして保存すると、さすがにExifデータが残らないみたい)。明るいときにはLC1にはND8のフィルターを装着しています。

2006年6月撮影分

  • 富士山を臨む
    6月撮影分です。ちょこまかと撮っているのをあげていきます。
    色々なレンズも出てきますが、だいたい使うレンズが決まりつつあるような…。

2006年5月撮影分

  • 深川の風景
     ちょっと細かな撮影が入り組んでいる月なので、まとめてのアルバムにします。
     まず最初はくらやみ祭り。のんびり行ったせいか、人垣を越えられず、てんで山車とかの写真はありませんので、期待しないように(^^;)。
     次に有楽町あたりをぶらぶら歩きながら撮った写真、お台場や川越などと、色々取り混ぜてあります。

2006年4月 浅草・皇居前広場・銀座等

  • 紅い店先
    まだR-D1に慣れていないので、運動がてら、色々テスト撮影。その途上、Jupiter-12 35mmF2.8やアベノン28mmF3.5を買ってしまったり(^^;)。その他にはスナップショットスコパー25mmF4とカラーヘリアー75mmF2.5で撮影。

2006年4月 沖縄旅行

  • 赤壁
    買いたてのR-D1を片手に沖縄をうろついた時の写真です。 レンズは基本的にフォクトレンダーのUltron35mmF1.7。広角に写っているのはUltraWide-Hrliar12mmF5.6。飛行機の撮影など、一部望遠はNokton50mmF1.5。

2006年4月 三浦半島一周

  • トンネル入口
     三浦半島一周の旅ですが、お伴にR-D1も持っていきました。  この手の負担の大きい旅ではF10といった軽いデジカメの方が適しているんですが、買ったばかりだし(^^;)、カメラとして楽しむならこちらの方がいいですしねぇ…。  そんなわけでウェストポーチで出動です。カメラ用ポーチというのがあるんですな。一眼レフも入るタイプなので、スリムなR-D1だとレンズを数個入れてもまだ余裕があったりします。  ただ、便利ではあるんですが、ちょっとデカいんですよね。カメラが入る以上、仕方ないのですが。今回はまだ涼しかったから良いですが、今後は考えないといけないかもしれません。ムレるかも。  …で、レンズはウルトラワイド・ヘリアー12mmF5.6、Jupiter-12(35mm)といったところ。実はアベノン28mmも持っていましたが、今回は使いませんでした。 ※工事現場の写真、その3とその4が入れ替わっちゃってますが、そこらへんはうまく数字順に読んでください(^^;)。

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008/07/28

ゴールが見えてきたかもしれず

結局、締め切りを来週に延ばしてもらいました。

これにより、印刷関係費が増え、イベント前の分納が無くなってしまいました。後者はつまり、設営の時に持って行く新刊が無い…ということです。設営スタッフに新刊で挨拶出来なくなってしまったのは残念やのう…。まぁしかし仕方ない。

現時点で清書の残りは2ページ。まぁ、一番表現が難しいページ(見開き)を残してしまったんだけれど、もうクオリティがどーとか言わずに描いてしまおうかな…とは思っている。さすれば、仕上げ作業も含めて、来週締め切りはまったくもって問題なかろうと。

まぁ、本職の残業がどれだけ食い込むか…なんだけれど。

ともあれ、ラストスパートを頑張ろう。先も見えてきたし。いやぁしかし、もう入稿してからのテルメ小川での入浴とマッサージが楽しみで楽しみで(^^;)。

2日に入稿したらそのまま電車移動で大江戸温泉物語に行って一泊して、そのままワンフェス…って手もあるな(^^;)逆に体力削るな。

ともあれ、もう落とすということは無さそう。皆さんにはご心配おかけしてすみませんでした。

あとはデータをとばさないように気をつけないと。…そういえば今週のデータのバックアップ、まだ取ってないな。今飛んだら、たぶん、旅に出るな…(^^;)。

しかしこういう時にX61Tのハードディスク・アクティブプロテクション・システムが異常を示して、PCを持って描画しているときのHDDの保護が不安になるというトラブルが…。

いや、再起動すれば問題なくなるんだけれど、1ヶ月に2度ほど出ているんだよね。2度目は今日。…大丈夫かな?予備機を買っておくべきか?X61TのSXGA+なんて、まだ手にはいるのか?しかしアマで、安くても20万弱の予備機って…って気もするし…。うーん…。


#ちなみに余談ですが、締め切り関係の打ち合わせをすべくある日ポプルスに向かったら、

街中でバニーガールとばったり会った。

いや、パチンコ屋の何かのイベントだったらしいのだけれど、それの控え室がパチンコ屋の正面入り口出てすぐのところだったので、そこに移動するためにいったん外に出てきたところにばったり。

実は他にも出がけが遅れそうになったり(外的要因)電車が遅れそうになったり、駅構内が花火大会とかでえらい混みようだったり、おいらをなぜかポプルスに行かせようとしない「なにかの力」が働いていたようだったけれど、一番ぐらりと来たのがそれだね(^^;)ぉぃ。

しかしそういう誘惑もきっぱり断ち切れるほど、輪行本3に入れ込んでいる私。…お楽しみにっ!(^^;)宣伝かよ

2008/07/24

これしか書くことがない

遅々として…ですが、原稿進んでいます。残りページは4ページです。ただ…手強い4ページです。その他にも数カット…。

そもそも本業が26日エンド…だと思っていたら、てんで違うプロジェクトに回されて、そちらが26日までどころか、翌週も多忙…という、狙ったような妨害スケジュールっぽいのがなんとも…。

一応線画だけは締め切り(27日)までには終わりそうですが、やはりベタやトーンが無いのも寂しいので、追加料金を出して1週間ほど締め切りを延ばしてもらおうかと思っています。なんだかんだで平行してベタ、トーン作業もし始めたので、締め切りまでに数コマくらいは仕上げに入っていそうですが、やはりこだわりがあると、中途半端では入稿できない…。

問題はそういうことでポプルスに連絡したいのに、そういう時間すら無い…という有様。…うぬぅ。

唯一24日の昼休みくらいか…。信じられないけれど、本当に27日の締め切りまで、それくらいしかポプルスに連絡する時間が無いというのが…。うーん、昼休み…。人のいないところをどうやって探せば…(謎)。

本当に、意外と修羅場です。なんでこんなことに…。まぁ、原因ははっきりしているんだけれど、ここに書けないのがはがゆい。…脱稿打ち上げで誰か愚痴、聞いてくれ(^^;)。

ああ、脱稿したら走りまくりたいけれど、実質、4月半ばから長距離まったく走っていない形なので、いきなり夏場に走り出したらあっという間に脱水症状でぶっ倒れそうだな。ただでさえ、室内作業が続いて…太ってそうだけれど、それが行き過ぎて運動不足なのにやせちゃったという状態だし…。

うぬぅ、体力つけてぇ。そもそもそうしないと、コミケが乗り切れないような(^^;)。

2008/07/22

かすかな光…

連休中にがんばってペン入れをした結果、結構原稿が進んだ。まぁ、かなり妥協したコマ埋めになってしまった気がするが。本当は風景とか描きたかったコマをキャラにしたりとか、自転車パーツを多種描くべきところを、ダンボール箱数箱で済ませたりとか…(^^;)。

ただ、それでも7ページ、残りがある。数ページはがんばればなんとか数日のうちに描き終わると思うのだが、3ページほど、どう表現してよいのかどうか、まだ迷っているページがあったりする。うーん、困った。

まぁ、どうしても良い方法を思いつかなかったら、プランBということでなんとかこなす方法もあるので、最悪原稿を落とすということはもうあるまい。

ただ、線画だけというのもあまりに味気ないので、ベタとかトーンとか貼りたい…と思っているのだが、間に合わないだろうなぁ…、締め切りまでに。

まだ残っている線画と平行して行えるならともかく、腕は利き腕1本しかないし…。

どうしたもんか…。

2008/07/21

自転車保険に入ってみた

たまには輪行本以外のネタも(缶詰に飽きて、ちこっとファミレスに来ています(^^;)ファミレスではネームはともかく、執筆作業はできねぇ)。

…とはいっても、輪行本4のネタとしてもちこっと考えていたネタなのですが。

実は、自転車乗りにとって意外と忘れがち…な、自転車保険について。つまり、事故の際の賠償責任による補償とかなんとかですよ。もちろんこちらは加害者側になる気なんて全くない訳なのですが、うっかりしてしまうことはどうしてもあるわけです。

そんなわけで、まずは職場の生保レディ経由で入会済みの生命保険の特約として無いか?…と調べようと思ったのだけれど、生保の特約としては無いそうですね。

ただ、そのレディが生保だけでなく、損保の資格も持っていたので、「損害保険」のくくりであるのは教えてくれました。

おいらが入っている生命保険の系列で損害保険会社があり、そこの傷害保険で「交通事故傷害保険」というのがあるらしいのですが、賠償補償を「交通事故」のくくりで持っているため、「自転車による事故の賠償責任」もカバーしてくれる…ということらしいのです。逆に、車の賠償責任も持っているような…。

そんなわけで、おいらの入っている生保の保障とあまりカブらないように、自転車が関係するオプションを組み合わせてプランを作ってもらいました。

とりあえず年額5千円程度で、賠償責任に関しては1億円までカバーできることになりました。

もっともその年額掛け金の中には、私自身の医療保障なども含まれているため、純粋に「交通事故の賠償補償」は千円程度の掛け金らしいのですが。どうしても「損害保険」となると、対象者の保険をベースにし、それにプラス「交通事故の賠償補償」でないと、組み立てられないみたいです。

つまり、純粋に「交通事故の賠償補償」だけ欲しい…となると、その損保レディの取扱商品の中では無理…と。

まぁなんにせよ、これから自転車保険を考えている人でまだ保険なるモノに入っていない…というのであれば、生保やら損保やら色々保険をかけていき、その中で「交通事故の賠償補償」を含めてしまえば良いわけですが、すでに生保に入っていると、医療保障の部分で保障面にカブりが出てきてどうかな…という気がします。

一応おいらの場合、自転車事故で入院すると、入院保障が若干高くなる…というメリットにはなってはいますけれどね。


いずれにしろ、モノとして存在する商品ではないですし、色々な組み合わせのある「保険」ですので、どうも「これがお勧め」というのは難しそう。

おいら生保&損保レディがいたので比較的簡単に、まぁ安値かどうかはわかりませんが、プランを簡単に理解しやすい話が出来たのは良かったと思います。

ただ、そのレディが言うには、損保に申し込もうとすると店頭窓口があまり無いジャンルなので、インターネットや電話での受け答えになるので、果たして簡単にその辺りどうにかなるのかな?…と、まぁご自分が損保レディでもあるから言っているのかもしれませんが(^^;)、疑問符を投げかけていました。

しかしまぁ確かに、あまり自転車保険ってどーなっているのか、わからない人も多いですし、なによりどうもあまり「あまりおいしい商売ではない」らしいです、自転車保険。だから店頭窓口など経費がかかる部門を削減している損保会社からすれば、積極的に進めていない自転車保険だからこそ、あまり広報活動もされていないのかなぁ…という気もしますが、どんなもんなんですかね。


しかし、今回の話も情報源が一つなので、もっと違う見方や論点、商品などもあるだろうし。そもそもおいら自身、保険取り扱うにも資格なり保険が必要ということも今回初めて知ったりして(^^;)。そりゃ自転車屋に盗難保険以外の保険の話とかあまり無いのもわからんでもないか…。

現在の進捗

うーむ、終わるんだか、終わらないんだか…。まだわからない。

連休に入って缶詰っぽく作業しているおかげか、完成ページ(…といっても、ペン入れの話で、ベタとかトーンは全く手つかず)も増えてきましたが、未完成ページも多いです。

途中まで描きあげて、「以下次号!」…という案もありましたが、ペンタッチがあまりブレてもなんだなー。描きやすいコマだけでも埋めておかないとなー…と、前ページペンを入れ、困ったことに中盤に多く手が加えられていないページが多いというていたらくになっているため、その手は使えないようです。

ただ、最後まであきらめない!…とモットーに進めていくしか…ないかなぁ…。

…それにしても、なんで自転車が多いかなぁ…(^^;)ぉぃ。まぁ、コピペを覚えたので、幾分スピードアップしましたが。…でも、自転車って左右対称じゃないし、アングル少し変えると、シアーじゃ画像処理がおっつかなくなってくるしなぁ…(^^;)。

2008/07/17

正直…

終わらない気がしてきた…。

懸念していた、環境の変化による作業の遅滞は思ったほど影響なかったと思うのだが、それでもなんか…終わらない気がする…。

08071701もちろんかなり描き進んではいるのだが、まだ50コマ以上清書されていないコマもあったりして、それがどーも終わらない気が…。自転車描くコマが多く残っているし…。うーむ…。

まぁ、最悪、特急料金を追加すれば締め切りのばせるが、万単位だし、ポプルスも面倒だろうしなぁ…。いや、なによりおいらが面倒だが…(^^;)。

2008/07/11

しつこく輪行本3進捗状況

…っていうか、他に書くことないし。

いや、日記ネタとかメモとかしているんだけれど、なかなかそれをまとめる時間無し。


ともかく、輪行本3ですが、カラー原稿を入稿してきました。色校まで済ませました。

手際いいみたいに見えますが、表紙のフォントをアウトライン化し忘れるという、おいらにしては超凡ミスをかましてしまうくらい、へろへろでした。もうなんか…輪行本3本文原稿の作成が相当へろへろです…。とほほ。ちゃんと完成するのかいな?

一応、最悪、特急仕上げで依頼する…という最後の手段も残されていますけれど、印刷屋も面倒だし、こちらも特急料金がかなりかかるという話なので、できればご遠慮したい…。うーむ…。


ちなみに既刊の原稿も入稿してあります。基本的にはそのまま再版希望…なんですが、輪行本2だけ、気になる一部塗り忘れ、書き間違いだけ修正、また、以前書いたとおり「昨年書いたカタログ部分では、入手不可能になっている車種が残っています」注意書きもしておきました。

まぁ、それじゃぁ足りないんじゃないかという指摘をあとから受けたのですが、すんません、間に合いません(^^;)。


ともあれ、格闘中であります。…ああ、走りたい…。

2008/07/04

輪行本3の進捗

ご心配をおかけしておりますが、一応進んではいます。なんとか発刊させます。させてみせます!(若干トップ1最終回風)

…とか言いつつ、あまり断言できないんですけれど(^^;)。カラーページはめでたく完成したのですが、意外に時間を取られ、やっとモノクロ本編のペン入れを始めたところです。…なんか、線画の勘を取り戻して無くて、妙に時間がかかっているぞ!

…最初にあんなこと書いちゃったけれど、間に合わなかったらごめんなさい。


そうそう、既刊の原稿も一部修正済み。基本はいじらずに発刊のつもりだったけれど、輪行本2では、Mobikyも発売されていることだし、注意書きを削除しなければ。

…と思ったんだけれど、MC-1がeになったり、ANTが発売延期中になったり、KOMAとかなくなっちゃったし…。注意書きは削除じゃなくて、修正だなぁ…。

しかし本来はその車種のページの原稿差し替えだろう…という気がするのだが、KOMAとかMC-1とか、あれはあれで好きな自転車なので、掲載したいので掲載しておく(^^;)。でもKOMAが表紙というのはどうだろう?(^^;)まぁいいか

2008/07/02

iPhoneの行方(俺の中で)

iPhoneはかなり魅力的だけれど、2台め携帯電話…ってわけにはいかないね。月額的に。

911Tから機種変更…という手も考えていたんだけれど、意外に出先でワンセグを使うこともあったりして、一部機能が削減されるのがどーもなー…と思うところも。うーん、ちと迷う。第一、まだ割賦分終わってないし。

機能的にかなり恩恵が有る…とわかれば、ワンセグとかの機能を気にしないくらいはできるんだけれど、それがいまいちわからないしなぁ…。

iPhone対抗機として各社がタッチパネル装備の端末を出してきているけれど、実際触ってみないと本当に対抗しているのか、上回っているのかがわからないのと同様に、わからん(^^;)どういう例えだ。

もう少し実機をいじくれ、環境も整い、評価が行えるようになってから、あ、あと割賦が終わってから手を出そうかな。その頃には某TMXくんも何か作ってくれているだろうし(^^;)ぉぃ。


いずれにせよ、例えばこちら。

iPhoneを見て解った、Appleという会社の"本質を見抜く目"

Apple Push Notification Serviceというものへの期待の高さは伝わってくるのだが、それがどう便利なのかが正直よくわからない。そういうのは実際そういうアプリが出てきていじくってみないとなんとも評価のしようが無い。

とりあえず、アプリ関係の環境がてんで整っていない現状では、Web上に氾濫するピンキリの評価もアテにならない、自分の判断材料にならないなぁ、と思う次第。

やっぱり発売されてから、そして少し環境が落ち着いてから考えよう。…うんうん、M8でだいぶ学んだね>をれ(^^;)ぉぃ。

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »