2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

関連リンク

 


検索


  • Google


    WWW を検索
    とめどなく雑記 を検索

写真ピックアップ2012/04-05

  • 夜の桜
    2009年初頭までは定期的に写真を掲載していたのですが、その後サボってしまいました。写真自体は折を見て撮影していたので、現在からお気に入りなどをピックアップして掲載していきます。ファイル名は特に撮影時期ではありませんので念のため。

2009年1・2・3月撮影分

  • L1000050
    2009年になっても相変わらずぶらぶら撮った写真に終始すると思いますが、ご勘弁のほどを(^^;)。

2008年10・11・12月撮影分

  • 皆が見ないコミケの顔・その5
    D-LUX4も加わっての、バラエティに富んだ写真アルバムに…なるはず?ただ、MPはフィルムなので、掲載する予定はありません。

2008年7・8・9月撮影分

  • 祭り
    一番忙しい四半期につき、写真は少なめになるかと思います。とはいえ、新レンズを使ったりして多少浮かれてはいるかな?(^^;)

2008年4・5・6月撮影分

  • 単線のある風景
    4、5、6月分です。特に説明も無いのですが…(^^;)。まぁのんびりスナップをアップしていく…予定かと。

2008年1・2・3月撮影分

  • 円覚寺・その4
    相変わらずぶらぶら撮っています。面倒なんで、これからは3か月分、まとめようかな。

2007年10・11・12月撮影分

  • 来年に向かって歩く
    相変わらずぶらぶら撮ったものです。あまりにもとりとめなく撮ったので、3ヶ月分まとめさせていただきます(^^;)。

2007年9月撮影分

  • 機上から見る雲
    9月撮影分です。主に久米島旅行で撮った写真になっています。

2007年4・5・6・7・8月撮影分

  • 夏の海
    相変わらずぶらぶら撮った写真です。ちなみにコミケの写真は入っていません。

2007年1・2・3月撮影分

  • 桜の風景・その11
    まだまだのんびり写真です(^^;)。なんか、撮っているのも楽しいですが、現像も楽しいですね。

2006年12月撮影分

  • 築地の町並み
    相変わらずR-D1メインでぶらぶら撮影したものを掲載していきます。紅葉も都心の方まで降りてきていますので、当初はそれを中心に…といったところになるかな?

2006年11月撮影分

  • P1020232
    距離計の狂いから一時期修理に出していたR-D1が帰ってきたので、ちらほらと撮影したものをアップします。
    でもなーんかぎこちないというか…写真に対する自分なりの立脚点がしっかりしてないというか…(^^;)。
    個人的にはしっかり楽しんでいるのでいいとは思うんですけれどね(^^;)。

2006年9月 石垣島周辺旅行

  • 車に積まれたエンジン
    9月下旬に石垣島及び周辺離島を旅してきたときの写真です。
    カメラはR-D1を修理に出していたので、LC1とF10です。Exifん時に機種が書いてないのはLC1と見てください(RAWを現像・エディットして保存すると、さすがにExifデータが残らないみたい)。明るいときにはLC1にはND8のフィルターを装着しています。

2006年6月撮影分

  • 富士山を臨む
    6月撮影分です。ちょこまかと撮っているのをあげていきます。
    色々なレンズも出てきますが、だいたい使うレンズが決まりつつあるような…。

2006年5月撮影分

  • 深川の風景
     ちょっと細かな撮影が入り組んでいる月なので、まとめてのアルバムにします。
     まず最初はくらやみ祭り。のんびり行ったせいか、人垣を越えられず、てんで山車とかの写真はありませんので、期待しないように(^^;)。
     次に有楽町あたりをぶらぶら歩きながら撮った写真、お台場や川越などと、色々取り混ぜてあります。

2006年4月 浅草・皇居前広場・銀座等

  • 紅い店先
    まだR-D1に慣れていないので、運動がてら、色々テスト撮影。その途上、Jupiter-12 35mmF2.8やアベノン28mmF3.5を買ってしまったり(^^;)。その他にはスナップショットスコパー25mmF4とカラーヘリアー75mmF2.5で撮影。

2006年4月 沖縄旅行

  • 赤壁
    買いたてのR-D1を片手に沖縄をうろついた時の写真です。 レンズは基本的にフォクトレンダーのUltron35mmF1.7。広角に写っているのはUltraWide-Hrliar12mmF5.6。飛行機の撮影など、一部望遠はNokton50mmF1.5。

2006年4月 三浦半島一周

  • トンネル入口
     三浦半島一周の旅ですが、お伴にR-D1も持っていきました。  この手の負担の大きい旅ではF10といった軽いデジカメの方が適しているんですが、買ったばかりだし(^^;)、カメラとして楽しむならこちらの方がいいですしねぇ…。  そんなわけでウェストポーチで出動です。カメラ用ポーチというのがあるんですな。一眼レフも入るタイプなので、スリムなR-D1だとレンズを数個入れてもまだ余裕があったりします。  ただ、便利ではあるんですが、ちょっとデカいんですよね。カメラが入る以上、仕方ないのですが。今回はまだ涼しかったから良いですが、今後は考えないといけないかもしれません。ムレるかも。  …で、レンズはウルトラワイド・ヘリアー12mmF5.6、Jupiter-12(35mm)といったところ。実はアベノン28mmも持っていましたが、今回は使いませんでした。 ※工事現場の写真、その3とその4が入れ替わっちゃってますが、そこらへんはうまく数字順に読んでください(^^;)。

« 今度の夏コミ…は… | トップページ | これから携帯をどうするか… »

2008/06/08

お見舞いのハズが、ローカル路線旅行

08060801

Nebulaさんが名古屋方面に転院されて久しい。転院されてから1度お見舞いに行ったことがあるが、やはりまたお見舞いに行かないと、励ましにならないだろう。

回復具合はお父様が結構定期的にBlogに記載されているので、結構わかるのだが、やはり直に見ないと実感伴わないし。そもそも輪行本2.5もお渡しにいかなければならないし、。

そんなわけで久しぶりに名古屋にお会いしに行くことに。

ただ、色々買い物している割には…というか、そのせいでビンボーな身としては、新幹線でさらりと行く…ってのも難儀な身。高速バスでの移動を早々に決めてしまいました。

で、金額も安いところ…と色々調べていったところ、JR高速バス以外の高速バスに行き着きました。…JR以外は初めてのような…?ちと不安(^^;)。大体、バスターミナル以外の乗降って何?道路の使用許可とか、そういう営業形態に問題はないのだろうか?(^^;)まぁだから施設維持費とかかからない分、安いのかと思うけれど…。うーん…。

…しかし、安さには勝てず、さくっと往復9,500円で予約。

これは往復ともゆったり3列シートなのでこの値段で、夜行バスが入ると、少し高くなる。昼間の高速バスで、4列シートのものを使用すると、もっと安くなるみたい。

まぁ、宿泊とか時間とか色々考えると、夜行バスを挟まないというのは難しいと思うので、最安値の利用は机上のシミュレーションでしかないかもしれないけれど、往復8千円というのも可能…なのかな?

ちなみに、往路夜行バス、復路、往路の到着日の夕方発、夜間着…と、1泊2日の様相ですが、出発時間がほぼ0時、復路の着が22時と、ほぼ日帰り(^^;)。微妙にハードだなぁ…と思いましたが、同じバス会社を使っただけあって、ドライバーも一緒(^^;)そういえば日帰り浜松もそうだったような…。なんだかなー(^^;)。

08060802 まぁともかく、そんなわけで新宿でtoMoさんと合流し、そのまま乗車。toMoさんからの電話を受けるまで、目の前のバスに気がつかなかったことは内緒だ!(^^;)。

ちなみにそのバス。例の3列シートのゆったり感がなかなかよろし。首固定枕を別途用意しただけあって、基本的に快適に過ごせました。後から気がつくと、ふくらはぎを支えてくれるシートを使うのを忘れていましたが(^^;)。

あと、休憩が2回あったのですが、そのS.A.でびかびか照明照らされるので、安眠妨害されてたたき起こされる気分ってのが…。夜間照明のような設備もあったので、それだけで照らしてくれれば良いのに…。もっとも、暗すぎて降りる人の不便だと、それはそれで怖いか…うーん。

08060803 まぁそもそもおいらの場合、前に名古屋→東京の深夜バスで、深夜の、誰もいないところの休憩所とかの、滅多に味わえない非日常的なわびしいまでの雰囲気が結構好きになったので、それに連れてってくれたって考えればむしろありがたい話で、責めない(^^;)。写真も撮りまくったし(挙動が怪しかった:toMo談)。まぁどうしても寝たいというのなら、アイマスクを用意しろと言う話ですな。

もっとも、おかげで後まで睡魔が襲うことに…(^^;)。

08060807 ともあれ、深夜でも売店や飲食店まで営業していたのにびっくり。さすがに食事は食わないが、今はそこまで便利になってるのねー。

そういえば前の深夜バスはどうだったかな…。2回休憩場所に寄った覚えがあるが、2回目は覚えがあるだけで、復路の疲労度の高いところだったので、そこで何をした…ってのをまったく覚えていない(^^;)。

08060804 そんなこんなで(?)名古屋に早々に到着。ほぼ5時。…到着予定は5時半だったような…。

まぁ何はなくとも…何をどーして良いか、わからん(^^;)。

いや、実は何かの番組で、名古屋は喫茶店天国みたいな話を聞いていて、朝から地元の方々が朝食代わりにモーニングを食しているような土地柄だから、行けばその辺の喫茶店でどうにかなるんじゃないかなー…みたいな楽観があったわけですよ。

でもそういうのって、名古屋というか、愛知県…って考え方で、ベッドタウンでの話かもしれない。

そういうわけで駅周辺では喫茶店はあっても、「名物モーニング」ってのはあまり無い…というか、そもそも早くても7時開店の喫茶店ばかりで居所がない。そんなわけで、5時から放浪の旅…とあいなった。

まぁ、こういう時の漫画喫茶なんのねん…という話を聞いて、そちらにも向かったけれど。なぜか妙にそういうお店、多いし。

しかし、同じ境遇の人が多いのか、あるいは前日から泊まり込んでいる人が多いからなのか、どこの漫画喫茶も満室。マクドナルド等も同様。

居所無し(;_;)。

まぁ結局、デニーズで空席待ちに落ち着きましたが。しかしいつも満員に見えたそこですが、待ってみると意外にあっさり店内通されて、今までの苦労はなんだったの?…状態。うむぅ…。

ちなみにここまで散策がてら、結構M8+エルマリートM28mmF2.8で色々撮りまくっていたのですが、IRブロッキングフィルターを装着しわすれていたという事実が判明。

こないだの決心はなんだったのっ!?…と、すっかりおいらの心がシアンシフトですわ(;_;)。

まぁ、大概モノクロ加工を念頭に置いた写真でしたので、全滅…ってわけではないですけれど、すっきりとした名古屋の青空は赤くくすんでしまいました…。とほほ…。

で、いよいよとんさぁさんが新幹線で合流っつー話だったので、改札口前に移動して網を張っていたら…突破された(^^;)

我々に犯人逮捕は無理です(^^;)意味不明。

でもまぁ無事捕獲ぉぃできたので、再度ちょっと腹ごしらえに喫茶店のモーニングに寄りつつ、名鉄経由でいよいよNebulaさんのところへ!

…ってところで、早速どこ行きに乗れば良いか、迷う(^^;)。Suicaも使えないものだから、券売機の前で右往左往(^^;)どこの田舎ものだか。

おまけに乗ったら乗ったで行き先を間違えていたというていたらく。…ダメじゃん(^^;)。

08060805 ただ、ここで親切な名古屋人に助けられ、無事に犬山線への乗り換えに成功。…名古屋人、ありがとうだぎゃぁ(^^;)ぉぃ。いや、でもご当人もおっしゃってましたが、名鉄、わかりにくすぎ。まだ京王線の時刻表下の路線図とかわかりやすいけれど、名鉄のその手の掲示って、わかりにくいような…。

しかし無事目的地まで向かえる…とほっとしたせいか、一気に意識を失って眠ってしまい、気がつけば犬山あたりで、もう新鵜沼手前…っていうか、外の風景がだいぶ田園風景のような…。

…こ、こんな田舎だったかなぁ?(^^;)

ともあれ、新鵜沼から鵜沼に移動し、JRの太田線に乗り換え…ってところで、切符の生産などにも手間取ったり(^^;)アジバンダリー。しかしそこの太田線が、なんともまぁ、トイレもついているような鈍行列車。…っていうか、ディーゼル車!単線だし、ますます旅情あふれる旅路に…。

同じ車両に乗る人も少ないものだから、お見舞いだっつーことを忘れ、ほとんど旅行気分で振る舞ってましたな(^^;)車内。

もっとも、2駅ほどで目的地到着。…短い旅路だ(^^;)いや、だから目的が違うって。

で、その目的地の駅、…駅前のさびれた感がなかなか(^^;)田舎だなぁ。

ただ、昨今、駅前よりも郊外が繁盛している傾向もあるようで、駅より離れたところに観光地とか色々あるよ…と観光案内所の人にも教えられているので、あまり駅前で判断しない方がよいかもしれない。

反対口の方が繁盛していたのかもしれないし(^^;)。

まぁ後はてくてく歩いて目的地まで。…暑かった。

さて、本題のお見舞いですが…考えてみればここで詳しく書く話じゃないね(^^;)ならなぜBlog記事に…。

ただ、久しぶりに顔を合わせたtoMoさんも、そもそも毎週来ているはずのご両親もびっくりするくらいの回復っぷり。まだ先は長くても、ちと安心してしまうところです。

どうもお見舞いがあるとハリが出るようなので、やはりまた来ないとなー…という決心にもつながったり。そんなわけで帰りに色々観光案内所で資料をむさぼったのは内緒だ(^^;)。

ちなみに、帰りは同じルートというのもなんだなー…ということで、若干交通費がかさむものの、JRのみの、多治見経由ルート。名古屋と目的地を結んで、その西側を通ってきたのが往路だったけれど、復路は東側になり、環状線を名古屋を起点に一周する感じ。いや、環状線じゃないんだけれど(^^;)。

で、まぁその太田線も相変わらず単線ディーゼルで、おまけにワンマンときたり。

08060806 車窓からはのどかな田園風景が望め、ますますほんわかしたいい気持ちで夢うつつ…(^^;)。

しかし、その気のゆるみが後の大事件につながるのです!

(つづく)ぉぃ

« 今度の夏コミ…は… | トップページ | これから携帯をどうするか… »

コメント

冗長すぐる…。

お、参考になります。
自分も24時間系の満喫やファミレで過ごそうと思っていたので、そこを利用出来ない場合の
対処を考えておかないとですね。

しかしまぁ、遠路へお見舞いに行って、ご自身も「何かしらお見舞いされる」というのは、
ある意味必定とも言えるような・・・(爆。

冗長なのは今に始まったことではないので、どうかご容赦を…(^^;)。

で、「お見舞いに行ってお見舞いされた」とありますが(^^;)なかなか上手いことを言う、実はお見舞いされたのは私ではなく、toMoさんやとんさぁさんです。

詳しくはそのうち記載しますが…、サイドバーの今月のアルバムあたり、「途中下車の旅」あたりのコメントで察してください。

まぁまず無理でしょうが(^^;)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27753/41463780

この記事へのトラックバック一覧です: お見舞いのハズが、ローカル路線旅行:

» 拝御、一生の不覚 [とめどなく、雑記]
(前回までのあらすじ) 名古屋七番勝負の第四勝負、巨大梨対決で危ういところを、機 [続きを読む]

« 今度の夏コミ…は… | トップページ | これから携帯をどうするか… »