2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

関連リンク

 


検索


  • Google


    WWW を検索
    とめどなく雑記 を検索

写真ピックアップ2012/04-05

  • 夜の桜
    2009年初頭までは定期的に写真を掲載していたのですが、その後サボってしまいました。写真自体は折を見て撮影していたので、現在からお気に入りなどをピックアップして掲載していきます。ファイル名は特に撮影時期ではありませんので念のため。

2009年1・2・3月撮影分

  • L1000050
    2009年になっても相変わらずぶらぶら撮った写真に終始すると思いますが、ご勘弁のほどを(^^;)。

2008年10・11・12月撮影分

  • 皆が見ないコミケの顔・その5
    D-LUX4も加わっての、バラエティに富んだ写真アルバムに…なるはず?ただ、MPはフィルムなので、掲載する予定はありません。

2008年7・8・9月撮影分

  • 祭り
    一番忙しい四半期につき、写真は少なめになるかと思います。とはいえ、新レンズを使ったりして多少浮かれてはいるかな?(^^;)

2008年4・5・6月撮影分

  • 単線のある風景
    4、5、6月分です。特に説明も無いのですが…(^^;)。まぁのんびりスナップをアップしていく…予定かと。

2008年1・2・3月撮影分

  • 円覚寺・その4
    相変わらずぶらぶら撮っています。面倒なんで、これからは3か月分、まとめようかな。

2007年10・11・12月撮影分

  • 来年に向かって歩く
    相変わらずぶらぶら撮ったものです。あまりにもとりとめなく撮ったので、3ヶ月分まとめさせていただきます(^^;)。

2007年9月撮影分

  • 機上から見る雲
    9月撮影分です。主に久米島旅行で撮った写真になっています。

2007年4・5・6・7・8月撮影分

  • 夏の海
    相変わらずぶらぶら撮った写真です。ちなみにコミケの写真は入っていません。

2007年1・2・3月撮影分

  • 桜の風景・その11
    まだまだのんびり写真です(^^;)。なんか、撮っているのも楽しいですが、現像も楽しいですね。

2006年12月撮影分

  • 築地の町並み
    相変わらずR-D1メインでぶらぶら撮影したものを掲載していきます。紅葉も都心の方まで降りてきていますので、当初はそれを中心に…といったところになるかな?

2006年11月撮影分

  • P1020232
    距離計の狂いから一時期修理に出していたR-D1が帰ってきたので、ちらほらと撮影したものをアップします。
    でもなーんかぎこちないというか…写真に対する自分なりの立脚点がしっかりしてないというか…(^^;)。
    個人的にはしっかり楽しんでいるのでいいとは思うんですけれどね(^^;)。

2006年9月 石垣島周辺旅行

  • 車に積まれたエンジン
    9月下旬に石垣島及び周辺離島を旅してきたときの写真です。
    カメラはR-D1を修理に出していたので、LC1とF10です。Exifん時に機種が書いてないのはLC1と見てください(RAWを現像・エディットして保存すると、さすがにExifデータが残らないみたい)。明るいときにはLC1にはND8のフィルターを装着しています。

2006年6月撮影分

  • 富士山を臨む
    6月撮影分です。ちょこまかと撮っているのをあげていきます。
    色々なレンズも出てきますが、だいたい使うレンズが決まりつつあるような…。

2006年5月撮影分

  • 深川の風景
     ちょっと細かな撮影が入り組んでいる月なので、まとめてのアルバムにします。
     まず最初はくらやみ祭り。のんびり行ったせいか、人垣を越えられず、てんで山車とかの写真はありませんので、期待しないように(^^;)。
     次に有楽町あたりをぶらぶら歩きながら撮った写真、お台場や川越などと、色々取り混ぜてあります。

2006年4月 浅草・皇居前広場・銀座等

  • 紅い店先
    まだR-D1に慣れていないので、運動がてら、色々テスト撮影。その途上、Jupiter-12 35mmF2.8やアベノン28mmF3.5を買ってしまったり(^^;)。その他にはスナップショットスコパー25mmF4とカラーヘリアー75mmF2.5で撮影。

2006年4月 沖縄旅行

  • 赤壁
    買いたてのR-D1を片手に沖縄をうろついた時の写真です。 レンズは基本的にフォクトレンダーのUltron35mmF1.7。広角に写っているのはUltraWide-Hrliar12mmF5.6。飛行機の撮影など、一部望遠はNokton50mmF1.5。

2006年4月 三浦半島一周

  • トンネル入口
     三浦半島一周の旅ですが、お伴にR-D1も持っていきました。  この手の負担の大きい旅ではF10といった軽いデジカメの方が適しているんですが、買ったばかりだし(^^;)、カメラとして楽しむならこちらの方がいいですしねぇ…。  そんなわけでウェストポーチで出動です。カメラ用ポーチというのがあるんですな。一眼レフも入るタイプなので、スリムなR-D1だとレンズを数個入れてもまだ余裕があったりします。  ただ、便利ではあるんですが、ちょっとデカいんですよね。カメラが入る以上、仕方ないのですが。今回はまだ涼しかったから良いですが、今後は考えないといけないかもしれません。ムレるかも。  …で、レンズはウルトラワイド・ヘリアー12mmF5.6、Jupiter-12(35mm)といったところ。実はアベノン28mmも持っていましたが、今回は使いませんでした。 ※工事現場の写真、その3とその4が入れ替わっちゃってますが、そこらへんはうまく数字順に読んでください(^^;)。

« くそう… | トップページ | PIE2008に行ってきた »

2008/03/23

定例?江ノ島-鵠沼ライン

08032301 

久しぶりに江ノ島-鵠沼ラインに行ってきました。ちょい前に一人で行こうかな…と思っていたのですが、その前日に歯を虫歯で折ってしまい、慌てて歯医者に駆け込んだ次第。結果的に久しぶりの来訪になってしまいました。

ま、しらす漁も解禁になって、生しらすを食える絶好のチャンスになったわけですが。

ルート的にはいつも通り。メンツはtoMoさん、KIMIとおいら。町田からはDFRさん…というところなのですが、toMoさんとKIMIがキャノンデールのロードときたものだ。まったく、軟弱な!

toMo:「もしもし」

拝御:「緊張感をそぐような声で話の腰を折るんじゃない!」

toMo:「いつも言っているでしょう。ロードじゃありませんよ」

拝御:「む」

toMo・拝御:「シ・ク・ロ・ク・ロ・ス」

toMo:「わかればよろしい」

拝御:「うるさい。お前なんかロードだ」

toMo:「とほほ…」

そんなやりとりがあったかどうかは定かではありませんが(^^;)大体160km超を14インチのANTで走らせようとする方が無謀>toMoさん、700Cに追い立てられるBSMという図が…(^^;)。まぁでも町田からはジェットストリームXPのDFRさんが…ほっ。

DFR:「でも今、ロードをセッティング中で。いずれは…」

…お、俺もロードにするべきかっ!?(^^;)いややはり意地張ってカテンザSoloか…

08032302 ちなみに、桜の花見も目的の一つでしたが、いかんせんまだまだ時節ではないようです。それでもちらほらと咲かせている株もありましたが、来週以降でしょう、見頃は。

しかし、飯田牧場ではさくらなアイスをいただき、松埜ではイチゴ大福が出ていたり、季節は季節になってきていますけれどね。

で、昼食は江ノ島の例の食堂。久しぶりに生しらすをいただきましたが、やはり美味しいし、新鮮ですねぇ。よかよか。でもこの季節、さすがに例の食堂も混み混みです。早めに行ったからあっさり座れましたが、今後は気をつけないといけないかもしれません。

08032303 あとは適当に堤防を散策したり。鵠沼に向かったり。まぁ春の湘南をぶらぶらと。パルテアも寄り、埜庵にも寄りました。

パルテアは…もうなんか、雑談しに行っているような(^^;)いつもお茶をいただいてすみません。なんかこう…もっと講義しに行かないといけないな(^^;)何の?。でも、そのためにはタブレットが…(^^;)謎。

埜庵では「りんご」といった限定メニューもいただいたり。でも、もっと限定メニューを頼み損ねるという痛恨のミスも犯しちゃったり(^^;)。…ああ、また行かねば…。

そして町田への走行。書き忘れていましたけれど、往路がなんかダベりながらの走行で、そんなに速度を出していません。…ので、体力を温存したこともあり、結構な速度で引っ張っちゃったり(^^;)多少無理しましたが。まぁ、後ろのキャノンデール連中はそれでも余裕ありまくりなんだろうけれど。あ、でも、DFRさんには悪いことしちゃったかな…と、松埜で休憩。

ただ、そのときにセッティングを変更していたDFRさん。いきなりビンゴなセッティングを導き出したらしく、走行もいきなり快調に。今度はDFRさんが引っ張る引っ張る。時折キャノンデール群がついて行けないことに…。うんうん、小径車はこうでないと(^^;)ぉぃ。

で、本来はモコモコに行く走行なのですが、ついでに相模大野のサイクルワンに寄ってみたり。小径に力を入れているお店なのですが、結構いい感じのお店。取り扱いブランドに個性が出るわけですが、KHSとGIOSがメインなのかな。走り中心になりそうな雰囲気ばしばしでよさげ。ちと時間が無くてきちんとお話しできなかったのが心残りですが、輪行本3の取材とかしておけば良かったな…(^^;)いや、お店固有の記事を書く予定はないのですが。

そしてモコモコ。なぜかその日はアジアン丼とさらにカレーの2食ブッキングという暴挙に(^^;)。まぁ、カレーはハーフサイズなんですけれど。それでも結構な量ですが、先ほどの走行で結構カロリー消費していたので、さらりといただきました(^^;)。

その補給が効いたのか、町田-府中間の登坂では結構スピードが出たり。まぁ、キャノンデール軍団にはあっさり引き離されましたが(^^;)、こちらのBSMのいつもよりはスピード出ていたと思います。

まぁ、だからといってこれからもそういう2食で行くつもりはないですが(^^;)。

そんなわけで、総走行距離は106km。久しぶりの100kmオーバー。その日の夜は、泥のように眠りこみましたとさ(^^;)。

しかしなんだ、ルートがもうマンネリしすぎたかな。個人的には、一人で走るならむしろ変更したくない定番コースというところですが、数人で走るならもう少し変化を加えないといけないかもしれません。

江ノ島はしばらくこだわらず、江ノ電沿線で巡るコースというのを模索した方がいいですかね。

« くそう… | トップページ | PIE2008に行ってきた »

コメント

どもどもです。
折り畳み自転車ゆえに、ポジションを外すことがしばしば・・・。
帰りは、微調整があまりにドンピシャキタコレ&冬の間の向かい風が嘘のよう!
・・・というのに感動してしまって、ついつい張り切ってしまいました。(^^;ゞ

しかしいよいよもって、『定例』ってくらいにマンネリ化してきましたよね。(^^;ゞ
自分も一人で行く時は鵠沼ライン=ガチなんですが、複数の場合はいつも寄っている
ところをもう少し絞って、浮いた時間を新規開拓に回す方がいいのかもしれません。
とはいえ、鵠沼の滞在時間をもう少しどうにかしないと、根本的にバリエーションが
付けられないような気も・・・・(爆。

まぁまず、パルテアは外しましょう(^^;)。考えてみれば、おいらが一人で行けば良いような気が。その他も流動的に。埜庵は基本外せませんが、繁忙期はよける方向ですかね。

…で、江ノ電沿線ですかね。あるいは鎌倉。うむむ…。

しかしなぜか、飯田牧場と松埜は外す気がしない(^^;)まぁ補給所でもあるし。

今回700cで行って初めてantで行くことがいかに無謀だったのか思い知りましたよ。

でも、積載量考えると江ノ島はantで行くのがベターかなぁとも思うわけで、なかなか難しいところです

いや、ant輪行で町田合流とかにすれば良いだけのような気が…(^^;)。

……あ

いやいや、自宅から町田まで、自走時間(1時間半くらい)と乗車時間(1時間15分くらい)を考えると、あんまり変らないんですって!

時間は変わらなくても、体の負担を考えれば…。

あなた一人だけの体じゃないんだから…ぉぃ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27753/40616731

この記事へのトラックバック一覧です: 定例?江ノ島-鵠沼ライン:

» 小径 VS 700C! [果てしなく、自転車操業録]
246号、境川CR起点にて。 はい、今回はいつもの境川でいつもの江ノ島・鵠沼コースです。 実は、折り畳み小径車を駆使しながらほとんど輪行をしない拝御印のツーリングに(爆、そういうサイクリングは 700Cだろうと反旗を翻した方(ロードとシクロクロス)が2名w。... [続きを読む]

» ロードじゃないよ! [まんぼう通信局]
……いや、なんとなく。 勢いで描いたけど、トラックバックメンテナンス中だったよ... [続きを読む]

« くそう… | トップページ | PIE2008に行ってきた »