2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

関連リンク

 


検索


  • Google


    WWW を検索
    とめどなく雑記 を検索

写真ピックアップ2012/04-05

  • 夜の桜
    2009年初頭までは定期的に写真を掲載していたのですが、その後サボってしまいました。写真自体は折を見て撮影していたので、現在からお気に入りなどをピックアップして掲載していきます。ファイル名は特に撮影時期ではありませんので念のため。

2009年1・2・3月撮影分

  • L1000050
    2009年になっても相変わらずぶらぶら撮った写真に終始すると思いますが、ご勘弁のほどを(^^;)。

2008年10・11・12月撮影分

  • 皆が見ないコミケの顔・その5
    D-LUX4も加わっての、バラエティに富んだ写真アルバムに…なるはず?ただ、MPはフィルムなので、掲載する予定はありません。

2008年7・8・9月撮影分

  • 祭り
    一番忙しい四半期につき、写真は少なめになるかと思います。とはいえ、新レンズを使ったりして多少浮かれてはいるかな?(^^;)

2008年4・5・6月撮影分

  • 単線のある風景
    4、5、6月分です。特に説明も無いのですが…(^^;)。まぁのんびりスナップをアップしていく…予定かと。

2008年1・2・3月撮影分

  • 円覚寺・その4
    相変わらずぶらぶら撮っています。面倒なんで、これからは3か月分、まとめようかな。

2007年10・11・12月撮影分

  • 来年に向かって歩く
    相変わらずぶらぶら撮ったものです。あまりにもとりとめなく撮ったので、3ヶ月分まとめさせていただきます(^^;)。

2007年9月撮影分

  • 機上から見る雲
    9月撮影分です。主に久米島旅行で撮った写真になっています。

2007年4・5・6・7・8月撮影分

  • 夏の海
    相変わらずぶらぶら撮った写真です。ちなみにコミケの写真は入っていません。

2007年1・2・3月撮影分

  • 桜の風景・その11
    まだまだのんびり写真です(^^;)。なんか、撮っているのも楽しいですが、現像も楽しいですね。

2006年12月撮影分

  • 築地の町並み
    相変わらずR-D1メインでぶらぶら撮影したものを掲載していきます。紅葉も都心の方まで降りてきていますので、当初はそれを中心に…といったところになるかな?

2006年11月撮影分

  • P1020232
    距離計の狂いから一時期修理に出していたR-D1が帰ってきたので、ちらほらと撮影したものをアップします。
    でもなーんかぎこちないというか…写真に対する自分なりの立脚点がしっかりしてないというか…(^^;)。
    個人的にはしっかり楽しんでいるのでいいとは思うんですけれどね(^^;)。

2006年9月 石垣島周辺旅行

  • 車に積まれたエンジン
    9月下旬に石垣島及び周辺離島を旅してきたときの写真です。
    カメラはR-D1を修理に出していたので、LC1とF10です。Exifん時に機種が書いてないのはLC1と見てください(RAWを現像・エディットして保存すると、さすがにExifデータが残らないみたい)。明るいときにはLC1にはND8のフィルターを装着しています。

2006年6月撮影分

  • 富士山を臨む
    6月撮影分です。ちょこまかと撮っているのをあげていきます。
    色々なレンズも出てきますが、だいたい使うレンズが決まりつつあるような…。

2006年5月撮影分

  • 深川の風景
     ちょっと細かな撮影が入り組んでいる月なので、まとめてのアルバムにします。
     まず最初はくらやみ祭り。のんびり行ったせいか、人垣を越えられず、てんで山車とかの写真はありませんので、期待しないように(^^;)。
     次に有楽町あたりをぶらぶら歩きながら撮った写真、お台場や川越などと、色々取り混ぜてあります。

2006年4月 浅草・皇居前広場・銀座等

  • 紅い店先
    まだR-D1に慣れていないので、運動がてら、色々テスト撮影。その途上、Jupiter-12 35mmF2.8やアベノン28mmF3.5を買ってしまったり(^^;)。その他にはスナップショットスコパー25mmF4とカラーヘリアー75mmF2.5で撮影。

2006年4月 沖縄旅行

  • 赤壁
    買いたてのR-D1を片手に沖縄をうろついた時の写真です。 レンズは基本的にフォクトレンダーのUltron35mmF1.7。広角に写っているのはUltraWide-Hrliar12mmF5.6。飛行機の撮影など、一部望遠はNokton50mmF1.5。

2006年4月 三浦半島一周

  • トンネル入口
     三浦半島一周の旅ですが、お伴にR-D1も持っていきました。  この手の負担の大きい旅ではF10といった軽いデジカメの方が適しているんですが、買ったばかりだし(^^;)、カメラとして楽しむならこちらの方がいいですしねぇ…。  そんなわけでウェストポーチで出動です。カメラ用ポーチというのがあるんですな。一眼レフも入るタイプなので、スリムなR-D1だとレンズを数個入れてもまだ余裕があったりします。  ただ、便利ではあるんですが、ちょっとデカいんですよね。カメラが入る以上、仕方ないのですが。今回はまだ涼しかったから良いですが、今後は考えないといけないかもしれません。ムレるかも。  …で、レンズはウルトラワイド・ヘリアー12mmF5.6、Jupiter-12(35mm)といったところ。実はアベノン28mmも持っていましたが、今回は使いませんでした。 ※工事現場の写真、その3とその4が入れ替わっちゃってますが、そこらへんはうまく数字順に読んでください(^^;)。

« プリント魔 | トップページ | 川崎余談 »

2008/03/09

川崎ポタリング

08030906

ぶらっと川崎あたりを回ってきた。

なんで川崎だったかよく覚えていないが、一度川崎大師のあたりに行ったことがあり、なんとはなしにこのあたりには撮影ポイントがありそうだな…という気がしていた。

以来、ポタリングでも…と思っていたのだが、春先ともなれば花粉。最近は薬で結構抑えられるのだが、出来れば離れたところを走りたい…ということで、東京湾沿いの川崎あたりに…ということにしてみた。

で、一人というのもなんなのでBlog上でお誘いしたところ、約4名での輪行ポタリングとなった。

08030907 久しぶりにブロでぶらぶらしようと思ったが、まったく距離を走らない…ということも考えられ、物足りなくのもなんだかなー…と思って、家から登戸までは多摩川沿いの自走にしてみた。…ら、10分ほど遅刻してしまったが(^^;)すまねぇ。

まぁでもいい感じに川沿いを走れたので、気持ちよかったですよ(^^;)自分だけですが。

で、川崎。集合してみるとKIMIの輪行荷物がいやに小さい。おいらが到着するとここぞとばかりに取り出すと、中から出てきたのはFlogが…。

狙ってやがったな(^^;)。

ついでなので試乗させてもらったが、…結構ノリ味が良い。スペック的にはノーマルだとあまり高そうなスペックではないけれど、それが味な自転車になっている気がする。あまり改造しない方が、Flogの味なのかも(平気で荒れた路面をがつがつ走っていく)。ポタリング用に乗り、機能が必要な乗車の場合は、別の高機能な自転車に…ってのが本来なのかも。

で、いきあたりばったりで適当な被写体も見つかるだろう…と高をくくっていたのですが、とりあえず川崎大師に行こう…ということに。

そこで撮影大会。まぁ、元々「輪行+カメラ」を目的にしていたのでそれで良いわけですが、考えてみると朝食がまだだった身としては、まずはメシ…ということで、なかなかシャッターに指がかからない。

しかし境内の屋台はまだ朝ということもあり、準備中ばかり(煮込みを出しているところは早速呑んでいる人たちがいましたが(^^;)はえーな)。やっと見つけた焼きそば屋でなんとか元気を回復しました。

08030903 あとは適当に参拝も織り交ぜつつ、ついでにくず餅もいただいたり。…結構多かった(^^;)。

08030908 で、今度は海沿いに行ってみるか…ということになり、南下…というか、東進。途中、なんか川沿いが見えてきたのでそちらに寄ってみると…多摩川だ!しかも河口堰が近い!…ので、末端まで行ってみよう…と。

行ってみると、いかにも河口堰という感じで、眼前には海が広がっていたり。まぁ、主に羽田空港が占めていましたが。

ここでもちとのんびりまったりと…。今度は弁当でも持って行こうか…ってな話も(腰掛けられるところがある)。

で、次の被写体を探しに走り出し、工業地帯に向かってみたり。しかしここでうかつなことが発覚。土曜で休日なので、なかなか稼働しているプラントに巡り会わなかったり、そういう人たちを相手にした食堂が開いてないので、昼食が取れなかったり(まぁ、くず餅がだいぶ腹にたまっていたので、そちらは平気でしたが(^^;))、そもそも魅惑的なプラントは工場敷地内にあり、なかなか遠目にもお目にかかれないということに。

うーん、適当に走っていれば、適当にプラントに巡り会えるかな…と思っていたが、甘かった。

08030909 まぁそれでも、望遠で狙えるプラントは見かけましたが、100mm以上は欲しいかも。

…と、ここでtoMoさんから電話が。合流したい…との話でしたが、さすがに自分がどこにいるのかよくわからず、わかっても「ここまで来い」というのも川崎初体験のtoMoさんには酷。

…なので、川崎駅前に移動することに。で、チネチッタというところのオープンカフェで待っていることに。ついでに水分補給、エネルギー補給もしつつ、さぁ、じゃぁ次にどこに行く?…という話をすると、toMoさんが「浮島町公園というところに行ってみたい」ということを言い出したり(本当はその横の、最近廃止になったフェリー乗り場に惹かれていたみたいですが)。じゃぁそこに行ってみようということに。

08030910 行ってみるとそこは羽田を離発着する航空機の撮影ポイントだった模様。おお!アプローチから離陸まで見放題だぜぇ!…と興奮することしきりですが、やはり望遠がないとだめだし、そもそもそのシチュエーションだと、誰が撮ってもあまり差がないのでは…ということに気がつき、ちと尻すぼみ状態に(^^;)ぉぃ。

今考えてみると、その近くに川崎浮島JCTというところがあり、そこの高架がえらく入り組んだ構造になっているので、下から見上げて撮ると面白かったかもなぁ…と思うんですけれど、そもそも立ち入り禁止のような気がしないでもないし(^^;)。

ともかく、日没も近いので、そこで引き上げることに。

08030911 とはいえ、途中、夕日をバックにしたプラントも撮ったり、それなりにいろいろ撮りましたけれどね。

あとは帰宅。総走行距離は、ブロにサイクルコンピュータを積んでいないので不明。でも時間的に40kmくらい走ったような気が…。プラス、家から登戸(帰りは走っていない)。

今回の反省点としては、川崎を狭く見ていたことと、いくら行き当たりばったりとはいえ、撮影が目的なら「ここを撮ってみたい」というポイントを事前に調べておくべきだったこと。うーん、失敗。

まぁ、川越みたいなところは別だけれど、撮影ポイントが分散しているなら、いくら自転車というツールがあるにせよ、移動に手間取ることもあるんだから…。

うーん、反省…。

まぁ、これを経験に今後はもう少し、より良い「輪行+カメラ」というスタイルを楽しめるようにしてみたいところです。

« プリント魔 | トップページ | 川崎余談 »

コメント

お疲れさまでした。
今回は、移動も楽しんで撮影も楽しんで・・・と、あれもこれもと欲張ると、楽しみ方に余裕が無くなって
しまうというのが反省点でしょうか?w

そうそう、プリント集を見たときはお腹が減ってて自分のリアクションが薄かったと思いますが(^^;ゞ、
「いっや、これは凄いわ~」と軽く衝撃受けましたよ。
元々オブジェ好きですけど、工場の写真とか好きですね。
まだまだレンズ沼にはまる訳にはいきませんので(ぉ、今後は、おニューのコンデジでレンジファインダーに
対抗しますよw。(^^;ゞ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27753/40441538

この記事へのトラックバック一覧です: 川崎ポタリング:

» 川崎にて、T9で最後の撮影その1 [果てしなく、自転車操業録]
多摩川CR河口付近。 3/8の土曜、府中組の方たちと、川崎撮影ポタリングに行って来ました。 [続きを読む]

« プリント魔 | トップページ | 川崎余談 »