2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

関連リンク

 


検索


  • Google


    WWW を検索
    とめどなく雑記 を検索

写真ピックアップ2012/04-05

  • 夜の桜
    2009年初頭までは定期的に写真を掲載していたのですが、その後サボってしまいました。写真自体は折を見て撮影していたので、現在からお気に入りなどをピックアップして掲載していきます。ファイル名は特に撮影時期ではありませんので念のため。

2009年1・2・3月撮影分

  • L1000050
    2009年になっても相変わらずぶらぶら撮った写真に終始すると思いますが、ご勘弁のほどを(^^;)。

2008年10・11・12月撮影分

  • 皆が見ないコミケの顔・その5
    D-LUX4も加わっての、バラエティに富んだ写真アルバムに…なるはず?ただ、MPはフィルムなので、掲載する予定はありません。

2008年7・8・9月撮影分

  • 祭り
    一番忙しい四半期につき、写真は少なめになるかと思います。とはいえ、新レンズを使ったりして多少浮かれてはいるかな?(^^;)

2008年4・5・6月撮影分

  • 単線のある風景
    4、5、6月分です。特に説明も無いのですが…(^^;)。まぁのんびりスナップをアップしていく…予定かと。

2008年1・2・3月撮影分

  • 円覚寺・その4
    相変わらずぶらぶら撮っています。面倒なんで、これからは3か月分、まとめようかな。

2007年10・11・12月撮影分

  • 来年に向かって歩く
    相変わらずぶらぶら撮ったものです。あまりにもとりとめなく撮ったので、3ヶ月分まとめさせていただきます(^^;)。

2007年9月撮影分

  • 機上から見る雲
    9月撮影分です。主に久米島旅行で撮った写真になっています。

2007年4・5・6・7・8月撮影分

  • 夏の海
    相変わらずぶらぶら撮った写真です。ちなみにコミケの写真は入っていません。

2007年1・2・3月撮影分

  • 桜の風景・その11
    まだまだのんびり写真です(^^;)。なんか、撮っているのも楽しいですが、現像も楽しいですね。

2006年12月撮影分

  • 築地の町並み
    相変わらずR-D1メインでぶらぶら撮影したものを掲載していきます。紅葉も都心の方まで降りてきていますので、当初はそれを中心に…といったところになるかな?

2006年11月撮影分

  • P1020232
    距離計の狂いから一時期修理に出していたR-D1が帰ってきたので、ちらほらと撮影したものをアップします。
    でもなーんかぎこちないというか…写真に対する自分なりの立脚点がしっかりしてないというか…(^^;)。
    個人的にはしっかり楽しんでいるのでいいとは思うんですけれどね(^^;)。

2006年9月 石垣島周辺旅行

  • 車に積まれたエンジン
    9月下旬に石垣島及び周辺離島を旅してきたときの写真です。
    カメラはR-D1を修理に出していたので、LC1とF10です。Exifん時に機種が書いてないのはLC1と見てください(RAWを現像・エディットして保存すると、さすがにExifデータが残らないみたい)。明るいときにはLC1にはND8のフィルターを装着しています。

2006年6月撮影分

  • 富士山を臨む
    6月撮影分です。ちょこまかと撮っているのをあげていきます。
    色々なレンズも出てきますが、だいたい使うレンズが決まりつつあるような…。

2006年5月撮影分

  • 深川の風景
     ちょっと細かな撮影が入り組んでいる月なので、まとめてのアルバムにします。
     まず最初はくらやみ祭り。のんびり行ったせいか、人垣を越えられず、てんで山車とかの写真はありませんので、期待しないように(^^;)。
     次に有楽町あたりをぶらぶら歩きながら撮った写真、お台場や川越などと、色々取り混ぜてあります。

2006年4月 浅草・皇居前広場・銀座等

  • 紅い店先
    まだR-D1に慣れていないので、運動がてら、色々テスト撮影。その途上、Jupiter-12 35mmF2.8やアベノン28mmF3.5を買ってしまったり(^^;)。その他にはスナップショットスコパー25mmF4とカラーヘリアー75mmF2.5で撮影。

2006年4月 沖縄旅行

  • 赤壁
    買いたてのR-D1を片手に沖縄をうろついた時の写真です。 レンズは基本的にフォクトレンダーのUltron35mmF1.7。広角に写っているのはUltraWide-Hrliar12mmF5.6。飛行機の撮影など、一部望遠はNokton50mmF1.5。

2006年4月 三浦半島一周

  • トンネル入口
     三浦半島一周の旅ですが、お伴にR-D1も持っていきました。  この手の負担の大きい旅ではF10といった軽いデジカメの方が適しているんですが、買ったばかりだし(^^;)、カメラとして楽しむならこちらの方がいいですしねぇ…。  そんなわけでウェストポーチで出動です。カメラ用ポーチというのがあるんですな。一眼レフも入るタイプなので、スリムなR-D1だとレンズを数個入れてもまだ余裕があったりします。  ただ、便利ではあるんですが、ちょっとデカいんですよね。カメラが入る以上、仕方ないのですが。今回はまだ涼しかったから良いですが、今後は考えないといけないかもしれません。ムレるかも。  …で、レンズはウルトラワイド・ヘリアー12mmF5.6、Jupiter-12(35mm)といったところ。実はアベノン28mmも持っていましたが、今回は使いませんでした。 ※工事現場の写真、その3とその4が入れ替わっちゃってますが、そこらへんはうまく数字順に読んでください(^^;)。

« 定例?江ノ島-鵠沼ライン | トップページ | 欲しいモノリスト 再確認、追記版 »

2008/03/24

PIE2008に行ってきた

フォト・イメージング・エキスポ2008に行ってきた。

時折書いているが、そろそろF10に代わるコンデジの新機種が欲しいなぁ…と思っていたところなので、そこら辺でちっといいものがねーかなー…と見に行った次第。


行ったら行ったで最新コンデジ機種を各社もり立てていたが、デジイチもばしばし盛り上げていたので、そちらにも呼び込みがかかる(?)が、M8を持っていて、それ1本(いや、あとR-D1も)で行ってみよう…と思っているので、あまり寄りつかないようにした。

…が、K200かなんか貸し出してレースクイーンだかを撮らせてもらえるというコーナーがあったので、撮らせてもらった(^^;)。ちびっと並んで、さぁ、カメラで撮ってください!…というところで…使い方がわからん(^^;)。

ここまでデジイチ音痴になっていたとは思わなかった(^^;)。

しかし以前職場でニコンの…D40Xだったかな。いきなり渡されて会合の写真撮らされた時は一応なんとかこなしたんだけれどな。

まぁ、そんな会合はオートでズームレンズを適当にひねった画角とオートに任せりゃいいんだけれど、ポートレートとなると話は別。絞り開放で…とかいう設定をしたいのだが、それがよーわからん(^^;)。結局スタッフ呼んでどーするよ…と。周りの人たちがてきぱきと撮っているのにくらべたらあーた…(^^;)。

それから後は…コスプレ広場みたく声出して指示やらなんやらで撮らせてもらいましたけれど(^^;)終始浮きまくっていたという話で(^^;)。


そんなイベントを交えながら(?)コンデジを物色。おいらの中では一応フジのFinePixF100fdとパナのFX500で競っています。

F100fdはワイドダイナミックレンジやら何やらの機能充実度に惹かれています。できあがる画がJPEGなので、わずかな差になりそうな気もしますが、白飛び、黒つぶれに迷うことなくシャッターが押せるなら、気が楽だとういうか。その他の機能もF10からの正当進化と考えると、使いやすい気もしますし。

まぁ、一番のポイントはSDカードが使えるようになったところですか(^^;)。

FX500は絞り優先AEとかマニュアル機能とタッチパネルで操作性を楽しめそうだというところ。わずかに28mmより広角というのも良い。胴体追尾はとこまで使えるかは未知数ですが、マニュアルの楽しさもあるようなら面白そうです。

もっとも、絞りの違いはあまり画に出てこないと思いますが。むしろ、シャッター優先AEの方が使いでがあるかな。

あと、パナ…というのもちと不安。ライカ版が出るまで待つかな。

できあがりの画を優先したF100fdか、操作時のおもしろさのFX500か…ってところで迷っています。まぁ、すぐに必要…というわけでもないので、適当に決着させるつもりですが。


ただ、ちっとカシオのEX-F1もちと惹かれたり。高速度撮影、ハイビジョン撮影とかが良いわけで。ただ、さすがにあの筐体はデカすぎ。もちろんそれ一台ですべて撮影…というのであれば、良いのですが、おいらの用途では不便になってしまいます。

シグマのDP1もよさげでもありますが、ちと触ってみたところ、動作がもっさりしていた気がするのですが気のせいでしょうか?カメラってインスピレーションで撮るようなものですから、各動作でもっさりされてしまうとかなり致命的なのですが。

試用したものだけの話なら良いのですが、印象のままだと宝くじ当たっても購買リストにあがってこないかも…。そのほかの性能は結構文句ないのになぁ…。

ちなみにもう一つ、大穴があるのですが…、それはまた別の記事で…。


カメラ本体では他に…マミヤの645ProTLの限定復活カラーバージョンに惹かれております(^^;)。中判のフィルムということもあって敷居が高いのですが、かなーり筐体の高級感が良いです。…ううっ、誘惑が…。でもさすがにBSM-R20と同じくらいの値段はそうは出せません。ほっ(^^;)。


カメラで気になったのはそのくらいですか。他は…日本針穴写真協会に勧誘されました(^^;)。色々お話をお伺いし、その足で銀一に行ってみました。記憶のスミにそこにMマウントのそれがあったように覚えていたからです。実際、30mmF128のそれがありました。

針穴協会にお話をお伺いするにつれ、奥が深い世界というのがわかります。それだけに面白そうなのですが、いかんせん、工作は最近苦手です。針穴を作るのは結構難しく、腱鞘炎の手ではかなり難しい作業になるかと思われます。

さらに前にも書いたとおり、おいらの場合針穴カメラを作るよりも、それを撮ることでのコミュニケーションの方に興味があるので、工作はもちろんそれで魅力なのですが、すっ飛ばしてさくりとピンホールマウントを用意してしまおうと、そういう腹で銀一に向かったわけです。

8,000円するとは知らないまま(^^;)。

まぁ、針でなく、精密工作用のドリルでバリなく精密な円として空けられた穴のピンホールのためコストがかかるのは承知するところではありますが、いきなりその値段は難しいなぁ(^^;)。もう少し思慮します。…んでもどこか通販サイトで、もっと安いのがあったような…(^^;)ぉぃ。


あとはgollaのノートPCバッグがお気に入りかな。あれは格好良いな。今、確実な取扱店は東急ハンズの渋谷店らしい。ちと入り用になったら行ってみよう。


富士フイルムのアルジェントも気になるな。今までデジカメ撮影したもののプリントはそんなに大きく印刷してないし、まぁそもそもそういうものの発表の場が無いんだけれど、一度気に入っている写真をピックアップして、これでプリントしてみるかな。

なんか…さらにお気に入りになりそうな。落款を入れてみたいし(^^;)。額も欲しくなるかもなぁ。飾るところがないけれど(^^;)。


#基本的はそんなところですが、余談ですが会場にはM8を持参してました。なんか撮るものがあれば…と思っていたのですが、別に何も撮影していません。

しかし、飲食コーナーでM8がきっかけで見知らぬご婦人と話が盛り上がったり。ふむ、やはりなんかコミュニケーションの道具としても、このデザインはなかなか良いな。

« 定例?江ノ島-鵠沼ライン | トップページ | 欲しいモノリスト 再確認、追記版 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27753/40616866

この記事へのトラックバック一覧です: PIE2008に行ってきた:

« 定例?江ノ島-鵠沼ライン | トップページ | 欲しいモノリスト 再確認、追記版 »