2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

関連リンク

 


検索


  • Google


    WWW を検索
    とめどなく雑記 を検索

写真ピックアップ2012/04-05

  • 夜の桜
    2009年初頭までは定期的に写真を掲載していたのですが、その後サボってしまいました。写真自体は折を見て撮影していたので、現在からお気に入りなどをピックアップして掲載していきます。ファイル名は特に撮影時期ではありませんので念のため。

2009年1・2・3月撮影分

  • L1000050
    2009年になっても相変わらずぶらぶら撮った写真に終始すると思いますが、ご勘弁のほどを(^^;)。

2008年10・11・12月撮影分

  • 皆が見ないコミケの顔・その5
    D-LUX4も加わっての、バラエティに富んだ写真アルバムに…なるはず?ただ、MPはフィルムなので、掲載する予定はありません。

2008年7・8・9月撮影分

  • 祭り
    一番忙しい四半期につき、写真は少なめになるかと思います。とはいえ、新レンズを使ったりして多少浮かれてはいるかな?(^^;)

2008年4・5・6月撮影分

  • 単線のある風景
    4、5、6月分です。特に説明も無いのですが…(^^;)。まぁのんびりスナップをアップしていく…予定かと。

2008年1・2・3月撮影分

  • 円覚寺・その4
    相変わらずぶらぶら撮っています。面倒なんで、これからは3か月分、まとめようかな。

2007年10・11・12月撮影分

  • 来年に向かって歩く
    相変わらずぶらぶら撮ったものです。あまりにもとりとめなく撮ったので、3ヶ月分まとめさせていただきます(^^;)。

2007年9月撮影分

  • 機上から見る雲
    9月撮影分です。主に久米島旅行で撮った写真になっています。

2007年4・5・6・7・8月撮影分

  • 夏の海
    相変わらずぶらぶら撮った写真です。ちなみにコミケの写真は入っていません。

2007年1・2・3月撮影分

  • 桜の風景・その11
    まだまだのんびり写真です(^^;)。なんか、撮っているのも楽しいですが、現像も楽しいですね。

2006年12月撮影分

  • 築地の町並み
    相変わらずR-D1メインでぶらぶら撮影したものを掲載していきます。紅葉も都心の方まで降りてきていますので、当初はそれを中心に…といったところになるかな?

2006年11月撮影分

  • P1020232
    距離計の狂いから一時期修理に出していたR-D1が帰ってきたので、ちらほらと撮影したものをアップします。
    でもなーんかぎこちないというか…写真に対する自分なりの立脚点がしっかりしてないというか…(^^;)。
    個人的にはしっかり楽しんでいるのでいいとは思うんですけれどね(^^;)。

2006年9月 石垣島周辺旅行

  • 車に積まれたエンジン
    9月下旬に石垣島及び周辺離島を旅してきたときの写真です。
    カメラはR-D1を修理に出していたので、LC1とF10です。Exifん時に機種が書いてないのはLC1と見てください(RAWを現像・エディットして保存すると、さすがにExifデータが残らないみたい)。明るいときにはLC1にはND8のフィルターを装着しています。

2006年6月撮影分

  • 富士山を臨む
    6月撮影分です。ちょこまかと撮っているのをあげていきます。
    色々なレンズも出てきますが、だいたい使うレンズが決まりつつあるような…。

2006年5月撮影分

  • 深川の風景
     ちょっと細かな撮影が入り組んでいる月なので、まとめてのアルバムにします。
     まず最初はくらやみ祭り。のんびり行ったせいか、人垣を越えられず、てんで山車とかの写真はありませんので、期待しないように(^^;)。
     次に有楽町あたりをぶらぶら歩きながら撮った写真、お台場や川越などと、色々取り混ぜてあります。

2006年4月 浅草・皇居前広場・銀座等

  • 紅い店先
    まだR-D1に慣れていないので、運動がてら、色々テスト撮影。その途上、Jupiter-12 35mmF2.8やアベノン28mmF3.5を買ってしまったり(^^;)。その他にはスナップショットスコパー25mmF4とカラーヘリアー75mmF2.5で撮影。

2006年4月 沖縄旅行

  • 赤壁
    買いたてのR-D1を片手に沖縄をうろついた時の写真です。 レンズは基本的にフォクトレンダーのUltron35mmF1.7。広角に写っているのはUltraWide-Hrliar12mmF5.6。飛行機の撮影など、一部望遠はNokton50mmF1.5。

2006年4月 三浦半島一周

  • トンネル入口
     三浦半島一周の旅ですが、お伴にR-D1も持っていきました。  この手の負担の大きい旅ではF10といった軽いデジカメの方が適しているんですが、買ったばかりだし(^^;)、カメラとして楽しむならこちらの方がいいですしねぇ…。  そんなわけでウェストポーチで出動です。カメラ用ポーチというのがあるんですな。一眼レフも入るタイプなので、スリムなR-D1だとレンズを数個入れてもまだ余裕があったりします。  ただ、便利ではあるんですが、ちょっとデカいんですよね。カメラが入る以上、仕方ないのですが。今回はまだ涼しかったから良いですが、今後は考えないといけないかもしれません。ムレるかも。  …で、レンズはウルトラワイド・ヘリアー12mmF5.6、Jupiter-12(35mm)といったところ。実はアベノン28mmも持っていましたが、今回は使いませんでした。 ※工事現場の写真、その3とその4が入れ替わっちゃってますが、そこらへんはうまく数字順に読んでください(^^;)。

« 週末の予定 | トップページ | 人力車あたりから話をふくらませてみる »

2008/02/07

物産展荒らしと呼ばれた男

雪見奥多摩の帰り、立川の伊勢丹や高島屋に寄ってみた。

雪見奥多摩に先日の伊勢丹の京都物産展で買った「半被」(ジャケットなんだけれど、体裁上、半被ということになるらしい?)と鞄を着ていったのだが、その話の流れで、

おいら:「物産展は楽しいぞ」
友人ら:「あまり行ったこと無い」

…って見解の相違(?)になり、じゃぁ立川でやっていたら、寄っていこう…という話になったため。

まぁ、「立川でやっていたら」というよりか、「立川のデパート行ってみて、やっていたら良し、やってなかったら拝御をいじってやろう」…って雰囲気だったような(^^;)。まぁ、そもそもそうそう毎日、物産展やっているとは思えないし、どうお茶を濁しておこうかな…と伊勢丹寄ったら、「大九州展」(^^;)都合いいなー、おい。

高島屋も特定の地方じゃないけれど、グルメ展みたいなことをやっていて、しっかり用は成していた。…なんでこうも都合良く(^^;)年を通して常に物産展をやっているってわけじゃないはずなのに…。


まず大九州展。あの「鹿児島名物かるかん饅頭よりも甘いわー!」…というフレーズでおなじみの(^^;)極一部に、かるかん饅頭をはじめ、いろいろな九州名物が~!

…ただ、雪見奥多摩の記事にも書いたけれど、さんざんっぱら飲み食いしたばかりなので食欲があまり出ず、あまりお買い物しませんでした(^^;)。

食い物関係以外では、福岡県から出展の今尾知子さんという方が、創作衣服を持ってこられていたのですが…、ほら、おいら、東風の半被を着ていたじゃないですか。柄的に派手というか、結構目を引くんですよ。で、今尾さんも半被ではないし、和柄とはちょっと違うんですけれど、シルエットが結構似通ったジャケットかコートがあったりして、呼び止められたり。

で、まぁ軽く話をしていたら、その時は女性物しかなかったんですけれど、「次は秋にここに来るけど、そのような服を男性用に作って持って来るわ。」という話に。あれ?なんでそういう話に?…っていうか、

なんのクリエーター魂に火を付けているですかっ!?(^^;)

ただ、東風の半被は半被で気に入っているけれど、バリエーションとして他のも欲しいし、それは東風でもいいんだけれど、デザイン違っても布地の選定コンセプトは同じなのよね。今尾さんのは色のセンスからして東風とは全く別だし、女性物の衣服のセンスはようわからんのですが、カラーリングは多色ながら派手すぎず、それでいて個性的なカラーセットになっていたので、そういうバリエーションもありかな…と。

それではどういうデザインを…と打ち合わせしたわけではないので、実際に仕上がってきてもおいらが気にいるかどうかは絶対ではないので、そのまま買うかどうかは未定。ただ、おいらの今の半被と同じ値段で作ってくる…という意気込みたし、その意気込みはなんか、たとえばおいらの「絶対自転車の漫画、仕上げてやる」という「妙な」意地というか、こだわりと同じものに感じてしまったので、これはもう、次にまた見に行って、気に入ったら絶対買ってやろうと思うわけですよ。

…カードで(^^;)。

や~、次の大九州展をチェックしておかないとなぁ…。夏休みの旅行とかとカブりませんように…。しかし調べてみると…2月か3月に高島屋の方であるなぁ…(^^;)。


なお、念のため補足ですが、ROUさんが今尾さんのブースを見て、「反物が1反20万とかいうのが置いてあったので、服もえっらい高いんじゃないの?」…と言っていましたが、調べてみると同じ福岡ですが、山藍の(?)本藍染手織久留米絣とかいうので、別物のようですよ?


あ、急に思い出した。大九州展でも食べ物系があったか。

豊後水道で漁をしている「かまえ直送 活き粋船団」という団体さん(?)が、そこの魚料理を持ってきていたというかなんというか。

気に入ったのは「がんこ漁師の熱めし」ってやつで、冷凍ものだけれどづけ丼みたいな感じにぶりが食べられる、まかない飯っぽい丼もの。試食した限りではなかなか美味しかったので、食事できるブースでも食べられるということだったので、ROUさん達と3人で食おうと。

ただ、そのブースに行ったら行ったで、「すみません、ご飯がもう足りなくて(閉館間際)、あと2人分しか…」と。…あれ?なんか北斗の拳で似たようなシーンがあったような…(^^;)。

…となると、トキ役はおいらしかいないなぁ…。ってことで、男らしく身を引いて、おいらはひとり佐世保バーガーを食すことに(^^;)丼は意外と量が少ないんだけれど、佐世保バーガーはキツかった。

ま、熱めし自体は家に帰って別の機会に食えばいいか…と、1パック買っておくことに。しかし考えてみれば冷凍物で、日持ちもするんだから、数、買っておけば良かった気が…。まぁ、まだ酔っていたし(^^;)、急な展開の話だったので頭がおっつかなかったかなぁ…。


ちなみに船団のホームページを見てみると、…年会員ってのがあるな。ファンクラブかそんなたぐいか?(^^;)ぉぃ

年会費が1万とか2万とか言うのを見るとちと物怖じしてしまうけれど、旬のものをだいたいそれくらいの値段で数回送ってくれるっつーのは…いいなぁ(^^;)。

個人的には、それによって申し込める漁船クルーズの方が気になりますが。…なにげに、漁を手伝わされる気もしますが(^^;)酔って使い物にならんと思うけれど<おいら。


あと高島屋。んーと、何があったかな(^^;)ぉぃ。

まず羽二重団子かな。意外…といってはなんだけれど、美味かった。かなり美味かった。たぶん。

なんで「たぶん」…かと言えば、醤油の焼き団子しか食ってないから。親父がこの団子屋を知っていて、「あの日暮里のだろ?美味いんだあそこは」…という話から始まって、あとは家族での奪い合い。醤油団子好きの親父にしては珍しく「あんこが美味い団子」のあん団子を食い損ねてしまったので、評価しきれないわけ。

しかし日暮里か。検索してみると秋葉原からちょいっと走ったくらいの距離ね。行ったついでに寄ってみるか、そのうち。


個人的に掘り出し物は西山堂 柿善の「柚子柿」か。ROUさんはすでに周知だったので、おいらも試食させてもらったけれど、えっらい上品な干し柿に仕上がっているよね。扱いやすいし。これはなかなか逸品。

また欲しいので、埼玉県産ということだし、買いに走っちゃおうかな…とも思ったけれど、調べてみると川越とか話にならないくらいはるか遠くなので、通販だな(^^;)。

ただ、季節ものらしいので、4月には売り切れるらしい。寒いうちやねぇ…。…まとめ買いすっか?>ROUさん達


あとは麩のお吸い物とか、なんか。

ああ、そういえば、雪の奥多摩の旅で立ち寄ろうとしていたゆずの里 勝仙閣も出展していたな。

実はゆず湯があるので、ゆったり暖まろうかという話もあったのだけれど、諸々の事情があってパスした…ので申し訳ないという話を出展者にした(^^;)。

まぁ、寄らなかったのももったいなけれど、いつか行く楽しみは保持しているんで…という気もしたが、せっかくなので濃縮ゆずを所望。醤油とあわせたり、蜂蜜とあわせたりしていろいろ楽しもう。


…まぁ、そんなところか。それにしても降雪当日に行ったからか、こういうイベントって普通人が多いんだけれど、結構がらがらだったね。おかげでゆったり楽しめたけれど、普段は「闘い」だから(^^;)何がだ。

« 週末の予定 | トップページ | 人力車あたりから話をふくらませてみる »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27753/40018875

この記事へのトラックバック一覧です: 物産展荒らしと呼ばれた男:

« 週末の予定 | トップページ | 人力車あたりから話をふくらませてみる »