2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

関連リンク

 


検索


  • Google


    WWW を検索
    とめどなく雑記 を検索

写真ピックアップ2012/04-05

  • 夜の桜
    2009年初頭までは定期的に写真を掲載していたのですが、その後サボってしまいました。写真自体は折を見て撮影していたので、現在からお気に入りなどをピックアップして掲載していきます。ファイル名は特に撮影時期ではありませんので念のため。

2009年1・2・3月撮影分

  • L1000050
    2009年になっても相変わらずぶらぶら撮った写真に終始すると思いますが、ご勘弁のほどを(^^;)。

2008年10・11・12月撮影分

  • 皆が見ないコミケの顔・その5
    D-LUX4も加わっての、バラエティに富んだ写真アルバムに…なるはず?ただ、MPはフィルムなので、掲載する予定はありません。

2008年7・8・9月撮影分

  • 祭り
    一番忙しい四半期につき、写真は少なめになるかと思います。とはいえ、新レンズを使ったりして多少浮かれてはいるかな?(^^;)

2008年4・5・6月撮影分

  • 単線のある風景
    4、5、6月分です。特に説明も無いのですが…(^^;)。まぁのんびりスナップをアップしていく…予定かと。

2008年1・2・3月撮影分

  • 円覚寺・その4
    相変わらずぶらぶら撮っています。面倒なんで、これからは3か月分、まとめようかな。

2007年10・11・12月撮影分

  • 来年に向かって歩く
    相変わらずぶらぶら撮ったものです。あまりにもとりとめなく撮ったので、3ヶ月分まとめさせていただきます(^^;)。

2007年9月撮影分

  • 機上から見る雲
    9月撮影分です。主に久米島旅行で撮った写真になっています。

2007年4・5・6・7・8月撮影分

  • 夏の海
    相変わらずぶらぶら撮った写真です。ちなみにコミケの写真は入っていません。

2007年1・2・3月撮影分

  • 桜の風景・その11
    まだまだのんびり写真です(^^;)。なんか、撮っているのも楽しいですが、現像も楽しいですね。

2006年12月撮影分

  • 築地の町並み
    相変わらずR-D1メインでぶらぶら撮影したものを掲載していきます。紅葉も都心の方まで降りてきていますので、当初はそれを中心に…といったところになるかな?

2006年11月撮影分

  • P1020232
    距離計の狂いから一時期修理に出していたR-D1が帰ってきたので、ちらほらと撮影したものをアップします。
    でもなーんかぎこちないというか…写真に対する自分なりの立脚点がしっかりしてないというか…(^^;)。
    個人的にはしっかり楽しんでいるのでいいとは思うんですけれどね(^^;)。

2006年9月 石垣島周辺旅行

  • 車に積まれたエンジン
    9月下旬に石垣島及び周辺離島を旅してきたときの写真です。
    カメラはR-D1を修理に出していたので、LC1とF10です。Exifん時に機種が書いてないのはLC1と見てください(RAWを現像・エディットして保存すると、さすがにExifデータが残らないみたい)。明るいときにはLC1にはND8のフィルターを装着しています。

2006年6月撮影分

  • 富士山を臨む
    6月撮影分です。ちょこまかと撮っているのをあげていきます。
    色々なレンズも出てきますが、だいたい使うレンズが決まりつつあるような…。

2006年5月撮影分

  • 深川の風景
     ちょっと細かな撮影が入り組んでいる月なので、まとめてのアルバムにします。
     まず最初はくらやみ祭り。のんびり行ったせいか、人垣を越えられず、てんで山車とかの写真はありませんので、期待しないように(^^;)。
     次に有楽町あたりをぶらぶら歩きながら撮った写真、お台場や川越などと、色々取り混ぜてあります。

2006年4月 浅草・皇居前広場・銀座等

  • 紅い店先
    まだR-D1に慣れていないので、運動がてら、色々テスト撮影。その途上、Jupiter-12 35mmF2.8やアベノン28mmF3.5を買ってしまったり(^^;)。その他にはスナップショットスコパー25mmF4とカラーヘリアー75mmF2.5で撮影。

2006年4月 沖縄旅行

  • 赤壁
    買いたてのR-D1を片手に沖縄をうろついた時の写真です。 レンズは基本的にフォクトレンダーのUltron35mmF1.7。広角に写っているのはUltraWide-Hrliar12mmF5.6。飛行機の撮影など、一部望遠はNokton50mmF1.5。

2006年4月 三浦半島一周

  • トンネル入口
     三浦半島一周の旅ですが、お伴にR-D1も持っていきました。  この手の負担の大きい旅ではF10といった軽いデジカメの方が適しているんですが、買ったばかりだし(^^;)、カメラとして楽しむならこちらの方がいいですしねぇ…。  そんなわけでウェストポーチで出動です。カメラ用ポーチというのがあるんですな。一眼レフも入るタイプなので、スリムなR-D1だとレンズを数個入れてもまだ余裕があったりします。  ただ、便利ではあるんですが、ちょっとデカいんですよね。カメラが入る以上、仕方ないのですが。今回はまだ涼しかったから良いですが、今後は考えないといけないかもしれません。ムレるかも。  …で、レンズはウルトラワイド・ヘリアー12mmF5.6、Jupiter-12(35mm)といったところ。実はアベノン28mmも持っていましたが、今回は使いませんでした。 ※工事現場の写真、その3とその4が入れ替わっちゃってますが、そこらへんはうまく数字順に読んでください(^^;)。

« さて、困ったな… | トップページ | EM-ONEの使い方いろいろ »

2008/01/15

極寒の鎌倉

08011501

鎌倉へ行ってきました。…寒かった。

いや、自転車を漕ぎ始めるとすぐ体は温まるんだけれど、ちょっと止まるとすぐ冷える。その時汗で体が濡れていると、もうアウト。ヒートテックでおっつかないくらい冷える。もう体を動かして暖まるしかない。気がつけば、無休憩で2時間半で鎌倉に…。

ただ、好条件が整っていた…ということもあるのですが。

まず、BSMをアドバイスに基づいてワイヤー中心に整備してみました。結果、ギア周りがばっちし。かなりペダリングが快適でした。ただ、フロントディレーラーの調整をミスり、インナーにシフトしないというチョンボをかましてしまいましたが(^^;)ベランダで調整したときは問題なかったのだが…。

ただ、ワイヤー交換は工具がないので行っていませんが。これは近々、やらないとね。…忘れそうだが(^^;)ぉぃ。

あと、走っているときに、ペースメーカーと併走したことか。

…赤の他人だけれど(^^;)ぉぃ。

いやぁ、自分一人だとやはりペースに甘えが出てしまうわけで。でもそこを人任せにしてしまうと、「なにくそ」と追いすがる(^^;)だからあおるなっつーの。

しかしロードだとあっと言う間に引き離されるわけですが、こちらの高速速度30km/h程度をずっと維持してくれる自転車がいてくれまして、かなり長い距離後ろにひっついて…(^^;)やめろ>をれ。

おかげでハイペース走行ができました。ありがとー>見知らぬ方ぉぃぉぃ。

ちなみに一人の復路は夜だけあってそもそも走っている人がいないので、ペースはグダグダ(^^;)。ただ、こないだのように途中でバテるということはありませんでしたので、BSMの件も含めて復調しつつある…ということかしら?

…しかしまだ寒さが邪魔しているですよ。いやー、まさかこうも寒さに弱くなるとは(^^;)暑いのは比較的平気なのに。…昔は逆だったんだけれどなぁ…。

ともあれ、久しぶりに「たぶの木」に。レモンがしっかり黄色に熟し、ジャムとかになっていました。ちょっと試食させてもらったのですが、砂糖控えめのため、酸っぱさの方が味覚の全面に出ています。ただ、それでジャムとして個性光る味覚になっており、なにより披露している身としては、効果抜群ですよ。非常においしかったです。あ、でも、披露とかが入っていない身だとどうかな?(^^;)

勿論、パスタなどもいただきました。いや、こちらも美味しい。全パスタを制覇したくなるな(^^;)。

あとは鎌倉に行って調査。いや、友人が今度上京してまた人力車乗るかも…ってことなので、今度は衣装も含めてコーディネートした方が面白いかな…と。和服が合うわけだし、だったら持ってきて貰いたいところだけれど、そうもいかんわけで。…となると貸衣装かな?

しかしWebで検索すると、成人式などでの用途とかはばしばしヒットするんだけれど、観光目的で気軽に…となると、どれが相当するのかわからない。…となればおいらのポリシーとしては「下見」という名の下の現地調査になるわけで、そういうコンセプトを説明して地元観光協会窓口に乗り込んで聞いてみたら、「きもの蔵人みやもと」というところを紹介してもらった。

ちなみにその際、観光地図に順路をボールペンで書いてもらったのだが、対面で書いたせいか、ある交差点から先を左右逆に書いてくれちゃって、かなり迷ったり(^^;)。「あそこの交差点を曲がったときから急にお店が無くなったし…、対面で書いていたから逆なのか?」という推論をちゃんと出せたおいら、えらい(^^;)ぉぃ。

で、そこも基本は和服販売で、イベント用途の貸衣装も行っている…と。ただ、観光で1日鎌倉の町を歩くのにも良い衣装も貸してくれるし、着付けもしてくれる…ということもしてくれて、結構種類も豊富そう。費用は1万~1万5千円(税別)といったところだけれど、色々きちっとしてくれそうだし、和服の文化の片鱗にいい感じに接するいい機会でもあるだろうし、どうだろう。

ちなみに足袋は持ってきてくれとのこと。…普通の人は持っているのか?まぁ千円(税別)で販売もしてくれるそうなので、あまり問題でもないか。

ちょっと気を遣うのは、前日までの予約。色々忙しいところらしいので、気をつけなければ。

ところで人力車については特に調べてない。以前に調べた知識があるから。ただ、今回ぶらぶらしていたら、「個人営業の人力車」というのを見つけた。

思い出してみると、そういえば浅草、川越、鎌倉と、チェーン店…というわけでもないと思うが(えびす屋はそうか)、数人が組んでの営業というか、会社みたいな組織になっていたと思う。

しかしそこで個人!…タクシーかよ、…と(^^;)あ、でもそうか。ちっと面白い構成を見た。

ただ、個人は個人で面白いことを発見。料金が安い。チェーン店な人力車価格と比較すると、かなり格安だと思う。コースが違ったりするのできちんと比較してないけれど、直感として…ね。

チェーン店はチェーン店で見習い制度とか、違う地域への派遣制度とか色々分経費もかかっているわけで、個人営業だとそういう経費がかからない分、安くなるものかと思われます。

しかしじゃぁデメリットはあるのか?…となると、そこはわかりませんね。経験的な不安はありますが、逆に地域に特化した知識を持っているかもしれないし。そもそも客として経験不足な身としては、どうこうと論評できませんし(^^;)なら書くなよ。

ともあれ、選択肢が広がったのは良いですが、鎌倉でまだ一人しか見かけていないし、どこまで依頼できるとかちと不安な部分も…。お話聞いておけば良かったな…。

あとは…なんだろな。権五郎力餅で求肥ではない、餅版の力餅を買ったことか。日持ちが1日こっきりというものだったのですが、まぁ、たまには買ってみよう…と。

ただ、開けてびっくり。個別包装ではないんですね。赤福みたいなあんころ餅。職場のおみやげなどには不向き…と、日持ち以外にもおみやげには不便なので、今後は求肥版にしよう。ただ、美味いのは美味いので、自分おみやげ用には…(^^;)。

08011502 他に寄ったのはパルテア…なんですが、まぁあまり語らずに、右の写真で語りましょう(^^;)どーしたっていうんだ>主人。

…とりあえずそんなところでしょうか。ちなみに冷え込みは常時尋常ではなく、やはり体温保持にかなりな体力を持っていかれました。ああ、今だけは春が待ち遠しい…。しかし同時に花粉も飛んでくるんだよなぁ…。

…なんか注射が効果てきめんなんだったっけ?>TOKさん

まぁともあれ、久々にいい運動しましたわ。

#余談:目的地は別に青梅とかでも良かったんだけれど、冷え込みとかが尋常でなかったので、路面凍結とかをおそれて避けました。…正解だったのだろうか?

##さらに余談:夜用サングラスを無くした。ジャンパーのポケットに入れておいたんだけれど、チャックが付いているので安心していた…ら、閉めるのを忘れていた。どこかで落としたらしい。

こればかりはどうしても慣れず、これが発覚した後も、携帯を入れておいた反対側のポケットのチャックを閉め忘れていたし。

そういえば観光協会に行ったときも、手袋を落として気がつかず、自転車置き場で始めて気がつくというていたらく。他にも輪行本2.5をパルテアに持っていこうとしてたのを忘れたり。他にもあったような…忘れた(^^;)。相変わらず忘却暴走しっぱなし。

まぁ、これはもう直りません。相当反省してがっくりしているのに、それを書く日記に書くこと自体忘れて、アップする寸前にあわてて付け足しているくらいなので(^^;)。

ともかく、どうしようもなく「忘れる奴」ってことは、回りの方々、覚えておいてください(^^;)。

« さて、困ったな… | トップページ | EM-ONEの使い方いろいろ »

コメント

寒波も入ってきて冷えが一層きつくなって来た中、お疲れさまでした。
寒さが堪えるということでしたら、いっそ湯船に浸かるというのもいいかもしれませんね。
境川CRの高速付近に温泉があるので、そこで休憩してみてはいかがでしょうか。
こちらは、まだ新年初走りを済ませてないので、手近なそこにでも行こうかと
思ってます(^^;ゞ<近っ!

いやまぁ、びっくり。
ニコノスだらけじゃないですか。
どうしちゃったんでしょうね?

まぁ、原因はわかっているんですけれど(^^;)>ニコノス症候群。単に、マニア魂に火がついただけのことかと。

しかしあのあたりに温泉ありましたっけ?ちっと気になる。

まぁ最近は江ノ島にも温泉ありますが。

稲村ガ崎温泉が一番近そう。日帰り可ですね。
あと葉山マリーナのちょい先に葉山温泉というのが
あるそうです。
依然はもっとあったようですが廃業したようですね。
あ、葉山温泉は「足湯とお持ち帰り販売専用」だそうです。

葉山はちょっと足伸ばすことになりますね。…足湯だけに(^^;)座布団ください。

稲村ガ崎温泉は気がつきませんでしたね。あの辺は「あの丘越えれば鎌倉だーっ!」…と力むか、江ノ電沿線を沿って走ってしまうので、気を配っていなかったかも(^^;)。

金額的には江ノ島より安いし、お子様厳禁なので静かそうだし。

今は人も少なく、でも用途的に抜群な時期でもあるし、近々寄ってみようかな。着替えを持っていかないと…。

ようするに良くあるスーパー銭湯なんですけど(一応、源泉掛け流しだそうで)、場所は↓。

ttp://www.zabun.com/seya/info/index.html#map


海辺や藤沢近辺にもありますが、復路に寄るとした場合、時間帯的に冷えた身体を温める・CRから大きく離れず大勢で寄れる場所としては良い地点かと。
実は、自宅から徒歩3分のところにもあるので、温泉そのものには全然困ってないんですけどね。(^^;ゞ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27753/17707355

この記事へのトラックバック一覧です: 極寒の鎌倉:

» 個人営業の人力車 [とめどなく、雑記]
鎌倉の話で人力車のことを書いたけれど、検索してみると個人営業の人力車も結構あるぞ [続きを読む]

« さて、困ったな… | トップページ | EM-ONEの使い方いろいろ »