2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

関連リンク

 


検索


  • Google


    WWW を検索
    とめどなく雑記 を検索

写真ピックアップ2012/04-05

  • 夜の桜
    2009年初頭までは定期的に写真を掲載していたのですが、その後サボってしまいました。写真自体は折を見て撮影していたので、現在からお気に入りなどをピックアップして掲載していきます。ファイル名は特に撮影時期ではありませんので念のため。

2009年1・2・3月撮影分

  • L1000050
    2009年になっても相変わらずぶらぶら撮った写真に終始すると思いますが、ご勘弁のほどを(^^;)。

2008年10・11・12月撮影分

  • 皆が見ないコミケの顔・その5
    D-LUX4も加わっての、バラエティに富んだ写真アルバムに…なるはず?ただ、MPはフィルムなので、掲載する予定はありません。

2008年7・8・9月撮影分

  • 祭り
    一番忙しい四半期につき、写真は少なめになるかと思います。とはいえ、新レンズを使ったりして多少浮かれてはいるかな?(^^;)

2008年4・5・6月撮影分

  • 単線のある風景
    4、5、6月分です。特に説明も無いのですが…(^^;)。まぁのんびりスナップをアップしていく…予定かと。

2008年1・2・3月撮影分

  • 円覚寺・その4
    相変わらずぶらぶら撮っています。面倒なんで、これからは3か月分、まとめようかな。

2007年10・11・12月撮影分

  • 来年に向かって歩く
    相変わらずぶらぶら撮ったものです。あまりにもとりとめなく撮ったので、3ヶ月分まとめさせていただきます(^^;)。

2007年9月撮影分

  • 機上から見る雲
    9月撮影分です。主に久米島旅行で撮った写真になっています。

2007年4・5・6・7・8月撮影分

  • 夏の海
    相変わらずぶらぶら撮った写真です。ちなみにコミケの写真は入っていません。

2007年1・2・3月撮影分

  • 桜の風景・その11
    まだまだのんびり写真です(^^;)。なんか、撮っているのも楽しいですが、現像も楽しいですね。

2006年12月撮影分

  • 築地の町並み
    相変わらずR-D1メインでぶらぶら撮影したものを掲載していきます。紅葉も都心の方まで降りてきていますので、当初はそれを中心に…といったところになるかな?

2006年11月撮影分

  • P1020232
    距離計の狂いから一時期修理に出していたR-D1が帰ってきたので、ちらほらと撮影したものをアップします。
    でもなーんかぎこちないというか…写真に対する自分なりの立脚点がしっかりしてないというか…(^^;)。
    個人的にはしっかり楽しんでいるのでいいとは思うんですけれどね(^^;)。

2006年9月 石垣島周辺旅行

  • 車に積まれたエンジン
    9月下旬に石垣島及び周辺離島を旅してきたときの写真です。
    カメラはR-D1を修理に出していたので、LC1とF10です。Exifん時に機種が書いてないのはLC1と見てください(RAWを現像・エディットして保存すると、さすがにExifデータが残らないみたい)。明るいときにはLC1にはND8のフィルターを装着しています。

2006年6月撮影分

  • 富士山を臨む
    6月撮影分です。ちょこまかと撮っているのをあげていきます。
    色々なレンズも出てきますが、だいたい使うレンズが決まりつつあるような…。

2006年5月撮影分

  • 深川の風景
     ちょっと細かな撮影が入り組んでいる月なので、まとめてのアルバムにします。
     まず最初はくらやみ祭り。のんびり行ったせいか、人垣を越えられず、てんで山車とかの写真はありませんので、期待しないように(^^;)。
     次に有楽町あたりをぶらぶら歩きながら撮った写真、お台場や川越などと、色々取り混ぜてあります。

2006年4月 浅草・皇居前広場・銀座等

  • 紅い店先
    まだR-D1に慣れていないので、運動がてら、色々テスト撮影。その途上、Jupiter-12 35mmF2.8やアベノン28mmF3.5を買ってしまったり(^^;)。その他にはスナップショットスコパー25mmF4とカラーヘリアー75mmF2.5で撮影。

2006年4月 沖縄旅行

  • 赤壁
    買いたてのR-D1を片手に沖縄をうろついた時の写真です。 レンズは基本的にフォクトレンダーのUltron35mmF1.7。広角に写っているのはUltraWide-Hrliar12mmF5.6。飛行機の撮影など、一部望遠はNokton50mmF1.5。

2006年4月 三浦半島一周

  • トンネル入口
     三浦半島一周の旅ですが、お伴にR-D1も持っていきました。  この手の負担の大きい旅ではF10といった軽いデジカメの方が適しているんですが、買ったばかりだし(^^;)、カメラとして楽しむならこちらの方がいいですしねぇ…。  そんなわけでウェストポーチで出動です。カメラ用ポーチというのがあるんですな。一眼レフも入るタイプなので、スリムなR-D1だとレンズを数個入れてもまだ余裕があったりします。  ただ、便利ではあるんですが、ちょっとデカいんですよね。カメラが入る以上、仕方ないのですが。今回はまだ涼しかったから良いですが、今後は考えないといけないかもしれません。ムレるかも。  …で、レンズはウルトラワイド・ヘリアー12mmF5.6、Jupiter-12(35mm)といったところ。実はアベノン28mmも持っていましたが、今回は使いませんでした。 ※工事現場の写真、その3とその4が入れ替わっちゃってますが、そこらへんはうまく数字順に読んでください(^^;)。

« トラックバックの罠 | トップページ | 相も変わらず今週末の予定 »

2007/11/06

日本各地の名産物を巡る

 行ってきました「みのりのフェスティバル」。物産展好きとしては外せないイベントですよ~。もう何年通っているのやら…。いつもは「自転車展」となぜか一緒に開催されることが多いのですが、今回はビジネスショーに特化してしまった自転車展のため、単独開催になってしまいました…って、別に併設のイベントでもなんでもないんですが…(^^;)。

 ともあれ、ここで毎年赤福を買うのが通例な身としては、例えそれが無くっても、行くのであります(^^;)。

 ちなみに交通手段はBSM。自転車展に行っていたときの名残…と言いたいところですが、フェスティバルでは宅急便受付も控えている魔の買い物地獄。へたに入り込むと際限なく買いまくってしまうので、「ショッパーに入りきるだけ」制限を設ける意味でも、あえて自転車で行くわけであります。

 ちなみに、BSMで大体築地まで2時間というのがいつものスピードなのですが、何をどう勘違いしてしまったのか、有明まで2時間と勘違いし、8時発設定(集合は10時設定)。かつ20分出発が遅れてしまったため、「10時20分くらいになります」とアナウンス。おいおい、それは築地にそれくらい遅れて到着する、築地から有明はそれから20分くらいだろう…という大ポカをかましてしまいました。

 いやー、こりゃマズい…と思いながら走っていると、ロードとか、えらく早いクロスに出くわしたり。そーだ、この人達に(勝手に)引っ張ってってもらおう…と何台かにむりやり着いていったらら…、築地に1時間半で着いちゃいました(^^;)。

 いやー、さすがにそこに来た時点でへとへとで、そこから有明までは大したスピードは出していませんが、大体10時10分くらいに着いてしまいましたね。…なんやねん(^^;)。人間…出せるときには出せるのですな…。まぁ…普段は抑えた方が良いと思いますが…。

 で、ビッグサイトはそれはもうすごい人だかり。うぉっ!こりゃ名産物とか根こそぎ無くなっているか!…とちっとびびったものの、大半はオンワードの社内販売イベントに来た人達らしく、フェスティバル方面はまだそんなに人入りは無かったとです。ほっ。

 で、入り口付近でDFR.さんを待つために係員となぜか仲良くなっていたり(^^;)ぉぃ。


 そういえば会場内ではおーつかさんとばったり。あとで知ったのですが、メールくれていて、こちらと合流する予定だったようですが、メール届く前に出かけてしまったので、特に打合せもなく…。でもばったり。それなりに広い会場なのでよくもまぁ会えたものだな…と思うのですが、考えてみればこっちはヘルメットとか持っていて、それなりに目立つ格好だったかな(^^;)。


 ともあれ、ここから県産品のお話。さすがに全都道府県はカバーしていないので念のため。


 まずは富山県。ここではせんべい(えびせん)を入手。職場の「煎餅部」への献上品として(^^;)。しかしまぁ、富山県は「いきいき富山館」が有楽町にあるし、結構通っているので、そこそこスルー(^^;)。


 次に石川県。ここで初めて「いしる」という魚醤を知る。いや、あの場では「ああ、魚醤ね」って言ったものの、初めて知る調味料だったり(^^;)。

 後で調べてみると、醤油の代わりに位置づけられる…というか、しかしそれよりも塩分高めで、むしろすたれ気味…というかわいそうな調味料らしい。

 ただ、それで大根を煮た煮物が結構美味かったので、つい買ってしまった。…なんか料理に使ってみよう。

 ちなみにDFR.さんは同じもの食って、大根の方を購入してました(^^;)性格の違いか?。


 神奈川県は結構通っているのでスルーしようかと思ったけれど、知らないものがあれば逆に新しくチェックや~…ってことで覗いてみた。

 …っていうか、試食を勧められたんだけれども。それが「湘南一本」…という名前の新ネギらしい。通常品種の焼きネギと一緒に並べて、食べ比べてください…ときたもんだ。

 基本的においらは「麺類に入っているネギ」が嫌いということでラーメンとかネギ抜きで頼んでいるが、そのほかの料理に調味料的に入っているのは平気…ということにしている。納豆にはすすんで刻みネギとか入れるしね。

 ただ、基本的にはネギ嫌いで、焼きネギとなると食えないわけ。…だもんで、最初通常の焼きネギを食ったところ、悶絶して「お茶、お茶」とブースの人に勧められたり(^^;)。

 しかし湘南一本は焼きネギの程度では普通に食えた。お茶無しで平気だったねぇ。なんというか…焼きネギ嫌いの一番重要な問題の臭みが無いというか、ぬるっとしてないというか…あっさりしてるのね。それでネギの風味が残っているので、焼きネギ食えとこれを差し出されたら、普通に食えるね。

 逆にそれ以外の料理法ではどういう味になるのか興味があるが…。

 まぁ機会あれば買ってみたい。ちなみにホームページはこちらだそうで。

 ちなみにこの時、ネギ嫌いがなぜに湘南一本が食えたか…ってのを語り出したら、神奈川の係の人が必死にメモを取ったり、おーつかさんにウケまくっていたりした(^^;)なんやねん。


 東京都もスルーしようかな…と思ったが、東京の酒のラインナップときたもんだ。結構東京都にも蔵本が存在するらしい。

 それらを網羅した蔵本マップなるものが存在し、なんとはなしに都内巡りのいいネタをもらったような…。

 しかしブースの前でなんとなくマップを眺めていたら、なんか見覚えのある建物が…。えっ!府中の旧甲州街道沿いにある野口酒造店って、酒造元だったのっ!?ただの(趣のある)酒屋かと思ってた。國府鶴というブランドも持っているようで…。は~…、地元の酒があるとは思わなかったな…。今度行ってみよう…。

 そういえば多摩川CR沿いでいつも気になる嘉泉の情報もここからたどれるな…。おいおいなにか企画してみるか…。


 埼玉県はなんだったかな。ミオ・カザロのベーコンがDFR.さんがお気に入りでしたな。

 豚肉加工品のお店らしいのですが、自転車の話になるとブースで販促されていたお店のご主人ががぜん盛り上がる。どうも荒川CRからこのお店によく寄るサイクリストの方々がいらっしゃるらしい。

 ほう。それは気になる。なんか、そこで各種買って、川辺でバーベキューとかする人達もいるんだとか。

 そういえば最近川越行ってないしなぁ。ちと来月でも時間あれば行ってみるかな…。


 千葉県ブースでは葉物野菜の試食を勧めているのでちと食ってみた。…ら、そのレタスが結構美味い。

 先に書いてしまうと2玉購入したのだが、普段は野菜はあまり食わない親父ががつがつ食ってしまい、それでも足りなかったという、野菜嫌いの人にもお勧めな「ブーケレタス」という代物だった。

 ネットで検索するとなかなかヒットしないので、まだ出たての新品種らしい。確かに変わった葉の形をしていた。

 ただ、1本800円と妙に高いながら、それもまた美味い(ジャンルとしてはイタリアン)ドレッシングと組み合わせると、それでご飯も食えそうなコクというか、歯ごたえというか、そういうのがあるのがいい。

 水耕栽培で作り上げるらしいので、施設が整えば量産体制もそんな難しい話でもないと思うし、人気も出そう。個人的にもコンスタントに買いたいので、ぜひ潤沢に流通に乗せて欲しいな。

 ちなみにドレッシングもどこで手に入るか調べておかないとな。製造会社が広島って書いてあったぞ。千葉県ブースなのに(^^;)。

 また、隣でDFR.さんがベーコン買っていると、「レタスにくるんで食べたら、ここで?」…とか言われたり(^^;)いやいや、焼かないと、ベーコンは。

 ただ、埼玉県には試食用コンロがあったんだし、無理言って一切れぐらい購入して焼かせて貰えば良かったかなぁ…と後悔中。レタス、おごってくれそうな雰囲気だったし(^^;)。


 妙に一番惹きつけられたのが福島県でしたでしょうか。

 いやまぁ、特産ジェラート売り場の方がクロスバイク乗りでいろいろ走っている、今度四国八十八カ所巡りもする…ってことで、そこから盛り上がったりしたのが原因のような(^^;)。

 いやまぁ、ジェラート自体も美味かったんですけれどね。名前はなんだったか忘れちゃったけれど、塩バニラ…とかいう奴?(^^;)超うろ覚え

 他にも、梨ジャムやキウイ、リンゴジュースにももジュース、そのほかジャムなどなど、いろいろありましたな。

 梨ジャムとキウイはフルーツガーデン関本というところのらしいです。試食で食ったキウイがえっらく甘みがあって美味かった。そのキウイを買ったのだが、入っていたチラシを見たら、その農家の奥さんがほんとに売り場に居たのね。いや、ご本人もそうおっしゃっていたけれど(^^;)。遠地はるばるご苦労様です。

 …ああ、いやまぁ、フェスティバルに来られている皆さん、そうなんですけれど(^^;)。


 山梨県ではやはりワインを推していたが、個人的には「ナイアガラ」が好きなので、指名買い。親父は「甘すぎ」といって一口で遠慮していたが、しつこいほどの甘さでは無いので、個人的には気に入っている。


 日本酪農乳業協会では牛乳とジュースのブレンドの試飲をやっていた。7:3で3の方をジュースにして混ぜるとちょうど良いらしい。…味がそうなのかと思うが、パインとか野菜ジュースとか、確かにふつーに美味かった。牛乳飲めない身というわけでもないのだが、たまにはそういう飲み方もしてみようかな…。

 ちなみにここでやなせたかしキャラデザインのプリントが入ったエコバッグを入手。結構可愛いが、それよりも「やなせたかしって仕事選ばないなー」…という印象の方が強い。あ、いや、日本酪農牛乳協会がどうというわけではなく、今回のフェスティバルで他にもやなせたかしキャラを見かけたものだから…(^^;)。

 …素材がカブるということはないのだろうか…?と、いらぬ心配もしてしまうというもの(^^;)。


 福井県は越前おろしそば強力にプッシュ!…っていうか、それしか出していない。ブース全部を蕎麦の出店にしている潔さ!普通のブースは各種取りそろえている出品なのだけれど、ともかく「越前おろし蕎麦、400円!」…のみ!潔いにもほどがある(^^;)。

 しかし目の前で手打ちしているからかどうか知らないけれど、恐ろしいまでの腰の強さだったなぁ…。二八蕎麦なのでつなぎのせいもあったかもしれないが、それでも恐ろしい腰の強さ。

 いやそれよりも、なんとはなしに芳醇なそば湯がびっくりだ。つゆにそば湯を入れて飲むのが普通だと思うけれど、そば湯だけで十分美味かったな、あれは…。あのそば湯だけをまた飲みたい…。あ、いや、そば湯だけ飲みたいのではなく、「そば湯のみ」の飲み物を飲みたいわけで…(^^;)。


 …えーっと、印象に残ったのはそんなところかな。

 心残りは栃木県のとちおとめか。結構安く買えそうだったのだが、パッケージがイチゴむき出しになっており、ショッパーで「立体テトリスみたいだ」と言われるくらい品を積み込んでいたので、とてもいちごをいちごの形のまま家まで持って帰る自信がなかったので、今回は辞退。

 …でも安かったなぁ…。今考えれば、屋上で食ってしまっても良かったのかも(^^;)ぉぃ。どうでしょうでそういうシーンがあったような…。


 安いと言えば何県だったか…、ちりめんじゃこ…だっけ?山盛り3升千円の激安をDFR.さんが購入していたので、ちと販売員の人をおいらがあおってさらにおまけさせたという…(^^;)。

 今考えるとおいらも「え~、それだけの量買えるのか~。じゃぁ私も~」って一緒に買っておけばよかったと後悔中(^^;)。形無いから何とか鞄入ったと思うし。


 香川県の「ひげた鰤」も惜しかった。

 試食で一切れ刺身をいただいたのだが、これが脂がのっているというか、歯ごたえが良いというか、こくがあるというか…もう絶品。買って帰りたい所だったが、小さくて「半身」で、どう詰め込んでもショッパーからはみ出すという代物。

 ちと持って帰る勇気が無かった…。ああ、でもひげた鰤…。いつか四国を巡る時には食してみたい。

 …でも時期は10月から年末かよ…。嗚呼…。


 そんなこんなで帰りは甲州街道から途中多摩川に抜けるコースを走行。DFR.さんをお見送りしないとね。

07110601 ただ、二人して普段よりゆったりした走行に。…いや、やはり後ろに引っ張られるんですけれど…(^^;)ショッパーが…。お互いショッパー満杯だったしね。

 ひさしぶりにショッパー満杯になる買い物して、沿岸部から内陸に向かうルートを取ったもんだから、ペダルが思いのなんの。普段ショッパーが重くなる買い物をする場合、山間部に近いところなので、帰りはゆるやかなくだりなのであまり気にしなかったけれど、やっぱ荷物が多くなると…ペダルが重くなるのねぇ…。

 ともあれがつがつと走って帰りましたわ。


 写真がてんでありませんが、買い物とか試食に夢中で、全然撮る暇ありませんでしたわ(^^;)。

« トラックバックの罠 | トップページ | 相も変わらず今週末の予定 »

コメント

遅くなりましたが、当日はお疲れさまでした。
いつかは自走で・・・とずっと思ってましたが、これでいつでも自転車でビッグサイトまで行けますw

拝御さんほど詳しく内容を覚えてなかったので、これだけ詳細に書ける記憶力に驚きました。
今回は買い物で重いモノばかり購入して失敗したので、次は葉モノ中心にするか、いっそフロントバッグ装備まで考えるか・・・と来年に向けて構想を練っております(^^;ゞ
てゆーか、普通に宅配しろって話ですよね(^^;ゞ

どうも、突然現れたお~つかです。

ネギ嫌いな拝御さんにネギの試食を勧める販促員も
どうかと思いましたが、その感想を詳細に語る
拝御さんはマジで凄いと思いましたよ~。
「こちらのネギは噛んだ時にネギ特有のくさみが
口の中に広がり・・・」とか食感を詳しく説明
するあたり、料理評論かも顔負け!
ボキャブラリーが豊富というか・・・。(^^;)
さすが、物書き!(←なのか?)

岩塩アイスもおいしかったですね。
アイスに塩?とか思ったけど、塩が入ってる感じ
は確かにあるのですが、そのお陰で口どけの時の
甘さが引き立つというか・・・。そして後味が
さっぱりしていて、くどくなく、どんどん食べら
れる感じでした。(←ちょっと真似してみました。)

あと、福井県の蕎麦も!

最近自転車サボりまくりなのですが、またご一緒
させてくださいね~♪ (^^)/

自分もそんな、記憶が良い方じゃないですよ。むしろ知っている人は知ってるとおり、「悪い」方だす。

ただ、チラシを受け取っていたでしょ。ああいうのを記憶のトリガーにして順番などを思い出し、また、チラシの内容を元に検索して記事のリンクにしたり…と、外部記憶を頼りに「知ってたふり」をしているだけなので、あまり褒めすぎないように(^^;)。大体、ボキャブラリー、貧困だし。

そんなわけで、おーつかさん、後は任せた!(^^;)何を?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27753/16996547

この記事へのトラックバック一覧です: 日本各地の名産物を巡る:

» 幻のドレッシング [とめどなく、雑記]
 以前、日本各地の名産物を巡るで書いた「ブーケレタス」だけれども、家の近所の某所 [続きを読む]

» ビッグサイト特産品ツアー [果てしなく、自転車操業録]
11/3土曜、ビッグサイトで行われた『実りのフェスティバル』に行って参りました。 毎年行っていた東京国際自転車展が、今年からビジネスショーへと様変わりし一般来場が不可になったので、日程が 重なってて諦めていたこちらのイベントにようやく参加する余地が生まれ... [続きを読む]

« トラックバックの罠 | トップページ | 相も変わらず今週末の予定 »