2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

関連リンク

 


検索


  • Google


    WWW を検索
    とめどなく雑記 を検索

写真ピックアップ2012/04-05

  • 夜の桜
    2009年初頭までは定期的に写真を掲載していたのですが、その後サボってしまいました。写真自体は折を見て撮影していたので、現在からお気に入りなどをピックアップして掲載していきます。ファイル名は特に撮影時期ではありませんので念のため。

2009年1・2・3月撮影分

  • L1000050
    2009年になっても相変わらずぶらぶら撮った写真に終始すると思いますが、ご勘弁のほどを(^^;)。

2008年10・11・12月撮影分

  • 皆が見ないコミケの顔・その5
    D-LUX4も加わっての、バラエティに富んだ写真アルバムに…なるはず?ただ、MPはフィルムなので、掲載する予定はありません。

2008年7・8・9月撮影分

  • 祭り
    一番忙しい四半期につき、写真は少なめになるかと思います。とはいえ、新レンズを使ったりして多少浮かれてはいるかな?(^^;)

2008年4・5・6月撮影分

  • 単線のある風景
    4、5、6月分です。特に説明も無いのですが…(^^;)。まぁのんびりスナップをアップしていく…予定かと。

2008年1・2・3月撮影分

  • 円覚寺・その4
    相変わらずぶらぶら撮っています。面倒なんで、これからは3か月分、まとめようかな。

2007年10・11・12月撮影分

  • 来年に向かって歩く
    相変わらずぶらぶら撮ったものです。あまりにもとりとめなく撮ったので、3ヶ月分まとめさせていただきます(^^;)。

2007年9月撮影分

  • 機上から見る雲
    9月撮影分です。主に久米島旅行で撮った写真になっています。

2007年4・5・6・7・8月撮影分

  • 夏の海
    相変わらずぶらぶら撮った写真です。ちなみにコミケの写真は入っていません。

2007年1・2・3月撮影分

  • 桜の風景・その11
    まだまだのんびり写真です(^^;)。なんか、撮っているのも楽しいですが、現像も楽しいですね。

2006年12月撮影分

  • 築地の町並み
    相変わらずR-D1メインでぶらぶら撮影したものを掲載していきます。紅葉も都心の方まで降りてきていますので、当初はそれを中心に…といったところになるかな?

2006年11月撮影分

  • P1020232
    距離計の狂いから一時期修理に出していたR-D1が帰ってきたので、ちらほらと撮影したものをアップします。
    でもなーんかぎこちないというか…写真に対する自分なりの立脚点がしっかりしてないというか…(^^;)。
    個人的にはしっかり楽しんでいるのでいいとは思うんですけれどね(^^;)。

2006年9月 石垣島周辺旅行

  • 車に積まれたエンジン
    9月下旬に石垣島及び周辺離島を旅してきたときの写真です。
    カメラはR-D1を修理に出していたので、LC1とF10です。Exifん時に機種が書いてないのはLC1と見てください(RAWを現像・エディットして保存すると、さすがにExifデータが残らないみたい)。明るいときにはLC1にはND8のフィルターを装着しています。

2006年6月撮影分

  • 富士山を臨む
    6月撮影分です。ちょこまかと撮っているのをあげていきます。
    色々なレンズも出てきますが、だいたい使うレンズが決まりつつあるような…。

2006年5月撮影分

  • 深川の風景
     ちょっと細かな撮影が入り組んでいる月なので、まとめてのアルバムにします。
     まず最初はくらやみ祭り。のんびり行ったせいか、人垣を越えられず、てんで山車とかの写真はありませんので、期待しないように(^^;)。
     次に有楽町あたりをぶらぶら歩きながら撮った写真、お台場や川越などと、色々取り混ぜてあります。

2006年4月 浅草・皇居前広場・銀座等

  • 紅い店先
    まだR-D1に慣れていないので、運動がてら、色々テスト撮影。その途上、Jupiter-12 35mmF2.8やアベノン28mmF3.5を買ってしまったり(^^;)。その他にはスナップショットスコパー25mmF4とカラーヘリアー75mmF2.5で撮影。

2006年4月 沖縄旅行

  • 赤壁
    買いたてのR-D1を片手に沖縄をうろついた時の写真です。 レンズは基本的にフォクトレンダーのUltron35mmF1.7。広角に写っているのはUltraWide-Hrliar12mmF5.6。飛行機の撮影など、一部望遠はNokton50mmF1.5。

2006年4月 三浦半島一周

  • トンネル入口
     三浦半島一周の旅ですが、お伴にR-D1も持っていきました。  この手の負担の大きい旅ではF10といった軽いデジカメの方が適しているんですが、買ったばかりだし(^^;)、カメラとして楽しむならこちらの方がいいですしねぇ…。  そんなわけでウェストポーチで出動です。カメラ用ポーチというのがあるんですな。一眼レフも入るタイプなので、スリムなR-D1だとレンズを数個入れてもまだ余裕があったりします。  ただ、便利ではあるんですが、ちょっとデカいんですよね。カメラが入る以上、仕方ないのですが。今回はまだ涼しかったから良いですが、今後は考えないといけないかもしれません。ムレるかも。  …で、レンズはウルトラワイド・ヘリアー12mmF5.6、Jupiter-12(35mm)といったところ。実はアベノン28mmも持っていましたが、今回は使いませんでした。 ※工事現場の写真、その3とその4が入れ替わっちゃってますが、そこらへんはうまく数字順に読んでください(^^;)。

« 草加で見つけた次のネタ | トップページ | やっぱり使えないMyBook »

2007/10/09

南へ走れ、湘南の路地を!

07100901

 三浦半島一周して、日頃の運動不足を吹き飛ばしたいな…と思ったものの、草加止まりで90kmにとどまった土曜。

 翌日の日曜はだったら、今度こそ行ってみるか!…と思ったものの、翌日になってみると結構体にガタが…。ここは勇気ある撤退をしなければならない…と思いつつ、しかしここのところのブランクあけに90km程度の走行ではなんか物足りない。

 …ということで、最近ご無沙汰している鵠沼海岸方面に出かけることにした。246沿いからはDFR.さんのご同道をお願いして。


 さて、早速朝9時に出発!…と思っていたら、見事に寝坊し(^^;)実は土曜も、10時発となってしまった。うーん、スマぬ>DFR.さん

 しかしペース的には町田に向かうペースとかいつも通り。なかなかに順調な走りっぷり。サイクルコンピュータを見る限り、アベレージ的には前日か、0.5km/hほど上回ったり。ちこっと筋肉痛があるのにこれは快調ということだろうか?

 そんなわけで246あたりでお待たせしてしまったDFR.さんと合流。「いやぁ、私は今日はゆっくりですよ」というお言葉だったので、「では先頭を」とお願いしてしまったのが運の尽き。

 速い、めっちゃ速い!実測アベレージ(?)的には25~6km/h、信号も障害物も無いようなストレートコースとなると、平気で30km/hを維持するような快調さ。

 どうも昨今ジェットストリームのベストポジションがようやっとセッティングされ、ばっちしマッチしたライディングスタイルで前日あまり走れなかったエネルギーが爆発したらしい。

 一方こちらは前日の90km開け。筋肉痛も若干残っている身でそのペースはつらい。

 しかしこちらも男の子。意地でも「ペース落としましょうよ」とは言えぬ!…まぁ、ブランク開けだったので、逆に前日よりもハイペースで引っ張ってくれるこのモチベーションに「これこそ人と走る醍醐味だよなぁ」とマジに感心というか、ありがたがったんだけれど、しばらくしてその気も失せました(^^;)。もう残っているのは意地です。意地でもDFR.さんにくらいついいきました。

 ま、さすがに246から1号線までずっと…ということはありません。途中、「りんご直売」ののぼりを見つけ、寄り道。これもまた走行そのものが目的でない醍醐味です。

07100902 りんご直売…と書いてあったので、袋に詰められて量り売り、その中の1個でももらえれば…と思って寄ってみたのですが、その様子は無し。どうも「木からもいで、量り売り」…ってことらしく、リンゴ狩りの様相を呈しておりました。

 そのおかげが、寄るお客さんの活況なこと…っていうか、みんな気さく(^^;)。お互い親父ギャグかましながら(?)和やかな場になっておりました。

 こちらは一個かじれれば…と思って寄りましたが、「好きなの1個もいで、それを量って売るよ」ってことで、セレクトからこちらまかせです。…どれを選べと(^^;)。DFR.さんと結構迷いながら選びましたが、なんとなく、そういえば最近食べてないなぁ…と思った青リンゴの「はるか」(漢字わからず)を選んでみました。

 これが歯ごたえがあるというか、適度な酸味が疲れに効くというか、もうばしばしかじりまくり。果樹園のご主人もびっくりな食べっぷりでいただきました。

07100903 そういえばこの先にフルーツ園の梨もあったよね…と、1kmも走らずにそこに到着してみれば、もう梨は売り切れとのこと。ぶどうも一品種しか残っておらず、もうシーズンも終わりなのだな…と改めて思い知らされました。

 こうなると、記念に…という思いはDFR.さんも一緒、ということで、ぶどうを最後にいただくことにしました。

 …500gの。

 …え?1人、250g?ステーキだって200gつったら、結構あるぞ!?…っていうか、普通の量だけれど、これから食事…って時に…。

 しかし、なんだかんだで二人で完食。なにげに「口の中で皮をむく」特技を身につけたり(^^;)謎。

 そんなこんなのエピソードも絡めながら、しかしリンゴのクエン酸、ブドウの糖分、両方の水分でなにげにリフレッシュして走れました。

 ただ、アベレージが結局サイクルコンピュータ調べで21km/hくらい…と、町田からの区間を計っていたら、どんなんなっとったねん!?ってなペースでびっくり。こりゃもうDFR.さんと走るべきではないか?…と一瞬思いましたが、これまた途中見つけたお店、手作り和菓子の「片瀬のみどりや」という…しかし店構えはまったくの洋風…という不思議なお店に寄ったわけですが、そこで買ったお菓子を2回もよろけて(段差に足を取られて)握りつぶす(?)という失態をかましたあたり、ご本人も結構消耗していたのかも(^^;)。

 そんなわけで「DFR.さんもお疲れなんですから、ペース落としましょうよ」と自分の弱みをさらさずにペースダウンを図ることに成功しました(^^;)ぉぃ。


 さて、書き忘れていましたが、今回の目的地は埜庵とともに、いつぞや見つけ、ただ、なぜかそこにたどり着くときには食事し終わった後なので、そこで食事したことのない、「のんびりお食事とお茶が楽しめるくつろぎの空間 Art&DiningSpace たぶの木」でランチです。

 ここがもう、非常にわかりにくい場所。まず普通の人は車でたどり着くのは100%無理(そもそも駐車場が無いんだけれど)、歩きでもまず気がつかねぇ場所にあるというところで、我々も本当に偶然に見つけた場所。お茶したことはあるんですけれど、まだ食したことのないパスタが美味そう…ということで一度…と思っていたわけです。

 行ってみると、ギャラリーを兼ねていることもあって、今回は橋本愛子さんのイラストレーション・8コマストーリーの展示がありました。…っていうか、本人がいらっしゃいました(^^;)。

 かわいらしい絵を描くだけあって、ご本人もかわいらしい。いろいろギャラリーのお話を伺いましたが、そうなると妙に対抗心を燃やすわし(^^;)なんでや。ここだ!…というところで輪行本2を渡したり(^^;)ぉぃ…っつーか、なぜ持っている。

 まぁあれだ。美大出身で同人誌も知らず、ギャラリーで個展などを開き、アンアンやOZマガジンなどでイラスト・体験レポートなどを描いている本職のイラストレーターの方に、趣味で同人誌描いて、小径にこだわって輪行というマイナーなジャンルを提案している「輪行本」なんか差し出してもヒかれるだけだろうなぁ…と思いつつ、そのヒかれた距離を測って楽しもうかな…と思っていたら、

「あ、ちょうど自転車欲しいと思っていたんですよ!」

 食いついてきた!(^^;)いやしかし、先にも書いたとおり、あくまで限定された世界の自転車。そうそう橋本さんのニーズに応えられる自転車が輪行本に載っているとも限らない。

「スカートでも乗れる自転車がいいですよねー」

 描いてます!(^^;)まさに「小径車のメリット」の一つとして、そういうこと描いていますし、一部車種の提案もしています!そこからDFR.さんも巻き込んで、自転車講座に…(^^;)ぉぃ。

 いや…、やはり自転車、キているのかも…(時代に)。次の初心者向けのネタは、「自転車屋の探し方・選び方」かなぁ…(^^;)。


 …えと、忘れていましたが、そもそもたぶの木には食事に来たのでその話も(^^;)。

 元々パスタがおいしそう…ということで訪ねたお店ですが、日替わりランチがあったので私はそれを(日替わりという言葉に弱い(^^;))。しかしDFR.さんはキノコとベーコンのスパゲティを注文。

 日替わりランチは栗ご飯とコロッケのランチで、あまり香りがしないわけですが、キノコとベーコンのスパはクリームチーズも使っているだけあって、調理中の香りがばしばし。この時点でかなり心がおれました(^^;)。

 ただ、こちらのランチはランチで素材の味を生かした素朴な味を前面にたてて、秋を味わいながらしかしヘルシーなランチをいただける満足度がありましたね。

 しかし、となりの味わい深そうなスパも…(^^;)。…今度食べよう。

 そんな食事と自転車談義、またギャラリーのイラストを眺めながら、やはり作家の感性を一番に押し出すにも才能が必要なんだなぁ…とちょっと悔しがりながら(^^;)、本当にのんびりくつろぎながら時間を過ごさせてもらいました。ランチなのに1時間半はいたんじゃねーか?

 そしてなぜか自転車撮影会(^^;)超謎。


 あとは江ノ電を眺めて江ノ島に向かい、とびっちょでおみやげでも買うかな…と向かったのですが、なぜか15時頃のお帰りの時間だというのに江ノ島につながる橋が大混雑中。江ノ島行きの車線も大混雑中、歩道も大混雑中ということもあり、今回は江ノ島入りを断念。あれはなんだったのだろう?

 海を見ると帆船ヨットが山のように浮かんでいたので、何かのレースがあったのかもしれないし、それがらみで混んでいたのかも。

 そういえば鵠沼海岸沿いを歩いていたら、ライフセービング大会もしていたみたいだし、3連休のイベント真っ盛りだったのかも。

07100904 しかし、台風15号の影響か、海は大荒れ。どうも海でなにかのレースをしていたらしく、「今、○○選手の3連覇達成の瞬間です!ご覧ください!!」と実況が流れるものの、荒波で何処に誰がいるのかもわからない状態。…あの、選手として出場しているライフセーバーを助ける必要も出てくるのでは?

 そんな光景を尻目に埜庵に。さすがにこの時期になるとお客も少なくなるようですが、突発・瞬間的に客が多くなることもあるようで、油断ならないようですね。

07100905 かき氷は季節のかき氷としてグレープフルーツをいただきましたが、考えてみれば以前いただいたこともあり、あんずとかまだいただいていないのを食しておけばよかったかなぁ…と後悔もしたり。いや、グレープフルーツもおいしいので頼んだこと自体は後悔していませんが。

07100906 いずれにせよ、店長とゆったりお話しできるのも何ヶ月ぶりか。その話の中でも「あのお店は何のお店か?」と出てきたパルテアにも寄ってきました。

 まさに鵠沼海岸駅のど真ん前。なぜこの場所に?…と店長に伺いましたが…、要領を得る回答はいただけませんでした(^^;)ぉぃ。

 まぁしかし、個人的にはこちらの領土(?)に入ってきてくれたわけで寄りやすくなったわけだし、セミナーなどのイベントも今後も行うようなのでクリエーターも寄られるらしい。そうなると相模大野という都会よりも、鵠沼という、観光的ではあるけれど、どことなしに文化的なお土地柄、かつ、海のそばという環境にも恵まれたその地の利を活かして感性を磨くことのお手伝いも…と考えると、秋葉原とかよりもよっぽどクリエーターよりな場所選定になっているのかも…ねんて独自解釈(^^;)。

 実際おいらも埜庵とか江ノ島の食堂とか食に呼ばれてよく行くわけだけれど、それ以外にも雰囲気とか何とはなしに惹かれるところだからねぇ、クリエーターに対するまずはその玄関…と考えると、面白いことは面白い。

 ま、まずはそのためにどう人を呼ぶか…ってところは店長も頭悩ませているようですが(^^;)。とりあえず…食い物で釣ったら?(^^;)埜庵とか


 そんなパルテアでものんびしていたら、すっかり日が暮れてしまいました(^^;)。おかげで暗闇の境川CRをひたすら走ることに…。うーん、つきあわしてスマぬ>DFR.さん。

 ただ、DFR.さんの明るいライトがかなり道路を照らし、非常にありがたいことに。明るければ明るいで対向車に悪かったり、明暗差がありすぎて明るい方に目が慣れてしまうと、逆に暗い部分がツブれて余計に見えなかったりと、いろいろ弊害もあるらしい。ただ、それでも暗いライトよりはええんでないの…という気も。

 しかし、バッテリーも食うというのも明るいライトの宿命。そこら辺も今回は露呈してしまいましたな…(謎)。しかし、なんとか無事に走行出来てなによりです。こちらが明るかろうが暗かろうが、いずれにせよ、「明るすぎるガススタンドとスタジアム(グラウンド)は危険この上ない」ということに変わりはないのですから(^^;)超謎。

 で、目指すのは帰宅の家…ではなく、いつものモコモコ(^^;)定番。てっきち20時ラストオーダーだと思って、えっらい必死に走った(DFR.さんはまだアシが残っていると余裕の発言(^^;))のだけれど、21時ラストでした(^^;)ぉぃぉぃ。まぁでもおかげでゆっくり食事できたし。

 もう、ここものんびりと、…やはり1時間半はゆったりしてたのではないでしょうか。ここでも自転車話(^^;)ぉぃ。いつもお世話になってすんませんです。でも、ここのカレーとチャイが無いと、体がリフレッシュせんのです(^^;)いやマジで。

 食事後はDFR.さんとも別れ、普通に走って帰宅。96kmくらいで、アベレージは結局20km/hを維持。おいらとしてはかなりハイペースで。でも今後、これを維持できるくらいに鍛えていきたい(その分、移動時間を短縮できて、そのほかの楽しみが…)けれど、へたにそれを達成すると…、他の人が一緒に走ってくれなさそうだな(^^;)。

 ちなみに今回は飯田牧場には寄っていない。ううっ、次回こそは…。

 そういえば今回は、会う人会う人、「どこから来たの?」「府中!遠いなぁ…」とえらく感心されることが多かった。個人的には普通になっていたので、妙に新鮮(^^;)ぉぃ。

« 草加で見つけた次のネタ | トップページ | やっぱり使えないMyBook »

コメント

お疲れさまでした~。
というか、疲れさせてしまってすいませんでした~w
ココのところ絶好調で膝を回せるのが嬉しくて、体調がいい日だとついついちから入っちゃうんですよね(^^;ゞ
お詫びといってはなんですが、登坂が絡むコースだと途端にダメになるので、そこでリベンジして頂ければと・・・(^^;ゞ

今回も色々盛りだくさんで楽しかったです。
ではでは、次は関戸橋でお会いしましょう。起きられるかどうか不安ですが・・・(ぉ。

> 登坂が絡むコースだと途端にダメになるので、そこでリベンジして頂ければと・・・(^^;ゞ

いや、私もそうなんですが…(^^;)。ともあれまたお願いします~。…今度はもっと食らいつく!ぉぃ(車間距離は開けましょう)

関戸橋…ああ、告知しなければ!

 題名から察するに、岩城晃一(で、合ってますでしょうか)氏主演のあの映画でしょうか。
 ラスト近くでの撃ち合いで、ガバメント(コマンダーだったかも)はともかく、オートマグを持ち出すのはいかがなものかと。もったいない。
 ヒロインは安田成美さんで良かったかしら。

 結構わくわくしながら観た覚えがあります。

 それではまた。

や…、特に意識してなかったですけれど(^^;)知ってますけれどね。

こうも長くblog続けていると、タイトルつけるのが面倒で…(^^;)。前にもこのネタでタイトルつけていると思いますが、面倒なのでそのままという…(^^;)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27753/16706188

この記事へのトラックバック一覧です: 南へ走れ、湘南の路地を!:

» 境川、AVE速度合戦(爆 [果てしなく、自転車操業録]
江ノ島の空と鳶。 この3連休は、中日の日曜にいつもの鵠沼へ行ってまいりました。 普段よりも少し遅めのスタートなので自宅からのんびり境川まで流して、246を渡った境川CR基点で、昨日仕入れて おいた『よつばと!』の7巻を読みながら今回同行の拝御さんの到着を... [続きを読む]

« 草加で見つけた次のネタ | トップページ | やっぱり使えないMyBook »