2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

関連リンク

 


検索


  • Google


    WWW を検索
    とめどなく雑記 を検索

写真ピックアップ2012/04-05

  • 夜の桜
    2009年初頭までは定期的に写真を掲載していたのですが、その後サボってしまいました。写真自体は折を見て撮影していたので、現在からお気に入りなどをピックアップして掲載していきます。ファイル名は特に撮影時期ではありませんので念のため。

2009年1・2・3月撮影分

  • L1000050
    2009年になっても相変わらずぶらぶら撮った写真に終始すると思いますが、ご勘弁のほどを(^^;)。

2008年10・11・12月撮影分

  • 皆が見ないコミケの顔・その5
    D-LUX4も加わっての、バラエティに富んだ写真アルバムに…なるはず?ただ、MPはフィルムなので、掲載する予定はありません。

2008年7・8・9月撮影分

  • 祭り
    一番忙しい四半期につき、写真は少なめになるかと思います。とはいえ、新レンズを使ったりして多少浮かれてはいるかな?(^^;)

2008年4・5・6月撮影分

  • 単線のある風景
    4、5、6月分です。特に説明も無いのですが…(^^;)。まぁのんびりスナップをアップしていく…予定かと。

2008年1・2・3月撮影分

  • 円覚寺・その4
    相変わらずぶらぶら撮っています。面倒なんで、これからは3か月分、まとめようかな。

2007年10・11・12月撮影分

  • 来年に向かって歩く
    相変わらずぶらぶら撮ったものです。あまりにもとりとめなく撮ったので、3ヶ月分まとめさせていただきます(^^;)。

2007年9月撮影分

  • 機上から見る雲
    9月撮影分です。主に久米島旅行で撮った写真になっています。

2007年4・5・6・7・8月撮影分

  • 夏の海
    相変わらずぶらぶら撮った写真です。ちなみにコミケの写真は入っていません。

2007年1・2・3月撮影分

  • 桜の風景・その11
    まだまだのんびり写真です(^^;)。なんか、撮っているのも楽しいですが、現像も楽しいですね。

2006年12月撮影分

  • 築地の町並み
    相変わらずR-D1メインでぶらぶら撮影したものを掲載していきます。紅葉も都心の方まで降りてきていますので、当初はそれを中心に…といったところになるかな?

2006年11月撮影分

  • P1020232
    距離計の狂いから一時期修理に出していたR-D1が帰ってきたので、ちらほらと撮影したものをアップします。
    でもなーんかぎこちないというか…写真に対する自分なりの立脚点がしっかりしてないというか…(^^;)。
    個人的にはしっかり楽しんでいるのでいいとは思うんですけれどね(^^;)。

2006年9月 石垣島周辺旅行

  • 車に積まれたエンジン
    9月下旬に石垣島及び周辺離島を旅してきたときの写真です。
    カメラはR-D1を修理に出していたので、LC1とF10です。Exifん時に機種が書いてないのはLC1と見てください(RAWを現像・エディットして保存すると、さすがにExifデータが残らないみたい)。明るいときにはLC1にはND8のフィルターを装着しています。

2006年6月撮影分

  • 富士山を臨む
    6月撮影分です。ちょこまかと撮っているのをあげていきます。
    色々なレンズも出てきますが、だいたい使うレンズが決まりつつあるような…。

2006年5月撮影分

  • 深川の風景
     ちょっと細かな撮影が入り組んでいる月なので、まとめてのアルバムにします。
     まず最初はくらやみ祭り。のんびり行ったせいか、人垣を越えられず、てんで山車とかの写真はありませんので、期待しないように(^^;)。
     次に有楽町あたりをぶらぶら歩きながら撮った写真、お台場や川越などと、色々取り混ぜてあります。

2006年4月 浅草・皇居前広場・銀座等

  • 紅い店先
    まだR-D1に慣れていないので、運動がてら、色々テスト撮影。その途上、Jupiter-12 35mmF2.8やアベノン28mmF3.5を買ってしまったり(^^;)。その他にはスナップショットスコパー25mmF4とカラーヘリアー75mmF2.5で撮影。

2006年4月 沖縄旅行

  • 赤壁
    買いたてのR-D1を片手に沖縄をうろついた時の写真です。 レンズは基本的にフォクトレンダーのUltron35mmF1.7。広角に写っているのはUltraWide-Hrliar12mmF5.6。飛行機の撮影など、一部望遠はNokton50mmF1.5。

2006年4月 三浦半島一周

  • トンネル入口
     三浦半島一周の旅ですが、お伴にR-D1も持っていきました。  この手の負担の大きい旅ではF10といった軽いデジカメの方が適しているんですが、買ったばかりだし(^^;)、カメラとして楽しむならこちらの方がいいですしねぇ…。  そんなわけでウェストポーチで出動です。カメラ用ポーチというのがあるんですな。一眼レフも入るタイプなので、スリムなR-D1だとレンズを数個入れてもまだ余裕があったりします。  ただ、便利ではあるんですが、ちょっとデカいんですよね。カメラが入る以上、仕方ないのですが。今回はまだ涼しかったから良いですが、今後は考えないといけないかもしれません。ムレるかも。  …で、レンズはウルトラワイド・ヘリアー12mmF5.6、Jupiter-12(35mm)といったところ。実はアベノン28mmも持っていましたが、今回は使いませんでした。 ※工事現場の写真、その3とその4が入れ替わっちゃってますが、そこらへんはうまく数字順に読んでください(^^;)。

« Nebulaさんのお見舞いとその後 | トップページ | いよいよ決めなきゃ、今週末の予定 »

2007/10/26

車遍歴

 CG合宿やNebulaさんのお見舞いの話を書きましたが、移動はすべて車でした。それも往路はなぜかすべて外車…。

 まず最初はBMW。次は真っ赤なポルシェ。そして世界に数台しか存在しないという4ドアミニに乗せて貰いました。な…なんて贅沢なラインナップ!

 BMWはほとんど新車というだけあって、すげぇがっちりした走り。100km/h出ていても、まったくもって安心感があります。椅子の座り心地も非常によろしい。そういえば合宿で「一番“椅子”を研究して反映させているのは車メーカーだ」という話がありましたが、それを先に実感してしまいましたねぇ。

 ポルシェも同様に100km/h出ていてもそう感じにくいのですが、それは車高が低くてすピード感を一番感じやすい近くの路面が見えないから…というのが影響していそうです。しかし、…言葉で表現しにくいんですけれど、スポーツ車っぽいダイレクト感というか、運転していると運転していることが楽しそうにしてくれそうな印象を持ちましたね。

 ちなみにここから乗車中、寝る時間が延びていきます(^^;)ぉぃすみません>ドライバーの方々。

07102601 次はミニなのですが、言われるまでミニに4ドアがほとんど無いことを知りませんでした。ただ、ふつーに見ると、ふつーに見えるほどしっくりくる4ドアミニは、車長も25cmほど伸びているそうです。

 実際、後部座席に載せて貰いましたが、ちょっと天井が低いかな…とは思うものの、そのゆったり度はなかなかのものです。なかなか過ぎて、爆睡してしまいました(^^;)ぉぃ。友人の車の後部座席で爆睡して名古屋まで送ってもらう…。何様やねん!>をれ

 ほんと、すみませんでした>とんさあさん。んでも、心地よいBGMを流されてはもうダメです(^^;)なにがだ。


07102602 そんな、往路(?)の外車ラインナップを満喫してしまいましたが、それを台無しにしてくれたのがドリームとよた号です。

 どこかの記事にも書きましたが、昨今出費がかさんでしまったため、少しでも交通費を抑えるため、夜行バスをチョイス。

 しかし、行程的にかなり疲労したところでの夜行バスなので、激安夜行バスではなく、ある程度ゆったりしたバスが良い…ということで、2階建て、3列席のドリームとよた号というのを選択してみました。

 夜行バスといえば「どうでしょう」ではかなり「おみまい」される交通手段として有名ですが、さすがに3列席だったらゆったりしてそういうことはないだろう…と油断していたおいらでした。

 そう、罠だったのです。

 実際乗ってみると、確かに3列席はゆったりしていて乗り心地も良い。かなり快適度は高かったのですが…、脚が伸ばせねぇ。

 2階席に上がる階段のすぐ後ろの席のため、フットベースが無いんですわ。少し彫り込んである「壁」に脚を伸ばすことになるんですが、そこが狭いため、右足が伸ばせない…。

 リクライニングしてくる前の席がいないため、視界が広くて開放感がある…というメリットもあるのですが、就寝中右脚を曲げて右斜めに放り出す…という変な姿勢に…。あう…。

 まぁ、それでも熟睡したので、良いと言えば良いのですが、残念ながら満点は出せませんねぇ…。

 そう、やはり疲れていたので、多少の不都合は気にせず熟睡。3列シートのおかげで肘のあたりも気にしないのも良かったかも。…っていうか、脚さえ伸ばせれば文句なかっただけの話なんですけれどね(^^;)。いや、あの席じゃなければ、次があれば利用したいですよ。

 ただ、どうでしょうフリークとしては、どうしてもヒドく書かないと(^^;)ぉぃぉぃ。

 そんなこんなで早朝の東京に到着。そんな深夜バス初体験でした。そんなわけであまり…ヤラレた感はなかったです。ありがたい限りなのですが、ちょっぴり残念(^^;)ぉぃ。


 それにしても夜行バスから眺める夜景のさみしいこと…。いや、繁華街はいいんですけれど、「名古屋はなぜか夜早く店が閉まる」ということもあり、あっという間に車窓の向こうがさみしい雰囲気に…。

 なんか…こういう夜景が夜行バスの独特の風景なのかなー…とか思ったり。

07102603 中途半端に寝入ったところだったのでほとんど覚えていませんが、途中の休憩所でサービスエリアのトイレにも立ち寄ったりしたのですが、さすが深夜。すさまじいまでのひっそり感。うむぅ、深夜バスの醍醐味だなぁ(^^;)ぉぃ。


 …と振り返りつつ、東京駅始発の中央線で帰りましたとさ…。

« Nebulaさんのお見舞いとその後 | トップページ | いよいよ決めなきゃ、今週末の予定 »

コメント

いやあ~綺麗に写ってますね~、ミニ。
蛍光灯いっぱいの地下駐車場で結構光が乱舞してたはずですが。

>んでも、心地よいBGMを流されてはもうダメです(^^;)
笠原弘子とタイムボカンとねこねこソフトの、和み&癒し系ミックスでしたからね>車載CD。
2日で6時間しか寝ていないって言うんで寝かしときましたが、起こした方が良かったですか?
「セリス ダジャレ100連発CD」(かなり寒い)とか、「まきいづみのひゃくにんいっちゅ!」(免疫が無いと精神汚染!?される)とかがあったんですが…(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27753/16878072

この記事へのトラックバック一覧です: 車遍歴:

« Nebulaさんのお見舞いとその後 | トップページ | いよいよ決めなきゃ、今週末の予定 »