2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

関連リンク

 


検索


  • Google


    WWW を検索
    とめどなく雑記 を検索

写真ピックアップ2012/04-05

  • 夜の桜
    2009年初頭までは定期的に写真を掲載していたのですが、その後サボってしまいました。写真自体は折を見て撮影していたので、現在からお気に入りなどをピックアップして掲載していきます。ファイル名は特に撮影時期ではありませんので念のため。

2009年1・2・3月撮影分

  • L1000050
    2009年になっても相変わらずぶらぶら撮った写真に終始すると思いますが、ご勘弁のほどを(^^;)。

2008年10・11・12月撮影分

  • 皆が見ないコミケの顔・その5
    D-LUX4も加わっての、バラエティに富んだ写真アルバムに…なるはず?ただ、MPはフィルムなので、掲載する予定はありません。

2008年7・8・9月撮影分

  • 祭り
    一番忙しい四半期につき、写真は少なめになるかと思います。とはいえ、新レンズを使ったりして多少浮かれてはいるかな?(^^;)

2008年4・5・6月撮影分

  • 単線のある風景
    4、5、6月分です。特に説明も無いのですが…(^^;)。まぁのんびりスナップをアップしていく…予定かと。

2008年1・2・3月撮影分

  • 円覚寺・その4
    相変わらずぶらぶら撮っています。面倒なんで、これからは3か月分、まとめようかな。

2007年10・11・12月撮影分

  • 来年に向かって歩く
    相変わらずぶらぶら撮ったものです。あまりにもとりとめなく撮ったので、3ヶ月分まとめさせていただきます(^^;)。

2007年9月撮影分

  • 機上から見る雲
    9月撮影分です。主に久米島旅行で撮った写真になっています。

2007年4・5・6・7・8月撮影分

  • 夏の海
    相変わらずぶらぶら撮った写真です。ちなみにコミケの写真は入っていません。

2007年1・2・3月撮影分

  • 桜の風景・その11
    まだまだのんびり写真です(^^;)。なんか、撮っているのも楽しいですが、現像も楽しいですね。

2006年12月撮影分

  • 築地の町並み
    相変わらずR-D1メインでぶらぶら撮影したものを掲載していきます。紅葉も都心の方まで降りてきていますので、当初はそれを中心に…といったところになるかな?

2006年11月撮影分

  • P1020232
    距離計の狂いから一時期修理に出していたR-D1が帰ってきたので、ちらほらと撮影したものをアップします。
    でもなーんかぎこちないというか…写真に対する自分なりの立脚点がしっかりしてないというか…(^^;)。
    個人的にはしっかり楽しんでいるのでいいとは思うんですけれどね(^^;)。

2006年9月 石垣島周辺旅行

  • 車に積まれたエンジン
    9月下旬に石垣島及び周辺離島を旅してきたときの写真です。
    カメラはR-D1を修理に出していたので、LC1とF10です。Exifん時に機種が書いてないのはLC1と見てください(RAWを現像・エディットして保存すると、さすがにExifデータが残らないみたい)。明るいときにはLC1にはND8のフィルターを装着しています。

2006年6月撮影分

  • 富士山を臨む
    6月撮影分です。ちょこまかと撮っているのをあげていきます。
    色々なレンズも出てきますが、だいたい使うレンズが決まりつつあるような…。

2006年5月撮影分

  • 深川の風景
     ちょっと細かな撮影が入り組んでいる月なので、まとめてのアルバムにします。
     まず最初はくらやみ祭り。のんびり行ったせいか、人垣を越えられず、てんで山車とかの写真はありませんので、期待しないように(^^;)。
     次に有楽町あたりをぶらぶら歩きながら撮った写真、お台場や川越などと、色々取り混ぜてあります。

2006年4月 浅草・皇居前広場・銀座等

  • 紅い店先
    まだR-D1に慣れていないので、運動がてら、色々テスト撮影。その途上、Jupiter-12 35mmF2.8やアベノン28mmF3.5を買ってしまったり(^^;)。その他にはスナップショットスコパー25mmF4とカラーヘリアー75mmF2.5で撮影。

2006年4月 沖縄旅行

  • 赤壁
    買いたてのR-D1を片手に沖縄をうろついた時の写真です。 レンズは基本的にフォクトレンダーのUltron35mmF1.7。広角に写っているのはUltraWide-Hrliar12mmF5.6。飛行機の撮影など、一部望遠はNokton50mmF1.5。

2006年4月 三浦半島一周

  • トンネル入口
     三浦半島一周の旅ですが、お伴にR-D1も持っていきました。  この手の負担の大きい旅ではF10といった軽いデジカメの方が適しているんですが、買ったばかりだし(^^;)、カメラとして楽しむならこちらの方がいいですしねぇ…。  そんなわけでウェストポーチで出動です。カメラ用ポーチというのがあるんですな。一眼レフも入るタイプなので、スリムなR-D1だとレンズを数個入れてもまだ余裕があったりします。  ただ、便利ではあるんですが、ちょっとデカいんですよね。カメラが入る以上、仕方ないのですが。今回はまだ涼しかったから良いですが、今後は考えないといけないかもしれません。ムレるかも。  …で、レンズはウルトラワイド・ヘリアー12mmF5.6、Jupiter-12(35mm)といったところ。実はアベノン28mmも持っていましたが、今回は使いませんでした。 ※工事現場の写真、その3とその4が入れ替わっちゃってますが、そこらへんはうまく数字順に読んでください(^^;)。

« のんびり久米島のはずが… | トップページ | やっぱりはての浜 »

2007/09/23

久米島を自転車で走る

 3日目は晴れを期待して、自転車で走る計画だったか…、ようやっと見事に晴れてくれた。これでようやく輪行ができるとワクワクしたが、若干風が強いのが気になった。

 まぁでも南風なので、行きは追い風、帰りには弱くなっていると期待して出かけることに。

 そして5分後、スコールに見舞われることに(^^;)。

 力メラも持っているので、慌てて道沿いの民家の軒先に避難。明らかに「すぐ止む」とわかりやすいスコールだったので、しばらくそこで雨宿りすることにした。

 …ら、そこに住人が帰宅。おうっ、お、お借りしています…と声をかけるが先に「こっちの方が屋根が突き出ているので、雨宿りしやすいよ」と声をかけていただ(^^;)恐縮であります。

 さらにはお茶をいかが…と声をかけていただいたような(^^;)さすがにそこまで甘えるわけには…。いやぁ、沖縄は気さくな人が多くてありがたいです。

 ただ、本当に5分も経たずに止んでしまったため、すぐさま出発。久米島町役場周辺の繁華街あたりを目指すことに。

07092301 こちらはブロンプトンでインター8と8速仕様とはいえ、他の2台はシングルギア。そうそう遠出もできないので、久米島の主な集落二つの間を行き来するのが順当なところでしょう。途中の坂もなんとか越して、海沿いの沖縄らしい民家を堪能したり、路地を駆け抜けたり。

 やはり車で走れないところを通り、歩きでは歩ききれないところをいろいろ巡れる自転車というのはいいですな。

 ちなみにこの際、米島酒造で配送をお願いしようとしたところ、昨今はそういう業務を行っていない…というお断りをいただいてしまい、後々までその件で困ってしまうことに。

 ただ、それ以上に困ったのが…パンク。ここで酒瓶の破片を踏んでしまったのか、ブロンプトンの前輪がパンクしてしまった。

07092302 しかし、そこは俺。そんなこともあろうかと、パンク修理用くらいの機材はすべて準備済み。気圧メーター付きのポンプまで常備していたので、機材的には全く問題なし。こういうのもネタとしていいかなぁ…と思いつつ、やはりその面倒にぐだぐだぶーたれながら修理する俺。

 しかし、それを「おお!イベント発生!」…とその日初めてザクティを取り出して人の修理を動画で撮りだす某氏(^^;)。

 また、何事か…と地元の人が見物にも来る有様(^^;)ひぃぃぃ。

 まったくもって、やはりトラブルが無いに越したことはありません。

 ともあれ、10数分くらい…だったか、修理も終わり、おそるおそる走り出し、機織りの見学やら昼食やらなんやら…で、特にトラブルもなく…(^^;)チェーンロックは持ってきたものの、鍵を忘れてROUさんにつなげてもらう…という失態はありましたが。

07092303 あとはりんかんフルーツ園にも行ってみたり。やはりドラゴンフルーツとかを食っておかないと…ってことで、試食やらなんやら。

 そういえばここで野菜バナナというのを食したり。沖縄では青いパパイヤを野菜として炒め物に使用したりするんだけれど、それのバナナ版というのがあるんだとか…っていうか、実際あるんだけれど。

 で、それも通常青いまま炒め物とかに使用するんだけれど、あえてそれを熟させて、島バナナと同じように食べるそれ。あまりそういうのを食す機会がないんだけれど、これもいい機会と言うことで試させてもらった。

 感想としては…バナナってことであまりかわらないんだけれど(^^;)、あえて違いを見いだすならば、なんか濃厚というか、でもしつこくない、普通のバナナや島バナナとは違う食感というのが面白い。なかなか貴重なものを堪能させていただいた。

 で、ここでまたスコールに見舞われ、しばらく雨宿りさせてもらうことに。フルーツ園は南を望む高台にあるので、まだ台風の影響を受けている南風で動く雲の様子を眺めやすく、降雨を予想しやすかった。とはいえ個々に予想も微妙に違い、それの結果を確認したりするのもまた楽しい(^^;)おかげで結構居候させてもらったような気もする。

 そんなこんなでまた多少走り、またあるまー館で一服。まぁそこそこ走ったし、宿に帰りますか…ってところで走り始めたら、やっぱりまたスコールに見舞われた(^^;)。これも雨宿りでしのいだが、どこぞの平屋の工務店の軒先。中の人と目があって、軽く会釈したりして…(^^;)。もう、久米島の方々の日々の営みがないと、輪行者はずぶ濡れです(^^;)意味不明。

 ちなみに以下は、その後の走行。なんかすがすがしいけれど、高湿度と高温で不快指数は不快なことこの上ありません(^^;)。

07092304 あとは宿で…なんかトラブルがあったような…(ねじが外れないとかなんとか…)。その後バーデハウスに行ったり。右はよくわからない写真だけれど(^^;)。

07092305 また、海里で晩飯。その後は…ああ、イーフビーチに夜の散歩に行ったのか。これもよくわからない写真だけれど、砂浜の写真ね(^^;)。

 台風の影響か、イーフビーチホテルの照明が少なく、より夜が暗く、満天の星空の綺麗なこと。久しぶりに天の川を見たよ。

07092306 そしてご存じの方はご存じの通り、蟹狩りにいそしむ私(^^;)。今回は数珠つなぎ3匹という妙な記録も達成いたしました。いやぁ、蟹アレルギーの身としては、こういうときに蟹と親しむというか、戯れないと~…(^^;)。

 あとはカードゲームしてましたか。意外に、ルールが複雑ながら、妙に燃えたナッシュでした。しかしなんでまたROUさんはあんなにサイの目に恵まれるわけ?(謎)

« のんびり久米島のはずが… | トップページ | やっぱりはての浜 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27753/16549195

この記事へのトラックバック一覧です: 久米島を自転車で走る:

« のんびり久米島のはずが… | トップページ | やっぱりはての浜 »