2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

関連リンク

 


検索


  • Google


    WWW を検索
    とめどなく雑記 を検索

写真ピックアップ2012/04-05

  • 夜の桜
    2009年初頭までは定期的に写真を掲載していたのですが、その後サボってしまいました。写真自体は折を見て撮影していたので、現在からお気に入りなどをピックアップして掲載していきます。ファイル名は特に撮影時期ではありませんので念のため。

2009年1・2・3月撮影分

  • L1000050
    2009年になっても相変わらずぶらぶら撮った写真に終始すると思いますが、ご勘弁のほどを(^^;)。

2008年10・11・12月撮影分

  • 皆が見ないコミケの顔・その5
    D-LUX4も加わっての、バラエティに富んだ写真アルバムに…なるはず?ただ、MPはフィルムなので、掲載する予定はありません。

2008年7・8・9月撮影分

  • 祭り
    一番忙しい四半期につき、写真は少なめになるかと思います。とはいえ、新レンズを使ったりして多少浮かれてはいるかな?(^^;)

2008年4・5・6月撮影分

  • 単線のある風景
    4、5、6月分です。特に説明も無いのですが…(^^;)。まぁのんびりスナップをアップしていく…予定かと。

2008年1・2・3月撮影分

  • 円覚寺・その4
    相変わらずぶらぶら撮っています。面倒なんで、これからは3か月分、まとめようかな。

2007年10・11・12月撮影分

  • 来年に向かって歩く
    相変わらずぶらぶら撮ったものです。あまりにもとりとめなく撮ったので、3ヶ月分まとめさせていただきます(^^;)。

2007年9月撮影分

  • 機上から見る雲
    9月撮影分です。主に久米島旅行で撮った写真になっています。

2007年4・5・6・7・8月撮影分

  • 夏の海
    相変わらずぶらぶら撮った写真です。ちなみにコミケの写真は入っていません。

2007年1・2・3月撮影分

  • 桜の風景・その11
    まだまだのんびり写真です(^^;)。なんか、撮っているのも楽しいですが、現像も楽しいですね。

2006年12月撮影分

  • 築地の町並み
    相変わらずR-D1メインでぶらぶら撮影したものを掲載していきます。紅葉も都心の方まで降りてきていますので、当初はそれを中心に…といったところになるかな?

2006年11月撮影分

  • P1020232
    距離計の狂いから一時期修理に出していたR-D1が帰ってきたので、ちらほらと撮影したものをアップします。
    でもなーんかぎこちないというか…写真に対する自分なりの立脚点がしっかりしてないというか…(^^;)。
    個人的にはしっかり楽しんでいるのでいいとは思うんですけれどね(^^;)。

2006年9月 石垣島周辺旅行

  • 車に積まれたエンジン
    9月下旬に石垣島及び周辺離島を旅してきたときの写真です。
    カメラはR-D1を修理に出していたので、LC1とF10です。Exifん時に機種が書いてないのはLC1と見てください(RAWを現像・エディットして保存すると、さすがにExifデータが残らないみたい)。明るいときにはLC1にはND8のフィルターを装着しています。

2006年6月撮影分

  • 富士山を臨む
    6月撮影分です。ちょこまかと撮っているのをあげていきます。
    色々なレンズも出てきますが、だいたい使うレンズが決まりつつあるような…。

2006年5月撮影分

  • 深川の風景
     ちょっと細かな撮影が入り組んでいる月なので、まとめてのアルバムにします。
     まず最初はくらやみ祭り。のんびり行ったせいか、人垣を越えられず、てんで山車とかの写真はありませんので、期待しないように(^^;)。
     次に有楽町あたりをぶらぶら歩きながら撮った写真、お台場や川越などと、色々取り混ぜてあります。

2006年4月 浅草・皇居前広場・銀座等

  • 紅い店先
    まだR-D1に慣れていないので、運動がてら、色々テスト撮影。その途上、Jupiter-12 35mmF2.8やアベノン28mmF3.5を買ってしまったり(^^;)。その他にはスナップショットスコパー25mmF4とカラーヘリアー75mmF2.5で撮影。

2006年4月 沖縄旅行

  • 赤壁
    買いたてのR-D1を片手に沖縄をうろついた時の写真です。 レンズは基本的にフォクトレンダーのUltron35mmF1.7。広角に写っているのはUltraWide-Hrliar12mmF5.6。飛行機の撮影など、一部望遠はNokton50mmF1.5。

2006年4月 三浦半島一周

  • トンネル入口
     三浦半島一周の旅ですが、お伴にR-D1も持っていきました。  この手の負担の大きい旅ではF10といった軽いデジカメの方が適しているんですが、買ったばかりだし(^^;)、カメラとして楽しむならこちらの方がいいですしねぇ…。  そんなわけでウェストポーチで出動です。カメラ用ポーチというのがあるんですな。一眼レフも入るタイプなので、スリムなR-D1だとレンズを数個入れてもまだ余裕があったりします。  ただ、便利ではあるんですが、ちょっとデカいんですよね。カメラが入る以上、仕方ないのですが。今回はまだ涼しかったから良いですが、今後は考えないといけないかもしれません。ムレるかも。  …で、レンズはウルトラワイド・ヘリアー12mmF5.6、Jupiter-12(35mm)といったところ。実はアベノン28mmも持っていましたが、今回は使いませんでした。 ※工事現場の写真、その3とその4が入れ替わっちゃってますが、そこらへんはうまく数字順に読んでください(^^;)。

« 輪行本よ、どこへ行く…? | トップページ | SSDは欲しくても… »

2007/06/28

TabletPCWatch

 お絵かきに適した、しかし日本ではあまり日の目を見ていないタブレットPCに光を当てるこのシリーズ(?)。

 また新しい記事を発見しました。

富士通、12.1型ワイドの企業向けタブレットPC
~コンバーチブル型では世界最軽量

 新機種のポイントはコンバーチブルでありながら、1.49kgという軽量ということでしょう。

 また、液晶は1280*800とWXGA。一応12.1型液晶としては高画素の方か。画素数比1.3倍程度で、X60Tのアメリカ版にはSXGA+があるというが…、まぁ日本国内だけで見れば…多い方か。

 ポインティングデバイスがトラックポイント風味というのもポイント高し。個人的な話だけれど(^^;)。頑丈なボディというのもいいね。

 また、昨今のトレンド(?)としては、モバイルノートでもHDDは2.5インチを採用する…ってことが挙げられるけれど、ここ…を見る限りは、2.5インチっぽい…ってことでええのかな?

 液晶も高視野タイプかも気になるし…。ここを見ると160度の高視野とあるので、大丈夫そう。

 ただ、透過型ということでそもそもちゃんと色を反映しているか不安。視野角が広いってだけで、多少角度によって色の変化はやむなし…って仕様でも困るし…。

 また、バッテリー駆動が長いのも良い。タブレットPCってば、ワイヤーフリーで扱っていると楽しいからね。


 ただその点は、CPUがCore 2 Duo U7500(1.06GHz)というところによるところが大きいとは思うのだが、デュアルとはいえちっと非力ではなかろうか?…という気もする。1GHz超えていれば実用上は何の問題もないと思うけれど…、バッテリー駆動だと何MHzまで落ちるんだ?

 若干不安が…。

 Bluetooth非搭載というのもちょっともったいない気も…。筐体から飛び出さない、PCMCIAカードかSDカードタイプのアダプタで解決するしかないか?

 まぁ、要らない人は要らないんだろうけれど。


 …総じては欠点が少なさそうだけれど、おいら個人的見解からすれば、X41TabletよりCPUクロック数が下がる…という点が不安…というか、不満。ただ、チップセットが新しくなっているし、デュアルコアだし、画面広いし、HDDがたぶん2.5インチだし、トータルとしては使い勝手が増すはず…なのだが…どうだろう?

 キータッチも気になるし、いずれにせよ、触ってみないとわからない。

 ハイパーファクトリーでは扱ってくれるようなので、展示機もそのうち出てくるだろう。

 そういえばタブレットPCはデルのが出るまで様子を見て、その時点で高画素のを…と考えれば、富士通も検討する時間もあるわけだし、しばらく待ってみるか…と。


 ま、仕様を見る限りでは、2D絵くらいなら絵描き用に師匠無さそうな気もするしね。

 しかし富士通のPCというと、いつぞや…というか、もう前世紀になるかと思うが、「NHKスペシャル」の印象が強い。

 まぁ、さすがにその印象は時代遅れっぽく、こんな記事もある

「FMV=富士通=格好いい」を結び付ける――富士通デザインセンターの決意

 改めて見直すと、まだあまり富士通のPCってカッコ良く思えないのだが、今回のタブレットPCは比較的かっこよいし、あとは触った質感くらいか。

 いずれにしろ、富士通のスティックポイントのキャップがトラックポイントと互換性あるなら、レノボの赤いのと取り替えるだけでずいぶん雰囲気変わるだろうし(^^;)ぉぃ。

« 輪行本よ、どこへ行く…? | トップページ | SSDは欲しくても… »

コメント

初めまして、何となくタブレットPC関連で検索かけてたらたどり着いたのでちょっとコメントを。
T8140いい感じなんですが、デザインがいまいち背中を押してくれませんね。
私もX41tablet使いですがX6xtabletシリーズが日本でマルチタッチ以外が出ないので買い換え悩んでます。
田舎では実物見られないのが辛い・・・
T8140は8月中旬頃みたいなのでハイパーファクトリーで実機に触れられたら是非レポートをお願いしますm(_ _)m
液晶パネルはおそらくX41tと同じBOE製だと思いますけど、今までの新機種でX41t以上の品質のが出ていないらしいのが気になります。

あ、あと今X41tにVISTA入れて2ヶ月くらいになるんでそのうちうちに雑感書くつもりです。VISTA導入も考えておられるようなので参考になればどうぞ。

では。

あー、どもです~。X41TabletのVISTA話は是非お伺いしたいので、よろしくお願いします。

タブレットPCの現状としては、HPからも発表になっていますよね。comgateさんのblogに詳しいですが、そちらも結構ねらい目でありつつ、注意点もちらほらと…。

悩ましいところですが、X41Tabletの次は高画素が欲しいところですからね、現状そこから選ぶしかないでしょう。

勿論、実物を見て、触ってからの話なのでハイパーファクトリー頼みなのですが…、土日休みだったりして、なかなか寄れないような気が…(^^;)。まぁ、なんとかせねば…(^^;)どうやって?。

ども。とりあえずVISTA雑感上げておきました。
なんかcomgateさんのところにもX41tにVISAな話は書いてあったのでいまさらって気もしましたが・・・orz

HPの新しいのデザイン的にはかなり欲しい部類ですね。
あんまり銀パソ好きじゃないけど。
どうもHDDが1.8inchだろうと思われるのが引っかかってますが。
あとCore2DuoでもU7500・・・
ただLEDバックライトだったりしてかなり省電力指向。どうも今後のtabletPCの流れのような感じですね。
まぁそれが本来あるべき姿かもしれない。軽くて薄くてバッテリー長持ち。じゅるっ。よだれが出そうだ。

なんか言ってるそばから来ましたよ、
Lenovo ThinkPadX61 tablet SXGA+ !!
http://www.lenovo.com/news/jp/ja/2007/07/0724.html
土曜の返答メールはなんだったんだ・・・

ハイパーファクトリーに予約だっ!>をれ

#…あ、いや、だから、「X60TabletSXGA+を出す予定はない」というのは正しいのでは?(^^;)

あー、いや、レノボ・ダイレクトの方がさくっと入手できるか?どうしようかなぁ…。

ニュースリリースではダイレクト販売を中心とするって書いてありますねぇ。
X61tabletすらハイパーには入ってないんでレノボで買った方が早いような。
TVC会員ならちょっとだけ安いし。
本当にちょっとだけ。

しかしVISTA UltimateだったりOneNote2007ついてたり豪華ですな。
メインメモリ1Gなのはいただけない気もするけど、普通512x2で埋まってる場合が多いのに、1Gx1でスロット空いてるのは「自分で買って増設してね」ってことでしょうか。

僕に一言。
ああ、いけないわ、だめよ、そのボタンを押してはダメ・・・・

そうですねー…。ハイパーファクトリーでは無理かな…。

まぁ「今すぐ欲しい!」「必要!」とまではせっぱ詰まっていないので、ダイレクトに申し込むだけ申し込んでおこうかなぁ…。もう明日にでも申し込んでおこうかなぁ…(^^;)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27753/15583142

この記事へのトラックバック一覧です: TabletPCWatch:

« 輪行本よ、どこへ行く…? | トップページ | SSDは欲しくても… »