2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

関連リンク

 


検索


  • Google


    WWW を検索
    とめどなく雑記 を検索

写真ピックアップ2012/04-05

  • 夜の桜
    2009年初頭までは定期的に写真を掲載していたのですが、その後サボってしまいました。写真自体は折を見て撮影していたので、現在からお気に入りなどをピックアップして掲載していきます。ファイル名は特に撮影時期ではありませんので念のため。

2009年1・2・3月撮影分

  • L1000050
    2009年になっても相変わらずぶらぶら撮った写真に終始すると思いますが、ご勘弁のほどを(^^;)。

2008年10・11・12月撮影分

  • 皆が見ないコミケの顔・その5
    D-LUX4も加わっての、バラエティに富んだ写真アルバムに…なるはず?ただ、MPはフィルムなので、掲載する予定はありません。

2008年7・8・9月撮影分

  • 祭り
    一番忙しい四半期につき、写真は少なめになるかと思います。とはいえ、新レンズを使ったりして多少浮かれてはいるかな?(^^;)

2008年4・5・6月撮影分

  • 単線のある風景
    4、5、6月分です。特に説明も無いのですが…(^^;)。まぁのんびりスナップをアップしていく…予定かと。

2008年1・2・3月撮影分

  • 円覚寺・その4
    相変わらずぶらぶら撮っています。面倒なんで、これからは3か月分、まとめようかな。

2007年10・11・12月撮影分

  • 来年に向かって歩く
    相変わらずぶらぶら撮ったものです。あまりにもとりとめなく撮ったので、3ヶ月分まとめさせていただきます(^^;)。

2007年9月撮影分

  • 機上から見る雲
    9月撮影分です。主に久米島旅行で撮った写真になっています。

2007年4・5・6・7・8月撮影分

  • 夏の海
    相変わらずぶらぶら撮った写真です。ちなみにコミケの写真は入っていません。

2007年1・2・3月撮影分

  • 桜の風景・その11
    まだまだのんびり写真です(^^;)。なんか、撮っているのも楽しいですが、現像も楽しいですね。

2006年12月撮影分

  • 築地の町並み
    相変わらずR-D1メインでぶらぶら撮影したものを掲載していきます。紅葉も都心の方まで降りてきていますので、当初はそれを中心に…といったところになるかな?

2006年11月撮影分

  • P1020232
    距離計の狂いから一時期修理に出していたR-D1が帰ってきたので、ちらほらと撮影したものをアップします。
    でもなーんかぎこちないというか…写真に対する自分なりの立脚点がしっかりしてないというか…(^^;)。
    個人的にはしっかり楽しんでいるのでいいとは思うんですけれどね(^^;)。

2006年9月 石垣島周辺旅行

  • 車に積まれたエンジン
    9月下旬に石垣島及び周辺離島を旅してきたときの写真です。
    カメラはR-D1を修理に出していたので、LC1とF10です。Exifん時に機種が書いてないのはLC1と見てください(RAWを現像・エディットして保存すると、さすがにExifデータが残らないみたい)。明るいときにはLC1にはND8のフィルターを装着しています。

2006年6月撮影分

  • 富士山を臨む
    6月撮影分です。ちょこまかと撮っているのをあげていきます。
    色々なレンズも出てきますが、だいたい使うレンズが決まりつつあるような…。

2006年5月撮影分

  • 深川の風景
     ちょっと細かな撮影が入り組んでいる月なので、まとめてのアルバムにします。
     まず最初はくらやみ祭り。のんびり行ったせいか、人垣を越えられず、てんで山車とかの写真はありませんので、期待しないように(^^;)。
     次に有楽町あたりをぶらぶら歩きながら撮った写真、お台場や川越などと、色々取り混ぜてあります。

2006年4月 浅草・皇居前広場・銀座等

  • 紅い店先
    まだR-D1に慣れていないので、運動がてら、色々テスト撮影。その途上、Jupiter-12 35mmF2.8やアベノン28mmF3.5を買ってしまったり(^^;)。その他にはスナップショットスコパー25mmF4とカラーヘリアー75mmF2.5で撮影。

2006年4月 沖縄旅行

  • 赤壁
    買いたてのR-D1を片手に沖縄をうろついた時の写真です。 レンズは基本的にフォクトレンダーのUltron35mmF1.7。広角に写っているのはUltraWide-Hrliar12mmF5.6。飛行機の撮影など、一部望遠はNokton50mmF1.5。

2006年4月 三浦半島一周

  • トンネル入口
     三浦半島一周の旅ですが、お伴にR-D1も持っていきました。  この手の負担の大きい旅ではF10といった軽いデジカメの方が適しているんですが、買ったばかりだし(^^;)、カメラとして楽しむならこちらの方がいいですしねぇ…。  そんなわけでウェストポーチで出動です。カメラ用ポーチというのがあるんですな。一眼レフも入るタイプなので、スリムなR-D1だとレンズを数個入れてもまだ余裕があったりします。  ただ、便利ではあるんですが、ちょっとデカいんですよね。カメラが入る以上、仕方ないのですが。今回はまだ涼しかったから良いですが、今後は考えないといけないかもしれません。ムレるかも。  …で、レンズはウルトラワイド・ヘリアー12mmF5.6、Jupiter-12(35mm)といったところ。実はアベノン28mmも持っていましたが、今回は使いませんでした。 ※工事現場の写真、その3とその4が入れ替わっちゃってますが、そこらへんはうまく数字順に読んでください(^^;)。

« ピストバイクを漕いでみた | トップページ | メールにご注意 »

2007/06/21

日々の日常、いくつか

 M8の修理が終わったらしい。

 代替機もあることだし、取りに行きたいところだが、原稿作成で時間が惜しい身としては、あまり出かけたくないなぁ…。

 郵送という手もあるらしいが、カメラを誰かの手にゆだねるというのはちと精神的にイヤ。特に振動に弱いRF機はそんな気がする。まぁ過敏すぎると思うが。

 …で、せめて気分転換を兼ねてBSMでひとっ走り…とも思ったが、今度の土曜日は雨模様。とほー。電車で行くと交通費がかかるしなぁ…。

 さてどうしたものか。…まぁ、カメラが戻ってきたところで撮る暇無いんだから、来週とかの引き取りにすればいいだけのことか?しかし代替機持ったまま…というのもなんだしなー(^^;)はっきりしねーなー、おい。


 BluetoothヘッドセットのDR-BT21Gは一度初期不良交換をしていたりする。

 しばらく使っていた限りは問題ないかなー…と思っていたのだが、電話をフックするのに使うボタンが接触不良だったらしく、てんで機能しなかった。

 …ので、使用後2週間で交換となったわけだが、新しい方では問題は出ていない。

 そもそもなんでそのボタンが動かないと言うことが判明したか…というか、しばらく判明しなかったか…というと、電話として使用していなかったから。あまりおいら、電話しないからねぇ(^^;)。

 電話かかってくればいやがおうにもフックして…あれ?フックしない?なんで?動かないぞー!…ということで初期不良に気づくはずだが、なまじそれ以外の機能はしっかり働いていたので、電話がかかってこない以上、しばらく不具合に気づかなかったわけだ。

 ただ、なんとなしにある日、「そういえばこのボタン、使ったことないなー。どういう時に使うんだ?」と疑問に思い、PHSで電話かけあったりしてチェックして判明したわけだ。

 で、交換した後は問題なくなったのだが、もう一つチェックしたいのがマイク。

 DR-BT21Gは見ればわかるが、マイク表示がヘッドホンの外側に書かれ、穴もあったりして、外向きにマイクだ付いているように見える。他に口元に伸びるデバイスが無いものだから、本当にしゃべった言葉をマイクが拾えるか非常に不安になってしまうので、一度通話試験とかしたいところ…なのだが、こればかりはPHSとか他回線があったところで、相手がいないとどうしようもない。

 さて、困ったなー…と思っていたところで先のライカの修理終了のお話し。

 かかって来たときにたまたまDR-BT21Gと通話状態になっていたので、試しにそちらで通話してみたら、ふつーに話が通じる。マイクの機能にも問題はなかったみたい。まぁ初期不良だったら別だが、ふつーの状態で通話できないのにヘッドセットとしては売らないか、さすがに(^^;)。

 ただ、やはりこういうのは自分で使ってみないと信用しない性格なので、なんとも…。


 この件だが、無事解決した。家に作業員が来て基盤を交換していった。

 意外に早い対応にびっくりしたが(対応範囲規模の割には1ヶ月経ってない)、おいらがいないときに問い合わせをしていた親父が電話口で怒りまくったらしい。

 メーカー側は恐縮して対応したんだと思うのだが、実際は問題の深刻さをまったく把握してないお袋(勿論テレビや新聞で問題の事件は知っている)が、問題の乾燥機をまったく変わらず常用してしまっているので(非常事態とか、緊急性とか、即時対応を行う柔軟性を信じられないほど持ち合わせていない人)、むしろ身の危険という意味で焦っていたのかもしれない>親父。

 で、作業員に来てもらったわけだが、対応してもらえる、もう今日にも問題は解決する…とわかっていると、こちら側の対応は至って穏和。大阪からこの件でかり出されているという作業員とすっかり仲良くなっていた。

 …っていうか、関西ではこの件は大丈夫なの?あっちが手薄になってない?

 で、ついでというわけでもないが、乾燥機の使い方を改めてレクチャーしてもらった。…いや、我が家、ホコリ関係のフィルターをまったく見ていなかったもんで(^^;)。

 「フィルターとケースの間にホコリが溜まって、固まってますね。普通ここまで溜まると、いや、溜まる前にフィルターサインが出ますけれど?」と、まったくインジケータを見ずに使っている我が家の危険性の方が高かったことが判明(問題の基盤は交換したところ、問題のない基盤と判明(これは開けてみないとわからなかったらしい))。

 メーカーを怒るよりも、ユーザーの使い方の把握をもっとしっかりやれよ…という話しに落ち着いた(^^;)。

 勿論作業員の帰り際の一言は「じゃぁまたフィルター掃除に参りますので」(勿論ユーザーが簡単にできる話)。どこまで仲良くなってんねん(^^;)。

« ピストバイクを漕いでみた | トップページ | メールにご注意 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27753/15507981

この記事へのトラックバック一覧です: 日々の日常、いくつか:

« ピストバイクを漕いでみた | トップページ | メールにご注意 »