2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

関連リンク

 


検索


  • Google


    WWW を検索
    とめどなく雑記 を検索

写真ピックアップ2012/04-05

  • 夜の桜
    2009年初頭までは定期的に写真を掲載していたのですが、その後サボってしまいました。写真自体は折を見て撮影していたので、現在からお気に入りなどをピックアップして掲載していきます。ファイル名は特に撮影時期ではありませんので念のため。

2009年1・2・3月撮影分

  • L1000050
    2009年になっても相変わらずぶらぶら撮った写真に終始すると思いますが、ご勘弁のほどを(^^;)。

2008年10・11・12月撮影分

  • 皆が見ないコミケの顔・その5
    D-LUX4も加わっての、バラエティに富んだ写真アルバムに…なるはず?ただ、MPはフィルムなので、掲載する予定はありません。

2008年7・8・9月撮影分

  • 祭り
    一番忙しい四半期につき、写真は少なめになるかと思います。とはいえ、新レンズを使ったりして多少浮かれてはいるかな?(^^;)

2008年4・5・6月撮影分

  • 単線のある風景
    4、5、6月分です。特に説明も無いのですが…(^^;)。まぁのんびりスナップをアップしていく…予定かと。

2008年1・2・3月撮影分

  • 円覚寺・その4
    相変わらずぶらぶら撮っています。面倒なんで、これからは3か月分、まとめようかな。

2007年10・11・12月撮影分

  • 来年に向かって歩く
    相変わらずぶらぶら撮ったものです。あまりにもとりとめなく撮ったので、3ヶ月分まとめさせていただきます(^^;)。

2007年9月撮影分

  • 機上から見る雲
    9月撮影分です。主に久米島旅行で撮った写真になっています。

2007年4・5・6・7・8月撮影分

  • 夏の海
    相変わらずぶらぶら撮った写真です。ちなみにコミケの写真は入っていません。

2007年1・2・3月撮影分

  • 桜の風景・その11
    まだまだのんびり写真です(^^;)。なんか、撮っているのも楽しいですが、現像も楽しいですね。

2006年12月撮影分

  • 築地の町並み
    相変わらずR-D1メインでぶらぶら撮影したものを掲載していきます。紅葉も都心の方まで降りてきていますので、当初はそれを中心に…といったところになるかな?

2006年11月撮影分

  • P1020232
    距離計の狂いから一時期修理に出していたR-D1が帰ってきたので、ちらほらと撮影したものをアップします。
    でもなーんかぎこちないというか…写真に対する自分なりの立脚点がしっかりしてないというか…(^^;)。
    個人的にはしっかり楽しんでいるのでいいとは思うんですけれどね(^^;)。

2006年9月 石垣島周辺旅行

  • 車に積まれたエンジン
    9月下旬に石垣島及び周辺離島を旅してきたときの写真です。
    カメラはR-D1を修理に出していたので、LC1とF10です。Exifん時に機種が書いてないのはLC1と見てください(RAWを現像・エディットして保存すると、さすがにExifデータが残らないみたい)。明るいときにはLC1にはND8のフィルターを装着しています。

2006年6月撮影分

  • 富士山を臨む
    6月撮影分です。ちょこまかと撮っているのをあげていきます。
    色々なレンズも出てきますが、だいたい使うレンズが決まりつつあるような…。

2006年5月撮影分

  • 深川の風景
     ちょっと細かな撮影が入り組んでいる月なので、まとめてのアルバムにします。
     まず最初はくらやみ祭り。のんびり行ったせいか、人垣を越えられず、てんで山車とかの写真はありませんので、期待しないように(^^;)。
     次に有楽町あたりをぶらぶら歩きながら撮った写真、お台場や川越などと、色々取り混ぜてあります。

2006年4月 浅草・皇居前広場・銀座等

  • 紅い店先
    まだR-D1に慣れていないので、運動がてら、色々テスト撮影。その途上、Jupiter-12 35mmF2.8やアベノン28mmF3.5を買ってしまったり(^^;)。その他にはスナップショットスコパー25mmF4とカラーヘリアー75mmF2.5で撮影。

2006年4月 沖縄旅行

  • 赤壁
    買いたてのR-D1を片手に沖縄をうろついた時の写真です。 レンズは基本的にフォクトレンダーのUltron35mmF1.7。広角に写っているのはUltraWide-Hrliar12mmF5.6。飛行機の撮影など、一部望遠はNokton50mmF1.5。

2006年4月 三浦半島一周

  • トンネル入口
     三浦半島一周の旅ですが、お伴にR-D1も持っていきました。  この手の負担の大きい旅ではF10といった軽いデジカメの方が適しているんですが、買ったばかりだし(^^;)、カメラとして楽しむならこちらの方がいいですしねぇ…。  そんなわけでウェストポーチで出動です。カメラ用ポーチというのがあるんですな。一眼レフも入るタイプなので、スリムなR-D1だとレンズを数個入れてもまだ余裕があったりします。  ただ、便利ではあるんですが、ちょっとデカいんですよね。カメラが入る以上、仕方ないのですが。今回はまだ涼しかったから良いですが、今後は考えないといけないかもしれません。ムレるかも。  …で、レンズはウルトラワイド・ヘリアー12mmF5.6、Jupiter-12(35mm)といったところ。実はアベノン28mmも持っていましたが、今回は使いませんでした。 ※工事現場の写真、その3とその4が入れ替わっちゃってますが、そこらへんはうまく数字順に読んでください(^^;)。

« 今日の輪行本 | トップページ | Illustrator復活の兆し »

2007/06/22

新しい衣をまとい…

07062201

 コミケの原稿、原稿…と騒ぐちょっと前、ちろっと週末、走りに行っていたりするのだが、そのまま原稿作成に流れ込んでしまって記事化するのを忘れていた出来事がある。

 そのまま放っておこうかなぁ…とも思ったが、DFR.さんも「1週間以上経った出来事でも記事化する」との意気込みもあるし、おいらもあえて過去に遡って書いてみることにした。

 本当はこの時も出かけるのではなく、原稿作成にいそしもうかな…と思っていたのですが、やはり少しでも休むと(その前の週は走っていない)、あっという間に体がなまってしまいそうな…。原稿作成のためなら多少は…と覚悟はしていたけれど。

 しかもその時は友人の友人が新しく自転車を購入されたということで、洗礼の意味でも「麦」あたりに先導させていただきたいなー…と(^^;)。

 なので、多摩川サイクリングロードから「麦」に至る、至極平凡なルートで平和な旅路。

 もっとも、新しい方はクロスバイクとはいえ、買ってから初めての走行に等しい機会で、結局往復70km以上という行程は…キツかったかな?(^^;)そんなに走ったつもりはなかったが、帰ってみてからびっくり

 でも同伴が二人ともモールトン(ブリヂストンとアレックス)と小さいタイヤなので、搭乗者がいくら手練れでもそちらが走ってるのに文句も言えまい。…っていうか、それ(口を出しにくい)が狙い(^^;)ぉぃ。

 西国分寺からほーぼノンストップで「麦」までお連れしました(^^;)ぉぃぉぃ。

07062202 まぁでも途中、自転車ポジションを調整したり、猫と戯れたりしたので、あれが休憩代わり…ってことで(^^;)ぉぃぉぃ。

 「麦」のあの庭のティータイムもご堪能いただいたようですし、コンブリオのスパゲッティも美味しかったようで(おいらは噂のハンバーグを堪能しました。醤油ベースのソースが洋食にしては珍しいのですが、肉の味をそうした変わった味で引き出し、落ち着いた味わいを堪能いたしました)、なによりです。

 ちなみにこの際、お店の方からとあるお店の情報を聞き出していたり。

 いや、最近河辺のあたりに新しく出来たクレープ屋がなかなかのもの…と教えてくれたのです。同じく飲食業に携わる方が認め、お客にも教えるお店とあらば、すげー気になる…ってことで、行ってみた次第。

 すると開店してから1週間しか経っていないということも発覚。…情報速すぎるよ>コンブリオ(^^;)。

07062203 KOROMOというそのクレープ屋さんは吉祥寺で修行を積んだ方が開いたようで、その名の通り衣の部分がウリだとか。

 なので、具材たっぷりのクレープよりも、シュガーとクリームだけのシンプルな具材で、衣の味と歯触りをじっくり楽しんだ方が良いとのこと。ただ、具材も具材で美味いのもある、それも自家製のカスタードやラムレーズンもお勧め…というので、レーズンの入っているのをいただいたり。

 で、食べてみると確かに衣の歯触りといい、ジューシーな(?)ラムレーズンといい、なかなかのもの。

 正直言うとクレープなんてここ何年も食べていないので、比較としてどう…と言えないおいらなんだけれど(^^;)、それでも飽きない食感・味わいと思います。

 あとは例の「4席しかない喫茶店」にお連れしたりして、「食うために走るサイクリング」を味わっていただきました>新しく自転車買われた方。

 しかし自転車に乗り始めたきっかけが「メタボ対策」というあたり、ひたすら食いまくるサイクリングってどうよ(麦とコンブリオとKOROMOと喫茶店と…天乃屋と…(^^;))…と呆れられたかも(^^;)。

 もっとも、毎度書いていますが、自転車走行って長距離を長く続けないと意味がないわけで、そうするとモチベーションの維持のためにも「食欲」といった「欲」を利用しない手はないし、実際それでおいらは長く続けられているし、出先で食わないまでも、買って家で職場で分けて食べてもいいわけだし、そこは上手く分配すれば、最初に期待した効果も望めるのではないかな…と思うわけです。

 そんな走行でしたが、気がつけば75kmくらい走っていました。翌日ちょっと脚がだるかったのは内緒(^^;)マッサージし忘れた。


今回の教訓:新しいテクノロジーを過信してはいけない。(超謎)


#追伸:
 青梅在住者よりも青梅に詳しくねぇか?…と言われる昨今。同じくとある青梅在住者にさらに「鶏肉の美味しいお店」というのを聞き込みました。

 「とりくし」…とかいったかな?(相変わらず固有名詞を覚えられない)東青梅駅前の…、某大福屋(団子屋?)の向かいのファミマの隣…というか、ロータリー前のファミマの隣というか…、まぁなんとなくそこら辺にあるお店の鶏肉が美味いとか。キャベツもあるとか。

 いまいち肉屋なのか飲み屋なのか、店のジャンルを聞きそびれてしまいましたが、行ってみる価値はあるかなー…と。

 麦のパンにキャベツと一緒にサンドして食うというプランも思案中です。持って帰ってするのも良いですけれど、そのまま多摩川沿いになだれこむというのも手だなぁ…。

« 今日の輪行本 | トップページ | Illustrator復活の兆し »

コメント

本来なら、ツーリングレポートよりもパーツ・カスタムインプレとかの方が、後に人の役に立つ記事になると
思うんですけど、もったいなくてボツには出来ませんでしたw
第2弾も順調に公開が遅れております(^^;ゞ

車で秩父まで行く裏道の途中で青梅やあきる野近辺を通ったりするのですが、じっくり立ち寄ったことは
まだありません。
圏央道も八王子まで繋がったことだし(<自転車には関係ないw)、いつか一度はご一緒させて頂きたいですね。

そもそも私はパーツとかカスタムとかはあまりやらない人間なので、ツーリングレポートでまだ自転車を持ってない人の興味を引く方面で頑張ろうかな。

んでもDFRさんのレポートもお待ちしております~(^^;)。

また、青梅やあそこらへんも、自転車で結構楽しめるところですから、一度輪行なりご参加くださいませ。

しかし、ちっちゃいヤツではなく、ジェットストリームでないとキツい気がする…(^^;)さすがに。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27753/15518310

この記事へのトラックバック一覧です: 新しい衣をまとい…:

« 今日の輪行本 | トップページ | Illustrator復活の兆し »