2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

関連リンク

 


検索


  • Google


    WWW を検索
    とめどなく雑記 を検索

写真ピックアップ2012/04-05

  • 夜の桜
    2009年初頭までは定期的に写真を掲載していたのですが、その後サボってしまいました。写真自体は折を見て撮影していたので、現在からお気に入りなどをピックアップして掲載していきます。ファイル名は特に撮影時期ではありませんので念のため。

2009年1・2・3月撮影分

  • L1000050
    2009年になっても相変わらずぶらぶら撮った写真に終始すると思いますが、ご勘弁のほどを(^^;)。

2008年10・11・12月撮影分

  • 皆が見ないコミケの顔・その5
    D-LUX4も加わっての、バラエティに富んだ写真アルバムに…なるはず?ただ、MPはフィルムなので、掲載する予定はありません。

2008年7・8・9月撮影分

  • 祭り
    一番忙しい四半期につき、写真は少なめになるかと思います。とはいえ、新レンズを使ったりして多少浮かれてはいるかな?(^^;)

2008年4・5・6月撮影分

  • 単線のある風景
    4、5、6月分です。特に説明も無いのですが…(^^;)。まぁのんびりスナップをアップしていく…予定かと。

2008年1・2・3月撮影分

  • 円覚寺・その4
    相変わらずぶらぶら撮っています。面倒なんで、これからは3か月分、まとめようかな。

2007年10・11・12月撮影分

  • 来年に向かって歩く
    相変わらずぶらぶら撮ったものです。あまりにもとりとめなく撮ったので、3ヶ月分まとめさせていただきます(^^;)。

2007年9月撮影分

  • 機上から見る雲
    9月撮影分です。主に久米島旅行で撮った写真になっています。

2007年4・5・6・7・8月撮影分

  • 夏の海
    相変わらずぶらぶら撮った写真です。ちなみにコミケの写真は入っていません。

2007年1・2・3月撮影分

  • 桜の風景・その11
    まだまだのんびり写真です(^^;)。なんか、撮っているのも楽しいですが、現像も楽しいですね。

2006年12月撮影分

  • 築地の町並み
    相変わらずR-D1メインでぶらぶら撮影したものを掲載していきます。紅葉も都心の方まで降りてきていますので、当初はそれを中心に…といったところになるかな?

2006年11月撮影分

  • P1020232
    距離計の狂いから一時期修理に出していたR-D1が帰ってきたので、ちらほらと撮影したものをアップします。
    でもなーんかぎこちないというか…写真に対する自分なりの立脚点がしっかりしてないというか…(^^;)。
    個人的にはしっかり楽しんでいるのでいいとは思うんですけれどね(^^;)。

2006年9月 石垣島周辺旅行

  • 車に積まれたエンジン
    9月下旬に石垣島及び周辺離島を旅してきたときの写真です。
    カメラはR-D1を修理に出していたので、LC1とF10です。Exifん時に機種が書いてないのはLC1と見てください(RAWを現像・エディットして保存すると、さすがにExifデータが残らないみたい)。明るいときにはLC1にはND8のフィルターを装着しています。

2006年6月撮影分

  • 富士山を臨む
    6月撮影分です。ちょこまかと撮っているのをあげていきます。
    色々なレンズも出てきますが、だいたい使うレンズが決まりつつあるような…。

2006年5月撮影分

  • 深川の風景
     ちょっと細かな撮影が入り組んでいる月なので、まとめてのアルバムにします。
     まず最初はくらやみ祭り。のんびり行ったせいか、人垣を越えられず、てんで山車とかの写真はありませんので、期待しないように(^^;)。
     次に有楽町あたりをぶらぶら歩きながら撮った写真、お台場や川越などと、色々取り混ぜてあります。

2006年4月 浅草・皇居前広場・銀座等

  • 紅い店先
    まだR-D1に慣れていないので、運動がてら、色々テスト撮影。その途上、Jupiter-12 35mmF2.8やアベノン28mmF3.5を買ってしまったり(^^;)。その他にはスナップショットスコパー25mmF4とカラーヘリアー75mmF2.5で撮影。

2006年4月 沖縄旅行

  • 赤壁
    買いたてのR-D1を片手に沖縄をうろついた時の写真です。 レンズは基本的にフォクトレンダーのUltron35mmF1.7。広角に写っているのはUltraWide-Hrliar12mmF5.6。飛行機の撮影など、一部望遠はNokton50mmF1.5。

2006年4月 三浦半島一周

  • トンネル入口
     三浦半島一周の旅ですが、お伴にR-D1も持っていきました。  この手の負担の大きい旅ではF10といった軽いデジカメの方が適しているんですが、買ったばかりだし(^^;)、カメラとして楽しむならこちらの方がいいですしねぇ…。  そんなわけでウェストポーチで出動です。カメラ用ポーチというのがあるんですな。一眼レフも入るタイプなので、スリムなR-D1だとレンズを数個入れてもまだ余裕があったりします。  ただ、便利ではあるんですが、ちょっとデカいんですよね。カメラが入る以上、仕方ないのですが。今回はまだ涼しかったから良いですが、今後は考えないといけないかもしれません。ムレるかも。  …で、レンズはウルトラワイド・ヘリアー12mmF5.6、Jupiter-12(35mm)といったところ。実はアベノン28mmも持っていましたが、今回は使いませんでした。 ※工事現場の写真、その3とその4が入れ替わっちゃってますが、そこらへんはうまく数字順に読んでください(^^;)。

« そういえば「塗り」を考えてなかった… | トップページ | 週末の予定 »

2007/05/10

軽いめまいを起こす

 アドビからPhotoShopCS3が発表された。…というか、各種アドビ製(旧マクロメディア製含)ソフトのアップグレードが発表されたわけなんだけれど…うー…、発表された製品群が多く、理解するのに時間がかかる…というか、知恵熱が…(^^;)。

 ともあれ、各Suiteの製品構成については、以下の記事が詳しい…というか、見やすい。これで把握した方が早いかな。

アドビ史上最大の製品発表――「Creative Suite 3」日本語版

 ただ、正直、この記事が、あるいはITmediaが…ということはまったくないのだが、こういった情報には時折間違いもあるので、リストはAdobeのサイトと見比べてチェックした方が良いかもしれない。

 まぁともあれ、これでチェックし、かつこちら(注:PDFファイル2.8MB)のアップグレードコースを確認すると、なんとはなしに自分が取るべき道筋が見えてくる…気がする(^^;)。

 まぁ一番てっとり早いのは、Master Collectionを手に入れてしまえば話は早いような。

 ただ、高い。べらぼうに高い。

 振り返ってみると、持っているライセンスはCreative Suite 1.3の他に、実はProduction Studioに加え、MACROMEDIA STUDIO 8も持っていたりする。

 これらのライセンスを使用するとMaster Collectionへの道筋は、

「ADOBE CREATIVE SUITE 1.x / 2 の PREMIUM もしくは STANDARD+ADOBE CREATIVE SUITE PRODUCTION STUDIO PREMIUM もしくは STANDARD の2製品お持ちの方」

 …を用いて、249,000円が一番最安値コースなのだが、それでも高い。…っていうか、通常価格398,000円からあまり安くなっていないような気が…。いや、149,000円安くなっているけれど、CreativeSuiteとProductionStudioの2つから…ってことを考えると、もう10万安くてもいいような気も…。ちと微妙…。


 まぁしかし、とりあえず現段階での自己努力ということで、すこしでも安く済ます方法は無いか…と、製品構成をじー…っと見てみると、個々のソフトについて要・不要を考えてみる必要があるような…。

 一応各ソフト、アップグレードしたいとは考えている。PhotoShopとかIllustratorが高機能になって、新ツールが使いやすくなっているかもしれないし、Flashも含めて連携しやすくなっているのであれば、データも作成しやすくなっているだろうし。

 また、最近はなかなか映像作成にかまけていないが、SD映像だけでもまだやりたいと考えているし、After Effectsが現状Standardだけれど、比較的安価にProfessionalになるんだから、しておかない手はない。

 ただ、振り返ってみると、Contribute、Fireworksあたりはあまり使わない。覚えている限り、Contributeは使ったこと無いし、Fireworksはコミケ申込用サークルカットの画像フォーマット変換に使っただけだ(^^;)。

 また、Webに関しては最近はblogで十分なので、Dreamweaverも旧バージョンでも構わないかと考えている。

 InDesignは至極たまーに使う…かな。輪行新聞みたいなのを作るとき(^^;)。

 Acrobatは現状Ver.7だけれど、最新の8にする必要性はあまり感じていない。


 そういうことをちょこちょとチェックしていくと、先の手段とは違う方法が見えてくる。

 まずアップグレードをア.とイ.の2段階にし、

ア.
ADOBE CREATIVE SUITE PRODUCTION STUDIO STANDARD

ADOBE CREATIVE SUITE 3 PRODUCTION PREMIUM
 を、98,000円で。

イ.
ADOBE CREATIVE SUITE1.x / 2 PREMIUM

ADOBE CREATIVE SUITE 3 DESIGN STANDARD
 を、87,000円で。

 こうすると抜けるのがDreamweaver CS3・Contribute CS3・Fireworks CS3の3つになるのだが、総額185,000円で主要なソフトをアップグレード出来る。(プランA)

 MACROMEDIA STUDIOがソフト単体毎にアップグレードできるなら、ウ.として26,000円でDreamweaverだけをアップグレードするという手もあるな。


 また、

ア.(プランAと同等)
ADOBE CREATIVE SUITE PRODUCTION STUDIO STANDARD

ADOBE CREATIVE SUITE 3 PRODUCTION PREMIUM
 を、98,000円で。

イ.を
MACROMEDIA STUDIOMX / MX 2004 / 8

ADOBE CREATIVE SUITE 3 WEB STANDARD
に、¥49,800で。

 今度はInDesign CS3とAcrobat Professional 8.0が穴になるが、こちらだと総計147,800円となる。(プランB)


 ただ、…頻度としては今までの経緯を考えると、プランAの方が高いような気がする。

 …プランAとBの差額、4万円でAcrobatとInDesignがアップグレードできればいいが…ちと無理か(^^;)。

 CREATIVE SUITE1.3から各ソフト単体アップグレードできれば26,000円×2で52,000円か…。できるのかな?でもできればMaster Collection相当に比較的安価にできる…ってことか(ぎりぎり20万円を下回る)。


 まーしかし、プランBの低額も魅力だなぁ。AcrobatもInDesignも、現バージョンで不満は無いので、このままでもいいという気もしないでもないのだが…。


 もっとも、ア.のみ…という手も使える(プランC)

 98,000円でとりあえず主要なソフトは最新バージョンにする。たまにしか使わないソフトは現行バージョン…という体制も…悪くないか。

 考えてみればアップグレードできるのは今の時期のみ…ってわけでもないんだから。とりあえずプランCで、後からAかB(オプション(?)の有無も含めて)にする…っていうのが、コスト的負担も軽くて良いのかな。

 それでも10万円近い負担は個人ユーザーにはちとキツいが(^^;)


 あと、プランAとBについては、ライセンスがいくつかカブることにもなりそうで、管理も大変そうだ。

 まぁ、PhotoShop、Illustratorあたりのよく使うソフトなので、複数のマシンにインストールできると考えると、悪くはないが…。

 いずれにせよ、Adobe税はいろんな意味で重くのしかかるわけだ(^^;)恩恵もあるからいいんだけれど。

« そういえば「塗り」を考えてなかった… | トップページ | 週末の予定 »

コメント

あうちっ、おいらが持っていたのはProduction Studioではなく、その前のバージョンのVideoCollectionってヤツだった。これはPremierePro1.5やAfterEffects6.5など、他に音声編集ソフトなどのセットで、構成的にはProduction Studioとあまり変わらないんだけれど、CSとは違うので(VersionCueなどで連携されていない)、単体ソフトの扱いになってしまうらしい。

…Production Studioより一つ前のバージョンなだけなんだから、一緒の扱いにしてくれてもよさそうなのに(;_;)Creative Suiteは1.xも2も一緒にしているのに。

ともあれ、おいらが持っているライセンスは

・Creative Suite 1.3 Premium
・MACROMEDIA STUDIO 8
・PremierePro1.5
・AfterEffects6.5
・他、音声編集ソフト、DVDオーサリングソフトなど

…ということになってしまう。先のアップグレード計画の見直しを計らなくてはならない。


Master Collectionへの道筋は上記、最初の2つのソフトを利用すれば249,000円というのには変わらないが、分割案のプランAとBのア.がお互い成り立たなくなる。

つまり、できるだけ常用ソフトを広くカバーするセットを選択するしかないのだが、そうすると

ADOBE CREATIVE SUITE
1.x / 2 PREMIUM

ADOBE CREATIVE SUITE 3
DESIGN PREMIUM

で、138,000円コースくらいしかない。

ただ、これはこれで幅広いレンジのソフトをカバーしており、Master Collectionと比較すればまず使わないContribute、Fireworksと映像系ソフトが欠落しているくらい。

映像ソフトは先の単体ソフトを個別にアップグレードするしかなくなるが、そう頻繁に使うものでも無し、そうそう細かい連携が必要とも思えないのでPremierePro・AfterEffectsの二つを個別にアップグレードすれば52,000円で済み、音声関係はとりあえず現行ソフトを使う線で問題はあるまい。

クロマキーソフトの欠落から、実写映像の合成などが難しくなるが、そもそもあまり行わないし(過去に一度だけ、冗談でターミネーター2のT1000みたいな映像は作ったことあるのだが(^^;)超謎)、これからも使用するつもりもないので、さして問題ではないだろう。

結果、Master Collection相当にはならないが、総額190,000円で結構広範囲をカバーする構成になるのではないかな…と。


で、ヨドバシなどでパッケージを買えば、ポイントがつくし、そうすると追加購入分とか、多少値引けるので、もう少し負担は軽くなるだろう。とりあえずこのコースしかあるまいて…。

んー、MACROMEDIA STUDIO 8のライセンスが浮くな…。ちともったいない…。

差額6万円くらいでMaster Collectionを買うのも悪くはないが(今度はVideoCollectionのライセンスが浮くが)、今後のアップグレードの金額を考えると、分割してアップグレードできた方が良かろうて(^^;)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27753/15020807

この記事へのトラックバック一覧です: 軽いめまいを起こす:

» Adobe Creative Suite 3.0発表 [Hidehito's Diary]
 とうとう、アドビが、Creative Suite 3.0を発表した。  マクロ... [続きを読む]

« そういえば「塗り」を考えてなかった… | トップページ | 週末の予定 »