2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

関連リンク

 


検索


  • Google


    WWW を検索
    とめどなく雑記 を検索

写真ピックアップ2012/04-05

  • 夜の桜
    2009年初頭までは定期的に写真を掲載していたのですが、その後サボってしまいました。写真自体は折を見て撮影していたので、現在からお気に入りなどをピックアップして掲載していきます。ファイル名は特に撮影時期ではありませんので念のため。

2009年1・2・3月撮影分

  • L1000050
    2009年になっても相変わらずぶらぶら撮った写真に終始すると思いますが、ご勘弁のほどを(^^;)。

2008年10・11・12月撮影分

  • 皆が見ないコミケの顔・その5
    D-LUX4も加わっての、バラエティに富んだ写真アルバムに…なるはず?ただ、MPはフィルムなので、掲載する予定はありません。

2008年7・8・9月撮影分

  • 祭り
    一番忙しい四半期につき、写真は少なめになるかと思います。とはいえ、新レンズを使ったりして多少浮かれてはいるかな?(^^;)

2008年4・5・6月撮影分

  • 単線のある風景
    4、5、6月分です。特に説明も無いのですが…(^^;)。まぁのんびりスナップをアップしていく…予定かと。

2008年1・2・3月撮影分

  • 円覚寺・その4
    相変わらずぶらぶら撮っています。面倒なんで、これからは3か月分、まとめようかな。

2007年10・11・12月撮影分

  • 来年に向かって歩く
    相変わらずぶらぶら撮ったものです。あまりにもとりとめなく撮ったので、3ヶ月分まとめさせていただきます(^^;)。

2007年9月撮影分

  • 機上から見る雲
    9月撮影分です。主に久米島旅行で撮った写真になっています。

2007年4・5・6・7・8月撮影分

  • 夏の海
    相変わらずぶらぶら撮った写真です。ちなみにコミケの写真は入っていません。

2007年1・2・3月撮影分

  • 桜の風景・その11
    まだまだのんびり写真です(^^;)。なんか、撮っているのも楽しいですが、現像も楽しいですね。

2006年12月撮影分

  • 築地の町並み
    相変わらずR-D1メインでぶらぶら撮影したものを掲載していきます。紅葉も都心の方まで降りてきていますので、当初はそれを中心に…といったところになるかな?

2006年11月撮影分

  • P1020232
    距離計の狂いから一時期修理に出していたR-D1が帰ってきたので、ちらほらと撮影したものをアップします。
    でもなーんかぎこちないというか…写真に対する自分なりの立脚点がしっかりしてないというか…(^^;)。
    個人的にはしっかり楽しんでいるのでいいとは思うんですけれどね(^^;)。

2006年9月 石垣島周辺旅行

  • 車に積まれたエンジン
    9月下旬に石垣島及び周辺離島を旅してきたときの写真です。
    カメラはR-D1を修理に出していたので、LC1とF10です。Exifん時に機種が書いてないのはLC1と見てください(RAWを現像・エディットして保存すると、さすがにExifデータが残らないみたい)。明るいときにはLC1にはND8のフィルターを装着しています。

2006年6月撮影分

  • 富士山を臨む
    6月撮影分です。ちょこまかと撮っているのをあげていきます。
    色々なレンズも出てきますが、だいたい使うレンズが決まりつつあるような…。

2006年5月撮影分

  • 深川の風景
     ちょっと細かな撮影が入り組んでいる月なので、まとめてのアルバムにします。
     まず最初はくらやみ祭り。のんびり行ったせいか、人垣を越えられず、てんで山車とかの写真はありませんので、期待しないように(^^;)。
     次に有楽町あたりをぶらぶら歩きながら撮った写真、お台場や川越などと、色々取り混ぜてあります。

2006年4月 浅草・皇居前広場・銀座等

  • 紅い店先
    まだR-D1に慣れていないので、運動がてら、色々テスト撮影。その途上、Jupiter-12 35mmF2.8やアベノン28mmF3.5を買ってしまったり(^^;)。その他にはスナップショットスコパー25mmF4とカラーヘリアー75mmF2.5で撮影。

2006年4月 沖縄旅行

  • 赤壁
    買いたてのR-D1を片手に沖縄をうろついた時の写真です。 レンズは基本的にフォクトレンダーのUltron35mmF1.7。広角に写っているのはUltraWide-Hrliar12mmF5.6。飛行機の撮影など、一部望遠はNokton50mmF1.5。

2006年4月 三浦半島一周

  • トンネル入口
     三浦半島一周の旅ですが、お伴にR-D1も持っていきました。  この手の負担の大きい旅ではF10といった軽いデジカメの方が適しているんですが、買ったばかりだし(^^;)、カメラとして楽しむならこちらの方がいいですしねぇ…。  そんなわけでウェストポーチで出動です。カメラ用ポーチというのがあるんですな。一眼レフも入るタイプなので、スリムなR-D1だとレンズを数個入れてもまだ余裕があったりします。  ただ、便利ではあるんですが、ちょっとデカいんですよね。カメラが入る以上、仕方ないのですが。今回はまだ涼しかったから良いですが、今後は考えないといけないかもしれません。ムレるかも。  …で、レンズはウルトラワイド・ヘリアー12mmF5.6、Jupiter-12(35mm)といったところ。実はアベノン28mmも持っていましたが、今回は使いませんでした。 ※工事現場の写真、その3とその4が入れ替わっちゃってますが、そこらへんはうまく数字順に読んでください(^^;)。

« ちょっとしたもの買い物メモ | トップページ | 写真掲載更新 »

2007/05/16

今年の暑さ対策

 …というよりは、紫外線対策。

 去年は痛い目に遭っている。強い直射日光下、半袖で出かけて両前腕をやけどとおぼしき日焼けを負い、かなり苦しんだ。

 実は10年近く前にもバイクで似たようなことをしてしまった覚えがある。

 学習能力無いんか?…とか言われそうだが、相当前の話だし、なにより去年出かけたときは天気予報で「曇る」と言っていたものだから(^^;)。

 ただ、いずれにせよどちらも5月の出来事、紫外線については4月から気にはしていた。厚着から急に薄着に変わる季節でもあり、その意味で「紫外線の影響が出やすい時期」ということもあるので気をつけて欲しい。

 とはいえ、5月だけ気をつければいいのかというとそうでもなく、夏の期間、紫外線対策を施し続けなければならない。

 しかしそうなると、暑さ対策も考えなければならない。紫外線対策には長袖が有用なのだが、そうるすと暑くて汗かきまくって、脱水症状に陥ってしまう可能性もあるし、水分補給していても追いつかずに熱中症にならないとも限らない。

 サイクルウェアが動きやすさも含めて最上かもしれないが、露出も多いので日焼け止めも面倒だし、なにより「降りたときは普段着」のポリシーがある身だと、妥協できない。


 さてどうしたもんか…と日々考えていたところ、ふと寄ったユニクロで長袖のBODYTECHを発見。BODYTECHは常日頃からインナーに使用し、いくら汗をかいても肌触りがかわらないし、風に当たれば気化熱で涼しい…と結構いい感じの機能性衣料として使用していたのだが、シャツは何故か半袖しか手に入らなかった。

 今回初めて長袖を入手し、それにより紫外線対策を施しつつ、暑さ対策も兼ねた装備を考慮してみた。

07051501 まぁどうということのない右の服装なんだけれど(^^;)。メットは紫外線対策とは関係ないけれど、意外と自転車用ヘルメットってムレないのね。さすがに4時間を超してくると話は別だけれど、それまでは帽子よりも快適…というのは某氏も言われていたことだけれど(^^;)。ちなみに描画はてきとー(^^;)まだ形状を把握しきれない。

 サングラスは目の保護なんだけれど、紫外線対策と言うよりは虫とか、風とかによる乾燥からの保護が主目的かも。そういう意味では夜もかけられるサングラスも欲しいところだけれど、実は最近入手した。まぁこれはまた機会あれば後日別記事で。

 で、肝心の長袖なんだけれど、これはなかなか具合が良い。BODYTECHだけあって、汗の揮発性…といっていいのだろうか?今のところの季節だとさくさく乾く。んでもその時にちっとヒヤッとするのでちょうど良い。

 ただ、あまりにヒヤヒヤしすぎるとそれはそれで体力消耗につながるので、適度に体温調整できるよう、Tシャツくらいは羽織っておこう…と。

 しかしBODYTECHの色のバリエーションがあまりなく、手元のは黒のみ。販売されているものでも他に青と白くらいしかない…ってのがちと難点で、Tシャツとの組み合わせにちと困る。

 あとはまぁこれも速乾性の長ズボンで日差しを避ける…という感じ。

 実際これで走行してみたが、とりあえず今の季節「暑くてたまらん」ということはなく、動きやすいし、さして問題もなかった。

 腕の部分が薄手なので透けて焼けるかな?…と思ったが、とりあえず平気だった模様。もっとピーカンだったり、夏至に近づく(角度がキツい)などするとまた違うのかもしれないが、とりあえず体中日焼け止めを塗る苦労を考えると、かなり上々。無論、鼻や頬は塗る必要があるが。


07051502 もっとも、万全と思っていたこの服装なんだけれど、1日走った後で気がついた。手首に隙間があったらしい。走行後、そこがじんじん痛む(^^;)。

 …油断も隙もねーなー。

 実は手袋にも隙間があり、親指と人差し指の各々の付け根の間くらいも焼け易いのだが、そこはあらかじめ日焼け止めを塗っておいた…が、手首までは気が回らなかったな…。

 そこも塗るか…サポーターとかしておいた方がいいのかしらん?


#しかし、同じく日にさらされていたはずの首周りが平気だったのはなぜだろう?

« ちょっとしたもの買い物メモ | トップページ | 写真掲載更新 »

コメント

意外や意外、今時分の紫外線が1年の内で一番きついんだそうです。(紫外線が地上に届き易いのかな?)それに曇天でも日焼けはするそうですよ。雲は紫外線を通すんでしょかね。

薄手のシャツも甘いらしいですね。

前に佐川急便のセールスドライバーに、仕事上何がキツい?…と聞いたら、「日焼けがしましまになる」と答えられてましたよ(^^;)。

お、なるほど、購入されたメットが何なのかだいたい分かりましたw
ともかく走っていれば風が抜けるので、拝御さんほどのスピードならば蒸れの心配は少ないでしょう。
冬なんかはむしろ寒いくらいですから(^^;ゞ
真夏は、メットの上から水をぶっ掛けて走ると爽快ですw


日焼けに関しては、肌が繊細な方のお悩みがちょっと羨ましいですね。
メラニンが強い体なのか痛みの経験が少なく、悩んだという経験は少ないです。
今期も特に対策なし。
むしろ自分は、これからの暑い季節は汗だくになったところで室内に入った時の寒暖差に要注意です。
冷房がガンガンに効いた室内がダメなのですよ・・・orz<脂肪が無いのもなかなかツライです

肌の痛さに行動範囲が狭まる繊細さにうらやましがられても(^^;)。むしろそちらが耐性があったり、脂肪がなかったり…、うらやましい。

くそう、次にどこか一緒に室内はいることがあれば、がんがんに冷房効かせてもらおう(^^;)ぉぃ。でも一緒にこちらも夏風邪ひいてしまいそうだ(^^;)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27753/15090140

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の暑さ対策:

« ちょっとしたもの買い物メモ | トップページ | 写真掲載更新 »