2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

関連リンク

 


検索


  • Google


    WWW を検索
    とめどなく雑記 を検索

写真ピックアップ2012/04-05

  • 夜の桜
    2009年初頭までは定期的に写真を掲載していたのですが、その後サボってしまいました。写真自体は折を見て撮影していたので、現在からお気に入りなどをピックアップして掲載していきます。ファイル名は特に撮影時期ではありませんので念のため。

2009年1・2・3月撮影分

  • L1000050
    2009年になっても相変わらずぶらぶら撮った写真に終始すると思いますが、ご勘弁のほどを(^^;)。

2008年10・11・12月撮影分

  • 皆が見ないコミケの顔・その5
    D-LUX4も加わっての、バラエティに富んだ写真アルバムに…なるはず?ただ、MPはフィルムなので、掲載する予定はありません。

2008年7・8・9月撮影分

  • 祭り
    一番忙しい四半期につき、写真は少なめになるかと思います。とはいえ、新レンズを使ったりして多少浮かれてはいるかな?(^^;)

2008年4・5・6月撮影分

  • 単線のある風景
    4、5、6月分です。特に説明も無いのですが…(^^;)。まぁのんびりスナップをアップしていく…予定かと。

2008年1・2・3月撮影分

  • 円覚寺・その4
    相変わらずぶらぶら撮っています。面倒なんで、これからは3か月分、まとめようかな。

2007年10・11・12月撮影分

  • 来年に向かって歩く
    相変わらずぶらぶら撮ったものです。あまりにもとりとめなく撮ったので、3ヶ月分まとめさせていただきます(^^;)。

2007年9月撮影分

  • 機上から見る雲
    9月撮影分です。主に久米島旅行で撮った写真になっています。

2007年4・5・6・7・8月撮影分

  • 夏の海
    相変わらずぶらぶら撮った写真です。ちなみにコミケの写真は入っていません。

2007年1・2・3月撮影分

  • 桜の風景・その11
    まだまだのんびり写真です(^^;)。なんか、撮っているのも楽しいですが、現像も楽しいですね。

2006年12月撮影分

  • 築地の町並み
    相変わらずR-D1メインでぶらぶら撮影したものを掲載していきます。紅葉も都心の方まで降りてきていますので、当初はそれを中心に…といったところになるかな?

2006年11月撮影分

  • P1020232
    距離計の狂いから一時期修理に出していたR-D1が帰ってきたので、ちらほらと撮影したものをアップします。
    でもなーんかぎこちないというか…写真に対する自分なりの立脚点がしっかりしてないというか…(^^;)。
    個人的にはしっかり楽しんでいるのでいいとは思うんですけれどね(^^;)。

2006年9月 石垣島周辺旅行

  • 車に積まれたエンジン
    9月下旬に石垣島及び周辺離島を旅してきたときの写真です。
    カメラはR-D1を修理に出していたので、LC1とF10です。Exifん時に機種が書いてないのはLC1と見てください(RAWを現像・エディットして保存すると、さすがにExifデータが残らないみたい)。明るいときにはLC1にはND8のフィルターを装着しています。

2006年6月撮影分

  • 富士山を臨む
    6月撮影分です。ちょこまかと撮っているのをあげていきます。
    色々なレンズも出てきますが、だいたい使うレンズが決まりつつあるような…。

2006年5月撮影分

  • 深川の風景
     ちょっと細かな撮影が入り組んでいる月なので、まとめてのアルバムにします。
     まず最初はくらやみ祭り。のんびり行ったせいか、人垣を越えられず、てんで山車とかの写真はありませんので、期待しないように(^^;)。
     次に有楽町あたりをぶらぶら歩きながら撮った写真、お台場や川越などと、色々取り混ぜてあります。

2006年4月 浅草・皇居前広場・銀座等

  • 紅い店先
    まだR-D1に慣れていないので、運動がてら、色々テスト撮影。その途上、Jupiter-12 35mmF2.8やアベノン28mmF3.5を買ってしまったり(^^;)。その他にはスナップショットスコパー25mmF4とカラーヘリアー75mmF2.5で撮影。

2006年4月 沖縄旅行

  • 赤壁
    買いたてのR-D1を片手に沖縄をうろついた時の写真です。 レンズは基本的にフォクトレンダーのUltron35mmF1.7。広角に写っているのはUltraWide-Hrliar12mmF5.6。飛行機の撮影など、一部望遠はNokton50mmF1.5。

2006年4月 三浦半島一周

  • トンネル入口
     三浦半島一周の旅ですが、お伴にR-D1も持っていきました。  この手の負担の大きい旅ではF10といった軽いデジカメの方が適しているんですが、買ったばかりだし(^^;)、カメラとして楽しむならこちらの方がいいですしねぇ…。  そんなわけでウェストポーチで出動です。カメラ用ポーチというのがあるんですな。一眼レフも入るタイプなので、スリムなR-D1だとレンズを数個入れてもまだ余裕があったりします。  ただ、便利ではあるんですが、ちょっとデカいんですよね。カメラが入る以上、仕方ないのですが。今回はまだ涼しかったから良いですが、今後は考えないといけないかもしれません。ムレるかも。  …で、レンズはウルトラワイド・ヘリアー12mmF5.6、Jupiter-12(35mm)といったところ。実はアベノン28mmも持っていましたが、今回は使いませんでした。 ※工事現場の写真、その3とその4が入れ替わっちゃってますが、そこらへんはうまく数字順に読んでください(^^;)。

« 草加煎餅は草加で | トップページ | 子供連れの謎 »

2007/05/21

江ノ島一人旅

 以前から書いているとおり、5~6月の週末は原稿作成に「できるだけ(^^;)」割り当てようと考えているので、最後にちこっと長距離走って走り納めにしようと考えた。

 ただ、土曜の走行は天気が不安だったので、日曜に延期。しかし、日曜はいつも遅起きだったからか、かなり寝坊(^^;)。10時過ぎに出発となった。まぁ、それはそれで昼飯時に江ノ島になって、ちょうど良いか。

 走行についてはこれといったトピックも無し。朝飯食う暇もなく出てきた割には、結構がっつんがっつん走行出来て、結構なハイペース。江ノ島3時間は結構コンスタントになってきたかも。

 ちなみに、「土曜が雨模様だから、日曜にでかけよう」と考えたのはどうもおいらだけではなかったようで、どこもかしこも人が一杯。飯田牧場しかり、江ノ島しかり、埜庵しかり。境川CRが比較的走行しやすかったのが救いだが、なんというか…考えることは一緒なのね(^^;)。

 ともあれ混雑している江ノ島をかき分け、いつも空いている例の食堂に行くと…外に椅子が並んでいる。さすがにこういう時期は客待ちもあるワケか。まぁさすがに一人で来ていると、さらりと座れたが、満員になることもあるので、やはり注意が必要ね。

 ここでは焼き魚定食を注文し、久々に焼き魚を堪能。ただ、やはりこのお店のメインは煮魚。隣の客のカサゴ(メバルだったかな?)の煮魚の盛りつけのデカさにはびっくりした(^^;)。まぁ、それくらいの煮魚はこないだまで散々食ったから、さすがに今回は煮魚でー…ってことになったんだけれど、次はまた初心に戻って煮魚かな。

 で、その後は特に用事もないので、鵠沼海岸に向かってやはりぶらぶら海岸沿いを…。しかしとうとう海の家建築のどだい作業が始まってますよ。また賑やかになってくるなぁ…。

 埜庵では「濃いWいちご」ですか、そちらを堪能。濃い…っていうか、イチゴゼリーが入っていて、色濃く堪能できるというか、相変わらず面白いデコレーション。楽しませていただきましたが、先にも書いたとおり人にあふれかえる埜庵でしたので、ご主人とお話しもままならず…。15時という、考えてみればおやつ時ど真ん中に行っておいて繁忙で無いこともなかったな、考えてみれば。失敗失敗。

 ただ、あまり混雑する埜庵もあまり見ていなかったので(^^;)夏になればいくらでも見られるが、ちと嬉しい(^^;)ぉぃ。んでも今後は閑散期を狙わないとあかんね。

 まぁそんなわけで席を占有していてもなんなので、早々に退散。基本、食事しに来た江ノ島近辺を後にした(^^;)。

 …で、ここでトラブル発生…というかなんというか。…スタミナ切れ?

 行きは追い風ということもあって快調に走行していたけれど、帰りは向かい風ということもあって、なかなかペースをつかめず。また、追い風とはいえ、調子に乗ってペース高く走行していた分のツケが回ってきて、しかし昼飯は魚料理とかき氷…という、いまいちパワーのある食材ではなく、また考えてみると他の客に気を遣ってゆっくり休憩しない間に走り出しているので、調子が狂ったかもしれづ。

 結局、途中のベンチで寝ころんで、しばらく休むことに…(^^;)。せめてきちんと朝飯食っておけば違ったような…。

 かなりへろへろ状態になったので、町田のモコモコでスタミナ補給することに…っていうか、そういうの無くても最近はこのコースではいつもここに寄っているような(^^;)。

 こないだ行ったときで大体のカレーのメニューを制覇して、やはり個人的にはグリーンカレーが一番うまいので(あくまで主観。以前3人で別々のカレーを注文し、ルーを回して全部味わったら、全員が全員、イチオシを別々に選んだエピソードもある)、今後はそれ一本で行こうかな、でもたまには他のチキン・豆カレーもいいかなー…と思いながら食したり。

 またここはチャイも逸品なので、食後にそれを食してまったり~。最近はこちらのご主人や奥さんともダベったりして、それで落ち着いたりもするので、かなりなやすらぎの場。そういえばNebulaさんは「なんで美味しいメニューが揃っているこのお店が繁盛していないのか不思議だ」と言われてましたが、その分フレンドリーにお話しが出来るので、このままの雰囲気でいてくれた方がいいなー(^^;)ぉぃ。あー、でも財政が逼迫されても困るので、やはり流行って欲しいなぁ…。

 ともあれ、エネルギー、休息をしっかり取らせてもらい、帰宅…しようとしたところ、日が落ちたところで急激に気温が低下。BODYTECHを来ている身としては冷え込みがキツかったので、念のために持っていたTシャツを1枚着込んでなんとか難を逃れる。うーん、まだ温度調整が難しい。

 まぁともかく、適度な体温調整も加わり、後はかなり快調な走行が出来た。途中の上り坂も結構息切れせずに登れたので、やはり町田の食事は重要だなぁ。

 そんなわけで無事完走。90kmちょいな距離でつた。

 一応、これでしばらく走り納めという形だけれども、まぁ短距離だったら気分転換に走ってみるか(^^;)。


#なんかモコモコのご主人がNebulaさんの奮闘の甲斐もあってか、自転車に染まりつつあるようです(^^;)。おいらも啓蒙に努めておきましたが、一人だと荷が重いです。

 早く戻ってきてー>伝道師。

« 草加煎餅は草加で | トップページ | 子供連れの謎 »

コメント

お疲れさまでした。
実は、こっそりと迎撃を狙ってたりしたのですが、土日は食事とトイレ以外では寝床から出られないほど
衰弱しておりました(^^;ゞ<〆日直後
元気だったら極小径な自転車で、拝御さんの行く先で出待ちを狙うという、某氏考案の嫌がらせ作戦を
展開していたことでしょう(ぉ。

冗談はさておき、実は今いつもの20インチがドック入りしておりました、予定ではこの日にシェイクダウンを
行うはずでもあったのです。
カスタム後の初走行に、ぜひとも同行したかったですね。残念。
では、次回は夏真っ盛りな時期にお会いしましょう。
・・・・ビッグサイトか?w

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27753/15149751

この記事へのトラックバック一覧です: 江ノ島一人旅:

« 草加煎餅は草加で | トップページ | 子供連れの謎 »