2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

関連リンク

 


検索


  • Google


    WWW を検索
    とめどなく雑記 を検索

写真ピックアップ2012/04-05

  • 夜の桜
    2009年初頭までは定期的に写真を掲載していたのですが、その後サボってしまいました。写真自体は折を見て撮影していたので、現在からお気に入りなどをピックアップして掲載していきます。ファイル名は特に撮影時期ではありませんので念のため。

2009年1・2・3月撮影分

  • L1000050
    2009年になっても相変わらずぶらぶら撮った写真に終始すると思いますが、ご勘弁のほどを(^^;)。

2008年10・11・12月撮影分

  • 皆が見ないコミケの顔・その5
    D-LUX4も加わっての、バラエティに富んだ写真アルバムに…なるはず?ただ、MPはフィルムなので、掲載する予定はありません。

2008年7・8・9月撮影分

  • 祭り
    一番忙しい四半期につき、写真は少なめになるかと思います。とはいえ、新レンズを使ったりして多少浮かれてはいるかな?(^^;)

2008年4・5・6月撮影分

  • 単線のある風景
    4、5、6月分です。特に説明も無いのですが…(^^;)。まぁのんびりスナップをアップしていく…予定かと。

2008年1・2・3月撮影分

  • 円覚寺・その4
    相変わらずぶらぶら撮っています。面倒なんで、これからは3か月分、まとめようかな。

2007年10・11・12月撮影分

  • 来年に向かって歩く
    相変わらずぶらぶら撮ったものです。あまりにもとりとめなく撮ったので、3ヶ月分まとめさせていただきます(^^;)。

2007年9月撮影分

  • 機上から見る雲
    9月撮影分です。主に久米島旅行で撮った写真になっています。

2007年4・5・6・7・8月撮影分

  • 夏の海
    相変わらずぶらぶら撮った写真です。ちなみにコミケの写真は入っていません。

2007年1・2・3月撮影分

  • 桜の風景・その11
    まだまだのんびり写真です(^^;)。なんか、撮っているのも楽しいですが、現像も楽しいですね。

2006年12月撮影分

  • 築地の町並み
    相変わらずR-D1メインでぶらぶら撮影したものを掲載していきます。紅葉も都心の方まで降りてきていますので、当初はそれを中心に…といったところになるかな?

2006年11月撮影分

  • P1020232
    距離計の狂いから一時期修理に出していたR-D1が帰ってきたので、ちらほらと撮影したものをアップします。
    でもなーんかぎこちないというか…写真に対する自分なりの立脚点がしっかりしてないというか…(^^;)。
    個人的にはしっかり楽しんでいるのでいいとは思うんですけれどね(^^;)。

2006年9月 石垣島周辺旅行

  • 車に積まれたエンジン
    9月下旬に石垣島及び周辺離島を旅してきたときの写真です。
    カメラはR-D1を修理に出していたので、LC1とF10です。Exifん時に機種が書いてないのはLC1と見てください(RAWを現像・エディットして保存すると、さすがにExifデータが残らないみたい)。明るいときにはLC1にはND8のフィルターを装着しています。

2006年6月撮影分

  • 富士山を臨む
    6月撮影分です。ちょこまかと撮っているのをあげていきます。
    色々なレンズも出てきますが、だいたい使うレンズが決まりつつあるような…。

2006年5月撮影分

  • 深川の風景
     ちょっと細かな撮影が入り組んでいる月なので、まとめてのアルバムにします。
     まず最初はくらやみ祭り。のんびり行ったせいか、人垣を越えられず、てんで山車とかの写真はありませんので、期待しないように(^^;)。
     次に有楽町あたりをぶらぶら歩きながら撮った写真、お台場や川越などと、色々取り混ぜてあります。

2006年4月 浅草・皇居前広場・銀座等

  • 紅い店先
    まだR-D1に慣れていないので、運動がてら、色々テスト撮影。その途上、Jupiter-12 35mmF2.8やアベノン28mmF3.5を買ってしまったり(^^;)。その他にはスナップショットスコパー25mmF4とカラーヘリアー75mmF2.5で撮影。

2006年4月 沖縄旅行

  • 赤壁
    買いたてのR-D1を片手に沖縄をうろついた時の写真です。 レンズは基本的にフォクトレンダーのUltron35mmF1.7。広角に写っているのはUltraWide-Hrliar12mmF5.6。飛行機の撮影など、一部望遠はNokton50mmF1.5。

2006年4月 三浦半島一周

  • トンネル入口
     三浦半島一周の旅ですが、お伴にR-D1も持っていきました。  この手の負担の大きい旅ではF10といった軽いデジカメの方が適しているんですが、買ったばかりだし(^^;)、カメラとして楽しむならこちらの方がいいですしねぇ…。  そんなわけでウェストポーチで出動です。カメラ用ポーチというのがあるんですな。一眼レフも入るタイプなので、スリムなR-D1だとレンズを数個入れてもまだ余裕があったりします。  ただ、便利ではあるんですが、ちょっとデカいんですよね。カメラが入る以上、仕方ないのですが。今回はまだ涼しかったから良いですが、今後は考えないといけないかもしれません。ムレるかも。  …で、レンズはウルトラワイド・ヘリアー12mmF5.6、Jupiter-12(35mm)といったところ。実はアベノン28mmも持っていましたが、今回は使いませんでした。 ※工事現場の写真、その3とその4が入れ替わっちゃってますが、そこらへんはうまく数字順に読んでください(^^;)。

« 恐ろしく人気のあるお菓子 | トップページ | 問答無用 »

2006/12/24

魚がメインの、濃縮された忘年会

06122404

  そういえばここのところ築地でよく食事をする。「よく」…というほどの頻度でもないが、 昔よりは立ち寄っている頻度も高くなっている気がする。

 それに比例して、魚料理も頻度高く摂るようになっているが、まぁ大概「丼」もの。 それでも欧米に偏った食事に少しでも魚に傾向する分にはいいと思うのだが、「丼」ではない料理もたまには食べてみたい。 それもみんなでわいわい楽しみながら…ね。

 別に築地でも食すことは可能だが、時間が限られたりなんだりと色々あるので、もうちょっと自由度のあるところで食したい。

 そういえば魚料理で美味い店といえば、築地の他にもう一店舗覚えがある。江ノ島の某店だ。名前は、某海上自衛隊員か誰かからして、「あ、 あの知る人ぞ、知るお店ね」と言わしめるお店らしいので、あえて伏せさせていただく。

 なにぶんにも江ノ島の中でもちょっと辺鄙なところにあり、人目に付きにくい。客が並ぶ店が多い江ノ島の中において、 比較的簡単に入店できるお店だったりする。

 しかし店長が地元で生まれ育ったせいか、地元に太いパイプを持ち、地の物の魚介類の仕入れが難しい状況でも、 漁師が獲れていれば優先的に回してもらう…ということも可能らしい(無論自然相手なので、ダメな時はダメだけど)。

 また、料理の腕も確かで、かなり美味い料理ばかり。

 すんなり入れて美味い料理が食べられるお店、そうそう教えられません(^^;)。 まぁおいらがblog上で紹介したところでそうそう流行る…ってもんでもないとは思いますが、本当に口コミというか、 ネットを使わずに自分の足で見つけたお店…ってのは大切にしたいもので…(^^;)。

 別に今まで具体名を挙げているお店は大切じゃない…というわけではないです。ただ、おいらも体一つだし、 そうそう頻度高くお店に行けるわけでもない。次に行ったときにお店が閉まっている…というのはどうしても避けなければならない。

 …となれば、ここで紹介して少しでもお客が増えて、お店の経営が少しでも楽になってくれれば、 安心しておいらもいつかそのお店に行けるというもの。

 ただ、それ以上混むとおいらも困る…ってところは伏せさせていただいた方がいいかなー…と(^^;)。鎌倉のあるうどん屋は、 それ以上混むとむしろ店長の方が困る…というおもろいお店だったけれど(^^;)。

 まぁともあれ、その江ノ島の某店で魚料理を食いたいし、考えてみれば年の瀬、サイクリング仲間との忘年会も兼ねてみよう…ということで、 5人ほどでサイクリングがてら向かうことに。

 しかも調べてみると、埜庵の営業も24日が最後…ということで、これも年末のご挨拶に伺おう…ということに。 デザートにちょうど良いし(^^;)。

06122405  …で、24日。ぶらぶらと府中を出発、鎌倉街道を南下し、町田を経由し、境川沿いを通り、 江ノ島に向かう普段のルートなので、特に改めて書くコトも無し。

 …と思いきや、DFRさんだったか、「せっかくのイブなんだから、サンタクロースの格好とかして走らない?」…という話が…(^^;)。

 ネット上でも展開されていた話だけれど、町田集合時点でもまだ言う。「いや、私もそう思ってこういうのを持ってきました」 とおーつかさんまでもみの木のかぶり物を用意する始末。

06122401  おいおい、かぶりものかよ…といえば、ポジション的に「水曜どうでしょう」 の鈴井貴之の位置にいるおいらがかぶらないわけにはいかないでしょう(^^;)ぉぃぉぃ。

 なかなかビジュアル的にインパクトがあったようで、サイクリングロードですれ違う人々の笑いを誘う。…ただ、妙に暖かいのはいいのだが、 視界が狭くなり、左右確認、後方確認ができなくなってしまい、かなり危険。早々に「このかぶり物で走行はできない」という結論に。

 とはいえ、かぶりものの一つも無いと、クリスマスらしい格好にはならないなぁ…ということで、急遽ダイソーに向かい、 パーティーグッズなサンタ衣装を物色し、着用、走行する話に…(^^;)。

 しかし行ってみると、数百円のパーティーグッズな衣装はあるものの、女性用しかない。…さすがにクリスマス(イブ)当日、 世間の入り用で大量消費され、売り切れていたかぁ…。事前に準備しなければいけないなぁ…。

 …あと、女性用がかくも売れ残っているとは…さみしいなぁ(^^;)サンタの格好をしておくれよぉ~ぉぃ。

 ともかく、女性用の衣装しか無いとはいえ、帽子、ケープくらいは流用できそう。まぁせっかくクリスマスなんだから、 少しはそういう格好しようよ…ということで女性用でもむりやり購入。5人の内3人で衣装を着用、走行することに。

06122402  おいらは左の格好だったのですが…なんか微妙に中途半端なんですが(^^;)、 そこは仕方ないということで許してくれぃ。

 しかし右は…、チャイナ風という衣装だったのが、それを通り越して「赤いエプロン」になっているのがまた…(^^;)。

 しかし見た目にはサンタっぽいのか、すれ違う人や川岸を走っている時の対岸の子ども、果ては追い越した車の搭乗者から「あ、サンタさんだ」 と指を指されて評判は上々。そーか、こういう格好でもサンタと認知されるのか(^^;)。

 車道を横切る際も、車の方が停まってくれる率が高かったです(^^;)。

 飯田牧場では「何かのイベントですか?」とか聞かれる始末。うーん、楽しいぞ(^^;)。しかしなんか牛を見学していたら、 妙にするどい眼光でにらまれていたような気がするのは気のせいだろうか?(^^;)

 しかし、こんなんで満足してはいけなかったのが後に判明。境川CRの最終地点あたりにさしかかったとき、その衝撃の出会いが!

06122403  そのあたりの休憩所あたりで視界の隅に赤いものが…。ふと視線を向けると… サンタの格好をした若者が!どう見てもサイクリングだかなんだかの走行途中の休憩っぽい。

 きっ、貴様もその格好で走っていたのかぁっ!?すげぇ!完璧っぽい!やられた!何か知らないがやられた!
 まぁ向こうが非常に本格的…というより、こちらがチープすぎる…という意見もございますが、徹底する根性には脱帽です。なんか以降、 自分の格好が恥ずかしく思えて…(^^;)もっと早く気づけよ。

 なんかもう、来年こそはしっかりした衣装で走らなければ!…と今から決意する所存です(^^;)ぉぃ。こっそり「来年こそは“あちら側” の人間に…」と思っていたけれど、こうなりゃ男の意地だ!(^^;)ぉぃぉぃ


06122406  まぁそれはともかく(^^;)でもその衣装のまま江ノ島まで行きました…ら、 観光客に記念撮影を頼まれたのは内緒だ。

 肝心の目的は美味しい魚料理で忘年会…なので、早速目的の店に到達。おすすめ定食を注文することに。

 おすすめ定食はその名の通りお店のおすすめの魚料理を出してくれるわけで、煮魚、刺身の中で旬な魚料理を堪能できるわけ。 まぁ一人で食してもいいんだけれど、人数多い場合は皿が多くなるので、店長が煮魚同士でも、 刺身同士でも色々取り混ぜて出してくれるので非常に楽しい。

 煮魚はメバルとカレイ。これの煮汁が非常に濃厚で、ご飯にかけて食うとこれまた美味い!

06122407  もっとも、そういう煮魚が出る前に刺身もてんこ盛りで、イカからメバチ、赤… なんとか(^^;)と、もう覚えられない種類の刺身がわんさか出てきて、テーブルが足りないくらい。もうこれでもかと盛り上がる。

 ひたすら魚を食うことに専念したり、魚のお話を聞いたりして、すっかり年のことを忘れた、 真の忘年会と化していました(^^;)そういえば今年の話とか全然しなかったね。

 そのほかにも裏メニューのカサゴの…なんとか(^^;)こればっかだな、とか、スズキのカマの焼いたやつ…とか、 もう非常に美味しいものばかりいただきました。スズキのカマは身も美味しかったけれど、皮もめちゃくちゃ美味かったな! もうほとんどタモリ倶楽部のノリで騒いでしまいました(^^;)。

 いや、楽しかった。色々聞けば、毎月来ればまた違う魚を食えそうな感じで、また非常に楽しめそう。 新年会を企画して開くかもしれません~(^^;)…っていうか、非常にやる気だけれども>をれ。

 ちなみに所要時間は約1時間。…早っ!料理が出てくるのも早かったし、美味ぇから食うのも早かったし、えっらい早いペースだけれど、 その分濃かったねぇ…。なかなか充実してました。


 ところでこの忘年会の最中、ちらっと「海上自衛隊の船が来ていて、一般公開している」という話を耳にしたので、それをちと見学していこう… という話に。

06122408  行ってみるとちょっと離れた突堤のところに、掃海艇が確かに着岸して、一般公開していた。 ここぞとばかりに中を見学させていただいた。

06122409  そういえばあまり船の見学ってのはあまり記憶が無い。 いい機会なので色々勉強させていただきました。あんなデカい船が「木」で出来ているというのはびっくりしたな…。

 色々まじめなお話をいただきましたが、そういうことを聞くのにサンタの格好をしている…というのはどうよ(^^;)>をれ。

 失礼しますた(__)。


 あとは埜庵に寄って今年最後の営業へのご挨拶です。

 さすがにこの時期は客は少ないですが、最終日とあって1組2組いらっしゃいました。そこに現れるサンタ軍団。 「店の雰囲気を壊さないでくれ」とのお達しにより脱ぎましたが…って、一目埜庵でウケが取れればもう用はありません。 やっとサンタ衣装のお役ご免です。ほっ(^^;)さすがにもう脱ぎたかった。

06122410  で、さすがに限定メニューもない時期なので、久々に宇治金時とか頼みました(写真手前)。 しかし今考えてみれば、まだ食ったことのない「鎌倉」(写真奥)を頼めば良かったと後悔中。 来年からまた限定メニューを攻めるんだから、こういう時こそ通常メニューを押さえておかなければ。

 ただ、それ以前に「来年用の氷が張らない」という悲痛な叫びを聞きました。例年ならとっくに氷ができはじめているらしいのですが、 今年はまだ氷が張っていないそうです(薄氷ができては溶けているらしい)。マジで来年の天然氷が…と嘆いておりました。

 …好きな店はなんでも応援するけれど、こればかりは応援なりお手伝いなりしようが無いしなぁ…、自然相手は…。

 もう、お気を落とさないでください…としか言いようがありません。あるいは我々、チーム・マイナス6%で活動するしかないか?… 出来るだけ人力で移動を行っている身としては、すでにだいぶ貢献しているような気もするが(^^;)。

 まぁほんと、今からでも寒くなって、秩父で氷が分厚くできてください。


 そんなこんなで忘年会走行も終わり、あとは帰宅。さすがに周りもかっくらなので、久しぶりに輪行です。ただ、 走りを優先してBSMで来てしまいましたが、これが輪行に向かないんだわ…。折り畳み出来ないし、非分割フレームだし。

 それでも輪行袋もあり、クイックリリースで前輪外れたりもするのだが、久々のBSM輪行と言うことでちょっと手間取ったり(^^;)。 いやー、参るなぁ…。

 しかしなんとか輪行スタイルに持っていき、東海道線から川崎経由で南武線に帰ることに。…なんか駅中移動が一番キツくて、 汗かいてしまったような(^^;)。

 しかし、多少混んだとはいえ、電車内に自転車置いて、体を動かさずにするりと目的地と目的地の間を移動されると…、 なんか納得いかないな(^^;)。いや、電車だし輪行なので何が悪いというわけではないんだけれど。

 まぁともかく、府中本町まで移動して、さくっと再度組み立てて、家まで帰りましたわ。ほっ。

 そんなわけで久々に輪行が加わり、総走行距離は60km程度と落ち着いたものに…。 しかし交通費が1,000円ちょいかかっているんだよな。これを差し引きすると、損なのか、得なのか…って、真っ暗な中の走行や、 寒い中の走行、町田から先の登りとか考えると、十分のような気も(^^;)。

 ま次はホントに1月か…というか、この冬にもう一回行って是非食したいというお薦めの煮魚ってなんだったっけか? >Nebulaさん

もう何度も何度も聞いているけれど、全然覚えられなくて(^^;)カタカナ4文字というのは覚えているんだけれど…、 テキストで残させてください。コメント欄で教えて~…(^^;)。

 あと事前に予約して、伊勢エビ注文しておくんだっけか?半分味噌汁で、残り半分…って、なんだったっけ?(^^;)

« 恐ろしく人気のあるお菓子 | トップページ | 問答無用 »

コメント

どうもどうも。先日はお疲れ様でした。

来年はぜひサンタの格好でリカンベント+トレーラーに
大きな白い袋を乗せて行きましょう。
サンタ役はお譲りしますので、トナカイ役は任せて下さい。(?)

お魚はカワハギ?でしたっけ?あぁ、記憶力が・・・。
DSで脳トレしないと。
伊勢エビはやっぱ活け作りで残った頭とかを出汁にして
お味噌汁でしょう!

ところで・・・

「問答無用」にコメント入れられないんですけど・・・。

もう誰も信じられない・・・。(嘘)

カワハギを肝ごと煮魚にするのです(^^)
ほんでもって、伊勢海老は高いので一人半身づつ
味噌汁で頂くとリーズナブルなのでした。

お疲れさまでしたー。
ようやく記事アップ完了しました(遅過ぎ。

遅れた理由は、行くたびにネタに事欠かない走行会になるからです(^^;ゞ
ということで、自転車的には多少物足りなかったかもしれませんが、非常に充実した走り収めでありました。
新年会、もしくは焼き芋でまたお会いしましょう!w
ではまた~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27753/13202509

この記事へのトラックバック一覧です: 魚がメインの、濃縮された忘年会:

» メリークリスマスin江ノ島。その1 [果てしなく、自転車操業録]
さてさてこの日曜のクリスマスイブ!、(個人的に)本年最終のツーリング企画に行って参りました〜。 今回は、拝御さんの忘年会企画御一行に同行させて頂いた訳ですが、例によって小径軍団の集まりなのです(^^... [続きを読む]

« 恐ろしく人気のあるお菓子 | トップページ | 問答無用 »