2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

関連リンク

 


検索


  • Google


    WWW を検索
    とめどなく雑記 を検索

写真ピックアップ2012/04-05

  • 夜の桜
    2009年初頭までは定期的に写真を掲載していたのですが、その後サボってしまいました。写真自体は折を見て撮影していたので、現在からお気に入りなどをピックアップして掲載していきます。ファイル名は特に撮影時期ではありませんので念のため。

2009年1・2・3月撮影分

  • L1000050
    2009年になっても相変わらずぶらぶら撮った写真に終始すると思いますが、ご勘弁のほどを(^^;)。

2008年10・11・12月撮影分

  • 皆が見ないコミケの顔・その5
    D-LUX4も加わっての、バラエティに富んだ写真アルバムに…なるはず?ただ、MPはフィルムなので、掲載する予定はありません。

2008年7・8・9月撮影分

  • 祭り
    一番忙しい四半期につき、写真は少なめになるかと思います。とはいえ、新レンズを使ったりして多少浮かれてはいるかな?(^^;)

2008年4・5・6月撮影分

  • 単線のある風景
    4、5、6月分です。特に説明も無いのですが…(^^;)。まぁのんびりスナップをアップしていく…予定かと。

2008年1・2・3月撮影分

  • 円覚寺・その4
    相変わらずぶらぶら撮っています。面倒なんで、これからは3か月分、まとめようかな。

2007年10・11・12月撮影分

  • 来年に向かって歩く
    相変わらずぶらぶら撮ったものです。あまりにもとりとめなく撮ったので、3ヶ月分まとめさせていただきます(^^;)。

2007年9月撮影分

  • 機上から見る雲
    9月撮影分です。主に久米島旅行で撮った写真になっています。

2007年4・5・6・7・8月撮影分

  • 夏の海
    相変わらずぶらぶら撮った写真です。ちなみにコミケの写真は入っていません。

2007年1・2・3月撮影分

  • 桜の風景・その11
    まだまだのんびり写真です(^^;)。なんか、撮っているのも楽しいですが、現像も楽しいですね。

2006年12月撮影分

  • 築地の町並み
    相変わらずR-D1メインでぶらぶら撮影したものを掲載していきます。紅葉も都心の方まで降りてきていますので、当初はそれを中心に…といったところになるかな?

2006年11月撮影分

  • P1020232
    距離計の狂いから一時期修理に出していたR-D1が帰ってきたので、ちらほらと撮影したものをアップします。
    でもなーんかぎこちないというか…写真に対する自分なりの立脚点がしっかりしてないというか…(^^;)。
    個人的にはしっかり楽しんでいるのでいいとは思うんですけれどね(^^;)。

2006年9月 石垣島周辺旅行

  • 車に積まれたエンジン
    9月下旬に石垣島及び周辺離島を旅してきたときの写真です。
    カメラはR-D1を修理に出していたので、LC1とF10です。Exifん時に機種が書いてないのはLC1と見てください(RAWを現像・エディットして保存すると、さすがにExifデータが残らないみたい)。明るいときにはLC1にはND8のフィルターを装着しています。

2006年6月撮影分

  • 富士山を臨む
    6月撮影分です。ちょこまかと撮っているのをあげていきます。
    色々なレンズも出てきますが、だいたい使うレンズが決まりつつあるような…。

2006年5月撮影分

  • 深川の風景
     ちょっと細かな撮影が入り組んでいる月なので、まとめてのアルバムにします。
     まず最初はくらやみ祭り。のんびり行ったせいか、人垣を越えられず、てんで山車とかの写真はありませんので、期待しないように(^^;)。
     次に有楽町あたりをぶらぶら歩きながら撮った写真、お台場や川越などと、色々取り混ぜてあります。

2006年4月 浅草・皇居前広場・銀座等

  • 紅い店先
    まだR-D1に慣れていないので、運動がてら、色々テスト撮影。その途上、Jupiter-12 35mmF2.8やアベノン28mmF3.5を買ってしまったり(^^;)。その他にはスナップショットスコパー25mmF4とカラーヘリアー75mmF2.5で撮影。

2006年4月 沖縄旅行

  • 赤壁
    買いたてのR-D1を片手に沖縄をうろついた時の写真です。 レンズは基本的にフォクトレンダーのUltron35mmF1.7。広角に写っているのはUltraWide-Hrliar12mmF5.6。飛行機の撮影など、一部望遠はNokton50mmF1.5。

2006年4月 三浦半島一周

  • トンネル入口
     三浦半島一周の旅ですが、お伴にR-D1も持っていきました。  この手の負担の大きい旅ではF10といった軽いデジカメの方が適しているんですが、買ったばかりだし(^^;)、カメラとして楽しむならこちらの方がいいですしねぇ…。  そんなわけでウェストポーチで出動です。カメラ用ポーチというのがあるんですな。一眼レフも入るタイプなので、スリムなR-D1だとレンズを数個入れてもまだ余裕があったりします。  ただ、便利ではあるんですが、ちょっとデカいんですよね。カメラが入る以上、仕方ないのですが。今回はまだ涼しかったから良いですが、今後は考えないといけないかもしれません。ムレるかも。  …で、レンズはウルトラワイド・ヘリアー12mmF5.6、Jupiter-12(35mm)といったところ。実はアベノン28mmも持っていましたが、今回は使いませんでした。 ※工事現場の写真、その3とその4が入れ替わっちゃってますが、そこらへんはうまく数字順に読んでください(^^;)。

« そろそろ私もデジタル一眼? | トップページ | 果たして拝御はE03CAを手に入れられるのか? »

2006/12/07

物足りないタブレットPC

06120701

 前の記事を書いたとき、日本のレノボのサイトってそういえばBTOとかあまり対応していないような印象があったので、液晶のモデルが複数有る米X60Tをどう扱うんだろう、あまり複数モデル有るとBTO以外の流通が面倒そうだから、取扱が難しくなるのかな…という疑問が有りつつも、そういう話は記載せずにいた。

 …ら、その杞憂が見事に的中してしまった。

レノボ、Core Duo搭載のタブレットPC「ThinkPad X60 Tablet」
~業界初でデジタイザー/タッチ両用パネルを搭載

 によれば、

> 1,024×768ドット(XGA)表示対応12型Super Wide Viewing Angle FFS液晶

 …だけだそうです。おいおい、高画素はどうした?

 ちなみに「マルチ・タッチ」でもスーパーワイドビューイングらしいので、見栄えは変わらないかもね。前回は違うみたいなことを書いてしまったが、誤り…ってことで(^^;)。

 いや、それよりも、

> 米国向けモデルに存在するSXGA+モデルの用意の有無について内藤氏は、「まだ発表はしていないが、検討はしている」とした。

 まだ出してくんねーのかよ。

 一般的なオペレーティングでは間違いなく「マルチ・タッチ」が便利だと思う。ペンを使って細密に描いたり、しかし指でのタッチで簡単なオペレーション…と、かなりいいとこ取りは、普通にPCを使うなら、また絵描きでもblogレベルなどでは十分魅力的だと思う。

 しかし高画素…というか大画面も必要なんすよ~。特に絵描きにとっては!どうにかしてくださいよ~。

 一応、X41Tが壊れたときの緊急代替機としてX60T/XGAが出てきたので最悪のケースは回避できると思うけれど、やはり買い換えるならよりよい環境の方がいいしなぁ…。

 うーん、XGAモデルをベースに、SXGA+液晶をパーツ取り寄せして、自分で換装…ってのはコストとリスクが高すぎるなぁ(^^;)。

 …お待ちするしかないのだろうか?どこか要望を聞いてくれる部署があるなら、そこに直訴するしかないか?

 あるいは「出たら買う!」と宣言するしかないか?したら売ってくれるのなら喜んでするぞ!ただし!ローンやクレジットの効く流通経路に乗せてくれ!(^^;)いや、マジで

 あるいは本当に個人輸入なり、どこかの代理店に有志を募ってお願いするしかないのか?うぬぅ~…。

 まぁ順当に想像するなら、今のところOSがWindows XP Tablet PC Edition 2005と過渡期っぽいので、VISTAになるときに改めてプリインストールOS一新発表…の際に新ラインナップとして、あるいは、レノボサイト限定のBTOでSXGAタイプがエントリー。後者は後日一般流通にラインナップ…というシナリオだろうか?

 …頼むよ、ホントに>レノボ。

 ちなみに米のサイトの差額だと、ノーマルと高画素の差額は$125と、1万5千円くらいか?意外に差が少ないな…と思うが、それだけマルチタッチとかマルチビューな液晶が結構高い…ということだろう。

 いずれにせよ、高画素でも30万に収まるんじゃなかろうか。


 ついでに他に気になったところ。

> Core 2 Duo搭載の可否について同氏は、「プラットフォームや技術の面からして可能だが、開発期間の問題からCore Duoになった」と答えた。

 ん~…、このマシン・コンセプトではCore2Duoはそれほど重要じゃないかな。無論スペックが上ならそれはそれで有り難いところだけれど、今64ビットである必要はないし、将来的にも当面大丈夫でしょう。

 画像を扱うんだから、内部バスは広いに越したことはないだろうけれど、タブレットで扱う範囲の大きさのデータだったら…。

 そもそも搭載メモリの上限もあるしね。

> メモリ512MB(最大3GB)

 あれ?米レノボのサイトでは4GBと書いてなかったか?

« そろそろ私もデジタル一眼? | トップページ | 果たして拝御はE03CAを手に入れられるのか? »

コメント

只今上バーのカウンタ499.680、表紙年賀避けられないですね。

というより、御社浜町社屋辺りへ御出でなさいませんか。
ThinkVantagePlazaでX60T(裏S/Nにデモと明記)展示開始。

立会いの下で指押しと開閉だけしたが、視野角は良いみたい。
(スタイラスは任せた。大バッテリも現品あり差し替え可能)
角度30過ぎると黒ずむのは感じるが、写真として駄目にならず。
既存感圧とは全く違う。普通に80度位から見えてるし。
Xp指操作は他のタッチ機と同じ。バー太さ上げれば許容な位。

軽バッテリでも重いけれど、寸法小さすぎる為なので。
なおTC4400もCore2現行出てるよ。触る場所無さそう。

表紙…あー、描かないといけませんね。いや、それ以前に、前に書きましたが、T40pのHDDが飛んで構築中なのですが(全然進めていませんが)、そちらにしたFTPサイトのデータ、ぶっこんでないので、更新できない有様です(^^;)。

まぁ調べればすぐにログインパスワードくらいわかりそうですけれど、逆にIDがわからない気が(^^;)なんだそりゃ。まぁ、おいおい…。


ところでX60T、触りたいところですけれど、例のXGAモデルならあまりさして…。SXGA+モデルに触りたいですぅぅぅ…(;_;)泣。

マルチタッチが便利なのは触らなくてもわかります。実際X41Tを触っていても、ペンを持ったままつい指で画面をタッチしてしまうことが未だに有ることを考えれば、いかにその機能を体が欲しているか、よくわかります。

ただ、それ以上にSXGA+画面が欲しいのでありますぅ~!XGA画面だと作図が面倒なのであります~!ただ、12インチのSXGA+がお絵かきの実用に耐えうるのか、えっらい不安なのであります~!(いや、マジで)


> TC4400もCore2

ああ、知ってます。ハイパーファクトリーのページに書いてありますね。ただ、現状あまり恩恵無いんじゃないかなぁ、記事にも書いたとおり。

とにかくバッテリ込みの体感!。
外寸も額縁もX40Pより狭いので。
(もちろんドックもありますが、
ウルトラベイ電池は無かった)

画素ピッチで見ると、12'SXGA+は
他のパネルサイズ何相当なんだろ。
10'SXGAか、もしかすると市販の
ディスプレイで模擬は出来ない程か?。
スタイラスの分解能はさておいて、
結局筆先表現心配で拡大してんじゃ?。

夢な話ですけど、翌夏混みイベント
で触れたとか、そんなに必要となったら
(どこぞで未作動の国内モデルを入手>
HDDのシステム区画イメージを確保>
開封未使用で、どこぞにまた買取させ>
確保したイメージを複写する>)
又は一般版WinVistaパッケージを用意、
パッチだけならIBM-IDでFTP効くのが救い>
しっかりしたクレジットでSXGA+をBTO>
若松で21k也のキーボードに入れ替え>
でしょうね。370k(330$)超えかな。

XPに頼れないって心理は解りますけど
でもVISTAのカーネル信頼性とか
素の部分やっぱり一年位不安な気が。

えーっと…、相変わらずよく内容がわかりませんが…。まぁOSの話を始めてしまえば、別にVistaにこだわっているつもりは無いです。ただ、最新鋭機なので、少なくともAeroも少々まともに動くなら、使ってみたいなぁ…というだけのことです。別にXPでも構いません。ただ、再インストールといった作業は億劫だなぁ…といったところ。

で、使うソフトはメジャーどころで、さして使い込む…ってもんでもないので、別に新OSでもそんな問題も表面化しないんじゃないかなぁ…と思っていたり(^^;)。

画面の小ささは心配ですが、拡大して作業するほど…とは思っていません。勿論PhotoShopとかPainterメインで使えば話は別ですが、私、Illustratorメインなので、ばしばし補正されるので、あまり筆先拡大という感覚が無いんですよ。あ、着色ん時はさすがに細部の確認は必要か…。

まぁ、使ってみないとなんともいえないなぁ…。細密画面…って恩恵の方が大きくて、小さいことによる欠点は気にしなくなるような気もするけれど…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27753/12968622

この記事へのトラックバック一覧です: 物足りないタブレットPC:

« そろそろ私もデジタル一眼? | トップページ | 果たして拝御はE03CAを手に入れられるのか? »