2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

関連リンク

 


検索


  • Google


    WWW を検索
    とめどなく雑記 を検索

写真ピックアップ2012/04-05

  • 夜の桜
    2009年初頭までは定期的に写真を掲載していたのですが、その後サボってしまいました。写真自体は折を見て撮影していたので、現在からお気に入りなどをピックアップして掲載していきます。ファイル名は特に撮影時期ではありませんので念のため。

2009年1・2・3月撮影分

  • L1000050
    2009年になっても相変わらずぶらぶら撮った写真に終始すると思いますが、ご勘弁のほどを(^^;)。

2008年10・11・12月撮影分

  • 皆が見ないコミケの顔・その5
    D-LUX4も加わっての、バラエティに富んだ写真アルバムに…なるはず?ただ、MPはフィルムなので、掲載する予定はありません。

2008年7・8・9月撮影分

  • 祭り
    一番忙しい四半期につき、写真は少なめになるかと思います。とはいえ、新レンズを使ったりして多少浮かれてはいるかな?(^^;)

2008年4・5・6月撮影分

  • 単線のある風景
    4、5、6月分です。特に説明も無いのですが…(^^;)。まぁのんびりスナップをアップしていく…予定かと。

2008年1・2・3月撮影分

  • 円覚寺・その4
    相変わらずぶらぶら撮っています。面倒なんで、これからは3か月分、まとめようかな。

2007年10・11・12月撮影分

  • 来年に向かって歩く
    相変わらずぶらぶら撮ったものです。あまりにもとりとめなく撮ったので、3ヶ月分まとめさせていただきます(^^;)。

2007年9月撮影分

  • 機上から見る雲
    9月撮影分です。主に久米島旅行で撮った写真になっています。

2007年4・5・6・7・8月撮影分

  • 夏の海
    相変わらずぶらぶら撮った写真です。ちなみにコミケの写真は入っていません。

2007年1・2・3月撮影分

  • 桜の風景・その11
    まだまだのんびり写真です(^^;)。なんか、撮っているのも楽しいですが、現像も楽しいですね。

2006年12月撮影分

  • 築地の町並み
    相変わらずR-D1メインでぶらぶら撮影したものを掲載していきます。紅葉も都心の方まで降りてきていますので、当初はそれを中心に…といったところになるかな?

2006年11月撮影分

  • P1020232
    距離計の狂いから一時期修理に出していたR-D1が帰ってきたので、ちらほらと撮影したものをアップします。
    でもなーんかぎこちないというか…写真に対する自分なりの立脚点がしっかりしてないというか…(^^;)。
    個人的にはしっかり楽しんでいるのでいいとは思うんですけれどね(^^;)。

2006年9月 石垣島周辺旅行

  • 車に積まれたエンジン
    9月下旬に石垣島及び周辺離島を旅してきたときの写真です。
    カメラはR-D1を修理に出していたので、LC1とF10です。Exifん時に機種が書いてないのはLC1と見てください(RAWを現像・エディットして保存すると、さすがにExifデータが残らないみたい)。明るいときにはLC1にはND8のフィルターを装着しています。

2006年6月撮影分

  • 富士山を臨む
    6月撮影分です。ちょこまかと撮っているのをあげていきます。
    色々なレンズも出てきますが、だいたい使うレンズが決まりつつあるような…。

2006年5月撮影分

  • 深川の風景
     ちょっと細かな撮影が入り組んでいる月なので、まとめてのアルバムにします。
     まず最初はくらやみ祭り。のんびり行ったせいか、人垣を越えられず、てんで山車とかの写真はありませんので、期待しないように(^^;)。
     次に有楽町あたりをぶらぶら歩きながら撮った写真、お台場や川越などと、色々取り混ぜてあります。

2006年4月 浅草・皇居前広場・銀座等

  • 紅い店先
    まだR-D1に慣れていないので、運動がてら、色々テスト撮影。その途上、Jupiter-12 35mmF2.8やアベノン28mmF3.5を買ってしまったり(^^;)。その他にはスナップショットスコパー25mmF4とカラーヘリアー75mmF2.5で撮影。

2006年4月 沖縄旅行

  • 赤壁
    買いたてのR-D1を片手に沖縄をうろついた時の写真です。 レンズは基本的にフォクトレンダーのUltron35mmF1.7。広角に写っているのはUltraWide-Hrliar12mmF5.6。飛行機の撮影など、一部望遠はNokton50mmF1.5。

2006年4月 三浦半島一周

  • トンネル入口
     三浦半島一周の旅ですが、お伴にR-D1も持っていきました。  この手の負担の大きい旅ではF10といった軽いデジカメの方が適しているんですが、買ったばかりだし(^^;)、カメラとして楽しむならこちらの方がいいですしねぇ…。  そんなわけでウェストポーチで出動です。カメラ用ポーチというのがあるんですな。一眼レフも入るタイプなので、スリムなR-D1だとレンズを数個入れてもまだ余裕があったりします。  ただ、便利ではあるんですが、ちょっとデカいんですよね。カメラが入る以上、仕方ないのですが。今回はまだ涼しかったから良いですが、今後は考えないといけないかもしれません。ムレるかも。  …で、レンズはウルトラワイド・ヘリアー12mmF5.6、Jupiter-12(35mm)といったところ。実はアベノン28mmも持っていましたが、今回は使いませんでした。 ※工事現場の写真、その3とその4が入れ替わっちゃってますが、そこらへんはうまく数字順に読んでください(^^;)。

« 石垣島総括・グルメ編 | トップページ | 石垣島総括・その他 »

2006/09/29

石垣島総括・機械編

●フォトストレージ

 旅行にはいつも、メモや写真管理用のノートPCを持って行っている。しかしこれが重い…。荷物がかさばる…。とほほ…。

 ただ、メモやテキスト打ち、メール、Web、電話帳、データ管理程度なら[es]で十分だし、それがあればだいぶ荷物が軽減できるはず。

 しかし、今回は明らかにデジカメの撮影枚数が増大になることが容易に想像され、HDDの退避場所などの確保が先決となり、ノートPCが必要となった。

 もっとも、USB接続HDDも持っているので、USBホスト機能を持つ[es]ならUSB接続でなんとなかるんじゃなかろうか…とも思ったものの、事前演習ではHDD用電源を確保できなかったため、断念せざるを得なかった(できたとしても、処理速度的にも心配だし…)。


 そんなわけでノートPCは旅行の必要悪かなぁ…と思っていたところ、友人がフォトストレージというか、バッテリー・カードリーダー付きのHDDを持ってきた(他にリナザウな通信端末)。筐体は5,000円程度で、HDDはあまりものの2.5インチ30GB(本当はパーティションで違うのだが、まぁここでは便宜上そう述べる)を内臓するタイプ。

 ビュワー用液晶は内蔵していないものの、インフォメーション用液晶を搭載し、速度も十分、操作も簡単でメモリーカード内のデータをすべて吸い上げるので、性能的には十分。

 ちと、充電中はファイル転送できないため、一度バッテリーがあがってしまうと、作業が行えなくなるといった、ちょっとした弱点はあるのだが、ともかくカード内データを退避し、空にして翌日使う…という必要最低限の作業を効率よく行えるので、これで十分なのかも。

 ただ、実はLC1で記録したSDカードの内容を退避させようとしたとき、一部データにトラブルがあったのか、そのファイルをコピーできない…という問題にぶち当たった。

 ノートPCでも認識できないファイルだったのでデータの破損かしらん?…と思ったのだが、デジカメで再生する限りは全く問題ないので、デジカメをノートPCにUSB接続し、マスストレージとして認識させて吸い出したところ、問題なかった。

 原因は不明だが(カードの問題のような気も…)トラブルに対する対応では、PCがあるとやはり安心。まぁ、これは希有な例として、メモリカードの予備を多めに持てば解決するような気も(^^;)。

 まぁともあれ、そういうデバイスが欲しくなった。しかしデジカメデータを収納するのなら、ビュワーとしての機能が欲しいな、やっぱ。そのうちおいらも入手してみようかしら…。


●携帯キャリア

 最南端の碑で撮った写真を即日アップしたが、その場でアップしたわけではない。

 私のキャリアはボーダフォン(2G)で、通話可能範囲はほぼ石垣島周辺に限られ、波照間での通話は望むべくもない。

 波照間を後にして、石垣に近づいた船上で更新したので、ボーダフォンとしては頑張った「最南端」ではあったのだが…。

 …となると、ドコモとauはどうか。auは通じるらしいのだが、台風13号の影響で基地局が停電に陥ってしまい、通話可能か確認できなかった。

 が、なぜかドコモは通電していたようで、通話可能で(PDCだっけ?)、友人は最南端の碑撮影後、その場でblogの更新をやってのけた。

 なかなか携帯電話としてすばらしい功績を見せしめてくれたわけだが、その通話可能範囲にものをいわせ、別の場所ながら職場から電話がかかってきたのも見ているので、あまりうらやましくない(^^;)。いや、ご苦労様です、ほんとに…。


●車

 レンタカーのことなんだけれど…何乗ったんだっけ?(^^;)車音痴

 1台目はコラムシフトで運転しやすかったんだけれど、パワーが無くて坂道がキツかった。

 また、台風の影響で一部破損しているのが走り出してから判明して交換してもらったんだけれど、2台目が…ビッツだったっけ?あれがパワーがあって良かったね。

 まぁ1,000ccから1,300ccに上がった影響だったんだろうけれど。

 …えー、それだけっす(^^;)。よくわからんっす>車。


●デジカメ

 R-D1を持って行けなかったのは痛かったなー…。なんかのほほーんと単焦点で撮る…というスタイルがマッチするようなお土地柄のような気が…。

 まぁ出来なかったことを悔やんでも仕方ない。LC1も結構活躍してくれたので、撮りっぱぐれはない感じ。R-D1ですっかりマニュアル慣れしていたので、LC1でもよりマニュアル的に撮っていた。AFがあるとつい頼ってしまうが、比較的切ってマニュアルでピンあわせしていたような気が。

 しかし解像度の荒いEVFだとつらい。被写界深度が深いからなんとか合っているだけ…という気がしないでもない(^^;)。

 そう、あまりボケ味のある写真が狙って撮れなかったのは、明るい単焦点に慣れていた身としては痛かったなぁ。まぁ風景中心ならさして問題でもないような気もするけれどね。


 F10は普通に携帯メモ的に撮っていたけれど、暗所とハウジングによる水辺をカバーして、フィールドを広げるのに役立ってくれた。特にハウジングは必須だねぇ。海中やカヌー上など、気兼ねなく写真撮れるのって、かなり楽しい。

 そうそう、無敵のバッテリー大容量を誇るF10も、4泊の旅行中充電しなかったが、最終日にはとうとう赤ランプが点いてしまった。これ一台で全部撮っていたら、さすがに保たなかったろうなぁ。

 ただ、静止画のみの撮影だったら違っていたかもしれない。今回、海中撮影の際は特にムービー撮影を多用してしまった。なんとなくバッテリー大量消費の一因のような気が…。

 あと友人が2GBのカードでばしばしVGAムービー撮っているのを、512MBのxDピクチャーカードでQVGAムービーを撮りながらうらやましかったなぁ。xDの1GB以上はさすがにツラいですよ、金額的に。


 まぁ、サンヨーのC4も持っていったので、水中以外はこちらも気兼ねなく動画を撮っていたけれどね(^^;)。ただ、それはそれで他の友人がDMX-HD1を持ってきていてうらやましかったが(^^;)。

 HD映像はやはり綺麗。ワイコンもつくしねぇ。すごいのはそれ用の発売されたばかりのハウジングも持ってきていたこと。ゴツいんだけれど結構作りが細かく、かっこいいし、思ったよりも安い。唯一、音声が撮れなくなるのが残念なところだけれど、かなり重宝したっぽいなー。すげーなー…。

 …そういえば今回のツアー4人、全員ハウジング付きのデジカメを持っていったわけだ。…それもそれでスゴいなぁ…(^^;)。


 ちなみにあとは12mmをつけたベッサLも持参。フィルムカメラなので時々持っているのを忘れて、ここぞ…って時に取り損ねていたのが悔やまれる…(^^;)。まぁ、仲本海岸を撮れたのでいいけれど(最終日記事の1枚目の写真)。

 富士フイルムのサービスでさくっとCD-R化したのはいいけれど、せっかくのフィルムのダイナミックレンジを機械任せにさくっと単なるJPEGにしたのはちともったいないかなぁ。フォトCDに焼き直そうかなぁ。どうしようかなぁ…。

« 石垣島総括・グルメ編 | トップページ | 石垣島総括・その他 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27753/12069107

この記事へのトラックバック一覧です: 石垣島総括・機械編:

« 石垣島総括・グルメ編 | トップページ | 石垣島総括・その他 »