2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

関連リンク

 


検索


  • Google


    WWW を検索
    とめどなく雑記 を検索

写真ピックアップ2012/04-05

  • 夜の桜
    2009年初頭までは定期的に写真を掲載していたのですが、その後サボってしまいました。写真自体は折を見て撮影していたので、現在からお気に入りなどをピックアップして掲載していきます。ファイル名は特に撮影時期ではありませんので念のため。

2009年1・2・3月撮影分

  • L1000050
    2009年になっても相変わらずぶらぶら撮った写真に終始すると思いますが、ご勘弁のほどを(^^;)。

2008年10・11・12月撮影分

  • 皆が見ないコミケの顔・その5
    D-LUX4も加わっての、バラエティに富んだ写真アルバムに…なるはず?ただ、MPはフィルムなので、掲載する予定はありません。

2008年7・8・9月撮影分

  • 祭り
    一番忙しい四半期につき、写真は少なめになるかと思います。とはいえ、新レンズを使ったりして多少浮かれてはいるかな?(^^;)

2008年4・5・6月撮影分

  • 単線のある風景
    4、5、6月分です。特に説明も無いのですが…(^^;)。まぁのんびりスナップをアップしていく…予定かと。

2008年1・2・3月撮影分

  • 円覚寺・その4
    相変わらずぶらぶら撮っています。面倒なんで、これからは3か月分、まとめようかな。

2007年10・11・12月撮影分

  • 来年に向かって歩く
    相変わらずぶらぶら撮ったものです。あまりにもとりとめなく撮ったので、3ヶ月分まとめさせていただきます(^^;)。

2007年9月撮影分

  • 機上から見る雲
    9月撮影分です。主に久米島旅行で撮った写真になっています。

2007年4・5・6・7・8月撮影分

  • 夏の海
    相変わらずぶらぶら撮った写真です。ちなみにコミケの写真は入っていません。

2007年1・2・3月撮影分

  • 桜の風景・その11
    まだまだのんびり写真です(^^;)。なんか、撮っているのも楽しいですが、現像も楽しいですね。

2006年12月撮影分

  • 築地の町並み
    相変わらずR-D1メインでぶらぶら撮影したものを掲載していきます。紅葉も都心の方まで降りてきていますので、当初はそれを中心に…といったところになるかな?

2006年11月撮影分

  • P1020232
    距離計の狂いから一時期修理に出していたR-D1が帰ってきたので、ちらほらと撮影したものをアップします。
    でもなーんかぎこちないというか…写真に対する自分なりの立脚点がしっかりしてないというか…(^^;)。
    個人的にはしっかり楽しんでいるのでいいとは思うんですけれどね(^^;)。

2006年9月 石垣島周辺旅行

  • 車に積まれたエンジン
    9月下旬に石垣島及び周辺離島を旅してきたときの写真です。
    カメラはR-D1を修理に出していたので、LC1とF10です。Exifん時に機種が書いてないのはLC1と見てください(RAWを現像・エディットして保存すると、さすがにExifデータが残らないみたい)。明るいときにはLC1にはND8のフィルターを装着しています。

2006年6月撮影分

  • 富士山を臨む
    6月撮影分です。ちょこまかと撮っているのをあげていきます。
    色々なレンズも出てきますが、だいたい使うレンズが決まりつつあるような…。

2006年5月撮影分

  • 深川の風景
     ちょっと細かな撮影が入り組んでいる月なので、まとめてのアルバムにします。
     まず最初はくらやみ祭り。のんびり行ったせいか、人垣を越えられず、てんで山車とかの写真はありませんので、期待しないように(^^;)。
     次に有楽町あたりをぶらぶら歩きながら撮った写真、お台場や川越などと、色々取り混ぜてあります。

2006年4月 浅草・皇居前広場・銀座等

  • 紅い店先
    まだR-D1に慣れていないので、運動がてら、色々テスト撮影。その途上、Jupiter-12 35mmF2.8やアベノン28mmF3.5を買ってしまったり(^^;)。その他にはスナップショットスコパー25mmF4とカラーヘリアー75mmF2.5で撮影。

2006年4月 沖縄旅行

  • 赤壁
    買いたてのR-D1を片手に沖縄をうろついた時の写真です。 レンズは基本的にフォクトレンダーのUltron35mmF1.7。広角に写っているのはUltraWide-Hrliar12mmF5.6。飛行機の撮影など、一部望遠はNokton50mmF1.5。

2006年4月 三浦半島一周

  • トンネル入口
     三浦半島一周の旅ですが、お伴にR-D1も持っていきました。  この手の負担の大きい旅ではF10といった軽いデジカメの方が適しているんですが、買ったばかりだし(^^;)、カメラとして楽しむならこちらの方がいいですしねぇ…。  そんなわけでウェストポーチで出動です。カメラ用ポーチというのがあるんですな。一眼レフも入るタイプなので、スリムなR-D1だとレンズを数個入れてもまだ余裕があったりします。  ただ、便利ではあるんですが、ちょっとデカいんですよね。カメラが入る以上、仕方ないのですが。今回はまだ涼しかったから良いですが、今後は考えないといけないかもしれません。ムレるかも。  …で、レンズはウルトラワイド・ヘリアー12mmF5.6、Jupiter-12(35mm)といったところ。実はアベノン28mmも持っていましたが、今回は使いませんでした。 ※工事現場の写真、その3とその4が入れ替わっちゃってますが、そこらへんはうまく数字順に読んでください(^^;)。

« 信用しない男 | トップページ | 私の中のよからぬものが… »

2006/08/05

夏のスイカと梨の味

06080501

 今日も体力回復作戦の一環として、また走りにいってきました、BSMで。

 目的地は藤沢のかき氷屋。7月行き損ねたから、少しでも多くの季節のメニューを堪能しないとね。そんなわけで、寝坊もあって10時過ぎに出立(^^;)遅っ。

 いや、この時期はどんな理由があろうと、早く家を出るべきだね。

 暑い。

 当たり前だが、暑い。少しでも涼しい時間にこぎ出さないといけねぇと思うわけだ。とほー。

 ただ、BodyTechに身を固め、半ズボンで走り出すと、意外と体感温度は低かった。自転車だから、風を受けるからね。キツいのはむしろ、直射日光だなぁ。ずっと太陽あたりっぱなし。

 日焼け止めは当然塗っている。CMで「絶対焼かない」と謳っているあれ。塗り方さえきちんとしていれば、あれは結構効きますですね。それでもじりじりと黒くなっていくけれど…(^^;)。

 また、昼過ぎに向けて徐々に高くなっていく気温が体力を奪っていき、…っていうか、朝飯ロクに食ってなかったせいもあり(^^;)、実際いつもよりペースがあげられなかった気がする。それでも頑張って、3時間かからず藤沢の埜庵に到着(通常は2時間半…だったかな?)。

 着いてから思い出したんですけれど、…このお店、かき氷屋でしたね。忘れてました(^^;)ぉぃ。いや、夏の暑い時期、繁盛してますわ(^^;)。それでも「ちょうど大人数の谷間に来て、ラッキーだよ」と言われましたが。

 注文時にも、普段の食事メニューが時間の都合上省略され(時間によるかも)、また追加注文が席に着いてからできなくなっていたり(繁盛時の江戸もんじゃみたいな(わかる人にしかわからない例え(^^;)))、かき氷屋本来の活気が…。うんうん、かくあるべきやね(何者?>をれ(^^;))。

 ともあれ、あまり長居でき無さそうだなぁ…と思いつつ、季節のメニューを注文しようと。えぇと…「スイカ」と「白桃」か、今月は。

 …スイカ?そりゃ確かに季節ものだ…ということで、スイカを注文してみました。

06080502 冷房の効いた2階でしばし(^^;)さすがにもう冷房にあたりたいです。でてきたのが「スイカ」のかき氷です。

 おや、隣にいつもの練乳とかではない、なにかが付いています。

 「これは?」

 「塩です。お好みでどうぞ」

 …スイカかよ!?

 いや、スイカなんですけれど(^^;)。いやしかし、そこまで徹底しますか。

 ともあれ、まずは塩をかけずに食べてみます。かき氷を一口クチに…、ぱく。

 …スイカだ(^^;)。

 いや、違うんすよ。シロップでしょ?かかっているの。だから、「スイカの味を濃縮して、甘く加工したシロップを、氷の水分で薄めてちょうど良くスイカの味」に…って思うじゃないですか、フツー。

 違うんすよ。氷を含めて、舌で感じる「スイカの味」なんですよ。食感がかき氷になっているくらいで。いや、笑う笑う。スイカの味なんだもん(^^;)。むしろ種がない違和感があるくらいで。

 …しかしここで俄然興味が出てくるのが、塩です。…塩をかけると…スイカって当然、塩をかけたスイカの味がしますよねぇ。しょっぱさの向こうに誇張されるスイカの甘み…。

 早速、ちょちょいと塩をかけてみました。そして一口クチに…、ぱく。

 …うわぁ…、塩をかけたスイカの味がするぅ~…(^^;)ケッサク。

 いや~、わらかすわらかす。暑い真夏のこの季節、爽快なまでに笑かせていただきました。ほんと、いつも驚かせてくれます。こりゃ、白桃も楽しみだなぁ。…んでも、追加注文できないんで…(^^;)。まぁでも、「また来る楽しみが増えた」と思うと、苦でもありません。

 まぁさすがに、今回よりも日差しが強いと、ちとキツいですが(^^;)。

06080504 あとは江ノ島のアタリをぶらぶら。海岸沿いは当然海の家とかあって、海水浴客でごっちゃ。うわー、水着のおねーちゃんもいっぱいいるー(^^;)。ただ、広角系のレンズしか持ってきていませんので、そういう写真はありませんのであしからず。

06080503 実際暑かったので、早々に退散、さぁ帰ろう…と思ったんですが、さすがに50km走って、1.5リットル飲んだ飲料以外はかき氷のみ…ってのはキツいので、何か食っていきたい…ってところで発見したのが鵠沼商店街(?)にある「今日庵」というところ。

06080505 有機栽培等で作った素材のみを使った料理を出すお店で、言っては何だけれど、地味…というよりは「素朴」といった方が適切か。非常に素朴。

 ただ、素の素材を使っている…ってのがよくわかる。飾り気のない、でも素直な味なんだよねぇ…。うまく言えないんだけれど、…いいんだよ、だしの味が素直に、真っ正直に出てきている、派手でない味。玄米で作ったおにぎりの出汁茶漬けとおかず4品のランチをいただいたけれど、いい出汁だったし、ヘルシーだったし、ダイエット目的のサイクリングにはちょうど良い食事かも。

 腹がふくれたからか(そういう量でもないのだが)、海風が追い風だからか、帰りはさくさく走れた。ただやっぱり疲労がたまるので、なにかリフレッシュしたい…というところで気がついたのが「梨園」の文字。

 境川サイクリングロードの途中に梨園があり、直売などをやっていたので、1個所望した。包丁も借りて、その場で丸かじり。うんうん、水分補給と糖分補給でちょうどいいかも。日陰でしゃくしゃくしてると…夏だなぁ…と改めて思ったり。

 ま、そんなサイクリングでした(^^;)。

 結局走行距離は100km。梨園は16日からしばらく食べ放題も始まるそうだし、かき氷も食べたいし、適当な週末に募りたいなぁ…と思うわけですけれど、ちと躊躇する面もあります。

 おいらはいいんですよ。慣れてるから。真夏の走行だって。ただ、町田集合にしても、そこからほとんど日陰無しのサイクリングロードをひた走って、早くて片道1時間半(小径車で)、遅いと2時間、直射日光…ってのは素人にはキツいでしょう。

 朝早くとか、夕方だと、店が開いてなかったり、売り切れていたりで意味無いし。

 そういうわけで、マジで危険なサイクリングなので、「藤沢駅集合」「鵠沼海岸駅集合」が現実的。で、かき氷食って…おしまいかな(^^;)。まぁ、江ノ島ぶらぶら…ってのもいいかもしれないが、暑いしなぁ。だったら海岸で海水浴…って手もあるかもしれないが、俺は沖縄以外の海は入る気にならないしなぁ…(^^;)。

 …やっぱしばらく藤沢方面は一人で楽しもうかなぁ(^^;)雲ったら誰か行く?。しかし冬は冬で走りやすいけれど、「かき氷食いに行こう」っつっても誰も賛同してくれねぇしなぁ…(^^;)風流で粋なのに。

« 信用しない男 | トップページ | 私の中のよからぬものが… »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27753/11316722

この記事へのトラックバック一覧です: 夏のスイカと梨の味:

« 信用しない男 | トップページ | 私の中のよからぬものが… »