2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

関連リンク

 


検索


  • Google


    WWW を検索
    とめどなく雑記 を検索

写真ピックアップ2012/04-05

  • 夜の桜
    2009年初頭までは定期的に写真を掲載していたのですが、その後サボってしまいました。写真自体は折を見て撮影していたので、現在からお気に入りなどをピックアップして掲載していきます。ファイル名は特に撮影時期ではありませんので念のため。

2009年1・2・3月撮影分

  • L1000050
    2009年になっても相変わらずぶらぶら撮った写真に終始すると思いますが、ご勘弁のほどを(^^;)。

2008年10・11・12月撮影分

  • 皆が見ないコミケの顔・その5
    D-LUX4も加わっての、バラエティに富んだ写真アルバムに…なるはず?ただ、MPはフィルムなので、掲載する予定はありません。

2008年7・8・9月撮影分

  • 祭り
    一番忙しい四半期につき、写真は少なめになるかと思います。とはいえ、新レンズを使ったりして多少浮かれてはいるかな?(^^;)

2008年4・5・6月撮影分

  • 単線のある風景
    4、5、6月分です。特に説明も無いのですが…(^^;)。まぁのんびりスナップをアップしていく…予定かと。

2008年1・2・3月撮影分

  • 円覚寺・その4
    相変わらずぶらぶら撮っています。面倒なんで、これからは3か月分、まとめようかな。

2007年10・11・12月撮影分

  • 来年に向かって歩く
    相変わらずぶらぶら撮ったものです。あまりにもとりとめなく撮ったので、3ヶ月分まとめさせていただきます(^^;)。

2007年9月撮影分

  • 機上から見る雲
    9月撮影分です。主に久米島旅行で撮った写真になっています。

2007年4・5・6・7・8月撮影分

  • 夏の海
    相変わらずぶらぶら撮った写真です。ちなみにコミケの写真は入っていません。

2007年1・2・3月撮影分

  • 桜の風景・その11
    まだまだのんびり写真です(^^;)。なんか、撮っているのも楽しいですが、現像も楽しいですね。

2006年12月撮影分

  • 築地の町並み
    相変わらずR-D1メインでぶらぶら撮影したものを掲載していきます。紅葉も都心の方まで降りてきていますので、当初はそれを中心に…といったところになるかな?

2006年11月撮影分

  • P1020232
    距離計の狂いから一時期修理に出していたR-D1が帰ってきたので、ちらほらと撮影したものをアップします。
    でもなーんかぎこちないというか…写真に対する自分なりの立脚点がしっかりしてないというか…(^^;)。
    個人的にはしっかり楽しんでいるのでいいとは思うんですけれどね(^^;)。

2006年9月 石垣島周辺旅行

  • 車に積まれたエンジン
    9月下旬に石垣島及び周辺離島を旅してきたときの写真です。
    カメラはR-D1を修理に出していたので、LC1とF10です。Exifん時に機種が書いてないのはLC1と見てください(RAWを現像・エディットして保存すると、さすがにExifデータが残らないみたい)。明るいときにはLC1にはND8のフィルターを装着しています。

2006年6月撮影分

  • 富士山を臨む
    6月撮影分です。ちょこまかと撮っているのをあげていきます。
    色々なレンズも出てきますが、だいたい使うレンズが決まりつつあるような…。

2006年5月撮影分

  • 深川の風景
     ちょっと細かな撮影が入り組んでいる月なので、まとめてのアルバムにします。
     まず最初はくらやみ祭り。のんびり行ったせいか、人垣を越えられず、てんで山車とかの写真はありませんので、期待しないように(^^;)。
     次に有楽町あたりをぶらぶら歩きながら撮った写真、お台場や川越などと、色々取り混ぜてあります。

2006年4月 浅草・皇居前広場・銀座等

  • 紅い店先
    まだR-D1に慣れていないので、運動がてら、色々テスト撮影。その途上、Jupiter-12 35mmF2.8やアベノン28mmF3.5を買ってしまったり(^^;)。その他にはスナップショットスコパー25mmF4とカラーヘリアー75mmF2.5で撮影。

2006年4月 沖縄旅行

  • 赤壁
    買いたてのR-D1を片手に沖縄をうろついた時の写真です。 レンズは基本的にフォクトレンダーのUltron35mmF1.7。広角に写っているのはUltraWide-Hrliar12mmF5.6。飛行機の撮影など、一部望遠はNokton50mmF1.5。

2006年4月 三浦半島一周

  • トンネル入口
     三浦半島一周の旅ですが、お伴にR-D1も持っていきました。  この手の負担の大きい旅ではF10といった軽いデジカメの方が適しているんですが、買ったばかりだし(^^;)、カメラとして楽しむならこちらの方がいいですしねぇ…。  そんなわけでウェストポーチで出動です。カメラ用ポーチというのがあるんですな。一眼レフも入るタイプなので、スリムなR-D1だとレンズを数個入れてもまだ余裕があったりします。  ただ、便利ではあるんですが、ちょっとデカいんですよね。カメラが入る以上、仕方ないのですが。今回はまだ涼しかったから良いですが、今後は考えないといけないかもしれません。ムレるかも。  …で、レンズはウルトラワイド・ヘリアー12mmF5.6、Jupiter-12(35mm)といったところ。実はアベノン28mmも持っていましたが、今回は使いませんでした。 ※工事現場の写真、その3とその4が入れ替わっちゃってますが、そこらへんはうまく数字順に読んでください(^^;)。

« そろそろ替え時? | トップページ | 高麗に走る »

2006/06/02

音楽の聴き方

 ちょっと自分メモを。

ビクター、定額制音楽配信対応のプレーヤー
-カラー液晶/CCコンバータ内蔵。1GB/512MB


 機器自体よりも、音楽配信というのが気になる。それも定額制っつーのが。

 どういうラインナップになるのかはわからないが、何曲でも定額…っつーなら、定期的に中身を入れ替えて、最新曲を聴くというコンセプトで運用するというのも手だろう。

 好みの曲を入れて、それを繰り返し聞く…というのも手だとは思うが、ラジオ代わりという考え方はダメか?

 もっとも、FM自体内蔵しているのでラジオそのものでもあるようだが。また、マイクも内蔵しているので、音声面でツブしの効くデバイス…って考え方もあるし、結構悪くないかも。

 まぁあまり他の音声を録音する…というケースを思いつかないので、ボイスレコーダー代わり…ってことになると思うが、だったら携帯でもよかないか?

 それに、1GBで2万7千円というのが、小容量で高価…という気がしないでもないが。再生時間もちと不明ってのが気になる…。

 まぁともかく、その定額配信というのがあるのかどうなのか…ってあたりを調べてみると、

ナップスタージャパン設立、定額制の音楽配信サービスを来春にも開始

 これのことか?なんだよ、まだ先じゃん。それもちと本当にやるかどうか、怪しい気がする。

 会社が怪しい…という意味ではなく、外国発のサービスで国内の著作権がからむ話、特にJASRACがからんでくると、おいそれと実現する話でもないと思ってるんだなー、わし。

 …となると、正式サービス発表まで信用しないことにするわし。

 他に定額制は無いものか…と調べてみると、

リアル、定額制音楽配信サービス「リアルミュージック」正式サービス

 …っつーのがあった。こちらはもう正式サービスか。

 あ、でもひょっとしてPC再生専用か?…となると、携帯音楽端末では使えないなぁ…。

 …とは言いつつ、これはこれでちょっと気になる。

 もともと静寂に耐えられない人間なので、家では見て無くてもほとんどテレビつけっぱなし。そうすると「見てない」としても、なんとなく意識がそちらに集中したり、結局見なくてもいいものを見てしまったりしてしまう。まぁおかげで雑学とか頭に放り込まれたりもするのだが、見ないで済むなら見なくたっていい…のだが、そういった場合、なにか鳴っていて欲しい。

 ラジオでもかけていればいいような気がするが、より意識を集中させるために音楽オンリーなチャンネルの方がいいような気がするし、だったら衛星放送の有線みたいなサービスなんてのが良かった。

 ただ、部屋の配置の関係上、衛星が飛んでいる方向にアンテナを設置できなかったり、微妙に高価な印象があったりした。1,000円/月超えちゃうとね、どーも高い気が…。

 …となると、光回線(VDSLだけど)を活かした方の有線でどーにか…ってのが現実的で、ネットラジオとかポッドキャスティングとかの方を利用する…って手もあるが、それは…疎かった(^^;)。

 そうだ、全然知らないや>ネット音声放送。

 先のリンク先のリアルは「安価に最新の曲に触れられる」イメージで食いついたが、この新サービスに限らず既存のチャンネルで何か「使える」方法はないか、つらっと調べてみるか…。どう調べればいいか、ようわからんが(^^;)。

 で、空いているノートPCでも使って受信しっぱなしにすればいいか~。

« そろそろ替え時? | トップページ | 高麗に走る »

コメント

系列として配信サイト在るんだけど・・・。
http://naah.jvcmusic.co.jp/
定額とかレーベル越えとか謳う素振りが無いし。
それより、音楽配信って見ず知らずの聞いて楽しい?。

http://www.jasrac.or.jp/release/06/05_6.html
丁度ラジオ番組と「消えるコンテンツ」モードの
課金が変わったばかりなので、参考になるかも。
5曲以上従量と。放送の包括契約とは単位が違うのかな。

衛星音楽だと、USEN自社波より
スカパー!上のほうが有名です。月額基本抜き1.6k
http://www.stardigio.com/
あとお皿無しのもあるけど
http://www.mobaho.com/
PCMCIA端末がある唯一の放送ですが、無名すぎ。
三菱携帯の参入で、音楽カテゴリ限定だと月総額980.

色々情報どもです。衛星は家の南方向がどのみちどうしようもないので(モバイル用途でも、家で聴けないってのはさすがに…)、それ以外を検証させていただきます。

>音楽配信って見ず知らずの聞いて楽しい?。

ずっと同じのばっか聴いていてもねぇ…。知らないのも聴いてみないと、発見も無いと思うんで。あまりジャンル離れすぎているのは除外しますが(^^;)。

モバホは平屋鉄骨倉庫立ての
量販店で見事に貫通してるから。
ついでに、なぜか武蔵野線松戸市内は
CS業務波からの再送信柱が充実。

完全民営発祥でUSEN作成番組はもちろん
支店長期契約をさせる奥の手やってるけど
めちゃくちゃコネと勝算があるか?。

あなろぐTV後釜のデジラジオと
競合させるつもりなのかも不明。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27753/10364869

この記事へのトラックバック一覧です: 音楽の聴き方:

« そろそろ替え時? | トップページ | 高麗に走る »