2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

関連リンク

 


検索


  • Google


    WWW を検索
    とめどなく雑記 を検索

写真ピックアップ2012/04-05

  • 夜の桜
    2009年初頭までは定期的に写真を掲載していたのですが、その後サボってしまいました。写真自体は折を見て撮影していたので、現在からお気に入りなどをピックアップして掲載していきます。ファイル名は特に撮影時期ではありませんので念のため。

2009年1・2・3月撮影分

  • L1000050
    2009年になっても相変わらずぶらぶら撮った写真に終始すると思いますが、ご勘弁のほどを(^^;)。

2008年10・11・12月撮影分

  • 皆が見ないコミケの顔・その5
    D-LUX4も加わっての、バラエティに富んだ写真アルバムに…なるはず?ただ、MPはフィルムなので、掲載する予定はありません。

2008年7・8・9月撮影分

  • 祭り
    一番忙しい四半期につき、写真は少なめになるかと思います。とはいえ、新レンズを使ったりして多少浮かれてはいるかな?(^^;)

2008年4・5・6月撮影分

  • 単線のある風景
    4、5、6月分です。特に説明も無いのですが…(^^;)。まぁのんびりスナップをアップしていく…予定かと。

2008年1・2・3月撮影分

  • 円覚寺・その4
    相変わらずぶらぶら撮っています。面倒なんで、これからは3か月分、まとめようかな。

2007年10・11・12月撮影分

  • 来年に向かって歩く
    相変わらずぶらぶら撮ったものです。あまりにもとりとめなく撮ったので、3ヶ月分まとめさせていただきます(^^;)。

2007年9月撮影分

  • 機上から見る雲
    9月撮影分です。主に久米島旅行で撮った写真になっています。

2007年4・5・6・7・8月撮影分

  • 夏の海
    相変わらずぶらぶら撮った写真です。ちなみにコミケの写真は入っていません。

2007年1・2・3月撮影分

  • 桜の風景・その11
    まだまだのんびり写真です(^^;)。なんか、撮っているのも楽しいですが、現像も楽しいですね。

2006年12月撮影分

  • 築地の町並み
    相変わらずR-D1メインでぶらぶら撮影したものを掲載していきます。紅葉も都心の方まで降りてきていますので、当初はそれを中心に…といったところになるかな?

2006年11月撮影分

  • P1020232
    距離計の狂いから一時期修理に出していたR-D1が帰ってきたので、ちらほらと撮影したものをアップします。
    でもなーんかぎこちないというか…写真に対する自分なりの立脚点がしっかりしてないというか…(^^;)。
    個人的にはしっかり楽しんでいるのでいいとは思うんですけれどね(^^;)。

2006年9月 石垣島周辺旅行

  • 車に積まれたエンジン
    9月下旬に石垣島及び周辺離島を旅してきたときの写真です。
    カメラはR-D1を修理に出していたので、LC1とF10です。Exifん時に機種が書いてないのはLC1と見てください(RAWを現像・エディットして保存すると、さすがにExifデータが残らないみたい)。明るいときにはLC1にはND8のフィルターを装着しています。

2006年6月撮影分

  • 富士山を臨む
    6月撮影分です。ちょこまかと撮っているのをあげていきます。
    色々なレンズも出てきますが、だいたい使うレンズが決まりつつあるような…。

2006年5月撮影分

  • 深川の風景
     ちょっと細かな撮影が入り組んでいる月なので、まとめてのアルバムにします。
     まず最初はくらやみ祭り。のんびり行ったせいか、人垣を越えられず、てんで山車とかの写真はありませんので、期待しないように(^^;)。
     次に有楽町あたりをぶらぶら歩きながら撮った写真、お台場や川越などと、色々取り混ぜてあります。

2006年4月 浅草・皇居前広場・銀座等

  • 紅い店先
    まだR-D1に慣れていないので、運動がてら、色々テスト撮影。その途上、Jupiter-12 35mmF2.8やアベノン28mmF3.5を買ってしまったり(^^;)。その他にはスナップショットスコパー25mmF4とカラーヘリアー75mmF2.5で撮影。

2006年4月 沖縄旅行

  • 赤壁
    買いたてのR-D1を片手に沖縄をうろついた時の写真です。 レンズは基本的にフォクトレンダーのUltron35mmF1.7。広角に写っているのはUltraWide-Hrliar12mmF5.6。飛行機の撮影など、一部望遠はNokton50mmF1.5。

2006年4月 三浦半島一周

  • トンネル入口
     三浦半島一周の旅ですが、お伴にR-D1も持っていきました。  この手の負担の大きい旅ではF10といった軽いデジカメの方が適しているんですが、買ったばかりだし(^^;)、カメラとして楽しむならこちらの方がいいですしねぇ…。  そんなわけでウェストポーチで出動です。カメラ用ポーチというのがあるんですな。一眼レフも入るタイプなので、スリムなR-D1だとレンズを数個入れてもまだ余裕があったりします。  ただ、便利ではあるんですが、ちょっとデカいんですよね。カメラが入る以上、仕方ないのですが。今回はまだ涼しかったから良いですが、今後は考えないといけないかもしれません。ムレるかも。  …で、レンズはウルトラワイド・ヘリアー12mmF5.6、Jupiter-12(35mm)といったところ。実はアベノン28mmも持っていましたが、今回は使いませんでした。 ※工事現場の写真、その3とその4が入れ替わっちゃってますが、そこらへんはうまく数字順に読んでください(^^;)。

« 出かけない選択 | トップページ | 痛い… »

2006/05/21

日焼け止めの要る季節

06052101

 日曜は久しぶりにいい天気の週末。こら、どこか出かけたい。それも本格的に走るのは三浦半島一周以来だから、3週間ぶり。…となれば、奥多摩とか、それでも距離が足りない。

 思い出してみると、今日は荒川サイクリングが開催される日。しかしその走行距離ではちょっと物足りないし、大体、集合時間と集合場所が我が家からはちと難儀な位置にある。

 (私の行動範囲では)集合にシビアで、イベント的にはのんびり…ってのもどうかと思ったり。

 しかし、これにかこつけるのは面白そう。荒川サイクリング自体に出たことはないが、参加者数人には面識がある…いや、無いかもしれないが、自転車は知っている人がいるはすなので(謎)、「追いつく」というのも面白そうだ…と。

 つまり、集合時間場所をもっと上流に勝手に設定。で、勢いよく走って追いついて「おや、奇遇」とそしらぬ顔をする設定(^^;)ぉぃ。

 ちと面白いかな?…と勝手に決め込んで、勝手に決行してみた(^^;)。

 具体的には、朝出立して川越まで出て、あとはひたすらスピードを出して南下。あまりスピード出し過ぎるとサイクリングロードとはいえ危険…とは聞いていたが、荒川のそれは相当整備されている、多摩川のそれなんか目じゃないぜ…という話だったので、それにかけてみることに。

06052102 で、朝8時に自宅を出発。順当に1時間半後に川越到着。しかしそのまま荒川に抜ければいいものを、川越も久しぶりだから、ちっとひとりR-D1撮影大会に(^^;)。さすがに10時前ともなると、観光客もまばらで写しやすい…と思ったら、開店している店もまばらだったので、微妙…(^^;)。

 まぁそんな感じで30分ほどで離脱。荒川を目指す。

06052103 そこで知ったのだが…荒川ってこの上流付近でもだだっぴろいのね!びっくりしちゃた。

 距離的に河口から川越あたりって、多摩川なら青梅くらいでしょ?歩いて渡れるぜ?ぉぃ

 川にかかる橋を土手から反対側の土手まで自転車で走ろうとすると、10分くらいかかるような感じですが…?すげぇ…。

 まぁ川が広いというよりも、その河原が広いんだけれども。なんつってもゴルフ場もあるもんだから。

 その河原の広さに惑わされたのが敗因…だと思われるのだが、この時、左岸を選んじゃったのね。走るコース。特に理由もなかったんだけれど、左岸に渡って走り始めて、最初は好調でえらく早く走っていたんだけれど、やがて…、

 道に迷っちゃった(^^;)。

 川沿いを走っていて何を迷うんだ?…と思われるかもしれないが、迷っちゃったもんは迷っちゃったんで仕方ない。ここでかなーりな時間ロスをかましてしまい、結果、正規(?)荒川サイクリングチームに追いすがる…という野望は夢と潰えた…。

 …で、途中で右岸に移ると…、ぶっといサイクリングコースが河原を縦断…。こっちのことだったかー!

 あとはもう快適に河口まで。まぁ、天気の良い日より…ということで、河原も人が多くて必ずしも走りやすかったわけでもないですが、道が太い分余裕もあるので、そこらへんは確かに走りやすいサイクリングロードかと。

 また、なぜかKHSの自転車との遭遇率が高いような気がしたのですが、気のせいでしょうか?うむぅ、F-20RCに乗ったガキに勝負ぶっかけられたぞ(^^;)。こ…子どもがカーボンフォーク…。なんてブルジョアな…。もうその時点で60kmは走っていた身だけれど、負けるわけにはいかないのでぶっちぎってやりましたが(^^;)大人げない。

 しかし河口に近づくにつれ、向かい風が…。海風が向かい風になって向かってくるので、スピードが上がらない上がらない。

 考えてみれば、普段は飯能だ、岩鞍だ、浅草だ…と、海に近寄らない走行コースなもので、海風といったものには縁がなかった、内陸では天気の変わり目くらいしか風も吹かないし、そういうのに抵抗無いんだよね、俺…。三浦半島でも苦しめられたし、どーにかできるなら、どーにかしたいものだけど…。

06052104 ともあれ、10時半に荒川入りして、13時頃河口付近到着。右岸を走っていたけれど、荒川サイクリングのゴール、葛西臨海公園は左岸だったりして、もうそこまで行く気力無し。

 考えてみれば朝から何も食わずに水分だけで走りっぱなしだったので、あわててファミレスなんかを探し、デニーズで遅い朝食を…(^^;)ちゃんと腹に入れてから走りましょう。

 ちなみに、考えてみるとひたすら川岸を走っていたわけで、街中だったら日陰にちょくちょく…って感じだったけれど、ひたすら日なた。おまけに快晴。

 さらに珍しく半袖コスチュームだったので、見事に前腕、やられてしまいました。日焼け。

 走っているときはあまり気にならなかったのですが、家に帰ったらひどいことひどいこと…。もう日焼け止めの要る季節ですね。

 …いや、前から必要だったのかもしれないが、最近まで長袖だったからなぁ…(^^;)。

06052105 んーと、あとは帰る途上、深川という地名を見つけ、深川丼に思いをはせたり(^^;)、ぶらぶら帰りましたとさ。

 総走行距離は120km。100km超えたのはいいけれど、結局これという目的もなく、唯一のそれは果たせなかったり、ちと不毛な走行だったかも。運動不足というか、3週間ぶりの走行ということで鬱憤も晴らせたものの、日焼けの代償はちとキツいなぁ…。

 ともあれ今度からは日焼け止めを準備しておかないとな…。

« 出かけない選択 | トップページ | 痛い… »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27753/10185818

この記事へのトラックバック一覧です: 日焼け止めの要る季節:

« 出かけない選択 | トップページ | 痛い… »